西克恵(岡本健一の元嫁)の現在!結婚や子供(息子/岡本圭人)・離婚原因・経歴とプロフィールも総まとめ

西克恵は元モデルで、岡本健一さんの元嫁として知られています。

 

そんな西克恵さんのプロフィールや経歴、気になる現在、結婚の馴れ初め、子供(息子・岡本圭人)、離婚の原因などについてもまとめました。

西克恵のプロフィール:元モデル&過去に岡本健一と結婚していた

生年月日:不明

出身地:不明

所属事務所:不明

 

西克恵さんは元モデルで、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「男闘呼組」の元メンバー・岡本健一さんと結婚していたことで知られています。

 

また、子供もジャニーズ事務所に所属しており、息子の岡本圭人さんは、アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の元メンバーです。

 

 

西克恵の経歴:元モデルだが詳細はほとんど不明

 

西克恵さんについては、元モデルということは判明しているものの、その詳細はほとんど明らかにされていません。

 

若くして結婚したためか、元々大きな仕事を経験していないためかはわかりませんが、具体的な活動経歴なども詳細が不明です。

 

ただ、1996年公開の映画「ホモサピエンス」に出演していたとされており、役者活動もしていたようです。

 

愛と狂気の世界を描いた3話構成のオムニバス映画。映画監督の中村幻児が、映像クリエイターを育成する目的で主宰している“映像塾”の第1期生による卒業制作として作られ、監督と脚本はいずれもこれがデビュー作となる。スタッフは映像塾の講師陣が中心となって編成された。

 

引用:ホモサピエンス

 

 

西克恵の結婚相手は元「男闘呼組」の岡本健一・馴れ初めは?

 

西克恵さんは、1992年に岡本健一さんと結婚しています。

 

旦那の岡本健一さんは当時24歳で、アイドルグループ「男闘呼組」として人気絶頂期だったため、2人の結婚は大きな話題となりました。

 

馴れ初めについては明かされていませんが、ジャニーズ事務所所属タレントにしては異例とも言える若さでの結婚でした。

 

さらに、結婚の翌年に息子・岡本圭人さんが誕生しているため、「できちゃった結婚だったのでは」と推測する声が多いようです。

 

 

西克恵の元旦那・岡本健一のプロフィール

生年月日:1969年5月21日

出身地:東京都

職業:役者・歌手

所属事務所:ジャニーズ事務所(エージェント契約)

 

 

岡本健一さんは役者・歌手で、アイドルグループ「男闘呼組」のメンバーだったことで知られています。

 

15歳の時にジャニーズ事務所へ入所し、のちに同じ「男闘呼組」のメンバーとなる、成田昭次さんにギターを習ったのだそう。

 

そして、1988年にジャニーズ事務所では珍しい、ロックバンドスタイルのアイドルグループ「男闘呼組」のギタリストとしてデビュー。

 

1993年に「男闘呼組」が活動休止となると、役者としての活動が目立つようになりました。

 

西克恵さんと離婚後、2015に一般女性と再婚。一男一女が誕生しています。

 

相手は40代の一般女性。知人を介して知り合い、2015年に婚姻届を提出した。女性との間に4歳の息子と2歳の娘がいる。岡本は5年間、再婚を公表しなかった理由を「プライベートなことなので公表するつもりはなかった」と説明。「家族で買い物や旅行にも行っているし、子供を連れて公園やプールでも遊んでいる。隠していたわけではない」と強調した。

 

引用:岡本健一 40代一般女性と5年前に再婚していた 子供も2人「隠していたわけではない」

 

役者として活動しつつ、2020年には実家が営む塗装会社の代表取締役に就任。翌年の2021年にはジャニーズ事務所との契約を、専属契約からエージェント契約へと切り替えました。

 

さらに、同年には学問・芸術分野で功績を残した人に贈られるという紫綬褒章を、ジャニーズ事務所所属のタレントとして初めて受章しています。

 

岡本は「国際平和を希求するこの日本で、ありがたいことに戦争を体験していない私が、演劇という果てしなく自由な世界に導いていただいた」とし「さまざまな舞台を上演してきたスタッフ、共演者の方々、そして劇場まで足を運び、心と体で作品を感じてくれたお客様のおかげで、紫綬褒章という栄誉ある褒章を賜りました」と報告。

 

引用:ジャニーズ初!岡本健一に紫綬褒章「皆様と喜びを分かち合いたい気持ち」 秋元康氏も受章

 

 

西克恵の元旦那・岡本健一の所属していた「男闘呼組」とは

結成:1985年

解散:1993年

(※明確な解散発表はない)

岡本健一さんが所属していたアイドルグループ「男闘呼組」は、当時のジャニーズ事務所にしては珍しい、ロックバンドスタイルで1988年にデビューしました。

 

ちなみに、当初はアイドルユニット「東京」として結成され、メンバーも成田昭次さん・高橋一也さん・岡本健一さんの3名でのスタートだったそう。

 
その後、遠藤直人さんと守屋二郎さんが加入し、「東京男組」へと改名しました。
 
男闘呼組の1人として強い印象がある前田耕陽さんですが、実は他のメンバーに遅れて後から加入しており、当初はサポートメンバーだったというのだから驚きです。
 
前田耕陽さんが加わったのちに、同グループは現在のグループ名である「男闘呼組」に。以降も、守屋二郎さんの脱退、土田一徳さんの加入&脱退とメンバーを入れ替えが発生しています。

 

その一方で、グループとしての滑り出しは好調で、結成からわずか1年後の1986年に冠番組「アイドル花組おとこ組」が放送を開始。

 

当時大人気だったアイドルグループ「光GENJI」「少年忍者」、そして「男闘呼組」で”少年御三家“と称されるほどの人気に。

 

1988年のデビューシングル「DAYBEAK」はオリコン最高チャート1位、「第30回日本レコード大賞」で最優秀新人賞を受賞。

 

また、「NHK紅白歌合戦」にも出場するなど、まさに破竹の勢いでした。

 

さらに、メンバーそれぞれが高い演技力を持ち、男闘呼組で主演を務めたスクリーンデビュー作品「ロックよ、静かに流れよ」では、「第10回ヨコハマ映画祭」で新人賞を受賞しています。

 

 

西克恵の元旦那・岡本健一の所属していた「男闘呼組」は突然の活動休止が話題に

音楽・演技両面で評価され、飛ぶ鳥を落とす勢いだった男闘呼組ですが、1993年にメンバーの1人、高橋和也さんの突然の解雇を機に、男闘呼組自体も活動休止に。

 

そして公式発表もないまま、事実上の解散状態になりました。

 

その後、メンバーの成田昭次さん・前田耕陽さんは事務所を退社。岡田健一さんのみがジャニーズ事務所で所属でしたが、2021年に直接雇用からエージェント契約へと切り替えています。

 

 

 

西克恵の子供(息子)は元「Hey!Say!Jump」の岡本圭人

 

生年月日:1993年4月1日

出身地:東京都

職業:アイドル→役者

所属事務所:ジャニーズ事務所

 

岡本圭人さんは役者で、アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の元メンバーで有名です。

 

小学校4年生から中学3年生までの間、イギリスへと留学。その後、2006年にジャニーズ事務所に所属する形で、芸能界入りを果たしました。

 

翌年の2007年には、アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」として、シングル「Ultra Music Power」でCDデビュー。

 

2011年には、TBS系列で放送されていたドラマ「3年B組金八先生ファイナル」に出演し、役者デビューもしています。

 

元「男闘呼組」で父親の岡本健一(41)も、1985年12月放送の「3年B組金八先生スペシャル4」で物語の軸となる生徒役を演じている。06年に芸能界入りした際、初の親子ジャニーズとして脚光を浴びた圭人。今度は父親に続いて金八先生の教え子になる。

 

引用:岡本健一Jr 父子2代で「金八」不良生徒役

 

圭人が演じるのは、今作限りで定年する金八先生が指導する“最後の問題児”。都内の中学をたらい回しにされ、金八先生の強い希望で桜中学に転入。校内暴力や授業妨害などさまざまな問題を巻き起こす中、無実の罪を着せられるが、金八先生が無事に卒業させようと奔走する。

 

引用:岡本健一Jr 父子2代で「金八」不良生徒役

 

その後、2014年に放送されたフジテレビ系列のドラマ「ファーストクラス」で連ドラ初出演を果たしています。

 

 

 

西克恵の子供(息子)は上智大学を自主退学後、役者に転向

出典:https://www.google.com/maps/

 

順調に芸能活動をこなす間、岡本圭人さんはインターナショナルスクールから上智大学へと進学していましたが、自主退学・復学を経て、2018年に退学を発表。

 

そして、同年よりアメリカの演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツニューヨーク校」へと留学。それに伴い、グループ・芸能活動を休止していました。

 

同校を卒業した2021年に、活動休止状態にあった「Hey! Say! JUMP」からの脱退を発表。以降、役者へと転向しています。

 

岡本圭人さんはその心中について、以下のようにコメントしました。

 

1人の男としてかなえたい夢ができ、その夢をかなえるために僕はこれから役者として活動していきたいと思いました

 

引用:山田涼介、脱退岡本圭人に「自分勝手な」も話聞いて強い意思を尊重へ

 

そして、同年公演の舞台「Le Fils 息子」では、自身初となる単独主演を務めました。

 

 

西克恵の息子・岡本圭人が所属していた「Hey!Say!Jump」とは

 

結成年:2007年

 

岡本圭人の所属していたアイドルグループ「Hey! Say! JUMP」は、2007年に結成

 

初期メンバーは、山田涼介さん・知念侑李さん・中島裕翔さん・有岡大貴さん・髙木雄也さん・伊野尾慧さん・八乙女光さん・薮宏太さん・森本龍太郎さん・岡本圭人さんの10名です。

 

同年に発売されたシングル「Ultra Music Power」でCDデビューを果たし、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得しました。

 

また、同年の「ワールドカップバレーボール2007」ではスペシャルサポーターを担当。

 

勢いそのままに、単独コンサート「Hey! Say! JUMP デビュー&ファーストコンサートいきなり! in 東京ドーム」を開催し、当時の東京ドーム史上最年少公演記録を更新しています。

 

以降、テレビ・ラジオ・舞台と活躍。コンサート動員数が100万人を突破し、ファンクラブも発足されるなど順調に活動していました。

 

しかし2011年、メンバー・森本龍太郎さんの未成年喫煙が発覚・報道されたことで、無期限休止処分に。以降、明確な発表はありませんが、同グループから脱退・退所したと思われます。

 

2012年には、初のアジアツアーを開催。2015年からは、グループとして初めてとなる冠番組「いただきハイジャンプ」がレギュラーに。

 

その後、前述にもあるように2018年、岡本圭人さんが留学のために芸能活動・グループ活動を一時休止。2021年に正式に同グループから脱退しました。

 

2022年には、八乙女光さんが突発性難聴のために芸能活動・グループ活動を一時休止しましたが、同年中に復帰しています。

 

 

西克恵と岡本健一は2007年に離婚

 

西克恵さんはが岡本健一さんと、2007年に離婚しています。

 

離婚後は、岡本健一さんが親権を持ち、シングルファーザーに

 

母親側が親権を持つケースが多い中、なぜ岡本健一さんが親権を持つことになったかなどは明かされていませんが、親子仲はとても良いようです。

 

 

西克恵と元旦那・岡本健一の離婚の原因① 教育方針の違い?

 

出典:https://pixabay.com/

 

離婚の理由は明らかにされていませんが、ネットなどでは「教育方針の違い」が原因ではないかと推測されているようです。

 

教育方針については、”芸能人の子供”として見られてしまう日本よりも、海外へ留学してほしいと思っていた岡本健一さんと、それに反対した西克恵さんの意見の食い違いがあったとのこと。

 

実際、息子の岡本圭人さんは小学校の頃からイギリスへと留学し、その後もインターナショナルスクール、上智大学進学と語学力に重きをおいた進路をたどっています。

 

 

西克恵と元旦那・岡本健一の離婚の原因② 不倫疑惑?

出典:https://pixabay.com/

 

また、離婚原因には、「岡本健一さんの女性問題」もあった可能性も指摘されています。

 

岡本健一さんは1994年にドラマで共演した役者・田中美佐子さんとの不倫疑惑、1997年には再びドラマ共演の役者・石田ゆり子さんとも不倫疑惑が報じられていました。

 

石田ゆり子さんの恋愛遍歴を振り返る記事では、岡本健一さんとの不倫疑惑について以下のように紹介されています。

 

林真理子原作の大ヒット不倫ドラマ『不機嫌な果実』(1997年、TBS系)で共演した岡本健一とは、実際に不倫関係におちいったとの報道も。岡本健一といえば、ジャニーズ所属のアイドルグループ・男闘呼組の元メンバーで、現在はHey! Say! JUMPのメンバーである岡本圭人の父親。岡本健一は1992年に結婚し、1993年に岡本圭人が生まれていますから、報道が事実なら、幼い息子がいながら……ということになりますね。

 

引用:石田ゆり子、お見合い報道“生反論”の裏に華麗なる恋愛遍歴…岡本健一との不倫疑惑も

 

実際のところはわかりませんが、離婚時に慰謝料は発生しなかったとのことで、不倫に関しては信憑性が低いかもしれません。

 

 

西克恵の現在① 息子・岡本圭人は舞台を中心に活躍中

 

西克恵さんが一般人であるためか、現在の情報について知ることができませんでした。

 

また、身元がバレることを恐れてか、息子・岡本圭人さんも母親に関する情報はほとんど発信していません

 

そんな岡本圭人さんは、2021年頃より舞台を中心に活躍。

 

2022年公演のミュージカル「盗まれた雷撃 パーシー・ジャクソン ミュージカル」では主役のパーシー・ジャクソン、同年公演の「4000マイルズ〜旅立ちの時〜」でも主演を務めました。

 

また、2023年公演の「ハムレット」には、レアーティーズ役・廷臣ローゼンクランツ役で出演しています。

 

 

 

さらに2022年には、フジテレビ系列の「人志松本の酒のツマミになる話」や、TBS系列の「ラヴィット」などバラエティ番組にも多数出演しました。

 

インタビューでは過去について語ることも多く、留学時代のエピソードも披露しています。

 

年齢も出身地もバラバラだったという演劇学校では、特に「ボイス&スピーチ」という授業が印象に残っているそう。

 

その授業ではある日、みんなの前でトラウマを話すように言われたといいます。

 

何を話すかある程度考えていたのですが、実際に授業が始まると、クラスメートたちがどんどん心をオープンにして、親友が亡くなった話や母親に何かがあったときの話をしているのを聞いて、僕も用意していた話ではないトラウマを話していました。その時、泣き叫びながら話したことで、クラスメートとの信頼感が生まれたように思います。みんなが心を開いたからこそ、特別な絆ができた。

 

引用:岡本圭人、アメリカへの留学で培われた演技力で挑む名作舞台「一歩を踏み出そうとするストーリーに勇気をもらえた」【インタビュー】

 

 

西克恵の現在② 元旦那・岡本健一の所属していた「男闘呼組」が再結成

 

西克恵さんの元旦那・岡本健一さんが所属していたアイドルグループ「男闘呼組」が、2022年に29年ぶりに再結成

 

明確な解散宣言がないまま、突然の自然解散状態にあった同グループの再結成に、当時のファンを中心に、大きな話題となりました。

 

1988年にジャニーズ事務所からデビューし、93年に活動を休止した4人組ロックバンド「男闘呼組」が23年8月までの期間限定で活動を再開することが16日、発表された。同日に放送されるTBSの大型音楽番組「音楽の日2022」(後2・00~)にもサプライズゲストとして出演する。

 

引用:男闘呼組 29年ぶりに再結成 「音楽の日2022」に出演 デビュー35周年の来年8月までの期間限定

 

岡本健一さんは男闘呼組再結成にあたり、以下のようにコメントしています。

 

メンバー自身で活動を休止した男闘呼組を、約30年も忘れずにいてくれたファンの方々の思い、行動してくれたスタッフの思いに、心から感謝いたします。
ありがとうございます。映像や写真、活字では伝えきれない男闘呼組の作り出す世界を、是非とも、生のLIVEで体感して下さい。一刻も早い世界の平和、皆が安心する社会を、強く願っています。

 

引用:男闘呼組 29年ぶりに再結成 「音楽の日2022」に出演 デビュー35周年の来年8月までの期間限定

 

また、2023年には男闘呼組としてバラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演。

 

司会を務める、同じジャニーズ事務所のアイドルグループ「SMAP」の元メンバー・中居正広さんが過去の男闘呼組について語る場面が話題となりました。

 

男闘呼組のみなさんは、全員そろって意地悪しなかったんですよ。先輩だから、上下関係はある。でも、男闘呼組のみなさんは4人が4人、誰も意地悪しなかった。命令もしなかったし何かしろと指示もしなかった。僕らは何もされなかったので、僕らも誰にもしなかったと思います

 

引用:中居正広が発汗、緊張、ペコペコ…男闘呼組に感謝「全員そろって意地悪しなかった」

 

 

まとめ

西克恵さんは元モデルだったと言われている女性で、さらには元「男闘呼組」の岡本健一さんの元嫁であり、元「Hey!Say!Jump」の岡本圭人さんの母親であることでも知られています。

 

何歳で結婚したかは明らかにされていませんが、結婚当時の岡本健一さんが23歳であったことから、西克恵さんも若くしての結婚となったのではないでしょうか。

 

西克恵さんの芸能活動については詳細が不明ですが、モデルの他にも、役者として映画に出演していたと言われています。

 

結婚後は、男闘呼組の事実上解散、息子・岡本圭人さんのデビュー&脱退、そして離婚と波乱万丈とも言える人生を送ってきた西克恵さん。

 

その現在についても、SNSなどは運営しておらず、さらに元旦那や息子たちはほとんど西克恵さんのことを語っていないため、不明です。

 

ただし、元旦那・岡本健一さんは「男闘呼組」の再結成が話題に。息子・岡本圭人さんも舞台に活躍の場を移し、今も第一線で活躍されています。

 

今後もメディア出演などは難しそうですが、”ジャニーズ初の親子タレント”を一番身近で見てきた人物としてのその心中を、いつかは語ってほしいものですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

片岡麗香と旦那が離婚?結婚と子供・実家の家族・身長や昔の経歴まとめ

こんどうようぢの昔と現在!身長や年齢・彼女や結婚と橋本マナミとの関係・息子との生活や事務所退所も総まとめ

マリアンの若い頃と現在!元旦那との離婚や娘(ERICAとAMI)も総まとめ【美人すぎる画像多数】

武東由美(モト冬樹の嫁)の現在!実家と年齢や大学など学歴・元夫との離婚原因や再婚・子供も総まとめ

蒼川愛の現在!本名や高校/大学など経歴・母親など家族・初代バチェラー久保裕丈との破局理由・結婚歴と子供・鼻の整形も総まとめ

三浦りさ子の現在!三浦知良(カズ)との結婚や息子・フライデーの騒動まとめ

武田アンリの現在!武田信玄の末裔の嘘や虚言癖・逮捕その後まとめ

畑田亜希と松浦勝人の子供や離婚の真相!昔は浜崎あゆみに似てる説も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

小川博(元ロッテ投手)の現在!強盗殺人事件と判決・結婚した嫁と子供など家族・成績や年俸推移も総まとめ

小山茉美(古谷徹の元嫁)の若い頃と現在!結婚と離婚原因・子供や再婚の有無もまとめ

早川史哉の現在!白血病の闘病・出身高校・髪型・結婚など最新情報も総まとめ

市川染五郎(10代目松本幸四郎)と寺島しのぶの熱愛と破局原因!隠し子騒動・松たか子との共演NGの噂も総まとめ

多臓器不全の芸能人/有名人20名!臓器が2つ以上同時に機能不全になり急死【2024最新版】

ローガン・ポールの現在!日本の樹海写真で炎上・身長や彼女と結婚・メイウェザーとの対戦や今の活動まとめ

シェイプUPガールズのメンバー4人の現在!梶原真弓/中島史恵/三瀬真美子/今井恵理の結婚や旦那と子供も総まとめ

桜庭あつこの今現在!羽賀研二との関係・結婚した旦那や子供も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

市原創吾(中条あやみ旦那)の経歴や会社!身長と資産・出身高校・結婚の馴れ初めや自宅もまとめ

片岡麗香と旦那が離婚?結婚と子供・実家の家族・身長や昔の経歴まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す