池上季実子の若い頃と現在!娘は野々すみ花?夫との離婚原因も総まとめ

池上季実子さんと言えば艶やかな美しさが評判の大物女優ですが、娘が元タカラジェンヌの野々すみ花さんだと噂があります。

 

今回は池上季実子さんのプロフィールや若い頃の壮絶エピソード、夫や子供(娘)、現在をまとめてみました。

池上季実子のプロフィール

 

出典:https://www2.nhk.or.jp/

池上 季実子(いけがみ きみこ)

生年月日: 1959年1月16日

出身地: 京都府京都市

身長: 157cm

血液型: O型

 

池上季実子さんの父親は商社勤務だった関係で、アメリカ合衆国のニューヨークで誕生し、3歳までマンハッタンで育ちました。

 

池上季実子さんによると、全く当時の記憶がなく、当然のことながら英語を習得する前だったそう。

 

その後、京都へ引っ越しています。小学校を卒業後、両親の離婚をきっかけに東京へ転居。その後は、東京に落ち着いています。

 

祖父は八代目坂東三津五郎

 

出典:http://yamatoya-m.com/

祖父の八代目坂東三津五郎

 

池上季実子さんの母親の父は、八代目坂東三津五郎さん。人間国宝に指定される歌舞伎役者です。

 

読書家で博識な人物として知られており、役作りのために連日、国立国会図書館に赴いて勉強を積み重ねた日々を送ってきたのだとか。

 

池上季実子さんの母親は、八代目坂東三津五郎さんの次女として誕生。池上季実子さんはアメリカから帰国して数年間、祖父の家で育ちました

 

叔父と従兄も歌舞伎役者

 

出典:http://chumoku-topic.info/

従兄の十代目坂東三津五郎

 

池上季実子さんの叔父は九代目坂東三津五郎さん、従兄は十代目坂東三津五郎さんというかなり華麗な一族です。

 

そんな従兄の十代目坂東三津五郎さんが、池上季実子さんに女優の道を勧めてくれたのだとか。

 

池上季実子さんも「お兄ちゃん」と呼んで慕っていたので、自然と女優になることを受け入れていたそうです。

 

趣味は祖父の影響を受けている

出典:https://hochi.news/

 

祖父の影響を受け、昔から美術が大好きだった池上季実子さん。他にはゴルフ、釣り、園芸、スマホのゲームと多趣味さが特徴ですが、やはり古美術に一段と心惹かれるそうです。

 

23歳の頃、夢の中に水屋箪笥(みずだんす)と呼ばれる食器棚が出てきたそうで、気になって気になって頭から離れなくなってしまったんだとか。

 

片っ端から古美術屋を巡り捜し歩いていたところ、滋賀県にある古美術屋であれば見つかるかもしれないと情報を得て多忙な中、現地へ向かった池上季実子さん。

 

店にある多数の水屋箪笥の中から、一番奥に鎮座していた水屋箪笥はまさに夢で見たものと同一の物だったそうです。

 

これは運命だと大興奮した池上季実子さんは、「これは売り物ではありません」と断る店主に何回も頼み込んでやっと入手しました。

 

その水屋箪笥は間口3mというかなり大きいものだったそうで、どうしても場所を取ってしまいますし、部屋に運び込むこともとても大変です。

 

水屋箪笥を手に入れて以降は、引っ越しをする際は水屋箪笥が入る間取りが絶対条件なんだとか。

 

 

池上季実子の若い頃① 両親との確執が壮絶だった

 

出典:https://www.pinterest.jp/

若い頃の池上季実子

 

若い頃の池上季実子さんは、家族との関係性に悩み、両親に対して鬱屈した気持ちを抱えて生きてきました。

 

ここでは、両親との関係性や和解までの道のりについて紹介します。

 

父親のDVやモラハラ

出典:https://toyokeizai.net/

 

池上季実子さんの父親は、些細なことがきっかけで怒り出す沸点の低い男性だったそう。例えば灰皿にタバコが2本残っているのを見つけると、怒鳴り散らして母親を殴りました。

 

池上季実子さんに対しても躾がかなり厳しく、夕食で出されたお肉を連続で食べたということだけで、深夜まで説教が続いたのだとか。

 

それだけではなく、「お前はダメな人間だ」「問題が起きたらお前が悪いと思え」と、とにかく人格を真っ向から否定されてきたことで、ずっと自分をダメ人間だと思って育ったのです。

 

年月が経過して和解を試みたこともありましたが、やはり些細なことで怒鳴り散らされることには変わりなかったそうです。

 

仲良くするのは親子でも難しいこともあると諦めがつきました」と、2014年に行われたインタビューで語っています。

 

 

母親の従順さを許せなかった幼少期

出典:https://sirabee.com/

 

幼い頃の池上季実子さんは父親との関係が上手くいかなかったのですが、母親との関係もまた微妙でした。

 

池上季実子さんによると、父親に怒涛の勢いで怒鳴られている娘を目の前にしながらも、母親は止めることなく黙っていたそうです。

 

池上季実子さんは母親が庇ってくれないことに傷つき、母親に対しても嫌悪感が生まれたそう。

 

ただし、当時の時代背景を考えると仕方がない面もあると以下のように語りました。

 

今考えると、父はすぐに手や足が出る人で、私たちだけではなくて母もそれを受けていたし、逆らえなかったのだろうと思います。

生活力があって、一人で働いて子供を育てていくような強さを持った女性ではなかったし、時代も今とは違う。

 

引用:池上季実子さんが『向き合う力』で半生綴る – 産経ニュース https://www.sankei.com/

 

 

大人になって母親と和解

出典:https://www.yoga-gene.com/

 

池上季実子さんと母親は、お互いに同じ病院に通っており、診察が終わった後でデートを楽しんでいるそうです。

 

病院デートを親子で楽しんでいたある日、母親が「離婚しちゃってごめんね」とポツリと呟いたそう。

 

しかし、両親が離婚して、母親と東京に引っ越したからこそ、池上季実子さんは芸能界に入って、人生が楽しいと思えるようになったと言います。

 

そして、「人生が好転するきっかけを作ってくれたと思っている」と明かしています。

 

 

池上季実子の若い頃② 芸能界デビュー

 

出典:https://buhitter.com/

 

池上季実子さんは、両親との確執に悩む若い頃を経験したことで、女優として才能を開花させた後は、憂いを持った女優として評価されています。

 

芸能界に入ったきっかけとは何だったのでしょうか。

 

従兄の撮影現場でスカウトされた

出典:https://tv-tokyo-drama.com/

 

池上季実子さんが中学校2年生の頃、お兄ちゃんと慕う十代目坂東三津五郎さんが出演する、NHK総合で放送されていた少年ドラマシリーズ「姉弟」の撮影現場を見学に行きました。

 

そのプロデューサーが「次の作品に出てみない?」と声をかけてきました。

 

プロデューサーは軽い気持ちで誘ったのではなく、本当に池上季実子さんのキャスティングが実現。1974年にヒロインとしてデビューを飾りました。

 

NHKのドラマでデビュー

出典:https://myfavoritetopics.net/

 

デビュー作品は、NHK少年ドラマシリーズ「まぼろしのペンフレンド」。1974年に放送されました。池上季実子さんは、謎の美女の伊原久美子を演じています。

 

この作品は眉村卓さんの同名小説が原作で、2001年にも異なるキャスト陣でリメイクされています。

 

演技経験が一切無い状態で、いきなりのヒロインに抜擢された池上季実子さん。

 

当時「ダメな人間」と父親から罵られた呪縛に捉われていましたが、周囲の大人から褒められるようになると、良い意味で強烈な驚きを実感し、この仕事が好きになったのだとか。

 

 

池上季実子の若い頃③  「愛と誠」で大ブレイク

 

出典:https://www.google.com/

早乙女愛を演じた池上季実子

 

池上季実子さんが大ブレイクをしたきっかけは、1974年に出演した「愛と誠」です。

 

まさに出世作品と呼ばれた「愛と誠」について、池上季実子さんの演技に対する覚悟がうかがえるエピソードとあわせて紹介します。

 

 

何回もリメイクされている人気作品

出典:https://item.fril.jp/

 

愛と誠は、梶原一騎さん原作の漫画です。少年マガジンにおいて1973年から3年間連載されました。

 

1975年に講談社出版文化賞児童まんが部門を受賞し、これまでに、1974年、1975年、1976年、2012年の4回も映画化されています。

 

ある学校で、不良少年と財閥令嬢の2人が織りなす学園ラブストーリーです。

 

1974年の映画版が大ヒットしたことを受けて、テレビ東京においてドラマ版「愛と誠」が放送が決定されました。

 

 

祖父の死を隠して気丈に撮影していた

出典:https://japaneseclass.jp/

 

ヒロインの早乙女愛役に抜擢されたのが、オーディションを受けた当時まだ15歳だった池上季実子さん。ドラマのテーマソング「わたしの誠」も担当しています。

 

主人公の誠役は夏夕介さん。高校生の役ですが、当時実年齢が24歳だったことも話題性のひとつになりました。

 

作品は半年間続き、撮影期間も通常のドラマより長い日数を拘束されていたようです。

 

ヒロインとして池上季実子さんが四国でロケをしていると、祖父の坂東三津五郎さんが死去した知らせを受けました。

 

祖父が亡くなりショックを受けたものの、ロケ地で撮影中だったこともあり「葬儀に出たい」という言葉をグッと飲み込んで仕事を完遂しました。

 

 

池上季実子の若い頃④ 映画でも多数の賞を受賞

 

出典:https://koimousagi.com/

 

連続ドラマ「愛と誠」で大ブレイクした池上季実子さんは、映画にも次々に出演し、栄誉ある賞を受賞しました。

 

日本アカデミー賞を受賞

出典:https://koimousagi.com/

 

池上季実子さんは、1984年に出演した映画「陽暉楼」において、ヒロイン太田房子とその母親役の豊竹呂鶴役の1人2役を演じました。

 

見どころは、芸子仲間の珠子役の浅野温子さんと15分間に渡る取っ組み合いのシーンです。まさに女性の本性が垣間見える激情的なシーンが話題になりました。

 

第7回日本アカデミー賞において、池上季実子さんは最優秀主演女優賞を受賞しています。

 

1989年には、映画「華の乱」において日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。

 

この頃から、出演するドラマや映画はヒロイン役を張ることが多くなっていきました。

 

1990年以降は2時間サスペンスドラマへとシフトしていき、現在の地位を確立したのです。

 

 

池上季実子が太った理由

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

 

池上季実子さんは、いつからか「太ったのではないか」と囁かれるようになりました。

 

実は、事故に遭ってから何十年も後遺症に苦しんでいるのです。太ったのはある意味間違いではなく、後遺症の1つの症状でした。

 

一体、池上季実子さんに何が起きたのでしょうか。

 

海外ロケ中に自動車と衝突

1987年5月、旅行番組のロケでカナダを訪れた池上季実子さんは、観光で馬車に乗っていましたが、突如馬車馬が暴れ出し、暴走し始めたのです。

 

そのまま車と衝突し、馬車から放り出されて全身強打の怪我を負いました。

 

カナダの病院では問題ないと帰されたのですが、事故から1年が経過した頃から首が動かないという後遺症が現れるように。

 

急ぎ病院で検査すると、事故の衝撃で首の骨がずれている状態で固まっていました。神経が圧迫されて起こる激痛やかゆみで、夜も眠られなかったといいます。

 

その他にも、むくみが酷く、朝と夕方で衣装のサイズを変更する必要まで出てきました。

 

体重が変わらないにも関わらず、太ったと揶揄されてしまい、悲しい思いをしてきたそう。

 

長い年月が経過しても、後遺症は治っておらず、長いつきあいになっています。

 

 

池上季実子が結婚した夫は古美術商

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

ここからは、池上季実子さんの結婚について見ていきましょう。

 

良い意味で家庭の香りを感じさせない池上季実子さんですが、夫はどのような人なのでしょうか。

 

夫は古美術商

出典:http://blog.ginza-tosei.com/

 

 

結婚は1985年、池上季実子さんは当時26歳でした。夫となったのは10歳上の一般人男性古美術商であると判明しています。

 

結婚後、かなり後になってから事実を認めています。その理由について、池上季実子さんによると、以前からマスコミ不信があったそうです。

 

1984年に映画「陽暉楼」に出演していたに、「恋多き自由奔放な女性」という事実無根の報道をされたり、交際していない男性との熱愛が次々に報じられるなど、嫌気が差していたのです。

 

このことから、敢えて公表せず愛する男性と密かに新婚生活をスタートしていたのです。

 

 

池上季実子と夫の間に子供は1人…娘は野々すみ花?

1人娘に恵まれた

出典:https://myfavoritetopics.net/

 

池上季実子さんの結婚生活は3年と短い期間でしたが、1人娘が誕生しています。

 

いつ生まれたのかは明かされていませんが、1985年の段階で妊娠が発覚しているので、1985年か1986年のどちらに誕生しているはずですね。

 

1人娘を育てるにあたり池上季実子さんが考えたのは、父親にかつて自身が言われたような「ダメな人間」という、人格を全否定するような言い方だけはするまいと誓ったそうです。

 

そしてDVに遭って苦しんでいた自身を投影し、決して手を出さないよう気を付けてきたのです。

 

例えば「車道で遊んではいけない」と叱る際には、そうしてはいけない理由を丁寧に説明し、納得してもらうことを心がけてきたのだとか。

 

娘は野々すみ花って本当?

出典:https://happy-aya-show.org/

 

池上季実子さんの1人娘が元タカラジェンヌの野々すみ花さんではないかと囁かれるようになりました。

 

野々すみ花さんは1987年2月27日生まれ。京都府出身です。

 

池上季実子さんが娘を出産したのは1985年か1986年のどちらかなので、まず誕生日が異なります。

 

出身地は京都ですが、池上季実子さんは娘を出産当時、東京に居住していたのでこちらも違っているので、池上季実子さんの娘と野々すみ花さんは完全に別人ですね。

 

池上季実子さんの娘は既に結婚されているようですが、一般人なので、個人情報に繋がるような情報は公開されていません。

 

 

池上季実子と夫の離婚理由

出典:https://www.pinterest.cl/

 

池上季実子さんは、結婚後わずか3年強で離婚を発表しています。

 

離婚後はシングルマザーとして娘を育ててきました。そして、やはり気になるのは離婚の理由ですね。

 

離婚原因は?

池上季実子さんは離婚について詳細を発表していないので、どのような理由があったのかを知るすべがありません。

 

一部では夫からDVを受けたという噂もありましたが、それは池上季実子さんの母親の話と混同しているかもしれず、必ずしも正解とは言えませんね。

 

 

池上季実子の現在(写真あり)

出典:https://www.excite.co.jp/

 

池上季実子さんは、2021年の誕生日を迎えて62歳になりました。とても還暦を過ぎた女性とは思えない若々しさを保っています。

 

現在の様子について調査しました。                      

 

還暦を過ぎて遊び友達ができた

 

出典:https://www.sankei.com/

 

池上季実子さんの娘は既に結婚しているため、子育ては終了しています。

 

娘が嫁にいってしまい淋しい気持ちもありましたが、現在は気持ちを入れ替えているんだとか。

 

60歳を過ぎてから、人生にハリをと思い立ち、保護犬のボランティア活動を新たに開始したり、趣味のゴルフや釣りを楽しんだりしているようですね。

 

子育てをしていた時は3時間睡眠が当たり前の日々で、身体が辛いと思っていても休むことを考えたことはなかったそう。

 

今は、だるいなと思ったら、お昼寝をして身体を休めることを優先しているのだとか。ストイックな日々から解放されて、のびのびとしているとインタビューで語っています。

 

 

まとめ

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

 

池上季実子さんは、妖艶な演技が特徴の大物女優。これまでに数々の賞を受賞してきました。

 

母方の祖父は人間国宝として知られる八代目坂東三津五郎さん。叔父や従兄も梨園で活躍する歌舞伎役者が多く、まさに華麗なる一族の出なのです。

 

父親からDVやモラハラを受けて育ち、母親との関係も良くないという壮絶な若い頃を過ごしました。

 

私生活では、1985年に10歳上の古美術商の男性と結婚し、子供にも恵まれましたが、3年強で夫との離婚を発表。シングルマザーと女優の両立を続けてきました。

 

現在は子育ても終わり、62歳を迎えた池上季実子さんは趣味を作り楽しんでいます。

 

艶やかな美貌の裏に、多くの苦労を乗り越えてきた人生だったことが今回わかりました。

 

これからも女優として多くの役に挑戦されることでしょう。今後も活動を応援しましょう。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

田京恵(山田純大の嫁)の若い頃と現在!実家や韓国人説・子供や最近の様子も総まとめ

松本与(井川遥の旦那)の家系図や出身大学などプロフィール!韓国との関係・結婚と子供も総まとめ

遼河はるひが結婚!旦那と子供・宝塚時代・実家が金持ちの噂と真相も総まとめ

忽那汐里の現在!出産や結婚説の真相・大学や彼氏も総まとめ

篠ひろ子の現在!若い頃・旦那の伊集院静との結婚や子供も総まとめ

関めぐみの現在!結婚と離婚や子供・ライフなど代表作品まとめ

福本幸子の現在!旦那と結婚や子供・ISSAとの婚約破棄・生い立ちや家庭環境まとめ

NHK朝ドラ歴代ヒロイン/女優の人気ランキングTOP36【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

萩原舞の今現在!引退理由・文春スクープ画像・彼氏や結婚の噂も総まとめ

殿さまキングスのメンバー4人の現在!なみだの操などヒット曲・解散理由やその後も総まとめ

佐藤弘道お兄さんの現在!嫁や息子・事故の噂と真相も総まとめ

岡尚大(色盲絵師)の現在!身長や家族(父親/母親/弟)・学歴と経歴も総まとめ

石井桃圭(ラサール石井の嫁)の馴れ初め&結婚と子供!薬剤師に合格して薬局開局も総まとめ

風船おじさんの現在!行方不明事件その後と真相/鈴木嘉和の詳細も総まとめ

徳永千奈美の現在!スタイルや身長・赤西仁との関係や彼氏まとめ

谷垣禎一の現在!自転車事故で半身不随?嫁や娘・ハニトラや陰謀論も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

あなまろ家族(最強チワワ6頭)の現在!飼い主の小柳渚のタトゥー・死亡原因と炎上理由も総まとめ

野崎コンビーフの怖い絵や作者の現在!酒鬼薔薇聖斗事件との関係・検索してはいけない理由も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す