美川憲一の若い頃と現在!薬での逮捕歴2回・コロッケとのブレイクも総まとめ

「さそり座の女」などで知られる大物歌手・美川憲一さんですが、薬での逮捕やコロッケさんとの関係が話題です。

 

今回は美川憲一さんについて、デビュー秘話や薬での逮捕など若い頃、コロッケさんとのブレイク、現在をまとめました。

美川憲一のプロフィールや若い頃の活躍

 

出典:https://goodluck-p.jp/

 

名前:美川憲一(みかわけんいち)

本名:百瀬由一(ももせよしかず)

生年月日:1946515

出身:長野県諏訪市

血液型:A

 

複雑な生い立ち

美川憲一さんの母親は、妻子ある方との間に美川さんを妊娠して、1人で美川さんを出産し育てていました。

 

しかし、美川さんが2歳の時に母親が肺結核を患い、美川さんは母親の姉夫婦の下に預けられたそうです。

 

美川さんが叔母夫婦のことを実の両親ではないことを知ったのは、中学1年生の時でした。

 

その後美川さんは、生みの母と育ての母「2人の母」を養うために芸能界を志すようになります。

 

その後、高校を1年で中退し、東宝芸能学校に入学。1964年に「大映ニューフェイス」に合格し、芸能界入りを果たしました。

 

1996年に育ての母である叔母が死去、2006年に生みの母が死去しています。

 

歌手としてデビュー後

出典:https://twitter.com/

 

1995年、「だけどだけどだけど」で歌手デビューを果たし、当時は青春歌謡路線で美少年キャラクターを売りにしていました。

 

1966年、宇佐英雄さんが作詞作曲した「柳ヶ瀬ブルース」が120万枚を売り上げるヒットをしてブレイク。

 

同曲は演歌であるため、当時の美川さんの青春歌謡路線とは違ったことから当初はこの歌を歌いたくないと拒否したそうですが、「歌わないならクビ」と言われたため嫌々歌ったと言います。

 

しかし、「柳ヶ瀬ブルース」のヒットによりムード歌謡や演歌路線に変更し、「新潟ブルース」「釧路の夜」「みれん町」「大阪の夜」など、その後も次々とヒット曲を出しました。

 

今でも歌い継がれる名曲「さそり座の女」が発売された1972年には、5年連続でNHK紅白歌合戦に出場を決めており、1974年まで7年連続で出場を続けました。

 

しかし、1977年に大麻取締法違反で逮捕

 

起訴猶予となったものの、ヒットが期待されていた「駅」もこの騒動により鳴かず飛ばずになってしまいました。

 

1984年に大麻取締法違反で2度目の逮捕となり、懲役16ヶ月、執行猶予3年の有罪判決が下ります。そのため、仕事は激減し、地方のスナックなどの営業で食いつなぐこととなりました。

 

毒舌・ご意見番キャラ

 

出典:ここにURLを入力

 

1980年代終盤にかけてのものまねブームの最中、現在ではものまね界の重鎮であるコロッケさんが美川憲一さんのものまねをしたことでブレイクします。

 

それ以降、たびたび共演を果たすようになり、美川憲一さんも復活を見せます。

 

歌手としてブームが去った後には、ワイドショーやバラエティ番組で見せる「ご意見番」キャラで毒舌トークを繰り広げ、タレントとしても地位を確立。

 

オネエのセレブキャラが浸透し、「おだまり」などが流行語にもなりました。

 

今では「毒舌なオネエキャラ」は珍しくありませんが、美川憲一さんはその第一人者とも言える存在で再ブレイクを果たしました。

 

 

美川憲一の若い頃① 元々はオネエキャラではなかった

 

出典:https://woman-beaty.com/

 

美川憲一さんと言えば、切れ味の良いトークで芸能界のスキャンダルに鋭く切り込んでいく毒舌キャラが定着しており、オネエタレントの第一人者というイメージを持つ人が多いでしょう。

 

しかし、デビューした若い頃には美川憲一さんはオネエキャラではなく、とってもイケメンの美少年キャラで、アイドルのような扱いを受けていました。

 

前述のように美川さんには生みの母と育ての母がおり、実は2人とも芸能事務所からスカウトがかかるほど美人だったそうで、その血筋なのか、美川憲一さんの若い頃は本当にイケメンです。

 

実は、物心ついた時から女性として着飾ることに魅力を感じていましたが、そのような思いは内に秘め、デビュー当時は爽やな好青年という路線で行きたいと思っていたそうです。

 

しかし、大ヒットしブレイクのきっかけとなった「柳ヶ瀬ブルース」で、急にキャラとは違う歌を歌わされることに抵抗して、いざ歌うという時になってもかなり嫌々歌ったと言います。

 

しかし、これが逆に「美少年でこの冷めた歌い方がいい」とスタッフから絶賛され、予想外にもこのキャラが定着して行ったのです。

 

今のような女装をした姿でテレビに出るようになったのは1983年頃からで、初めは口紅や頬紅を塗って、次第に今のようなメイクをして派手な衣装を身につけた姿が当たり前になりました。

 

今の美川さんを知っている世代には、若い頃の美川さんにはかなり違和感があるかもしれませんね。

 

美川さん自身、冷めた感じで直立不動で歌うことはかなり違和感があったと語っていますから、きっといろんな疑問を抱えながらも、周りの要望に応えていくしかなかったのでしょう。

 

美川憲一の若い頃② 薬物で逮捕された過去

出典:https://matome.naver.jp/

 

美川憲一さんは現在、芸能界のご意見番として、ワイドショーなどでも世の中の出来事を歯に衣着せぬ毒舌トークでぶったぎっていますが、実は自身も過去に薬物での逮捕歴があります。

 

「柳ヶ瀬ブルース」で大ブレイクを果たし、全盛期を迎えた美川さんですが、ブレイク後しばらくしてヒット曲に恵まれず低迷期を経験します。

 

その時期に、美川さんは大麻に手を染めてしまいました。

 

知り合いからたまたまもらった大麻を初めは興味本位で、よく眠れるようにという軽い気持ちで使用したそうです。

 

しかし体に合わなかったことから、人形の服の中に大麻を忍ばせて友人にあげようとした際に、友人から警察に密告され、1977年に1度目の逮捕となりました。

 

これで強制的に大麻が止められると思い、再起を誓った美川さんですが、今度は1984年に自宅マンションにて大麻取締法違反で現行犯逮捕されたのです。

 

1度大きな挫折を経験したものの、美川さんは大麻を断つことができなかったようです。

 

2度目の逮捕を受けて、「ホッとした」という美川さん。

 

ただの興味本位で始めたのかもしれませんが、1度目の逮捕で仕事も激減し、本当に痛い目にあったはずなのに、それでも大麻を止めることができませんでした。

 

もう自分の力では止めるに止められなくなっていた美川さんは、2度目の逮捕により懲役16ヶ月の判決受け、今度こそ大麻を断つ決意をしたようです。

 

 

逮捕されてしまった美川さんの面会にやってきた2人の母親は、さぞかし息子の不祥事に嘆き悲しんでいたのでは?と普通なら思いますよね。

 

でも実は、2人の母親はあっけらかんとした様子で、「もしもお金がなくなったら貯金を下ろしてもいい?」などと話してきたと言い、美川さんはつい笑ってしまったと言います。

 

美川憲一さんの前ではショックな様子を見せなかった2人の母親ですが、刑務所を出てから号泣して泣き崩れたことを後から警官から聞かされ、美川さんは心の底から更生を誓ったそうです。

 

2人の母親をここまで悲しませてしまった自分の行動を反省し、自分の弱さや甘さを痛感したようです。

 

どんなに不祥事を起こしたとしても、2人の母親の優しさは変わらず、その優しさが美川さんを再起に向かわせたのです。

 

逮捕後に仕事は激減

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

2度の逮捕を受けて、美川さんの芸能人としてのイメージは地に落ちました。

 

爽やか路線でデビューし、その後はクールな雰囲気でブルースを歌いこなしてきましたが、残念ながらしばらく美川さんがテレビで歌を披露することは許されませんでした。

 

美川さんは食いつなぐために、スナックなどの営業や地方の温泉営業など、人生の全盛期から一気にどん底へと落ちていったのです。

 

もう死ぬしかないとギリギリのところまで来ていた」とこの頃を振り返る美川さんですが、その気持ちをなんとかとどめたのは、やはり2人の母親の存在だったと言います。

 

2人を養わなければならない、その責任感からなんとか気持ちを保ち、辛い10年間を過ごしました。

 

その後、美川憲一さんが再びテレビに出演するようになり、現在知られているような活躍を見せるようになったきっかけは「ものまねブーム」でした。

 

美川憲一の若い頃③ コロッケにものまねされて再ブレイク 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

1980年代後半にかけて、テレビ界はもっぱらものまねブームが巻き起こっていました。

 

この頃、完全に低迷し一切仕事のなかった美川さんは「もしかしたら」と、最後の望みをかけて、ある人にお願いをします。

 

そのある人というのは、現在ではものまね界の帝王であるコロッケさんで、美川さんとは元々もともと交流があったそう。

 

美川さんは当時まだ駆け出しだったコロッケさんに、「私のものまねをしてくれない?」と自らお願いしました。

 

コロッケさんは最初、「美川さんのものまねは難しいから無理です。いやです」ときっぱり断ったそう。

 

そう言ったものの、コロッケさんはテレビで美川さんのものまねを披露するようになります。

 

テレビでコロッケさんが自分のものまねをする姿を見て、「ひょっとしたら化けるかも」と美川さんは思ったと言います。

 

そして、元日のものまね特番でコロッケさんが美川憲一さんのものまねを披露した際、ものまね後の「本人登場」という企画で美川さんも久しぶりにテレビ出演することになりました。

 

今では当たり前になった「本人登場」ですが、ものまね芸人と、本人が共演するというのはこれが1番初めだったのです。

 

自分のものまねをされることについて感想を問われた美川さんは、「ほんと良い迷惑なのよ!」と答え、これが大ウケ

 

これが、美川さんの現在の毒舌キャラの原点となりました。

 

 

美川さんにとって、コロッケさんが自身のものまねをして「ものまね王座決定戦」で勝者となったことは転機であり、再ブレイクを果たす大きな出来事でした。

 

今では名コンビとして知られ、現在も大変深い交友関係である美川さんとコロッケさんですが、互いの存在に心から感謝し、尊敬の念を持っているそうです。

 

 

美川憲一とコロッケのブレイク秘話

 

出典:https://www.h-shimizu.com/

 

ものまねする側とされる側は最近では共演する例も多く、バラエティ番組などでもものまね芸人と本人が登場して盛り上がります。

 

最近で言えば、チョコレートプラネットの2人がそれぞれIKKOさんと和泉元彌さんのものまねをし、ご本人が一緒にバラエティ番組に出演するという、4人の共演が大変話題になっています。

 

この流れの最も初めだったのが、コロッケさんと美川憲一さんです。

 

正直言って、ものまね芸人とご本人共演することは、お互いにとって言わばウィンウィンの関係であることは間違いありません。

 

 

しかし、クールな雰囲気を醸しながら寡黙な美少年のイメージの歌手として活躍していた美川さんが、ものまね芸人とバラエティ番組に出演するのは、ハードルが高いものだったはずです。

 

仕事がなかったとは言え、プロとして自分のプライドもあったでしょうし、バラエティ番組に出演するということ自体に抵抗があったと考えられます。

 

しかしその殻を破り、あえてそれまでの自身のキャラクターを捨てたことで、美川さんは再ブレイクを果たすことができました。

 

美川さんはこの機会を与えてくれたコロッケさんに心から感謝し、自分を救ってくれた恩人だと思っているそうです。

 

 

その証拠に、30年経った現在も2人の交流は続いていて、美川さんは自身のコンサートにサプライズゲストで招いたり、コロッケさんに派手なステージ衣装をプレゼントしているそう。

 

今でもコロッケさんとの関係を大切にしているのが分かる、そんなエピソードですよね。

 

また、コロッケさんも美川さんが自身のブレイクのきっかけだったと思っているそうで、「僕の芸で美川さん人気が復活したのではない」と語っています。

 

コロッケさんは、美川憲一さんのものまねをやったことで「コロッケ」という名前が世に広まったと話しています。そして、次のようにもコメントしています。

 

「歌手の美川さんが覚悟を決めて、バラエティーで芸人と共演してくださるサプライズがあったからこそ僕も注目された。僕の芸だけじゃない。そこを勘違いしちゃあいけないと思います」

 

 

美川さんは自己プロデュースがとても上手だと自負していて、実際にコロッケさんに自分のものまねをするように頼んだのも美川さん本人です。

 

芸能生活の最後の望みをかけて、藁をもすがる思いでコロッケさんに頼んだのかもしれませんが、見事この案を実現した美川憲一さん。

 

しかも、美川さん自身も殻を破ってバラエティに出演するなど、コロッケさんと美川憲一さん双方の努力が重なって、初めて2人はお互いに注目を集めることができたのです。

 

 

ちなみに、初めて「本人登場」という企画がテレビで放送された際、コロッケさんも美川さんが登場することは知らされていなかったそうです。

 

曲の1番だけを歌唱するはずが、2番のメロディが続けて流れたため、コロッケさんは「音響さんのミス」だと最初は思ったそうです。

 

コロッケさんが歌っていないのに美川さんの声が聞こえてきて、観客の目線が自分の後ろに向いていることに気付いたコロッケさんが振り向くと、のっそり歩いてくる美川さんが見えたそう。

 

その時の会場の雰囲気は、「時代が来る瞬間」を感じたようだったとコロッケさんは語っています。

 

これが放送された次の日から、コロッケさんは街で声をかけられるようになり、それ以降、お互いの相乗効果でいろんなことが大きく動いたそうです。

 

現在も、美川憲一さんとコロッケさんは定期的にジョイントコンサートを開催しており、未だに席が取れないほどの人気を集めています。

 

2人にとって転機となった「本人登場」であり、これが現在の2人を作り上げたと言っても過言ではありません。

 

 

美川憲一の現在① 2010年に紅白落選で仕事が激減

 

出典:https://www.youtube.com/

 

 

1968年から7年連続でNHK紅白歌合戦に出場していた美川憲一さんですが、それ以降ヒット曲に恵まれず、また大麻による逮捕という不祥事もあり、紅白から遠ざかっていました。

 

1980年代後半からコロッケさんが美川さんのものまねを披露するようになり、再び脚光を浴びた美川さんは、1991年に紅白に復帰します。

 

「さそり座の女」を披露した美川さんでしたが、この時コロッケさんも駆けつけて、紅白という大舞台で共演を果たしました。

 

これ以降、2009年まで毎年紅白歌合戦に出場し続け、なんとその記録は19年連続

 

毎年、紅白歌合戦で繰り広げられる小林幸子さんとのド派手な衣装対決は、もはや紅白最大の見どころとなっていました。

 

しかし、2010年になんと紅白落選。

 

これがきっかけで、10本あった地方公演は3本に減り、しかも個人での公演ではなく、研ナオコさん、コロッケさんらとのジョイントコンサートが中心になっていきました。

 

ギャラの単価もかなり下がってしまい、8001000万円だったギャラが500万円になったと言います。

 

美川憲一の現在② 事務所独立騒動

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

仕事が激減し、美川さんにとっては2度目の試練ともいうべき時期だった2012年、美川さんは25年間所属したエービープロモーションを社員6人と共に退社し、新事務所を立ち上げました。

 

美川さんや社員へのギャラや給料の遅配、取引先への未払いなどが原因で事務所との関係が悪化していたため、独立を断行したようです。

 

これに対して、元所属事務所は美川さんの立ち上げた新事務所「オフィスミカワ」を訴え、211257464円の賠償金を求めましたが、2015年に棄却されました。

 

裁判では勝った美川さんでしたが、ただでさえ紅白落選後に仕事が激減していた中でのこの一連の騒動で、美川憲一さんのイメージがかなり悪くなってしまったのは避けられませんでした。

 

 

美川憲一の現在③ ディナーショーが大人気

 

出典:https://428show.com/

 

美川さんは現在、ロサンゼルスに別荘があり、都内には渋谷に15千万円、世田谷に57億円の豪邸を所持していると言います。

 

いったい、どうやってそれだけのお金を稼いでいるのでしょうか。

 

これらの不動産は、おそらく自身が全盛期に稼いでいたお金で買ったものだと考えられます。

 

最高で年収25億円だったと告白していますから、バブル期に稼いだお金で別荘や豪邸を建てたのでしょう。

 

しかしそれらを維持していくためには、現在もそれなりの収入が必要です。

 

美川さんの主な収入源は、テレビ出演、コンサート、ディナーショーです。

 

バラエティ番組やワイドショーなどに度々出演している美川さんは、その歯に衣着せぬ毒舌トークで人気で、現在もたびたびテレビ出演しています。

 

 

またコンサートも、ソロのコンサートもたまに行っていますが、人気なのはやはりコロッケさんとのジョイントコンサートです。

 

2人が一世を風靡した頃のように、やはりファンはコロッケさんと美川さんの共演を楽しみにしています。

 

そのため2人のジョイントコンサートのチケットは即完売してしまうほどの人気で、現在も定期的に行われています。

 

また、美川さんの現在の収入源でも特に大きいと思われるのがディナーショーです。

 

美川さんは毎年ディナーショーを開催していて、そのチケット代は141000円。

 

かなり高額ですが、こちらも常に満員で、歌はもちろん美川さんの毒舌でキレのあるトークが本当に皆さん楽しみにしているそうです。

 

また、このディナーショーには、プライベートでも深い交流のある研ナオコさんや神田うのさんもよく訪れています。

 

 

いろんな荒波の中で、芸能界の酸いと甘いを全て経験してきた美川さんは、いろんな逆境がありながらも現在も根強いファンに愛されています。

 

薬物により逮捕され人生のどん底を味わい、コロッケさんのものまねにより再ブレイクを果たしたものの、もう一度挫折を味わいます。

 

それでも、定員700人のディナーショーは毎年満員御礼だそうで、美川さんがどれだけファンに愛されているかが分かります。

 

41000円もの高額なチケットを700人もの人が買うのです。

 

それだけ美川さんに会いたい、話が聞きたいと思うファンが現在もたくさんいるということです。

 

今後も、芸能界のご意見番としてキレのある毒舌トークを聞かせてほしいですね。

 

 

まとめ

「さそり座の女」で知られている歌手の美川憲一さんですが、過去に2度も大麻所持で逮捕されていました。

 

芸能界復帰は絶望的だと思われましたが、コロッケさんが美川さんのものまねをしたことで再ブレイクを果たし、それ以降は大麻を断ち、必死で芸能活動を続けてきました。

 

これだけの復活劇を見せた美川さんの今後の活躍にも期待しましょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ミッキー吉野の現在!嫁と息子・天才の噂・逮捕・事故での怪我も総まとめ

“中島らも”の死因!家族(嫁/息子/娘)・アルコール依存や薬での逮捕歴も総まとめ

皆川おさむの今現在!犯罪で逮捕の前科・黒猫のタンゴまとめ

レミオロメンの現在!不仲で解散説や活動休止の理由・最新情報も総まとめ

ファンキー加藤の現在!アンタ柴田英嗣の元嫁との不倫騒動・炎上発言も総まとめ

ORANGE RANGEメンバー6人の現在!KATCHAN・YAMATO・HIROKI・RYO・NAOTO・YOHとバンドの今

クリスタルキングの現在!メンバー不仲説・田中昌之の事故・ヒット曲の動画も総まとめ

ナイトメアのメンバー5人の現在!YOMI・柩・咲人・Ni〜ya・RUKAと復活など最新情報まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

坂本真(俳優)が逮捕!嫁と子供など家族・ライアーゲームなど代表作まとめ

いいとも青年隊・歴代メンバー20人の現在!衝撃順にランキング【2020最新版】

鮎河ナオミの現在!旦那や子供・離婚の噂・ハワイでの最新情報も総まとめ【画像多数】

どぶろっくが消えた理由と現在!歌ネタ2つも総まとめ【動画あり】

きよるん@ハムスター系男子の現在!本名や年齢・ポテトになり消えるまで・その後まとめ

小池百合子の昔や若い頃!結婚した夫と子供や自宅・学歴も総まとめ

ZONE・MIYU(長瀬実夕)の現在!解雇理由の素行不良は薬?劣化や結婚の噂も総まとめ

冨浦智嗣の現在!カルマン症候群やカミングアウトの噂・引退理由も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ブルーベース(夏/冬)の芸能人42人!12の特徴と似合う色・髪色・メイク【2020最新版】

ヤマギシ会の芸能人/有名人6人!場所やヤバい評判・危険性・現在を総まとめ【2020最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す