フランク永井の晩年と死因!ヒット曲・家族(姉/嫁/子供)・自殺未遂の原因と後遺症も総まとめ【ムード歌謡の第一人者】

ムード歌謡の第一人者で数々のヒット曲で知られるフランク永井さんですが、自殺未遂や後遺症も話題です。

 

今回はフランク永井さんのヒット曲、嫁や姉など家族、子供の有無、自殺未遂の原因や後遺症、晩年や死因をまとめました。

フランク永井のプロフィール

 

出典:http://www.shikoku-np.co.jp/

プロフィール

 

名前:フランク永井

本名:永井清人(ながいきよと)
生年月日:1932年3月18日

没年月日:2008年10月27日(76歳)
出身地:宮城県志田郡松山町(現:大崎市)

 

 

フランク永井の経歴とヒット曲動画まとめ

フランク永井さんは、早くに父親を亡くしますが、母親が映画館を経営していたおかげで、何不自由なく育ちました。

 

そんなフランク永井さんは幼少期から歌手に憧れ、昭和26年頃に兄を頼って上京します。

 

その後、進駐軍のキャンプ地でのトレーラー運転手などアルバイト生活を経て、アメリカ軍のクラブ歌手として月100ドルで契約。

 

さまざまなのど自慢大会にも出演し、「のど自慢荒らし」の異名をとったのです。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

1955年、歌手デビュー

 

そして1955年、日本テレビ『素人のど自慢』の年間ベストワンに選ばれたことがきっかけでビクターエンタテインメントと契約、『恋人よ我に帰れ』でデビューを果たしました。

 

 

ジャズから歌謡曲へ転向したことでヒット曲に恵まれる

デビュー後、なかなかヒット曲に恵まれなかったフランク永井さんでしたが、作曲家・吉田正さんとの出会いを機に歌謡曲に転向した途端、ヒット曲に恵まれるようになりました。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

1957年『有楽町で逢いましょう』

 

そんなフランク永井さんは1957年、『有楽町で逢いましょう』が空前の大ヒットとなり、さらにその前にリリースした『東京午前三時』『夜霧の第二国道』も相乗効果でヒットしたのです。

 

 

 

 

 

 

 

出典:http://meg-cd.jp/p

1959年『夜霧に消えたチャコ』

 

1959年には、『夜霧に消えたチャコ』がレコード売上年間1位を記録、また同年にリリースしたデュエット曲『東京ナイト・クラブ』は、デュエット曲の定番として今も歌い継がれています。

 

 

 

 

日本レコード大賞受賞、紅白歌合戦への連続出場

 

出典:http://burning.doorblog.jp/

 

こうしてヒット曲を連発したフランク永井さんは、1961年『君恋し』をジャズ風に歌い大ヒット。これにより、第3回日本レコード大賞を受賞、歌手としての確たる地位を築いたのです。

 

 

 

 

その後も数々のヒット曲に恵まれたフランク永井さんは、日本レコード大賞では大賞を1回、歌唱賞を2回、特別賞を3回受賞

 

NHK紅白歌合戦では、第8回から第33回まで連続26回出場を果たしており、島倉千代子さんと並んで最多出場記録を保持しています。

 

 

フランク永井の家族① 嫁や子供

フランク永井には離婚歴あり

出典:https://a19750601.exblog.jp/10056625

1959年に結婚したフランク永井さん

 

フランク永井さんは、一躍トップスターとなり『夜霧に消えたチャコ』が年間トップ1位を記録した1959年、シズ子さんと結婚しています。

 

フランク永井さんの嫁であるシズ子さんは一般人のため、詳細な情報はありませんでしたが、おしどり夫婦として有名でした。

 

しかし、結婚から33年後、四半世紀以上連れ添ったフランク永井さんと嫁シズ子さんは離婚しています。

 

 

出典:http://www.jsdi.or.jp/

フランク永井さんに子供はいない

 

27歳で嫁シズ子さんと結婚したフランク永井さんですが、2人の間に子供はいませんでした。

 

 

フランク永井の家族② 兄・姉・弟がいる5人兄弟

フランク永井は5人兄弟

出典:http://enka-kayoukyoku.seesaa.net/

姉が2人・兄が1人・弟が1人

 

宮城県志田郡松山町(現・大崎市)で生まれたフランク永井さんは、5人兄姉の4番目として育ちました。

 

兄弟のうち、実姉の1人は永井美根子さん、弟は永井奨さんということがわかっています。

 

一般人ではあるものの、フランク永井さんの偉業を称える催し物にはよく招かれて参加されているようです。

 

 

フランク永井は自殺未遂を起こしていた…

『有楽町で逢いましょう』や『東京ナイト・クラブ』などで一躍トップスターになったフランク永井さんは、嫁のシズ子さんと結婚し、公私共に順調に思われていました。

 

そんなフランク永井さんに異変が起こったのは、1985年のことでした。

 

1985年に自殺未遂を図ったフランク永井 

 

出典:https://minkara.carview.co.jp/

1985年に自殺未遂

 

フランク永井さんは、1985年10月21日の53歳の時、深夜3時頃に自宅の階段ロープで首を吊り自殺を図ったのです。

 

夜中、寝室からフランク永井さんが出たことに気付いた嫁シズ子さんは、最初はトイレかと思ったそうです。

 

しかしフランク永井さんは中々戻ってこず、階段で大きな物音が聞こえたことから、シズ子さんが見に行くと、ネクタイで首を吊っているフランク永井さんを発見したそうです。

 

慌ててフランク永井さんをおろしてネクタイを緩めたシズ子さんは、救急車を呼びました。

 

救急車が到着した時、フランク永井さんは呼吸・脈共になく意識不明でしたが、発見が早かったことで辛うじて一命を取り止めたのです。

 

1985年(昭和60年)10月21日、歌手のフランク永井氏(当時53歳)は夜の10時頃かディナーショーを終えて自宅に帰り、妻とビールを飲み10時半ごろ就寝した。しかし夜中になって寝室を出て行ったままなかなか戻らないので妻が捜しに出ると、1階から2階に上がる螺旋階段の手すりにネクタイを4,5本結びつけて首をつっていた。夜中の3時頃だった。救急車が到着したとき、永井氏には呼吸も脈もなく、意識不明で倒れていた。

 

引用:フランク永井 https://blog.goo.ne.jp/

 

 

フランク永井の自殺未遂の原因とは

自殺未遂は元愛人による巨額な養育費の請求が原因だった

 

出典:https://www.kosho.or.jp/

元愛人が10年以経ってから出現

 

順風満帆な人生を送っていたフランク永井さんの自殺未遂には、当初はマスコミも首を傾げたものでした。

 

遺書もなかったことから、「26回連続で出場していたNHK紅白歌合戦への不選出により、今後の歌手活動を悲観してのことではないか」と言われていました。

 

しかしその数日後、週刊誌に元愛人だと語るホステスが“隠し子”の存在を暴露し、巨額な養育費を請求していたというスクープが報じられたのです。

 

それによると、フランク永井さんは、愛人に1000万円以上の養育費を払うも、さらに7000万円要求され、“払わないとマスコミに全部話す”と脅されたそうです。

 

そしてその元愛人は、1歳の女の子がフランク永井さんとの子供だとマスコミの前で明かし、認知するように訴えたと言います。

 

こうした一連の報道により、フランク永井さんの自殺の原因は、元愛人と隠し子の出現が原因だと言われています。

 

 

 

フランク永井は自殺未遂後、重い後遺症を患った

 

出典:https://oyajijazz.exblog.jp/

脳に障害が残ったフランク永井さん

 

嫁シズ子さんの早期発見により一命を取り止めたフランク永井さんでしたが、脳に障害が残ってしまい、会話が不自由になり、記憶も乏しくなるなどの後遺症を患ってしまったのです。

 

 

しかしその後、リハビリにより冗談なども言えるまでに回復したフランク永井さんは、一時はカラオケで歌も歌えるほどまでに回復しました。

 

1ヵ月には少し話せるようになり、「君恋し」という曲名を描いてみせると、「君」という字は読める、また「永井」という字が書ける、といったところまで回復した。彼はその後何度か入退院を繰り返し、現在は散歩をしたりかつての持ち歌をカラオケで歌ったりと、さらに回復を見せているという。

 

引用:フランク永井自殺未遂 http://huranku.blogspot.com/

 

フランク永井さんの看病により、嫁シズ子さんも自殺未遂

一時期はカラオケを歌えるまでに快復したフランク永井さんでしたが、会話は片言で、食欲はあっても独りで食べたり歩くことはできず、車椅子生活で介護なしでは生きていけませんでした。

 

そんなフランク永井さんを、嫁シズ子さんは長年付き添い助けてきましたが、介護疲れに加え、親族との財産問題による心労から鬱病を患い、1991年3月23日、自宅でガス自殺を図ります。

 

一命を取り止めたシズ子さんですが、家事はもうできない状態だったことから、離婚したようです。

 

かたことの会話は交わせ、食欲はあっても独力で歩くことができず、車椅子での生活が続いた。そんな中、シズ子さんも91年にガス自殺を図り、一命は取り留めたものの翌年離婚。

 

引用:ひっそりと逝った巨星 フランク永井さん https://www.sponichi.co.jp/

 

こうして介護疲れや親族との軋轢により、フランク永井さんと1992年に離婚した嫁シズ子さん。

 

しかし、離婚が明らかになった1993年2月の時点で、自宅の表札はまだ「永井」のままで結婚指輪もしてしており、「フランク永井さんに会いたい」と話していたようです。

 

離婚が本紙報道で明らかになった93年2月、シズ子さんは家の表札を「永井」のままにし、左手薬指から結婚指輪を外していなかった。本紙の取材に「会いたいといつも思う。(目黒に)行って風呂に入れたりいろいろフランクの面倒を見てあげたい」と話していた。シズ子さんも91年にガス自殺を図り、一命を取り留めたが、家事はできない健康状態になっていたという。

 

引用:離婚した元夫人は「消息不明」 https://www.sponichi.co.jp/

 

 

 

フランク永井の晩年の様子

シズ子さんと離婚後のフランク永井さんは、晩年は幼児レベルの知能状態で、重度の認知症のようだったと言います。

 

 

出典:http://www.franknagai.com/

実姉・美根子さんと老人ホームで生活していた

 

そんなフランク永井さんは離婚後、仙台から上京した姉の美根子さんと一緒に暮らしています。

 

しかし、姉の美根子さんも高齢だったことや金銭的問題から、総ひのき造りで話題になった目黒の豪邸(352平方メートル)を売却し、姉と共に有料老人ホームへ入居したのです。

 

ここ数年は実姉の三根子さんと生活し、リハビリしながらの療養生活を送っていた。担当医が週に数回往診に訪れ、独力で歩くのは困難で車いすでの生活だったという。外の空気を吸うために、タクシーで外出したり、97年には箱根に旅行したりした。目黒区の自宅は既に売却し、世田谷区内の自宅で療養していたという。

 

引用:フランク永井さん死去、低音の魅力戻らず https://www.nikkansports.com/

 

 

フランク永井の死因とは

 

出典:http://blog.daum.net/

2008年10月27日死去

 

1985年10月に自殺を図って以降、後遺症により車椅子生活を余儀なくされ、晩年は姉の美根子さんと有料老人ホームで生活していたフランク永井さん。

 

2008年10月27日、76歳で死去しています。死因は、肺炎でした。

 

日本のムード歌謡の第一人者で、「有楽町で逢いましょう」「君恋し」「おまえに」などのヒット曲で知られる歌手のフランク永井さん(本名・永井清人=ながい・きよと)が先月27日、都内の自宅で死去していたことが1日、分かった。76歳だった。

 

引用:フランク永井さん死去、国民的歌手逝った https://www.nikkansports.com/

 

フランク永井さんは2008年夏に風邪をこじらせて入院し、その後回復が思わしくなく、肺炎を起こしたそうです。

 

こうして肺炎で亡くなったフランク永井さんですが、姉の美根子さんが曰く、最後まで歌だけは口ずさんでいたそうです。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、フランク永井さんのヒット曲、嫁や姉など家族、自殺未遂の原因や後遺症、そして晩年や死因についてまとめました。

 

数々のヒット曲を連発し、プライベートでも嫁シズ子さんと結婚し順風満帆だったフランク永井さんでしたが、1985年に元愛人と名乗る女性の出現により自殺未遂を起こしています。

 

そして重度の後遺症を患ったフランク永井さんは、長年連れ添った嫁シズ子さんとも離婚し、晩年は姉の美根子さんと有料老人ホームで暮らしていたようです。

 

そして、風邪をこじらせ肺炎を起こしたことで2008年に亡くなっています。

 

晩年は後遺症に苦しんだフランク永井さんでしたが、彼が残した音楽はこれからもずっと歌い継がれていくに違いありません。

 

最後に、フランク永井さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

木山裕策の現在!病気やがん再発は?嫁や子供・若い頃も総まとめ

赤西礼保(赤西仁の弟)の現在!彼女は加護亜依?錦戸亮や赤西軍団との関係も総まとめ

坂本九の死因は飛行機事故!遺体や遺書とは?嫁や娘2人・事故の真相を総まとめ

ORANGE RANGEメンバー6人の現在!KATCHAN・YAMATO・HIROKI・RYO・NAOTO・YOHとバンドの今

キマグレンの解散理由と現在!人気曲LIFEも総まとめ【ISEKI・KUREI】

EXILEメンバーの人気順TOP15と脱退者の現在まとめ【2020最新版】

江川ほーじんの現在と事故内容!爆風スランプ脱退理由も総まとめ

サンプラザ中野くんの素顔や現在!娘の告発・元嫁や再婚も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

美奈子の長女・乃愛琉(のえる)の現在!結婚した旦那や子供・最近の様子まとめ

小島一朗の生い立ち&親と姉や祖母など家族情報!新幹線殺傷事件の犯人まとめ

X JAPAN・TAIJI(沢田泰司)の脱退理由と死因!病気や死の真相も総まとめ

大河内奈々子の現在!2度の結婚や旦那と子供・ガリガリ画像とがんの噂も総まとめ

土肥美智子(田嶋幸三の嫁)の若い頃と学歴!結婚や子供・新型コロナエピソードも総まとめ【女性スポーツ医師の先駆け】

徳永美穂(電波子17号)の現在!大学生駆け落ち&旦那のその後の死去など総まとめ

立川志らくが再婚した嫁・酒井莉加と子供とは?元妻や離婚歴も総まとめ

三宅えみの現在!いしだ壱成・谷原章介との子供や結婚生活まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

かけるん(一条響の彼氏)は何者?会社や年収・結婚や破局の噂も総まとめ【画像多数】

古尾谷雅人の死因は自殺!鹿沼絵里(嫁)へのDV・息子や娘の現在も紹介【金田一少年の剣持警部役】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す