内山信二の現在!結婚した嫁の琴・子役時代の性格・父親や母親との関係も総まとめ

子役時代は「あっぱれさんま大先生」などで活躍しおデブタレントで有名な内山信二ですが、嫁との新婚生活が話題です。

 

今回は内山信二の子役時代や性格エピソード、父親や母親との関係、結婚した嫁の琴さんと新婚生活、現在をまとめました。

内山信二のプロフィール

 

出典:https://asagei.biz/

 

名前:内山 信二(うちやま しんじ)
愛称:内山くん
生年月日:1981年9月25日
出身地:東京都葛飾区
血液型:O型
身長:174cm
体重:114kg

 

 

内山信二は、体重114kgという体型を武器に、おデブキャラとして活躍するタレント・グルメリポーターであり、子役時代を経て現在も俳優として活動しています。


所属事務所はSHUプロモーションで、かつては石井光三オフィスに所属していました。

 

現在はTOKYO MXの「バラいろダンディ」に出演。以前はJ:COMの「東京生テレビ」や、子役時代は「あっぱれさんま大先生」にレギュラー出演しています。

 

俳優としては、仲間由紀恵主演の人気ドラマシリーズ「ごくせん」に全シリーズ通して任侠集団・大江戸一家の若い衆、達川ミノル役で出演しました。

 

「まいうー!」のフレーズで知られる石ちゃんこと石塚英彦を筆頭とした〝おデブタレント〟の代表格であり、その体系を活かしてグルメリポーターとしても活躍しています。

 

以前は130kg近い体重でしたが、現在は少しダイエットをして100kg前後の体重を維持しているようです。

 

坊主頭に下がり眉の丸顔が特徴で、バラエティからテレビドラマまで幅広く活躍しています。

 

プライベートでは若手のおデブタレントを集めて「肉の会」を結成。メンバーには、ザ・たっちの両名、タイムマシーン3号の関太、安田大サーカスのHIROらが名を連ねています。

 

 

現在はおデブタレントとして一種の地位を築いていますが、過去には子役時代を経て仕事が無くなるドン底時代を経験しています。

 

子役時代の性格が最悪だという噂や、子役時代に月収数千万円を稼いでいたために父親母親の金銭感覚が狂ってしまうなど、一筋縄ではいかないエピソードが多々あります。

 

そんな内山信二の子役時代から現在までの道のりをまとめました。2019年に結婚した嫁の情報、現在の活動にも注目です!

 

 

内山信二の子役時代① いきなり人気者に

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

 

内山信二は、父親がファンだった歌手で女優のあべ静江に会いたいがために、「息子を子役にすれば会える!」と思い立ち、子役として事務所に入れたことが芸能界に入ったきっかけです。

 

後に父親は念願叶い、あべ静江との対面を実現させています。

 

内山信二は5歳の時に事務所に入り、初めて受けたオーディションで「あっぱれさんま大先生」へのレギュラー出演を掴み取りました。

 

「あっぱれさんま大先生」のオーディションには安達祐実やえなりかずきなどの子役も参加していましたが、礼儀正しい子役はオーディションに落とされたそうです。

 

やる気のない、ふてぶてしい態度を取っていた内山信二を明石家さんまが気に入り、レギュラー出演者として抜擢されました。

 

「あっぱれさんま大先生」に生徒役で出演してからは人気がうなぎのぼりで、7年4ヶ月の間レギュラーとして活躍し、子役時代からリポーターとしても活動していました。

 

番組出演時に司会の明石家さんまからボケやツッコミといったお笑いの基礎を直々に教わっていたという、お笑い芸人からしてみれば羨ましいほどの待遇だった内山信二。

 

しかし、14歳の時に子役を卒業することになってからは、暗黒の時代が訪れます。

 

 

内山信二の子役時代② 暗黒時代

 

「あっぱれさんま大先生」を14歳で卒業することになった内山信二ですが、その後仕事が激減し、16歳の時には子役時代と一転して収入が無くなってしまいました。


子役時代の年収は数千万円と言われていましたが、それが一気に無収入へとなったのです。

 

仕事が無くなった内山信二は、引きこもりや非行に走るなど、絵に描いたような転落人生を歩むことになりました。

 

当時まだ事務所には在籍していたものの仕事も収入もなく、芸能界引退も考えたようです。

 

しかし、そんな内山信二の窮状を知った恩師・明石家さんまが助け船を出し、自身の舞台に出演させたことで内山信二の引退を思い留まらせたのです。

 

 

「あっぱれさんま大先生」卒業後から19歳頃までは、仕事が無い時代を過ごし、アルバイトなどもしながら生活していた内山信二ですが、大人の階段を登った彼に転機が訪れます。

 

すでにおデブタレントとして地位を築いていた石塚英彦やパパイヤ鈴木が出演するグルメ番組「元祖!でぶや」に出演が決まり、そこから徐々に仕事が増え始めたのです。

 

この頃、内山信二の仕事の面倒を見てくれたのは石塚英彦をはじめ、伊集院光、松村邦洋など元祖おデブタレントの先輩達。


石塚英彦から「若いデブがいない」と声を掛けられ、若手おデブタレントとして白羽の矢が立ったのが内山信二です。

 

 

「元祖!でぶや」への出演を機に再び芸能界の仕事が増えてきた内山信二は、その翌年にドラマ「ごくせん」への出演が決まりました。

 

「ごくせん」は、仲間由紀恵主演、嵐の松本潤やKAT-TUNの赤西仁・亀梨和也などが出演して大ヒットした学園ヤンキードラマです。

 

内山信二はこの作品で、主演の仲間由紀恵演じる山口久美子の舎弟として、任侠集団・大江戸一家の若い衆「達川ミノル」役を演じました。

 

「ごくせん」はシリーズ化・映画化もされる大ヒットドラマとなり、子役時代を経てドン底を経験した内山信二は、晴れて俳優としても活動を再開したのです。

 

 

ここで気になるのが、子役時代に数千万円の収入を叩き出すほどの人気だった内山信二が、なぜ突然無収入になるほど仕事が無くなったのか。

 

その理由は、内山信二の子役時代の性格に答えがありました。

 

「最悪」「悪行」とも言われる、数々のエピソードが存在する内山信二の子役時代。その性格最悪エピソードを以下にまとめました。

 

 

内山信二の子役時代③ 最悪と言われる性格エピソード

 

出典:https://twitter.com/

 

10歳にして、月収3000万円を稼ぎ出すほどの人気を誇った子役時代。

 

当時、所属事務所から毎月高額なギャラを手渡しで受け取っていたようで、小学生にして桁外れの札束を手にしていたのだとか。

 

受け取りの際に本人の金額確認とサインが必要だったようで、内山信二は毎月自分が稼ぎ出した高額な収入を把握していたようです。

 

お正月には、テレビ局に出入りするだけで芸能界の先輩達からお年玉が貰え、総額にすると100万円は超えていたとか。


お年玉で100万円を貰うことができ、それを使うことができる小学生…金銭感覚が狂ってしまうのは自然な流れかもしれません。

 

 

さらに子役時代の人気絶頂期は、ほとんどそこにいるだけで簡単に稼ぐことができたというエピソードも。

 

営業先のイベントで「内山くんとソフトクリームを食べよう」という企画では、ステージに登壇してお客さんの前でアイスクリームを食べるだけという仕事で、1日150万円稼いだのだとか。

 

これは、本人も「楽なのに物凄い高額を貰えた仕事」として語っています。

 

小学生のお小遣いといえば数百円が普通ですが、そんな時代に数千万円を稼いでいた内山信二は、「世の中チョロいな」と感じていたようです。

 

 

子供ながらにして高収入だった内山信二は、そのせいもあってかどんどん金銭感覚が狂い、それに伴って性格も悪い方向へと傾いていってしまったのです。

 

いわゆる「天狗」状態になった内山信二は、スタッフを召使いのように扱うようになりました。

 

スタッフの靴に瞬間接着剤を塗るイタズラをしたり、自身のマネージャーにゲームソフトの発売日に並ばせたり、授業を代わりに受けさせたり、夏休みの宿題をやらせたりもしたそうです。

 

マネージャーは会社員のため、子供ながらに会社の稼ぎ頭である内山信二に頭が上がらなかったのでしょう。言う通りに動く大人に、内山信二の天狗っぷりは加速していきました。

 

テレビ番組の打ち合わせが焼肉屋や寿司屋でないと文句を言い、喫茶店での打ち合わせだと〝こんな店では打ち合わせできない〟と言い捨てて帰ったこともあるんだそう。

 

何とも扱いにくく、生意気な性格の子役時代を過ごしていたそうです。

 


また、プライベートで彼女が出来た際には、中学生でありながらデートで高級料理店を選ぶなど、子供とは思えない行動も。

 

人気絶頂期だった小学4年生の時に人生で一番のモテ期が来たそうですが、実際に彼女が出来たのは中学2年生の時。


その彼女とのデートで、タクシーに乗って銀座の小料理屋に行き、大人でもなかなか手が出せないほどの高級なランチを食べるという、中学生とは思えないデートを繰り返していたそうです。

他にも高級ジュエリーショップで彼女に似合うアクセサリーを店員に見繕わせる、20万円もする高級ブランドバッグをプレゼントするなど、その行動は最早常識を外れたレベルに。

 

当然、普通の女子中学生である彼女には、価値観が違い過ぎる行動の数々。最後には「普通のデートがしたい」と言われてフラれてしまったようです。

 

 

このように、桁外れの収入を稼いで金銭感覚が狂ってしまい、周りの大人も思い通りに言うことを聞くような環境だったため、内山信二の性格は自然と歪んでしまいました。

 

子役と呼べなくなる年齢になって「あっぱれさんま大先生」を卒業した14歳のタイミングで、これらの悪行が原因で悪い噂が飛び交い、干されるようにして仕事が無くなってしまいました。

 

また、子役時代は父親母親も内山信二の収入をアテにしていたため、両親の金銭感覚も狂ってしまいました。


そんな内山信二の父親母親がどのような人生を歩んだのか、以下で詳しく紹介します。

 

 

内山信二と父親・母親との関係とは

 

出典:https://jisin.jp/

 

内山信二の父親と母親は、実家で魚屋を営んでいました。


葛飾区にある小さな魚屋でしたが、内山信二が子役として成功し多額の収入が舞い込むようになると、次第に店を開けることはなくなり、ほとんど営業はしていなかったそうです。

 

さらに、父親も母親も内山信二のギャラをアテにして生活するようになっていきました。

 

そのため、親が子供を叱るという普通の家庭では当たり前の光景も、内山信二の「あんた達より稼いでるんだけど!」という反発に何も言えなくなってしまったのだとか。

 

内山信二は当時を振り返って、「年収をはるかに下回る人からは教わることなどない」と思っていたことを明かしました。


家計を支えていた小学生の子供に頭が上がらない両親と、親の言うことを全く聞かなかった内山信二。かなり歪な親子関係と言えるかもしれません。

 

 

さらに、その頃は父親の金銭感覚も狂ってしまっていたようです。

 

少し前まで下町で小さな魚屋を営んでいた父親は、息子が稼いだ大金が転がり込むようになると次第に金遣いが荒くなり、浪費するように

 

軽トラに乗って出掛けて行った父親が高級車のベンツに乗って帰ってきたり、ハワイに家族旅行に行くようになったりしたそうです。

 

そして、母親も高級ブランドのバッグをいくつも持つようになり、両親揃って子供が稼いだお金を湯水のごとく使っていたといいます。

 

 

しかし、月収が3000万円を超える月があったにもかかわらず、まったく貯金されていなかったとか。


芸能界の仕事が激減した18歳の時に通帳を確認したところ、残高がゼロだったというから驚きです。

 

突然巨額の富を手にして変わってしまった内山信二の両親ですが、父親は58歳で心筋梗塞のために亡くなりました。それに伴い、実家の魚屋も廃業しています。

 

 

ちなみに、内山信二はおじいちゃんっ子で、祖父のために出来ることを探して事業を始めたことがあります。

 

タレントとして働くかたわら、祖父のために2006年に介護事業をスタートさせたのです。

 

家に1人でいることが好きな祖父のため、訪問介護サービス「まごのて株式会社内山企画」を実兄・従兄弟と共に経営し、内山信二は代表取締役社長を務めていました。

 

開業資金は、祖父が「信二の結婚資金のために」と貯金してくれていた500万円を、「おじいちゃんのために使うね」と開業資金にあてたという心温まるエピソードもあります。

 

しかし、やる気はありつつも経営のことはまったくの素人だったため、残念ながら事業は軌道に乗らず、3年後の2009年に廃業することになってしまいました。

 

 

祖父のために何かしたいと行動するほどおじいちゃん子だった内山信二。


子役時代は父親・母親も含めて金遣いの荒い生活をしていましたが、現在は大人になり性格も落ち着きました。

 

そして、人生のパートナーを得て自分の家庭を築くことになったのです。

 

 

内山信二が結婚した嫁・琴さんとは(顔写真あり)

 

出典:https://hochi.news/

 

2019年11月29日、「いい肉の日」に結婚したことを発表した内山信二。

 

嫁となったお相手は6歳下の一般女性・琴(こと)さんで、かねてより婚約していることを発表していた人物です。


ブログでは「本日11月29日、いい肉の日に入籍しました」と綴り、平愛梨の妹で女優の平祐奈が証人を務めたことを写真付きで報告しました。

 

さらに「早速事務所スタッフと焼肉ランチでお祝い」と焼肉でお祝いをしたことを明かし、「健康に気をつけながらいつまでも笑顔でお肉が食べれる家庭を築きます」と決意も語りました。

 

 

そんな内山信二の嫁は、テレビ番組などのヘアメイクアシスタントを務める女性です。


内山信二とはテレビ東京系「主治医が見つかる診療所」の現場で出会い、嫁が内山信二に一目惚れしたことが馴れ初めだそうです。


その後、共通の友人を通じて交際に発展し、約2年間の交際を経て嫁の誕生日にタイのバンコクでプロポーズしました。

 

プロポーズの模様は、10月27日放送のTBS系バラエティ番組「坂上&指原のつぶれない店SP」で放送されています。

 

タイの夜景が一望できる絶景ポイントというロマンチックなプロポーズで見事OKをもらい、晴れて婚約者となった2人。


その後、「あっぱれさんま大先生」でお世話になった明石家さんまにも婚約報告を済ませたことをツイッターで明かしていました。

 

 

内山信二の嫁は一般女性ではありますが、顔写真が公開されています。


内山信二曰く「ビヨンセに似ていて、渡辺美里をハーフにした感じ」という言葉通り、日本人離れした美しさを持つグラマラスな美女です。

 

 

出典:https://nlab.itmedia.co.jp/

 

 

出典:https://kiyo0406.com/

 

さらに嫁は料理上手ということで、内山信二は胃袋をがっちりと掴まれているのだとか。


2人のデートは自宅デートが多いようで、嫁は豚しゃぶ・ナポリタン・ハンバーグなどの手料理を振る舞って胃袋を掴んだのだそう。

 

そして、内山信二は嫁が豚しゃぶのシメとしてうどんの後に雑炊を提案してきた瞬間に、この人しかいないと感じて結婚を決めた、と語っています。

 

食べることが大好きなおデブタレントの内山信二と付き合うようになってからの嫁は、交際前と比べてなんと20kgも太ってしまったといいます。

 

自宅で美味しいものを食べるデートも幸せではありますが、急激に太ると身体にも障るため、これ以上太らずに末永く幸せになってくれることを祈るばかりです。

 

 

内山信二の現在

 

出典:https://ameblo.jp/

 

2019年に結婚して、人生のパートナーを得た内山信二。子役時代を経ておデブタレントとして活躍している現在、どのような活動をしているのでしょうか。

 

内山信二の現在の活動、私生活も含めてまとめました。

 

 

内山信二は現在、TOKYO MXで放送されている情報番組「バラいろダンディ」にコメンテーターとして出演しています。


2016年6月までは不定期出演でしたが、同年7月から火曜担当の隔週出演となっています。

 

結婚を発表した際には、バラいろダンディの共演者やスタッフからも祝福されたようで、自身のSNSで「バラダンの共演者、スタッフに婚約をお祝いしていただきました」と報告しました。

 

「バラいろダンディ」の出演者らと撮った写真には大きな花束を持った内山信二が満面の笑顔で写っており、幸せが溢れ出ていることがうかがえます。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

さらにフリーアナウンサーの安東弘樹からもお祝いのプレゼントを貰ったようで、センスの良いタオルの写真を公開して「さすがお洒落なアンディー」と綴りました。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

他にも、内山信二は出身地である葛飾区の観光大使を務めています。


その葛飾区からも結婚のお祝いを貰ったようで、葛飾区長の青木区長から電報を受け取ったことを報告しました。


さらに「これからも観光大使頑張ります」と語り、公私ともに充実している姿を見せました。

 

葛飾区の観光大使ということもあってか、かつしかFMで放送されている葛飾区のラジオ「かつコレ」に2019年4月より、月1回のペースで出演しています。

 

現在レギュラー番組・ラジオもあり、単発でもグルメリポーターなどで活躍しています。

 

 

私生活では結婚して順風満帆かと思いきや、現在の健康状態に黄色信号が出ているようなのです。

 

内山信二の健康状態は、TBS系バラエティ番組「名医のTHE太鼓判」で判明しました。


過去数回に渡り健康状態を診断して余命宣告されていますが、まず2017年5月の放送で余命6年が宣告されました。

 

その後、生活を改善して一時は14年まで余命が延びたのですが、2018年4月の放送では再び余命が6年に。

 

その半年後の10月の放送では、なんと余命5年と驚くべきペースで余命が縮まっているのです。

 

 

そして2019年5月の放送では、ついに医師から「今日明日に突然死してもおかしくない」と、現在の健康状態が最悪であることが宣告されました。

 

料理上手と言われている現在の嫁と交際するようになって、美味しい料理を楽しみすぎたのか、内山信二の現在の健康状態は赤信号待った無しといったところです。

 

自宅だけでなく外出先でも内山信二は糖質や脂質の高い料理ばかり食べているようで、現在もSNSにはカップラーメンや回転寿司といった糖質の塊の食事風景がズラリ。

 

この調子で自由な食事を続けていれば、番組で医師から言われたようにいつ体調を崩してもおかしくありません。

 

新婚という幸せ絶頂期で愛妻の手料理を楽しむのも良いですが、どうか健康に気を付けて今後も末永く幸せな生活を続けていってほしいですね。

 

 

まとめ

 

内山信二の子役時代から現在までをまとめました。


子役時代の天狗状態が解消されて仕事が増えている上に愛するパートナーを得て、公私ともに充実した生活を送っている内山信二。


今後も芸能界で活躍する内山信二に注目です!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

上嶋祐佳の若い頃と現在!岡田圭右との離婚理由・子供の岡田結実・病気歴も総まとめ

尾崎健夫の現在!嫁の坂口良子や娘の坂口杏里との関係・再婚説も総まとめ

ナタリーエモンズ(トリバゴCM女優)の身長と年齢・短足の噂や結婚の有無も総まとめ

きんさんぎんさんの享年と死因は?出身や苗字・娘の四姉妹の現在も総まとめ

ゴリ押しの芸能人32選・女性男性別!俳優・女優・ジャニーズが多い【2020最新版】

三浦奈保子の旦那も東大卒?結婚や子供・現在の様子まとめ

柴田亜美の現在!代表作・年収と資産・結婚・病気説など総まとめ

ビッグダディ林下家の現在!家系図と子供・元嫁の佳美と美奈子など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

雅MIYAVIの昔!嫁や子供の現在・身長や全身タトゥー画像も総まとめ

桶川ストーカー殺人事件の犯人・小松和人と被害者まとめ~事件の概要や批判殺到の警察会見・その後現在も解説

ファンキー加藤の現在!アンタ柴田英嗣の元嫁との不倫騒動・炎上発言も総まとめ

加藤紗里の現在!整形を昔やすっぴんで比較検証~最近の仕事や彼氏も総まとめ

未唯mieの現在!若い頃・結婚した旦那や子供・美容法5つも総まとめ【ピンクレディー】

鈴木尚広の重婚相手とは?嫁と子供・DV疑惑など現在までの話題まとめ

大久保愉一(ALS嘱託殺人の医師)の出身大学と高校!嫁と子供・アスペルガーなど発達障害まとめ

「小間千代」の現在!バンドマン彼氏と引退の噂/アウトデラックス降板の真相も紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

和田晃一良の現在!経歴や資産・コインチェック事件とその後まとめ

企業の不祥事や事件ランキング32選!有名な会社の事例を紹介【2020最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す