西田有志の現在!嫁/古賀紗理那との馴れ初めや結婚・タトゥーの噂や身長・ジャンプ力と最高到達点も総まとめ【バレーボール日本代表】

西田有志さんは全日本代表でも活躍するバレーボール選手で、2022年大晦日に結婚を発表し話題です。

 

今回は西田有志さんの身長やタトゥーの噂、ジャンプ力や最高到達点、結婚した嫁の古賀紗理那さんとの馴れ初め、現在を紹介します。

西田有志はジャンプ力が定評のバレーボール選手

西田有志のプロフィール

出典:https://mainichi.jp/

西田 有志(にしだ ゆうじ)

生年月日: 2000年1月30日

出身地: 三重県いなべ市

身長: 186cm

体重: 87kg

 

西田有志さんはバレーボール選手で、高校3年生の時にVプレミアリーグ男子チームの「ジェイテクトSTINGS」に入団し、2021年7月に東京オリンピックの代表選手として出場。

 

諸外国との試合でも高い打点で強烈なスパイクを叩き込み、チームを勝利に導いてきました。

 

ポジションはオポジット

西田有志さんのポジションは、テレビや雑誌などではOPと表記されることが多いオポジット(opposite)です。

 

セッターの対角線上に立ち、前衛にいても後方にいても積極的にスパイクを打ち込みます。

 

チームの方針によっても変わりますが、サーブ、レシーブは積極的には行わないケースもあるようです。

 

ゲームを通して高いジャンプ力を維持しながら、強烈なスパイクを放ち続ける必要があるため、体力を要求されるポジションという特徴があります。

 

 

 

西田有志の身長

 

出典:https://yuji-nishida.com/

 

西田有志さんの身長は186cm

 

日本人成人男性としてはかなり大きいのですが、プロのバレーボール選手で、ましてやオポジット担当となると小柄な部類に入ります。

 

ちなみに、2022年の全日本代表のオポジット担当選手の身長は、清水邦広さんが194cm、大竹壱青さんが201cmです。

 

以前に西田有志さんは会見で「身長186cmでも通用すると示したい」とコメントしていました。コンプレックスをバネにして力に変えていく性格のようですね。

 

 

西田有志のジャンプ力・最高到達点はどのくらい?

出典:https://www.getsuvolley.com/

 

西田有志さんのプレーの魅力を語る上で欠かせないのが、最高到達点です。

 

数値だけ見ても分かりにくいかもしれませんので、具体的な例を示して西田有志さんの最高到達点を解説します。

 

最高到達点は346cm

西田有志さんの最高到達点は346cmで、数値だけではピンときませんが、上のツイッターでの比較画像がとてもよくわかりますね。

 

信号機のてっぺんあたりが346cmで、試合中はここまでジャンプしていることになります。つまり、西田有志さんの身長187cmを引くと、160cmも飛んでいるんです。

 

日本最高打点を保有しているのは、2021年8月に引退した福澤達哉さんで、最高打点は355cm。身長189cmを差し引くと166cmとなり、西田有志さんはあと6cm足りません。

 

今後この記録を西田有志さんが破る日が来るのか、楽しみですね。

 

 

西田有志の首にはタトゥーがある?

出典:https://sportsdonguri.com/

 

西田有志さんには以前から首にタトゥーがあるという噂が浮上しています。しかし、首の画像を確認してもタトゥーらしきものは見当たりません。

 

なぜこのような噂がささやかれているのでしょうか。調査したところ2つの理由が判明しました。

 

理由① ツイッターがきっかけ

出典:https://news.mynavi.jp/

 

理由の1つ目は、2017年6月26日に投稿された西田有志さんのツイッターに答えがありました。

 

 

 

西田有志さんはマッチョな男性の画像をアップしました。「今年までにこの体にする」というコメントはマッチョ宣言だったのでしょう。

 

しかし、ファンが注目したのはタトゥーでした。

 

ファンからのリプ欄コメントには「刺青はこんな感じ?」とタトゥーの入った男性の画像がアップするなど、ネタに走ってしまったようです。

 

なぜかタトゥーにばかり注目が集まり、気が付いたら西田有志さんには首にタトゥーが入っていると噂になってしまったようです。

 

理由② カッピング跡

出典:https://www.photo-ac.com/

 

理由の2つ目は、どうやら西田有志さんの首に残っていたカッピングの跡が影になって、タトゥーに見えてしまったようです。

 

ちなみにカッピングとは、マッサージなどで使われる器具やその器具を使った施術のことで、皮膚に密着させたガラスの球の陰圧を利用して筋肉をほぐします。

 

血液の浄化や血行促進、デトックス、筋肉痛の緩和といった効果を期待でき、アスリートが体のケアに使うのは一般的です。

 

カッピングを使うと陰圧の影響を受けて、体に跡がしばらく残ることが多いため、角度によってはタトゥーのように見えてしまうこともあるかもしれません。

 

実際には、西田有志さんにタトゥーは入っていないと思われます。

 

 

西田有志の経歴① 地元を選んだ学生時代

出典:https://www.instagram.com/n

 

ここからは、西田有志さんの経歴を振り返ってみましょう。

 

バレーボールを始めたきっかけ、学生時代にあえて強豪校に進まなかった理由などエピソードを交えて紹介します。

 

兄弟の影響でバレーボールを開始

出典:https://www.photo-ac.com/

 

西田有志さんがバレーボールを始めたのは、保育園の年長ぐらいの頃です。

 

年の離れた姉と兄がバレーボールをやっていたので、西田有志さんも自然に始めていたそう。

 

めきめきと頭角を現した西田有志さんのもとには、強豪の中学校からスカウトが来るほどでしたが、西田有志さんは強豪校で全国に行くことを望まず、地元の中学校へ進学。

 

しかし、中学校ではバレーボール部の指導者がおらず、3年生になるまで西田有志さんが同級生に教えていたんだとか。

 

普通に考えたらマイナス要素ですが、西田有志さんは人に教えることで自身のプレーを客観的に見ることができ、良い経験だったと振り返っています。

 

さらに、愛知県の星城高校からのオファーを断り、地元の海星高校に進学しました。

 

大学に進学しなかった理由は?

出典:https://www.photo-ac.com/

 

高校生になった西田有志さんは、ジュニアユースとしても活動していたのですが、試合の出番は多くはありませんでした。

 

学校ではエースとして鳴らしていた西田有志さんですが、ジュニアに入ると能力の高い選手がたくさんいたからです。

 

高校のバレーボール部の監督から「大丈夫か?」と心配されるくらい西田有志さんは落ち込み、「この先もバレーボールを続けるならもっと頑張らないと」と考えるようになっていったそう。

 

また、当時の西田有志さんが目標としていた選手は、ユースで一緒になった宮浦健人さん。

 

宮浦健人さんは早稲田大学に進学していましたが、同じように西田有志さんが大学に進学してバレーボールをしても、勝てる気がしなかったそうです。

 

そして、宮浦健人さんにどうすれば追いつけるかを考え抜いた結果、大学進学ではなく、バレーボールのプロ集団であるVプレミアリーグに進み、厳しい環境に身を置くことにしました。

 

 

西田有志の経歴② ジェイテクトSTINGSに所属

 

出典:https://vbm.link/

 

西田有志さんは高校3年生の時に、Vプレミアリーグ男子のジェイテクトSTINGSに入団しました。

 

なぜ複数あるチームの中からジェイテクトを選んだのか、その後の活動についても紹介します。

 

入団の理由は兄が勤務していたから

出典:https://www.photo-ac.com/

 

西田有志さんが所属するジェイテクトSTINGSは、愛知県刈谷市を本拠地として活動するバレーボールチームで、ジェイテクト社が運営しています。

 

チーム名の「STINGS」は、蜂が鋭い針で相手を攻撃することを意味していて、鋭い攻撃で相手の脅威となれるチームを目指して付けられました。

 

西田有志さんが数あるチームからジェイテクトSTINGSに決めた理由は、兄がジェイテクトの社員で「(ジェイテクトには)バレー部もあるんやで」と教えてもらい興味を持ったからでした。

 

2018年1月、海星高校のバレーボール部は春高バレーに出場できませんでしたが、西田有志さんはSTINGSの対堺ブレイザーズ戦で高校生選手として公式戦デビューしました。

 

正社員からプロ契約選手へ

出典:https://www.photo-ac.com/

 

西田有志さんは入団当初はジェイテクトの正社員でしたが、2年目には正社員からプロ契約選手に切り替わっています。

 

このプロ契約選手とは、厳密には「嘱託社員」で、日本のバレーボール選手の大半は正社員として企業に所属しているケースが多いそうです。

 

選手が正社員として勤務する理由は、選手生活を終えて引退した後も社員として会社の業務を続けることができ、セカンドキャリアがスムーズになるからという点にあります。

 

一方、プロ契約選手は社業をやらなくて良いため、全ての時間を練習にかけられるメリットがあるものの、引退と同時に会社からも離れないといけません。

 

もし、ケガを負って現役生活が短く終わった場合、自身で次の仕事を見つけないといけないため、プロ契約選手枠で活動することはリスクも背負うことになります。

 

西田有志さんがリスクを取った理由について「世界のトップと本気で対戦してみて、自分が渡り合っていくにはバレーボールだけに専念できる環境が必要だった」と語っています。

 

その選択は正しかったようで、プロ契約選手に転向後の西田有志さんの活躍は目覚ましく、2019年10月のバレーボールワールドカップではベストサーバー賞を獲得しました。

 

さらに2020年2月には、自身が所属するジェイテクトSTINGSのV1初優勝に貢献。MVP、得点王、ベスト6賞、サーブ賞を獲得しました。

 

セリエAも経験している

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/

 

2021年8月に所属チームを通じて、イタリアセリエAのヴィボ・ヴァレンツィアへ1年間の移籍を発表。

 

西田有志さんは東京オリンピックを経験して「上位チームに勝てないのは経験値や能力、マインドがまだまだ未熟だからだ」と痛感したそうです。

 

将来を考えて、「次のパリオリンピックでもっと良い結果を出せるよう、この道を選びました」ともっと強くなるために海外で活動することを選んだことを明かしました。

 

その後、2022年6月に再びジェイテクトSTINGSに復帰しています。

 

 

西田有志が結婚した嫁は古賀紗理那

出典:https://hochi.news/

 

2022年12月31日、西田有志さんは女子バレーボール選手の古賀紗理那さんとの結婚を発表しました。

 

古賀紗理那のプロフィール

出典:https://www.nikkansports.com/

古賀 紗理那(こが さりな)

生年月日: 1996年5月21日

出身地: 熊本県菊池郡大津町

身長: 180cm

体重: 66kg

 

古賀紗理那さんは、小学校2年生の時にバレーボールを開始しました。中学生の頃から頭角を現し、高校2年生で全日本に選出されるなど、世界大会で活躍してきた選手です。

 

2015年1月にNECレッドケルベロスへの入団が発表されますが、古賀紗理那さんには8つのチームからオファーが殺到していたそうです。

 

そして、2015年2月に開催された「V・プレミアリーグ女子2014/2015レギュラーラウンド」でVリーグデビュー。ファイナル戦では13得点をあげてチームのリーグ優勝に貢献しました。

 

2016年3月には最優秀新人賞を受賞。その後も華々しい活躍を見せ、東京オリンピック2020の代表メンバーに選ばれています。

 

西田君と古賀ちゃんがトレンド入り

出典:https://attack35.com/

 

西田有志さんと古賀紗理那さんは、2022年12月31日にお互いのインスタを更新し、連名での結婚報告を行っています。

 

発表からわずか30分で「西田くん」、「古賀ちゃん」がツイッタートレンド入り。

 

ツイッターでは「めちゃくちゃビッグカップル」、「日本のバレーを頼む!最強夫婦」など多数の祝福コメントが寄せられませした。

 

 

西田有志と嫁・古賀紗理那の馴れ初め

出典:https://riri-news.site/

 

結婚を発表した西田有志さんですが、やはり気になるのは馴れ初めではないでしょうか。

 

現時点では、馴れ初めをどちらも発表していません

 

2人とも日本代表メンバーということもあり、競技関係のイベントで顔を合わせていたようなので、仲を深める機会は度々あったのではないでしょうか。

 

2019年「FIVBワールドカップバレーボール2019」のイベントでは、集合写真に2人一緒に写っているので、遅くともこの頃には顔を合わせていたことでしょう。

 

馴れ初めから結婚に至るまでのエピソードが、今後2人から語られることに期待したいですね。

 

 

西田有志の現在:謎の感染症にかかっていた

出典:https://www.sigmax.co.jp/

 

ここからは、2023年1月30日の誕生日を迎えると年齢は23歳になる西田有志さんの現在について紹介します。

 

2022年12月、バレーボール・天皇杯全日本の決勝戦が行われ、西田有志さんが所属するジェイテクトSTINGSが東レを破り、王座奪還を果たしました。

 

試合後に記者会見で西田有志さんは、10月に感染症にかかっていたことを公表し、周囲を驚かせました。

 

体調不良を自覚したのは2022年10月下旬頃。熱が39度を上回り、1ヶ月半の間38.5度以下に下がらない状態だったそうです。

 

PCR検査を受けても陰性で、どうにかバレーボールはできる状態だったといいます。当然のことながらコンディションは全く上がらず、病院で血液検査を受けることに。

 

何らかの感染症にかかっていることは判明したのですが、4回検査を受けても病名の特定には至らず、いくつか可能性のある病名が候補に挙がっただけでした。

 

医師から告げられた可能性のある病名は難病扱いのものばかりで、西田有志さんはバレーボールを辞めざるを得ない想像ばかりしてしまい、不安しかなかったといいます。

 

幸い、時間が経過していくうちに症状は次第に緩和されていき、今は問題なくプレーできるようになったそうで、薬の服用からも解放されたとのことです。

 

 

まとめ

 

西田有志さんの身長や最高到達点、タトゥーの噂、古賀紗理那さんとの結婚と馴れ初め、現在の様子についてまとめました。

 

高いジャンプ力を誇る西田有志さんの力で、所属するジェイテクトSTINGSは多くの白星をあげてきましたが、西田有志さんはこれに満足することなく技を磨き続けています。

 

2022年12月には古賀紗理那さんとの結婚を発表。残念ながら出会いや馴れ初めに関する情報はまだ出ていませんので、今後、2人から追加の情報が入るのが待たれます。

 

西田有志さんのバレーボールでの活躍や、幸せな結婚生活を応援していきたいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

高橋みゆきの現在!旦那との結婚や子供・島田紳助との関係まとめ

太田雄貴の現在!嫁/笹川友里との結婚と子供・年収と会社(森永製菓)・退任理由も徹底紹介

久保田和真の現在!さやかへのDVと書類送検・結婚や九電工退社の噂などその後も総まとめ

大畑大介(ラグビー)の現在!嫁や子供・現役引退後の活動も総まとめ

浅田敏治(浅田真央の父親)の現在!嫁の浅田匡子の死因・DVで逮捕も総まとめ【ホスト時代の写真あり】

二岡智宏の現在!山本モナとの不倫・嫁や子供・離婚の噂も総まとめ

木村政彦はなぜ力道山に負けた?身長や若い頃の筋肉画像/最強伝説・結婚した嫁や子供・晩年や死因も総まとめ

鈴木誠也と嫁・畠山愛理の結婚や馴れ初め・子供情報!実家の家族も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

森山未來の現在!嫁と子供・椎名林檎や長澤まさみなど浮気スクープも総まとめ

加藤憲史郎の現在!身長・幼少期・出演作品まとめ【加藤清史郎の弟】

岩田達七(マドラス社長/岩田剛典の父親)の現在!経歴や家系図・嫁や子供(息子/娘)など家族・豪華すぎる自宅画像も総まとめ

安野モヨコ(庵野秀明の嫁)の若い頃!結婚や子供・離婚の噂もまとめ

三瀬真美子(細川茂樹の嫁)の若い頃と現在!武富士/シェイプアップガールズ・旦那との結婚や子供の有無も総まとめ

鈴木陽斗実の死因は何がん?家族や結婚・声優のキャラ・病気と死去の真相まとめ

武東由美(モト冬樹の嫁)の現在!実家と年齢や大学など学歴・元夫との離婚原因や再婚・子供も総まとめ

引退した芸能人の今現在とその後!衝撃ランキングTOP40【2023最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ルカ・モドリッチの嫁と子供3人!生い立ちと家族・豪華な自宅や脱税騒動・プロフィールも総まとめ【サッカークロアチア代表】

ZEN(島田善/パルクール)の現在!嫁の塩ノ谷早耶香との結婚・子供や家族・経歴と受賞歴などプロフィールも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す