ヒートショックの芸能人/有名人7人!死者数やメカニズム・症状も総まとめ【2020最新版】

冬場にお風呂に入ろうと思って、浴室に入った時に「寒い!」と思ったことはありませんか?もし、その経験があるなら、あなたはヒートショックで死亡するリスクがありますので、注意が必要です。

 

今回はヒートショックについて、死者数や症状、メカニズム、ヒートショックを起こしたと言われている芸能人や有名人をご紹介していきます。

ヒートショックとは

 

 

ヒートショックとは、気温(室温)が大きく変動することで、血圧も一緒に大きく変動することを言います。

 

例えば、冬場はリビングルームは暖房がきいていて暖かいですが、トイレや浴室は寒いですよね。この気温差(室温差)によって、ヒートショックが起こります。

 

冬場はヒートショックを起こしやすく、ヒートショックによって命を落とす人がたくさんいるんです。

 

特に、日本ではほかの諸外国よりも高齢者の溺死率が高いことがわかっています。

 

出典:gifunoki.net

 

これは、日本人が入浴はシャワーだけで済ませずに、バスタブに入る入浴習慣があり、入浴中にヒートショックを起こして、そのまま溺死してしまうというわけですね。

 

 

ヒートショックの死者数は交通事故以上

出典:ichijo.co.jp

 

ヒートショックは非常に危険な現象です。なぜなら、ヒートショックの死者が非常に多いからです。

 

ヒートショックの死者数は交通事故の死者の約4倍にも上ります。2011年の交通事故の死者数は4,611人であるのに対し、ヒートショックによる死者数は17,000人以上にもなります。

 

そして、その17,000人以上の死者のほとんどが高齢者と言われています。毎年、17,000人以上の死者を出していると考えると、ヒートショックがいかに危険な現象化がわかりますよね。

 

しかし、ヒートショックはあらかじめ対策をしておくことで、予防することができ、死者数を大幅に減らすことができるんです。

 

 

ヒートショックのメカニズム

出典:saiseikai.or.jp

 

ヒートショックのメカニズムは、気温差による血圧の変動です。基本的に気温が一定のところにいれば、血圧は安定しています。でも、気温差があると、血圧は急変動を起こすのです。

 

 

冬場の入浴は気温差が大きい

 

冬場はリビングルームは暖房が効いていて暖かいですが、浴室はとても寒いことが多いですよね。その状態で入浴するとします。

 

暖かいリビングルームを出て、脱衣所に行き服を脱ぎます。そして、裸の状態で寒い浴室に入ります。そして、その後は温かいお湯が張ってある浴槽に入ります。

 

つまり、冬場の入浴は、暖かい→寒い→暖かいという気温差を感じることになります。リビングルームとお風呂場の気温差は平均でも6~10度はあるとされています。

 

 

気温が変動すると血圧が変動するメカニズム

 

冬場の入浴は暖かい→寒い→暖かいという気温差にさらされることになります。そうすると、血圧は、安定→急上昇→急降下という変動をするのです。

 

暖かい場所にずっといる状態だと、血圧は安定していて、大きな変動はありません。そして、寒いところに行くと、血圧は急上昇します。なぜなら、寒い場所に行くと、血管が収縮するからです。血管が収縮すれば、細い血管を血液が通ろうとしますので、血圧は一気に上がります。

 

そして、温かいお湯に入ると、血圧は急激に下がります。体が温まれば、今度は血管は拡張します。血管が拡張して太い血管を血液が通りますので、血圧が下がるんですね。

 

ここまでの説明をまとめてみると、

暖かいリビング(血圧は安定)

寒い浴室(血圧は急上昇)

温かい浴槽の中(血圧は急降下)

ということになります。

 

短時間のうちに血圧が急上昇・急降下をすると、血管にも心臓にも過度の負担をかけることになるんです。

 

 

ヒートショックの症状

 

ヒートショックは、血圧が大きく変動することで起こります。血圧が急に高くなり、そこから急に下がったとしたらどうなるでしょうか?

 

血圧が大きく変動することで、血管や心臓に大きな負担がかかります。そうすると、次のような深刻な病気を引き起こすことになります。

 

・脳出血
・脳梗塞
・心筋梗塞
・致死性不整脈
・大動脈解離
 
これらはいずれも死に直結する恐ろしい病気です。また、血圧が急激に下がることで、脳に十分な血液が運ばれなくなりますので、次のような症状が出ることがあります。
 
・意識消失
・めまい
・立ちくらみ
・ふらつき
 
このような症状が出たら、どうなるでしょうか?浴室は非常に滑りやすいです。そこで、めまいや立ちくらみ、ふらつきが起こったら、すぐに転倒します。そして、頭を打つこともあるでしょう。そこから、脳挫傷やくも膜下出血などを起こし、死に至ることもあります。
 
また、浴槽に入っている時に意識消失が起こったら、どうなりますか?そうです。溺れます。一瞬の意識消失なら、溺れてもすぐに意識を取り戻し、最悪の事態は避けることができます。
 
でも、意識をすぐに取り戻さなかったら?そのまま溺れて死んでしまいます。ヒートショックによって、致命傷となる病気を引き起こさなくても、「浴室」という環境にいることで、死に至ることもあるんです。
 

 

ヒートショックを起こしやすい人

 

ヒートショックは若い人でも起こすリスクはありますが、高齢者は特にヒートショックのリスクは高いです。ヒートショックを起こしやすい人の特徴を見ていきましょう。

 

・65歳以上の高齢者である
・高血圧や糖尿病、動脈硬化の持病がある
・肥満や睡眠時無呼吸症候群、不整脈を指摘されたことがある
・浴室に暖房設備がない
・熱いお風呂が好き
・一番風呂が好き
・長風呂の傾向がある
・お酒を飲んで入浴することがある

 

高齢者の中でも、特に血管がボロボロになりやすい高血圧・糖尿病・動脈硬化などの持病がある人は注意が必要です。

 

また、浴室に暖房設備がないと、浴室は寒くなります。また、誰かが入浴した直後なら、浴室は温まっていますが、一番風呂の時はどうしても浴室は寒いですよね。

 

熱いお湯が好きな人も、寒い浴室からの温度差が大きくなりますので、注意が必要です。

 

 

ヒートショックの芸能人・有名人7名

芸能人・有名人の中には、ヒートショックを起こした人・ヒートショックで亡くなった人もいます。ヒートショックを起こした、もしくは亡くなったとされる芸能人・有名人を7名紹介していきます。

 

 

1.平幹二朗さん

出典:asahi.com

平幹二朗

生年月日:1933年11月21日

出身:広島県広島市

身長:180cm

所属:ケイファクトリー

血液型:B型

活動:俳優

 

俳優の平幹二朗さんは、2016年10月23日に自宅の浴室内で倒れているところを息子の平岳大さんに発見され、死亡が確認されています。警察の調査によって、事件性がないことが確認され、平幹二朗さんの遺体発見の状況から、ヒートショックによる死亡ではないかと推測されています。

 

ただ、公式に「ヒートショックによる死亡」と発表されたわけではなく、死因は不明となっています。

 

 

2.小川陽子さん

出典:sanspo.com

小川陽子

活動:歌舞伎役者の妻

 

初代中村獅童の妻であり、二代目中村獅童の母である小川陽子さんは、2013年12月17日の朝に自宅の浴槽に浸かった状態で死亡しているところを家族に発見されています。

 

入浴中の死亡であり、12月の朝の気温を考えると、小川陽子さんはヒートショックを起こして、心不全を起こし、亡くなったと考えられています。

 

 

3.野村克也さん

出典:sankei.com

野村克也

生年月日:1935年6月29日

出身:京都府竹野郡網野町

身長:175cm

所属:東北楽天イーグルス

血液型:B型

活動:元プロ野球選手、野球指導者

 

戦後初の三冠王に輝き、ヤクルトや阪神、楽天で監督を務めた野村克也さんは、2020年2月11日に自宅の浴槽に入った状態でぐったりしているところを、家政婦に発見され、病院に救急搬送されました。しかし、蘇生されることはなく、病院で死亡が確認されています。

 

2月という季節と、死亡状況を考えると、ヒートショックを起こした可能性は非常に高いですね。

 

 

4.若嶋津(二所ノ関親方)さん

若嶋津(二所ノ関親方)

生年月日:1957年1月12日

出身:鹿児島県熊毛郡中種子町

身長:188cm

所属:二子山部屋

活動:元大相撲力士

 

元大関の若嶋津さん(二所ノ関親方)も、ヒートショックを起こした可能性が高いです。温泉施設でサウナに入った後に、洗い場で転倒します。その後、気分が悪いと言って少し休んでから回復し、そのまま自転車で帰宅しました。

 

しかし、帰宅途中に自転車で転倒。さらに、その後も転倒し、路上に倒れているところを発見され、救急搬送されます。5時間にも及ぶ頭部の手術を受け、一命はとりとめていますが、後遺症は少し残っているようです。

 

死亡したわけではありませんが、ヒートショックにより転倒し、頭を強打するのも非常に危険ですね。

 

 

5.牟田悌三さん

牟田悌三

生年月日:1928年10月3日

出身:村上事務所

活動:俳優、社会福祉活動家

 

「ケンちゃんシリーズ」などで人気となった俳優の牟田悌三さんは、2009年1月8日に自宅の浴室で倒れて救急搬送されています。救命処置が行われましたが、残念ながら死亡が確認されました。

 

1月という季節に自宅の浴室で倒れたことを考えると、ヒートショックで心筋梗塞を起こし、心不全で死亡した可能性が高いと思います。

 

 

6.永井一郎さん

出典:amass.jp

永井一郎

生年月日:1931年5月10日

出身:大阪府池田市

身長:159cm

所属:青二プロダクション

血液型:A型

活動:俳優、声優

 

永井一郎さんは、長年サザエさんの波平役をやっていた声優さんです。永井さんは2014年1月27日に宿泊していた広島市内のホテルで浴槽内でぐったりしているところをホテルの従業員に発見されています。

 

永井一郎さんも発見状況と1月末という季節を考えると、ヒートショックから心筋梗塞を起こして、心不全になったと推測できます。

 

 

7.白川由美さん

白川由美

生年月日:1936年10月21日

出身:東京都品川区

所属:セブンス・アヴェニュー

血液型:A型

活動:女優

 

女優の白川由美さんは、2016年6月14日に自宅の浴室で倒れ、心肺停止となっています。救急搬送されていますが、心不全により死亡が確認されました。6月という季節だと、ヒートショックは起こりにくいものの、起こらないというわけではありません。

 

詳しい死亡状況はわかりませんが、ヒートショックの可能性はあります。ただ、長風呂に世折る熱中症による死亡の可能性もありますね。

 

 

ヒートショックについて総まとめ

ヒートショックの死者数やメカニズム、症状、ヒートショックを起こした芸能人・有名人をまとめましたが、いかがでしたか?

 

・ヒートショックは気温差により血圧が大きく変動すること
・ヒートショックの死者数は交通事故での死者数の4倍近い
・ヒートショックで脳卒中や心筋梗塞、溺死などが起こる
・ヒートショックで平幹二朗さんや小川陽子さんなどが亡くなっている

 

ヒートショックは入浴前に浴室を温めておくだけで、予防することができます。また、高齢者がいるご家庭では入浴中に声掛けをすることで、早期発見につながりますよ。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

小脳梗塞の芸能人は桜井和寿と他3人!症状や原因・後遺症まとめ【2020最新版】

シェーグレン症候群の芸能人/有名人5人~涙や唾液が出ない病気【2020最新版】

口腔がん(舌がん)の芸能人/有名人23人~咽頭がんも合わせて紹介【2020最新版】

アレルギー持ちの芸能人/有名人28人~食物アレルギー・アナフィラキシーショック【2020最新版】

悪性リンパ腫の芸能人/有名人13人!血液のがん・しこりができる病気【2020最新版】

統合失調症の芸能人/有名人36人~日本人・海外別で紹介【2020最新版】

急性心不全の芸能人/有名人20人!薬物が原因?若くして亡くなった人も【2020最新版】

失顔症の芸能人/有名人9人・日本人と海外別!見え方など基礎知識も解説【2020最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

グルテンフリーの芸能人/有名人21人!方法4つ・メリットとデメリットも総まとめ【2020最新版】

【ビッチ】ヤリマンの芸能人25人!20の特徴や心理も解説【2020最新版】

恵体の芸能人/有名人14選・男性女性別!意味や読み方・体格の基準も総まとめ【なんJの造語】

エボラ出血熱の現在!日本の状況や基礎知識まとめ【2020最新版】

レプティリアンの日本人は?17人の有名人と特徴や見分け方・正体まとめ【2020最新版】

霊友会の芸能人/有名人一覧12人~評判・被害も総まとめ【2020最新版】

拒食症の芸能人&有名人30人!食事内容なども総まとめ【2020最新版】

目頭切開の芸能人30人・女性男性別~成功例・失敗例も分けて紹介【2020最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

しずる池田一真の現在!元相方は鬼龍院翔?謹慎理由・結婚した彼女も総まとめ

中澤裕子の現在!旦那の正体と子供・若い頃や坂本昌行との破局まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す