山本隆弘(元バレー)の現在!嫁と子供・高身長イケメン画像・最新情報も総まとめ

オリンピック出場経験もある元バレーボール選手・山本隆弘さんは高身長イケメンだと人気選手で、嫁や子供も気になりますよね。

 

今回は山本隆弘さんの経歴や身長などプロフィール、イケメン画像、嫁や子供、現在をまとめてみました。

元バレーボール選手・山本隆弘の身長などプロフィールと経歴まとめ 

 

出典:https://twitter.com/

 

名前:山本隆弘(やまもと たかひろ)
生年月日:1978年7月12日
出身地:鳥取県鳥取市
血液型:B型
身長:201cm
体重:90kg

 

 

最高到達点355cm、「世界が認めたニッポンの大砲」のキャッチフレーズを持つ元バレーボール選手の山本隆弘。


バレーボール全日本選手で、ポジションはオポジットを務めています。

 

日本人男子初のプロ契約を結んだ選手で、Vプレミアリーグの「パナソニック・パンサーズ」に所属し、北京オリンピックにも出場を果たしました。

 

 

友人に誘われて鳥取市立東中学校2年生の時にバレーボールを始め、鳥取県立鳥取商業高等学校を経て日本体育大学に進学、

 

体育学部体育学科を卒業して松下電器産業(現パナソニック)のバレーボール部に所属しました。

 

201cmという恵まれた高身長と左利きのサウスポープレイを武器に、日本のバレーボール界を背負い、2000年に監督・田中幹保によって全日本に選出されました。


身長201cmで最高到達点355cmという驚異の高さを活かしてバックアタックを得意とし、左利きを活かした逆回転ジャンプサーブを武器に活躍しました。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

2003年のバレーボールワールドカップでは、ベストスコアラーとMVPを獲得。アテネオリンピック最終予選でも期待されていましたが、惜しくもアテネ出場権は逃してしまいました。

 

2004年にプロ契約を結び、スポーツブランド「アシックス」とアドバイザリースタッフ契約を締結。


バレーボールの日本人男子選手として、初めてプロ選手となったのが山本隆弘です。

 

パナソニックのバレーボール部に所属していた山本隆弘は、引退後も会社に残ることができるメリットを蹴ってまでプロの道に進みました。

 

2003年のワールドカップで日本人初のMVPを獲得した山本隆弘は、学生時代からエースとして長年活躍してきた選手です。

 

そのため、肩はもう限界に達しており、常にケアをしなければ試合に出られない状態でした。

 

それでもオリンピック出場の夢のために、引退後も会社に残れる代わりに午前中は仕事に専念しなければならない社員より、その時間を体のケアに当てられるプロの道を選んだのです。

 

その結果、日本代表のエースになった山本隆弘は「世界が認めた日本の大砲」と呼ばれるほどの功績を残し、パナソニックで日本バレーボール史上初の三冠を達成。

 

北京オリンピックにも出場を果たす名選手へと大躍進しました。

 

 

2006年に世界選手権の代表候補に選ばれ、日本が誇るエースとしてベスト8入りに大きく貢献。

 

疲れが現れる試合終盤でも驚異的なスパイク決定率を誇り、日本代表を勝利に導きました。

 

2007年のワールドカップでは、腰の怪我によりスタメンに選出されることが減りましたが、途中起用でも安定したプレーを見せました。

 

スタメンで出た試合では確実に結果を残し、2008年北京オリンピックの日本代表に選出されたのです。

 

2011年、3年ぶりに全日本メンバーに選出されたものの、2012年のロンドンオリンピックに向けた世界最終予選で予選敗退となり、ロンドンオリンピックの出場権は逃してしまいました。

 

日本代表のエースとして「世界が認めたニッポンの大砲」と呼ばれるほどの多大な功績を残してきた山本隆弘ですが、2012〜2013年シーズンをもって現役を引退しました。

 

 

元バレーボール選手・山本隆弘は高身長イケメンだと話題に

 

出典:https://www.joc.or.jp/

 

201cmの高身長と整った目鼻立ちで、イケメンとの呼び声高い山本隆弘。


引退して数年が経った現在でも、〝歴代バレーボール選手イケメンランキング〟といったランキングで必ずと言っていいほど上位にランクインしています。

 

プレーの活躍はもちろんルックスでも人気を集め、そのイケメンさで女性から絶大な支持を誇った山本隆弘のイケメン現役時代がこちらです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

出典:https://kouenplus.com/

 

さらに、現役を引退して40歳に突入した現在もイケメンは変わらず、大人の色気が増してさらなるイケメンへと変貌を遂げました。

 

 

出典:https://www.koushihaken.com/

 

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

現役引退後は身体つきも変わってしまう選手が多い中、現在もスタイルを維持してイケメンに磨きがかかっているのが山本隆弘です。

 

 

元バレーボール選手・山本隆弘の嫁と子供とは

 

出典:https://www.business-plus.net/

 

高身長イケメンの元バレーボール選手・山本隆弘ですが、同じ元バレーボール選手の女性と結婚し子供ももうけています。

 

山本隆弘の嫁は、「イトーヨーカドー・プリオール」に所属していた元バレーボール選手の熊倉由美で、山本隆弘と同い年の女性です。

 

 

名前:熊倉由美(くまくら ゆみ)
生年月日:1978年9月5日
出身地:東京都豊島区
血液型:A型
身長:167cm
体重:64kg

 

 

山本隆弘の嫁である熊倉由美は、1995年に春高バレーに出場してチームの優勝に貢献し、ルーキー賞を獲得したバレーボール選手です。

 

出身校である金町中学校は、当時バレーボールの強豪校で、お笑いタレントの平野ノラも同学年でバレーボール部に所属していたようです。

 


同年にバレーボール女子ユ―ス世界選手権のメンバーに選出され、日本を優勝に導いただけでなく、日本人初のMVPを獲得した選手でもあります。

 

1996年に内定選手としてVリーグの「イトーヨーカドー・プリオール」に入部しました。


安定したサーブレシーブを武器に、第7回VリーグではVリーグ歴代4位となるサーブレシーブ成功率85.55%をマークするなど、安定感のある選手として活躍しました。

 

2001年に現役を引退し、2005年に山本隆弘と結婚しています。


山本隆弘の嫁となった熊倉由美は、結婚後は現役選手として活躍していた夫のために生活面はもちろん、食事面でもサポートしていました。


山本隆弘の活躍は、嫁のサポートがあったことも大きく影響しているかもしれませんね。

 

 

山本隆弘の嫁として知られているものの、現役時代が短かったせいか熊倉由美の画像はネット上にもほとんど存在していません。


山本隆弘の嫁の画像はありませんが、2人の間に生まれた子供の画像は、山本隆弘が自身のインスタグラムで公開しています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

2人の子供に恵まれた山本隆弘夫妻。
インスタグラムやブログでは、長女が2009年生まれ、次女は2019年4月に小学校に入学したことが明かされており、おそらく次女は2012年生まれだと思われます。

 

両親ともにバレーボール選手として活躍したDNAを受け継いだ子供達。現在バレーボールをやっているかは分かりませんが、将来がとても楽しみな存在です。

 

 

元バレーボール選手・山本隆弘の現在 

 

出典:https://athlete-live.com/

 

2013年シーズンをもって現役を引退した山本隆弘は、現役引退後の2014年1月にVリーグのアンバサダーに就任しました。


現在の山本隆弘は、バレーボールの解説者として活動しています。

 

プロを引退した選手が引退後に選ぶ道は、主に指導者や解説者など経験を活かすものか、もしくは全く別の分野で新たな仕事を選ぶかの2つに大きく分けられます。


その中で山本隆弘が引退後に選んだ道は、未来のバレーボール選手を育てる活動でした。

 

現在、「株式会社T-FIVE」を設立し、代表取締役社長として動いています。


T-FIVEは未来ある子供達が集うバレーボール大会「T-FIVE CUP」を主催したり、地元鳥取で「鳥取Jrスポーツフェス」の運営・企画など、積極的にスポーツに携わっている会社です。

「日本人プロ第1号である自分が新たな道をしっかり作っていかなければ」という想いで、新たな道に進みました。

 

プロ契約を結んだため、引退後はパナソニックの社員としては残ることができませんでした。

 

自ら安定の道を断ってプロ第1号として栄光の道を切り拓いてきた山本隆弘は、引退後の現在も自らの人生をかけてスポーツ界を盛り上げる活動をしています。

 

 

また、現役引退後に趣味でロードバイクを始めたようで、現在はロードバイクのイベントにも参加しています。


身長201cmという大きな体格から「日本一大きなサイクリスト」とも呼ばれており、現在もスポーツを楽しんでいるようです。

 

 

さらに、ウェブサイト「スポーツナビ」ではワールドカップに向けて全日本男子が勝利する策のインタビューに答えるなど、日本のバレー界では現在も大きな存在です。

 

2019年9月14日に開幕した「FIVBワールドカップバレーボール2019」でも解説を務め、現在もバレーボールと密接に関わる仕事を続けています。

 

日本人第1号のプロ選手として日本代表を牽引した山本隆弘は、現在もスポーツに携わり、未来のバレーボール界の発展のために日々奮闘しているようです。

 

 

まとめ

 

オリンピックにも出場した元バレーボール選手・山本隆弘の現在を紹介しました。


現在もスポーツに携わる活動を続け、バレーボールの解説者としても活躍する山本隆弘から目が離せません!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

石井慧の現在はクロアチア人!結婚歴や離婚歴・元嫁2人と子供も総まとめ【北京五輪柔道金メダル】

榎田優紀(内田篤人の嫁)の現在!馴れ初めや結婚・子供を総まとめ

鈴木桂治の現在!嫁と子供や自宅画像・引退や復帰なども総まとめ

岩崎恭子の若い頃と今現在!旦那や子供・フライデー写真とその後も総まとめ【平泳ぎ金メダリスト】

セリーナウィリアムズの家族!姉妹や夫と子供(娘)・若い頃と体重も総まとめ【テニス界の女王】

タフィ・ローズの現在!成績や年俸・乱闘動画・結婚も総まとめ

男子フィギュアスケート選手の歴代人気ランキング30選~イケメンも多い【2020最新版】

高橋尚子の現在!パチンコ依存で結婚できない?彼氏の西村孔も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

白線流し(ドラマ)のキャストの現在!俳優と女優の役柄・最近の活動も総まとめ【2020最新版】

上岡龍太郎の現在!引退理由・弔辞や名言・嫁と息子や甥のミキなど総まとめ

三浦友和の若い頃!山口百恵との馴れ初めや息子(長男と次男)も総まとめ【画像多数】

石川梨華の現在!全盛期・旦那と結婚や子供・最新情報も総まとめ

エドはるみの現在!若い頃~結婚した旦那や子供・消えた理由や死亡説も総まとめ

ブライス・ダラス・ハワードの若い頃と現在!激太りした?映画代表作品・結婚した旦那や子供・太った説や顔の変化も総まとめ

山形マット死事件の犯人の現在!明倫中・加害者と被害者のその後も総まとめ

山下翔央の現在!Ya-Ya-yah脱退理由・弟や彼女・羽田空港勤務の噂と真相も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

三宅ひとみの現在!結婚相手(旦那)や子供・引退理由と最新情報まとめ

ウェントワースミラーの現在!同性愛カミングアウト・彼氏や彼女の噂と真相も総まとめ【プリズン・ブレイク俳優】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す