鮫島事件の本当の真実と内容~NHKも言及した2chの絶対的タブーを紹介

“ネット最大の闇”とも言われる「鮫島事件」について、あろうことかNHKの公式Twitterが言及したことで、フォロワーに衝撃が走る事態に・・・

 

この記事では、そんな世にもおぞましい「鮫島事件」の詳しい内容と、本当の真実についてまとめました。

鮫島事件とは~NHK公式Twitterの言及に衝撃が走る

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2018年11月24日、Eテレで2019年1月2日と翌3日に放送予定の「NHK 平成ネット史(仮)」の公式Twitterが、何のまえぶれもなく次のようなツイートを投稿し、フォロワーに衝撃が走りました。

 

 

2019年のお正月にEテレで放送された「NHK 平成ネット史(仮)」は、マイクロソフトの「Windows95」発売からの約20年を、平成の終わりに振り返ろう!という企画の番組でした。

 

ネット黎明期に暗躍した“テキストサイト”や“2ちゃんねる”から、近年問題となっている“フェイクニュース”まで幅広く扱った番組で、公式サイトのトップや公式Twitterのヘッダー画像には、ネット民にはお馴染みの“ギコ猫”あしらうなど、その内容の濃さを期待させるものだったんですよね。

 

出典:https://www.cinra.net/

 

そんな中で、番組の公式Twitterから突然飛び出した、「鮫島事件」というキーワードに、多くのネット民が反応し、その直後から“リツイート”と“いいね!”のカウンターが上がり続け、どんどん拡散されていきました。

 

「鮫島事件」は、“ネット最大の闇”とも言われ、語ることがタブーとされている事件で、一説には公安が絡んでいるとも言われているヤバい事件とされているものの、その詳細は依然多くの謎に包まれています。

 

特に、2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)では、「鮫島事件について語る」といったスレッドが定期的に立ち上がり、誰かがその詳細について語ろうとすると・・・決まって、「その話題はやめろ」「消されても知らんぞ!」といったレスが集まり出し、結局いつも詳しい話は出ないまま終わる・・・という無限ループが繰り返される謎の事件なのです。

 

一体、「鮫島事件」とはどのような事件なのでしょうか?

 

 

 

鮫島事件とは~“ネットの闇”とも言われるはじまり

 

出典:http://heartattack507.blog84.fc2.com/

 

そもそも「鮫島事件」が一般に知られるようになったのは、2001年5月24日に巨大ネット掲示板2ちゃんねるのある板に立てられた「伝説の『鮫島スレ』について語ろう」というスレッドが発端になっているようです。

 

そのスレッドの最初の内容は次の通り。

 

ここはラウンジでは半ば伝説となった「鮫島スレ」について語るスレッドです。知らない方も多いと思いますが、2ちゃんねる歴が長い方は覚えてる人も多いと思います。

 

かくいう俺も「鮫島スレ」を見てから2ちゃんねるにはまったひとりでして、あれを見たときのショックは今でも覚えています。

 

誰かあのスレ保存してる人いますか?

 

- 22世紀を目指す名無しさん(ID:yWtu.nZk)

 

引用:鮫島事件 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/

 

と言うものでした。

 

時代はまだネットが世間に浸透しきっていない頃のことです。この「鮫島事件」なるものが、過去に実際に起こった事件であるかのように書き込まれていたため、興味をもった多くのネットユーザーは、このスレッドの情報を元に、事件について調べるのですが・・・どんなにキーワードを変えて検索しても、その詳細は掴めなかったと言います。

 

出典:https://www.gith.xyz/

 

その一方で、スレッド上には、例えば多くの人の命が失われたとか、「鮫島事件」の裏には公安が絡んでいるとか、様々な情報が寄せられていくのですが、それらは全て断片的な情報だったのです。

 

このあたりのことからから、“「鮫島事件」には語ってはならない何かがあある!”というイメージが醸成されていったようです。いつしか、「鮫島事件」の情報や真実は、触れてはいけないものとして扱われるようになっていき、やがて「鮫島事件=タブー」という暗黙のルールが出来上がっていきました。

 

それでは次に、いよいよ気になる「鮫島事件」の詳しい内容について見ていくことにしましょう!

 

 

 

鮫島事件の内容は様々な情報が錯綜~特に有力な二つの説

 

前述したように、「鮫島事件」はあくまでスレッドに寄せられた断片的な情報が元になっているので、諸説あるのですが、今回はその中でも特に有力な二つの説をご紹介することにします。

 

 

鮫島事件の内容① 無人島「鮫島」での行方不明事件

 

出典:http://occult.xxxblog.jp/

 

数ある「鮫島事件」の中でも、特にホラーめいた話として知られているのが、無人島“鮫島”での、2ちゃんねらー行方不明事件です。

 

時は2000年頃のこと、鹿児島県沖にある“鮫島”という無人島に、5人の2ちゃんねらーが遊びに出かけるのですが、なぜか5人全員が行方不明になってしまいました。

 

当然、何らかの事件や事故に巻き込まれた可能性があるため、警察が鮫島周辺を大捜索するのですが・・・5人の姿はどこにも見つからず、やがて事件は迷宮入りの様相を呈していきました。

 

そんな中、行方不明になってから半年ほど経ったある日のこと、行方不明になった5人のうちの4人の白骨遺体が発見され、事件は大きく動きだすことになります。

 

ただ、残りの一人の姿はどうしても発見できず、発見された4人の遺骨が、それぞれ実家などに送り届けられた翌日のこと、2ちゃんねるにある書き込みがありました。

 

「鮫島にいる」

 

と。

 

出典:https://twitter.com/

 

しかし、当時の2ちゃんねるはIPログを取っていなかったため、書き込み者の特定をすることができなかったのだとか。

 

そんなネット上の書き込みを元に、警察が再び無人島“鮫島”に捜査に向かったところ、今度は簡単に最後の一人の行方不明者のものと思われる遺体が見つかったのです。

 

この遺体は、一部白骨化しており、野生動物に食い荒らされていたのですが、詳しい検死の結果、人間のものと思われる歯形や、首には絞められた跡が残っているなど、他殺の証拠が見つかったのです・・・

 

出典:http://diary-of-taka.seesaa.net/

 

以上が、「無人島“鮫島”での、2ちゃんねらー行方不明事件」の概要なのですが、実はその後、最後に発見された5人目の行方不明者が、公安関係者の身内であるとの噂があり、5人目の行方不明者の遺体発見直後から、公安による事件の情報操作が始まったとも言われています。

 

 

鮫島事件の内容② JR柏駅でのリンチ殺人事件説

 

「鮫島事件」には、1990年代後半にJR柏駅で起こったとされる「鮫島氏リンチ殺人事件」こそが真実の「鮫島事件」だという説があり、現在もなおまことしやかに囁かれているようです。

 

出典:http://searchnow.go2tutor.com/

 

こちらの「鮫島事件」は、実は“2ちゃんねる”がまだ誕生する以前に、多くのファンを抱えていた匿名掲示板「あめぞう」が発祥の事件だと言われています。

 

「あめぞう」のコテハン(固定ハンドルネーム)の一人だった鮫島氏は、「あめぞう」を利用してスナッフフィルム(娯楽を目的にした、実際の殺人の様子を撮影した映像作品)を販売していた問題ユーザーでした。

 

この鮫島氏が販売するビデオは、障害者学級の女児“みずき”ちゃんが虐待されて殺害されていく様子を収めたもので、極めて悪質なものであり、ネット上で多くの反感を集めていたと言います。

 

また、それだけにとどまらず、そのビデオを撮影した者=“みずき”ちゃんを殺害したのも鮫島氏ではないかとの疑惑まで浮上していたようです。

 

出典:https://brandnew-s.com/

 

そんな時、同じ「あめぞう」のコテハンだったeom氏が、そんな鮫島氏が許せないと立ち上がり、有志を集めて鮫島氏に制裁リンチをする計画を立てたのです。

 

eom氏は、鮫島氏にオフを持ちかけてJR柏駅に鮫島氏を呼び出し、eom氏によって集められた有志20人により、鮫島氏を集団でリンチしながら、殺害する様子をスレッドにリアルタイムで書き込みをしながら実況していったと言うものです。

 

その実況中には、リンチの様子を撮影した画像が次々と投稿されていき、「鮫島氏リンチ事件」は異常なまでの盛り上がりを見せたと言います。そして「あめぞう」に次々にアップされた16枚の画像は、後に「血の16画像」と呼ばれ、拡散されていきました。

 

が、しかし!

 

その時、JR柏駅にあらわれた鮫島氏は、本物の鮫島氏ではなく、鮫島氏になりすましていた偽物だったことが後に判明します。

 

そして、鮫島氏本人は、その実況スレを閲覧しており、“偽の自分”が虐殺されていく過程を見て激昂したそうな。

 

鮫島氏はこのリンチに加わったユーザー達を次々に特定していき、報復としてそのうちの2名を殺害した後、「あめぞう」に「鮫島スレに関与した者は皆殺しにしてやる」と書き込み、復讐殺人を続けることを宣言しました。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

その書き込みを見たeom氏は恐れおののき、自分の命を守るために警察に自首するのですが、これによって事件の概要を把握した警察は、あまりに複雑な経緯を辿ったこの事件の扱いに苦慮した末、警察上層部は、一連の事件自体の隠蔽を決断することに・・・

 

最終的には、「偽鮫島氏リンチ殺人事件」関連の事件は、全て公安の担当となり、現在も逃走中の鮫島氏を公安関係者が秘密裏に追跡する一方で、警察の汚点とも言える一連の事件の痕跡を、今もなお消して回ってる・・・というのが、「鮫島氏リンチ殺人事件」の概要です。

 

 

 

鮫島事件の本当の真実とは~2chのスレ主が衝撃のカミングアウト

 

出典:http://rr.img.naver.jp/

 

以上のように、何やら底知れぬ恐ろしさが漂っており、ちょっとにわかには信じがたい仮説が、今もネット上に流れ続けている「鮫島事件」ですが、実は単なるネットジョークの一種であることが定説となっているようです。

 

ネット環境がどんどん整えられつつあるネット黎明期に、2ちゃんねらーをはじめとするネットに手慣れたユーザー達が、次々と参入してくる新規ユーザーたちをからかって遊んでいただけなんですよね。

 

ある2ちゃんねらーが新規ユーザーをからかう目的で立てた釣りスレッドが、なんとその後20年近くに及んで、次々と新しいスレッドが立て続けられ、やがてネットを騒がす都市伝説へと成長していったわけです。

 

 

鮫島事件のスレ主が釣りスレッドだったことをカミングアウト

 

出典:https://www.findclip.net/

 

話題には上るものの、誰も具体的なことを教えてくれないため、多くの人が興味を惹かれ、やがて名前だけが広がって行った「鮫島事件」。

 

実は、「鮫島事件」の本当の真実に関しては、2ちゃんねるで最初の「伝説の『鮫島スレ』について語ろう」のスレッドが立った5日後には、釣り師本人の手によりカミングアウトのスレッドが立てられています。

 

1 :ドリー:2001/05/29(火) 01:21 ID:U8rBM4nk

ごめん、スレ立てたの俺だ。

 

2 :ドリー:2001/05/29(火) 01:22 ID:U8rBM4nk

わかってると思うけど、全部ネタ。

 

6 :ドリー:2001/05/29(火) 01:24 ID:U8rBM4nk

まさかこんな反響を呼ぶとは思わなかったな。

純粋なネタスレのつもりだったのだが

 

7 :ドリー:2001/05/29(火) 01:26 ID:U8rBM4nk

パート1の30位までは全部ジサクジエンだよ。

ちなみに、「鮫島」っていう名前もラジオから取った。

もうパート3まで来たからね。満足。

 

引用:「鮫島スレ」の真相 http://corn.5ch.net/

 

つまり、最初のスレッドの30レスあたりまでは全て自作自演で、その後にちょこちょこと追加されていった情報も、面白がった人達が創作したものだったようですね。

 

しかも、その後もスレッドは延々と生まれ変わっていきました。やがて「鮫島事件」は釣り師の手を離れ、多数の2ちゃんねらーたちの手によって、壮大な都市伝説と化したわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事をまとめると・・・

 

・鮫島事件は2001年5月24日に2ちゃんねる内に立てられたスレッド「伝説の『鮫島スレ』について語ろう」がきっかけとなった、壮大な都市伝説である。

 

・鮫島事件は「鮫島行方不明事件」、「鮫島氏リンチ殺人事件」など諸説あるが、そのすべては多くのネット民が創りだしたネットジョークの一種である。

 

・・・というのが、「鮫島事件」の概要です

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

小林薫死刑囚の生い立ちと事件・被害者家族の現在まとめ【奈良小1女児殺害事件】

よど号ハイジャック事件の犯人メンバーとその後現在!わかりやすく解説

鵜瀬柚希ちゃん事件の犯人は勝田州彦?母親も総まとめ【加古川小2女児殺人事件】

川崎老人ホーム殺人事件・今井隼人の現在!生い立ち~母親など家族・裁判も総まとめ

片山祐輔の今現在!父や弟など家族・眉毛とイケメン画像・PC遠隔操作事件その後も総まとめ

白石隆浩の生い立ち!父親と母親など家族・現在まで総まとめ【座間9遺体事件の犯人】

大口病院事件の犯人と現在!久保木愛弓の生い立ちやその後も解説

竹内愛美のその後現在!父と母や弟など家族・高校時代や大学・バラバラ殺人事件の判決も解説【かわいいと話題】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

シンザト・ケネフ・フランクリンの嫁や現在!沖縄うるま市強姦殺人事件の犯人の詳細・裁判の判決まとめ

室蘭女子高生失踪事件・千田麻未の現在!パン屋店長や彼氏など犯人の噂3人・霊視捜査などその後も解説

NHK貧困女子うららの現在!炎上の経緯・Twitter特定やバレた嘘・姉などが登場したその後も紹介

大久保清の犯罪・最期や死刑執行まで!母親や子供・子孫や現在も総まとめ

ストーカー事件の犯人と被害者17選!最近の衝撃度ランキングを公開【2020最新版】

津山事件の犯人・都井睦雄と寺井ゆり子の現在!30人殺人の詳細も総まとめ

企業の不祥事や事件ランキング32選!有名な会社の事例を紹介【2020最新版】

戸塚ヨットスクールの現在!卒業生/有名人10選・事件の実態や真実も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

顕正会に芸能人がいない理由~危険性や評判・事件一覧と現在まとめ

エキスポランド事故の真実~ジェットコースター脱線原因や現在まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す