小倉美咲さんはなぜ見つからない?北朝鮮が犯人説や霊視・父親/母親/兄弟など家族の現在も総まとめ【山梨キャンプ場行方不明事件】

2019年9月に山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった小倉美咲さんですが、現在もその行方は分かっていません。

 

今回は事件の経緯、北朝鮮による拉致説などなぜ見つからないのか、家族(母親・父親・兄弟)の現在を紹介します。 

小倉美咲さん(山梨キャンプ場女児失踪事件での行方不明者)のプロフィール

小倉美咲さんのプロフィールと身体的特徴について

 

2019年9月21日の行方不明当時

身長125cm位

体重25kg位

現在は、身長135~145cm位と推測

【客観的特徴】

・背が高いので上級生に見えることもある

・口元の右側にホクロがある

・自分のことを「みー」と呼ぶ

 

小倉美咲さんは、2019年9月21日に山梨県南都留郡道志村のキャンプ場で起きた、「山梨キャンプ場女児失踪事件」で行方不明になった当時小学一年生の女児です。

 

事件を担当している山梨県警では、母親の小倉とも子さんの依頼によりYouTube上で情報提供を求めるために「山梨県警察公式チャンネル」を開設しています。

 

以下の動画では、小倉美咲さんの詳しい特徴について紹介されています。 

 

 

 

小倉美咲さんの特徴がよりリアルに視聴者に伝わるように、声付きの思い出の動画を掲載していて、声やしぐさの特徴が分かります。

 

我が子がある日突然姿を消してしまうという、想像するだけでも心がえぐられるような「山梨キャンプ場女児失踪事件」。

 

小倉とも子さんは事件発生から現在まで、気丈に小倉美咲さんにつながる情報提供を求めて活動を続けています。

 

 

小倉美咲さんの性格

 

母親の小倉とも子さんは、娘の小倉美咲さんの性格について以下のようにインタビューで紹介していました。 

 

美咲さんの母親 とも子さん

動物や小さい子が大好きでとても優しい娘です。身長も同じ学年の子のなかでいちばん大きかったため、少しお姉さんに見えるかもしれません。当時より10センチほど身長が伸びていると思います。みなさんからの情報提供をたよりに探しています。どうか協力よろしくお願いします」

 

引用:山梨キャンプ場で行方不明 小倉美咲さんの動画を公開

 

犬や猫が大好きで、お茶目な性格だという美咲さん。自宅でペットのトリミングの店を経営するとも子さんの姿を見て、「将来はママと同じ仕事がしたい」とも言ってくれました。大きくなって、一緒に仕事ができたらどれだけ楽しいだろうな…とも子さんはそんな未来を思い浮かべていました。

 

とも子さん

「美咲がいるだけで家族の雰囲気が明るくなりますし、ケンカをしたときも変な顔をして笑わせて、気づいたらケンカも無くなってしまうような。いちばん歳が小さいですけど、みんなが頼りにする中心的存在でした」

 

引用:行方不明の小倉美咲さん 娘がいない9歳の誕生日を迎えて

 

母親の話からすると、小倉美咲さんは優しくて、落ち着きがあるしっかり者だったようですね。 

 

このショッキングな「山梨キャンプ場女児失踪事件」を風化させないためにも、事件の経緯や家族の思いなど詳しく紹介していきます。 

 

 

小倉美咲さんの当時の服装とは?

小倉美咲さん

出典:https://www.nhk.or.jp/

小倉美咲さんが行方不明なった当時の服装は、上が黒色のハイネックの長袖、下が青系のジーパンで、足元はスニーカー比較的落ち着いた色味の服装でした。

 

もしどこかで生存していたとしても、現在も当時の服のままの可能性は極めて低いでしょう。

 

行方不明当時を目撃した人以外は、あくまで落ち着いた色の服を好む女の子という認識でいいのかもしれません。

 

 

 

小倉美咲さんが行方不明になった「山梨キャンプ場女児失踪事件」詳細① 行方不明直前までの行動

小倉美咲さん家族はキャンプをしていた

 

2019年9月21日の午前7時頃、小倉美咲さんは母親のとも子さんと姉の3人で、千葉県成田市にある自宅を出発して、山梨県にある道志村の椿壮オートキャンプ場に向かいました。

 

このキャンプは、これまで何度も一緒にキャンプ体験していた7家族、計27人の大所帯のグループで、3連休を利用しての2泊3日の計画でした。小倉家もママ友から誘われて参加しています。

 

ちなみに、小倉美咲さんの父親はこの日仕事で都合がつかなかったため、翌日に遅れて合流する予定でした。

 

道志村は山梨県で最東端に位置する村であり、キャンプ場は相模湖と山中湖を結ぶ413号線から少し外れた場所にありました。

 

この辺りは人気のキャンプスポットで、いくつかのキャンプ場が点在していますが、椿壮オートキャンプ場はその中でも「キャンプ場の聖地」として知られているようです。 

 

 

9月21日正午頃、小倉美咲さん家族が山梨のキャンプ場に到着

 

9月21日午前9時頃、椿壮オートキャンプ場はその人気ぶりを示すかのように、約40か所ある広場の半分がすでに埋まっていました。

 

とても活気溢れるキャンプ場であることが分かりますが、だからこそこの行方不明事件の異常性が際立つとも言えるでしょう。 

 

小倉美咲さんの家族がキャンプ場に到着したのは正午過ぎであり、メンバーは現地でまずは昼食を食べました。 

 

 

9月21日午後1時頃~3時まで、小倉美咲さんは子供たちだけで遊ぶ

 

昼食を食べ終わった午後1時頃、小倉美咲さんを含めた子供たちは、広場の裏にある大きな森の中で遊んでいました。

 

遠くに行き過ぎたり、迷子になったりしないように、大人たちが交代で見守っていましたが、午後3時過ぎ、おやつを食べるために子供たちは広場に戻ってきました。

 

そして、好きな形のチョコバナナをじゃんけんで勝った人から選んで食べる、というじゃんけんゲームが始まります。

 

小倉美咲さんはなかなかじゃんけんに勝てなかったので選ぶのが最後のほうになり、他の子供よりも食べ始めるのが遅くなりました

 

このことが不運にも、小倉美咲さんのその後の運命を決定づけてしまう要因となってしまいました。 

 

小倉美咲さんが行方不明になった「山梨キャンプ場女児失踪事件」詳細② 行方不明になった経緯

9月21日午後3時35分頃、小倉美咲さんが行方不明に

 

 

午後3時35分頃、小倉美咲さんの姉を含めた9人の子供たちはおやつを食べ終わったため、小倉美咲さんを置いて遊びに行ってしまいました

 

少し遅れてチョコバナナを食べ終えた小倉美咲さんは、子供たちを追いかけるように広場を出て行き、T字路を左へ曲がっています。

 

これが大人たちが小倉美咲さんを見た最後の姿となってしまいました。 

 

しかし、この時点では大人たちは小倉美咲さんが行方不明になったことをまだ知りませんでした。

 

 

9月21日午後4時頃、小倉美咲さんがいないことに気が付く

 

子供たちが遊びに行ってから約10分後、父親2人が子供たちが遊びに行ったであろう沢に向かって大声で戻ってくるように声をかけました。

 

すると、子供たちは午後4時頃に広場に戻ってきましたが、その中に小倉美咲さんの姿だけがありませんでした

 

椿壮オートキャンプ場は整備されているため見通しの悪さはなく、さらにテントを張っていた場所から子供たちが遊んでいた場所までは100メートル程度とほど近い距離でした。

 

とても迷子になるような場所には思えない環境でしたが、不思議にも小倉美咲さんの姿はまるで神隠しにあったように忽然と消えてしまいました。

 

キャンプ場は賑わっていたため、大人たちは小倉美咲さんの特徴を伝えて他の客たちに聞いて回りましたが、1人として小倉美咲さんの姿を見かけたという証言は得られませんでした。

 

キャンプ初体験の子供なら、無鉄砲に茂みの中に入ってしまい迷子になる可能性もあるかもしれません。

 

ですが、小倉美咲さんは小さい頃から何度もキャンプを体験していて慣れていたはずです。

 

そのため、母親の小倉とも子さんをはじめとする大人たちは、整備されている開けた環境で迷子になるということが納得できなかったようです。

 

 

小倉美咲さんが行方不明になった「山梨キャンプ場女児失踪事件」詳細③ 捜索の経緯

 

9月21日午後5時頃、警察へ通報

小倉美咲さんが行方不明となってから約1時間後となる午後5時頃、母親の小倉とも子さんらは地元の警察に通報しました。

 

そして、小倉とも子さんは翌日合流予定だった夫にも連絡を入れました。

 

季節はすでに秋であり、午後5時ともなると早々に薄暗くなり始めるため、警察が現地に到着した頃にはすでに辺りは真っ暗でした。 

 

警察は当初、小倉美咲さんが沢に誤って落ちて流されたのでは?と疑いました。しかし、当時の沢の水量はとても少なく、子供でも溺れるような状況ではありませんでした。

 

小倉美咲さんが行方不明になる直前まで着ていた、チェック柄の上着の匂いを警察犬に嗅がせて捜索しましたが、警察犬は全く反応していません

 

その後、地元の消防署員も加わって小倉美咲さんの捜索が続けられましたが、どれだけ探しても全く手がかりが得られず、午後10時頃に無念にもこの日の捜索は打ち切られています。

 

この時の、母親・小倉とも子さんや姉、状況を知らされた父親の心情を思うと、やりきれない思いがあります。 

 

 

9月22日午前1時頃、小倉美咲さんの父親が合流

 

9月22日の午前1時頃、仕事先から現地に駆けつけた父親がキャンプ場に合流しました。

 

子供たちをテントで寝かしつけた後、大人たちは手分けして小倉美咲さんの行方を引き続き捜索しています。

 

小倉美咲さんが暗い森の中でシャツ1枚で過ごしていることを考え、母親は「同じ気持ち、感覚でいれば何か手がかりが掴めるかもしれない」と、同じようにシャツ1枚で夜を明かしたそう。

 

なお、シャツ1枚でも過ごせるほどキャンプ場は夜中でも暖かく、娘が凍死している可能性は低いと考えると、 小倉とも子さんは心が張り裂けそうな中でも希望を持てたようです。

 

 

9月22日、小倉美咲さんの本格的な捜索が開始

 

夜が明けた翌日9月22日早朝、山梨県警や地元の消防団員など約80人体制で、キャンプ場の半径5kmの範囲を目安に捜索が再スタートしました。 

 

小倉美咲さんが行方不明となったのは、T字路を曲がった3時40分頃です。

 

その直後にキャンプ仲間の父親2人が沢に向かうまでの間は約10分しかなく、その間に7歳の女の子が声が届かないほど遠くに行けるとは思えませんでした。

 

しかし、大規模な捜索にもかかわらず小倉美咲さんの足取りがまったく掴めないまま、夕方には雨が降り始めたため、気温は15度まで下がってしまいます。

 

その後、警察と消防団は連日70人体制で小倉美咲さんの捜索にあたり、キャンプ場の近隣の住民への聞き込みや、人気のない廃屋や車両も探したものの、有力な情報は得られませんでした。

 

5日目からは陸上自衛隊も捜索に加わり、空からヘリコプターやドローンでの捜索も行われます。

 

ですが、キャンプ場から半径6kmに渡る範囲を徹底的に探したものの、それでも小倉美咲さんの痕跡は全く見つかっていません。

 

 

小倉美咲さんが行方不明になった「山梨キャンプ場女児失踪事件」詳細③ 写真公開と捜索打ち切り

行方不明9日目、小倉美咲さんの写真をメディアで公開

 

 

小倉美咲さんが行方不明になってから9日目が過ぎても、何の有力な情報も得られないことから、家族はメディアに小倉美咲さんの特徴が分かる写真の公開に踏み切りました。

 

小倉美咲さんの家族は眠れない日々が続いていたと思われ、母親の小倉とも子さんの憔悴ぶりも話題になりました。

 

 

行方不明16日目、小倉美咲さんの捜査が打ち切られる

 

小倉美咲さんの行方について有力情報が何も得られないまま16日が経過し、山梨県警はやむを得ず、大規模捜索の打ち切りを発表しました。

 

母親の小倉とも子さんと夫は、捜索が打ち切られても単独でキャンプ場周辺を探し回りましたが、台風が接近してきたため20日ぶりに自宅に帰宅しています。

 

ちなみに、姉は祖父母のところに預けられていましたが、両親が帰ってくると抑えていた感情が溢れ出したようで、抱きついて号泣したといいます。

 

 

小倉美咲さんはなぜ見つからないのか① 人身売買グループによる誘拐説

 

ここからは、ネット上で囁かれてきた小倉美咲さんがなぜ見つからないのか、いくつかの噂を紹介していきます。 

 

小倉美咲さんが事件に巻き込まれた可能性が浮上

 

大規模な捜索が連日行われたにもかかわらず、全く足取りが掴めないとなると、単なる迷子ではなく、小倉美咲さんが悪意のある人間に連れ去られたという、誘拐事件の可能性があります。 

 

椿壮オートキャンプ場はとても人気で客が多いことから、出入りする車も多く、国道に繋がる道もあるため、不審な車があったとしても気づきにくい状況でした。

 

また、キャンプ場周辺は防犯カメラは整備されておらず、国道に設置されていた自動車ナンバー自動読取装置も容易に避けて通ることができたようです。

 

そのため、悪意のある犯罪者にとっては好都合な環境だったと言えます。 

 

こうした土地の特殊性を考慮して、警察は20km離れた隣村まで捜索範囲を広げましたが、それでも小倉美咲さんの足取りを掴める情報は得られていません。

 

日本でも未だに人身売買グループによる誘拐事件は後を絶たず、小倉美咲さんもそうした犯罪グループに連れ去られたのでは?という声もネット上では挙がっています。 

 

また、母親の小倉とも子さんはインスタグラムやTwitterを普段からしていて、家族とのイベントもたびたび報告していました。

 

このことから、悪意のある人間に目をつけられやすかったとも言われています。

 

 

小倉美咲さんはなぜ見つからないのか② 北朝鮮工作員による拉致説

 

小倉美咲さんが行方不明になった事件について、ネット上では「北朝鮮に拉致されたのでは?」という噂が流れていました。

 

この件について、特定失踪者問題調査会では以下のようにコメントしています。 

 

荒木和博

 今日のYouTubeメッセージでもお話ししたのですが、講演などに行くとよく「北朝鮮は今でも拉致をしているのか」という質問を受けます。ショートメッセージへのコメントでも「昨年山梨県で失踪した小倉美咲ちゃんは?」というご質問をいただきました。

 

 本件に北朝鮮が関わった可能性は低いと思いますが、他にも昭和63年(1988)徳島で失踪した松岡伸矢君などの例もあり子供の特定失踪者はいます。警察断定の高敬美・剛姉弟のケースは特殊ですが、北朝鮮に子供を工作員に仕立てるための施設があるとの話もあります。いずれにしても北朝鮮は拉致をやめたとは言っていません。やり方は色々変えるでしょうが、必要があればいつでも拉致すると思います。その前提でいた方が良いです。

 

引用:今も拉致をしているのか【調査会NEWS3312】(R02.8.4)

 

北朝鮮の工作員は本国から船でやってきて日本の海岸沖に停留させ、そこから誘拐しやすい範囲で活動することが多いため、キャンプ場のような山の中まで来ることは考えにくいでしょう。

 

とはいえ、可能性としてはゼロではないため、心の片隅にとどめておく必要はあるかもしれません。

 

 

小倉美咲さんの行方を霊視した結果は?

事件を霊視で解決した話は、過去にいくつか例があります。

 

小倉美咲さんの行方についても、2020年10月27日放送の日本テレビ系番組『ザ!世界仰天ニュース「生放送で逃亡犯&愛する人を大捜索SP」』で、特集が組まれています。

 

しかし、 残念ながら同番組でも小倉美咲さんにつながる有力情報は得られませんでした。

 

5ちゃんねるでは、「小倉美咲ちゃんを霊視したスレ」というスレッドが立ちました。

 

その板では、自称霊能者を名乗るユーザー2人が霊視した結果、キャンプ場から南東の方角にある私有地が怪しいと霊視したようです。

 

5chでの小倉美咲ちゃんを霊視したスレでは、霊能者を名乗る数人がキャンプ場から南東方角の私有地あたりを指していた。

 

その霊視によると、事件から2日後にキャンプ場からオーラが完全になくなっているという。なのに、山を探し続けてるから、現地民は『間抜けだ』と捜索の仕方を批判していた。

 

引用:独女ちゃんねる

 

警察などが一般人の霊視を参考に動くことはないと思いますが、もしかしたらこれらの自称霊能者が指摘していた場所に何か有力な情報があったのかもしれません。

 

ただ、小倉美咲さんの家族にとっては藁にもすがるような心境だったことを考えると、これらの霊視が単なるいたずらや捜査を混乱させるための嫌がらせでなかったことを祈ります。

 

なお、この霊視スレッドの後も、小倉美咲さんの行方は分かっていません。

 

 

小倉美咲さんの家族(父親・母親・兄弟)の現在

小倉美咲さんの母親・小倉とも子さんの様子について

 

インタビューによれば、小倉美咲さんが行方不明となって以降、家族の生活は全く違うものとなってしまったようです。

 

母親の小倉とも子さんは失意のあまり、ペットのトリマーの仕事をほとんどできなくなり、頻繁に山梨のキャンプ場に小倉美咲さんを探しに行く日々が続いているそうです。

 

小倉とも子さんは少しでもきっかけとなる情報が残されていればと思い、キャンプ場に足を運び続けていますが、残念ながら現在までにその想いは報われていません。

 

 

小倉美咲さんの父親の様子について

仕事に行っている間に最愛の娘が行方不明になってしまい、父親はひどく落ち込んで口数が減り、無気力な状態になってしまったようです。

 

父親は自分が仕事を休んででも初日から参加して、小倉美咲さんの様子をしっかり見ていればこんなことにはならなかったと、自分を責め続けているかもしれません。 

 

 

小倉美咲さんの兄弟の様子について

 

小倉美咲さんと直前まで一緒に遊んでいた姉は、妹が突然いなくなったという現実に耐えられず、妹の名前が出るだけで涙が止まらなくなってしまったようです。

 

そのため、家族の会話で小倉美咲さんに関する話は出せなくなり、名前すらも口にするのを避けているそう。

 

ただ、小倉美咲さんの姉はメディアからの取材に応え、最愛の妹のために自分が分かる範囲で語っています。

 

姉は小倉美咲さんとよく喧嘩もしていたようですが、それ以上に友達であり、ライバルであり、いつも当たり前に一緒にいるかけがえのない存在だったと話しています。

 

そのため、小倉美咲さんが行方不明になった直前まで遊んでいた時に、先に行ってしまわずに一緒にいてあげればよかったと後悔の念が尽きないようです。

 

「考えれば考えるほど、『自分が悪かった』となっていくから、考えないようにもしていたし。時間が経つにつれて、それが現実だって受け止めなきゃいけなかったから、そのときが一番つらかった。『そんなはずないもん』ってずっと思っていたから」

(中略)

「見た目は変わらないけど、中身がボロボロ、ズタズタだった。あの日から本当に性格が真逆になっちゃって、自分の思っていることを全部隠して生きていて。自分の心の中がバラバラで、自分でも理解できなかった。『自分が代わりにいなくなればよかったのに』って毎日思いながら過ごしていた」

 

引用:行方不明の小倉美咲さん 娘がいない9歳の誕生日を迎えて

 

小倉美咲さんは活発な性格だったことから、外出した時はよく迷子になっていたそうで、キャンプ場で行方不明になったときもすぐに見つかると姉は深く考えなかったそう。

 

しかし、日に日に時間が経過していくにつれて、妹の小倉美咲さんがいないという現実を突きつけられ、苦しみは膨らんでいたようです。

 

学校では小倉美咲さんがどこに行ったのかと周囲に質問され、その度に心配させないように「どこ行ったんだろうね」と無理に笑っていたことも明かしています。

 

 

小倉美咲さんの家族は前を向く努力をしている

 

想像を絶するような地獄の日々を送っている小倉美咲さんの家族ですが、共倒れするわけにもいかないため、現在は少しずつ前を向き始めているとインタビューで答えています。 

 

また、母親の小倉とも子さんは、小倉美咲さんを失った悲しみで長女の人生が台無しにならないよう、働きかけているようです。

 

とも子さん

「『美咲は、家に帰ってきたくても帰ってこられないし、学校に行きたくても行けないし、友達に会いたくたって会えないんだよ』って。本当に私も涙を流しながら、話をしたら、姉も涙を流しながら『ごめんなさい』って。2人で1時間ぐらい抱き合って泣いて」

 

引用:行方不明の小倉美咲さん 娘がいない9歳の誕生日を迎えて

 

溜め込んでいた感情をお互いに少しでも吐き出すことで、小倉とも子さんと長女は心を落ち着けて少し前を向くことができるようになったようです。

 

日常生活の中でそれまで当たり前にいた小倉美咲さんがいないという現実は、家族にとって地獄に等しいことだと思います。 

 

 

 

 

小倉美咲さんの母親がネットの誹謗中傷者の情報開示請求裁判で勝利し話題に

 

2021年4月、小倉美咲さんの母親・とも子さんはインターネット上で中傷を受けたとして、Twitter社などに発信者情報の開示を求める裁判を起こしました。

 

小倉とも子さんは記者会見で、情報開示請求をした理由について以下のように語っています。

 

「娘が無事に戻ってくるということを信じて、ずっと活動を続けて参りました。ただ、その中でやはりネット上の言葉の刃によって心も傷つけられましたし、それを見て同調した人達が家に来て写真を撮ったりとか、長女に話しかけるという実被害も出ていました。なので、今回子供たちを守るために声を上げようと決意いたしました 」

 

引用:YouTube – 女児の母 誹謗中傷で開示請求(2021年4月20日)

 

訴状によれば、SNS上で小倉美咲さんへの性的な表現を用いた言葉や、母親を犯人扱いする書き込みなどが相次いで投稿されたことで、小倉美咲さんを慕う気持ちが侵害されたとしています。

 

これを受けて、2021年8月2日、大阪地方裁判所は大阪市の電気通信会社に投稿者情報の開示命令を出しています。 

 

 

小倉美咲さんは現在も発見されていない

 

 

2021年8月現在、「山梨キャンプ場女児失踪事件」からおよそ1年10か月が経過しましたが、未だに何の有力な情報も得られないまま、小倉美咲さんの消息は分かっていません。

 

小倉美咲さんの両親や姉は、最愛の家族を失って当時から時間が止まったままだと思われます。

 

今もなお、母親の小倉とも子さんは娘に似ているという情報提供があれば全国各地に足を運んで聞き込みをするなど、藁をも掴む思いで小倉美咲さんを探し続けています。 

 

とも子さん

「美咲の同級生の子が学校から帰ってくる姿を見ると、美咲も大きくなっただろうなって想像することしかできないし、成長を見守ってあげられないことが本当に申し訳なく思います」

 

引用:行方不明の小倉美咲さん 娘がいない9歳の誕生日を迎えて

 

家族は今でもとても過酷な状況であり、行方不明になっている小倉美咲さん本人もどこかで辛い思いをしていることでしょう。

 

1日でも早く、小倉美咲さんが見つかることをお祈りします。 

 

もし身近でこの小倉美咲さんの特徴に酷似している女の子がいた場合、以下の連絡先に情報提供をお願いします。 

 

情報の提供先:山梨県警大月警察署

電話番号:0554ー22ー0110

 

 

まとめ

 

2019年9月21日に発生した、当時9歳の小学3年生・小倉美咲さんが山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった事件についてまとめました。

 

こうした事件が起こると、ネット上では匿名を盾にして無責任な発言をする人が後を絶ちません。

 

母親・小倉とも子さんの勇気ある行動で、発言者の情報開示がされ、これから損害賠償訴訟を起こす予定だと伝えられています。

 

ただでさえ家族がいなくなり苦しんでいるのに追い打ちをかける行為は、もはや人間のする行為とは言えません。

 

傷をえぐるような心無い言動が今後無くなり、小倉美咲さんが1秒でも早く家族の元に帰ってくることを願います。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

碇利恵の生い立ち&元夫と子供など家族!知的障害の噂やかわいいという意見・篠栗事件の赤堀恵美子や創価学会との関係も徹底解説【福岡5歳児餓死事件で逮捕】

嘉本悟の出身は出雲市!生い立ちや実家と家族・顔写真・高校・大東市の吉岡桃七さん殺人事件の動機も総まとめ

末益涼雅の生い立ちや実家と家族&顔写真!末益愛翔ちゃん虐待死事件・嫁の末益歩とのLINE内容など総まとめ

藤原一弥の生い立ちと現在!親と家族・目やタトゥー・事件と判決まとめ【札幌2歳女児衰弱死事件の犯人】

岸颯の現在!生い立ちや家族と結婚・山本美幸の息子とのLINE内容・裁判と判決まとめ【太宰府市主婦暴行死事件の犯人】

光山和希(慶應大学)の現在!親や家族・出身高校・渡辺陽太と逮捕された件や不起訴まとめ

小森章平の生い立ち&実家の親や家族!四日市の中学・小森和美との馴れ初めや結婚と子供・女子高生の鷲野花夏さん殺害事件の動機まとめ

山田未来(沼津大学生)さん殺人事件の犯人は堀藍!日本大学での関係・LINEのストーカー行為・裁判の判決など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ハマカーン神田伸一郎(神田うの弟)の現在!嫁と子供・父親など家族まとめ

池袋ウエストゲートパーク出演キャストの現在!衝撃ランキング28選【2021最新版】

尾崎繁美の現在!生い立ちや顔画像・尾崎豊との結婚や子供・再婚説も総まとめ

未唯mieの現在!若い頃・結婚した旦那や子供・美容法5つも総まとめ【ピンクレディー】

仲村みうの今現在!引退理由・結婚と子供・離婚や芸能界復帰も総まとめ

ミゲルくんの現在!身長やイケメン画像・事件の噂まとめ【消臭力CM出演の少年】

園田未来子(ヨメサック)の若い頃と現在!梶原雄太との結婚や子供・最近の様子まとめ

前田美波里の若い頃は宝塚?元旦那のマイク真木・息子の真木蔵人など家族情報も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

金賢姫の現在!若い頃のかわいい画像・恩赦理由・結婚した夫と子供の情報も総まとめ【大韓航空機爆破事件の犯人】

飯塚事件の犯人・久間三千年は冤罪?真犯人は?生い立ちや家族・前科・死刑執行と最後の言葉も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す