春本由香の現在!結婚や旦那と子供・家系図と家族(父親/母親/兄弟)・喜多村緑郎との不倫スキャンダルも総まとめ

春本由香さんと言えば俳優の尾上松也さんを兄に持つ女優ですが、同じく俳優の吉永秀平さんとの結婚が話題です。

 

今回は春本由香さんの家系図や実家の家族(父親・母親・兄弟)、北村緑郎さんとの不倫や馴れ初め、現在もまとめました。

春本由香は尾上松也の妹で女優

春本由香のプロフィール

出典:https://taetopic.site/

本名: 井上 真由香(いのうえ まゆか)

生年月日: 1992年12月21日

出身地: 東京都

血液型: O型

身長: 165cm

 

春本由香さんは、1888年から続く老舗の劇団「新派」に所属する女優で、松竹エンタテインメントにも籍を置き、テレビや映画に出演しています。

 

昔からゲームとアニメが大好きで、自らを「オタク」だと称していて、アニメ関係の仕事に携わったり、ゲームのCMに出演することが夢なんだとか。

 

周囲にアニメやゲーム好きと明かすと「意外だ」と言われることが多く、その反応を楽しんでいるそうです。

 

 

春本由香の家系図:松たか子とは親戚?

出典:https://www.daily.co.jp/

 

春本由香さんの父親は歌舞伎俳優、祖父は劇団出身の役者です。

 

父親が属する歌舞伎の屋号は「音羽屋」で、先祖を脈々と辿っていくと、七代目松本幸四郎に辿り着きます。

 

その息子である二代目尾上松緑に師事したのが、春本由香さんの父親である六代目尾上松助さんです。

 

よく春本由香さんや兄の尾上松也さんが、松たか子さんや市川海老蔵さんと親族では?と誤解されますが、実は血縁関係は一切ありません

 

二代目尾上松緑は祖父ではなく、血の繋がった本当の祖父は劇団新派に所属する名脇役俳優の春本富士夫さんです。

 

春本富士夫さんは、子役時代から120本以上の映画に出演した経歴を持っています。何にせよ、芸能に長けた家系であるということになりますね。

 

 

春本由香の家族① 父親は六代目尾上松助

 

出典:https://meikandb.kabuki.ne.jp/

父親の尾上松助

 

ここからは、春本由香さんの家族について紹介します。

 

父親は血筋が重きを置かれる歌舞伎の世界で、後ろ盾がないに等しい中、コツコツと芸を磨いて六代目尾上松助を襲名した人物です。

 

六代目尾上松助のプロフィール

出典:https://twitter.com/

本名: 井上 真一(いのうえ しんいち)

生年月日: 1946年7月13日

没年月日: 2005年12月26日

出身地: 東京都

 

二代目尾上松緑のもとで修業を重ね、1954年6月に行われた歌舞伎座「源氏物語」で馨の君役で初舞台を踏み、1971年に尾上鶴松を襲名、1990年に六代目尾上松助を襲名しています。

 

よく通る声と、幅広い役柄に定評があり、女方から老け役までこなす実力派でした。

 

後身の面倒見も良く、国立劇場の歌舞伎俳優研修所で講師を務めていたこともあります。

 

晩年は原発不明がんを患い、2005年12月26日に59歳の若さで死去しました。

 

 

春本由香の家族②  母親は女優の河合盛恵

河合盛恵のプロフィール

出典:https://fstopics.com/

本名: 井上盛恵(いのうえ もりえ)

生年月日: 1956年9月14日

出身地: 神奈川県

所属事務所: ウルル・プロ

 

春本由香さんの母親は、元劇団女優の河合盛恵さん。

 

実は旦那の死去後、借金を負ってしまい、一門を解散するのか、しないのかという瀬戸際に立たされた時期があったことが判明しています。

 

母親の河合盛恵さんのこれまでの経歴や、噂の濃いキャラについて調査しました。

 

キャラが立ちすぎ

出典:https://kgo-net.com/

 

母親の河合盛恵さんは、TBSの「ぴったんこカン★カン」に出演し、強烈なキャラがSNSで話題を呼んでいます。

 

番組に出演した理由は「大好きな安住アナに会うため」と公言し、撮影が始まると「初めて会ったー!」といきなり抱き付きました。

 

おすすめのお店を紹介するコーナーでは、ステーキ屋さんに入った河合盛恵さん。

 

「500グラム食べたいけど、やっぱりちょっとデブだから、『あの人よく食べる』って思われたくない」と迷いつつも、500グラムのステーキとご飯をペロリ。

 

次に入った蕎麦屋では、台所を借りて「料理が得意なの」と手料理を振る舞ったのですが、ハムカツやコロッケ、油淋鶏とコッテリしたものが次々に登場しました。

 

また、安住紳一郎さんに好きなタイプをヒアリングし、「ちょっと気が強くて、仕事をしっかりやる人」と安住アナが答えると、「私なんて惹かれちゃうでしょ」と猛烈アピール。

 

実は、これまで何度かバラエティ番組の出演依頼があったそうですが、息子の尾上松也さんが「母親のクセが強いから」と断ってきたんだとか。

 

しかし「ぴったんこカン★カン」は、安住紳一郎さんの番組と聞いた河合盛恵さんにどうやら押し切られた模様。

 

息子の心配通り、河合盛恵さんの圧倒的なキャラが炸裂し、視聴者からは「松也ママ強烈すぎる」とSNSで驚きの声が多数寄せられていました。

 

 

春本由香の家族③  兄弟(兄)は尾上松也

尾上松屋のプロフィール

出典:https://post.tv-asahi.co.jp/

本名: 井上 龍一(いのうえ りゅういち)

生年月日: 1985年1月30日

出身地: 東京都中央区

身長: 178cm

 

 

テレビドラマで一癖ある役に評価がある歌舞伎俳優の尾上松也さんは、春本由香さんの兄です。

 

5歳の時に、二代目尾上松也として「伽羅先代萩」で初舞台を踏み、10代は「菊五郎劇団」で活動していました。

 

20代後半からは、歌舞伎役者だけでなく、ミュージカルやドラマでも活躍されています。

 

 

春本由香の幼い頃の壮絶エピソード① 母親の家出を兄が止める

授かり婚だった父親と母親

出典:https://medicalnote.jp/

 

破天荒キャラの母親・河合盛恵さんですが、若い頃は劇団新派の女優として活動していました。

 

1985年にはNHKの大河ドラマ「春の波涛」への出演も決まり、若手女優としてこれからという時に交際中の尾上松助さんとの子供を妊娠していることに気が付いたそうです。

 

結婚して家庭を守ることを選び、誕生したのが尾上松也さん。そしてその後、春本由香さんも生まれています。

 

結婚後は姑や義理の弟達とも同居することになり、やはりそこは梨園の世界。銀座界隈では名の知れた芸妓だった姑はとても気が強く、些細なことで衝突を繰り返していたそうです。

 

相談しようにも、旦那は多忙過ぎて時間がなかなか取れず、河合盛恵さんは次第に「なぜ、人のお世話ばかりしているんだろう」と思い詰めていきました。

 

母親の家出を兄がすんでのところで止める

姑からきつく当たられ続け、ストレスが限界に達した河合盛恵さん。

 

1人で家を出ることにして、荷物を手早くまとめて玄関に向かったところ、息子の尾上松也さんに見つかってしまったそう。

 

河合盛恵さんは「本当にごめんね。もう家にはいられない。あなたたちも連れていきたいけど今は無理。いつか迎えにいくから」と伝えました。

 

すると尾上松也さんは、春本由香さんをおぶってきて、「ママ行かないで。こんなに小さい真由香を置いていくのかよ」と食い下がってきたそうです。

 

尾上松也さんは「ぼくが高校を卒業するまで我慢してくれ。高校を卒業したら、真由香とママの面倒は必ず見るから」と懸命に引き留めてきたと言います。。

 

この言葉を聞いて涙が溢れた河合盛恵さんは、家出をやめて家にいようと決意。

 

その後は、姑とぶつかることもありましたが、上手くかわすことも覚えたそうです。

 

 

春本由香の幼い頃の壮絶エピソード② 父親の死後、母親はパートおかみに

出典:https://magazine.tr.mufg.jp/

 

母親の家出が未遂に終わり、穏やかな生活を送っていた春本由香さん家族でしたが、父親の尾上松助さんが腰痛を訴えて検査したところ、背骨にがんが見つかります

 

尾上松助さんの入院先は、自宅からも徒歩で行ける築地のがん国立研究センターで、個室代のみで1ケ月にかかる金額はなんと120万円。

 

さらに同時期に姑が認知症にかかり、入院費用が月に30万円。

 

入院費だけで毎月150万円という莫大な出費となり、さらに保険外の治療も選択していたので、貯金を使い果たしたそうです。

 

兄・尾上松也さんは当時20歳ともう学費はかかりませんでしたが、春本由香さんはまだ中学生だったのでまだまだ学費が必要でした。

 

将来の不安に駆られている最中、旦那の親友から「助けてあげます」と申し出があったそうで、言われるままに印鑑を押したところ、あっという間に3000万円を騙し取られてしまったそう。

 

そのため、銀座の自宅を売却。しかし、引越し費用や春本由香さんの学費を支払うと、売却したお金もあっという間に消えてしまいました。

 

時給980円のおかみさん

出典:https://www.j-cast.com/

 

家族3人だけなら食べさせていくだけであれば、そこまで困窮しなかったのかもしれません。

 

尾上松助さんが死去した後、弟子たちに「あなたたちは主人の弟子だからどこへ行ってもいいのよ」と伝えると、「ぼっちゃん(尾上松也さん)についていきます」と返ってきたそうです。

 

そのため、弟子に関わる出費も賄うことになったのです。

 

少しでも生活を楽にしようと、母親の河合盛恵さんは知人に頭を下げ、銀座の夜の街で時給3000円で働き始めたものの、あいにくの不景気で客が来ずクビに。

 

当時54歳だった河合盛恵さんは「さすがにホステスは無理だな」と考え、自宅近くの激安衣料品店でパートを開始。時給は980円でした。

 

棚卸やレジ打ちがメインだったそうで、今まで経験したことのない仕事はとても楽しかったそう。

 

劇場で他の梨園のおかみさんと会った際にも「今はパートをしているんですよ」と堂々と伝えていたそうです。

 

その後、女優時代の恩人から劇団を手伝って欲しいと頼まれたことで、華やかな世界に未練があった河合盛恵さんはパートをやめ、劇団の仕事を開始します。

 

泊まり込みで作業をする日もあるなど、かなりのハードワークでしたが、月給は10万のみ。

 

そのため、ボーッとすることが増えて、体調も崩しがちになってしまいました。

 

そんな河合盛恵さんの様子を見た尾上松也さんが「ママ、もう働かなくていいよ」と言ってくれたそうで、今では好きな時にテレビ出演するなど、マイペースに仕事をしているようです。

 

 

春本由香の幼い頃の壮絶エピソード③ 兄・尾上松也は遺書を書いたことも

出典:https://www.chunichi.co.jp/

 

2005年12月に父親が死去したことで、わずか20歳で一門を背負うことになった尾上松也さん。

 

母親も懸命に働いていましたが、それだけでは賄えず、状況を打破するために自主公演の開催を決めました。

 

本来、自主公演というのは看板歌舞伎役者がやるもので、まだ無名の尾上松也さんが開催するというのは異例でした。

 

このため、梨園関係者からは白い目で見られ、実際、観客は劇場の半分も入らなかったそうで、開催すればするほど負債が増えていったといいます。

 

家族や弟子の生活費、借金が膨らんでいく生活はとても苦しく、もうどうにもならないと感じた尾上松也さんは、泣きながら遺書を書き、自殺を真剣に考えたそうです。

 

ただ、信じて付いてきてくれる弟子を裏切ることはできないと考え、命を絶つことは思いとどまったといいます。

 

その後、歌舞伎の自主公演にミュージカル要素を入れるなど、新しい挑戦をしたところ、口コミで評判が広がり、次第に歌舞伎やテレビドラマなどで役をもらえるようになっていきました。

 

尾上松也さんは「父が天国で嫉妬で狂うような活躍をしないと父の後を継いだ意味がない」と、歌舞伎役者としての決意を語っています。

 

 

春本由香の経歴① 歌手やモデルとして活動

出典:https://nlab.itmedia.co.jp/

 

ここからは、春本由香さんの経歴について紹介します。

 

歌舞伎の舞台を観賞する機会が多く、幼少期に舞台に出た経験を持っている春本由香さんですが、自身は15歳の頃からモデルや歌手として活動してきました。

 

ライブでは、大好きなアニソンをカバーしていたようです。

 

演技をしたいと思うようになったのは20歳くらいで、家族に相談すると、当時エリザベートに出演中だった尾上松也さんが「興味があるなら付き人をしながら勉強しないか」と提案。

 

実際に付き人をして演技の素晴らしさに触れたことで、ますます女優になりたいという思いが高まった春本由香さん。

 

かつて母親と祖父が所属していた劇団「新派」の門を叩き、女優の一歩を踏み出しています。

 

 

春本由香の経歴② 2016年に舞台デビュー

出典:https://kiyo0406.com/

 

劇団新派に入団した春本由香さんですが、いきなりデビューできたわけではなく、劇団女優である水谷八重子さんの部屋子として下積み生活から始めました。

 

2016年9月開催の舞台「婦系図」で妙子を演じてデビュー。新橋演舞場は、祖父も母親も役者として立った舞台なので、春本由香さんにとっては感慨深いものになったそうです。

 

取材を受けた春本由香さんは「ゆかりある演舞場でデビューできてうれしいし、感動的な初舞台になります」と心境を素直に語りました。

 

 

春本由香の実家はどこ?

出典:http://artjapan.blog.jp/

 

春本由香さんの実家について調査しました。

 

父親が存命だった時は銀座に住んでいたことが判明していますが、今はどこに実家があるのでしょうか。

 

実家の場所は不明

出典:https://www.cassina-ixc.jp/

 

かつて銀座7丁目あたりに実家があったことは、河合盛恵さんと尾上松也さんのインタビューで明かされているので、間違いなさそうです。

 

父親の尾上松助さん死去後は、コンパクトなマンションに引っ越しており、河合盛恵さんは「祐天寺に家があった」と説明していますが、過去形の表現ですので現在は違うと思われます。

 

当時は、母親がパートに出て、尾上松也さんも社会的に成功しているとは言えない状態でした。

 

今は春本由香さんも舞台女優として1人立ちしていますし、母親もノンビリ暮らしているようなので、違う場所に実家がある可能性が高いでしょう。残念ながら場所は分かっていません。

 

実家ではおおらかに過ごしていた

出典:https://sakidori.co/

 

春本由香さんのインタビューによると、実家では礼儀とマナー、人間関係に関してはかなり厳しく躾けられていたといいます。

 

しかし、それ以外は緩かったようで、幼少期は兄弟で友人と遅くまで遊んで帰ってきたり、テストについても親は「卒業できれば良い」くらいだったりしたそう。

 

また、兄弟揃ってゲームが好きなので、遅い時間まで尾上松也さんとゲームで遊んでいても叱られることもなかったんだとか。

 

歌舞伎役者というと、さぞかし厳しい家庭で育ったんだろうと推測しがちですが、とても意外ですよね。

 

 

春本由香はかつて喜多村緑郎と不倫していた・・・馴れ初めやその後も紹介

 

出典:https://www.kabuki-bito.jp/

春本由香との不倫が報じられた喜多村緑郎

 

かつて春本由香さんは、喜多村緑郎さんとの不倫報道で注目を集めたことがあります。

 

 

喜多村緑郎のプロフィール

出典:https://bunshun.jp/

本名: 神田 和幸(かんだ かずゆき)

生年月日: 1969年1月6日

出身地: 新潟県新潟市

血液型; A型

身長: 183cm

 

 

喜多村緑郎さんは、1988年4月に本名で、歌舞伎座の公演「仮名手本忠臣蔵」で初舞台を踏み、同年7月に四代目市川段四郎に弟子入りしました。

 

その後、市川段次郎を名乗り、修業を続けて2000年に名題に昇進。

 

2011年12月には二代目市川月乃助を襲名すると、その高身長を活かした二枚目や悪役までこなし、歌舞伎のみならず時代劇や舞台でも活躍しています。

 

そして2016年に劇団新派に入団し、二代目喜多村緑郎を襲名

 

プライベートでは、2013年1月30日に元宝塚歌劇団の貴城けいさんと結婚したことを発表しました。

 

 

春本由香と喜多村緑郎の馴れ初めや不倫のその後も紹介

 

ここからは、春本由香さんと喜多村緑郎さんの馴れ初めや交際の真相、さらにその後の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの交際についても調査しました。

 

馴れ初めは共演だった

週刊誌が報じた不倫疑惑の記事によると、春本由香さんと喜多村緑郎さんは初春公演の「家族はつらいよ」の共演がきっかけで知り合い、男女の仲になったのは2018年1月頃のこと。

 

春本由香さんとの年齢差は24歳。喜多村緑郎さんが積極的に春本由香さんを口説き、それにほだされる形で交際がスタートしたそうです。

 

しかし、劇団の中ですぐに関係が噂されるようになり、喜多村緑郎さんからは「離婚はできないけど、俺の子供を産んでほしい」と迫られ、春本由香さんは精神的に追い詰められていきます。

 

思い悩んだ春本由香さんは、母親の河合盛恵さんに全てを明かしました。

 

 

母親と喜多村緑郎が大喧嘩に

出典:https://ameblo.jp/

 

河合盛恵さんは、不倫相手の喜多村緑郎さんに文句を言いたい気持ちを押しとどめ、春本由香さんに身を引くようにと説得します。

 

そんな春本由香さんの様子に気が付いたのか喜多村緑郎さんは、態度を一変させ、現場で会っても春本由香さんからの挨拶を無視するなど、冷たく接するようになりました。

 

これを見かねた河合盛恵さんは、喜多村緑郎さんに電話をかけて「『離婚はできないけど子供を産んでくれ』とは何よ!」と激高。

 

すると喜多村緑郎さんは「松也の母親だからってデカイ顔しやがって」と逆ギレしたそうで、電話越しに「訴える」「訴えない」の大喧嘩を繰り広げたそうです。

 

最終的に、劇団新派側が間に入り、話し合いの末に和解したそうです。

 

鈴木杏樹とも不倫が報じられた

出典:https://bunshun.jp/

 

2020年2月、喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんのデート中と思われる写真が週刊文春に掲載され、2人の不倫が表沙汰になりました。

 

どうやら2019年10月頃の舞台の共演を通じて仲を深めたようで、これまでに複数回デート現場を激写されているようです。

 

2人は人目をはばかることなく、デート先の海岸でキスやハグを繰り返し、ホテルに直行。

 

鈴木杏樹さんは報道を受けて「お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました」と、謝罪コメントを発表。

 

これに対し、「嫁の貴城けいさんに失礼だ」と鈴木杏樹さんは激しいバッシングを受けました。

 

結局、喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんは破局し、喜多村緑郎さんは嫁に謝罪して、夫婦仲をやり直しているようです。

 

ただ、喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの不倫が報じられると、かつて春本由香さんとも不倫していたことが報じられました

 

春本由香さんとしては、とうに別れているのに過去の不倫を掘り返されるのは迷惑でしかなかったことでしょう。

 

 

春本由香の現在:吉永秀平との結婚を発表 【馴れ初めは今のところ不明】

出典:http://trend-topics.seesaa.net/

 

29歳になった春本由香さんは、2022年7月に結婚を発表しています。

 

旦那となった人物は吉永秀平さん。一体どんな人物なのでしょうか。馴れ初めについても調査しました。

 

吉永秀平のプロフィール

出典:https://mobile.twitter.com/

吉永 秀平(よしなが しゅうへい)

生年月日: 1973年11月24日

出身地: 大阪府

身長: 173cm

 

吉永秀平さんは大阪府出身で、地元の高校を卒業後にビジネス専門学校に進学し、サラリーマン生活を送っていた経歴を持っています。

 

1993年に「劇団火の車」に入団し舞台俳優として活動していましたが、1999年に映画「後ろの正面」でスクリーンデビュー。

 

ドラマは「相棒 Season12」、「SPEC」、「JIN-第1期」などの注目作品にも出演しています。

 

2人の馴れ初めは?

春本由香さんと吉永秀平さんは、2022年7月13日、お互いにSNSを更新して結婚を報告しています。

 

メディアに送った結婚報告書の書面に、連名で記名したものを画像として各々アップ。

 

マスコミに発表した書面では「故尾上松助の誕生日でございまして、空の上で喜んでくれたら良いなあと2人で話し合い、この日に入籍しました」と、この日を選んだ理由を語っています。

 

気になる馴れ初めですが、今のところ公表されていませんでした。

 

今後、何らかの形で明かされる日がくることを楽しみにしましょう。

 

 

まとめ

出典:https://www.oricon.co.jp/

 

父親は歌舞伎俳優の尾上松助さん、母親は劇団新派の元女優、兄は俳優の尾上松也さんで、芸能一家に生まれた春本由香さん。

 

10代の頃はモデルや歌手活動をしていましたが、20歳で女優に転向。劇団新派に入団し、付き人生活を経て、2016年に女優としてデビューを果たしました。

 

同じ劇団に所属する喜多村緑郎さんとの不倫が報じられたこともありましたが、報道時にはすでに破局しており、喜多村緑郎さんのクズっぷりがフォーカスされています。

 

2022年7月13日にSNSを更新し、俳優の吉永秀平さんと結婚したことを発表。馴れ初めについては残念ながら明かされていません。

 

まだまだ新婚なので、馴れ初めや結婚生活について今後語ってくれる日が来るかもしれません。

 

これからも春本由香さんの活動に注目していきましょう。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

マイコ(妻夫木聡の嫁)はハーフ女優!馴れ初めや結婚・子供と現在も総まとめ

武本憲重(泉ピン子の旦那)の現在!実家や医師の経歴・結婚と子供や自宅・近況も総まとめ

樋口可南子の若い頃と現在!旦那/糸井重里との子供・馴れ初めや略奪結婚・最新情報も総まとめ

片瀬那奈の歴代彼氏と結婚情報!中丸雄一・溝端淳平など元彼が豪華

田中美里の若い頃と現在!結婚や旦那の噂・竹野内豊や遠藤憲一との関係も総まとめ【朝ドラあぐり女優】

竹井みどりの現在!所在不明と死亡説・経歴や結婚情報まとめ

石川亜沙美の現在!身長やシースルー画像・旦那Ryojiとの離婚原因や子供も総まとめ

森下愛子(吉田拓郎の嫁)の若い頃と現在!身長やサードなど出演作品・結婚と子供・引退の噂も総まとめ【宮藤官九郎作品の常連女優】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

小林ひとみの現在!旦那と子供・結婚と離婚理由・引退の理由や経歴まとめ

森田涼花の現在の職業!彼氏や結婚の噂・アイドリング卒業理由も総まとめ

イモムシ雄太(安井雄太)の今現在!死亡説・事故とその後の後遺症・家族も総まとめ

古田順子の生い立ちや両親の現在~飯島愛コンクリート事件関与のデマも総まとめ

あさま山荘事件の人質と犯人の現在!犠牲者や死者数・10日間の攻防も総まとめ

サンプラザ中野くんの素顔や現在!娘の告発・元嫁や再婚も総まとめ

立花麻理アナの現在!小久保裕紀や今井正人との関係・結婚や旦那と子供も総まとめ

ORANGE RANGEメンバー6人の現在!KATCHAN・YAMATO・HIROKI・RYO・NAOTO・YOHとバンドの今

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

中丸新将の若い頃や現在!子供(娘/中丸シオン)の死因は?結婚した嫁や出演歴も徹底解説

一路真輝の若い頃や現在!元旦那/内野聖陽との離婚と子供(娘)・家族や宝塚時代も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す