藤吉久美子の若い頃と現在!元旦那/坂東正之助とのフライデー・結婚と離婚・太川陽介との再婚や子供も総まとめ

2017年に不倫疑惑を報じられた藤吉久美子さんの若い頃がかわいいと話題です。

 

この記事では藤吉久美子さんの若い頃の画像や経歴、元旦那の坂東正之助さんとのフライデーや結婚と離婚、現在の旦那の太川陽介さんとの再婚や子供、不倫疑惑騒動、現在などについてまとめました。

藤吉久美子のプロフィール

 

藤吉久美子のプロフィール

 

本名  :坪倉久美子(旧姓は藤吉)

生年月日:1961年8月5日

出身地 :福岡県久留米市大善寺町

身長  :160cm

血液型 :AB型

 

藤吉久美子(ふじよし・くみこ)さんは、NHKの朝の連続テレビ小説「よーいドン」や、TBSの大ヒット昼ドラ「温泉へ行こう」シリーズなどで知られる女優です。

 

藤吉久美子さんは、若い頃はそのグラマラスな雰囲気から「フェロモン女優」と称されて男性を中心に人気の女優でした。1988年に歌舞伎俳優の坂東正之助さんとフライデー報道での熱愛発覚後に結婚するも4年で離婚。

 

その後、現在の旦那さんの俳優・太川陽介さんと再婚し、以降は家庭的な主婦キャラへのイメージチェンジを果たし、主婦層からの人気も獲得して情報番組のコメンテーターなどへも活躍の場を広げました。

 

一方で、2017年に週刊文春にテレビプロデューサーとの不倫疑惑をスクープされ、ワイドショーでも連日取り上げられる大きな騒動になりました。

 

ここではそんな藤吉久美子さんの若い頃や元旦那さんの坂東正之助さんとのフライデーや結婚と離婚、現在の旦那さんの太川陽介さんとの再婚や子供、現在の活躍などを中心にまとめていきます。

 

 

 

藤吉久美子の若い頃① 大阪芸大でダンスを専攻し「劇団☆新感線」に入団

 

出典:https://aikru.com/

 

藤吉久美子さんの若い頃がかわいい、美人だと話題です。

 

続けて、藤吉久美子さんの若い頃の経歴や画像を紹介していきます。

 

藤吉久美子さんは、福岡県久留米市の代々産婦人科を営む家庭に生まれています。父親も祖父も産婦人科医で、兄弟は兄と3歳下の妹と14歳年下の弟がいます。(兄と弟も産婦人科医になった)

 

藤吉久美子さんは、久留米市立大善寺小学校を経て、中学受験をして福岡女学院中学校へと進学されています。この中学受験の試験会場に風邪をひいていた母親についてきてもらいますが、その夜から母親の容態が悪化して入院。それからわずか1週間後に亡くなられています。

 

その後、父親は再婚しており、14歳年下の弟は継母が産んだ異母弟だそうです。

 

藤吉久美子さんはその後、福岡女学院高等学校に内部進学。この高校時代にモダンダンスを始め、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科へ進学して本格的にダンサーを目指されています。

 

この大阪芸大時代に当時はまだ学生劇団だった「劇団☆新感線」から、舞台でのダンスの振り付けを担当してほしいと依頼されて入団。(演劇を志して入団というのは誤り)これが藤吉久美子さんが女優の道へと進むきっかけになりました。

 

藤吉 もともとダンサーになりたくて、大阪芸大の「舞台芸術学科」というところに入ったんです。その時まだ「劇団☆新感線」が大学の学生劇団で、(主宰の)いのうえひでのりさんから「振り付けをやってほしい」と頼まれまして。

 

引用:天才テリー伊藤対談「藤吉久美子」(4)「たまたま」でもすごい人生だよね

 

 

 

藤吉久美子の若い頃② NHK朝ドラ「よーいドン」のヒロイン役でデビュー

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

大阪芸大時代に「劇団☆新感線」に振付師として入団した藤吉久美子さんは、その美貌から1度だけ同劇団の舞台に主演されています。

 

この舞台を偶然NHKの関係者が観劇しており藤吉久美子さんに注目。この方に「NHKのオーディションを受けてみませんか?」とスカウトされています。

 

藤吉 そのご縁から、一度だけその劇団の舞台に主役で出たことがあるんです。それをたまたまNHKの方がご覧になっていて「オーディションを受けないか」と誘われたんですよ。

 

引用:天才テリー伊藤対談「藤吉久美子」(4)「たまたま」でもすごい人生だよね

 

大学3年生、20歳だった1982年6月に、藤吉久美子さんはNHKの朝ドラ「よーいドン」のオーディションに挑戦し、568人の応募者の中からヒロインに抜擢されました。

 

出典:https://www.nishinippon.co.jp/

 

藤吉久美子さんはこの1982年10月にスタートしたNHK朝ドラ「よーいドン」で女優としてデビューし、波乱万丈な人生を健気に明るく生きるヒロイン・浦野みおの役を好演して高い評価を得ました。

 

このNHK朝ドラ主演にあたり、藤吉久美子さんは大阪芸大を中退し劇団新幹線も退団。本格的に女優としての活動をスタートさせました。

 

 

 

藤吉久美子の若い頃③ 「しのぶ」での主演をはじめ多数のヒット作に出演

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

1982年10月から1983年4月にかけて放送された「よーいドン」のヒロイン役で本格的に女優としてデビューした藤吉久美子さんは、1983年から1984年にかけて、「大奥」、「女たちの課外授業」、「愛と砂丘の街」、「白夜」などのドラマに立て続けに出演。

 

1985年4月から6月にかけてフジテレビ系列で放送された昼のドラマ「しのぶ」で運命に翻弄される切ない恋愛模様を儚げに演じ話題を呼びました。

 

出典:https://chie-pctr.c.yimg.jp/

 

この頃の藤吉久美子さんは清楚さと女性的な魅力を兼ね備えた若手女優として、特に男性からの人気を集め、週刊誌の表紙にも多く起用されています。(上の画像は1985年週刊朝日の表紙グラビア)

 

その後も藤吉久美子さんは女優として活躍を続け、「わが歌ブギウギ 」、「炎の旅路」、「正しい結婚」(主演)、「毛利元就」(NHK大河)、代表作の1つとなった「温泉へ行こう」シリーズなど、数々の話題作に出演されています。

 

 

 

藤吉久美子の若い頃④ 石原さとみに似ているという声も多数

 

藤吉久美子さんの若い頃が、女優の石原さとみさんに似ているという声が多く上がっています。

 

 

 

 

 

藤吉久美子は坂東正之助とのフライデーに抱擁現場を撮られ最初の結婚

 

出典:https://auc-pctr.c.yimg.jp/

 

若い頃の藤吉久美子さんの話題といえば、写真週刊誌フライデー(1987年5月8日号)に、当時若手の歌舞伎俳優だった坂東正之助さん(現在の四代目河原崎権十郎)との路上抱擁現場を激写された事がありました。

 

出典:https://auctions.c.yimg.jp/

 

このフライデーの報道で熱愛が発覚した藤吉久美子さんと坂東正之助さんは、フライデー報道の翌年の1988年に結婚されています。

 

 

 

藤吉久美子の元旦那は歌舞伎役者の坂東正之助(四代目河原崎権十郎)

 

藤吉久美子の元旦那・坂東正之助のプロフィール

 

本名  :坂東正邦

生年月日:1954年2月6日

出身地 :東京都

 

藤吉久美子さんの最初の結婚相手で、元旦那さんの歌舞伎俳優・坂東正之助さんは、現在は四代目河原崎権十郎(かわらさき・ごんじゅうろう)を襲名されています。

 

坂東正之助さんは若い頃は俳優としてテレビドラマでも活躍されていて、藤吉久美子さんのデビュー作であるNHK朝ドラ「よーいドン」にも出演されていて、これが2人の馴れ初めだったようです。

 

坂東正之助さんが「よーいドン」で演じたのは、藤吉久美子さんが演じたヒロインのみおの弟・健之助の役でしたが、実際の年齢は坂東正之助さんの方が8学年も年上です。

 

他にも、坂東正之助さんはドラマ「白い巨塔」(1978年版)など、話題作に数多く出演しており、当時の人気若手歌舞伎俳優の1人でした。

 

 

 

藤吉久美子と元旦那・坂東正之助の離婚理由は梨園に馴染めなかった

 

藤吉久美子さんと元旦那さんの坂東正之助さんは、結婚4年目の1992年8月に離婚されています。

 

離婚の理由は、お互いの価値観の相違や子供に恵まれなかった事、藤吉久美子さんが梨園にも馴染めなかった事などが挙げられています。

 

藤吉久美子さんはこの離婚後、離婚した自分を恥ずかしいと思ってしまい、人間恐怖症のようになり、しばらくの間実家に引きこもっていたそうです。

 

子供に恵まれず、梨園にもなじめずに離婚して、しばらくは実家に引きこもっていたそうです。九州男児のお父さんからは“離婚して傷モノだ”と言われ、離婚した自分が恥ずかしく人間恐怖症になっていた。

 

引用:妻の不倫に笑顔会見の太川陽介 超亭主関白な家庭での素顔

 

 

 

藤吉久美子の現在の旦那は俳優の太川陽介

 

藤吉久美子の現在の旦那・太川陽介のプロフィール

 

本名  :坪倉育生(つぼくら・いくお)

生年月日:1959年1月13日

出身地 :京都府中郡大宮町(現在の京丹後市)

身長  :171cm

血液型 :A型

 

 

藤吉久美子さんの現在の旦那さんは、俳優の太川陽介さんです。

 

太川陽介さんは、1976年に「陽だまりの中で」という曲でアイドル歌手としてデビューしました。1977年にリリースした3rdシングル「Lui-Lui」が6.3万枚売り上げの大ヒットを記録し、その年の第19回日本レコード大賞新人賞をはじめとする各音楽大賞の新人賞を総なめにしています。

 

1979年からはNHKの音楽番組「レッツゴーヤング」の司会も務め、年代を代表するアイドルタレントの1人として活躍。「欽ちゃんのどこまでやるの!?」、「カックラキン大放送」などの当時の人気番組にレギュラー出演しています。

 

1980年代はアイドル歌手から、タレント、司会、俳優へと本格的に転身し、特撮時代劇「猿飛佐助」(主演)、「春よ来い」、「ただいま絶好調!」などのテレビドラマに出演。1989年にミュージカル舞台「エニシング・ゴーズ」のオークリー卿役に起用されたのをきっかけに舞台俳優としても高く評価されました。

 

2007年から2017年にかけて10年にわたってテレビ東京系の旅番組シリーズ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」にレギュラー出演。また、日本テレビ系の鉄道旅行番組「ぶらり途中下車の旅」にも長年出演するなど、旅番組といえば太川陽介さんと言われるほどイメージが定着しています。

 

 

 

藤吉久美子と現在の旦那・太川陽介の再婚の馴れ初めや経緯

 

出典:https://chirimencho.net/

 

藤吉久美子さんと現在の旦那さんの太川陽介さんは、1994年に放送されたNHKのドラマ新銀河シリーズの「大阪で生まれた女やさかい」での共演で知り合いました。

 

このドラマで、藤吉久美子さんは藤山直美さん演じる主人公の同級生役を、太川陽介さんは主人公の弟役を演じています。

 

テリー そもそも、藤吉さんは太川さんとどうやって知り合ったの?

 

藤吉 NHK「ドラマ新銀河」テレビ小説シリーズの「大阪で生まれた女やさかい」という作品ですね。主演が藤山直美さんで、彼が直美さんの弟役、私は直美さんの同級生役だったんです。

 

引用:天才テリー伊藤対談「藤吉久美子」(2)さすがは太川さん。口説きがうまいね

 

ただ、実際に一緒に演技をした場面は1シーンだけだったそうで、稽古日と合わせてドラマ関連で顔を合わせたのは2日だけだったそうです。

 

しかし、その撮影終了後に、太川陽介さんが積極的にアプローチをかけられたそうです。

 

テリー そんな短い時間で口説いたんだ! やるなァ、太川陽介っ(笑)。

藤吉 いえ、きっかけは撮影ではないんです。その撮影が終わったあと、たまたま2人、同じ新幹線で(撮影現場の)大阪から東京に帰ることになりまして。しかも、その日は2人とも、たまたまマネージャーがついていなかったんです。

 

引用:天才テリー伊藤対談「藤吉久美子」(2)さすがは太川さん。口説きがうまいね

 

太川陽介さんによると、撮影終了後に控え室でメイクを落としていると、NHKのスタッフがやってきて、タクシーで一緒に新大阪駅まで藤吉久美子さんを乗せて行ってもらえませんか?と頼まれたのだそうです。

 

このタクシーの中で太川陽介さんと藤吉久美子さんの会話はかなり弾んだそうで、新大阪駅からそのまま新幹線で一緒に東京へ帰る事にしたのだとか。

 

藤吉 それが、移動のタクシーの時から、2人の会話がまったくとぎれなかったんですよ。

 

テリー それは太川さんが一方的にしゃべってるの?

 

藤吉 いえ、私もいろいろ話したと思いますね。もう何を話したか、全然覚えてないんですけど(笑)。

 

引用:天才テリー伊藤対談「藤吉久美子」(2)さすがは太川さん。口説きがうまいね

 

太川陽介さんはこの時に、早くも藤吉久美子さんを食事に誘って口説こうと決めており、新幹線が出発する前に電話で東京のお店を予約されたそうです。

 

 そこでふたりでタクシーに乗って新大阪まで行き、東京まで新幹線で一緒に帰ることになったんですが、ちょうど東京へ着くのが夕方くらいになる新幹線だったんですね。そこでボクはなんと、新幹線が出発する前にすでに東京で夕飯を食べる店を電話で予約しておいたんです。もう今日は藤吉さんを夕ご飯に誘っちゃおう! と。

 

引用:太川陽介 妻・藤吉久美子との出会いについてWikiの誤り指摘

 

藤吉久美子さんによると、この時に太川陽介さんは、早くも「今日も明日も明後日も、2人の時間の許す限り一緒にいよう」と、交際するのが決定した前提で話しかけてきたのだそうです。

 

さすがに藤吉久美子さんは驚いて「私は遊びで付き合う女じゃありませんから」と断ろうとしたのだそうです。

 

すると、太川陽介さんは逆に「僕がそんな不真面目な男だと思うのか!」と怒り出してしまい、藤吉久美子さんは慌てて謝られたのだそうです。

 

藤吉 で、新幹線が発車したら、今度は突然「今日も明日も明後日も、2人の時間の許すかぎり一緒にいようね」って言うんです。

 

テリー え、一足飛びでそんな話になったの!?

 

藤吉 ホント、ビックリですよね(笑)。「おつきあいしてください」もまだだったのに。だから、「私は遊びでつきあう女じゃありませんから」って言ったんです。そしたら「僕がそんな不真面目な男だと思うのか!」って、逆にすごく怒られちゃって。

 

引用:天才テリー伊藤対談「藤吉久美子」(2)さすがは太川さん。口説きがうまいね

 

結局、藤吉久美子さんはまるで学生のように真っ直ぐに口説いてくる太川陽介さんに心を動かされ、交際する事を決められたのだそうです。

 

一方の、太川陽介さんの方も、一緒に食事をした時の藤吉久美子さんの様子が、自分の理想通りだったそうで、この時に結婚を強く意識されたようです。

 

今のカミさんとは、東京にある京都のお惣菜料理の店に行ったんですが、もう本当においしそうに、そしてきれいに食べてくれて、それはそれは楽しい時間を過ごせたんですね。 カウンターのお店なんですが、カウンター越しにお店の人に、「この料理はどうやって作るんですか?」なんて聞いたりして。もう完璧だったんです。それで大きなマルが彼女に付いちゃったんですね。

 

引用:太川陽介 妻・藤吉久美子との出会いについてWikiの誤り指摘

 

こうして、藤吉久美子さんは太川陽介さんと1995年1月30日に再婚。

 

藤吉久美子さんと太川陽介さんの結婚式は「リーガロイヤルホテル早稲田」で行われ、徳光和夫さんが司会を務めています。

 

再婚後は、夫婦でテレビ出演する事も多くなり、芸能界きってのおしどり夫婦と呼ばれるようになり、太川陽介さんの亭主関白ぶりも話題になって人気を集めました。

 

 

 

藤吉久美子のテレビプロデューサーとの不倫疑惑を週刊文春がスクープ

 

出典:https://ageteke.jp/

 

芸能界きってのおしどり夫婦と言われていた藤吉久美子さんと旦那さんの太川陽介さんでしたが、2017年12月13日配信の「文春オンライン」と14日発売の「週刊文春」(2017年12月21日号)が、藤吉久美子さんが大阪の朝日放送の50代既婚者の男性プロデューサーのA氏とW不倫をしているとするスキャンダルを報じました。

 

文春の記事によれば、藤吉久美子さんは、旦那さんの太川陽介さんが「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」などのロケで不在の時にこのプロデューサーA氏との密会を繰り返していたのだそうです。

 

2017年11月の中旬には、藤吉久美子さんは自宅近くのバス停からバスに乗ってA氏の自宅マンションを訪れ、合鍵を使って手慣れた様子で中に入っていくところが確認されたようです。

 

また、別の日、仕事で宮崎県都城市を訪れたA氏に藤吉久美子さんが同伴し、夜は同じホテルに宿泊したとの事。2人は別々の部屋をとっていたものの、A氏が藤吉久美子さんの部屋に移動するところが確認されています。

 

また、12月上旬にも、太川陽介さんが「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の年末スペシャルのロケのために自宅を出たのを見届けた後、再び自宅近くのバス停から、こちらも“路線バス”に乗ってA氏の自宅マンションへ訪れたと皮肉混じりに書かれていました。

 

 

 

藤吉久美子は号泣会見で謝罪

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

週刊文春の不倫疑惑報道を受けて、藤吉久美子さんは会見を開き、号泣しながら世間を騒がせた事に対する謝罪を行いましたが、不倫関係は否定し、所属事務所「劇団青年座映画放送」からの独立についてA氏に相談に乗ってもらっていただけと説明されています。

 

『文春オンライン』で50代男性との不倫疑惑が報じられた女優の藤吉久美子(56)が14日夜、東京・羽田空港で報道陣の取材に応じた。「私の軽率な行動で皆様にご迷惑をおかけしましたこと、本当に申し訳ありません」と謝罪し、深々と頭を下げた。会見中は終始、号泣。声も震え、憔悴しきった様子だった。「お相手に対して異性としての好意を抱いたことは?」との質問には「そんなことはありません」と否定。

 

引用:藤吉久美子、不倫騒動を号泣謝罪 夫・太川に「こんな妻で申し訳ありません…」

 

藤吉久美子さんは「もう彼(太川陽介さん)がいないと生きていけない」と号泣されていました。

 

 

 

藤吉久美子の不倫相手A氏の正体もほぼ特定

 

週刊文春の記事では、藤吉久美子さんが密会していた相手は「A氏」と匿名で報じられていましたが、特定できるような情報が明かされており、別のスポーツ紙やタブロイド氏などもこのA氏についてかなり具体的に報道した事から、誰なのかがほぼ特定されてしまっています。

 

藤吉の相手と報じられた朝日放送のドラマ・プロデューサーA氏は、制作技術担当を経て、91年頃から制作部へ異動し、ドラマ制作を担当してきた。

 関西ローカル枠で58年から02年まで続いた名物ドラマ「部長刑事」シリーズのプロデューサーも務め、同局看板ドラマの「サントリーミステリー大賞」「土曜ワイド劇場」シリーズを務めてきた。

 

引用:藤吉の相手は渋めの朝日放送ドラマ・プロデューサー

 

藤吉の不倫相手は大阪の朝日放送(ABC)のゼネラルプロデューサー。ABCのドラマ部門ではトップの立場で、高橋克典主演の「広域警察9」などを手がけてきたという。

 

引用:藤吉久美子の不倫相手は雲隠れ TV局はとことん身内に甘い

 

 

 

藤吉久美子の不倫疑惑報道に現在の旦那・太川陽介は笑顔で会見し話題に

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

妻の藤吉久美子さんのW不倫疑惑が週刊文春で報じられ騒ぎが大きくなったのを受けて、

旦那さんの太川陽介さんも藤吉久美子さんと同じ日に別々に会見を開いています。

 

太川陽介さんはこの会見時に怒りの表情でも悲しみの表情でもなく、あえて満面の笑みを浮かべながら、「ウチのバカもんが軽率な行動をとってこんな騒ぎになって本当に申し訳ないと思っております」と謝罪していました。

 

太川陽介さんは、自宅に1人でいたところ突然週刊文春の記者が直撃取材に来て妻の不倫疑惑を知ったと言い、最初聞いた時はやはりかなりショックを受けられたそうです。

 

その後、帰宅した藤吉久美子さんに事情を聞いたそうなのですが、藤吉久美子さんが「不倫ではないので信じてください」と言われ、それを信じる事に決められたそうです。

 

しかも、藤吉久美子さんに対して、(軽率な行動をとった女性として)世間からは厳しい目で見られるぞといい、その上で「僕がとにかく守るから、だから大丈夫」と伝えて、夫婦間での話し合いはそれで解決という事になったようです。

 

会見では、太川陽介さんは離婚はしないとも断言されています。

 

「最後まで説明を聞いて、『軽率な行動をとってすいません。そういうの(不倫)ではないから信じて下さい』というので、『よしわかった、信じる。でもこれから大変だぞ。世間から厳しい目で見られるぞ』と。でも『僕がとにかく守るから。だから大丈夫、これで終わり』ということで、我々の中ではそういう話になっています」と夫婦内では解決させたとした。

 

引用:藤吉久美子の“不倫報道”に夫・太川陽介が会見 「1つ聞く度に『ばか者!』」「かみさんだから僕は信じます」

 

ただ、この会見の場で太川陽介さんは週刊文春の報道内容について、「誰が聞いたってクロでしょ!?」とも発言しており、自分も妻が不倫をしていたとは思ってはいるものの、子供の気持ちなども考えてか、あえて事態を収束させるために妻の言葉を信じると決めた事を暗に示されている様子でした。

 

 

 

藤吉久美子の子供は長男の弘喜さん

 

出典:https://newsmatomedia.com/

 

藤吉久美子さんは、旦那さんの太川陽介さんとの間に子供が1人誕生しています。

 

藤吉久美子さんと太川陽介さんの子供は、2001年7月2日に誕生した長男の弘喜(ひろき)さんです。

 

藤吉久美子さん初めての子供出産で、しかも39歳での高齢出産でした。また、帝王切開での出産だったようです。

 

出産後も藤吉久美子さんは「温泉に行こう」シリーズへの出演をはじめ非常に多忙だったため、弘喜さんが幼い頃は旦那さんの太川陽介さんが率先して子育てに参加。毎日のお弁当作りやPTAの活動まで太川陽介さんがされていたそうです。

 

藤吉久美子さんと太川陽介さんの子供の弘喜さんは野球少年で、強豪野球部で知られる立教新座高校から立教大学へと進んでいます。

 

立教大学野球部の公式Twitterでも藤吉久美子さんと太川陽介さんの子供の弘喜さんが紹介されています。(藤吉久美子さんと太川陽介さんの本名は「坪倉」)

 

 

また、藤吉久美子さんと太川陽介さんの子供の弘喜さんは、大学3年生に上がった2022年には現役選手を引退して学生コーチに就任されています。

 

 

4年生になった2023年の現在も立教大学野球部のトレーニングコーチとして活躍されているようです。

 

 

 

藤吉久美子の現在

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

藤吉久美子さんは現在も女優として活動されています。

 

最近の出演作としては、2022年2月公開の映画「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」での矢嶋もと子役、2022年6月公開の映画「太陽とボレロ」の池田絹役、2022年11月19日放送の「最高のオバハン 中島ハルコ」第2シーズンの第7話に朝桐ひろ子役として出演しています。

 

  • 特に「太陽とボレロ」ではフルートを演奏する役柄を演じている事から、公開記念舞台挨拶の場で「主人には内緒でマイフルートを買ってしまいました~」など、何度か「主人」という言葉を使い、週刊文春の不倫報道後の現在も旦那さんの太川陽介さんとの夫婦仲が円満である事をアピールし話題になっていました。

 

 

まとめ

 

今回は、2017年に週刊文春に不倫疑惑を報じられて話題になった藤吉久美子さんについてまとめてみました。

 

藤吉久美子さんは若い頃は、NHK朝ドラ「よーいドン」のヒロインとしてデビュー後、数々の話題作に出演し、昼ドラ「温泉に行こう」シリーズには、長年名脇役として出演しました。

 

藤吉久美子さんは人気絶頂だった1988年に、歌舞伎俳優の坂東正之助さんと路上で抱き合っているところをフライデーされ、その1年後に坂東さんと結婚しています。しかし4年後に1992年に離婚。

 

それから約2年半後の1995年1月30日に現在の旦那さんの太川陽介さんと再婚されています。

 

旦那さんの太川陽介さんとの間の子供は、2001年7月2日に誕生した長男の弘喜さん1人で、現在は立教大学野球部の学生コーチとして活躍されています。

 

藤吉久美子さんは2017年12月にテレビ局プロデューサーの男性との不倫疑惑が報じられましたが、旦那さんの太川陽介さんが会見を開き「妻を信じる」と発言したことで騒動は収束。現在も夫婦仲は円満のようです。

 

また、藤吉久美子さんは現在も女優として活躍されており、直近では映画「太陽とボレロ」への出演が話題になっていました。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

寿ひずる(元宝塚)の若い頃や現在!元旦那/坂東三津五郎との子供(息子/娘)・結婚と離婚原因も総まとめ

女優の人気ランキング最新60選!若手・中堅・ベテラン・海外別で紹介【2024年版】

光岡ディオンはハーフ?若い頃・旦那の宮沢和史と子供など現在までを総まとめ

木南清香(木南晴夏の姉)の現在!結婚や旦那と子供・妹など家族・宝塚出身の噂や経歴まとめ

白坂紀子(志垣太郎の嫁)の若い頃と現在!馴れ初めや結婚生活・子供の匠・最新情報も総まとめ

樋口可南子の若い頃と現在!旦那/糸井重里との子供・馴れ初めや略奪結婚・最新情報も総まとめ

松本与(井川遥の旦那)の家系図や出身大学などプロフィール!韓国との関係・結婚と子供も総まとめ

マイコ(妻夫木聡の嫁)はハーフ女優!馴れ初めや結婚・子供と現在も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ミゲルくんの現在!身長やイケメン画像・事件の噂まとめ【消臭力CM出演の少年】

真木蔵人の現在!元嫁と息子や逮捕の理由~父はマイク真木で母は前田美波里

渋谷恭正の現在!嫁や子供など家族・余罪まとめ/リンちゃん殺害事件の犯人

楠本修二郎(長谷川理恵の旦那)の現在!年齢や年収と会社・学歴(高校/大学)・元嫁との離婚・結婚と子供も総まとめ

森下愛子(吉田拓郎の嫁)の若い頃と現在!身長やサードなど出演作品・結婚と子供・引退の噂も総まとめ【宮藤官九郎作品の常連女優】

長谷部優の現在!旦那の新田健太との結婚・Dream脱退理由も総まとめ

細木かおり(細木数子の娘)の現在!学歴と経歴・実母や旦那と子供など家族まとめ

毛利公子(モーリ)の死因!Sugar時代・旦那や死産した子供・福井県の墓も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

河合その子の若い頃や現在!ハーフ説・旦那/後藤次利との馴れ初めや結婚・子供や自宅・芸能界復帰とその後も総まとめ

松原みきの死因と晩年!結婚や旦那と子供・子宮頸がん・葬儀や墓も総まとめ【真夜中のドアでブレイク】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す