二世タレント成功&残念ランキング25選!逮捕や不祥事で負け組も【2019最新版】

「二世タレント」と言えば、近年増加の一途を辿っていますが、不祥事を起こしたケースも多く、その一方では、成功を収めた方もいます。

 

今回は、不祥事などを起こしてしまった残念な二世タレント15名と成功した二世タレント10名をランキング形式でご紹介していきましょう!

 

 

 

「親のコネ」で芸能界デビューへの近道!

 

 

いつの時代でも、「芸能人になって注目されたい!」と、芸能人になることを夢見る人は現れるもので、近年では”ユーチューバーになりたい”という若者世代が増えています。

芸能界は、歌手・モデル・役者など仕事は多岐にわたりますが、デビューするまでの道のりは決して簡単なものではありません。人を惹きつけるようなルックスだったり、何らかの才能を持っている、夢に向かって諦めない心、そして運も重要になってきます。

また、かねてから噂されているような、枕営業などの接待が必要な場合も考えられますので、本当に芸能界デビューを果たしたいのであれば、ある意味自己犠牲が必要なケースもあるようです。

しかし、そういった過程は省き、「親のコネ」のひとつで芸能界デビューを果たすことができるのが、「二世タレント」なのです。

 

 

一般企業でも「コネ入社」が問題視に…

 

 

芸能界ではなく一般社会の場合でも、社会人としての常識力を身に着け、面接や試験などの難関を乗り越え、正社員としての雇用にたどり着けるのです。ですから、何かの職に就くということは決して安易なことではなく、大手企業となると競争率も激しくなってきます。


しかし、芸能界ではなく一般企業であっても、「コネ入社」が問題視されていて、藤井フミヤさんの次男・藤井弘輝さんがコネ入社でフジテレビに入社したことや、みのもんたさんの息子もコネ入社で日本テレビに務められていました。

また、大手企業の子供や富豪層の子供によるコネ入社も多いようで、現在就職活動中の方々は、かなり理不尽に感じてしまうことでしょう。

 

 

自ら芸能人の子供であることをアピールする人も!

 

 

二世タレントのなかでも、自身が芸能人の子供であることを口にしない方もいますが、近年では二世タレントが当たり前のように増加しているせいか、自身で大物芸能人の子供であることをアピールし、自身の芸能活動を活発化させようとしている二世タレントも増加してきています。

その例を紹介しますが、山口百恵さんの息子である三浦祐太朗さんは、母親の歌をカバーした曲ばかり熱唱し、母親の過去映像をバックに歌唱したりするなど、山口百恵さんの力をフルに活用して活動しています。

 

 

親のコネであっても失敗するケースも!

 

 

親のコネによって、簡単に芸能界デビューを果たしたからといって、必ずしも成功するとは限りません。やはり何かしらの魅力を持っていないと勝ち残ることは厳しく、テレビ出演の仕事も、親子共演だったり、親が絡む仕事などが中心になってしまっているようです。

ホンジャマカ・石塚英彦さんの娘の石塚くるみさんは、女優などの道へと進みたいとデビュー時に意気込みを語られていましたが、現在も目立った活動は実現できていないようです。

 

また、先ほど紹介した三浦祐太朗さんや尾崎豊さんの息子・尾崎裕哉さんも、親のカバーや、親の特集番組での仕事が中心な印象があります。

 

 

不祥事が多い二世タレントたち…

 

 

最近の二世タレントたちと言えば、世間からはあまり良い目で見られない事が多いようです。

 

「親の七光り」を飛び越えて活躍する二世タレントたちもいる一方で、不祥事を起こして世間を騒がせた事件もたくさんありました。

ここからは、不祥事を起こしたり、活躍が残念な二世タレントたちを、ランキング形式で15名ご紹介していきましょう!

 

 

二世タレント残念ランキング最新版【負け組】 TOP15-11

15位:御法川雄斗

 

 

御法川雄斗(みのりかわ ゆうと)


誕生日:1982年頃
出身校:慶應義塾大学商学部

 

御法川雄斗さんの父親は、みのもんたさんです。慶應義塾大学卒業後に、日本テレビに入社しています。

 

芸能人の子供がテレビ局にコネ入社するというのは、よく見にしますが、御法川雄斗さんについても、みのもんたさんが入社当時の社長にお願いしてコネでいれてもらったと語られていました。そのため、ほかの社員からの評判は悪く…

 

みんな声に出さないだけで快く思っていないのは確か。責任を持って仕事をしているとは言い難く、用事を言いつけても姿を消してしまうし、遊びと思われる飲み代の領収書を経費だと持って来たり…。でも、みのさんの息子なので誰もちゃんと指導していなかった。

 

引用:みのもんた次男「普通のサラリーマンとは思えない」素顔

 

結婚もし、順風満帆な生活を送っていたようですが、事件が起きてしまいます。

 

東京・港区新橋にあるコンビニのATMで、男性会社員のキャッシュカードで現金を引き出そうとした窃盗未遂の疑いで逮捕されてしまったのです。当初は容疑を否認していましたが、再逮捕後に自供し「かばんに金があったら盗もうと思った。出来心だった」などと認め、釈放されました。

 

みのもんたさんも、次男の日テレ入社経緯について、採用試験が難しすぎて名前と住所しか書けなかったので、当時の社長・氏家齊一郎に依頼したコネ入社であったことを明かしたのです。

 

 

14位:布川桃花

 

 

布川 桃花(ふかわ ももか)

 

誕生日:1994年3月30日

出身地:東京都

身 長:165㎝

所 属:ELEVER

 

布川桃花さんは、父がふっくんこと布川敏和さん、母はつちやかおりさんといういう両親

のもとに生まれた長女で、本業がモデルの二世タレントです。

 

しかし芸能活動はというとイマイチなようで、ネット上では「可愛くない」「七光り」などと厳しい意見が飛び交っているようで…

 

 匿名 2014/10/14(火) 10:57:16 

顔は、、、うーん(-_-;)
 

匿名 2014/10/14(火) 10:57:31

不細工だな・・・。

 

匿名 2014/10/14(火) 10:57:45 

スタイルは良さそうだけど、顔がちょっと…
完全にお父さん似だね。
 

匿名 2014/10/14(火) 10:58:04 

フッ君の長女だから、受賞できたんだよね?
 

匿名 2014/10/14(火) 10:59:38 

親の七光りにも限界がある。
お疲れさま。
 

引用:布川敏和の娘・桃花、コスメ賞も複雑…グランプリならず

 

このような酷評ばかりネット上には寄せられているようです…。

 

 

13位:IMARU

 

 

IMALU(いまる)

 

本 名:大竹いまる(おおたけ いまる)

誕生日:1989年9月19日
出身地: 東京都
身 長:150 cm
両 親: 大竹 しのぶ・明石家 さんま
兄 弟: 服部 二千翔(兄)

 

IMALUさんは、父が明石家さんまさんで、母が大竹しのぶさんという、ビッグネーム2人の娘としてデビュー当時から注目を集めていました。「いまる」という名前の由来は、「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から付けられたそうです。

 

しかし、肝心の芸能活動の方はイマイチで、ネット上でも「不細工だし、両親の悪いところばかり引き継いでいる」「トークも下手」などと厳しい意見が多い模様です。

 

 

12位:京本大我

 

 

京本大我(きょうもと たいが)

 

誕生日:1994年12月3日
出身地:東京都
身 長:174 cm
所 属:ジャニーズ事務所

 

京本大我さんは、ジャニーズ事務所に所属しているアイドルで、人気俳優の京本政樹さんの息子としても知られています。

 

ジャニーズのアイドルグループ・SixTONESのメンバーであり、将来的にCDデビューも期待されている人気のジャニーズです。そんな現役ジャニーズアイドルですが、男性向け出張型マッサージを利用していたそうで、セラピストの女性に対して暴行を加えたことが週刊誌によってスクープされてしまいました。

被害女性のインタビューも掲載されていましたが、この不祥事は警察沙汰にはならず、テレビ番組などでも一切報じられませんでした。不祥事そのもの自体がねつ造だったのか、それとも、ジャニーズ事務所お得意の圧力でもみ消したのかは闇の中です…!

 

 

11位:中村俊太

 

 

中村俊太(なかむら しゅんた)

 

誕生日:1977年7月26日
出身地:東京都

身 長:173 cm

 

中村俊太さんは、父親が俳優で歌手の中村雅俊さんと、母が女優の五十嵐淳子との間に長男として生まれ、妹が3人いて、一番下の妹はモデル・タレントの中村里砂さんです。

 

俳優としてデビューを果たし、大ヒットドラマ「白い巨塔」にも出演しましたが。2009年に「大麻取締法違反容疑」で逮捕され、父親の中村雅俊さんが号泣しながら謝罪会見を開いています。

事件を受け、中村俊太さんは芸能界を引退し、現在は知人の紹介で東京都内のゴルフスクールでインストラクターを務めているそうです。

 

 

二世タレント残念ランキング最新版【負け組】 TOP10-6

10位:真木蔵人

 

 

真木蔵人(まき くろうど)

 

誕生日:1972年10月3日
出身地:東京都

身 長:172cm

血液型:O型

所 属:ソロモン・アイ・アンド・

    アイ プロダクション

 

真木蔵人さんは、父がマイク真木さんで、母が前田美波里さんとの間に生まれました。

 

1988年に大河ドラマ「武田信玄」で俳優デビューを果たし、俳優以外にもバラエティ番組でのコントや雑誌コラムを担当したり、タレント活動以外に、得意のサーフィンでデザインブランド・ショップを経営していました。

 

二世タレントとして芸能界デビューを果たしましたが、妊娠させた女性との騒動だったり、2回目のできちゃった結婚など、女性関係の派手さも目立った二世タレントでした。

2016年には、2番目の妻と離婚後に交際していた女性に対し、暴行を加えたとして逮捕されています。しかも、この時の女性がなんと離婚原因にもなった不倫相手だと言われています。

 

その後、真木蔵人さんは出演した番組で、被害者女性との関係・事件経緯について語りました。

 

 

被害女性との関係を「サーフィンとかスノーボードを通じて良いお付き合いをしていまして、自分も凄く好きだった人ですし、とても好かれていたという実感もありました」と説明した。事件の経緯を尋ねられると、「ささいな口ゲンカから始まりまして、暴力は実際なかったのですが、怖い思いをさせてしまったことがこういった結果になっているのだろうなと、今自分では思っています」と暴力がなかったことを強調した。

 

引用:真木蔵人 生放送で“騒動”説明「フィジカル的な暴力はなかった」

 

 

その後女性とは「もう連絡も取っていないですし、一回も会っていないです」と明かし、「フィジカル的な暴力はなかったにせよ、怖い思いをさせてしまったことは事実なので、その点に関しては本当に申し訳なかったと思っています」と自身の行動を悔やんだ

 

引用:真木蔵人 生放送で“騒動”説明「フィジカル的な暴力はなかった」

 

 

9位:木村一八

 

 

木村一八(きむら かずや)

 

誕生日:1969年11月17日
出身地:大阪府摂津市
所 属:JAPANSTAGE

 

木村一八さんと言えば、大阪を騒がせたお笑い芸人・横山やすしさんの息子でも知られています。

 

父親は数多くの問題行動で賛否を読んでいましたが、木村一八さんもその遺伝子を受け継いでしまたようで、1988年にタクシードライバーに対して暴行を加えるという不祥事を起こしてしまいました。

なんと、被害者が脳挫傷になるほどの暴行を加えたにも関わらず、不祥事発覚後は、横山やすしさんの息子という理由で、必死に事件をもみ消そうとした吉本興業の態度に、世間から批判が相次ぎました。

 

 

8位:橋爪遼

 

 

橋爪遼(はしづめ りょう)

 

誕生日:1986年11月21日
出身地:東京都

身 長:168cm

血液型:O型

元所属:ワタナベ・アクトゥール

 

橋爪遼さんは、橋爪功さんの息子としても知られていて、2004年頃からは父親と同じく俳優として活動し、ヒットドラマ「のだめカンタービレ」などにも出演していました。 

 

橋爪遼さんが俳優の道へと進んだきっかけは、父に連れられて16歳のときに見た「菜の花舞台」、そしてデビュー後には、徐々に出演作品数も増えていきました。


しかし、2017年に「覚せい剤取締法違反容疑」で逮捕され、事務所を解雇されてしまいました。自らの仕事降板は当然ですが、父である橋爪功さんも活動自粛すると報じられました。

 

 

7位:仁美凌

 

 

仁美凌(ひとみ りょう)

 

本 名:藤原 芽英子(ふじわら めえこ)

誕生日:1980年11月3日
出身地:東京都

 

仁美凌さんは、俳優・上原謙さんの娘で、加山雄三さんとは異母兄弟にあたります。また、夫の若山騎一郎さんは、若山富三郎さんの息子なので、夫婦そろって二世タレントでした。

しかし2013年に、夫婦で覚せい剤を使用していたことが発覚し、「覚せい剤取締法違反容疑」で逮捕されてしまいました。

 

 

6位:鴈龍

 

 

鴈龍(がん りゅう)

 

本 名:奥村 雄大(おくむら たけひろ)

誕生日:1964年8月9日
出身地:京都府京都市
身 長:174cm
所 属:フリー

 

鴈龍さんは、父が昭和の名優・勝新太郎さんと中村珠緒さんの息子で、俳優として父親が監督した作品「座頭市」でデビューを果たしました。

その撮影の際には、スタッフが模擬刀ではなく真剣を用意したことで、鴈龍さんは意図せずに被害者男性の首を切ってしまい、死亡事故を起こしてしまっています。

それより以前の1982年には、姉と共に麻薬密売の容疑で逮捕されていて、父の勝新太郎さんも麻薬取締法違反の容疑で逮捕されています。

 

 

二世タレント残念ランキング最新版【負け組】 TOP5-1

5位:高橋祐也

 

 

高橋祐也(たかはし ゆうや)

 

誕生日:1979年12月9日
出身地:東京都
両 親:·高橋康夫 · ‎三田佳子

 

高橋祐也さんは、三田佳子さんの次男で、これまでに3度も「覚せい剤取締法違反容疑」で逮捕されています。

2000年に発覚した際には、自宅の地下でグラビアアイドルたちを招き、肉体関係も交えた薬物パーティーを開催していて、当時ブレイク中だった松田純さんや嘉門洋子さんらも参加していたことが報じられ、彼女たちの仕事が激減してしまっています。

現在は、結婚した一般女性との間に子供をもうけ、両親の庇護の下、幸せな毎日を過ごしている模様です。

 

 

4位:坂口杏里

 

 

坂口杏里(さかぐち あんり)

 

別名義:ANRI
誕生日:1991年3月3日
出身地:東京都

 

坂口杏里さんは、坂口良子さんの娘であって、二世タレントとして活動していました。ホストに通い続けたことで膨らんだ借金を返済するために、セクシー女優へと転向したことでも世間に衝撃を与えました。

2017年には、知人のホスト男性から3万円脅し取ろうとした為に、「恐喝未遂容疑」で逮捕されました。つい最近も(2019年8月28日)、元交際相手の自宅マンションに侵入した容疑で逮捕されてしまいました。

 

 

3位:いしだ壱成

 

 

いしだ壱成(いしだ いっせい)

 

誕生日:1974年12月7日
出身地:東京都
所 属:神南

 

いしだ壱成さんは、石田純一さんの息子であり、1990年代に大ブレイクした二世タレントです。

 

女癖の悪さも父親譲りで、2番目の嫁との離婚後、未成年女性とのできちゃった結婚をしたことで、世間からも厳しい意見が飛び交っていました。


そんないしだ壱成さんですが、2001年に「大麻取締法違反容疑」で逮捕されていて、その時の仕事は全て降板し、2年間芸能活動を休止しています。

 

 

2位:清水良太郎

 

 

清水良太郎(しみず りょうたろう)

 

誕生日:1988年8月15日
出身地:東京都
所 属:フリー

 

清水良太郎さんは、ものまねタレントの清水アキラさんの息子で、自身もまた、ものまねタレントとして活動していました。

2017年2月に「違法賭博」が報じられ、2ヶ月の謹慎期間を挟みましたが、今度は同年10月に、「覚せい剤取締法違反容疑」で逮捕され、同時に不倫していたことも発覚してしまいました。

父親の力で保釈を期待していたようですが、留置中に父親から「保釈はしない」と告げられ、「ゴールは見えてたのに…」と、反省の色が見えない発言をしていました。

そして、懲役1年6ヶ月執行猶予3年との判決を受け、現在は執行猶予中です。

 

 

1位:高畑裕太

 

 

高畑裕太(たかはた ゆうた)

 

誕生日:1993年9月13日
出身地:東京都
身 長:181cm
所 属:フリー

 

「二世タレント残念ランキング」の第1位に輝いてしまったのは、高畑裕太さんでした!

 

高畑裕太さんは、女優の高畑淳子さんの息子であり、そのユニークなキャラクターからバラエティー番組でも引っ張りだこでした。

 

しかし、2016年8月に、群馬県前橋市のビジネスホテルに宿泊した際に、女性に性的暴行を加えたとして、「強姦致傷容疑」で逮捕されました。

 

示談が成立したので、不起訴処分となり刑事罰は逃れましたが、釈放された際の高畑裕太さんの表情がとても恐ろしく、凍り付いてしまった方も多いのではないでしょうか?不祥事を受けて事務所を解雇された現在は、遺品整理のアルバイトで社会復帰していることが報じられています。

「FLASH」に掲載された際には、現在の高畑裕太さんの様子を報じていましたが、とても女性に暴行を加えたことを反省しているとは思えない、満面の笑みを見せていたことで批判が殺到しました。

 

 

二世タレント成功ランキング最新版【勝ち組】 TOP10-6

10位:神田沙也加

 

 

神田沙也加(かんだ さやか)

 

誕生日:1986年10月1日
出身地:東京都
所 属: ローブ

 

神田沙也加さんは、母が歌手の松田聖子さん、父が俳優の神田正輝さんの娘としても知られています。

 

ディズニー制作のアニメ映画「アナと雪の女王」では、主人公のアナ役を演じ、一躍人気声優・女優の仲間入りを果たしました。

 

プライベートでは、2017年に舞台で共演した俳優・村田充さんと結婚し、公私ともに順調のようです。

 

 

9位:すみれ

 

 

すみれ

 

誕生日:1990年7月15日
出身地:東京都
所 属: スカイコーポレーション

 

すみれさんは、俳優・石田純一さんの長女としても知られています。

 

抜群のスタイルで、モデルとしてデビューした後は、日本のみならず海外でも活躍されています。そして女優、歌手としてもデビューしていて、幅広いジャンルで活躍している二世タレントです。

 

 

8位:関根麻里

 

 

出典:https://anohito-genzai.com

関根麻里(せきね まり)

 

誕生日:1984年10月22日
出身地:東京都港区
所 属:浅井企画

 

関根麻里さんは、関根勤さんの娘として知られていますが、かなりの秀才で、アメリカの大学に進学し卒業した後は、浅井企画に入りタレントとしての芸能活動を始めました。

その持ち前のトーク力を生かし、タレントやMCとしての知名度を上げていき、プライベートでは、2014年に歌手のKさんと結婚し、現在は一児の母になりました。幸せオーラ全開です。

 

 

7位:杏

 

 

杏(あん)

 

誕生日:1986年4月14日
出身地:東京都
所 属:トップコート

 

さんと言えば、ハリウッド俳優でもある渡辺謙さんの娘で、兄の渡辺大も俳優として活躍しています。

 

杏さんは、「non-no」の専属モデルとして活躍し、2007年の女優デビュー以降は、数多くの作品に出演してきました。出演した朝ドラや主演ドラマでの演技力も高く評価されています。

デビュー当時は「渡辺謙の娘」という扱いに対し、厳しい声もあがっていましたが、現在では二世タレントでなかったとしても活躍したであろう女優として、視聴者からの評価も人気も高い女優です。

 

 

6位:Taka

 

 

Taka(タカ)

 

誕生日:1988年4月17日
出身地:東京都
所 属:アミューズ

 

Takaさんは、両親が歌手であり、森進一さんと森昌子さんというサラブレッドから生まれただけあって、歌唱力はかなりのものです。

 

大人気ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカルで、日本のみならず海外でも活躍されています。

一部では、不祥事によってジャニーズ事務所を退所したとも言われていましたが、現在の活躍を見る限りでは、ジャニーズ事務所を抜けて正解だったのかもしれません。

 

 

 

二世タレント成功ランキング最新版【勝ち組】 TOP5-1

5位:松たか子

 

 

松たか子(まつ たかこ)

 

誕生日:1977年6月10日
出身地:東京都

 

松たか子さんは、九代目・松本幸四郎さんの娘として知られています。

 

大河ドラマで女優デビューを果たして以降は、ドラマ「ロングバケーション」や「HERO」などの大ヒットドラマに次々と出演しました。

歌手としての実力も高く、2014年に公開されたディズニー映画「アナと雪の女王」では主演を務め注目を集めました。

 

 

4位:森山直太朗

 

 

森山直太朗(もりやま なおたろう)

 

誕生日: 1976年4月23日
出身地:東京都渋谷区
所 属:セツナインターナショナル

 

森山直太朗さんは、歌手の森山良子さんの息子としても有名です。

 

お母様譲りの美声で、特に高音を得意とし、シンガーソングライターとして大活躍しています。

「生きてることが辛いなら」など、聴き手に訴えかけるような深い意味合いの楽曲も多数制作しています。独特なキャラクターで人気を博し、バラエティ番組などにも時々出演しています。

 

 

3位:宇多田ヒカル

 

 

宇多田ヒカル(うただ ひかる)

 

誕生日:1983年1月19日
出身地:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市
所 属:U3MUSIC

 

宇多田ヒカルさんは、若干15歳という若さでデビューを果たし、1stアルバムの「First Love」は、日本の歴代アルバムセールス1位を記録していて、その記録は現在もなお破られていません。

自ら編曲やプログラミングなども手掛けていて、音楽の才能にはかなり恵まれていて、これはおそらく、母親である歌手の藤圭子さん譲りのものでしょう。

 

 

2位:岡田結実

 

 

岡田結実(おかだ ゆみ)

 

誕生日:2000年4月15日
出身地:大阪府大阪市
所 属:オスカープロモーション

 

岡田結実さんは、お笑い芸人・岡田圭右さんの娘として知られています。

 

元々は、モデルとしてデビューを果たしましたが、知名度が上がるにつれてバラエティ番組などに出演する機会も多く、タレントとしても大活躍しています。

父親のギャクである「ワオッ!」や「閉店ガラガラ」なども積極的に披露し、明るいキャラクターで人気を博し、最近では女優の仕事も少しずつ増えてきている模様です。

 

 

1位:高橋真麻

 

 

高橋真麻(たかはし まあさ)

 

誕生日:1981年10月9日
出身地:東京都
所 属:アイウエオ企画

 

「二世タレント成功ランキング」第1位に輝いたのは、高橋真麻さんでした!

 

現在はフリーアナウンサーとして活躍し、仕切りやトークが上手なことからバラエティ番組などでも引っ張りだこです。

バラエティー番組などで、容姿をイジられることもあるようですが、それも笑いに繋げる事が出来るのはさすがとしか言いようがありません。当初は、父親の高橋秀樹さんとセットでテレビに出演することが多かったですが、現在では一人で出演することがほとんどです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

本来えあれば、芸能界デビューを果たすには、天才的な才能だったり、飛びぬけたルックスと運、そして枕営業などの接待などが必要になる可能性があります。

しかし、二世タレントたちの多くは、実力面で光るものがないにも関わらず、「親のコネ」といったひとつのコネクションによってデビューを果たすことができ、「芸能人」として生きることができます。

高畑裕太さんや清水良太郎被告などの不祥事を受け、親の責任を問う声などもありますが、「親のコネ」という一般人にはできない方法で芸能界デビューをしている以上は、二世タレントの親にも責任があるのかもしれません。

その一方で、二世タレントでも自身の実力で成功を収めている人も多くいます。せっかく二世タレントとしてデビューしたのであれば、不祥事を起こさずに親を超える活躍をして欲しいですね!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

大河内志保の現在!旦那・新庄剛志との離婚原因や子供いない理由/若い頃と顔が違う噂も紹介

柴田亜美の現在!代表作・年収と資産・結婚・病気説など総まとめ

女流棋士かわいい人気ランキング25選!将棋界の女性アイドル【2019最新版】

原辰徳の嫁&息子・原嘉宏の現在~1億円不倫事件の真相も総まとめ

川越シェフの今現在と干された理由!水800円事件の真相も公開

梅田直樹の現在!益若つばさとの離婚・子供に会えない理由も総まとめ

三井ゆりの現在と若い頃!野口五郎との結婚や子供・劣化説など総まとめ

志茂田景樹の現在!若い頃・嫁や息子と自宅・病気や死亡説の真相まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

梅田直樹の現在!益若つばさとの離婚・子供に会えない理由も総まとめ

芸能人愛用のレディースファッションブランド人気ランキング32選【2019最新版】

「モーニング娘。’19」現在のメンバー人気順とプロフィール【2019最新版】

優しい芸能人ランキング40選!男性・女性別/神対応エピソードも【2019最新版】

韓国芸能人の整形50選~女性・男性別/アイドル・女優・俳優など【最新版】

歴代ベストジーニストの受賞者50選・女性男性別!衝撃順にランキング【2019最新版】

政治家の不祥事・スキャンダル衝撃ランキング30!不倫・不正・問題発言を総まとめ

恋人にしたい芸能人ランキング60選!女性・男性別TOP30を紹介【2019最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

入れ歯の芸能人/有名人28人~マグネット入れ歯?固定入れ歯?【2019最新版】

歴代&現在の人気子役ランキング65選!男の子・女の子別【2019最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す