飯島愛の死因と引退の本当の理由!自殺説やエイズ説など死の原因まとめ

2007年3月に突然芸能界を引退し、そのわずか1年半後に亡くなった飯島愛さん。その衝撃的な展開から引退理由や死因について様々な噂が囁かれています。

 

今回はそんな飯島愛さんの引退の本当の理由や、自殺説やエイズ説なども囁かれる死因の真相についてまとめました。

 

飯島愛のプロフィール

 

飯島愛のプロフィール

 

本名  :大久保松恵

生年月日:1972年10月31日

出身地 :東京都江東区亀戸

身長  :163cm

血液型 :A型

 

飯島愛の経歴

 

飯島愛さんは、小学校時代から、中学1年生の頃までは成績優秀な優等生でしたが、最愛の祖父が亡くなった事が原因で精神のバランスを崩し、次第に非行少女になっていきました。

 

高校に進学したものの全く通う事なく中退し、その後は家出して彼氏と同棲生活を送りながら六本木でホステスとして働き、その頃にスカウトを受け、1992年に飯島愛の名前でAV女優としてデビューしています。

 

当時、若手の大人気お笑いコンビだった「とんねるず」の木梨憲武さんが、AV女優・飯島愛さんの大ファンだった事をきっかけに、飯島愛さんは、お笑いコント番組「とんねるずのみなさんのおかげです」にゲスト出演。

 

これが話題となり、飯島愛さんは深夜放送のバラエティ番組を中心に活躍するようになりテレビタレントとしての人気を急上昇させ、1994年にはAV女優を引退、その後はタレントとして活躍を続けました。

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2000年に発表した自伝「プラトニックセックス」がベストセラーとなり、映画化やテレビドラマ化もされて、飯島愛さんの本人もさらなるブレイクを果たし、テレビにひっきりなしに出演する売れっ子タレントの仲間入りを果たしたのでした。

 

しかし、人気絶頂の最中、飯島愛さんは突然の芸能界引退を発表します。飯島愛さん本人の口からテレビ画面を通じてはっきりとした引退理由が明言されなかった事から、この引退は様々な憶測を呼ぶことになりました。

 

さらに、引退してからわずか1年と数ヶ月後の2008年12月、飯島愛さんが自宅マンションで突然亡くなってしまいます。こうした衝撃的な流れもあり、飯島愛さんの芸能界引退から亡くなるまでについては、現在でもその真相として様々な噂が囁かれ続けています。

 

今回は、この飯島愛さんの「引退の本当の理由」と「死因の真相の噂」の2つの大きな謎に主な焦点を当てまとめていきたいと思います。

 

 

飯島愛は2007年3月に芸能界を突如引退

 

出典:https://dot.asahi.com/

 

飯島愛さんは2007年3月3日、一部メディアから「飯島愛が3月末をもって引退する」という報道が突如流れました。

 

飯島愛さんはこの報道について、所属事務所を通じて引退は事実である事を認めましたが、翌4日に出演したバラエティ情報番組「サンデージャポン」では、引退の噂について触れられると「いつかは引退する」とはぐらかし、具体的な引退時期についても明かしませんでした。

 

しかし、その翌週3月11日に放送された「サンデージャポン」で、飯島愛さんは「3月末をもって引退する」と自身の口から発表しています。

 

人気絶頂の中での突然の引退発表であり、その理由について注目が集まりましたが、結局最後まで飯島愛さん本人の口から引退の真相が語られる事はありませんでした。

 

飯島愛さんの最後の出演となった、3月25日放送の「サンデージャポン」は、飯島愛さん本人が生出演して引退の真相を語るという特集が予定されていましたが、放送の直前に「能登半島地震」が発生、「サンデージャポン」は地震報道に切り替わる事になり、飯島愛さんから引退の理由が語られないままとなったのです。

 

飯島愛さんは自身のブログにて、この件について触れ「人命と私の引退は比べるに値しない」として、自分の引退発表よりも地震を見守る事の方が大切だとコメントしています。

 

こうした事情もあり、飯島愛さんは結局、自らの口から本当の引退理由をはっきりと明かす事なく芸能界から姿を消してしまったのでした。

 

 

所属事務所から発表された引退理由

 

出典:https://news.merumo.ne.jp/

 

飯島愛さんは、宣言通り2007年3月31日をもって芸能界を引退しており、所属事務所からはその理由として「目標や夢が見い出せず、芸能界で生き残っていくことは不可能」というコメントを発表しています。

 

また、飯島愛さん引退後の4月1日に放送された「サンデージャポン」では、事前に収録されていた、飯島愛さんの引退に関しての特集VTRが放送されています。

 

飯島愛さんはこのVTRにて「本当は医療関係の仕事がしたいが、今から勉強しても難しいため、カウンセリングの仕事をしたいと思う」「自分の芸能人としての仕事に限界を感じ、病気で休んでいる間に自分の代わりの若手はいっぱいると思った」といったコメントを残しています。

 

この内容から、事務所を通じての発表の通り、芸能界においての夢や目標を見出せなくなり、芸能界で今後生き残っていくのも難しいと感じたというのが表向きの引退理由である事は間違い無いと思われます。

 

ただ、飯島愛さんの引退はあまりに突然であり、これ以外にも様々な腑に落ちない疑問が残されているのです。次の見出しから、飯島愛さんの引退の本当の理由として囁かれているいくつかの噂を紹介します。

 

 

 

飯島愛引退の本当の理由① 女子高生コンクリート詰め殺人事件関与説

 

出典:https://twitter.com/

 

飯島愛さんの引退の理由として根強く囁かれ続けている噂が、1988年から1989年にかけて発生し、社会を震撼させた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」に飯島愛さんが関与しており、それに長年悩んだ末の、あるいはこれに関わる何らかの脅迫を受けての引退だったという噂です。

 

 

「女子高生コンクリー詰め殺人事件」とは

 

「女子高生コンクリート詰め殺人事件」は、アルバイト帰りの女子高生を、当時10代の不良少年グループが強姦目的で拉致し、少年の1人の自宅自室に1ヶ月以上にわたって監禁して拷問まがいの暴行を加え続け、最終的に殺害した事件です。

 

犯人らは女子高生の遺体をドラム缶に入れた上、コンクリート詰めにして遺棄しました。4人の少年が主犯格として逮捕されていますが、その中の1人と芸能界デビューする前の飯島愛さんが何らかの関係を持っていたと噂されているのです。

 

 

飯島愛はコンクリート事件の噂に悩んでいた

 

出典:https://twitter.com/

 

この噂の根拠となっているのは、飯島愛さんが1972年生まれで、犯人の少年達と同世代である事や、当時住んでいた場所がコンクリート事件の犯行現場と近かった事。飯島愛さんが非行少女だった事などです。

 

そして、主犯格の少年1人と飯島愛は昔交際関係にあった、それを知る六本木のホステス時代の友人の1人が飯島愛さんをこのネタで脅迫してお金を奪っているといった出所のはっきりしない噂がネットの匿名掲示板などに書き込まれ噂となって広がりました。

 

飯島愛さん本人もこうした噂を気に病んでいたのは事実のようで、2006年10月に自身のブログでコンクリート事件の犯人と関与しているという中傷を受けて悩んでいるといった内容を投稿しています。

 

 

飯島愛のコンクリート事件関係はデマである可能性が高い

 

結論をいえば、飯島愛さんがコンクリート事件に関係しているという噂はデマ情報であるという線が濃厚です。信ぴょう性のある情報は何一つ示されておらず、ただ単に、犯人らと同世代である事と、事件現場と住んでいた場所が近いという事だけで生まれてきた根も葉もない噂なのです。

 

ただ、この噂を飯島愛さんが思い悩み、それが芸能界引退を決断させる一因になったというのは十分に考えられます。

 

 

飯島愛引退の本当の理由② 関東連合に脅迫されていた説

 

出典:https://dot.asahi.com/

 

飯島愛さん引退の理由として、「関東連合」に脅迫されていたのでは無いか?という噂も存在します。

 

ネット上の噂では、2002年に開催された日韓共催のサッカーW杯で、韓国代表が反則行為を繰り返していた事に対して、飯島愛さんが「こんな試合はおかしい」と真っ向から抗議したことに、韓国とも関わりの深いメンバーが多い関東連合が怒り、報復として「飯島愛はコンクリート事件に関係している」という噂を流したと言われていますが、さすがにこれは眉唾物の噂でしょう。

 

ただ、関東連合かどうかは不明なのですが、飯島愛さんが何らかの裏社会関係者から脅迫的な行為を受けていたとする噂は関係者からも出ています。

 

 

飯島愛の死の翌日にデヴィ夫人が意味深なブログ投稿

 

出典:https://www.narinari.com/

 

飯島愛さんと仲が良かったというタレントのデヴィ夫人が、飯島愛さんの突然の死を受けて、報道の翌日の12月25日に自身のブログを更新し、飯島愛さんが何者かに脅迫されていた事をうかがわせる内容を投稿しています。

 

「彼女は、何と申しましょうか、“遊び”が過ぎて、知らずでか、わからずでか、とんでもない事をしていた様です」「映像や写真を 撮られ、所持していた人達にゆすられ、恐喝され、つきまとわれ、公表の恐怖にさらされながら生きた心地もなく、暮らしていた様です」とつづっており、詳細は明らかにしていない。ただ、飯島愛さんは「何か」におびえ、芸能界を引退したようだ。

 

引用:デヴィ夫人が飯島愛さん引退の“真相”に言及、カイヤの浮気も暴露。

 

デヴィ夫人のいう「とんでもない事」が何なのかについては明かされていませんが、そのとんでもない事をしている現場を映像や写真で撮影され、それをネタにゆすられ、飯島愛さんがそれに酷く怯えていたという事のようです。

 

デヴィ夫人の人間性を見るに、友人の死の翌日に適当な嘘をブログに書く人物には思えず、あえてこれを投稿したという事からも、かなり真実に近い内容なのではないかと推測できます。

 

 

飯島愛引退の本当の理由③ 持病の腎盂腎炎悪化説

 

出典:https://dot.asahi.com/

 

飯島愛さんの本当の引退理由は、ここまで見てきたような、ネット上で囁かれる黒い噂などではなく、もっと真っ当な理由だという噂も上がっています。

 

その一つは、飯島愛さんが2006年11月頃から患っていたという持病「腎盂腎炎」が悪化したためでは無いかというものです。これは飯島愛さんが引退されてからすぐ後に正式に報道されたもので、引退説の中で最も信ぴょう性の高い説になっています。

 

腎盂腎炎は女性が患う事が多いとされる疾患で、その症状は「背中や腰に激痛が走る」「38度〜39度以上の高熱が出る」「吐き気や嘔吐症状」などがあり、患者に恒常的に負担を与え続ける苦しい疾患です。

 

飯島愛さんは、この腎盂腎炎による日々のストレスによって精神的にもかなり病んでいたとされており、この持病を抱えながら芸能活動を送る事は難しいと考えたのが芸能界引退の大きな理由だったのでは無いかと考えられています。

 

 

飯島愛引退の本当の理由④ 性に悩む女性向けの事業を展開するため説

 

出典:https://dot.asahi.com/

 

ここまで紹介した飯島愛さんの引退の本当の理由の説は、いずれも暗い内容でしたが、もっと前向きな引退理由があったとする説も出ています。

 

飯島愛さんは、芸能活動を続けている頃から、自身のアダルト女優出身という経歴を活かす形で、女性の性の悩みの問題に積極的に取り組まれていました。

 

飯島愛さんはエイズ予防に関するトークイベントや、性感染症予防の啓蒙イベントなどにも積極的に参加され、若い女性からの直接相談にも乗ることもあったそうです。

 

こうした活動を続ける中で飯島愛さんは、芸能界を引退した後、コンドームなどの避妊グッズやアダルトグッズなどのオンラインショップを軸にして、病院やエステ、カウンセリングサービスなども関連させた、性に悩む女性の助けになるような施設を運営する事を夢見るようになったそうです。

 

2018年12月、飯島愛さんの両親がインタビューに応じ、引退前に飯島愛さんから本当の引退理由を聞かされていた事を明かされています。

 

そんな飯島さんが2005年、芸能界引退を家族に告げる。お母さんには、こんな理由を話したそうだ。

「自分のようにお化粧で化けている人間は、この先テレビが進化すると素顔がバレるから、やっていけなくなる。それより、事業をやりたい」

 

引用:<第1回>飯島愛さんが両親にだけ語っていた「芸能界引退」の意外な理由【没後10年】

 

飯島愛さんは、芸能界で生き残っていくのは難しいと思いつつも、引退後の活動を前向きに考えていた事がわかります。

 

ネガティブな過去を持ちながらもその明るく前向きなキャラクターで人気を集めていた飯島愛さんなので、その引退理由についても、ネットで噂されているようなネガティブなものではなく、本当はこうした前向きな気持ちによる引退決断だったのかも知れません。

 

 

飯島愛は2008年12月に突然亡くなっている

 

出典:https://www.nikkansports.com/

 

突然の芸能界引退の衝撃の余韻も冷めやらぬ2008年12月24日、飯島愛さんが自宅マンションで死亡したという、にわかには信じがたいニュースが流れました。

 

飯島愛さんの遺体を発見したのは、たまたま訪れたという親戚の女性で、飯島愛さんはリビングの椅子に座り、机に突っ伏すような形(当初はリビングの床にうつ伏せで倒れていたと報じられていた)で亡くなっていたという事です。

 

警察による調べでは、死亡から1週間ほどが経過しているとされ、死亡したのは12月17日前後だと推測されています。真冬でしたが部屋は暖房がつけっぱなしになっており、飯島愛さんの遺体はひどく腐敗していたとの情報も出ています。

 

突然の飯島愛さんの死に、ファンや多くの芸能関係者が悲しみにくれました。

 

 

 

飯島愛の死因は警察発表では「肺炎」

 

出典:https://jisin.jp/

 

飯島愛さんの遺体が発見された日の午前には、監察医による行政解剖が行われ、昼過ぎには管轄の警視庁渋谷警察署から「死因の特定には至らない」という結果が発表されています。

 

この日午前、東京・大塚の監察医務院で医師が、飯島さんの遺体を行政解剖。昼過ぎに渋谷署は「死因の特定にはいたらない。はっきりしない」と詳しい死因こそ判明していないとしたが、死亡推定時期については「1週間ぐらい」と発表した。

 

引用:飯島愛さん衝撃死…死後1週間たっていた 36歳で病死?自殺?自宅からハルシオン

 

その後の病理検査の結果を受け、2009年2月4日、改めて、飯島愛さんの死因は「肺炎」だったと発表されています。

 

しかし、死因発表までの不可解なタイムラグや、飯島愛さんが肺炎で死に至るまでの経緯の詳細が全く明らかにされていない事、36歳の若さで肺炎で亡くなる事はあまりないのでは無いか?という説が出た事などから、インターネット上を中心に、飯島愛さんの死因は本当は肺炎ではなく、何かを隠蔽するためなのではといった陰謀論めいた噂も囁かれています。

 

次の見出しから、飯島愛さんの死因の真相の噂として囁かれている説を紹介します。

 

 

 

飯島愛の死因の真相の噂① 覚せい剤中毒死説/ASKAとの関係とは

 

出典:https://twitter.com/

 

飯島愛さんの死は突然死だった事もあり、当初、警察も覚せい剤中毒での突然死を疑ったという情報も見られます。

 

薬物検査キットを使用して、飯島愛さんの薬物反応を調べたところ、覚せい剤使用の陽性反応が出たという報道も一部から出ました。ただ、飯島愛さんの自宅から覚せい剤そのものや、使用するための道具などは発見されておらず。その後の行政解剖の結果も「薬物使用の事実はない」というものでした。

 

また、飯島愛さんは、2008年1月頃に警視庁渋谷署に突然訪れ、「薬を飲んでおかしくなった」と自供した騒動を起こしています。この時、警察は飯島愛さんの薬物検査と自宅の家宅捜索を行なっていますが、結局、飯島愛さんから薬物反応は出ず、自宅からの違法薬物は発見されていません。

 

さらに、飯島愛さんが引退後に事業を始めようとしていた事はすでに触れましたが、このための資金援助をしていたというある人物が、闇社会との深い関わりを持つ人物で、違法薬物との接点も疑われている人物だったという噂も流れています。

 

こうした様々な事情から、飯島愛さんの本当の死因は、肺炎ではなく、本当は覚せい剤中毒による突然死だったのではないかという噂が浮上したのです。

 

 

ASKAと飯島愛の違法薬物使用疑惑も報じられている

 

出典:https://www.youtube.com/

 

2014年5月29日に発売された「週刊文春」が、当時違法薬物問題で大騒動の中にいた歌手のASKAさんについての衝撃的な記事を発表しています。

 

記事は、ASKAさんは、飯島愛さんが死亡する直前まで男女の交際を続けており、数ヶ月前には、合成麻薬「MDMA」を使用したセックスも行なっており、その様子を飯島愛さんが撮影して動画に記録していたという内容でした。

 

「文春」によると、ASKA容疑者は飯島が死去する数カ月ほど前に、渋谷区にある飯島の自宅で合成麻薬「MDMA」を使ってセックスをし、その様子をビデオに撮っていたという。

 

引用:「飯島愛との薬物セックスビデオが存在」ASKA、薬物事件に衝撃の新情報

 

問題の動画が実際に流出したわけではないため、そこまで信ぴょう性の高い情報だとは言えませんが、ASKAさんと飯島愛さんが親密な関係にあった事は間違い無いようです。

 

その後、ASKAさんが違法薬物問題で逮捕されている事を考え合わせれば、飯島愛さんが生前、何らかの違法薬物に手を出していたという噂にも一定の信ぴょう性が出てきます。

 

こうした情報が新たに出てきた事も、飯島愛さんの本当の死因に、覚せい剤などの違法薬物が関係しているのでは無いかという噂に関連づけられているようです。

 

 

飯島愛の死因の真相の噂② オーバードース自殺説

 

出典:https://twitter.com/

 

違法薬物ではありませんが、飯島愛さんは精神的に不安定になっていた事から、亡くなる直前まで、ハルジオンをはじめとする睡眠導入剤などを常用しており、そのほかにも歯科用の麻酔薬や痛み止め薬も服用していた事が明らかになっています。

 

そのため、飯島愛さんの死因は、こうした薬物を大量に摂取するオーバードースによる自殺だったのでは無いかとする説も囁かれているようです。

 

 

飯島愛は死の直前、精神的にかなり不安定になっていた

 

自殺説については、当時、飯島愛さんが精神的にかなり不安定になっていたという情報が、あちこちの関係者から出ている事も大きな材料となっています。

 

飯島愛さんがm死の直前まで相談や診療を受けに訪れていたという「赤枝六本木診療所」の医師・赤枝恒雄さんによれば、飯島愛さんは「てめぇバカヤロウ!」という幻聴とも取れる耳鳴りに24時間悩まされ、酷く怯えた様子を見せていたそうです。

 

また、先の見出しでも触れましたが、飯島愛さんは2008年1月に渋谷署を訪れ「薬物を使用しておかしくなった」と訴えていますが、この時、警察職員に「1人で寂しいから話を聞いてほしい、精神的におかしくなった」と訴えていたのだそうです。取り乱した様子ではなく、落ち着いた様子だったそうですが、それにしても精神的な事を相談しに警察を訪れるというのは尋常ではない感じがします。相当精神的に追い詰められていたのではないでしょうか?

 

これをさらに裏付けるように、飯島愛さんは、2008年2月24日にブログを更新し、「軽いノイローゼで大変でした」と綴っています。精神科にも通院したようで、抗うつ薬を処方された事なども明かしています。

 

また、死の直前の2008年11月30日には、ブログに「1人じゃ生きていけない」と綴っていました。

 

これらの事実から、飯島愛さんがその死の直前に、精神的に辛い状態にあったのは間違い無いでしょう。飯島愛さんの死因は本当は自殺だったのではないか?とする説が浮上するのも無理からぬ事ではないでしょうか?

 

 

飯島愛の死因の真相の噂③ エイズ原因説

 

出典:https://twitter.com/

 

飯島愛さんの死因はエイズによるものだったのでは?とする説も出ています。

 

これは、元々飯島愛さんがアダルト女優だった事や飯島愛さんの周りの関係者が何人もHIVに感染した人がいたという事から囁かれた噂でした。

 

しかし、ここまででも触れたように飯島愛さんは性感染症やエイズの予防に関する啓発キャンペーンに積極的に参加しており、自らが手本を示す意味も兼ねて、エイズ検査を複数回受け、その様子を動画に撮影しています。

 

結果はいずれも陰性でした。したがって、飯島愛さんの本当の死因がエイズが原因という事はありえないと言えます。

 

 

 

飯島愛の引退の真相や死を予言した占い師がいた?

 

ここまで見てきたように、飯島愛さんの引退や死因について、現在も様々な噂が囁かれています。実は、そんな飯島愛さんの引退の真相を予言した占い師や、その以来の死を予言した占い師がいた事も話題になっています。

 

 

飯島愛さんの引退理由の真実を言い当てたとされる木村藤子

 

出典:http://dokujyoch.net/

 

飯島愛さんの引退が発表された後、飯島愛さんがレギュラーとして出演していたバラエティ番組「金曜日のスマたちへ」では、飯島愛さんの引退特集が組まれ、その際のゲストとして有名占い師の木村藤子さんが出演されました。

 

番組内では、木村藤子さんが飯島愛さんの引退について占うという流れになったのですが、そこで木村藤子さんは飯島愛さんが引退理由としてあげていた「病気の悪化」について「あなたは嘘をついている」とはっきりと断言したのです。

 

「あなたは体調の悪化くらいで仕事を投げ出すような責任感のない人間ではない」と言い、続けて「あなたの抱えている問題は病気ではない」「引退せずにあと2〜3年頑張れば、違う考え方ができるようになる」と、飯島愛さんの引退理由は病気ではなく、本当は何か別の問題があるという事を匂わせたのです。

 

木村藤子さんはさらに続けて、「今引退したら、4〜5年後に必ず後悔する」と、引退するべきでない事を強く飯島愛さんに訴えかけました。

 

ここで木村藤子さんと飯島愛さんはマイクを外し、スタジオの隅の方で2人きりで何事かを話し合いました。その会話の中で、飯島愛さんが「本当か!?怖い!私帰る!」と何か恐ろしい事を言われたのかのような声をあげました。

 

この一連のやり取りは、飯島愛さんが亡くなった後に再び注目を集め、「木村藤子さんは飯島愛さんの引退理由として、何か恐ろしい真実を霊視したのではないか?」と驚きの声が多く上がる事になったのです。

 

木村藤子さんは、この真実について言及しておらず、真相は闇に包まれていますが、飯島愛さんが驚き怯えるような言葉を発した事からも、何らかの真実を言い当てた事は間違いなさそうです。木村藤子さんには一体、どんな真相が見えていたのでしょうか?

 

 

台湾の占い師は飯島愛の死を予言していた?

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

飯島愛さん死亡のニュースで世間が騒然となる中、インターネット上である動画が拡散され注目を集めました。

 

その動画とは、飯島愛さんが台湾の有名な占い師に「3年後に死んじゃうみたいな事言われたの」とネタにして話しているという内容でした。

 

これは、飯島愛さんがかなり以前に金スマに出演した時のワンシーンのようで、飯島愛さんはその占い師に「あなたは3年後にいなくなる」と言われたそうで、飯島愛さんが「結婚したりして芸能界からいなくなという意味?」と問うと、その占い師は突然泣き出し「死ぬ時は、人は何も持って行けません」と飯島愛さんの目を見て訴えたのだそうです。

 

ネット上では、この台湾の占い師は飯島愛さんが亡くなる事を予言していたのではないか?とちょっとした騒動になったのです。

 

ただ、この動画の「金スマ」は正確な放送日時は不明なものの、おそらく2001年頃に放送された内容ではないか?というのが有力です。とすれば、3年後というのは2004年という事になり、この時はまだ、飯島愛さんは存命中だったため、この予言が飯島愛さんの死を予言していたのか?については曖昧なところです。

 

とはいっても、何とも意味深なエピソードである事に変わりはありません。木村藤子さんやこの台湾の占い師には、飯島愛さんに何らかの不幸な未来が待っている事を読み取っていたのかも知れません。

 

 

 

まとめ

 

今回は、人気絶頂だった2007年3月に突然芸能界から引退し、それからわずか1年半後の2008年12月に自宅で突然死した飯島愛さんについてまとめてみました。

 

飯島愛さんの引退の本当の理由として、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」への関与が原因といった深い闇を感じさせる噂が囁かれていますが、公式の発表では持病の腎盂腎炎が悪化し、芸能活動を続けるのが難しくなったためだと発表されています。

 

また現在では、飯島愛さんの両親や生前親しかった関係者達の証言から、飯島愛さんの本当の引退理由は、性に悩む女性のための事業をやりたかったためとする説が有力になっています。

 

飯島愛さんの死因についても様々な説が流れており、「自殺説」や「エイズ説」などが囁かれていますが、いずれも親しかった人々の証言によって否定されているようです。

 

飯島愛さんの引退と死から10年以上が経過した現在でも、その引退や死因の謎は盛んにネット上で語られていますが、これも飯島愛さんが多くの人々に愛されていた証拠だと言えるのではないでしょうか?ともあれ今は飯島愛さんの冥福を祈りたいと思います。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

新井和響の現在!ホットドック早食い・摂食障害の噂・結婚した嫁や子供も総まとめ【フードファイター】

ムツゴロウさん(畑正憲)の現在!天才伝説・嫁と子供や孫など家族・離婚の噂も紹介

高田万由子の若い頃と現在!実家と家族・旦那と息子や娘も総まとめ

和泉元彌の現在!嫁の羽野晶紀と母の和泉節子の関係・父や子供2人も総まとめ

あいのり人気メンバー35人の現在!衝撃順にランキング【2020最新版】

城みちるの現在!嫁や娘・若い頃の活躍や恋愛情報も総まとめ

星川まり(石田純一の元嫁)の現在!離婚原因と子供も総まとめ

太宰治の女関係5選!子供(息子と娘)・晩年や入水自殺の真相など死因も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

松室麻衣の現在!生い立ちやDream脱退理由・結婚した旦那と子供・最新活動も総まとめ

長谷部優の現在!旦那の新田健太との結婚・Dream脱退理由も総まとめ

伊勢市女性記者・辻出紀子さん行方不明事件の真相と犯人は?事件詳細も解説~霊能者が的中させた?

中田みのりの現在!内原達也との破局・結婚した旦那と子供など総まとめ【テラスハウス元出演者】

奥大介と元嫁・佐伯日菜子の現在!DV離婚や事故現場も総まとめ

山咲トオルの今現在!漫画家の過去・カミングアウトや干された理由・結婚の噂や姉との料理番組など最近の活動まとめ

不慮の事故で死亡の芸能人37人!意味や例・保険金も解説【2020最新版】

北野井子(ビートたけし娘)の現在!元旦那や子供・消えた理由と近況まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

カラテカ入江慎也の現在!闇営業と関東連合・人脈や会社・年収まとめ

女医タレントの人気ランキング!美人・かわいい女性医師【2020最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す