島田陽子の若い頃と現在!内田裕也との不倫・旦那や子供の有無・死去も総まとめ

2022年に亡くなられた島田陽子さんは、艶やかな美貌と抜群のプロポーションで国内のみならず海外進出を果たすも、内田裕也さんとの不倫愛や金銭トラブル等で世間を騒がせてきました。

 

島田陽子さんの若い頃からの経歴や、結婚や子供、死去した現在までについてまとめました。

島田陽子のプロフィール

 

出典:https://dot.asahi.com/

島田 陽子(しまだ ようこ)

生年月日 1953年5月27日

出身地: 熊本県熊本市

身長: 171cm

血液型: O型

 

 

島田陽子の若い頃① 清純派女優としてブレイク

 

出典:https://genzaino.net/

犬神家の一族に出演した際の島田陽子

 

島田陽子さんは、熊本県で誕生し、3歳からクラシックバレエをスタート。将来は、バレリーナになることを夢見る幼少期を過ごしてきました。

 

8歳の頃、父親の仕事の関係で東京に引っ越し。小学校3年生になると、劇団若草に入団して演技の勉強を開始しています。

 

島田陽子さんがテレビドラマにデビューしたのは、1970年に放送された「おさな妻」でした。

 

その後、当たり役を演じたことで、清純派女優として人気を博します。

 

続・氷点のオーディションに合格

出典:https://middle-edge.jp/

 

島田陽子さんは、デビュー作品「おさな妻」の翌年に放送された連続ドラマ「続・氷点」のヒロインオーディションを受けました。

 

応募者12740人という狭き門で、兄役の近藤正臣さんの面接を受けている最中、「兄よりも背が高い妹ができるのか」と周囲が呟いた言葉が聞こえ、島田陽子さんは望みが薄いと考えたそう。

 

確かに、当時の女性として身長が171cmというのはかなりの高身長ですし、周囲のバランスも考慮されそうですね。

 

しかし、諦めていた矢先にヒロイン役として見事合格、かなり演技に力が入ったようです。

 

こうして、島田陽子さんが演じる「続・氷点」のヒロインに引き込まれる視聴者が続出し、ドラマの最高視聴率は42.7%というオバケ視聴率を叩き出しました。

 

 

仕事を掛け持ちする程オファーが殺到

出典:https://cou001.com/

 

いきなりの当たりを出した島田陽子さんは、インタビューにおいて「続・氷点」を振り返り、以下のようなコメントを発表しています。

 

氷点は私の原点でした。オードリー・ヘプバーンが『ローマの休日で私は育ててもらった』って言ってましたが、私も同じです。

久野浩平監督に歩き方や立ち位置、日常的な動作などを教えていただきました。

 

引用:一夜でシンデレラガール 島田楊子 – 日刊スポーツ http://www.nikkansports.com/

 

初々しい演技が高評価を受けた島田陽子さん。

 

その後、仕事のオファーが殺到。1974年には、ゴールデンの枠で放送されたドラマ4本に出演する売れっ子女優に変貌を遂げたのです。

 

 

島田陽子の若い頃② 国際派女優としても評価が高い

 

出典:https://eiga.com/

 

島田陽子さんの美貌と演技力に目を付けたのは、日本のテレビ局だけではありません。

 

1980年から海外にも進出して、日米合同の映画にヒロインとして出演しました。

 

「将軍 SHOGUN」でヒロイン・マリコを熱演

 

出典:http://garakutakan.blog.fc2.com/

マリコを演じた時の島田陽子

 

アメリカで公開された日米合作映画「将軍 SHOGUN」は、ジェームス・クラベルさんによる小説「Shogun」を原作に実写化された戦国時代を舞台にした作品です。

 

主人公は、リチャード・チェンバレンさんが演じるオランダ乗務員の航海士、ジョン・ブラックソーンの視点で、日本の様子が描かれています。

 

島田陽子さんは、ヒロインの「マリコ」を演じています。日本史を知っている人であれば、細川ガラシャ(明智光秀の娘役)を模した人物であることが分かるようになっています。

 

島田陽子さんはこの作品に出演したことで、「ゴールデングローブ賞 主演女優賞」を受賞。

 

その後は1981年に「リトルチャンピオン」、1995年に「ハンテッド」に出演し、日本に留まらず世界に名前を知らしめました。

 

 

島田陽子と内田裕也の不倫騒動① 2人の馴れ初め

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

ここからは、島田陽子さんのスキャンダルについて見ていきましょう。何と言っても内田裕也さんとの不倫は、樹木希林さんも巻き込んだ愛憎劇が話題になりました。

 

どのようなきっかけで島田陽子さんと内田裕也さんが交際に発展したのか、見ていきましょう。

 

出会った頃の印象は面白い人

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

2人の仲を深めたきっかけとなった作品は、1988年に公開された東宝系の映画「花園の迷宮」です。共演した時に2人は初めて出会いました。

 

当時の内田裕也さんは、撮影時は常にラジカセで音楽を聴きながら歩いていたそう。

 

ある時、メイクルームに入った時、間違えて内田裕也さんはラジカセのボリュームを上げてしまいました。

 

大御所と呼ばれる俳優陣からジロリと睨まれると、内田裕也さんはいたたまれなくなり、逃げるようにメイクルームから退出したというエピソードがあります。

 

島田陽子さんは、そんな内田裕也さんを「面白い人だな」と思ったそうです。

 

 

内田裕也の励ましで演技に吹っ切れた

出典:https://ameblo.jp/

 

映画の撮影当初は、内田裕也さんに対して面白い男性という印象しか持っていなかった島田陽子さんでしたが、撮影中の悩みから救ってくれたことで惹かれるようになったそうです。

 

 

出典:https://芸能人の裏ニュース.com/

 

作品に出演するにあたり、島田陽子さんの頭を悩ませていたことがありました。実はこの作品ではオールヌードのシーンがあり、どうしても抵抗があって憂鬱だったそうです。

 

事務所に相談しても「どうにか乗りきってくれ」と諭され、プロデューサーと話し合いを持っても何一つ解決しませんでした。

 

ヌードの撮影が近づくにあたり悩みが深くなる一方でしたが、内田裕也さんからのメッセージで心が救われたそうです。

 

メッセージは手書きで、宿泊しているホテルのドアに挟まれていました。

 

『今、大変悩んでいらっしゃると思います。自分の意見を一言言わせてください。

裸になることで、島田さんの品位は1ミリたりとも傷つきません。それは別問題だと思います

 

引用:島田陽子が語る素顔の内田裕也 – AERAdot https://dot.asahi.com/

 

このメモを読み覚悟が決まった島田陽子さん。撮影を無事に完了させています。

 

そして、撮影が進むにつれ、内田裕也さんと食事をする機会が増えていき、いつしか深い仲に

 

当時の気持ちについて島田陽子さんは「津波に飲み込まれるみたいな気持ち」と、抑えきれない恋愛感情を表現しました。

 

 

島田陽子と内田裕也の不倫騒動② 樹木希林との泥沼訴訟に発展

出典:https://genzaino.net/

 

島田陽子さんと内田裕也さんの交際は、1988年に週刊誌「フライデー」に熱愛報道が掲載されて発覚しました。

 

内田裕也さんは当時すでに嫁の樹木希林さんがいたので、単なる交際ではなく不倫ということになりますね。

 

訴訟に繋がった2人の恋が巻き起こした騒動の経緯について紹介します。

 

離婚を申し出た内田裕也

出典:https://www.riconhiroba.com/

 

週刊誌「フライデー」により、ハワイのコンドミニアムでの密会熱愛報道がされると、2人の交際は明らかに。

 

内田裕也さんは、既に別居状態にあった嫁の樹木希林さんに離婚を申し出るものの、樹木希林さん側は拒絶

 

島田陽子さんとの未来を望む内田裕也さんは、思い余って独断で役所に離婚届を提出してしまったのです。これを受けた樹木希林さんは、離婚無効の訴訟を起こし勝訴。

 

結局、離婚できないまま、2018年9月に樹木希林さんが闘病生活の末に逝去。2人は法律上夫婦のまま生涯を終えました。

 

 

島田陽子と内田裕也の不倫騒動③ 破局後も友人として関係が続いていた

出典:https://www.facebook.com/

 

いつしか内田裕也さんと破局を迎えた島田陽子さん。男女の仲が終わったら一切会わないというのではなく、不思議な関係が続いたそうです。

 

2人は友人としての関係を続けた

出典:https://men-joy.jp/

 

島田陽子さんは、破局を迎えた時期について具体的に明かしていませんが、友人としての関係性が続いていました

 

2人が最後に会ったのは2018年8月のこと。偶然都内のカフェで鉢合わせ、内田裕也さんは「おー、おー、おー、元気ですか?」と敬語で話しかけてきたそう。

 

何でも、内田裕也さんは常に敬語で島田陽子さんに接してきたのです。

 

昔話に花が咲き、「あの時期は自分は幸せでした」と語った言葉を最後に、2019年に内田裕也さんは逝去しました。

 

 

島田陽子は金銭トラブルが多いことでも有名

出典:https://ameblo.jp/

 

島田陽子さんは、いつからか、ワイドショーや週刊誌に借金が原因ネタで登場することが増え、「お騒がせ女優」のレッテルをはられることに。

 

実は、莫大な借金を抱えていた過去があったことをご存知でしょうか。

 

各所の借金を積み上げた結果負債は5億円?

出典:https://matome.naver.jp/

 

島田陽子さんは、内田裕也さんと交際していた時に金銭的な援助を続けていたことを認める発言をしています。

 

次第に借金が膨れ上がり、横浜に購入した2億5千万円の豪邸のローンを支払えなくなり、いつしか固定資産税や自家用車の修理、引っ越し代金など未払いの料金が積み上がっていったそう。

 

その後も、作家の団鬼六さんから借りた100万円も返済が滞ったりするなど金銭トラブルが次々に勃発したのです。

 

総額の借金は5億円とも推定されています。確かにこれだけのトラブルが起こると、お騒がせのイメージが定着してしまっても文句が言えませんね。

 

 

島田陽子は一般男性と結婚~旦那とは略奪婚との声

出典:https://気になる芸能人あれこれ.com/

 

ここからは、島田陽子さんは結婚について紹介します。

 

旦那は撮影スタッフだったのですが、略奪婚だったことが大きな注目を集めたのです。

 

一般人男性と41歳で結婚

出典:https://aucfree.com/

 

結婚相手は、照明技術者をしている、米山仁さんという男性でした。年齢や勤務先の会社名など詳しい情報は明かされていません。

 

どうやら2人は1993年に放送された「丘の上の向日葵」で、スタッフと出演者という関係で出会い、交際に発展しました。

 

2人が出会った当時、米山仁さんには妻子がいたのですが、島田陽子さんがベタ惚れの形で、1996年に5月に入籍を発表。すると、「略奪婚」と世の中からバッシングを受けています。

 

 

2人の間に子供はいるの?

島田陽子さんと米山仁さんは、子供を授かることはなかったようです。

 

結婚した時点で島田陽子さんは41歳でしたので、年齢的な理由もあった可能性も考えられますね。

 

 

島田陽子の現在① 宗教の噂が浮上

出典:https://www.mirai-pictures-japan.jp/

 

島田陽子さんは晩年、何やら宗教に熱心であるという噂が浮上していました。

 

と言っても、自身が入信している宗教について公表していたわけでもなく、目撃されたわけでもありません。どのような理由で噂になったのでしょうか。

 

宗教映画に出演したことから噂が浮上

出典:https://eiga.com/

 

2016年に出演した映画「堀の中の神様」は、「法の華三法行」の元代表の人生を描いたストーリー。島田陽子さんは、元代表の母親役を熱演しました。

 

このため、すでに何かと金銭トラブルが噂されていた島田陽子さんは、現世に嫌気がさして、宗教に走ったのではないかと噂が浮上したのです。

 

しかし、島田陽子さんは宇宙葬に生前予約をし、宇宙葬や海洋散骨や樹木葬を取り行う企業の宣伝活動としてホームページに登場していました。

 

もし、噂された宗教に入信していたら宇宙葬には申込みをしないという見解が広まったことから、宗教の噂も消えていったようですね。

 

 

島田陽子の現在② 離婚を発表

2020年2月に離婚を公表した

出典:https://jisin.jp/

 

照明技術をしている旦那との離婚が2019年に成立していたことを、2020年2月に公表した島田陽子さん。

 

離婚の原因について取材を受けると、「すれ違いで意思が通じなくなったから…。でも、感謝しています」とコメントしています。

 

離婚した時期と公表した時期がかなり開きがあるのは、生活を立て直す期間が必要だったのかもしれませんね。

 

 

島田陽子の現在③ 金銭トラブルが話題に

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

 

 

過去にも多額な借金を抱えていた島田陽子さんですが、晩年も変わらず金銭トラブルが報じられ続けていました。

 

4800万円の金銭トラブル

2021年11月に明らかになったのは、20年以上前に不動産会社社長から借りた4800万円が未返済になっているというトラブルでした。

 

元々島田陽子さんのファンだったという不動産会社社長は、1994年に島田さんに紹介された芸能人のマネージメントを行う会社に、島田さんを連帯保証人にして3000万円を、島田さん個人にも1800万円を貸したと言います。しかし、その後お金を貸した会社は閉鎖。

 

島田陽子さん個人に返済をお願いするも、当初の契約では月々50万円を返済するはずが、だんだん減っていき、1~2年前頃からは毎月2万円の返済になったそうです。島田陽子さんは返済期日を守らないことが多かったようですが、2021年2月を最後に支払いもストップ。

 

島田陽子さんを信用してしまった自分も悪いと思った不動産会社社長は、3537万円残っていた債務を306万円にまで減額しましたが、それも最初の支払日に島田さんからお金が振り込まれることはなかったそうです。

 

このトラブルを報じた週刊文春が島田陽子さんに取材すると、期日を守らないことについては、まとめて支払うからいいんだと主張していたとのことです。

 

 

映画製作への出資金を使い込む

2022年1月には、30代の会社経営者が島田陽子さんとの金銭トラブルについて明かしています。会社経営者は島田陽子さんから、三船敏郎の生誕100周年記念映画をハリウッドで作る計画があるので1000万円を出資してほしいと話を持ち掛けられたのだそうです。

 

会社経営者は知人を紹介し、その知人が2020年2月に1000万円を出資しましたが、いつまで経っても映画の製作は進まず、しかも出資金を入金した口座を開示させたところ1000万円あった出資金が少しずつ引き出され70万円程度しか残っていなかったといいます。

 

島田陽子さんにお金を使い込まれたことを知った会社経営者と知人は1000万円を返済するように求めましたが、島田陽子さんは不誠実な対応を繰り返し、「出資金なのだから戻ってこないことだってある、借りたお金だとはそもそも思ってない!」などと逆ギレまでしていたとのことです。

 

そんな島田陽子さん、金銭トラブルを抱えながらも晩年も都内のタワーマンションに住み、高級外車に乗っていたそうです。

 

 

 

島田陽子の現在④ 大腸がんによる多臓器不全のため死去 

 

出典:https://news.goo.ne.jp/

最後の公の場となった2021年12月の「角川映画祭」

 

 

2022年7月25日、島田陽子さんが大腸がんによる多臓器不全のため都内の病院で死去しました。69歳でした。

 

関係者の話によると、島田陽子さんは大腸がんを患い入退院を繰り返していたといいます。3年程闘病していましたが、病気については近い関係者のみに明かしていたようで、「役者として役に入れなくなるから」と抗がん剤治療や手術は断っていたとのことです。

 

 

遺骨の引き取り手もなく孤独な最期

島田陽子さんの通夜、告別式は関係者十数人により営まれたといいます。

 

旦那と離婚し両親も他界している島田陽子さんは、親族と呼べる人は2人の妹のみとなっていましたが、長い間疎遠になっており妹たちは通夜、告別式には参列者しなかったようです。

 

島田陽子さんは借金を背負うようになってから、妹たちに無心することもあったようで姉妹関係は破綻していたとのこと。

 

生前、宇宙葬を予約していた島田陽子さんですが、遺骨の引き取り手がないため、葬儀後、東京都渋谷区役所が管理する施設に安置されていると報じられていました。

 

 

最期まで女優として生きた島田陽子

島田陽子さんは、最期まで仕事への意欲が絶えることはなかったようです。

 

島田陽子さんは遺作となった映画「Evergarden」では主演と初のプロデューサーを務めていますが、撮影中、大腸がんの影響で下血などの体調不良が続いたため、脚本を病人の設定に書き換えてもらい撮影を行ったそうです。

 

また、亡くなるまで、革命家、チェ・ゲバラに関するドキュメンタリー映画のプロデュースを進めていたようで、別の作品のプロデュースにも意欲を見せていたといいます。

 

孤独な最期を迎えた島田陽子さんですが、自身の信念を貫き女優として生き抜いた人生であったようです。

 

 

 

まとめ

出典:https://dot.asahi.com/

 

島田陽子さんは、1970年に女優としてデビュー。連続ドラマ「続・氷点」でヒロインを演じると、作品が注目を浴びて最高視聴率が42.7%という驚異の数値を記録しています。

 

若い頃に清純派女優としての地位を確立して海外にも進出。プライベートでは、内田裕也さんとの不倫が報道されたことも。

 

また、内田裕也さんとの交際中はかなりのお金を渡していたようで、後に借金トラブルが勃発してからは、お騒がせ女優のレッテルが貼られるようになりました。

 

1996年に一般人男性との結婚しましたが、離婚していることを発表しています。元旦那との間に子供はいません。

 

そんな波乱万丈な人生を生きてきた島田陽子さんですが、2022年に大腸がんによる多臓器不全のため亡くなられました。島田陽子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

矢田亜希子の現在!元旦那の押尾学や息子・若い頃と今のかわいい画像も紹介

和久井映見の現在と若い頃!旦那の萩原聖人との息子や離婚原因も総まとめ【画像多数】

冨士眞奈美の若い頃や現在!元旦那の林秀彦・子供(岩崎リズ)など家族情報・自宅や過去の恋愛騒動の真相も総まとめ

斉藤慶子の現在!昔や若い頃・旦那や子供・再婚後の自宅豪邸でのセレブ生活も総まとめ

黒谷友香の現在!若い頃・結婚や旦那の噂・性格も総まとめ

藤田みどり(岡田眞澄の元嫁)の若い頃と現在!結婚と子供(息子3人)・離婚の原因・その後の不幸も総まとめ

片瀬那奈に薬疑惑?沢尻エリカとのクラブ動画/タバコ写真や滑舌の悪さの原因まとめ

浅茅陽子の今現在! 結婚した夫は土筆勉?息子は堂本剛?噂の真相も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

豊田商事・永野一男殺人事件の犯人!黒幕や残党の現在も総まとめ

藤井萩花の現在!引退理由と結婚・兄弟など家族・最新情報も総まとめ

小川和弘(大阪個室ビデオ店放火事件犯人)の現在!生い立ちや学歴と家族・犯行動機・死刑判決やその後も総まとめ

ウド鈴木の現在!結婚した嫁や子供・元ヤン説・実家や弟まとめ

マイコ(妻夫木聡の嫁)はハーフ女優!馴れ初めや結婚・子供と現在も総まとめ

松本友里(松平健の元嫁)の死因と遺書は?父と母&子供(息子)など家族・自殺など総まとめ

原田芳雄の若い頃と死因!結婚した嫁と子供(息子/娘)・大腸がんの闘病生活・葬儀も総まとめ

緑川百々子(もこう元彼女)の現在!本名と年齢・引退理由や結婚の噂まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

木之内みどり(竹中直人の嫁)の若い頃と現在!後藤次利との不倫騒動と引退劇・結婚や離婚・子供も総まとめ

サンドラブロックの若い頃と現在!身長・元旦那や子供・映画の代表作も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す