岡本千鶴子(平塚5遺体事件の犯人)の現在!生い立ちと若い頃・結婚や旦那と子供・娘の利加香さん殺害の動機と判決もまとめ

2006年に発覚し世間を震撼させた「平塚5遺体事件」の犯人の岡本千鶴子が話題です。

 

この記事では岡本千鶴子の生い立ち、若い頃は美人と評判だった件、結婚した旦那と遺体で見つかった子供達、実の娘である利加香さんの殺害の動機と裁判での判決、現在などについてまとめました。 

この記事の目次

岡本千鶴子は「平塚5遺体事件」犯人(起訴はうちの1人に対する殺人)

 

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

岡本千鶴子(おかもと・ちづこ)は、2006年5月に神奈川県平塚市で発覚した殺人および死体遺棄事件「平塚5遺体事件」の犯人です。

 

岡本千鶴子は、当時19歳の娘の利加香(りかこ)さんの首を絞めて殺害し、1984年から行方不明になっていた自身の子供・利英くん(行方不明当時6歳)、推定で20年以上前に産んだ自身の子供2人(いずれも死亡当時乳幼児)の遺体を20年以上にわたって自宅に放置していました。

 

さらに、自宅からは岡本千鶴子の内縁の旦那の連れ子である当時35歳の山内峰宏さんの遺体も玄関先で首を吊った状態で発見されています。

 

岡本千鶴子は、この5人の死(うち4人は自分の子供、1人は義理の子供)の全てに何らかの形で関わっており、その凄惨かつ不気味な事件内容は当時の社会を震撼させました。

 

ここではこの、平塚5遺体事件での、少なくとも利加香さん殺害の犯人である岡本千鶴子についてまとめていきます。

 

 

岡本千鶴子の生い立ち① 青森県北津軽郡中里町で1951年に誕生

 

平塚5遺体事件の犯人・岡本千鶴子は、1951年に青森県北津軽郡中里町で生まれました。

 

祖母は北海道でイタコ(霊媒師)をしており、家庭は裕福だったようです。

 

しかし、岡本千鶴子が4歳だった1955年に実父が出稼ぎに出ていた北海道で死亡し、ほどなくして母親が再婚して連れ子になります。その後、1961年、岡本千鶴子が10歳の時に母親は再婚相手と離婚しています。

 

1966年、中学を卒業した岡本千鶴子は集団就職で15歳で北海道に渡り、農業の仕事についています。

 

 

岡本千鶴子の生い立ち② 結婚して奥尻島に嫁ぎ3人の子供を出産も家出

 

集団就職から1年後の1967年、岡本千鶴子は仕事を辞めて青森の実家へと戻っています。

 

それから2年後の1969年に津軽鉄道の列車内で結婚斡旋業者に声をかけられたのをきっかけに、翌1970年、19歳の時に奥尻島(北海道南西部の島)の岡本姓の男性の元へと嫁いでいます。

 

岡本千鶴子はこの最初の旦那との間に3人の子供(一男二女)を儲けていますが、1976年、25歳の時にこの旦那の実家から次女だけを連れて逃げ出し、そのまま失踪状態になっています。

 

この時の失踪については、岡本千鶴子の実母からは、旦那の実家とソリが合わずに自殺未遂をした挙句逃げ出したという証言が出たものの、別の証言ではスナックでアルバイトをして知り合った土木工員と不倫関係になり函館に駆け落ちをしたのが真相との情報も出ています。

 

 

岡本千鶴子の生い立ち③ ホステスをして知り合った蕎麦店店主の愛人に

 

岡本千鶴子は嫁ぎ先からの失踪から程なくして、一時青森の実家に戻った後、東京にいた姉を頼って上京しています。

 

その後、1977年頃から神奈川県秦野市のキャバレーでホステスとして働き始め、客として来ていた平塚市で人気蕎麦店を経営する山内利男さんと愛人の関係になります。

 

山内利男さんは結婚していて妻がいましたが、岡本千鶴子はこの妻を追い出し、次女を連れて蕎麦店に転がり込み、内縁の妻としてそこで暮らすようになりました。

 

1978年にはこの内縁の旦那・山内利男さんとの間に長男の利英くんを出産。

 

岡本千鶴子は、山内利男さんと正妻との間の子供である山内峰宏さん(当時小学生)に対しては食事を与えないなどの虐待を行なっていました。(山内利男さんと正妻との間には3人の子供がおり、山内峰宏さんはその次男)

 

岡本千鶴子は虚言癖がある事に加えて怠け者で全く働かず、それまでは人気店であった山内利男さんの蕎麦屋の経営も、岡本千鶴子が転がり込んでから傾くようになりました。

 

 

 

岡本千鶴子の生い立ち④ 利英くん誘拐事件発生(後に狂言と発覚)

 

1984年12月28日、6歳になっていた岡本千鶴子と内縁の旦那・山内利男さんとの長男・利英くんが自宅前で遊んでいる最中に行方不明になります。

 

当時33歳だった岡本千鶴子は、「買い物から帰ったら子供が行方不明になっていた」などと周囲に説明して警察に捜索願も提出。岡本千鶴子はテレビにも出演して捜索への協力を呼びかけています。

 

関係者の証言によると、この日はちょうど岡本千鶴子が親族からの借金を返済する予定になっていた日で、利英くんの行方不明事件が発生した事で借金はそのまま有耶無耶になったという事です。

 

2006年5月の「平塚5遺体事件」発覚時に発見された遺体の1つはこの利英くんのものでした。この事から、岡本千鶴子は借金返済を誤魔化すために自らの子供を手にかけて、行方不明になったと偽証していた疑いが持たれました。

 

なお、岡本千鶴子は2002年頃には、利英くんは北朝鮮に拉致されたなどと騒いでいたようです。

 

 

 

岡本千鶴子の生い立ち⑤ 内縁の旦那との2人目の子供・利加香を出産

 

利英くん行方不明事件からちょうど1年半後の1986年5月17日に、岡本千鶴子は内縁の旦那の山内利男さんとの2人目の子供となる利加香(りかこ)さんを出産しています。

 

この利加香さんは、平塚5遺体事件で岡本千鶴子に殺害された被害者です。この利加香さんについては後述します。

 

 

 

岡本千鶴子の生い立ち⑥ 蕎麦店を手放して内縁の旦那は死亡

 

岡本千鶴子が現れて以来、は内縁の旦那の山内利男さんの蕎麦店の経営は傾き、1993年についに知人に譲渡する形で手放す事になります。

 

蕎麦店を失って以来、酒に溺れるようになった山内利男さんは、深酒が祟って56歳の若さで1997年に病死しています。

 

この内縁の旦那の死にも、岡本千鶴子が関わっているのではと疑う声もありますが、それを示す証拠などは見つかっていません。

 

なお、この頃には、岡本千鶴子の前旦那との子供(次女)や、内縁の旦那の山内利男さんの子供3人(山内峰宏さんら)は、既に実家を出てそれぞれに生活していました。

 

 

 

岡本千鶴子の生い立ち⑦ 生活に困って家賃を滞納し傷害事件で逮捕

 

内縁の旦那の山内利男さんの死去後、岡本千鶴子は娘の利加香さんと、前旦那との間の次女とその子供の4人で平塚市内で暮らしています。

 

まず次女についてですが、結婚して家を出て娘を出産したもののそのすぐ後に離婚しており、幼い娘を連れて実家に戻っていました。次女の娘は岡本千鶴子の孫にあたりますが、これが元AV女優の飯島くうがさんである事が、2021年の週刊誌報道で判明しています。(飯島くうがさんについては後述)

 

2003年から2004年にかけて、岡本千鶴子は金に困り近所の住人から借金を重ねています。

 

そして、2005年2月、利加香さんらと暮らしていたマンションの家賃を滞納し強制退去になります。この退去時には、岡本千鶴子は執行官の前で自殺未遂騒動を起こし、執行官にも怪我を負わせて現行犯逮捕されています。(不起訴処分)

 

 

 

岡本千鶴子の生い立ち⑧ 山内峰宏宅に居候も「平塚5遺体事件」発覚

 

出典:https://chie-pctr.c.yimg.jp/

 

2005年、強制退去の執行官への傷害で逮捕された岡本千鶴子でしたが、この時に身元引き受け人になったのが、内縁の旦那の山内利男さんの次男である山内峰宏さんでした。

 

そして、同年3月より、岡本千鶴子と利加香さんは、山内峰宏さんの自宅(平塚市のアパート「レオパレスクレール」)に身を寄せる事になりました。

 

それから約半年後の2005年10月12日までに、岡本千鶴子はこのアパート内で、実の娘である利加香さんを紐状のもので首を絞めて殺害しています。

 

しかしその後も、岡本千鶴子と山内峰宏さんは、利加香さんの遺体を自宅内に放置したまま数ヶ月の間生活していました。

 

同年12月、連絡が取れない事を心配した利加香さんの知人がメールで連絡すると、「入院していた」との返信がありましたが、これは岡本千鶴子が生存を偽装するために送信したものでした。


その後、2006年3月に、岡本千鶴子は山内峰宏さんのアパートから転居しています。

 

同年4月頃、山内峰宏さんはアパートの玄関で首を吊って死亡。2006年5月1日、家賃滞納の連絡を受けた保証人の山内峰宏さんの実母がアパートを訪れ、山内峰宏さんの遺体と腐乱して一部白骨化した利加香さんの遺体を発見して警察に通報。

 

警察の捜査により、山内峰宏さんの遺体の近くに「死にます。利加香と一緒にいさせてください」と書かれた遺書らしきものが見つかったため、当初は山内峰宏さんが利加香さんを道連れにしての無理心中を図ったと見られました。

 

しかし、室内から岡本千鶴子の書いた「娘を殺してしまった」という内容のメモが見つかり、さらに翌日までに部屋にあった段ボール箱の中から3人の子供の遺体(後にそのうち一体は行方不明になっていた利英くんの物と判明)が見つかり、警察は捜査本部を設置。

 

翌5月3日に岡本千鶴子は殺人の容疑で逮捕され「平塚5遺体事件」が発覚しました。

 

 

 

岡本千鶴子の若い頃は美人で評判だった

 

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

ここまで、岡本千鶴子の生い立ちについて見てきましたが、「平塚5遺体事件」の発覚当時の報道では、若い頃の岡本千鶴子は美人で評判だったという情報も盛んに報じられていました。(上の画像は当時メディアで公開されていた若い頃の岡本千鶴子)

 

若い頃の岡本千鶴子は、1977年頃に神奈川県秦野市のキャバレーでホステスとして働いていましたが、この時には人気ナンバー1だったとの報道もありました。

 

岡本千鶴子は、内縁の旦那の山内利男とはこのホステス時代に知り合っています。一部報道によると、キャバレーに客として訪れた山内利男さんが、若い頃の岡本千鶴子の美しさに入れ込み、それにつけ込んだ岡本千鶴子が、山内利男さんの正妻を追い出す形で、内縁の妻の座に収まったという事です。

 

 

 

岡本千鶴子の家族① 内縁の旦那との子供の利加香(平塚5遺体事件被害者)

 

出典:http://sharetube.jp/

 

「平塚5遺体事件」で、岡本千鶴子によって殺害された遺体となって発見された利加香さんは、

1986年5月17日に生まれています。

 

利加香さんは、西原瑠璃亞(るりあ)の名前でコスプレイヤーとして活動しており、ブログやmixiなどでその活動内容や日常の日記などを綴っていました。(下の画像はコスプレをする利加香さん)

 

出典:https://web.archive.org/

 

平塚5遺体事件発覚後、利加香さんのmixiやブログは即座に特定されています。そうしたブログなどの内容から、利加香さんについては、身長156cm〜158cm(本人申告)である事、血液型がA型である事などがわかっています。

 

また、利加香さんの経歴についても、2002年に渋谷区の関東国際高校を中退している事、2005年3月に明治大学の演劇サークルに入った事(インカレサークルで、利加香さんが明治大学生だったわけではない)、同年8月にこの演劇サークルの公演に出演した事などがわかっています。

 

 

 

岡本千鶴子の家族② 行方不明だった子供・利英(平塚5遺体事件で発見)

 

出典:https://www.kojitena.com/

 

生い立ちのところでも触れていますが、岡本千鶴子は内縁の旦那の山内利男さんとの1人目の子供の利英くんを1978年に出産しています。

 

前述のようにこの利英くんは1984年12月28日に行方不明になり、「平塚5遺体事件」で遺体で発見されました。利英くんの遺体は死後20年以上経過しており、時効のため起訴される事はなかったため、その死の真相は現在も謎のままです。

 

当時の状況などから、岡本千鶴子が親族からの借金を有耶無耶にするために殺害したのではないかと疑われています。

 

 

 

岡本千鶴子の家族③ 推定20年前に産んだ子供2人(平塚5遺体事件で発見)

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

「平塚5遺体事件」では、岡本千鶴子の子供と見られる乳幼児2人の遺体も発見されました。

 

この2体の遺体については少なくとも死後20年ほどが経過しており、平塚5遺体事件から見て推定で20年前に岡本千鶴子が出産した事がわかっているのみで不明な点が多く残されています。

 

ただ、岡本千鶴子は出産した時すでに死亡していた(死産だった)と話した事があったようです。

 

また、これはあくまでも噂ですが、遺体で見つかった乳幼児2人のうち少なくとも1人は、内縁の夫の連れ子だった山内峰宏さんとの間にできた子供だとする情報も存在します。

 

岡本千鶴子の家族④ 内縁の旦那と正妻の子供・山内峰宏(平塚5遺体事件で発見)

 

「平塚5遺体事件」で首吊り遺体となって発見された山内峰宏さんは、事件当時35歳で、岡本千鶴の内縁の旦那の山内利男さんと正妻との間に生まれた次男でした。

 

生年は1971年と見られ、岡本千鶴子が父と愛人になって実母が家を出た後に千鶴子からのいじめを受けるなど不幸な生い立ちでした。

 

成長した後は実家を出て自活していましたたが、父親の山内利男さんの病死後に、岡本千鶴子が傷害で逮捕された際に身元引き受け人となり、再び岡本千鶴と関係を持つ事になってしまいます。

 

義理の母親である岡本千鶴子と、異母兄妹である利加香さんがアパートに転がり込んできた当時は、警備員として働いていましたが、利加香さんが岡本千鶴子に殺害されたすぐ後の2005年12月に仕事を辞め、2006年4月頃に亡くなっています。遺体の状況や遺書の存在から自殺と見られています。

 

岡本千鶴子は、2006年3月にこのアパートから出た後は1度もここに立ち寄っておらず、山内峰宏さんの殺害容疑や死体遺棄については罪に問われていません。

 

 

岡本千鶴子の家族⑤ 19歳の時に結婚した旦那は道南地方の資産家の次男坊

 

生い立ちでも触れていますが、岡本千鶴子は19歳時に結婚斡旋業者の紹介で北海道に嫁いでいます。

 

この岡本千鶴子の旦那は、道南地方でも指折りの資産家の次男坊でした。ただ、人付き合いが苦手で実家から独立する事ができず、実家の経営する旅館の従業員として働いている立場でした。

 

そのため、結婚後の生活は苦しく、岡本千鶴子は旦那の実家からも冷遇されたため、次女を連れて家を飛び出したとの説も存在します。

 

この岡本千鶴子の最初の結婚の旦那は、1993年7月に奥尻島津波(北海道南西沖地震)に巻き込まれて亡くなっています。

 

 

 

岡本千鶴子の家族⑥ 内縁の旦那・山内利男は人気蕎麦店の店主だった

 

ここまでの内容でも再三登場している、岡本千鶴子の内縁の旦那である山内利男さんは、すでに触れているように平塚市で人気の蕎麦店を経営していました。

 

岡本千鶴子と知り合うまでは、この蕎麦店を母親や正妻ら家族と経営して繁盛させていましたが、岡本千鶴子が入り込んできてからは経営はうまくいかなくなり、借金を重ねた挙句蕎麦店を知人に譲って手放しています。

 

そして、その後は酒浸りの生活になり、失意のうちに56歳で亡くなりました。

 

 

 

岡本千鶴子の家族⑦ 元AV女優・飯島くうがは孫(前の旦那との娘の子供)

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

「週刊女性」(2021年11月16日号)により、元AV女優の飯島くうがさんが、岡本千鶴子の孫である事を判明しています。

 

飯島くうがさんは、1993年に神奈川県横浜市で生まれています。飯島くうがさんの母親は、おそらく岡本千鶴子が北海道の嫁ぎ先から逃げ出した際に連れ出した次女で、岡本千鶴子が蕎麦屋に愛人として入り込んだ後、そこを出て結婚。20歳の時に飯島くうがさんを出産したようです。

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

しかし、飯島くうがさんの母親はその後ほどなくして離婚し、まだ生まれたばかりの飯島くうがさんを連れて、再び岡本千鶴子の元へと戻っています。

 

飯島くうがさんが小学1年生に上がった頃、この母親は再び家を出てしまったため、その後、飯島くうがさんは祖母である岡本千鶴子に育てられたそうです。

 

飯島くうがさんにとっては、岡本千鶴子さんは優しいおばあちゃんで、本当の母親のような存在だったそうです。また、6歳年上のおばにあたる利加香さんは飯島くうがさんにとって姉のような存在で、この当時の暮らしは幸せなものだったようです。

 

その後、飯島くうがさんは、児童養護施設に預けられる事になり、岡本千鶴子や利加香さんと離れる事になり、中学1年生の時に「平塚5遺体事件」が発覚しています。

 

 

 

岡本千鶴子が平塚5遺体事件で子供の利加香を殺害した動機はmixiの悪口か

 

岡本千鶴子が「平塚5遺体事件」で自分の子供である利加香さんを殺害した動機は現在もはっきりとはわかっていません。

 

岡本千鶴子は裁判で動機を問われても「今は話したくありません」と口を閉し、ついには「私は殺していません」などと、起訴事実自体を否認する方向へと発言を変えたため、結局判決が出て裁判が終結するまで、その動機は解明されませんでした。

 

また、裁判の冒頭陳述で検察側は、岡本千鶴子の動機について「昨年9月頃から、娘が外出して予備校やサークル活動などに行くことを嫌うようになり殺害を決意した」と述べていますが、まるでとって付けたような内容で、これが本当の殺害の動機だったとはとても思えません。

 

利加香さんは、殺害される直前まで綴っていたmixiの日記に、母親の岡本千鶴子さんへの不満を表す内容を頻繁に書いており、母娘間には強い確執があった事が窺えます。この事から岡本千鶴子の直接的な犯行動機は、利加香さんがmixiなどで綴っている自分への悪口を見つけて感情的になり、殺害に及んだのではないかとする説も囁かれています。

 

 

 

岡本千鶴子の平塚5遺体事件での利加香殺害の罪の判決は懲役12年

 

岡本千鶴子は「平塚5遺体事件」で、利加香さん殺害の罪でのみ起訴されました。他の遺体の死体遺棄や殺害容疑などは時効により起訴されていません。

 

岡本千鶴子は、裁判では無実を主張し、犯行は山内峰宏さんによるものだと主張しました。

 

しかし、2007年7月23日、横浜地裁は、「遺体を長期間放置し、周囲に利加香さんの生存を装うなど不自然。母親としての情愛を感じられない冷血な犯行。山内峰宏さんに利加香さんを殺害する動機はない」と、岡本千鶴子の言い分を退け、「懲役12年」の有罪判決を言い渡しました。

 

岡本千鶴子はこの判決を不服として控訴しますが、東京高裁は一審判決を支持し、懲役12年の判決が確定しています。

 

 

 

岡本千鶴子の現在…すでに出所して生活保護で生活

 

岡本千鶴子の現在は長く不明のままでしたが、「週刊女性」(2021年11月16日号)で、孫の飯島くうがさんが、岡本千鶴子は現在は既に出所し、生活保護を受けて生活している事を明かしています。

 

「会いたいですね。現在は出所して、生活保護を受けていると聞きました。なぜおばあちゃんが、おばさんを殺したのか、本当にわからない。本当の理由を知りたいんです」

 

引用:最愛の祖母は凶悪殺人犯だった、セクシー女優・飯島くうがの過酷な家庭環境と壮絶人生

 

岡本千鶴子は現在は71歳前後になっているはずです。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2006年に発覚し世間を震撼させた「平塚5遺体事件」の犯人である岡本千鶴子についてまとめました。

 

岡本千鶴子は、青森県出身の生い立ちを持ち、19歳の時に最初の結婚をして北海道の資産家の家へと嫁ぎ、最初の旦那との間に3人の子供を儲けています。

 

しかしその後、旦那の家族との不仲から嫁ぎ先を家出して神奈川県でホステスとして働くようになり、そこの客だった山内利男さんの愛人になり、2人の子供を儲けています。

 

岡本千鶴子は、この2人の子供のうち、最初の子供の利英くんを6歳の時に殺害(した可能性が高い)し、それを誘拐されたように見せかけ、さらに2人目の子供の利加香さんも19歳の時に首を絞めて殺害しました。

 

そして、2006年5月、岡本千鶴子が当時暮らしていたアパートから、利英くんと利加香さんを含む合計5人の遺体が見つかりました。いずれの遺体も岡本千鶴子の子供(1人は義理の子供)である事がわかり、事件の衝撃的な内容が世間を震撼させたのでした。

 

犯行の動機について、岡本千鶴子は裁判で何1つ語らず、事件の真相は未だ謎に包まれています。裁判では、岡本千鶴子は利加香さんの殺害についてのみ裁かれ、懲役12年の判決が確定しています。

 

現在、岡本千鶴子はすでに出所し生活保護を受けて生活しているという事です。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

熊取町7人連続怪死事件の犯人と真相!死者の死亡状況など詳細・警察との関係など4つの説・なんJでの話題も総まとめ

ドラム缶女性焼殺事件と犯人の川村幸也&野村哲也の生い立ちから死刑までを総まとめ

東松山・井上翼くん殺人事件犯人のカラーギャング「パズル」・事件後の判決と現在・関連映画まとめ

サンダーバード事件の概要と現在!被害者と犯人・裁判や判決・その後の対策も総まとめ【滋賀電車内駅構内連続強姦事件】

画伯の冤罪事件とは?香川・坂出3人殺人の犯人が父親と言われた理由・その後や現在も総まとめ

熊沢英一郎の生い立ち!高校と大学など学歴・父と母や妹の自殺・事件その後まとめ

福島便槽内怪死事件の真相!菅野直之の遺体発見場所・原発との関係や犯人・霊視結果・映画化も総まとめ

石井紘基刺殺事件の黒幕!暗殺説と犯人の伊藤白水・嫁や子供・自宅前で殺害の経緯と判決など徹底解説

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

奈良県月ヶ瀬村女子中学生殺人事件の真相!被害者・犯人の姉など家族情報・判決などその後も総まとめ

鈴木蘭々の現在!兄の逮捕や死・ハーフ説や結婚の噂・若い頃の安室奈美恵との共演も総まとめ

後藤理沙の現在!歴代彼氏や結婚・若い頃やポカリエットCM動画も総まとめ【画像多数】

和田豊の現在!星奈々との不倫メール&嫁や息子と娘の神対応まとめ【元阪神監督】

渡瀬マキの若い頃と現在!結婚した旦那と子供(息子/娘)・子宮頸がんや声などの病気と再発の有無も総まとめ

甲田英司の現在!山口組との関係や逮捕2回・国生さゆりとの離婚原因・最新情報も総まとめ

南沙織の今現在!若い頃やヒット曲・旦那と息子・最新情報も総まとめ

石井あみ(SHOGO嫁)の現在!結婚や子供・元カレの福徳秀介も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

萩原裕介の現在!身長と年齢や小指・会社社長の経歴・結婚歴や今井華との不倫疑惑とその後も徹底解説

高橋良明の事故&死因は医療ミスや無免許?弟と妹など家族・西尾まりや工藤静香との関係も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す