織田無道の現在!末期ガンで死亡説や逮捕理由・結婚した嫁と子供も総まとめ

1980年代から90年代にかけ、ダイナミックな除霊パフォーマンスで人気を集めた霊能力者で僧侶の織田無道さんががん闘病中である事を公表し話題です。

 

今回は織田無道さんの経歴、嫁や子供、過去の逮捕事件、末期がんや余命、死亡説、YouTuberデビューも果たした現在の様子などについてまとめました。

織田無道のプロフィール

 

織田無道のプロフィール

 

本名  :織田礼介

生年月日:1952年8月8日

出身地 :神奈川県厚木市

身長  :175cm

血液型 :A型

 

 

織田無道さんは、1980年代から1990年代にかけてのオカルト、スピリチュアルブームの中、水晶玉や法力を駆使したド派手な悪霊除霊パフォーマンスで人気を集め、一時はバラエティ番組の常連となったテレビタレントです。

 

テレビタレントとは言っても織田無道さんの本業は、創建1400年の歴史をもつ臨済宗圓光禅寺(円光寺)の第49代住職も勤めたれっきとした僧侶です。帝京大学法学部を卒業した後、臨済宗妙心寺派の総本山妙心寺で修行を積むなど、その僧侶としての経歴もかなりしっかりとしたものでした。

 

しかし、織田無道さんは、本来仏教では酒や肉食が禁じられているにも関わらず「大の酒好き」「大好物は焼肉」「キャバクラでの豪遊」などを公言して憚らず、一部からは「破戒僧」「生臭坊主」といった批判を集めていました。

 

さらに、自身を織田信長の末裔だと自称(本人によれば確かな証拠があるとの事)するなど怪しげな言動が目立ち、2002年に宗教法人乗っ取り行為を疑われて逮捕され有罪判決を受けるなどしたため、現在はメディアへ出演する事はほとんどなくなっています。

 

今回は、そんな織田無道さんのその後や現在について見ていきたいと思います。

 

 

織田無道の嫁や子供など家族情報

 

出典:https://www.diamondblog.jp/

 

織田無道さんは一般女性と結婚されていますが、その嫁がどのような人物かや結婚の時期など具体的な情報は一切不明です。

 

また、織田無道さんはその嫁との間いに一男一女の2人の子供をもうけています。

 

子供のうち息子の方は、僧侶となり円光寺の住職をついでいるという事ですが、真偽不明です。

 

また、織田無道さんの子供のうち娘については、いくつかのメディアが織田無道さんの娘について触れているため、存在する事は確かなようですが、どのような方なのかは不明です。

 

残念ながら、織田無道さんの家族についてはほとんど何の情報も明らかになっていないというのが実状です。

 

 

織田無道には宗教法人乗っ取り容疑で逮捕歴あり

 

出典:https://www.zakzak.co.jp/

 

織田無道さんは、2002年9月11日に逮捕されています。逮捕容疑は「公正証書原本不実記載および同行使」で、要するに文書偽造です。

 

織田無道さんは、東京都中野区にある某宗教法人の役員会議事録を偽造し、同宗教法人の代表役員に就任したという虚偽の登記変更を行ったとされます。

 

織田無道さんは、「何者かに勝手に自分の名前を勝手に利用された」として容疑を否認しています。

 

その後の裁判では、有罪判決が下され、織田無道さんは懲役2年6ヶ月・執行猶予4年の刑を受けています。

 

現在でもこの件について織田無道さんは「今でも無罪を確信している」として冤罪を主張し続けています。

 

裏社会の事件に詳しい人物からは、この事件には暴力団が関係しており、タレントとして名前が売れてた織田無道さんが何者かに利用されたとの情報が出ています。

 

 

織田無道は格闘技イベント「無道SPIRIT」など次々と事業に失敗

 

上記の逮捕事件によって、織田無道さんはメディアの表舞台で活躍する事は難しくなりました。

 

メディアの表舞台から姿を消した織田無道さんは、実はいくつもの新規事業に挑戦しているのですが、そのことごとくが失敗に終わっています。

 

 

格闘技イベント「無道SPIRIT」を主催するも大失敗に終わる

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

2007年9月には、東京都渋谷区の「代々木第二体育館」で、格闘技イベント「無道SPIRIT」を開催。

 

織田無道さんは「僧兵武術を世に知らしめる事」をテーマとして掲げて同イベントのプロモーションを大大的に展開しますが、この頃には格闘技ブームは既に下火だった事に加え、人気のある格闘技選手を集められなかった事もあって、失敗に終わりました。

 

セッド・ジニアスのリングネームで知られるプロレスラー・渡邊幸正さんは、この件で織田無道さんからイベントの全試合を取り仕切って欲しいとの依頼を受けて具体的に動いていたそうです。

 

渡邊幸正さんによれば、織田無道さんは「スポンサーから2億円、客席チケットも全て捌けていて既に1億2000万円の売り上げがある」と説明を受けたそうなのですが、実際にイベントが始まってみれば、観客は500人にも満たず大赤字となります。

 

関係者によれば、「無道SPIRIT」が開幕した「代々木第二体育館」の会場にはどう見ても暴力団関係者に見える怖い面々がおり、大会の終了後に織田無道さんが彼らによってどこかに連れされたとの目撃証言もあり、一時は織田無道さんの安否が心配される事態となりました。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

織田無道さんは、同イベントのプロモーション段階で、既に東京ドーム、大阪ドーム、全日空ホテル、さいたまスーパーアリーナ、中国上海や台湾への海外興行、ラスベガス・マリオットホテルでの1ヶ月連続公演が予定されていると説明しおり、実際に試合日程が組まれていた形跡があるのですが、結局その全ての試合が不履行に終わり多方面に多大な損失を被らせてしまいました。

 

織田無道さんが主催した格闘技イベント「無道SPIRIT」の失敗によって多くの人々が騙されたと感じ、実際に損失を被っているのですが、このイベント後に織田無道さんは姿を消し行方をくらましてしまったため、織田無道さんは胡散臭い詐欺師といったイメージが定着する事になってしまったのでした。

 

「100万ドル紙幣」を使った詐欺も持ちかけていた?

 

出典:https://www.sankei.com/

 

さらに、「無道SPIRIT」のイベント構成を依頼された某デザイン会社の社長が、織田無道さんから詐欺話を持ちかけられたと証言しています。

 

この社長によれば、織田無道さんから「100万ドル札」のカラーコピーを見せられ、この紙幣を1枚1億から2億で売りたいとして協力を持ちかけられたのだそうです。

 

織田無道さんは、この100万ドル札はアメリカFRBが発行した公式のもので、100枚の1束で100億円の価値があり、旧皇族の東久邇宮家の所有だが自分が換金を任されているなどと、この社長に説明し、換金に協力して欲しいと持ちかけたのだそうです。

 

しかし、もちろんアメリカ中央銀行(FRB)は100万ドル紙幣など発行しておらず、この100万ドル紙幣は2003年頃に熊本県で詐欺事件に使用されたもので、その事件では1億円以上の被害が出ています。

 

織田無道さんに詐欺の意識があったかは不明ですが、この社長は詐欺だと気づき、その場でその申し出を断ったのだそうです。

 

テーマパーク跡地を買い取りホテルとして運営するも失敗

 

出典:https://twitter.com/

 

「無道SPIRIT」の失敗後、消息不明となっていた織田無道さんでしたが、2009年に石川県加賀市でテーマパーク事業に参入し再び表舞台に姿を見せました。

 

織田無道さんが参入したテーマパーク事業とは、バブル期の1987年に280億円をかけてオープンした「ユートピア加賀の郷」の経営への参画。

 

同テーマパークはオープンから数年は賑わいを見せたものの、バブル崩壊のあおりを受けて経営不振に陥り2000年に閉鎖されていました。

 

そのテーマパーク跡地を、織田無道さんが宗教法人豊星寺として買い取り、2009年に「密教禅大本山豊星寺」の名前でホテル事業として経営を再開させますが、その年の12月には従業員への給与不払い問題などを起こして廃業に追い込まれています。

 

 

織田無道は末期がんで余命2年?死亡説も

 

出典:https://news.livedoor.com/

 

逮捕や怪しげな事業の度重なる失敗などで世間を騒がせ、再び姿を消していた織田無道さんでしたが、2018年11月、週刊誌「FRIDAY」が、織田無道さんが現在末期がんである事をスクープしています。

 

FRYDAYによれば、織田無道さんはある超能力セミナーに姿を現し、サプライズゲストとして登壇してセミナー参加者に向けて自身が末期がんである事を語ったそうです。

 

3つの大学病院でステージⅣの末期がんと言われています。直腸、大腸、肺、胃と転移している。医者からも『2年は生きられない』と言われています。手術をしても1年伸びる程度で無駄だと言われました

 

引用:「余命宣告」を受けた織田無道が「超能力セミナー」に通っていた!

 

2018年の時点で余命2年ということなので、この宣告が正しいとすれば2020年の現在は既に織田無道さんの余命が尽きかけている事になります。

 

事実、インターネット上では織田無道さんが既に死亡しているとの情報が飛び交っているようです。

 

しかし、現在も織田無道さんは死亡しておらず健在です。次の見出しからは現在の織田無道さんの活動について見ていきます。

 

 

織田無道の現在① 末期がん治療のために超能力セミナーに通っていた

 

出典:https://friday.kodansha.co.jp/

 

上でも少し触れていますが、織田無道さんは末期がんの治療のためにある超能力セミナーに通っていたようです。

 

織田無道さんが通っていた超能力セミナーとは、超能力者を自称する高山右近大夫長房という人物が開催する「日本沈没・最後の審判」というセミナーでした。

 

出典:https://friday.kodansha.co.jp/

 

この自称超能力者・高山右近大夫長房さんは、超能力を駆使してがん治療もできるのだそうで、多くの芸能人のがんを治療した経験を持つとの事。

 

織田無道さんはその噂を聞きつけ、是非ともセミナーに参加したいと申し入れたのだそうです。

 

ただ、この一連の織田無道さんの動きについて、インターネット上ではある疑惑が囁かれています。その疑惑とは、織田無道さんのがんはそもそも詐病であり、がんだと偽って超能力者高山さんと共謀し、後にその超能力によって癌が治ったと宣伝して利益を得ようとしているのではないか?というものです。

 

ここまででも見てきたように、織田無道さんはこれまでに何度か詐欺まがいの行為で逮捕されたり、事業失敗によって関係者に損失を被らせたりしているため、こうした疑いの声が出てしまうのも致し方のない事かもしれません。

 

 

織田無道の現在② 末期がんに効くという治療法は何でも試していた

 

出典:https://www.diamondblog.jp/

 

2020年5月、再び織田無道さんが「日刊ゲンダイ」の取材を受け、現在の自身のがん治療について語っています。

 

「日刊ゲンダイ」の取材に対し、織田無道さんは自身が末期のガンであり、どこの病院で診察を受けても「余命1年」と言われ、手術も抗がん剤治療もほとんど意味がなく、うまくいって余命を数ヶ月伸ばせるかどうかとの宣告を受けている事などを明かしました。

 

織田無道さんは、現代医療にはっきりと希望がないと言われてしまった事で逆に奮い立ったそうで、それならば一般的な治療は全て拒否し、自分がやりたい治療を全て試して絶対に克服してやると決意されたそうです。

 

その言葉通り、織田無道さんはこれまでに、漢方やサプリ、ワクチン、免疫療法から、前述の超能力治療に至るまで、ありとあらゆるガン治療を試しているのだとか。

 

そのガン治療にかかった費用は既に3000万円以上にも上っているそうで、1本2万円もするドリンクを毎日飲んでいた時期もあったのだそうです。

 

ただ、そうした経験から織田無道さんは「ほとんどが詐欺」と断じています。それでも織田無道さんに悲痛な雰囲気はないようで、もし効果の上がる治療があれば「皆さんに情報公開する」とコメントされています。

 

 

織田無道の現在③ YouTubeチャンネル「織田無道ワールド」開設

 

末期のがんで、余命いくばくもないと宣告されているという織田無道さんですが、そんな状況の中、なんと2019年12月にYouTubeチャンネル「織田無道ワールド」を開設し、YouTuberデビューを飾っています。

 

織田無道さんのYouTubeチャンネルでは、テレビに出演されていた織田無道さんを知っている人には懐かしい心霊写真鑑定や、運気アップなどのスピリチュアルな内容。また、自身のがんに関する動画などがアップロードされています。

 

現在(2020年5月時点)の所、チャンネル登録者数は1000人に満たず、人気はイマイチなのですが、織田無道さんは動画内で元気な姿を見せており、少なくとも末期がんで余命いくばくもない様には見えません。

 

コメント欄には、織田無道さんのがん闘病を応援するコメントも多く寄せられているようです。色々と悪評も立っている織田無道さんですが、動画を見る限りどこか憎めない人間的魅力は健在な様子です。

 

 

まとめ

 

今回は、1980年代末から1990年代にかけて、心霊番組や悪霊除霊特番などで絶大な人気を集めた僧侶でテレビタレントの織田無道さんについてまとめてみました。

 

織田無道さんは、2002年に宗教法人の乗っ取りを画策した容疑で逮捕され有罪判決を受けたのを契機に、テレビなどの表舞台からは姿を消してしまいました。

 

その後、織田無道さんは格闘技イベントやテーマパーク運営など様々な事業に参入しますが、ことごとく失敗して関係者に多大な不利益を被らせたため、一部の人々からは詐欺師扱いされてしまっています。

 

そうして姿を消していた織田無道さんでしたが、2018年に久々にメディアに登場し、自身が余命いくばくもない末期がんである事を公表しています。

 

こうした経緯もあり死亡説なども流れた織田無道さんでしたが、2020年5月の現在も存命しており、がん治療に実績のあるという超能力者主催の超能力セミナーへの参加をはじめ、漢方やサプリなど様々ながんの民間療法を試みているという事でした。

 

2019年末からはYouTubeチャンネルを開設し、YouTuberとして元気な姿も見せてくれています。余命いくばくもないとの宣告を受けたという織田無道さんですが、どうかがんを克服し今後も元気な姿を見せて欲しいものです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

壇蜜と旦那の結婚&歴代彼氏5人!清野とおると赤羽で生活

上原りさお姉さんの現在!私服・卒業理由・目撃情報や出演番組も総まとめ【パント!のおねえさん】

大村崑の現在!オロナミンCやごはんですよCM秘話・嫁や息子・ライザップで減量成功も総まとめ

上原美優の遺書&自殺や他殺説の真相!関東連合との関係も総まとめ

菊池勲(小倉優子の元旦那)の現在!離婚原因は馬越幸子との不倫?詳細まとめ

かわいい大食い女性タレント・YouTuberの人気ランキングTOP25【2020最新版】

田森美咲の現在!バーンズ勇気と破局?結婚の噂もまとめ【テラスハウス元出演者】

西本はるかの現在!昔や若い頃・結婚の噂や最新画像まとめ【元パイレーツ】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

市來杏香の現在!E-girls脱退理由・ハブられていた噂と真相も総まとめ

杉本有美の現在!旦那や子供・離婚原因・病気「腎盂炎」や事務所トラブルも総まとめ

安倍麻美の今現在!喫煙やキス写真・結婚した旦那や子供も総まとめ

歌舞伎町雑居ビル火災の犯人は?犠牲者や原因・跡地の現在を解説

ロスチャイルド家の現在!家系図と資産・陰謀論まとめ

上級国民は逮捕されない!定義や職業と年収・下級国民との違いを解説

野口みずきの現在!旦那や子供・アテネ金メダルや記録も総まとめ

福島原発事故の現在と真実!死者数や原因・放射能とがんの関係~わかりやすい時系列も解説

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ちとせよしの(有村架純似)の身長と体重!彼氏や結婚の噂・歯の変化・有吉反省会への出演も総まとめ

岩崎隆一の生い立ち&両親といとこ!川崎市登戸通り魔事件の犯人まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す