平本淳也の若い頃と現在!ジャニーズのすべて/ジャニー喜多川からの性被害暴露・結婚や今の活動まとめ

平本淳也さんは「ジャニーズのすべて」でジャニー喜多川さんに性的虐待などを暴露した事で知られる元ジャニーズJr.の実業家です。

 

この記事では平本淳也さんの若い頃、「ジャニーズのすべて」で明かされたジャニー喜多川による性被害の内容、結婚や現在の活動などについてまとめました。 

平本淳也のプロフィール

 

平本淳也のプロフィール

 

生年月日:1966年6月14日

出身地 :神奈川県厚木市

血液型 :B型

別名義 :神無月麗

 

平本淳也さんは1980年から1986年までジャニーズ事務所に所属し、ジャニーズJr.として活動していた元アイドルタレントで、現在は実業家や作家としても活躍されている方です。

 

平本淳也さんは、ジャニーズ事務所脱退後には、フォーリーブスの北公次さんが展開していたジャニーズ事務所を糾弾する活動に共鳴し、元ジャニーズJr.らと「新・フォーリーブス」(後に「新・光GENJI」、「SHADOW」と名称変更)を結成し、ジャニーズ事務所を糾弾するアイドル活動を展開。

 

さらに1996年には、ジャニーズ社長(当時)のジャニー喜多川さんによるタレントに対する性加害やジャニーズ事務所の実態などを赤裸々に告発した「ジャニーズのすべて」を全3部作で発表し世間に衝撃を与えました。

 

そして、平本淳也さんは、イギリスの国営放送BBCが2023年3月に放送したジャニー喜多川によるタレントへの性的加害を取り上げたドキュメンタリー番組「Predator : The Secret Scandal of J-Pop」(直訳すると捕食者:Jポップの秘密のスキャンダル)にも5年間にわたって制作協力をされていました。

 

現在、ジャニー喜多川さんから、ジャニーズ事務所所属のタレントが受けたとされる性的被害が大きな問題となって取り上げられており、若い頃から長くこの問題に関して情報を発信していた平本淳也さんも改めて注目されています。

 

ここではそんな平本淳也さんについて紹介していきます。

 

 

 

平本淳也の若い頃① 10歳の時に東京宝映テレビに所属して芸能界入り

 

平本淳也さんは1966年6月14日の生まれで、神奈川県厚木市の出身です。

 

父親は大手自動車メーカー系企業の役員、母親は日本舞踊の名とりで実業家という裕福な家庭に長男として生まれましたが、幼い頃に両親が別居を経て離婚しており、父親に引き取られて育てられています。

 

その後、父親も母親も再婚し異父異母のきょうだいが5人誕生しています。そのうち、1歳年下の弟もジャニーズJr.で活動していました。

 

      • 平本淳也さんは厚木市立緑ヶ丘小学校4年生だった10歳の頃、沢田研二さんとキャンディーズに憧れ、テレビ東京の「全日本ちびっこ歌まね大賞」に出演し、沢田研二さんの「勝手にしやがれ」と「サムライ」を歌っています。

 

    • そしてこの年には、子役芸能事務所である「東京宝映テレビ(現在の宝映テレビプロダクション
    )」に所属して子役として芸能活動をスタートさせています。

 

 

 

平本淳也の若い頃② 13歳の時にジャニーズ事務所に特待生で入る

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

正面から見て右が若い頃の平本淳也さん(当時16歳)、隣は本木雅弘さん(シブがき隊時代)

 

平本淳也さんは子役として活動していた13歳の頃(厚木市立林中学校1年生時)、ジャニーズ事務所に履歴書と4枚の写真を送ったところ、約3ヶ月後にジャニー喜多川さんから直接電話があり、中学2年の初めにジャニーズ事務所に正式に移籍する事になりました。

 

オーディションはなしの特待生扱いで、ジャニー喜多川さんは平本淳也さんの事をとても気に入っていたようです。ただ、平本淳也さんは中学3年生に上がる頃にはもっと遊びたいと思うようになり、高校受験のためと理由をつけて約1年間レッスンを休んでいます。

 

高校進学後にレッスンに復帰し、その後は田原俊彦さん、近藤真彦さん、シブがき隊、ジャニーズ少年隊などのバックダンサーを務め、本人も「たのきん全力投球!」、「ザ・ヤングベストテン」、「ピンキーパンチ大逆転」、「レッツGOアイドル」、「ヤンヤン歌うスタジオ」などのバラエティ番組に多数出演。

 

1983年公開映画「あいつとララバイ」、1986年のドラマ「新・熱中時代宣言」にも出演して俳優としてもデビュー。さらに、当時人気絶頂だった田原俊彦さんの付き人も務めています。

 

 

 

平本淳也の若い頃③ 19歳で事務所を退所しイベント企画会社を起業

 

写真中央が若い頃の平本淳也さん

 

ジャニー喜多川さんにとても気に入られていた平本淳也さんでしたが、1986年、19歳の時にジャニーズ事務所を退所しています。

 

これは、平本淳也さんが意図して退所したというよりは、当時のジャニーズJr.は20歳までにメジャーデビューできなければ退所するというルールがあったためだったようです。

 

平本淳也さんはジャニーズ事務所退所と同時にイベント企画会社を起業し実業家として活動を始めています。

 

平本淳也さんは実はジャニーズに所属していた頃から、タレント活動よりもプロデュースする側に興味を抱くようになって行ったそうで、そのための起業独立だったようです。

 

 

 

平本淳也の若い頃④ 「新・光GENJI」(SHADOW)にも参加

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

 

ジャニーズJr.辞めた後の平本淳也さんは、1988年11月に「新・フォーリーブス」というアイドルグループを、同じく元ジャニーズJr.の阿部順一さん、倉田順一さん、赤木奈緒さん(小林直行)と共に結成しています。

 

このグループは当時、暴露本「光GENJIへ」で、ジャニー喜多川さんからの性被害を告白するなどのジャニーズ事務所糾弾活動を展開していた元フォーリーブス(ジャニーズ初期の人気グループ)の北公次さんの活動に同調して集まった元ジャニーズJr.達によって結成されたものでした。

 

このグループはその後、新たなメンバーも次々と加入し、「新・光GENJI」に名前を変え最終的に「SHADOW(シャドー、影)」というグループ名で活動を展開しました。

 

平本淳也さんは初期メンバーの1人として中心的に活動。CDリリースやライブ活動への参加の他、1989年発表の北公次さんの著作「光GENJIへ最後の警告」にはジャニーズJr.時代の告白文を寄稿しています。

 

さらに、グループの名義(新・光GENJI名義)で1989年6月に出版された「8人目の光GENJI」がきっかけとなり、平本淳也さんはSHADOW解散後の1996年にジャニーズやジャニー喜多川さんに関する暴露本「ジャニーズのすべて」シリーズを発表し、これが平本淳也さんの名前が広く世間に知られるきっかけにもなりました。

 

ただ、SHADOWに参加した当時について平本淳也さんは、「ジャニーズ事務所と敵対しようとするつもりではなく、大先輩の北公次さんの呼びかけに応じたいとの想いで参加した」と明かされています。

 

「ジャニーズ事務所と敵対しようというつもりはなく、北さんのもと “祭り” を盛り上げようと(笑)。大先輩から直々に『手伝ってくれ』と言われると、断われませんしね」

 

 選抜メンバーで「新・光GENJI」(のちに「SHADOW」と改名)というグループも結成。平本氏も加わった。

 

引用:ジャニーズの秘密を著書で暴露した作家、事務所から圧力は?

 

後述しますが、これまでにジャニー喜多川さんからの性被害を告白した他のメンバーと比べると、平本淳也さんはそこまで大きな被害を受けていません。

 

そのため、平本淳也さんはジャニー喜多川さんや事務所に対してそこまで強く批判的な感情は抱いておらず、あくまでも内部でその実情を見てきたという立場から、それを伝えたいという想いで「ジャニーズのすべて」の出版など一連の活動を展開されていたようです。

 

 

 

平本淳也の若い頃⑤ 「ESCAPE」のプロデュースや「維新組」での活動

 

「SHADOW」は、1990年3月に、メンバー間の揉め事が原因となって解散となりました。

 

その解散直後、平本淳也さんは「ESCAPE(エスケープ)」というグループをプロデュースし結成しています。自身はメンバーには加わらずに完全にプロデューサーの立場で、当時現役のジャニーズJr.だった甲斐友一さんや、元ジャニーズJr.の小林篤志さんらが加わっていました。

 

1994年には芸能事務所「インターフェイスプロジェクト」所属のアイドルグループ「維新組」の結成に参加し約5年ぶりにアイドル活動に復帰。同グループはイベントやテレビ出演もしていましたが、事務所の財政難の影響ですぐに解散となりました。

 

その後、平本淳也さんは1996年に「ジャニーズのすべて」シリーズがベストセラーとなったのをきっかけに作家活動や雑誌への執筆活動で人気を上げ、また、実業家としても成功を収められています。

 

 

 

平本淳也は「ジャニーズのすべて」でジャニー喜多川の性被害などを暴露

 

出典:https://m.media-amazon.com/

 

平本淳也さんは、1996年に「ジャニーズのすべて 少年愛の館」、「ジャニーズのすべて2 反乱の足跡」、「ジャニーズのすべて3 終わりなき宴」の3部作を発表し大きな話題となりました。

 

この「ジャニーズのすべて」はジャニーズの暴露本として有名ですが、全体の内容は暴露だけでなく、ジャニーズ入りの経緯や合宿所や人気の高かった先輩のジャニーズタレントとのエピソードなども盛り込まれた、あまり世間には知られていなかったジャニーズの裏側を明かす内容となっています。

 

ただ、「ジャニーズのすべて」でももちろん、ジャニー喜多川さんから平本淳也さんが受けた性被害の内容は明らかにされています。その内容については次の見出しで紹介します。

 

 

 

平本淳也がジャニー喜多川から受けた性被害の内容

 

出典:https://dogo-art.com/

 

平本淳也さんが著作「ジャニーズのすべて」の中で明かされており、ジャニー喜多川さんから受けた性被害の内容についても見ていきます。

 

平本淳也さんもジャニーズJr.時代、13歳から18歳までの間、他のJr.らと同じようにジャニーズの合宿所(ジャニー喜多川さんの自宅マンション)に出入りしていました。

 

平本淳也さんは自身が性被害に遭う前から、他のメンバーらからジャニー喜多川さんの少年愛疑惑を耳にしたり、実際に被害を受けたという噂をよく耳にしていたそうです。

 

実際に、夜中に隣で眠っているJr.のところにジャニー喜多川さんが入っていき、そこから「ハァ〜」といった謎の声が聞こえてくるため、そうした行為が本当に行われているという事にも気がついていました。

 

そしてある日の夜、強烈な香水の匂いをさせたジャニー喜多川さんが、ついに平本淳也さんのベッドへと下の方から潜り込んできました。

 

ジャニー喜多川さんは平本淳也さを抱きしめると、「ユー、もうすぐデビューだね」、「レッスンは大変だけど頑張って」、「新しいグループにはユーがリーダーで頑張るんだよ」、「来年にはもうユーは大スターだよ」など、アイドルとして成功したいJr.にとっては夢のような話を耳元で囁きながら、手の平や腕をマッサージしてきたのだそうです。

 

さらに、ジャニー喜多川さんは平本淳也さんの体全体を撫で回すようにし、股の間に脚を突っ込んできたそうです。

 

ここまできて耐えきれなくなった平本淳也さんは、咄嗟にトイレに駆け込み、我慢できないと訴えるという作戦(「ジャニーズのすべて」では「トイレに行きたい作戦・我慢できないスペシャル」と表現されている)でジャニー喜多川さんからそれ以上の性被害を受ける事を回避できたのだとか。

 

そして、平本淳也さんがトイレから寝室に戻ってくると、ジャニー喜多川さんは隣で寝ていた正木慎也さん(後に「忍者」のメンバーとしてデビュー)のベッドで同様の行為に及んでいたそうです。

 

平本淳也さんはその時、ジャニー喜多川さんが正木慎也さんを後ろから襲うのも目撃。正木慎也さんの「痛い!」という声も聞き、「本物のホモはここまでするのか、ということを知った(ジャニーズのすべての表記のママ)」と思ったのだそうです。

 

その後、正木慎也さんはメジャーデビューを果たし、一方の平本淳也さんは当時のJr.の中でもリーダー格で人気も高い存在だったにも関わらず、結局メジャーデビューできずに終わりました。

 

「ジャニーズのすべて」では、ジャニー喜多川さんからの性被害を受け入れればメジャーデビューとスターへの道が待っており、それを拒否すればどんなに人気と実力があってもデビューできずに終わる(20歳でJr.を卒業する)という事も明らかにされたのでした。

 

 

 

平本淳也は結婚はしておらず独身(結婚歴もなし)

 

平本淳也さんは公開しているプロフィール情報に「未婚」と記載しています。「未婚」とは今までに結婚した事がないという事です。

 

したがって平本淳也さんは結婚はしておらず独身で、現在まで1度も結婚の経験もないのだと思われます。

 

 

 

 

平本淳也の現在① 藤島ジュリー景子社長の謝罪に怒りを表明

 

出典:https://newsdig.ismcdn.jp/

 

ジャニー喜多川さんから、大勢の所属タレントが性被害を受けていた事が明らかになっている問題で、ジャニーズ事務所の現社長である藤島ジュリー景子さん(ジャニー喜多川さんの姪)が謝罪動画を発表しました。

 

平本淳也さんが、このジュリー社長の謝罪動画に対して怒りを感じている事を表明されています。

 

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川前社長が行ったとされる性加害問題について、ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長が謝罪コメントを出した。1980年代後半からジャニー氏による性加害を告発してきた元ジャニーズJr.の平本淳也氏(56)は「怒り心頭」と話した。

 

引用:追及30年!元ジャニーズJr.平本淳也氏がジュリー社長に怒り「何に対して謝罪しているのか」

 

ジュリー社長は謝罪動画で「(ジャニー喜多川さんによるタレントに対する性加害を)知らなかったでは決して済まされない話だと思っておりますが、知りませんでした」と話しています。

 

平本淳也さんは特にこの点について怒っているようで、自身も加わった「SHADOW」での活動や、著作「ジャニーズのすべて」など、35年以上にもわたってジャニー喜多川さんによる性被害を情報発信しているにも関わらず、「知らなかった」で押し切ろうとするジャニーズ事務所側の姿勢に対して強い怒りを感じられているようです。

 

平本淳也さんは自身のブログでもこの件について触れており、皮肉を交えてジュリー社長を痛烈に批判されています。

 

企画段階から参加したBBCの番組と何かと協力関係にある週刊文春の大きなチカラがあって巨大なジャニーズ事務所にほんの少しばかりか「テコ」入れが出来た印象があるものの、それは違和感ばかりで結局は真実を捻じ曲げても帝国こそ真実なりと言わんばかりの「会見」(?)が発信された。

 

引用:平本淳也 オフィシャルブログ 【ジュリー】知りません、許してください。何も知らない私こそ被害者なのです、、、

 

 

 

平本淳也の現在② BBCのジャニー喜多川糾弾番組に制作協力し本人も出演

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

平本淳也さんは、イギリスの国営放送BBCが2023年3月7日に放送した、「Predator : The Secret Scandal of J-Pop」というドキュメンタリー番組に5年にわたって制作協力し、自身も出演されています。

 

このBBC「Predator : The Secret Scandal of J-Pop」は、ジャニー喜多川さんによる10代のタレントに対する性的虐待を取り上げたドキュメンタリー番組で、日本でも放送され大きな反響を呼びました。

 

平本淳也さんは、5年前にBBC側からアプローチがあり、ずっと協力されていたとの事です。

 

また、2023年5月17日に放送されたNHK「クローズアップ現代」でもこの問題が、「“誰も助けてくれなかった” 告白・ジャニーズと性加害問題」のタイトルで取り上げられており、平本淳也さんはこちらにも全面協力されています。

 

 

 

平本淳也の現在③ 実業家や作家として幅広く活躍中

 

出典:https://vjsv.com/

 

現在は、ジャニー喜多川さんにタレントが性被害を受けた問題で注目されている平本淳也さんですが、普段は実業家や作家としてかなり幅広く活躍されています。

 

実業家としては、複数の企業の代表取締役を務め、国際企業の取締役も務めています。

 

作家としては、多くの雑誌にジャニーズに関連する記事を中心に連載や寄稿を行なっています。

 

また、プロデュース業やイベントの企画、企業や個人、政治家などに対するアドバイザー業、カウンセラー業、コンサルティング業、講演会やイベントへの出演、株式や為替、仮想通貨などへの投資業、などかなり幅広く活躍されています。

 

 

 

まとめ

 

今回は、元ジャニーズJr.の実業家で、ジャニーズの裏側やジャニー喜多川さんのタレントに対する性的虐待について綴った書籍「ジャニーズのすべて」の作者としても知られる平本淳也さんについてまとめてみました。

 

平本淳也さんは若い頃、子役を経てジャニーズ事務所に入り、ジャニー喜多川さんのお気に入りの1人としてジャニーズJr.で活躍。19歳でジャニーズ事務所を退所した後は、ジャニー喜多川さんやジャニーズ事務所を糾弾する活動を展開するアイドルグループ「SHADOW」にも参加しました。

 

一方で19歳でイベント企画会社を立ち上げ、「ジャニーズのすべて」などで知名度を上げたのをきっかけにして事業も成功させ、現在は複数の会社の代表取締役を務め、国際企業のGMも任されるほどとなっています。

 

「ジャニーズのすべて」は、ジャニー喜多川さんによるタレントへの性的虐待のほか、ジャニーズの裏側を綴った内容でした。平本淳也さんがジャニー喜多川さんから受けた性被害の内容も書かれていますが、平本淳也さんは一線を越える前にトイレへと逃げ込む事で難を逃れています。

 

そんな平本淳也さんは現在は実業家、作家として成功しており、幅広い活動を続けられています。また、現在まで結婚はされておらず独身を貫かれているようです。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ジャニーズJr.人気ランキングTOP30!魅力・人気の理由も総まとめ【2024最新版】

森内貴寛の現在!NEWS脱退理由とブブカ熱愛画像・ジャニーズ退所後も総まとめ【ワンオクTaka】

ジャニーズ年収ランキング最新TOP40~推定収入・給料まとめ【2024年版】

川野直輝(元ジャニーズJr.)の現在!彼女や結婚の噂・退所理由と最新情報も総まとめ

志賀泰伸の現在!ジャニーズ忍者の若い頃・結婚や嫁と息子・ジャニー喜多川からの性被害とその後まとめ

岡本カウアンの現在!やめた理由や性被害の内容・身長と家族・同期や態度悪い噂も総まとめ

Travis Japanメンバー人気順TOP7!身長やメンバーカラーなどプロフィールも紹介【2024最新版】

中島来弥の身長と年齢や大学!兄のジャニーズ中島裕翔など家族も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

笠井信輔の現在!嫁や子供(息子)・がんのステージや余命まとめ

ナヨン事件と犯人の現在!被害者(女の子)のその後・映画化や厳罰化など影響も総まとめ

マイケル富岡の現在!収入源と若い頃・彼女集団や結婚・自宅も総まとめ

京阪電気鉄道置石脱線事故の犯人とその後!中学生の保護者への賠償金・場所と原因・現在まとめ

タリウム事件の少女・大内万里亜の現在!生い立ちや実家の母親など家族・名古屋大学や高校などの学歴・事件とその後も総まとめ

大和田美帆の現在!元旦那との子供や離婚原因は?岡江久美子と大和田獏の娘として話題

東尾理子と石田純一の子供は3人!息子と娘・馴れ初めや結婚式まとめ

木乃江祐希(フルーツポンチ村上健志の嫁)の現在!結婚と子供・出身と家族・経歴などプロフィールまとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

北公次の現在と死因!若い頃やジャニー喜多川からの被害告発本・結婚や嫁と子供・創価学会との関係まとめ

橋田康の現在!ジャニーズジュニア時代と同期・性被害・家族や結婚情報も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す