土肥美智子(田嶋幸三の嫁)の若い頃と学歴!結婚や子供・新型コロナエピソードも総まとめ【女性スポーツ医師の先駆け】

現・日本サッカー協会会長・田嶋幸三さんの嫁であり、女性スポーツドクターの先駆け的存在である土肥美智子さん。

 

今回は土肥美智子さんの若い頃の経歴や学歴、結婚した旦那・田嶋幸三さんとのエピソード、子供をまとめてみました。

 

土肥美智子のプロフィール

 

出典:https://www.asahi.com/

プロフィール

 

・名前: 土肥 美智子(どひ みちこ)

・生年月日: 1965年10月20日

・出身地: 東京都

・出身高校: 白百合学園高校

・最終学歴: 千葉大学医学部

・職業: 医師

・所属: 国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部

・肩書: 副主任研究員(内科医)

・著名な親族:

・ 夫: 田嶋幸三(日本サッカー協会会長)

・ 息子: 田嶋凜太郎(プロサッカー選手)

・ 甥: 日高慶太(プロサッカー選手)

 

 

 

土肥美智子はスポーツ医学を専門とする医師

 

土肥美智子さんは、オリンピックなどの国際大会における日本選手団に、スポーツドクターとして帯同した経験もある、スポーツ外傷診断学を専門とする医師です。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

女性スポーツドクターの先駆け的存在で、若い頃から国際サッカー連盟(FIFA)やアジアサッカー連盟(AFC)、日本サッカー協会(JFA)で医学委員としても活動。

 

なでしこジャパンやハリルジャパンに、チームドクターとして帯同した経験もお持ちです。

 

なお、2016年にハリルジャパンのチームドクターを務めた際には、その美貌が話題になったことも…。

 

 

出典:https://www.iza.ne.jp/

 

 

 

土肥美智子の若い頃の経歴・学歴とは?

 

次に、そんな土肥美智子さんの気になる学歴について調べてみました。

 

土肥美智子さんは白百合学園高校を卒業後、千葉大学医学部に進学しました。1991年に同大を卒業後の経歴については次の通りです。

 

 

出典:http://www.hitachi.co.jp/

 

1993年に東京慈恵医科大学放射線医学入局。翌1994年から6年間、フランス政府給費生としてフランス原子力委員会、FeredericJoiot 病院に留学。

 

帰国後は、東京慈恵医科大学放射線科および国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部にて勤務(非常勤)。

 

2004年にはアジアサッカーASCスポーツ医学部門勤務、スポーツ科学センタースポーツ医学非常勤医師としても活躍。2010年に国立スポーツ科学センターメディカル副主任研究員を経て現在に至る。

 

引用:女性アスリートとスポーツ|日本鍼灸師会のけんこう定期便 https://www.harikyu.or.jp/

 

 

 

土肥美智子が結婚した旦那は田嶋幸三

 

土肥美智子さんが結婚した旦那は、実は現・日本サッカー協会会長の田嶋幸三さんだったりします。

 

まずは、土肥美智子さんの旦那・田嶋幸三さんのプロフィールを簡単に確認しておくことにしましょう。

 

 

土肥美智子の旦那・田嶋幸三のプロフィール

 

出典:https://web.gekisaka.jp/

プロフィール

 

・名前: 田嶋 幸三(タシマ コウゾウ)

・生年月日: 1957年11月21日

・出身地: 熊本県天草郡

・ポジション: FW

・所属クラブ: 古河電工(1980 – 1982年)

・日本代表歴: 1979 – 1980年

・国際Aマッチ出場試合数: 7試合

・現在の肩書:

・ 日本サッカー協会会長

・ アジアサッカー連盟(AFC)理事

・ JFAアカデミー福島初代スクールマスター

 

 

土肥美智子の旦那・田嶋幸三の経歴

 

中学時代からサッカーに夢中で、関東大会で優勝経験もある田嶋幸三さんは、高校時代はサッカーの強豪校・浦和南高校に越境通学。

 

高校3年生の時には、キャプテンとして高校選手権に出場して優勝を果たしています。

 

 

出典:http://happywords.hatenadiary.jp/

 

しかし、当時の日本サッカーにはまだプロが発足していなかったことから、高校卒業後は教員になるべく筑波大学に入学しました。

 

大学4年生の時、日韓戦の前座試合で大学選抜の日韓戦に出場した田嶋幸三さん。

 

この試合で、当時の日本代表監督・下村幸男さんの目に留まり、その後日本代表に選出されるようになると、日本代表国際Aマッチは7試合に出場しています。

 

また、大学卒業後は日本サッカーリーグに所属する古河電気工業サッカー部に所属した田嶋幸三さんですが、実業団選手として活動したのは、1980年~1982年の間だけでした。

 

以降は、指導者としての道を学ぶため、当時の西ドイツに留学しています。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

西ドイツでコーチライセンスを取得し、帰国後は立教大学や筑波大学で、サッカー部コーチや講師を務める一方で、1993年からは日本サッカー協会の強化担当ポストを歴任しています。

 

1999年からは、アンダー世代の日本代表監督に就任。

 

2006年には協会専務理事、2010年には協会副会長、そして2016年3月27日のJFA理事会を経て、正式に第14代日本サッカー協会(JFA)会長に就任し、現在に至っています。

 

 

 

土肥美智子の旦那・田島幸三が新型コロナウイルスに感染して話題に

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、まさに世界中がパニック状態になっていた2020年3月17日、田嶋幸三さんが、新型コロナウイルスに感染したとの報道が日本中を駆け巡りました。

 

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

田嶋幸三さんの同居の家族である土肥美智子さんの体調についても、心配する声が多く寄せられる中、日刊スポーツは次のように報じています。

 

田嶋会長が新型コロナウイルスに感染した中、土肥氏の体調が気になるところだが、宮脇専務理事は「新型コロナの兆候は見られないので、検査を受けられていないと言っていた。非常に元気そうだった」と話した。

 

引用:田嶋幸三会長妻で医師の土肥美智子氏は感染兆候なし https://www.nikkansports.com/

 

さすがに医師ということで、家庭内での感染には細心の注意を払われていたようですね。

 

土肥美智子さんは、後に当時の生々しい状況やその時に医師として取った対処法について、インタビューに答える形で具体的に語られています。

 

 

出典:https://www.asahi.com/

 

まず、3月14日、田嶋幸三さんはその日、JFAの理事会に出席し、帰宅してそのまま寝室へ入っていったそうです。その時点ですでに具合が悪かったのかも知れませんね。

 

その後、リビングにいた土肥美智子さんの携帯に、寝室にいる田嶋幸三さんから電話が入りました。

 

「ちょっと微熱があるみたいだ」

 

と、その時の土肥美智子さんの対応がこちら。

 

私は「そこから出てこないように」と指示しました。8日に海外出張から戻ったばかりなのと、新型コロナの話題は、ここ日本でも大きくなりつつありました。我が家には高齢者もいますし、私も医療従事者なので、感染するわけにはいきません。まずは自宅の寝室に隔離しました。

 

引用:JFA田嶋会長の妻・土肥美智子医師が語る新型コロナ感染者、濃厚接触者のリアル https://sports.yahoo.co.jp/

 

食事は寝室の入り口に置き、食べ終わったら廊下に出してもらうという方法をとったそう。

 

翌15日の夜にも熱が出ていたことから、保健所に相談してみたところ、検査してもらえることになり、翌16日、土肥美智子さんが車を運転して指定の病院に送り届けることに。

 

その時にも次のような対処法を取ったそうです。

 

出典:https://www3.nhk.or.jp/

 

感染の疑いのある田嶋は、運転席から一番遠い対角線上の席に座らせました。帰宅するときには窓を開けて換気をし、家に帰ってからすぐに次亜塩素酸ナトリウム液で車を消毒しました。その時はまだ陽性かどうかは分からなかったのですが、可能性があると私自身が判断してそうしました。

 

引用:JFA田嶋会長の妻・土肥美智子医師が語る新型コロナ感染者、濃厚接触者のリアル https://sports.yahoo.co.jp/

 

16日の検査の時点で、X戦とCT検査の結果、肺炎が認められるとの診断を受けたことから、新型コロナの感染の可能性が高いと判断したしたそうです。

 

 

出典:https://www.nikkansports.com/

 

 

 

土肥美智子の子供は慶応大学を休学し、ヨーロッパへサッカー留学している

 

土肥美智子の子供・田嶋凜太郎のプロフィール

 

 

出典:https://9014.teacup.com/

プロフィール

 

・名前:田嶋 凜太郎(たしま りんたろう)

・生年月日: 1997年4月8日

・出身地: 千葉県我孫子市

・身長: 175cm

・ポジション: MF (AMF)

・ユース

2007 – 2013: 三菱養和

2013 – 2014: ACBB

2014 – 2016: 三菱養和

2016: 慶應義塾大学

2018 -: 慶應義塾大学

・クラブ

2016 – 2017: VVVフェンロー(オランダ)

2017 – 2018: ディナモ・ザグレブII(クロアチア)

2020 – 慶應義塾サッカー部

 

土肥美智子さんと旦那・田嶋幸三さんの間には、一人息子の田嶋凜太郎さんがおり、現在、慶應義塾ソッカー部(サッカー部)に所属する大学生です。

 

2016年4月に慶応大学に入学した田嶋凜太郎さんは、すぐに慶應義塾サッカー部に入部するも、その年の夏には大学を休学。

 

オランダのサッカークラブ「VVVフェンロー」にサッカー留学を果たしました。

 

 

出典:https://9014.teacup.com/

 

VVVフェンローとは、当初はアマチュア契約との報道でしたが、その後、プロ契約を締結しているようです。

 

その後、2017年からはクロアチアへ渡るも、2018年には帰国して大学に復学。

 

2020年3月現在、田嶋凜太郎さんは慶應義塾大学3年生で、慶應義塾サッカー部で活躍されているようです。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

現・日本サッカー協会会長・田嶋幸三さんの嫁であり、女性スポーツドクターの先駆け的存在である土肥美智子さんの学歴や若い頃の経歴、子供について調べてみました。

 

また、土肥美智子さんが結婚した旦那・田嶋幸三さんが新型コロナウイルスに感染した際、医師としてとった対処法についてもまとめてみました。

 

息子さんもサッカーの道に進んでいるようで、今後も土肥美智子さんと家族から目が離せませんね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

高見知佳の死因はがん!旦那と子供やハーフ説・若い頃から現在まで総まとめ

小野ヤスシの現在と死因!安倍里葎子との不倫・嫁と息子や娘・ドリフターズ脱退理由・晩年と最後の仕事や告別式も総まとめ

松居直美の若い頃と現在!元旦那と息子・猫ハナちゃんと自宅・結婚と離婚や再婚も総まとめ

高相祐一(酒井法子の元旦那)の実家や現在!工藤静香や息子との関係も総まとめ

倉田茉美の現在!彼氏/小柳津林太郎との破局理由は?身長や経歴・母親など家族・結婚の有無など総まとめ

向田邦子の死因は飛行機事故!父親や妹など家族・結婚や子供・遠東航空103便墜落事故まとめ

菊池梨沙(城島茂の嫁)はハーフ!実家と家族・春日俊彰や丸山隆平との関係も解説

間中敏雄(日光猿軍団の校長)の現在!嫁や息子(長男)の事故死・最新情報も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

藤田みどり(岡田眞澄の元嫁)の若い頃と現在!結婚と子供(息子3人)・離婚の原因・その後の不幸も総まとめ

スン・リー(中国女優)の現在!結婚した夫と子供・出演ドラマと映画も総まとめ

荒瀬詩織の現在!旦那の石井琢朗との結婚と子供・アナウンサー退職の真相も総まとめ

黒石高大の昔と現在!弱い噂や関東連合との関係・戦績・母親と妹・年収や愛車・彼女や結婚も総まとめ

羽野晶紀の若い頃や現在!和泉元彌との結婚や子供(息子/娘)が通う学校・自宅も総まとめ

古村比呂の若い頃と現在!元旦那/布施博との息子3人や離婚原因・子宮頸がんのステージと闘病生活も総まとめ

森健一(森麻季の旦那)の現在!ムーミンの会社社長の経歴や資産・結婚と子供も総まとめ

クラウディア(梅宮辰夫の嫁)の若い頃と現在!生い立ちやホステス時代・膠原病や太った噂も総まとめ【画像あり】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

殿さまキングスのメンバー4人の現在!なみだの操などヒット曲・解散理由やその後も総まとめ

かたせ梨乃の若い頃と現在!年齢・旦那や子供の有無・結婚しない理由も総まとめ【画像多数】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す