双極性障害(躁鬱病)の芸能人/有名人26人!躁状態と鬱状態が周期的にやってくる病気【2020最新版】

ハイテンションな人だと思っていたのに、久しぶりに会ったら、とんでもなく暗い人だったという経験はありませんか?もしかしたら、その人は双極性障害なのかもしれません。

 

双極性障害(躁鬱病)の症状や特徴、双極性障害の芸能人・有名人をまとめました。

双極性障害(躁鬱病)とは

 

双極性障害とは、躁うつ病とも呼ばれる精神科疾患です。ハイテンションな躁状態とローテンションなうつ状態を繰り返す病気です。

 

WHOによると、世界には双極性障害の患者さんが6000万人もいるとされていて、20歳前後で発症する人が多いことがわかっています。世界で6000万人もの患者さんがいるということは、130人に1人は双極性障害の可能性があるということですから、決して珍しい病気ではないということです。

 

双極性障害は遺伝との関係が深いと言われていて、一卵性双生児の場合、一致率は50~80%と非常に高くなっています。

 

 

双極性障害(躁鬱病)の症状や特徴

双極性障害の症状や特徴を見ていきましょう。症状や特徴を見ると、どんな病気かが具体的にわかるようになってきます。

 

 

双極性障害の特徴は躁と鬱を繰り返す

双極性障害の特徴は、躁状態とうつ状態を繰り返すことです。だから、ハイテンションで活動的な期間と、ローテンションで何のやる気も起こらない期間が周期的にやってくるのです。

 

出典:saiseikai.or.jp

 

この図を見るとわかると思いますが、双極性障害はうつ病とは違います。躁状態とうつ状態が周期的にやってくるのです。しかも、常に躁状態、もしくはうつ状態というわけではありません。フラットな精神状態の時もあります。

 

躁うつ病の人は、鬱状態から躁状態になると、「調子が良くなった!うつ病が良くなった!」と感じるようになり、躁うつ病と気づかないこともあります。特に、躁状態が「軽躁」の双極Ⅱ型障害の人は、自分が双極性障害とは気づかないことがあるんです。

 

 

鬱状態の時の症状と特徴

 

鬱状態の時は、うつ病と同じような状態になります。

 

・気分が落ち込む
・やる気がない
・寝てばかりいる
・何をやっても楽しくない
・体がだるい
・すぐに疲れる
・頭が働かない
・死にたくなる
・自分には生きる価値がないと思い込む
・食欲がない

 

このような症状になり、仕事ができなくなる、学校に通えなくなるなど、日常生活を送ることができなくなることも少なくありません。

 

 

躁状態の時の症状と特徴

 

躁状態の時は、次のような症状が出ます。

 

・エネルギーに満ち溢れる
・元気になる

・睡眠時間が短くなる
・高揚感がある
・ひたすら話し続ける
・無敵になったように感じる
・怒りっぽくなる
・気が散って、集中力がなくなる
・じっとしていられない
・浪費が激しくなる

・性的に奔放になる

 

躁状態の時には、浪費をして借金をしたり、不倫・浮気などを繰り返したり、無謀な行動を繰り返したりして、家庭崩壊・社会的地位の喪失、経済的な損失などの問題が出てきます。

 

 

双極性障害の特徴

 

双極性障害は、基本的に躁状態とうつ状態を周期的に繰り返していく病気です。躁状態からうつ状態へ、うつ状態から躁状態へと変化する期間は、数ヶ月~数年程度と言われています。

 

ただ、適切な治療をしないと、躁うつのサイクルはどんどん短くなってしまいます

 

また、双極性障害の人のうつ状態の場合、一般的なうつ病の治療をしていても症状は良くなりません。むしろ、突然躁状態になる(躁転)こともあります。

 

そして、特定の抗うつ薬を使っていると、1年のうちに4回以上も躁状態とうつ状態を繰り返す「急速交代化」という状態になってしまいます。

 

双極性障害は躁状態の時には「調子が良い」と思っているので、自分が病気とは思いません。また、うつ状態だと初診ではうつ病の治療を行います。だから、なかなか双極性障害と診断するのは難しく、診断までには長い時間がかかることも多いんです。

 

 

双極性障害(躁鬱病)の芸能人・有名人:国内・女性4人

1.遠野なぎこさん

出典:grapee.jp

遠野なぎこ

生年月日:1979年11月22日

出身:神奈川県川崎市

身長:164cm

所属:キャストパワー

血液型:O型

活動:女優

 

遠野なぎこさんは自身のブログで双極性障害であることを告白しています。摂食障害に加えて、双極性障害も持っているようです。

 

ブログでは以前結婚していた男性が遠野なぎこさんの双極性障害を支えてくれていると報告していましたが、現在は離婚しています。遠野なぎこさんは定期的に女優のお仕事をされているので、今は治療がうまくいって、症状が落ち着いているのかもしれません。

 

 

2.泰葉さん

出典:torigei.com

泰葉

生年月日:1961年1月17日

出身:東京都台東区

所属:泰葉エンターテイメント

血液型:O型

活動:タレント

 

タレントの泰葉さんは2016年に「爆報!THE フライデー」に出演して、双極性障害だったことを告白しています。感情的に不安定になっていて、引退すると言ったり、イラン人と婚約・婚約破棄・復縁などをしたり、離婚会見で「金髪ブタ野郎」等発言をしたのは、双極性障害から来るものだったのかもしれません。

 

私の双極性障害の原因は

この虐待によるものでした

 

引用:告発 | 泰葉オフィシャルブログ「Yasuha Style」Powered by Ameba

 

泰葉さんは自身のブログで、双極性障害を発症したのは、元夫の春風亭小朝さんから受けた暴行、いじめ、異常性行為だったと告発しています。

 

 

3.絲山秋子さん

出典:webun.jp

絲山秋子

生年月日:1966年11月22日

出身:東京都世田谷区

活動:作家

 

「沖で待つ」で芥川賞を受賞した作家の絲山秋子さんは、サラリーマン時代に双極性障害を発症しています。早稲田大学を卒業した後は、住宅設備機器メーカー営業職として数度の転勤をして、仕事のストレスもあり、1998年に双極性障害を発症します。

 

休職をして療養をしている時に小説を書き始め、一度は復職しますが、最後再発したため退職。その後、作家としての道を歩み始めます。

 

服薬はゼロになった現在、双極性障害と長年どうつきあってきたかを「絲的ココロエ―――「気の持ちよう」では治せない」というエッセイでつづっています。

 

 

4.大山結子さん

出典:twitter.com

大山結子

生年月日:1974年5月16日

出身:埼玉県春日部市

活動:現代美術家

 

化粧品のための動物実験の反対運動を目的とした、通称「うさぎ組」という芸術家NGOの代表を務める大山結子さんは、双極性障害を持っていることを発表しています。

 

障がい者専門芸能プロダクション「Co-Co Lifeタレント部」のレッスン生としても登録しています。

 

 

双極性障害(躁鬱病)の芸能人・有名人:国内・男性11人

1.玉置浩二さん

出典:ecdeaf.com

玉置浩二

生年月日:1958年9月13日

出身:北海道旭川市

身長:177cm

所属:ソルトモデラート

血液型:A型

活動:ミュージシャン

 

ミュージシャンの玉置浩二さんは、自身の半生を描いた本の中で統合失調症を発症していたことを告白していますが、統合失調症だけでなく双極性障害も発症していたのではないかと言われています。

 

玉置浩二さんは調子が良い時は、3時間で30曲を作曲することもあるほどとのことで、これだけアイディアが浮かび、過活動のような状態になるのは、双極性障害の躁状態だからではないでしょうか?

 

あのハイテンションも、双極性障害なら説明が付きますよね。

 

 

2.中島らもさん

出典:amazon.co.jp

中島らも

生年月日:1952年4月3日

出身:兵庫県尼崎市

活動:小説家、劇作家

 

作家や劇作家として活躍した中島らもさんは、躁うつ病(双極性障害)を地病として持っていました。お父様も、双極性障害だったとのことです。

 

中島らもさんは、まずはうつ病(双極性障害のうつ状態)を発症し、その後に躁状態となって広告プランナーとして活躍します。それから、アルコール依存症になったり、ナルコレプシーになったりと、精神疾患に苦しめられた人生でした。

 

 

3.坂口恭平さん

出典:sinkan.jp

坂口恭平

生年月日:1978年4月13日

出身:熊本県熊本市

活動:建築家

 

建築家として活躍している坂口恭平さんは、躁うつ病であることを公言し、自分自身では双極性障害は手に負えないと考え、「意のままにならない『坂口恭平』をみんなで操縦する」という方針に変えて、うまく付き合っているようです。

 

「坂口恭平 躁鬱日記」という本で、双極性障害との付き合い方を赤裸々につづっています。また、「自殺者をゼロにする」という目標を掲げ希死念慮に苦しむ人々との対話「新政府いのっちの電話」の活動も続けています。

 

 

4.田宮二郎さん

出典:cinema.ne.jp

田宮二郎

生年月日:1935年8月25日

出身:大阪府大阪市

身長:180cm

所属:田宮企画

血液型:B型

活動:俳優、司会者

 

俳優で「白い巨塔」で知られる田宮二郎さんも、双極性障害でした。「白い巨塔」の撮影スタート時は躁状態で、あまりにもテンションが高く、私生活が荒れ、周囲にも迷惑をかけるほどでした。

 

18話を収録した後は1ヶ月の休暇を貰い、ロンドンに旅立ちます。そして、日本に帰国した時にはうつ状態に入っていました。うつ状態の中で、共演者やスタッフの協力もあり、なんとか白い巨塔の撮影を終えます。しかしその後、自殺してしまいました。

 

田宮二郎さんが双極性障害を患ったのは、「薄毛のストレス」だったそうです。二枚目俳優にとっては、薄毛になっていくことが絶えられなかったのかもしれません。

 

 

5.宮沢賢治さん

宮沢賢治

生年月日:1896年8月27日

出身:岩手県花巻市

活動:詩人、童話作家

 

「銀河鉄道の夜」で知られる宮沢賢治さんは、双極性障害だったと言われています双極性障害だったからこそ、「銀河鉄道の夜」や「注文の多い料理店」などの作品を生み出したと言われているんです。

 

双極性障害の症状には、気宇壮大な発想と幻視力があります。故郷の岩手を越え日本列島を越え、宇宙全体の幸せを求めた宮沢賢治の作風は、双極性障害の症状の産物だったのです。

 

 

6.太宰治さん

太宰治

生年月日: 1909年6月19日

出身:青森県五所川原市

活動:作家

 

太宰治さんも、双極性障害を患っていたと言われています。エネルギッシュに創作活動をしたり、左翼活動家として活動をしたり、結婚・離婚を繰り返し、乱れた私生活を送っているのを見ると、双極性障害の躁状態だった時期であることがわかります。

 

そして、自殺をする(自殺未遂をする)時はうつ状態だったのかもしれません。

 

きちんと診断が出ているわけではありませんので、双極性障害とも言われていますが、一方では境界性パーソナリティ障害とも言われています。

 

 

7.夏目漱石さん

出典:mainichi.jp

夏目漱石

生年月日:1867年2月9日

出身:千葉県

活動:作家

 

作家の夏目漱石さんも、双極性障害だったと言われています。ただ、専門家の間でも意見は分かれているようで、双極性障害だったとする人もいれば、統合失調症だったと主張する人もいます。神経衰弱という説もありますね。

 

精神医療が発達しておらず、専門家が直接診断できたわけではないので、エピソードから判断するしかありませんが、何かしらの精神疾患を患っていたことは間違いないようです。

 

 

8.岡潔さん

出典:sankei.com

岡潔

生年月日:1901年4月19日

出身:大阪府大阪市

活動:数学者、理学博士

 

岡潔さんは、自分で躁うつ病であることを冷静に分析できていたようで、起きてからすぐに自分の精神分析をして、高揚している時は「プラスの日」、減退している時は「マイナスの日」と呼んでいました。

 

プラスの日は知識欲が次々湧いて出て、見聞きするあらゆる出来事や物象を徹底的に考察し、マイナスの日は一日中寝ていたそうです。

 

プラスの日(躁状態)・マイナスの日(うつ状態)の日は数日おき・1日おきだったようで、かなり周期は短かったようです。

 

 

9.北杜夫さん

北杜夫

生年月日:1927年5月1日

出身:東京都

活動:小説家、精神科医

 

小説家で精神科医の北杜夫さんは、壮年期に双極性障害を発症します。当時は、双極性障害に対する偏見がありましたが、北杜夫さんが面白おかしくエッセイでその症状をつづったことで、双極性障害の正しい知識が世間に広まりました。

 

躁状態の時は、壮大な考えが浮かび、お金をどんどん使ってしまったようで、借金を繰り返し、自己破産をしたことがあります。

 

 

10.谷沢永一さん

谷沢永一

生年月日:1929年6月27日

出身:大阪府大阪市

活動:文芸評論家

 

文芸評論家の谷沢永一さんは、双極性障害を持っていました。ご本人は基本的に「うつ病」ととらえていたようですが、著書の「人間、「うつ」でも生きられる」などを読んでいると、うつ病ではなく、双極性障害であることがわかります。

 

 

11.諏訪哲史さん

出典:asahi.com

諏訪哲史

生年月日:1969年10月26日

出身:愛知県名古屋市

活動:小説家、批評家

 

2007年に「アサッテの人」で芥川賞を受賞した諏訪哲史さんは、お父様が双極性障害でした。そして、そのお父様が亡くなった2006年ごろに、ご自身も双極性障害を発症します。

 

その後も作家活動を続けていますので、病気とうまく付き合っているようですが、「十年以上前に双極性障害になってから、自己同一性や文体的な<自分性>が年を経るごとにとらえられなくなってきました」、「自分の<身体>・<文体>が長く統一できないのです」と病気と付き合う難しさを表現しています。

 

 

双極性障害(躁鬱病)の芸能人・有名人:海外7人

1.マライア・キャリーさん

マライア・キャリー

生年月日:1970年3月27日 

出身:アメリカ

活動:シンガーソングライター

 

圧倒的な歌唱力を持つ歌手のマライア・キャリーさんは、2001年に双極性障害であると診断されています。最初はその病気を受け入れられなかったようで、治療をしなかったとのことです。

 

そして、2018年に双極性障害であることを発表してからは、治療に取り組み始めています。

 

 

2.キャサリン・ゼタ=ジョーンズさん

出典:eiga.com

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

生年月日:1969年9月25日

出身:イギリス

活動:女優

 

ハリウッド女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズさんは、2011年4月に双極性障害であることを告白し、5日間の治療プログラムを受けています。

 

双極性障害を告白することで、「でも双極性障害を明かしたことで、ほかの患者さんたちが“コントロールのできる病気なんだ”と知ってくれることを願っているの。」と話しています。

 

 

3.デミ・ロヴァートさん

出典:ellegirl.jp

デミ・ロヴァート

生年月日:1992年8月20日

出身:アメリカ

活動:歌手、女優

 

デミ・ロヴァートさんは、学生時代はいじめを受けたことで、摂食障害や自傷行為を行うようになります。さらに、薬物やアルコールを乱用し、双極性障害を発症しました。

 

リハビリ施設に入り治療をしていますが、「人に双極性障害と言われるとね…。確かに事実なの。その病気を抱えているわ。でもそういうレッテルを貼られるのが嫌なの。確かに病気よ、でも“病気=私”じゃないわ。」と話しています。

 

 

4.カート・コバーンさん

出典:nme-jp.com

カート・コバーン

生年月日:1967年2月20日

出身:アメリカ

身長:175cm

活動:ミュージシャン

 

アメリカのロックバンド「ニルヴァーナ」のボーカル・ギタリストだったカート・コバーンさんは、大人になってから双極性障害を発症しています。幼少期からADDを指摘され、さらには慢性気管支炎と、原因不明の腹痛にも長年苦しんでいました。

 

カート・コバーンさんは、ショットガンで頭を打ち脱いて自殺していますが、これは双極性障害のうつ状態だったからかもしれません。ただ、彼の死については、陰謀説もささやかれています。

 

 

5.リンダ・ハミルトンさん

リンダ・ハミルトン

生年月日:1956年9月26日

出身:アメリカ

身長:168cm

活動:女優

 

ハリウッド女優のリンダ・ハミルトンさんは、2005年にテレビ出演した際に、双極性障害であることを発表しています。1996年ごろから治療をしていて、治療がうまくいっているようで、そのテレビ番組では、「気分のアップダウンが激しく苦しんでいる人は、ぜひ医者の治療を受けて欲しい」と呼び掛けています。

 

 

6.ジャン=クロード・ヴァン・ダムさん

ジャン=クロード・ヴァン・ダム

生年月日:1960年10月18日 

出身:ベルギー

身長:177cm

活動:格闘家、俳優

 

ジャン=クロード・ヴァン・ダムさんは、1998年に双極性障害を発症しています。格闘家としても、俳優としても成功しているジャン=クロード・ヴァン・ダムさんは、5回の結婚歴がありますが、これは躁状態の時に無謀な行動をした結果なのかもしれません。

 

 

7.チャン・グンソクさん

チャン・グンソク

生年月日:1987年8月4日

出身:韓国

身長:182cm

所属:tree J company

血液型:A型

活動:俳優

 

韓国の俳優のチャン・グンソクさんは、双極性障害であることを告白しています。2011年に大学病院で双極性障害と診断され、兵務庁の兵役判定検査で4級判定を受けています。

 

そのため、兵役では軍隊に入隊するのではなく、社会服務要員として社会サービス業務や行政業務に従事することになっています。

 

 

双極性障害(躁鬱病)の噂がある芸能人・有名人4人

1.明石家さんまさん

明石家さんま

生年月日:1955年7月1日

出身:奈良県奈良市

身長:172cm

所属:吉本興業

血液型:B型

活動:お笑いタレント

 

明石家さんまさんは以前から、双極性障害ではないかと噂がありました。ショートスリーパーでずっと話続けていて、エネルギッシュなのに、大竹しのぶさんの話では家に帰ると一言も話さなくなるからです。

 

ただ、このエピソードを聞く限り、躁状態っぽくはあるものの、オンオフの切り替えがうまいというだけでしょう。本当に双極性障害なら、外では躁・家では鬱のように便利に切り替えることはできませんから。

 

 

2.森高千里さん

出典:andgirl.jp

森高千里

生年月日:1969年4月11日

出身:大阪府茨木市

身長:161cm

所属:アップフロントクリエイト

血液型:O型

活動:歌手、タレント

 

インターネット上には森高千里さんが双極性障害ではないかという情報が流れています。しかし、具体的な証拠や双極性障害を思わせるエピソードはないので、単なるデマの可能性が高いですね。

 

 

3.岡村隆史さん

岡村隆史

生年月日:1970年7月3日

出身:大阪府大阪市

身長:156cm

所属:吉本興業

血液型:B型

活動:お笑いタレント

 

ナインティナインの岡村隆史さんも、双極性障害の噂があります。テレビではハイテンションで、2010年には休養したからだと思います。

 

2010年の休養はうつ病だったと言われていますが、普段の状態が躁状態というわけではないので、岡村隆史さんの場合は、双極性障害ではなくうつ病だと思います。

 

 

4.山口達也さん

山口達也

生年月日:1972年1月10日

出身:埼玉県草加市

身長:167cm

所属:元ジャニーズ事務所

血液型:O型

活動:元タレント

 

元TOKIOの山口達也さんは、一部週刊誌で双極性障害だったという報道がありました。ただ、根拠がない情報ですし、もし本当に双極性障害だったら、うつ状態でDASH島での作業ができたとは思えないので、これもデマの可能性があります。

 

 

まとめ

双極性障害の基礎知識と症状・特徴、双極性障害の芸能人・有名人をまとめましたが、いかがでしたか?双極性障害はなかなか診断が難しい病気です。躁状態の時には、自分が病気とは気づかないことも少なくありません。

 

ただ、適切な治療を受けないと、躁うつのサイクルが短くなってしまいますし、人生が破綻する可能性がありますので、「躁うつかも?双極性障害かも?」と思ったら、迷わず精神科や心療内科を受診するようにしましょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

まだら肌(尋常性白斑)の芸能人/モデル6名!日本人・外国人別で解説【2020最新版】

パーキンソン病の芸能人/有名人13名!手の震えや歩行困難など運動障害の症状が出る【2020最新版】

バセドウ病の芸能人/有名人30人・男性女性別~目が飛び出すなどの症状【2020最新版】

肺炎で死去した芸能人/有名人30人!高齢者の死因で多い病気【2020最新版】

糖尿病の芸能人/有名人30人~タレントやスポーツ選手など【2020最新版】

ゲルストマン症候群の芸能人/有名人!堺雅人は?基礎知識も徹底解説【2020最新版】

小脳梗塞の芸能人は桜井和寿と他3人!症状や原因・後遺症まとめ【2020最新版】

不思議の国のアリス症候群の芸能人/有名人8名!基礎知識も徹底解説【2020最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

バイセクシャルの芸能人/有名人22人・男性女性別で紹介【2020最新版】

私服がダサい芸能人40選~男性女性別&画像付きランキング【2020最新版】

メンズ芸能人の髪型~最新の流行人気ヘアスタイル40選【2020最新版】

エセ関西弁の芸能人13人!心理や見分け方も解説【2020最新版】

芸能人69名のダイエット方法~成功と失敗・女性男性別で紹介【2020最新版】

苗字が珍しい芸能人/有名人ランキング110!ルーツや多い都道府県も紹介【2020最新版】

一重・奥二重がかわいい芸能人女性ランキングTOP45【2020最新版】

犬顔の芸能人33人&イケメンと美女別!13の特徴も解説【2020最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

土屋炎伽(土屋太鳳の姉)が可愛くない?身長や顔大きい噂・ネプリーグでの炎上・学歴や経歴と家族も総まとめ

松原千明の現在!元旦那の石田純一との離婚原因や娘・再婚相手との息子など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す