岡尚大(色盲絵師)の現在!身長や家族(父親/母親/弟)・学歴と経歴も総まとめ

岡尚大は「色盲絵師」と呼ばれる2ちゃん荒らしで、大炎上騒動を起こして個人を特定され自宅凸されるなどの祭りを引き起こしたネットの有名人です。

 

この記事では、岡尚大の炎上騒動の経緯や身長、父親や母親、弟などの家族情報、学歴や経歴、現在の様子などこれまでに判明した内容などについてまとめました。

岡尚大(色盲絵師)は2chを荒らして大炎上を起こし特定された人物

 

出典:https://twitter.com/

 

岡尚大は2017年以前から、2ちゃんねるの「喪男板(モテない男性板)」、「嫌儲板」などで活動していた人物です。

 

岡尚大は、反日的かつ反社会的なメッセージを込めた自作のイラスト(ラブライブのキャラクターをトレースしたイラストが多い)や怪文書を大量に投稿するなどして2ちゃんねるの住人を煽って荒らし回った事により、大規模炎上騒動を引き起こし、結果、個人特定からのけんま騒動(自宅に凸される)にまで至るという、2ちゃんねる史に残る大規模な祭りを演出しました。

 

また、岡尚大は、「ユピピ」、「ユピーッ」、「ケラケラトプス」、「ギャハハ本舗」、「ギョエピ〜☆」、「ネグロオコエ」(オリジナルは全て半角カタカナ)などを多用し、独特な言語センスを持っているとして注目されていました。

 

岡尚大本人は「絶滅反日少女」、「~@半島アーリア人」、「~のカタワ」などのコテハンで2ちゃんねるに投稿していましたが、投稿するイラストの色使いが独特である事などから「色盲」を疑われ、2ちゃんねる住人からは「色盲絵師」、「色盲壊死ニキ」などと呼ばれています。

 

後述しますが、岡尚大の個人情報はかなり詳しく特定されており、生年月日は1987年8月15日で、2020年12月時点の現在の年齢は33歳だと見られています。

 

ここではこの色盲絵師こと岡尚大についてまとめていきます。

 

 

色盲絵師の正体が岡尚大である事が特定され祭りに

 

2017年1月26日、2ちゃんねるでとある大学生が、本件とは直接関係のないある原因により、色盲絵師の正体ではないかという嫌疑をかけられました。これをきっかけにして、2ちゃんねるの嫌儲板、なんJ板、ニュー速板などを中心に複数のスレが立ち、色盲絵師の特定作業が開始されます。

 

この騒動に反応した色盲絵師こと岡尚大は、なんJ板(なんでも実況板ジュピター)などで荒らし行為をして暴れ回りはじめ、炎上騒動と特定の動きは加熱します。

 

特定作業開始から1ヶ月以上が経った2017年3月8日、色盲絵師が「喪男板」で活動していた頃に晒していたIPアドレスが特定され、そのIPが、2013年8月に発生した「2ちゃんねる個人情報流出事件」で漏洩した個人情報と照合された結果、同一のIPの人物が発見されます。

 

この時特定された人物こそが、「岡尚大」その人でした。

 

これだけでは、色盲絵師が岡尚大だと特定するには弱いですが、実は以前に色盲絵師は自身の個人情報を特定するヒントとなる情報を自ら晒しており、これが重要な証拠となります。

 

下の画像は色盲絵師が、自分が早稲田大学卒である事を示すために2ちゃんねるに投稿していた画像です。

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

上の画像の卒業証明書の名前が黒く塗りつぶされていますが、これが3文字で「■ ■■」という並びになっており、おそらく「岡 尚大」と記載されていると推測されます。

 

加えてその横に誕生日が8月15日生と記載されています。色盲壊死は以前に自分の誕生日がナポレオンと同じ8月15日である事を自慢気に明かしており、さらに、これが2ちゃんねる個人情報流出事件で流出した情報の中にあった、岡尚大なる人物の「2ちゃんねるビューア」のパスワード「nao0815」とも一致。

 

これが決定打となり、色盲絵師の正体は岡尚大である事がほぼ特定される事となったのです。(最初に嫌疑をかけられた大学生は人違いだった)

 

これらの情報から、岡尚大の住所や電話番号、契約プロバイダなども特定されてしまいます。

 

さらにその後、岡尚大が人工言語の「エスペラント語」の愛好者である事が特定され、図書館に置いてあったエスペラントの冊子に岡尚大のインタビュー記事と顔写真が掲載されているのも発見されます。

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

さらに、2010年エスペラント祭の様子を収めた動画に岡尚大が写っているのも発見されています。(下動画6分頃に一瞬登場)

 

これを受けて、一時期「なんJ」板ではエスペラント語がブームになりました。

 

また、住所が特定された事で、岡尚大の実家への凸「岡けんま」をする者が続出(けんまとは、ネットの有名人に関わる場所に実際に凸する行為)」、実際に岡尚大の姿や実家の外観などを写真撮影してネットにアップする者まで現れます。

 

「岡けんま」を実行した者の中には、岡尚大の実家の塀の上に直接挽肉を置いたり、表札に日の丸シールを貼ったり、実家付近に岡尚大を要注意人物として注意喚起を促すビラが多数貼られるなどの嫌がらせ行為なども行われ、その画像が2ちゃんねるに大量に投稿されています。

 

 

岡けんまによって貼られたビラ

 

 

出典:https://fnb-entamebox.com/

 

以上が、色盲絵師としてネットを騒がせた岡尚大の炎上騒動から個人特定を経てけんま騒動に至るまでの大まかな流れです。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の身長は150cm前後と推測されている

 

出典:https://twitter.com/

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

岡尚大の身長についてもインターネット上で長らく議論が続いています。岡尚大が特定され、その画像が晒されるようになると、男性としてはかなり低く見えるその身長が話題となりました。

 

当初は、身長は158cm〜155cmほどではないかと推測されていましたが、画像を細かく検証する者などが現れ、現在は岡尚大の身長は150cm前後ではないかとの見解が有力となっています。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の父親のブログから家族情報が次々と特定される

 

出典:https://fnb-entamebox.com/

 

色盲絵師の正体が岡尚大だと特定されてから、約1年半が経過した2018年7月26日、岡尚大の父親のブログが発見され、再び2ちゃんねるは盛り上がりを見せました。

 

この岡尚大の父親はブログに家族について書いた記事を多数投稿していたため、岡尚大の家族の情報が次々とネットに晒されることになってしまいました。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の家族① 父親について

 

発見されたブログから判明した岡尚大の父親の情報も見ていきます。本名も特定されていますがここでは掲載しません。

 

ブログに書かれていた情報から、岡尚大の父親は1948年6月6日に京都で生まれ、京都市立堀川高校を経て大阪電気通信大学の短期大学部へと進み卒業している事が判明しています。

 

その後、岡尚大の父親は、1970年4月に日本NCRに入社し、1985年37歳の頃に岡尚大の母親と結婚しています。そして、その2年後の1987年8月に長男として岡尚大は誕生。

 

父親のブログには、「東京に転勤して10年ほど」との記述があったため、岡尚大は京都で幼少期を過ごした後、1993年〜1997年頃に京都から千葉県相模原市に家族で移住したと見られています。

 

岡尚大の父親はその後、2007年10月に日本NCRを定年退職し、2008年2月4日には再就職していますが、2011年6月にリストラされた事をブログで明かしています。

 

この父親のブログ記事は全部で329記事が投稿されていましたが、うち次男(岡尚大の弟)について書かれた記事が145あるのに対して、長男の岡尚大について書かれた記事はわずか4記事しかありませんでした。

 

この事から、岡尚大は家族の中でかなり下の立場に置かれていたのではないかと見られており、それが岡尚大の思想を反日・反社会的に歪ませていったのではないかとの見方も出ています。

 

この父親は岡尚大の人格を歪ませた張本人とみなされている事に加えて、この騒動の中で「岡けんま」によって岡尚大の実家に凸する者を逆にカメラで撮影してネットに晒し返す「岡けんまけんま」をした者が現れたのですが、それをしたのがこの父親ではないかとも噂されており、結果、この父親は今回の騒動の黒幕とみなされる事となり、2ちゃん住人からの敵意を集めています。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の家族② 母親(通称・岡あさん)の画像も晒される

 

出典:https://fnb-entamebox.com/

 

岡尚大の家族としては、母親(通称・岡あさん)も岡尚大の父親のブログに登場し存在が確認されていますが、詳しい情報は不明です。

 

この母親は「岡けんま」した者によって遠距離から撮影された画像が2ちゃんねるに晒されていますが、この母親は完全に被害者なのでここでは公開を差し控えます。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の家族③ 父親のブログから弟がいる事も判明

 

岡尚大の家族としては、父親のブログに、次男(岡尚大の弟)についての記事が多数投稿されており、少なくとも兄弟は弟が1人いる事が判明しています。

 

この岡尚大の弟は、高校を卒業後、菓子職人を目指して「東京製菓専門学校」へと入学し、卒業後の2010年3月20日に和菓子屋に就職しています。

 

この弟は父親の自慢だったようで、父親のブログにはこの弟の和菓子を紹介する記事が150件近くもあり、2010年6月7日、父親の62歳の誕生日翌日の記事では、弟に初任給でフランス料理を御馳走してもらった事などが書かれていました。

 

父親はこの岡尚大の弟の「東京製菓専門学校」時代の写真などもブログにアップしており、これもネットに流出していますが、こちらも掲載は差し控えます。

 

2ちゃん住人の間では、岡尚大と父親はヘイトを集めているのに対し、母親と弟は被害者であるとみなされていて同情的な声が多く上がっています。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の家族④ 飼い犬が可愛い

 

出典:https://lh3.googleusercontent.com/

 

岡尚大の家族としてはかわいい飼い犬2匹(ゴールデンレトリバーとミニチュアダックスフンド)の存在も確認されています。

 

父親のブログでは岡尚大よりもこの愛犬の方が頻繁に登場しており、ゴールデンレトリバーは「お兄ちゃん」と呼ばれていました(岡尚大の呼び名は「上の息子」とよそよそしかった)。

 

こうした事から、2ちゃんねるでは、岡尚大は家族の中で犬以下の扱いを受けていたのではないかと言われていました。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の学歴① 神奈川県立相模大野高

 

 

岡尚大の学歴について見ていきます。

 

岡尚大の出身高校は「神奈川県立相模大野高等学校」だと言われています。これはネット情報ですが、当時、岡尚大の特定作業に取り組んでいた者達が、Twitterなどを駆使して、1987年生まれの相模原市の高校を卒業した人に無差別にDMを送り、岡尚大の情報や写真をiTunesカード500円分で買うなどと交渉して得た情報という事で確定情報だと言われています。

 

神奈川県立相模大野高等学校の最新の偏差値は「62」とかなり優秀です。

 

 

岡尚大(色盲絵師)の学歴② 早稲田大学法学部

 

岡尚大の最終学歴は「早稲田大学法学部」です。

 

岡尚大は、自身が早稲田大学法学部を卒業している事を盛んに2ちゃんねるでアピールして低学歴の人間を見下すような煽り投稿を繰り返し、証拠として卒業証書や学生カードなどの画像もアップしていたので、ほぼ確定的な情報だと見られています。

 

早稲田大学法学部の偏差値は「67.5」ととても優秀です。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の経歴① 株式会社共栄メディア

 

岡尚大の大学卒業後の経歴ですが印刷関連の会社「株式会社共栄メディア」に就職したとの見方が有力です。

 

これは2010年頃に当時の同社社長が今年の営業の新人の岡くんを株式会社モトヤ主催のコラボレーションフェアの会場で見つけたとして、岡尚大の写真をブログにアップしていたのが発掘された事で出てきた情報のようです。

 

父親のブログの情報などから、岡尚大はこの会社を1ヶ月ほどで辞めてしまったと見られています。

 

 

 

岡尚大(色盲絵師)の経歴② 家庭教師のトライでのアルバイト

 

岡尚大は、大学卒業後に就職した印刷系の会社をすぐに退職したと見られていますが、その後は別の印刷会社に再就職し、2011年1月頃まで勤めていた事が判明しています。

 

その後はいつの間にかこの会社も退職しその後はアルバイト生活をしていたと見られ、2018年12月に、家庭教師のトライで塾講師のアルバイトをしていたとの目撃情報が出ています。

 

これは、実際にトライに潜入した2ちゃんねるの住人が証拠画像をアップしているので確定情報だと見られています。

 

また、2018年11月にも3日間(平日夕方)にわたって、相模原市の某パチンコ店の休憩所でタバコを吸っている姿が目撃されています。この時の様子も2ちゃん住人によって撮影されネットに晒されています。この時の岡尚大はスーツ姿でした。

 

また、さらに遡って2018年4月頃には、東京町田のとんかつ屋でとんかつを購入する姿も目撃され激写されています。

 

 

岡尚大(色盲絵師)の現在

 

岡尚大の現在についても注目されているのですが、2018年12月頃の目撃情報を最後に、新たな情報は出ておらず、現在何をしているのかは不明です。

 

2020年の現在も2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)には、定期的に岡尚大のスレッドが立てられていますが、新たに「岡けんま」を実行する者は現れておらず、新たな目撃情報なども出ていません。

 

 

 

まとめ

 

今回は、反日的、反社会的なメッセージを込めたイラストや怪文書の投稿を2ちゃんねるで繰り返した結果、大炎上そうから個人特定、けんま騒動まで引き起こした色盲絵師こと岡尚大についてまとめてみました。

 

岡尚大は、反日的かつ反社会的なメッセージを込めた独特なタッチのイラストを2ちゃんねるに大量投稿して2ちゃん住人を煽った結果大炎上騒動を起こし、自身が投稿した個人情報が含まれた画像などから本名や住所などが特定された挙句、実家に凸される「岡けんま」の被害にも遭い、ネットから完全に駆逐されてしまいました。

 

その後もしばらくの間、岡尚大の動向を追う者が続出し、目撃情報や撮影された画像などが2ちゃんに投稿され続けていましたが、2018年12月の目撃情報を最後にそれも途絶えており、現在までその動向は不明となっています。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

梶恵理子の現在!結婚と旦那・身長や年齢・戸田恵梨香などものまねメイクまとめ

へずまりゅう(本名/原田将大)の現在!炎上や逮捕・年齢や障害の噂・ボコボコにされた動画など総まとめ

ジョーブログの現在!身長や年齢・炎上理由と逮捕の有無まとめ/渋谷スクランブル交差点での動画が問題視

ばびろんまつこ(松永かなえ)の現在!名言ツイート&逮捕その後まとめ

カリスマブラザーズの現在!解散理由やメンバー3人のその後の最新活動も総まとめ

aiueo700(岩間好一)の現在!生い立ちと逮捕歴・母親・病気や事故も総まとめ【糖質系YouTuber】

丸の内OLレイナの素顔!本名や年齢・顔バレで会社辞めた噂・彼氏のぷろたんなど総まとめ

キットカットおばさんの現在!セリフは演技?名前の由来・本名と年齢・障害や逮捕の噂も総まとめ【動画多数】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

宮沢みきお(世田谷一家殺人事件)の経歴や仕事!統一教会や北朝鮮との関係・自宅トラブルも総まとめ

瀧本美織の現在!藤ヶ谷太輔との熱愛で消えた?彼氏や結婚の噂も総まとめ

田中シングルの現在!本名と素顔・結婚した嫁や子供・仕事や月収も総まとめ【8.6秒バズーカーのツッコミ】

スマイリーキクチのコンクリート事件殺人犯のデマはなぜ流れた?誹謗中傷被害事件の詳細・その後や現在まとめ

ドウェイン・ジョンソンの嫁と娘3人!年収・身長や筋肉・映画の代表作も総まとめ

芸人ゆってぃの現在!ネタ動画や消えた理由・パチンコぼっち事件も総まとめ

笹子トンネル事故の原因5つと現在!犠牲者と生存者・その後は心霊スポットの噂まとめ

錦野旦の若い頃と現在!嫁と子供・逮捕の経緯も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

田中健彦(吉瀬美智子の旦那)の現在!結婚と子供・年収や資産もまとめ【ラーメン店「光麺」の創業者】

保科爵介の現在!職業や仕事・逮捕歴・関東連合や新宿ジャックスとの関係・吉川ひなのとの結婚や子供まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す