松本零士の脳卒中の現在の容体!嫁と子供・槇原敬之の盗作騒動も総まとめ

昭和の人気漫画家の1人である松本零士さんですが、脳卒中で倒れ容体が多くのファンに心配されています。

 

今回は松本零士さんの自宅や経歴、結婚した嫁、槇原敬之さんの作品盗作騒動、脳卒中後の容体など現在を紹介します。

松本零士のプロフィール~自宅や経歴も紹介

出典:https://cdn.mainichi.jp/

 

生年月日:1938年1月25日生まれ

出身地:福岡県久留米市生まれ、東京都練馬区在住(自宅兼仕事場)

血液型:B型

職業:漫画家

 

 

松本零士さんは、現役漫画家です。

 

宝塚大学教授、京都産業大学客員教授、デジタルハリウッド大学特任教授を歴任し、受賞歴は旭日小綬章、紫綬褒章、フランス芸術文化勲章シュバリエ受章などです。

 

松本零士さんの父親は帝国陸軍の軍人で、下士官から叩き上げで将校となった陸軍少佐の松本強さんです。

 

陸軍航空部隊のパイロットだった父は、第二次世界大戦中は第32教育飛行隊の隊長として、特別操縦見習士官や少年飛行兵出身の新参パイロットの教育を行っていたそうです。

 

その関係で、4歳から6歳まで兵庫県明石市の川崎航空機の社宅に住んでいます。

 

その後は母親の実家がある愛媛県喜多郡新谷村に疎開したようです。

 

この時代、アメリカ軍の戦闘機や、松山市へ空襲に向かうB-29などの軍用機を多数目撃したことで、数々の第二次大戦をテーマにした戦記物漫画を執筆するアイデアを得ています。

 

松本家は貧しかった

出典:https://smtrc.jp/

 

戦後の松本家は非常に貧しく、実家がある大平村での炭焼きや、小倉で野菜の行商をしながら線路脇のバラックに住んでいたそうです。

 

しかしこの時の体験で、松本零士さんは、「俺の父親は最高だ、父親と一緒にいられれば俺は満足」と、後々の作品の主人公の性格をこの父親に重ねています。

 

また、進駐軍兵士がばら撒くお菓子が嫌いで、全部下駄で踏みつけて潰したというエピソードがあります。

 

 

終戦後、松本零士さんは小学校3年から福岡県小倉市、現在の北九州市に移住。

 

小倉市立米町小学校(現北九州市立小倉中央小学校)時代、手塚治虫の漫画『新宝島』『キングコング』『火星博士』などが学級文庫にあったことがきっかけで、漫画家を目指すようになります。

 

そして、同人グループ「九州漫画研究会」を結成、同人誌「九州漫画展」を主宰しています。

 

1954年、福岡県立小倉南高等学校1年生の時の投稿作「蜜蜂の冒険」が『漫画少年』に掲載され、漫画家デビューを果たします。

 

デビューから既にアシスタントを雇うほどで、やがて月刊少女雑誌『少女』の連載が決定して上京します。

 

デビュー時は、「松本あきら」名義を使用しています。

 

 

「男おいどん」で注目された

出典:http://gakushumanga.jp/

 

松本零士さんの出世作となったのは、1971年から『週刊少年マガジン』に連載した「男おいどん」です。

 

自分の幼少期の体験を元にしたこの漫画は、人気を博し、1972年に講談社出版文化賞を受賞しました。

 

1974年秋から放送されたテレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の企画に参加し、当初はメカニックデザイナーでしたが、後に全面的に作品に関わることになります。

 

当時、放送は人気が低迷したものの、再放送によって話題となり、1977年の劇場版アニメ公開時には社会現象を巻き起こすほどの興行成績を納めていきます。

 

 

アニメブームのきっかけとなり、東映動画のイメージクリエイターに採用された松本零士さん。

 

テレビアニメ『惑星ロボ ダンガードA』『SF西遊記スタージンガー』のデザインを担当し、『銀河鉄道999』『宇宙海賊キャプテンハーロック』も同時に制作して、人気は不動のものになりました。

 

1980年代初期に人気が下火になり、その後は宇宙開発事業団などさまざまな団体の役職に就任。

 

往年の松本アニメブームで育ったクリエイターにより、1990年代後半以降、再び松本作品を原作としたアニメのリリースが再燃するといった現象が起こっています。

 

松本零士の代表作品

出典:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

 

松本零士さんの代表作と知られている作品は、ファンを除いて一般的にはあまり多くはありませんが、後々の漫画家、アニメーターに強い影響を与えているのが特徴です。

 

その代表作をいくつか紹介しましょう。

 

宇宙戦艦ヤマト

出典:http://amassing2.sakura.ne.jp/

 

『宇宙戦艦ヤマト』は、1974年に読売テレビ放送・日本テレビ放送網で放送されたテレビアニメです。

 

未来の地球が舞台で、謎の異星人国家・ガミラス帝国の侵略を受けていた中、遊星爆弾による無差別攻撃で地球はほぼ壊滅、人類滅亡まであと1年と迫る緊迫した状況になっていました。

 

地球から14万8000光年離れた大マゼラン星雲にあるイスカンダル星から、使者の乗った宇宙船が地球に墜落。

 

地球の防衛軍は「放射能除去装置 コスモクリーナーDを受け取りに来るように」とのメッセージと、外宇宙航海に必要な波動エンジンの設計図を入手します。

 

九州・坊ノ岬沖で250年も前の世界大戦中に沈んだ戦艦「大和」をボロボロのまま内部を最新の宇宙船に改造した地球防衛軍。

 

そして、放射能除去装置を手に入れるために、ガミラス帝国と戦いながら、14万8000光年離れた大マゼラン星雲を目指し、わずか1年以内に帰還するという壮大な旅に出発します。

 

アニメでは物語の最後に、必ず”地球滅亡まで、あと〇〇日”と表示される演出がありました。

 

多数の映画シリーズにもなり、松本零士さんの代表作品として最も多くの国民に知られた作品でもあります。

 

銀河鉄道999

出典:https://www.suruga-ya.jp/

 

”スリーナイン”と呼ばれる古式ゆかしい客車と蒸気機関車の姿で、実は最新の西暦2221年の宇宙間無軌道列車という設定です。「銀河鉄道の夜」のイメージを元に制作されています。

 

機械の身体に魂を移し替えて機械化人となり永遠の生を謳歌する未来の世界で、貧しい人々は機械の身体を手に入れることができず、機械化人の迫害の対象にされていました。

 

主人公・星野鉄郎は、機械の体をタダでくれるという触れ込みの星へ行ける銀河超特急999号のパスを謎の女、メーテルから貰い、彼女とともに999号で旅をします。

 

機会化による人間の尊厳や永遠の命の負の側面、様々な出会いと別れを通じて、主人公が大人になっていく話です。

 

映画『さようなら銀河鉄道999』では、大人に成長した星野鉄郎を星に残して、メーテルは銀河鉄道に乗ったまま別れています。

 

タイトルの999には、大人が1,000になる前に未完成の青春の終わりが来るという意味が込められているそうです。

 

 

『宇宙戦艦ヤマトシリーズ』とともに、昭和50年代の松本零士ブームを巻き起こした作品として、これも国民的人気を博しました。

 

松本零士さんの作品の特徴は、メカニックデザインもどこか有機的なデザインを取り入れ、青春といったテーマで作品全体を構築している点です。

 

後の多くのアニメ作品が、思春期をテーマに多くの名作が生まれたのも、松本零士さんの作品の影響を受けているからと言われています。

 

 

松本零士の実家の家族について

出典:https://news.biglobe.ne.jp/

 

母親は元教師で、子供の宿題に適切な添削までしてくれた優しい女性でした。

 

当時の女性としては高学歴で出身家庭が恵まれていた母親が、夫の意地のために苦労しながらも堅実に家事と子育てをする姿を見て育った松本零士さん。

 

自身の家族像のイメージが、多くの作品に引き継がれています。

 

松本さんには、弟に松本將(まつもとすすむ)さんがおり、早稲田大学大学院情報生産システム研究科名誉教授として現在は活動しています。

 

また、元三菱重工業技術本部長崎研究所主幹研究員で、宇宙戦艦ヤマトの主人公古代進の名前は弟から取って付けたと松本零士さんは語っています。

 

 

 

松本零士の結婚した嫁・牧美也子と子供について

 

妻は牧美也子さんで、1961年に結婚、2人にお子さんはいません

 

牧美也子さんは兵庫県神戸市出身、大阪府立高津高等学校卒業、零士さんより3つ年上です。

 

高校を卒業後、銀行員でしたが、実家が卸問屋が人手不足のため退職、家事手伝いの時に漫画に興味を抱き、自身も描くようになっています。 

 

1957年『母恋いワルツ』でデビュー、1960年代初めは少女漫画雑誌『りぼん』(集英社)と1963年創刊の『マーガレット』(集英社)や『少女フレンド』(講談社)で活躍しています。

 

現在は官能的な漫画作品を連載することが多く、タカラの人気着せ替え人形、初代リカちゃんのイラストは松本零士さんの奥さんの作品です。

 

 

松本零士の作品を槇原敬之が盗作した?騒動のきっかけと結末

出典:https://up.gc-img.net/

 

2006年10月19日発売の『女性セブン』が、松本零士さんが盗作であるとして槇原敬之さんに抗議したとの記事が掲載されたことで、話題となりました。

 

発端は、2006年10月4日発売のCHEMISTRYの『約束の場所』という槇原敬之さん提供の楽曲で、歌詞に「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」というフレーズがあります。

 

実は、映画『銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー』(アニメ版第1話)の中に、「時間は夢を裏切らない 夢も時間を (決して) 裏切ってはならない」というフレーズがありました。

 

 

メディアが一斉にこの記事を受けて大きく報じた中で、2006年10月26日に盗作ではないと主張する槙原さん側が、弁護士に相談しています。

 

槇原敬之さんは自分側から法廷闘争などに持ち込まない方針を決定。

 

松本さんも『もともと著作権を争うつもりはなく、あくまで私の作品のセリフだと主張したかった。』と主張して終わりになるはずでした。

 

槙原敬之への批判が集中

出典:https://rubese.net/

 

しかし問題は、槙原さん自身が自身のホームページにて、かなり語気の強い抗議文を掲載したことでした。

 

「『銀河鉄道999』は一度も読んだことがない。歌詞は全くのオリジナル。

盗作と考えるなら、正々堂々と裁判で決着していただきたい。

松本氏の一連の態度は大変不快」

 

といった内容を書き、さらには、「裁判で争う気は毛頭ないが、提訴されたら受けてたつ」と強気に出たのです。

 

これにより、国民的人気が高く、世界的な評価もある『銀河鉄道999』を批判したようにファンからは捉えられたことで、槙原さんへの批判が集中する事態になりました。

 

2007年3月、槇原敬之さんは松本さん側に対して、盗作を主張する上での証拠を示すことを求めて東京地裁に提訴。

 

翌年12月、東京地裁は「2人の表現が酷似しているとは言えない」と著作権侵害を認めない判決を出しました。

 

さらに、松本零士さんのテレビ番組での発言を名誉毀損と認め、220万円の損害賠償支払いを命じる判決を下しています。

 

2009年11月26日控訴審が開かれ、松本さん側が槙原さんに謝罪することで和解となり、両者が握手してこの件は一件落着しています。

 

 

松本零士が脳卒中!現在の容体について

出典:https://times.abema.tv/

 

2019年11月16日、松本零士さんは訪問先のイタリアで体調を崩し、病院に運ばれたと地元メディアが伝え、脳卒中とみられる症状で容体は深刻だと、イタリアの複数メディアが伝えました。

 

11月15日、北部のトリノを訪れた際に、トリノの中央市場で学生との会合に出席、その後「銀河鉄道999」の上映が行われるトリノ市内のマッシモ映画館を訪れていた松本零士さん。

 

映画館で気分が悪くなり、途中で退席しました。その後、いったんホテルに戻りましたが脳卒中と見られる症状から、同市内のレ・モリネッテ病院に救急搬送されたようです。

 

NHKを始め、日本国内でも大きく報じられました。

 

 

出典:http://www.news24.jp/

 

しかし、命に関わるほどではなく、会話できる状態まで回復したことが17日に分かり、関係者が取材に応じ、「先生に面会しました。お話しできる状況になっていました」と答えています。

 

倒れてから2日近く眠っていた状態から覚醒した松本零士さんは、面会に訪れた人たちに「何で、ここにいるんだろうね?」と尋ねたと言われています。

 

集中治療室(ICU)で快方に向かっているものの、面会にはイタリア人医師も立ち会うなど、万全の医療体制が敷かれていたようです。

 

とりあえず、心配するようなことは無くなったようです。

 

松本零士の現在 

出典:https://geitopi.com/

 

松本零士さんの現在は高齢のため、アニメ作品制作には直接関わることはなく、ほとんどがイベント出席や海外歴訪が多くなっています。

 

また、北九州市漫画ミュージアムの名誉館長を務めており、2019年に「北九州国際漫画大賞」の表彰式、「北九州海外マンガフェスタ」のトークショーに出演予定でしたが、療養中で取りやめになっています。

 

少し前では、自作品のパチンコ化にも精力的に取り組んでいた松本零士さん。

 

CRフィーバー大ヤマト、CRフィーバー銀河鉄道物語、CRフィーバーキャプテンハーロックの3シリーズのパチンコ機が登場し、松本零士さんの作品に触れる機会は今後も多くあるでしょう。

 

まとめ

フランスを始めとしたヨーロッパでの日本の漫画、アニメブームはスゴイものですが、SF作品として初めて国民的人気を獲得したのが、松本零士さんの作品『宇宙戦艦ヤマト』です。

 

初公開から既に約半世紀を経ていますが、いまだにその人気は衰えていません。

 

しかし流石に昭和13年生まれの戦後世代の松本零士さんですから、これからはゆっくり老後を生活して頂きたいですね。

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

榎本加奈子の昔と現在!旦那・佐々木主浩や子供(長女)の確執なども総まとめ【最新画像あり】

高相祐一(酒井法子の元旦那)の実家や現在!工藤静香や息子との関係も総まとめ

田中優衣の現在!テラスハウス福田愛大との破局や性格・就職先の噂まとめ

クラウディア(梅宮辰夫の嫁)の若い頃と現在!生い立ちやホステス時代・膠原病や太った噂も総まとめ【画像あり】

美奈子の長男・星音(しおん)の現在!身長や高校・結婚の噂など総まとめ

武田久美子や娘の現在!元夫との離婚原因や子供・今の様子まとめ

桐島ローランドの現在!元嫁の江角マキコや子供・姉など家族まとめ

永井理子の今現在!家族や高校・テラスハウス寺島速人とのキス炎上騒動とその後まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

山口百恵の現在!生い立ちと父親など家族・引退理由など総まとめ

マイケル高橋信也の今現在!大食いフードファイトの経歴・結婚した嫁や子供も総まとめ

ORANGE RANGEメンバー6人の現在!KATCHAN・YAMATO・HIROKI・RYO・NAOTO・YOHとバンドの今

イモ欽トリオの今現在!山口良一・西山浩司・長江健次の当時の活躍/メンバー脱退と解散理由も総まとめ

二代目J Soul Brothersのメンバー人気順!プロフィールと現在も紹介【2020最新版】

モンスターエンジンの現在!西森洋一と大林健二の近況・ネタ動画や消えた噂まとめ

ウィリアムズ症候群の芸能人/有名人!顔つきの特徴や寿命など総まとめ【2020最新版】

ペタジーニの現在!成績や年俸・嫁オルガとの子供や離婚の噂・最新情報も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

あすなろ白書のキャストと現在13人!相関図やあらすじと結末も解説

韓国芸能界の枕営業・性接待6つの事例!K-POPアイドルにも性上納の噂?自殺者もいる

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す