石井陽子(丹羽洋樹の嫁)の生い立ちや家族!競輪選手の旦那の自殺や結婚歴・本庄市の柿本知香との関係や5歳児遺体遺棄事件の動機も総まとめ

2022年1月に起こった本庄市5歳児・柿本歩夢くん遺体遺棄事件の犯人である石井陽子とその周辺は人間関係が複雑で不気味です。

 

石井陽子の生い立ちや実家と家族、経歴と結婚歴、自殺した競輪選手の旦那など周辺の人の末路、子供の情報、共犯の丹羽洋樹・柿本知香との関係、事件の動機などをまとめました。

石井陽子は本庄市5歳男児・柿本歩夢くん遺棄事件の犯人

出典:news.tv-asahi.co.jp

 

石井陽子は、本庄市5歳男児遺棄事件の犯人です。

 

本庄市5歳男児遺棄事件は5歳の柿本歩夢くんが死亡し、家の床下に遺棄された事件です。石井陽子は、この柿本歩夢くんと血縁関係はありませんが、同居していて、犯行に関与していました。

 

この石井陽子の生い立ちや経歴・結婚歴などを見ると、石井陽子の周辺はいろいろと怪しい出来事が次々に起こっているようなんです。

 

 

石井陽子が関与した本庄市5歳男児遺棄事件とは

出典:news.yahoo.co.jp

 

本庄市5歳男児遺棄事件とは、2022年1月18日ごろに埼玉県本庄市の住宅で、5歳の柿本歩夢くんが暴行を受けて殺害され、住宅の床下に埋められた事件です。

 

この事件で、柿本歩夢くんの母親の柿本知香と、同居していた石井陽子、その内縁の夫である丹羽洋樹が傷害致死と遺体遺棄の疑いで逮捕されています。

 

2021年1月頃から柿本歩夢くんの母親の柿本知香は、石井陽子と丹羽洋樹と同居し始めます。

 

2021年9月頃から虐待の疑いがあり、行政が指導に入っていました。最初に虐待が発覚したのは、飲食店からの通報で、店内で丹羽洋樹が柿本歩夢くんを正座させて、延々と説教し、その様子を母屋の柿本知香がスマートフォンで撮影していたというものです。

 

市の担当者が保育園に行って事情を聞いたり、母親と面談をする、さらに児童相談所と連携をしての対応をしていました。

 

しかし、2022年1月12日を最後に柿本歩夢くんは保育園を退園し、その8日後の1月20日には母親が退園の手続きをするために市役所を訪れます。市の担当者は歩夢くんのことを聞きますが、その時は母親の柿本知香は「大阪の実家にいる」と答えました。

 

担当者から歩夢くんの安否を聞かれると「大阪の実家で元気にすごしている」と話したということです。

 

引用:5歳男児の遺体遺棄事件 傷害致死の疑いで母親ら3人再逮捕|NHK 首都圏のニュース

 

しかし、市の職員が大阪の行政に問い合わせたところ、そのような事実はなく、市から警察に通報が入り、事件が発覚しました。

 

警察が石井陽子らが住む家を調べると、床下から柿本歩夢くんの遺体が見つかり、事情を聴いたところ、1月18日に石井陽子、丹羽洋樹、柿本知香らが歩夢君を投げ飛ばして、後頭部を強く打つなどして死亡したことがわかりました。

 

石井陽子、丹羽洋樹、柿本知香の3人は2022年3月5日に死体遺棄の疑いで逮捕され、3月26日に傷害致死の疑いで再逮捕されました。

 

 

石井陽子の生い立ちや実家と家族(父親・母親)

出典:https://bunshun.jp/

 

石井陽子の生い立ちや家族について調べました。石井陽子の父親は競艇の埼玉県支部所属でしたから、埼玉県で生まれ育った可能性が高いです。競艇場がある川口市やその周辺に実家があったと思われます。

 

 

父親は競艇

石井陽子の父親は競艇選手だったようです。

 

Cさんは自らを元競艇選手だと名乗っていた。

「ホントかどうかわからないけど、“1億円稼いで、女に全部使っちまった”と自慢していました。

 

引用:(2ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

石井陽子の父親は、1億円稼げる競艇選手だったようですね。デイリー新潮の調査によると、この石井陽子の父親の名前の競艇選手は実在したとのことです。

 

ただ、「1億円稼いで、女に全部使っちまった」とのことですので、家庭を大切にするタイプの父親ではなかったと思われます。

 

 

母親はスナック

石井陽子の母親はスナックを経営していました。これは、1990年代後半ごろの情報です。石井陽子の母親は、川口市内でスナックを経営していましたが、あまり経営状況は良くなかったようです。

 

石井陽子の再婚相手の母親が、石井陽子の母親のスナックのために、金策に走り回るということもあったようです。

 

“嫁の親の商売で借金を背負い大変なの。10万円でもいいから”と狼狽していました

 

引用:(3ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

多額の借金を背負い、旦那の親にまで金策に走らせる状況であることを考えると、石井陽子の家族・生い立ちはあまり良いものではなかったと言えるでしょう。

 

 

石井陽子の経歴や結婚歴と離婚歴…歴代の旦那は3人【競艇選手の夫は自殺】

石井陽子の経歴や結婚歴を見ていきましょう。

 

 

19歳で1回目の結婚

 

石井陽子は19歳で1回目の結婚をしています。お相手は競艇選手だった父親の弟子のような存在だったボートレーサーです。

 

石井陽子の旦那となる男性は静岡県生まれで、静岡県内の高校を卒業後に埼玉県所沢市に引っ越してきて、スイミングスクールの先生をしてから、ボートレーサーになりました。そこで、石井陽子の父親に弟子入りし、石井陽子とも知り合ったようです。

 

そして、石井陽子が19歳の時に結婚しました。旦那は9歳年上ですので28歳ですね。

 

この石井陽子の旦那は、ボートレーサーとしては優秀な選手だったようです。

 

Dさんは同期の中でも出世頭でした。当時の最上位であるA級に昇格し、年収も1500万円以上あったはずです。おとなしくて真面目な性格で、ぐいぐい頭角を現し、私生活では2人の娘にも恵まれました

 

引用:(2ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

しかし、1990年代になると、この旦那はゴルフ場の木で首をつって自殺してしまいました。

 

原因は借金のようです。旦那は競艇選手としてそれなりの稼ぎがありましたが、夜中に土木作業員のバイトをしていたこともありました。

 

当時、Dの金を使い込んでいたという話もあった。Dは金で首が回らなくなって自殺したんです。

 

引用:(3ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

旦那の葬式では旦那側の親族と、石井陽子側の親族が対立することもあったようです。

 

 

同級生と再婚

 

競艇選手だった旦那が自殺した後、石井陽子は同級生の男性と結婚します。同窓会で再会し、意気投合して、再婚に至ったそうです。

 

この同級生の男性は大手企業のエリートサラリーマン夫婦の養子でした。石井陽子は再婚相手と一緒に、この養父の一軒家に転がり込みます。その後、再婚相手の父親はすぐに急死してしまうのです。

 

再婚相手が遺産を相続したようですが、石井陽子が借金を作ったために、その実家を売却して、夜逃げ同様に引っ越すことになりました。

 

「新しい嫁(石井容疑者)が、詐欺だか株だかに手を出して大損したともいわれています。そして、Aさんはお父さんから自宅を相続してわずか9カ月後、自宅を売却し、一家そろって行き先も告げず、夜逃げするように引っ越してしまったのです」

 

引用:(3ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

 

本庄に引っ越してくる

出典:news.yahoo.co.jp

 

夜逃げ同然で引っ越した石井陽子とその再婚相手の家族。石井陽子一家が、事件があった本庄市の家に引っ越してきたのは2010年のことでした。

 

最初は、石井陽子の再婚相手とその母親が入居し、その後に石井陽子の父親が入居しました。そして、石井陽子の再婚相手が急死した後に、石井陽子が引っ越してきて、その後に内縁の夫である丹羽洋樹が入居するようになったのです。

 

 

丹羽洋樹の入居後2人が行方不明に

出典:iza.ne.jp

 

本庄市の自宅には、次の4人が同居するという奇妙な状況が出来上がりました。

 

・石井陽子
・丹羽洋樹
・石井陽子の父親
・再婚相手の母親

 

しかし、近所の人の証言によると、いつのまにか石井陽子の父親と再婚相手の母親はいなくなってしまったとのことです。

 

Bさんはこの数年で姿を見なくなり、飼っていたミニチュアダックスフントと元気に散歩をしていたCさんも、4年ほど前からいなくなってしまった。その後、この家に住んだのが柿本さんだったのです

 

引用:(4ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

その後、2021年1月頃から、柿本知香・柿本歩夢親子が同居するようになり、そして2022年1月に事件が起こるのです。

 

また、後述しますが、行方不明になっていた再婚相手の母親も柿本歩夢くんが埋められていた床下で白骨遺体となって発見されています。

 

 

石井陽子の年齢は?

 

石井陽子は19歳で結婚し、その後に再婚、そして丹羽洋樹と内縁関係になっています。2022年1月の事件時点の年齢は54歳です。内縁相手の丹羽洋樹は34歳ですから、20歳差の年の差夫婦ということになりますね。

 

・石井陽子:54歳
・丹羽洋樹:34歳
 
この年の差があったため、石井陽子と丹羽洋樹が夫婦と見られることは少なかったようです。
 

“孫じゃないんです。この男性と私が夫婦で、あの母親は2人の仲のいい友人”というんですね。父親じゃない男が、あれだけ長い時間、説教するはおかしい。それで、歩夢くんに話しかけて、名前、年齢、通っている保育園を聞き出したんです

 

引用:《埼玉5歳児死体遺棄》写真入手!逮捕された母親の素顔「DV夫から逃げていた」「細くて優しそう」 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

 

石井陽子(54歳)と丹羽洋樹(34歳)、柿本知香(30歳)、柿本歩夢(5歳)の4人でいると、石井陽子が祖母、丹羽洋樹と柿本知香が夫婦、柿本歩夢が子供と見られることが多かったようですね。
 
 

 

石井陽子の子供は2人

 

 

石井陽子の子供は2人います。最初に結婚した競艇相手との子供ですね。

 

私生活では2人の娘にも恵まれました

 

引用:(2ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

石井陽子には娘が2人いるようです。最初の結婚は19歳の時で、旦那は1990年代には自殺で亡くなっていますので、娘さん2人は既に成人しているものと思われます。

 

 

石井陽子が結婚した歴代の旦那や関係者は不幸になる・・・

出典:htv.jp

 

石井陽子が結婚した旦那はみんなが不幸になるようです。結婚した旦那だけでなく、周りの人たちも不幸になるようで、デイリー新潮では「死を招く女」と呼んでいました。

 

まずは、結婚した旦那(内縁を含む)の末路を確認しておきましょう。

 

・最初の旦那→借金苦で自殺
・再婚相手→救急車で運ばれて急死(石井陽子と別居中)
・丹羽洋樹→虐待・傷害致死・死体遺棄

 

みんな不幸になっています。そのほか、石井陽子の周囲の人たちの末路も確認しておきます。

 

・石井陽子の父親→行方不明で生死不明
・再婚相手の父親→再婚後すぐに急死
・柿本歩夢くん→死亡

 

不幸なんてものではありません。最悪の末路になっています。

 

しかも、再婚相手の実家は裕福だったのに、石井陽子が詐欺や株に手を出して多額の借金を作り、実家を売却することになっているのですから、本当に不幸を招く女だったと言えるでしょう。

 

ちなみに、石井陽子の父親と再婚相手の母親は、本庄市に引っ越してきた時には内縁関係になっていたようです・・・。

 

当時、70歳ぐらいのAさんという男性と、同い年で内縁関係にあるB子さんという女性が住んでいた。Aさんは“彼女は身体が弱いので誰かが面倒みてあげなきゃいけない。だからオレは一緒に住んでいる”と言っていました。

 

引用:《埼玉5歳児死体遺棄》警察官が容疑者宅の庭を掘り続ける“不可解”と近隣住民がささやく「消えた老人」 | 週刊女性PRIME

 

もう、石井陽子の周辺の人間関係がヤバすぎて、何が何だか分からない状態になっていますが、柿本歩夢くんが埋められていた自宅の床下を捜索したところ、なんと白骨化した高齢女性の死体も発見されています。

 

この高齢女性は行方不明になっていた再婚相手の母親とのことで、死後3年以上が経っていたようです。

 

石井陽子は再婚相手の母親を生前虐待していたともいわれており、再婚相手の母親が亡くなってからも生きているかのように装い、年金を不正に受給していたことも明らかになっています。

 

歩夢くんの事件が発覚した2022年3月、床下から見つかった別の白骨遺体は、石井が周囲に“義母”と説明していた同居人の高齢女性だったことが、DNA鑑定で判明。死因は不明で、死体遺棄の公訴時効3年は過ぎている可能性が高く、事件化はしていません。ですが、義母の死亡届は出されておらず、石井と丹羽は彼女の年金を不正受給し続けていました。2人は2020年2月から2022年2月にかけ、計約570万円の年金を騙し取っていたとして、詐欺と偽造有印私文書行使の容疑で逮捕され、主導したとみられる石井のみ起訴されています。

 

引用:《埼玉本庄5歳児虐待死》「21歳サバをよんでいた」‟55歳悪女”に降りかかる“4人の死の疑惑”「義母と歩夢くんは床下に埋め、実父は‟自殺”、再婚相手の同級生は…」

 

 

石井陽子と共犯の丹羽洋樹・柿本知香の関係は?

出典:news.yahoo.co.jp

 

石井陽子は事件当時、4人で生活していました。

 

・石井陽子
・丹羽洋樹
・柿本知香
・柿本歩夢くん

 

一体この4人はどのような関係なのか気になりますよね。

 

 

石井陽子と丹羽洋樹は内縁の夫婦関係

石井陽子と丹羽洋樹は内縁の夫婦関係になります。石井陽子が20歳年上という年の差夫婦で、石井陽子はぽっちゃり&薄化粧だったのに対し、丹羽洋樹は今時の「チャラ男」っぽいルックスだったようですが、石井陽子は「丹羽洋樹の妻」というプライドは持っていたようです。

 

「石井さんが動物病院に行くと、親子ほど歳が離れているのに“丹羽です”と彼の名字を名乗っていた。年上の奥さんかな、と周囲に思われていました」(同)

 

引用:(2ページ目)【本庄・5歳児遺棄事件】中心に“死を招く女”が 父と義母が行方不明、競艇選手の夫は自殺 | デイリー新潮

 

2人は特に仕事はしていなかったようです。

 

 

石井陽子の家に柿本知香が転がりこんできた

柿本知香と柿本歩夢は、2021年1月に石井陽子と丹羽洋樹が住んでいた本庄市の家に引っ越してきました。

 

柿本親子は夫からDVを受けていて(夫はDVを否定)、歩夢くんをDVから守るために家を出て、知人の女性の家にいましたが、2021年1月頃に丹羽洋樹と知り合い、石井陽子の家に同居するようになったそうです。

 

石井陽子の家に行ったのは、「生活を立て直すため」だったとのことです。また、柿本知香と柿本歩夢は石井陽子宅に行くまでは仲の良い親子だったようです。

 

この女性が取材に応じ、「本当に仲の良い親子だった」「歩夢くんをとても可愛がっていたので信じられない」と話した。

 

引用:「母親は男の子をとても可愛がっていた」5歳児死体遺棄事件の1年前まで同居していた女性が激白 埼玉・本庄市 | 国内 | ABEMA TIMES

 

柿本親子も石井陽子と丹羽洋樹と会ったことで、運命が大きく変わってまったのかもしれません。

 

 

石井陽子の犯行動機は?

出典:kyt-tv.com

 

石井陽子はなぜ犯罪を犯してしまったのでしょうか。

 

石井陽子と丹羽洋樹、柿本知香は、当初「しつけのため」に歩夢くんに虐待や暴行を加えていたと供述していました。

 

スーパーの駐車場で、石井容疑者が歩夢君に向かって『このガキ!』と怒鳴っているのを目撃した住民もいました。柿本容疑者は、常に疲れた様子だったとか。

 

引用:5歳児虐待死で再逮捕…同居男女3人「異様な関係と凄惨な暴行」(FRIDAY) – Yahoo!ニュース

 

上記の文章だけで、石井陽子も積極的に柿本歩夢くんを虐待していたことが伺えます。また、柿本知香は「疲れた様子」だったことから、すでに洗脳状態に近かったのかもしれません。

 

石井陽子に洗脳され被害に遭った人は、柿本知香の他にもいるようです。

 

「トラブルを抱えた人の話を熱心に聞き、信頼を得る。その後、自分がどれだけ裕福で恵まれた人間であるか、『アナタを幸せにできるか』を説き、思い通りに相手を操るそうです。中には、大金を無心された人もいます。石井容疑者の周囲には、歩夢ちゃんや義母の他にも行方不明になった人たちがいるそうです」

 

引用:新たに義母の白骨遺体…5歳児遺棄の同居女性「戦慄の洗脳」疑惑 

 

石井陽子は、再婚相手の母親も虐待していたと言われていますが、自分より弱い存在の人間を虐待したり支配下に置いたりすることで精神を保っていたのではないでしょうか。

 

出典:https://your-magazine.net/

 

 

また、石井陽子には虚言癖もあるようです。内縁の夫である丹羽洋樹ですら、逮捕される日まで石井陽子を1つ年下の「中村葵」という女性だと信じ込んでいたといいます。

 

拓殖大学2年の頃にmixiを通じて知り合ったのが「中村葵」と名乗る石井だった。自称「保育士の資格を持つ家事手伝い」で、丹羽の1つ下。つまり、21歳もサバを読んでいたことになる。「丹羽からカノジョとして紹介された石井は『老けて見えるとしたら、白血病の治療をした時の副作用のせい』と言っていました。フェリス女学院を出たお嬢様で、実家は渋谷区の広尾ガーデンヒルズ。父親は会社をいくつも持っている大社長、料理人の祖父は道場六三郎の師匠だったと。

 

引用:《埼玉本庄5歳児虐待死》事件を主導した‟悪女”石井陽子55歳の‟ウソまみれ人生”「21歳サバをよんでいた」「‟中村葵”なる別人に成りすまし…」

 

周囲の人を痛めつけ、嘘にまみれた人生を送ってきた石井陽子には、言い知れぬ闇のようなものを感じずにはいられません。

 

石井陽子の現在

 

出典:https://www.tokyo-np.co.jp/

 

 

2023年8月から、丹羽洋樹と柿本知香の裁判が始まりました。

 

事件を主導した石井陽子は2人とは分離して裁判が行われることになりました。

 

丹羽洋樹と柿本知香は、一連の犯行を「石井陽子が主導した」と主張。柿本歩夢くんの死亡当日も石井陽子が暴行を指示し、歩夢くんが意識を失った後も119番通報を拒み遺体を床下に埋めることを提案したといいます。

 

柿本知香は裁判で「石井陽子に逆らえなかった」と述べています。

 

柿本被告は、キャッシュカードと預金通帳を石井被告に預け、毎月の収入の半分を家賃や食費の名目で石井被告に渡すようになったという。柿本被告は同居生活から出て行ける経済状態ではなく、「逆らえなかった」とした。4人の同居生活が始まると、「しつけ」と称した暴行が始まった。柿本被告は、歩夢ちゃんが返事をしないことなどを理由に、石井被告の指示を受けて襟首をつかんで引き倒すなどの暴行を加えた。柿本被告は「しつけの内容は行き過ぎではないか」と声を上げたことがあったが、石井被告から「もう面倒みないよ。(歩夢ちゃんと)2人でやれば」と突き放されたと述べた。

 

引用:埼玉:本庄の5歳児死亡で初公判 同居し生活収入の半分を渡す 母親「逆らえなかった」

 

また、「強い人に流されて一番大切な人を失ってしまい、反省しかないです。守ってあげられなくてごめんねという思いです」と言葉を詰まらせながら語っていたとのことです。

 

一方、丹羽洋樹は柿本歩夢くんを殺めてしまった後に「責任をとりたい」と思ったといいますが、石井陽子への愛情から、自首などの行動に至らなかったと説明しています。
 

しかし、裁判長から石井陽子との今後の関係を問われると「縁を切りたい」と述べていました。

 

2023年9月8日に、柿本知香には懲役10年、丹羽洋樹には懲役12年の判決が言い渡されており、石井陽子の判決にも注目が集まっています。

 

判決は猫用ケージに男児を監禁したことなども認定し、柿本被告が「身をていして守るべき立場にありながら、自らの判断で虐待に加担した」とした。丹羽被告については「率先して強い暴行に及んでおり、身勝手で無責任というほかない」と非難した。

 

引用:男児暴行死で懲役12〜10年 さいたま地裁、母親ら判決 – 日本経済新聞

 

 

石井陽子と本庄市5歳男児遺棄事件のまとめ

石井陽子の生い立ちや家族、経歴・結婚歴と旦那や周囲の人の末路、丹羽洋樹・柿本知香との関係や柿本歩夢くんへの虐待・事件の動機などをまとめました。

 

石井陽子とその周辺の人間関係は本当に不可解で、不気味です。石井陽子に関わる事件の全容が解明され、石井陽子がしっかり罪を償ってくれることを願います。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

嘉本悟の出身は出雲市!生い立ちや実家と家族・顔写真・高校・大東市の吉岡桃七さん殺人事件の動機も総まとめ

スシローペロペロ犯人の現在!父親と母親など家族・迷惑行為事件の内容・その後の退学や賠償金も総まとめ

西田彩(岡山5歳児虐待死事件/西田真愛の母親)の生い立ちと現在!家族や結婚の有無・船橋誠二との関係も総まとめ

関戸直生人(エクシア)の現在!経歴と投資詐欺疑惑・結婚や嫁と子供・偽装離婚や自宅売却の噂も総まとめ

奥野淳也(マスパセ)の現在!実家と父親・出身高校と東京大学など学歴・マスク拒否事件での逮捕とその後まとめ

縄田佳純の現在!生い立ちと経歴・両親や旦那と子供(娘)など家族・かわいい画像・共済金詐欺の動機や逮捕歴も徹底解説

岡庭由征の親と家族・生い立ちや出身高校!前科や顔の整形疑惑・茨城一家殺傷事件の動機や死刑を望む声も総まとめ

平井泰臣(側溝男)の逮捕歴と現在!生い立ちと母親や家族・顔画像・事件とその後まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

韓国芸能人カップルの熱愛&結婚25組!K-POPアイドル・俳優&女優など【2024年最新版】

田中勝彦(しぇしぇしぇ男)の現在!生い立ち・裁判や判決も総まとめ【危険ドラッグ刺傷事件】

宮崎勤と父親や母親・妹の現在!一族の末路まとめ【東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件】

友永真也の現在!嫁の岩間恵や結婚式・身長と年齢・学歴(大学)や会社と仕事・実家が豪邸の噂も総まとめ

星奈優里(元宝塚)の若い頃と現在!旦那との結婚や子供・最新活動も総まとめ

山本未來の現在!椎名桔平との離婚原因や子供・福士蒼汰との関係も総まとめ

やなせたかしの生涯と死因!出身や弟など家族・嫁と子供・遺産の行方・人柄や仙台エピソードも総まとめ

鳴海清の現在!女や子供・刺青・事件詳細・悲惨な殺され方と死の真相も総まとめ【山口組組長銃撃犯】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

島袋聖南の現在!年齢や金持ち説・石倉ノアとの結婚や子供も総まとめ【ミス・テラスハウス】

明松功(ガリタさん)の現在!経歴や年収・嫁と子供・結婚と離婚や再婚・フジ退社も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す