三瓶博幸の生い立ち&親や家族!結婚や嫁・出身大学と過去の勤務先の富士フィルム子会社・新野りなさん事件の動機まとめ

23歳の女性・新野りなさんが失踪、その後に茨城で遺体で見つかった事件で逮捕された三瓶博幸容疑者が注目されています

 

この記事では三瓶博幸容疑者の生い立ちや実家、親などの家族、結婚の過去、高校や大学、過去の勤務先の富士フィルム子会社など経歴、現在の年齢、事件の詳細と動機などについてまとめました。

三瓶博幸は新野りなさん死体遺棄事件で逮捕の男

 

出典:https://news.tv-asahi.co.jp/

 

三瓶博幸(さんぺい・ひろゆき、逮捕当時33歳)容疑者は、2022年6月18日に茨城県常陸太田市の山中で、東京都文京区の当時23歳の女性・新野りなさんが遺体となって発見された事件で、逮捕監禁と死体遺棄の容疑で逮捕された、神奈川県南足柄市の元会社員の男です。

 

三瓶博幸容疑者とフリーでアダルト系のモデル業をしていたという新野りなさんはSNS上で知り合い、2022年6月5日に、三瓶博幸容疑者の所有する神奈川県南足柄市の別荘で、同人のアダルト動画の撮影を行っていたようです。

 

その撮影中に何らかの理由で新野りなさんが死亡したと見られており、三瓶博幸容疑者はにはその遺体を遺棄した疑いが持たれています。

 

三瓶博幸容疑者のスマホからは、新野りなさんに手錠をつけて拘束している様子を撮影した画像データが見つかっており、これを証拠として6月14日に逮捕監禁容疑で逮捕され、6月24日に死体遺棄の容疑でも再逮捕されたというのが、現在までの経緯となっています。

 

この記事では、この三瓶博幸容疑者について、これまでに判明している内容をまとめていきます。

 

 

 

三瓶博幸の生い立ち

 

出典:https://usioproject.com/

 

三瓶博幸容疑者の生い立ちについては、週刊誌やテレビの情報番組などでいくつかの情報が明かされています。

 

それによると、三瓶博幸容疑者は福島県郡山市で1988年9月に長男として生まれ、大手企業に技術者として勤めているという父親の仕事の関係で幼稚園の頃に家族でアメリカへと移住し、小学6年生まではそちらで育ったという事です。

 

2001年4月に日本に帰国した後は、再び家族で福島県郡山市での生活をはじめ、地元の中学へと進学したようです。当時の三瓶博幸容疑者について、当時を知る関係者からは、帰国子女で中学から一緒になったにも関わらず、すぐに日本の学校にも馴染み、まるで以前からの友人のような親しみ易さがあったといった証言が出ており、社交的で人当たりの良い性格だった事が窺えます。

 

 

 

三瓶博幸の実家

 

三瓶博幸容疑者の実家は現在も福島県郡山市にあると見られていますが、詳細は不明です。

 

ネット上の噂では、三瓶博幸容疑者の実家はかなりの金持ちではと噂されているようです。

 

三瓶博幸容疑者の実家が金持ちとされる根拠としては、父親が大手企業に勤めており、アメリカに赴任するほどの技術者である事や、現在も海外勤務をしているという情報が出ている事。三瓶博幸容疑者がアメリカの大学に留学している事。三瓶博幸容疑者が過去に起こした傷害事件を全て金で解決している事などが挙げられています。

 

三瓶博幸容疑者の大学や過去の傷害事件については後述します。

 

 

 

三瓶博幸の親や兄弟など家族構成

 

出典:https://j-nenkin.net/

 

週刊誌報道などによると、三瓶博幸容疑者の家族として明らかになっているのは、祖父、両親、3人の兄弟(弟が2人と妹が1人)です。

 

家族の情報については、父親が大手企業勤務の技術者で、海外の自動車部品工場で技術指導をする立場にあったという事なので、それなりの立場にある人物なのではないかと見られています。祖父によると、この父親は現在はインドに滞在しているという事なので、今も海外で働いている可能性が高いようです。

 

母親については、結婚の前は床屋で理容師の仕事をされていたそうですが、結婚後は理容師を辞めて介護関係の仕事に就いていたという事です。

 

兄弟は弟が2人、妹が1人で三瓶博幸容疑者は長男だったようですが、兄弟の情報や三瓶博幸容疑者と兄弟の関係などについては、現在のところは情報が出ておらず不明となっています。

 

また、祖父については少なくとも三瓶博幸容疑者が高校生の頃までは同居していたと見られています。この祖父が三瓶博幸容疑者の高校の送迎を行う事もあったようです。

 

三瓶博幸容疑者の逮捕後、その家族の中ではこの祖父だけがメディアの取材に応じています。

 

祖父の話によると、三瓶博幸容疑者の母親は教育や育児に熱心な方だった一方で、父親はあまり教育や育児に関して口出しをするようなタイプではなかったという事です。

 

三瓶博幸容疑者の実家の近隣住民からは、三瓶博幸容疑者が実家にいた当時、夜中に家の中から「ガッチャン、ガッチャン」と物を投げつけるような音を聞いた事があるという事で、三瓶博幸容疑者が学生時代に実家で暴れたり、家族に対して暴力を振るったりしていた事なども疑われているようでした。

 

ただし、三瓶博幸容疑者の祖父は三瓶容疑者について「あの子はおとなしくて、暴力を振るうような子じゃない」とメディアの取材に対して話しています。しかし、後述しますが三瓶容疑者は今回の事件を起こす数年前に、複数回女性に対する傷害事件を起こして逮捕されているという事なので、祖父の証言とは裏腹にかなり暴力的な性癖を持っていた可能性が高いように思われます。

 

 

 

三瓶博幸は結婚歴があるが新野りなさんの事件の数年前に離婚している

 

出典:https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/

 

三瓶博幸容疑者は、正確な時期は不明ながら20代の頃に結婚しています。

 

関係者の証言によると、三瓶博幸容疑者の結婚相手は高校の同級生だという事ですが、高校時代はほぼ面識はなく、卒業後、成人した後にSNSを介して連絡を取り合うようにあり、交際に発展したそうです。

 

三瓶博幸容疑者は結婚後の2016年11月に、今回の事件の現場となった茨城県常陸太田市の別荘を購入してしばらくの間夫婦で住んでいたようです。

 

三瓶博幸容疑者は最初、別荘としてではなく夫婦の住宅としてこの家を購入したという事です。この物件は築10年の中古で購入価格は1400万円ほどで、三瓶博幸容疑者はローンを組んで購入したという事でした。

 

この別荘の近隣住人によると、5年〜6年前に三瓶博幸容疑者と妻が「ここ買ったのでこれから越してきますからよろしくお願いします」と挨拶に来たそうです。

 

その後も、しばらくの間、三瓶博幸容疑者と妻はこの家で結婚生活を送っていたようで、2人で家の庭に置いたウッドデッキでお茶をしている姿も近隣住人に目撃されています。このウッドデッキを三瓶博幸容疑者がDIYで自作している姿も目撃されています。また、2人で小型犬(ボロニーズという高級犬)を散歩している姿も目撃されており、少なくともこの当時は幸せな結婚生活を送っている様子だったようです。

 

しかし、この家に引っ越してきてから半年〜1年ほど経過した頃に、夫婦は「川崎に転勤になりました」と言って引っ越ししていったそうです。その後も、夫婦はこの家を別荘として使っており、1ヶ月か2ヶ月に1回程度のペースで夫婦で訪れていたそうです。

 

しかし、近隣住人によると、何年か前から妻の姿を見なくなり、三瓶博幸容疑者が1人で訪れて、雑草取りなどの家の手入れをしていたようです。

 

週刊誌の報道などによると、三瓶博幸容疑者は2016年と2017年に女性に対する傷害事件を起こしており、妻とはこの事件が原因で離婚になったという事です。

 

離婚以降、三瓶博幸容疑者と妻は一切連絡を取り合っていないという事でした。

 

 

 

三瓶博幸の出身高校は郡山市の私立高校で「尚志高等学校」の可能性が高い

 

出典:https://saaho.jp/

 

三瓶博幸容疑者の出身高校については、郡山市内の私立高校とだけ報じられており、特定には至っていません。

 

ただ、週刊誌やテレビの情報番組の報道によると、三瓶博幸容疑者は高校時代はトランポリン部に所属していたようです。

 

この郡山市内の私立高校でトランポリン部のある高校という情報から、共学校の「尚志高等学校」が三瓶博幸の出身高校の候補として上がっています。

 

  • ネットに残された過去ログを調べてみると、2005年の第30回全国高等学校トランポリン競技選手権大会と、2006年の全日本ダブルミニトランポリン競技選手権大会の出場者に「三瓶博幸」という名前が確認できます。これが今回の事件の三瓶博幸容疑者と同一人物かは確認できませんが年齢も一致しており、限りなく同一人物である可能性が高いと見られています。
  •  
  • なお、これらの記録では、この三瓶博幸という人物の所属高校は尚志高等学校となっています。

 

また、三瓶博幸容疑者の高校時代のトランポリン部の顧問の教師が、テレビの情報番組の取材に応じています。

 

この高校時代の教師の証言によると、三瓶博幸容疑者は高校じだは真面目な生徒で、英語力が抜群に高い事も印象に残っているという事です。

 

三瓶容疑者の高校時代の恩師:真面目な生徒です。3年間まじめに活動しておりました。お父様が大手企業だと思うんですけど技術指導をされている方なんですね。それで幼稚園から小学校6年間だから7、8年アメリカの方に住んでいましたね。英語が達者で英語の先生もこんな達者な子はみたことないっていうくらい、大学もたぶんアメリカに行った。

 

引用:「本当に優しい人」「真面目な生徒です」監禁容疑33歳男の意外な人物像..山林に23歳女性の遺体

 

生い立ちのところでも触れたように、三瓶博幸容疑者は幼稚園から小学6年生まで、家族の都合でアメリカで育っているため、そこでネイティブ並みの英語力を身につけたようです。

 

三瓶博幸容疑者の以前の職場の関係者の証言によると、彼は「TOEIC」で900点を取ったという事で、その英語力を買われて職場でもスピード出世したようでした。

 

 

三瓶博幸の出身大学はアメリカのサウス・アラバマ大学

 

出典:https://saaho.jp/

 

三瓶博幸容疑者は高校を卒業後は、その英語力を活かしてか、アメリカアラバマ州のサウス・アラバマ大学へと進学しています。

 

三瓶博幸容疑者の大学時代のエピソードなどは、海外で取材が難しいという事も関係してか現在のところ特に伝えられていません。三瓶博幸容疑者の大学時代については噂話レベルの情報も出ていないようです。

 

 

 

三瓶博幸の大学卒業後の経歴① 大学卒業後帰国して地元企業に入社

 

三瓶博幸容疑者の大学卒業後の経歴についてもわかっている内容をまとめていきます。

 

三瓶博幸容疑者はアメリカのサウス・アラバマ大学を卒業後は、実家のある福島県郡山市へと戻って、地元企業に就職しています。

 

この地元企業は特定されていませんが、半導体や化学品を扱う会社で、三瓶博幸容疑者は工場の製造ライン設計などを担当していたようです。

 

当時の関係者によると、会社内での評判は、自己中心的で、都合が悪くなると相手の立場を考えずに本音を言うために、腫れ物のように扱われていたようで、あまり良い印象を持たれていなかったそうです。

 

しかし、TOEIC900点の英語力を買われて、入社から2年で親会社に栄転したそうです。結婚をしたのはこの頃だったようです。

 

その後、後述するように三瓶博幸容疑者は、女性に対する強制わいせつや傷害事件などを起こして、2016年から2017年にかけて3度も逮捕されています。この事件が原因となって妻とは離婚となります。

 

 

 

三瓶博幸の大学卒業後の経歴② 富士フイルムエンジニアリングに転職

 

この離婚後、三瓶博幸容疑者は会社を辞めて、2017年12月に神奈川県南足柄市へと移住しています。

 

三瓶博幸はこの地で、一流企業である富士フィルムエンジニアリングに入社しています。役職は係長だったようです。

 

過去に3度の逮捕歴があった三瓶博之が富士フィルムエンジニアリングに入社できたのは、過去の経歴を偽ったためではないかとも言われています。

 

親会社である「富士フィルム」の広報担当者は、週刊誌の問い合わせに対して、三瓶博之容疑者が勤務していた事を認めていますが、今回の事件での逮捕後に警察から連絡があり、それに伴って「社内規定違反」という理由で退社扱いになったという事です。

 

三瓶博幸容疑者はこの会社では特にトラブルを起こさずに真面目な勤務態度だったという事です。

 

なお、容疑者は同市に拠点を置く『富士フイルム』の子会社に勤務していた。同社に聞くとその事実を認め、こう回答した。

「’17年12月から在籍していて、逮捕後に警察から連絡があり、退社扱いになっています。社内でのトラブルはなく、真面目な勤務態度だったと聞いています」

 

引用:常陸太田市女性監禁死体遺棄事件 容疑者「スマホに残された映像」

 

 

 

三瓶博幸の現在の年齢

 

三瓶博幸の生年月は1988年9月なので、今回の事件での逮捕時の年齢は「33歳」、2022年9月の誕生日で年齢は「34歳」になります。

 

 

 

三瓶博幸は過去にも女性に対する傷害事件で複数回逮捕されている

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

ここまででも触れていますが、三瓶博幸容疑者は、今回の新野りなさんの事件の前に、女性に対する強制わいせつ致傷や、傷害の容疑などで合計で3度も逮捕されています。

 

三瓶博幸容疑者の1度目の逮捕は、2016年12月2日で、茨城県ひたちなか市で警察官に暴力を振るって軽傷を負わせた事での傷害罪での逮捕でした。

 

2度目の逮捕は2017年1月5日で、ひたちなか市で、女性を襲った強制わいせつ致傷容疑での逮捕でした。

 

だが、その前に三瓶容疑者には二度の逮捕歴がある。’16年12月、茨城・ひたちなか市で警察官に暴力を振るって逮捕され、’17年1月には同市で’16年5月に女性を襲ったとして、強制わいせつ致傷容疑で再び逮捕されている。

 

引用:常陸太田市女性監禁死体遺棄事件 容疑者「スマホに残された映像」

 

茨城県警ひたちなか署は25日、強制わいせつ致傷容疑で、同県ひたちなか市稲田の会社員、三瓶(さんぺい)博幸被告(28)=傷害罪などで起訴=を再逮捕した。容疑を否認している。

 

引用:女性に抱きつきけが負わせる 強制わいせつ致傷容疑で28歳男再逮捕 茨城

 

当時の新聞報道によれば、三瓶博幸容疑者は、2016年5月6日に茨城県ひたちなか市で、同県内の当時26歳の女性に後ろから突然抱きついて地面に押し倒すなどの暴行を加えて、全治3週間の軽傷を負わせたという事です。

 

再逮捕容疑は昨年5月6日午後8時50分ごろ、同市の路上で、同県内に住む会社員の女性(26)に後ろから抱きつき、地面に押し倒すなどの暴行を加え、頭などに全治約3週間の軽傷を負わせたとしている。

 

引用:女性に抱きつきけが負わせる 強制わいせつ致傷容疑で28歳男再逮捕 茨城

 

三瓶博幸容疑者の3度目の逮捕は、2017年1月25日で、32歳の女性の首を後ろから絞めて、地面に引き倒して、怪我をさせたとして、強制わいせつで逮捕されています。

 

三瓶博幸容疑者と被害女性の間には面識は無かったという事です。

 

いずれの事件も三瓶博幸容疑者が示談金を支払って被害者との間に和解が成立し不起訴処分となったようです。

 

これらの事件が不起訴になった事については、三瓶博幸容疑者の父親が多額の示談金を支払ったためという情報も出ていますが、これについてはあくまで噂で真偽は不明です。

 

 

 

三瓶博幸が起こした新野りなさん死体遺棄事件の経緯の詳細

 

出典:https://ouchi-pan.com/

 

三瓶博幸容疑者が起こしたと見られる、新野りなさんの監禁と死体遺棄事件の詳細は未だ不明な点が多く、捜査が行われている状況ですが、これまでに報じられている内容などからわかっている内容を見ていきます。

 

まず、三瓶博幸容疑者は警察の取り調べに対して、新野りなさんとはSNSを通じてい知り合い、今年(2022年)の2月〜3月頃に1度会っていたという事です。この1度目に会った目的は詳しくは明かされていませんが、おそらく同じようにアダルト動画の撮影か売買春が目的だったのではないかと見られています。

 

今回の事件は、三瓶博幸容疑者と新野りなさんが2022年6月5日に2度目に会った際に起きたようです。

 

事前にSNSで連絡をして「仕事の契約」を取り交わした2人は、6月5日の午前10時頃に、JR水戸駅北口で合流し、三瓶博幸容疑者の自動車で、事件現場となった茨城県常陸太田市の別荘へと移動しています。

 

新野りなさんは実家住まいでしたが、家族には「知人に会う」とだけ言って出かけたという事です。3日後の6月8日、連絡が取れなくなった事を心配した家族が警視庁富坂署に相談しています。

 

警視庁の捜査により、新野りなさんが三瓶博幸容疑者の別荘に連れ込まれた可能性が強まり、警視庁が任意の事情聴取を行なったところ、三瓶博幸容疑者のスマホから新野りなさんが手錠で拘束されている画像などが見つかり、三瓶博幸容疑者も新野りなさんを拘束した事を認めたため、逮捕監禁容疑での逮捕に踏み切りました。

 

その後、三瓶博幸容疑者の別荘が家宅捜索され、建物の中から新野りなさんの毛髪やスマホ、濡れたマットレスなどの証拠品が発見され押収されています。

 

そして、6月18日の午前、茨城県常陸太田市の山林で、新野りなさんの遺体が樹木に引っかかったような状態で発見されました。新野りなさんの遺体は全裸で、上半身の一部が腐敗していたという事です。

 

新野りなさんの遺体発見時、警視庁は目立った外傷はないとしていましたが、6月21日に司法解剖の結果が公表され、左の舌骨が折れていた事がわかっています。舌骨とは舌の根元あたりにある骨で、これが骨折しているという事は相当に強い力で頸部を圧迫された可能性が高いという事です。

 

三瓶博幸容疑者は黙秘に転じているという事ですが、警視庁は6月24日に死体遺棄容疑での再逮捕に踏み切っています。

 

 

 

三瓶博幸の動機

 

三瓶博幸容疑者は黙秘に転じているという事で、犯行の動機については未だ解明されていません。

 

今回の事件が、何らかのプレイ中の結果の事故だったのか、あるいは何らかのトラブルが発生した事による殺人事件だったのかすら、まだはっきりしていないため、三瓶博幸容疑者の動機の解明は難しい状況のようです。

 

動機の解明が待たれます。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2022年6月に当時23歳の新野りなさんが遺体で発見された事件で、逮捕監禁と死体遺棄容疑で逮捕された三瓶博幸容疑者についてまとめてみました。

 

三瓶博幸容疑者は、父親の仕事の関係で小学校6年生までアメリカで育った生い立ちを持ちます。実家は福島県郡山市で、お金持ちだと噂されています。

 

三瓶博幸容疑者の家族については、両親と祖父、弟2人と妹1人の存在が明らかにされています。

 

三瓶博幸容疑者は郡山市の私立高校を卒業後、アメリカのサウス・アラバマ大学に進学し、卒業後は帰国して地元企業に就職しています。この頃に結婚していますが、強制わいせつ事件や傷害事件を起こして逮捕され、これが原因となって離婚しています。

 

その後の経歴については、逮捕歴を隠して富士フィルムエンジニアリングに再就職したという事ですが、これも今回の逮捕後に退職扱いになっています。

 

年齢については、2022年の誕生日で34歳になります。

 

三瓶博幸容疑者は黙秘しているという事で、新野りなさんの遺体を遺棄した動機は現在のところ不明です。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

村上恭平(MURVSAKI)の現在!父親&嫁と子供など家族・娘へのわいせつ事件と逮捕・本名や経歴もまとめ

石井陽子(丹羽洋樹の嫁)の生い立ちや家族!競輪選手の旦那の自殺や結婚歴・本庄市の柿本知香との関係や5歳児遺体遺棄事件の動機も総まとめ

小森章平の生い立ち&実家の親や家族!四日市の中学・小森和美との馴れ初めや結婚と子供・女子高生の鷲野花夏さん殺害事件の動機まとめ

岸颯の現在!生い立ちや家族と結婚・山本美幸の息子とのLINE内容・裁判と判決まとめ【太宰府市主婦暴行死事件の犯人】

藤原一弥の生い立ちと現在!親と家族・目やタトゥー・事件と判決まとめ【札幌2歳女児衰弱死事件の犯人】

行歩寿希(新村桜利斗くん母親)の生い立ちや実家と家族!松原拓海との出会い・虐待事件の詳細も総まとめ

対馬悠介の現在!生い立ち・高校と大学など経歴・親など家族・卒アルのイケメン顔画像・小田急線殺傷事件の動機も総まとめ

奥野淳也(マスパセ)の現在!実家と父親・出身高校と東京大学など学歴・マスク拒否事件での逮捕とその後まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

牧野結美の今現在!フライデー写真流出と相手・引退と結婚も総まとめ【レーズン牧野】

山下徹大(加山徹)の現在!加山雄三など家族・学歴や結婚情報・改名の理由・ドラゴン桜俳優と似てる噂も徹底解説

プロ彼女と結婚した芸能人15人!19の特徴や条件も解説【2022最新版】

山路徹の若い頃と現在!身長や学歴・元嫁の大桃美代子/麻木久仁子との結婚や離婚原因・大久保佳代子との関係も総まとめ

岡崎二郎(俳優)の若い頃と現在!結婚や嫁と子供(息子/娘)・長沼組との関係もまとめ

夏樹陽子の若い頃と現在!結婚歴や旦那と子供・実家の家族(両親)・芦屋の自宅も総まとめ

山本利華(山本太郎の姉)の現在!逮捕事件・父親と母親など家族まとめ

羊水が腐るの意味は?正論?年齢や根拠・倖田來未の問題発言と謝罪まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

伊藤博文は女好き?身長や子孫・暗殺の場所や犯人の安重根も総まとめ

賀来千香子の若い頃と現在!元旦那の宅麻伸甥や子供・甥の賀来賢人・離婚原因も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す