細野豪志の現在!山本モナとのキス写真・嫁や子供も総まとめ

かつてイケメン若手政治家と人気だった細野豪志さんですが、タレントの山本モナさんとの不倫が発覚し世間を賑わせました。

 

今回は細野豪志さんと山本モナさんの経歴、嫁や子供、キス写真など不倫の証拠、その後など現在を紹介します。

 

細野豪志のプロフィール

 

出典:https://www.sankei.com/

 

生年月日:1971年8月21日

出身地:京都府綾部市

身長:184 cm

職業:衆議院議員(7期目)

 

 

細野豪志さんは、京都府綾部市生まれ、滋賀県近江八幡市育ちです。滋賀県立彦根東高等学校出身で、京都大学法学部を卒業しています。

 

大学卒業後、三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)で研究員を務め、1999年10月に静岡県三島市に移り住んでいます。

 

細野さんの父親は元々は農業をやっていましたが失敗し、サラリーマンで苦労しながら子育てをしていたんだとか。

 

息子の豪志さんが政治家を志すも猛反対で、『お前は家族を作って子育てに専念しろ』と言われていたそうです。

 

しかし、1999年に衆議院議員公設第二秘書となり、2000年6月に初当選しました。選挙区は静岡県、衆院選7回当選の実績があります。

 

また、姉が1人おり、姉の夫は工学部の大学出で、本田技研でF1のエンジンの開発をしていたようです。

 

 

2005年、政治家人生のスタート

 

出典:https://jigensha.info/

 

2000年、第42回衆議院議員総選挙に民主党公認で旧静岡7区から出馬し、初当選を果たします。

 

2005年、京大法学部の先輩である前原誠司民主党代表の下で、党役員室長に就任して政治家をスタートさせています。

 

細野豪志さんは、民主党政権では、菅内閣と野田内閣において内閣総理大臣補佐官、内閣府特命担当大臣、国務大臣、民主党政策調査会長などを務めています。

 

また、通訳を介さず英語が話せる議員としても有名です。

 

 

その後、2017年に月刊誌「中央公論」にて、日本国憲法改正私案を公表したため、党執行部と対立、結果として野党から与党に鞍替えすることになっています。

 

基本姿勢は、集団的自衛権の行使に賛成、移民受け入れ賛成、選択的夫婦別姓制度の導入に賛成、永住外国人への地方選挙権には、どちらかと言えば反対の姿勢です。

 

 

クリーンなイメージが強い細野豪志さんですが、タレントの山本モナさんとの不倫はあまりにも有名で、世間に衝撃を与えました。

 

またその他にも、2017年の衆院選期間中に証券会社から5千万円を受け取り、選挙運動費用収支報告書に「借入金なし」として報告書を出していた不祥事が報じられています。

 

 

細野豪志の嫁や子供について

 

出典:https://dot.asahi.com/

 

細野豪志さんは1996年に結婚し、嫁である細野節さんと娘さん1人の3人家族です。

 

三和総合研究所所員として一時働いており、民間シンクタンクから脱サラして衆議院議員となって、非常に話題になった細野豪志さんですが、それを影で支えたのが、奥さんの節さんでした。

 

実際、2000年に初当選するまで、6回落選しており、その度に支援者に協力をお願いしてきたのが節さんだったようです。

 

「私も反省するところがある」などと、後援者に頭を下げて回ったことが報道されています。

 

長女は1999年生まれで、2019年現在、20歳だと思われます。そして、日比谷高校出身という噂があります。

 

 

細野の悲しい過去

 

出典:http://wakuwakumedia.com/

 

細野豪志さんには、2013年6月に出産予定だった娘がいましたが、半年も早く生まれてしまい、体重700グラムの未熟児で亡くなったという、悲しい過去があります。

 

40歳を超えていた細野さんには相当ショックだったようで、奥さんに付き添い、赤ちゃんには家族で考えた名前をつけ、亡くなる直前まで何度も呼びかけ励ましていたそうです。

 

その直後に、民主党新代表の海江田万里氏から幹事長就任を打診され、それを引き受けたのが2013年です。

 

細野豪志さんは、同じく娘を亡くして辛いはずの妻から励まされ、『私は妻の思いを受けて幹事長になる』と誓ったそうです。奥さんは相当気丈な女性であることがうかがえますよね。

 

 

山本モナのプロフィール

 

出典:https://www.asahicom.jp/

 

生年月日:1976年2月11日

出身地:広島県尾道市

身長:168cm

職業:元アナウンサー・タレント

 

 

山本モナさんは、ノルウェーが生まれ故郷のハーフです。

 

ノルウェー名は「モナ・ヘグダル(Mona Hegdal)」と言い、海運会社「三光汽船」で航海士だったノルウェー人の父と日本人の母の間に生まれています。

 

オイルショックによる海運不況により、過剰設備に陥って5200億円という負債を抱えた父親の会社が倒産、父親は妻子のいる日本を捨てて、母国ノルウェーに帰国してしまいました。

 

母方の実家が旅館を経営していたことから、モナさんは日本に残り、一度も父親に会うこともなく父親と死別しています。つまり、山本モナさんは母子家庭でした。

 

しかし、家庭は貧しくなかったので、中高一貫教育の私立女子高を経て、学習院大学に進学しています。

 

ただ、父親が不在の影響が、後に不倫という結果になる要因だった、とよく言われてます。

 

 

山本モナさんは、1998年に朝日放送へ入社し、2001年より報道局に人事異動、アナウンス部に入って以降は人気アナウンサーとして活躍しました。

 

2005年6月に朝日放送を退社してフリーとなり、オフィス北野に所属しています。ここからタレントとして、バラエティに出演するようになりました。

 

 

プライベートでは、2010年8月に青年実業家で不動産会社『プロパティエージェント株式会社』の社長、中西聖さんと結婚しています。当時の山本モナさんは34歳でした。

 

この不動産会社は創立7年目となる新興企業であるものの、年商は40億円で、現在は新興企業向けの株式市場であるジャスダックに上場しています。

 

 

そんな山本モナさんの趣味はイタリア語、ワイン、映画観賞、読書、旅行、麻雀だそうです。また、特技は英会話、ピアノ、弓道です。

 

酒好きであり、酒豪であると自称しており、ワインエキスパートの資格も持っています。

 

ゲーム好きの一面もあり、以前は『週刊ファミ通』に連載を持っていたことがあるそうで、『ファイナルファンタジーXI』のヘビーユーザーでした。

 

 

細野豪志と山本モナの不倫が話題に 

 

出典:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

 

2006年10月、細野豪志議員と山本モナさんの不倫は、写真週刊誌で東京都港区南青山での路上キス写真がすっぱ抜かれ、発覚しました。

 

当時35歳で野党第一党だった民主党の若手エースでしかもイケメン政治家と、TBSの看板報道番組のキャスターとの不倫は、世間から大きな注目を浴びました。

 

 

さらには、別の週刊誌により、不倫隠密旅行まで飛び出すことになります。

 

記事によれば、東京からわざわざお忍びで京都まで新幹線デートを楽しみ、京都市内の高台寺に向かう石畳の坂を、手をつなぎラブラブな様子で歩く姿がばっちり捉えられていました。

 

 

その後、細野豪志さんはお詫びの文章を発表しています。

 

日々よき日記<Subconscious Comes True>

出典livedoor.blogimg.jp

 

しかし、期待のイケメン政治家という印象から一転、不倫のイメージが付いてしまい、しばらく『モナ男』とインターネット上で揶揄されることに…。

 

また、1人娘の運動会の日も、山本モナさんとの不倫密会で欠席していたことが発覚したため、以後、細野豪志議員が政治パフォーマンスをするたび「モナ男の運動会」と呼ばれていました。

 

 

山本モナの不倫騒動後&現在

 

復帰するも、再び不倫報道

 

出典:https://entert.jyuusya-yoshiko.com/

 

2006年9月に『筑紫哲也 NEWS23』のキャスターに抜擢されていた山本モナさんですが、衆議院議員・細野豪志さんとの不倫を報じられたことにより、番組を降板

 

その後、2007年1月1日、『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でテレビに復帰しています。山本モナさんは「汚れキャラ」として、バラエティ方面でしばらく活動していました。

 

しかし、2008年7月放送開始のフジテレビの情報番組『サキヨミ』でキャスターに復帰した同月、今度は同郷の広島県出身のプロ野球選手の二岡智宏さんとの不倫を報じられます。

 

二岡智宏さんとの不倫は、仲良く五反田のホテルに入り、出てくるところまでを「週刊フライデー」に激写されています。

 

 

2度目の不倫騒動からイメージが決定的に悪くなり、同番組を再び降板して、しばらく謹慎生活に入ります。

 

二岡選手との不倫騒動で生じた1億円の違約金は、当時の所属事務所である「オフィス北野」が肩代わりすることになったそうです。

 

 

芸能界引退&妊活と出産

 

2009年1月20日の『大竹まこと ゴールデンラジオ!』で芸能界復帰を果たし、2010年8月、ブログで一般男性との結婚を発表した山本モナさん。

 

2011年6月30日に芸能界引退を発表し、同日付で芸能界を引退しています。

 

その後は、結婚後の本名“中西モナ”名義でブログを中心に、日々の生活をインターネットを通じて細々と発信していました。

 

 

出典:https://endia.net/

 

そんな山本モナさんは、結婚当初から積極的に妊活する様子がブログにアップされていました。

 

しかし、妊娠出来ずにいたため、知人女性に勧められて病院で婦人病の検査をしたところ、女性の20人に1人がかかるという「多嚢胞性卵巣症候群」と判明します。

 

そのため、子宮の手術とその後に薬物治療を受け、なんとか第1子となる長女セイラさんを2012年7月に出産しています。

 

その後、カトリック系名門女子校の附属幼稚園の説明会に度々、山本モナさんは目撃されてます。

 

 

山本モナさんは不妊治療に順調に成功した後、2度の流産(2012年12月、2013年6月)を経験するという悲しいこともありましたが、2014年6月に長男を出産しています。

 

名前は非公開で、「えっきゅん」と呼ばれて、ブログで後ろ姿のみを公開しています。

 

その後、ナインティナインの矢部浩之さんの妻である、元女子アナの青木裕子さんの紹介で長男は東京の名門幼稚園に入った、という噂があります。

 

 

現在

 

出典:https://contents.oricon.co.jp/

 

山本モナさんは、2013年3月には芸能活動再開を発表、個人事務所である株式会社「ARIES(アリーズ)」を立ち上げ、2014年6月には芸名を旧姓の山本モナに戻しています。

 

ただし、同名の芸能事務所とは異なり、講演会などがメインで、あくまで個人でブログを通じて仕事の依頼を受けているようです。

 

ブログから得られる情報では、2013年以来、芸能活動はほぼない状態のようですね。

 

 

細野豪志の不倫騒動後&現在

 

出典:https://nznsms.jp/

 

一方の細野豪志さんは、不倫報道後の2006年10月5日に民主党政策調査会長代理を含む党役職を辞任したものの、2007年9月に政策調査会筆頭副会長に就任し、党役職に復帰しています。

 

2009年の第45回衆議院議員総選挙で4選を果たした後に、党組織委員長・企業団体対策委員長・副幹事長に起用され、民主党の支持団体の窓口役を引き受けています。

 

細野豪志さんは、2011年1月、菅第2次改造内閣で内閣総理大臣補佐官に任命、内閣府特命担当大臣も後に兼任しています。

 

2011年、民主党代表選挙では3位、野田第2次改造内閣まで環境大臣及び、原子力行政内閣府特命担当大臣を経ています。

 

2013年7月26日、第23回参議院議員通常選挙での民主党惨敗の責任を取り、幹事長を辞任。その後2014年1月「自誓会」を旗揚げし、会長に就任しています。(2017年に会長職を辞任)

 

 

細野豪志さんは、日本国憲法改正私案を巡って民主党執行部と対立したお蔭で、小池百合子東京都知事を代表とする新党「希望の党」設立に参加します。

 

その後、小選挙区単独立候補となるも、2018年4月、民進党と希望の党が合流し国民民主党になったときに離党し、無所属となっています。

 

そして、2019年1月、無所属のまま自民党の派閥である二階派に客員会員として入会していますが、現在でも議員としての立場は無所属のままです。

 

しかしながら、自民党の衆議院の統一会派「自由民主党・無所属の会」に所属しているので、自民党会派所属が現在の立場でしょう。

 

この会派には、元民進党所属の長島昭久さんも所属しています。

 

 

不倫報道後、苦しむ家族…

 

 

出典:https://d2l930y2yx77uc.cloudfront.net/

 

不倫騒動発覚後は、細野さんの支援者に向けて、奥さんの細野節さんが謝罪行脚をしたそうです。

 

不倫の被害者とも言える嫁が、夫のしでかした不倫を謝って回る…何と言う地獄でしょうか。

 

そして、1人娘の運動会当日に山本モナさんと不倫していたことでも、非常に話題になり、娘さんもかなり学校で苦労したと言われています。

 

細野節さんが謝って回ることで、長女は『お母さんが目立つとまた、不倫のことを言われる』とこぼしていたんだとか。

 

思春期の長女にとって、どれほど屈辱的で恥ずかしかったか…想像に難くありません。

 

13年経った現在、奥さんと長女の心の傷が癒えていることを祈るばかりです。

 

 

 

まとめ

 

こうして詳しく調べてみると、細野さんは娘を失い、モナさんは母子家庭という境遇だったことが分かり、不倫もこうした背景が関係していたのかもしれませんね。

 

それにしても、お2人共、イケメンと美女でしたので、揶揄されるのもやっかみが半分あるのかもしれません。

 

不倫の当事者である細野豪志さんと山本モナさんへのバッシングは自業自得と言えますが、細野豪志さんの家族の心情を思うといたたまれなくなります。

 

どうか今後は道を外さず、政治に邁進してもらいたいものです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

政治家の不祥事・スキャンダル衝撃ランキング30!不倫・不正・問題発言を総まとめ

小泉純一郎の現在!家系図や若い頃・元嫁と子供3人も総まとめ

森喜朗の現在!息子・森祐喜の死因/がんで激やせ画像も総まとめ

宮崎謙介の現在!元嫁の加藤鮎子・現嫁の金子恵美・グラドル宮沢磨由との不倫騒動を総まとめ

宮本佳代子の現在!実家や若い頃・小泉純一郎との結婚や息子・三井不動産グループ会社勤務など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

インターナショナルスクールへ通う芸能人の子供20選~衝撃順にランキング【最新版】

小島啓の現在!TOKIO脱退理由や顔画像・最新情報まとめ【幻のメンバー】

いっこく堂の現在!腹話術・嫁と娘・くも膜下出血など病気と後遺症も総まとめ

岡山地底湖行方不明事件の真相とその後!犯人は部長?不可解な行動5つを総まとめ

高橋まつり自殺は電通上司や失恋が原因?母の現在・違和感の指摘も総まとめ

北島康介の現在!嫁と子供など家族と実家・薬の黒い噂も総まとめ

アジャコングの現在!すっぴんと素顔・結婚・本名や年齢も総まとめ

寺田ちひろの現在!アサヒ芸能写真の真相や結婚・ぶりっこかわいいキャラで炎上も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

岡本綾の現在!中村獅童との不倫・結婚情報・その後も総まとめ

韓国芸能人の兵役免除の理由~衝撃ランキング23選/兵役制度と免除条件も解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す