ヲタル(芸人)の現在!代表ネタやアイドルPの経歴・結婚歴や彼女の画像・プロフィールも総まとめ

ヲタルさんは「あらびき団」などで活躍した芸人でアイドルイベントの主催やプロデューサーとしても活躍しましたが、その後も話題です。

 

今回はヲタルさんのプロフィール、芸人時代など経歴、結婚歴や彼女の有無、現在の活動も紹介します。

ヲタルのプロフィール:コンビ・ピンでプチブレイク後にアイドルPに

 

生年月日:1971年4月28日

出身地:東京都

所属事務所:チックロボットジャパン

ヲタルさんはお笑い芸人で、お笑いコンビ「ぴんぽんず」を経てピン芸人に。歌手・ラジオパーソナリティとしても活動しています。

 

また、近年はアイドルプロデューサーとしての活動に注力しているそうです。

 

旧芸名は本名の「松崎直哉」で、一時は「ヲタルm(_ _)m」名義でも活動。

 

さらに、所属している芸能事務所「チックロボットジャパン」のエンタテイメント事業部部長も務めています。

 

最終学歴は東洋高等学校卒業だそうです。

 

 

ヲタルの経歴① アイドルのバックダンサーとして紅白に出場

 

ヲタルさんはもともとはアイドル志望だったそうで、東洋高等学校在学中に、静岡県に設立された「タレント・ミュージック・スクール」に入学。

 

大学進学が内定していたものの、それを辞退して同校に新幹線で通学していたのだとか。

 

なお、同校はアイドルグループ「フォーリーブス」で活躍していた青山孝史さん・おりも政夫さんが設立しました。

 

その縁あってか、ヲタルさんは「第42回NHK紅白歌合戦」にアイドルグループ「少年隊」のバックダンサーとして出場、「SMAP」「光GENJI」といったそうそうたる面々と共演したそう。

 

しかし、そんな夢のような体験をするも、すぐに同校が閉鎖となってしまいました。

 

 

 

ヲタルの経歴② お笑いコンビ「ぴんぽんず」時代

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

 

その後、ヲタルさんは1990年にお笑いコンビ「ぴんぽんず」を結成します。

 

相方は「田代まさし最初で最後の弟子」と言われている川本俊一さん。お笑いコンビ「ナインティナイン」「チュッパチャプス」「矢野・兵頭」などが同期にあたります。

 

コンビでは、フジテレビ系列のコント番組「志村けんのバカ殿様」やネタ番組「ブレイクもの!」などへの出演経験があります。

 

また、「ブレイクもの!」では番組内のオーディションコーナー「世紀末!お笑いスターオークション」で5週連続勝ち抜きチャンピオンとなり、本編で本ネタを披露。

 

お笑いコンビとしての確かな実力をうかがわせました。

 

 

ヲタルの経歴③ 「ぴんぽんず」解散後はピン芸人に

出典:https://ameblo.jp/

 

順風満帆かと思われたぴんぽんずでしたが、2008年に解散となりました。

 

ヲタルさんはピン芸人となり、川本俊一さんはピン芸人を経て「カワモト文明」名義で役者・脚本家などとして活動しています。

 

ヲタルさんはその後、2010年にWeb上で開催された賞レース「第1回お笑い図鑑モバイル」で優勝。賞金30万円を手にしています。

 

栄えある第1回「お笑い図鑑モバイル」ネタバトルを制したのはヲタルm(_ _)mだ!115組が2ヵ月の1回戦を戦い抜き、その熾烈なバトルを勝ち残った10組が決勝へ進出!前半はGUMシロップ、キャン×キャン、Wコロンが上位争っていてこのままこの中で優勝が決まってしまうのかと思っていた後半、ハイエナ、ヲタルm(_ _)mが脅威の追い上げを見せる!

 

引用:お笑い図鑑 ネタバトル 公式携帯サイト

 

 

 

そして、2013年に放送された日本テレビ系列のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で地上波初出演。

 

同番組内の企画「山1グランプリ」では、「めっちゃセクシー!」が決め台詞の「セクシー王子」ネタを披露し、プチブレイク

 

 

 

また、同年に開催されたTBS系列のネタ番組「あらびき団」主催の「あら-1グランプリ2013」でも984組の中から12組のファイナリストに選出されるなど、徐々に日の目を浴びるように。

 

特にあらびき団ではたびたび話題になっており、お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーさんや、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さんが番組内でヲタルとコラボしています。

 

さらに、同月に開催されたフジテレビのイベント「お台場合衆国2013」内のお笑いコンテスト「夏☆1夏笑王決定戦」でも準優勝を果たしました。

 

 

ヲタルの経歴④ アイドル好きが高じてアイドルプロデューサーに

 

ヲタルさんはその後、MC業やイベントオーガナイザーとしての仕事に注力するようになり、アイドルイベントやアイドル番組でもMCを務めるように。

 

その経緯について、インタビューでは以下のように振り返っています。

 

僕自身は、10代の頃からアイドル雑誌「Momoco」界隈を中心にしたアイドルが大好きでした。その後、東京パフォーマンスドールにものめり込めば、「HEY! HEY! HEY!」で前説をしていた頃はモーニング娘。さんが全盛期で、よく番組を通して旬のアイドルさんたちも多く見てきました。そういう素養が自分にあった中、わーすたと衝撃的な出会いをし、すっかりのめり込み、ライブに足繁く通うようになりました。

 

引用:ヲタル氏、「メジャー進出をめざす王道アイドルグループ」を結成するためにメンバーを大募集

 

アイドルにのめりこむ中、とあるアイドルグループのスタッフが昔からの知り合いだったと知ったヲタルさん。

 

そして、その知り合いから「イベントをしてみたら?」と言われたことを機に、アイドルイベント「ヲタルフェス」「IDOL FUNFAIR」を主催

 

イベントオーガナイザーとして精力的に活動するようになり、次第に業界内からも高く評価されるようになっていったそうです。

 

アイドルたち側から「出たい」という声を多く集めているイベントオーガイナイザーがいる。それがヲタル氏だ。普段は芸人やMCとして活動。「ヲタルフェス」を筆頭に「IDOL FUNFAIR」「I・N・G」「IDOL NOW!!!」など、今や多くのアイドルのイベントをオーガナイズし、みずからもMCとしてアイドルたちを盛り上げている。

 

引用:ヲタル氏、「メジャー進出をめざす王道アイドルグループ」を結成するためにメンバーを大募集

 

また、ヲタルさんは2021年より外部委託という形で、女性アイドルグループ「LOVE CCiNO」のプロデュースも手掛けていました。

 

 

アイドルイベントの仕掛け人であり、アイドル番組のMCなど熱烈なアイドルの応援者でもあるヲタル氏。彼が本格的にアイドルをプロデュースしようと立ち上げた「WOTARU iDOL PROJECT」。その”第1弾 アイドルグループ”として誕生したのが、LOVE CCiNO(ラブチーノ)。メンバーは、本間菜穂・横谷玲花・森本栞菜・星乃愛夢・大西凜・小西杏優の6人。

 

引用:ヲタル氏がプロデュース。チケットはSold Outを記録!! 噂のLOVE CCiNO、ライブデビュー!!

 

ただし、お披露目ライブのチケットが完売するなど順調な滑り出しだったものの、2022年に突如、LOVE CCiNOの所属事務所からプロデューサー職を解任。

 

事務所の発表によれば、解任理由は「アイドルたちを他社へと引き抜こうとした背信行為があったため」だそうで、同グループはそのまま存続で、ヲタルさんが手を引く形となりました。

 

 

ヲタルさんはこれに対し、「さらなる飛躍のためのヒアリングが誤解を招いた」といった旨を主張していましたが、「自らが招いた事」と事態を真摯に受け取めるとしています。

 

 

ヲタルの経歴⑤ HIPHOPユニット「狂舞詩」でデビュー

 

ヲタルさんは芸人活動などと並行して、HIPHOPユニット「狂舞詩(くるぶし)」としても活動していました。

 

狂舞詩は同じくお笑い芸人である、お笑いコンビ「外苑警備隊」のKIDさん、お笑いコンビ「ブラック・ボックス」の赤P-MANさんらも所属。

 

NHKで放送されていたバトル形式の音楽番組「熱唱!オンエアバトル」に出場し、オンエアも勝ち取っています。

 

また、同ユニットで歌手デビューも果たしており、デビュー曲「Knock Down」はアニメ「湾岸ミッドナイト」の劇中歌にも使用されました。

 

 

ヲタルの現在① 関西ローカルの正月ネタ特番「年貢芸人」に出演

 

ヲタルは2022年12月に放送された、関西ローカルのネタ番組「年貢芸人」に出演し、話題に。

 

ネタを作らないダイアン・津田が殿様となり、芸人に裁きを下すことで話題となった『年貢芸人』が帰還。約1年ぶりとなる第3弾は、なんと理外の年末年始、年をまたいでの4夜にわたる放送となる。“年貢芸人”とは、長年評価されず「もう辞めなアカンかも…」という“年貢の納め時”に直面している芸人のこと。奉行所へ連行された彼らが、芸人人生を賭けた渾身の一芸を披露する。

 

引用:『年貢芸人』お姫様のNMB48 渋谷凪咲も絶賛「すごいネタを披露してくださっている」

 

長年評価されていない芸人へのチャンスの場となっている同番組内で、自身の代表ネタ「セクシー王子」を披露。

 

さらには、自身がプロデュースしている新しいアイドルグループもお披露目しています。

 

実は、ヲタルが同番組に出演するのはこれが2回目。

 

2年前の初登場時には、同番組のフロントマンであるお笑いコンビ「ダイアン」の津田さんに「年貢の納め時」と引退を示唆されたそうで、廃業も考えたと語りました。

 

思わぬ告白に焦る津田さんの前で、渾身の「スーパーダイナマイトセクシーダンス芸」したヲタルさんは、津田さんにアイドルグループの命名を依頼。

 

なんと、津田さんの持ちギャグである「ゴイゴイスー」がグループ名に決定しました。

 

番組に、ヲタルさんプロデュースのアイドルとして出演していた2人のTwitterも紹介しますね。

 

 

 

 

ヲタルの現在② 脳梗塞を経て現在は週6でアルバイト中

 

ヲタルさんは2022年に軽度の脳梗塞を診断されており、以降「2度目の人生を歩んでいる」という心づもりなのだそう。

 

また、自覚はなかったものの、実は2度目の脳梗塞だと医師から伝えられたといいます。

 

脳梗塞が発覚したのは、前述のアイドルグループプロデューサーを解任された数か月後の出来事で、原因は高血圧と過度なストレスとのことでした。

 

ヲタルさんが一連の出来事でどれだけショックを受けていたかがわかりますよね。

 

また、同時期にレギュラー番組がすべてなくなってしまったことも大きく影響しているようです。

 

さらに、プチブレイクで得ていた収入は「宵越しの金は持たないという古い芸人の考え」から、貯金はほとんどしていなかったそう。

 

そのため、今現在は居酒屋のアルバイトとして勤務しているのだとか。

 

新しい居酒屋のバイトで初心に帰って一から挨拶の練習。年下の店長に気合を入れ直してもらいました。最近、飲食の仕事にやり甲斐を感じる。お客様が喜んでくれるのが本当に嬉しい。いつか居酒屋を経営するという夢が出来た。この夢を叶えるまでは人生諦められない。

 

引用:10年前ブレークした芸人、51歳・貯金ゼロで現在は週6バイト「人はこんなにも簡単に堕ちるんだと痛感」

 

 

 

ヲタルの現在③ 結婚歴はなし?15年ぶりに彼女ができたと報告

 

 

ヲタルさんはこれまでに結婚や離婚などの話題がなく、おそらく結婚歴がないと思われます。

 

そんなヲタルさんが、2023年1月に彼女ができたことをツイッターで報告。15年ぶりの彼女とのことで、出会いはアルバイト先だそう。

 

詳細は明かされていませんが、写真を見る限りではヲタルさんとだいぶ年齢が離れていそうです。

 

交際がスタートしたばかりのようですが、ツイッターからは、仲睦まじい様子が見てとれます。

 

 

 

まとめ

アイドルを目指し、一時は紅白歌合戦の舞台にも立ったというヲタルさん。

 

その後、お笑いコンビ「ぴんぽんず」やピン芸人としてもプチブレイク。HIPHOPユニット「狂舞詩」として歌手デビューも果たしていました。

 

その後、アイドル好きが高じてアイドルイベントの主宰やアイドルグループのプロデュースにも着手。

 

業界からも高く評価されつつありましたが、アイドルグループの所属事務所より解任を言い渡されたことを機に、現在は苦しい状況にあるのだとか。

 

週6でアルバイトをしつつ、新たなアイドルグループ始動に向けて準備中のようです。

 

2023年に出演したネタ特番「年貢芸人」では、MCのお笑いコンビ「ダイアン」津田さんより持ちギャグである「ゴイゴイスー」をグループ名とする権利を得たヲタルさん。

 

プライベートでもアルバイト先で出会った女性とのお付き合いが始まるなど、徐々に前進している様子。

 

今後、ヲタルさんの手掛けたアイドルグループがどうなっていくかにも注目したいですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

岩橋ゆいか(プラスマイナス岩橋良昌の元嫁)の現在!離婚原因5つ・年齢と経歴・家族や子供などプロフィールも総まとめ

島田紳助「東京03恫喝事件」の経緯と真相・その後まとめ

飯野千寿の現在!結婚は?岡村隆史とのお見合い・元カレ本田医師など総まとめ

バッファロー吾郎の現在!ネタ・消えた&解散の噂・結婚した嫁や子供も総まとめ

阿部瑠理子(出川哲郎の嫁)の今現在!実家や身長とカップ・子供など総まとめ

ピスタチオ(芸人)の現在!伊地知大樹のホスト時代・消えた理由や解散理由も総まとめ

福島正紀(山田花子の旦那)の現在!子供や最低エピソードの数々まとめ

荒井注の死因は腹上死?脱退理由や嫁の現在・晩年など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

パリス(マイケル・ジャクソン娘)の現在!スピーチ動画・白人や養子の噂・自殺未遂やタトゥー・歴代彼氏も紹介

野沢尚はなぜ自殺?遺書や葬儀・天才の理由や家族と結婚・三浦春馬との関係もまとめ

渡辺徹の若い頃と現在!糖尿病や人工透析など病歴と死去も総まとめ

北公次の現在と死因!若い頃やジャニー喜多川からの被害告発本・結婚や嫁と子供・創価学会との関係まとめ

片岡真麻(片岡孝太郎の嫁)の現在!結婚式や子供(息子)・旦那の家族と家系図・プロフィールも総まとめ

速水けんたろうお兄さんの現在!薬(覚醒剤)のデマや事故・嫁と息子・コロナ感染とその後まとめ

浜田幸一の若い頃と伝説や死因!稲川会との関係ややラスベガスカジノ事件・結婚した嫁/子供(息子)・晩年や自宅も総まとめ

石川ひとみの若い頃と現在!夫と子供やB型肝炎の闘病・最新情報も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

河原雅彦(ともさかりえ元旦那)の若い頃と現在!再婚した安藤聖との子供や結婚生活・元嫁との離婚原因も総まとめ

影山百合子(日本最高齢出産)の現在!年齢や経歴と家族・結婚した旦那や子供・プロフィールも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す