大久保愉一(ALS嘱託殺人の医師)の出身大学と高校!嫁と子供・アスペルガーなど発達障害まとめ

2020年7月23日に容疑者2人が逮捕され、ALS患者の嘱託殺人が発覚した事件は、まだ記憶に新しいですよね。最初は安楽死事件であり、犯人の医師にも同情の声が上がっていましたが、事件の詳細が明るみになるにつれて、「どうやら違うらしい・・・」ということがわかってきました。

 

今回はALS患者の嘱託殺人事件の容疑者である大久保愉一について、高校や大学、その後の経歴や結婚した嫁・子供、アスペルガーという噂、再逮捕の真相についてまとめました。

大久保愉一はALS患者の嘱託殺人事件を起こした犯人

大久保愉一はALS患者嘱託殺人事件の容疑者であり、2020年7月23日に逮捕されました。この事件が発覚した当初は、ALS末期の患者で、患者自身が強く安楽死を望んでいて、その意志を汲んだ医師が安楽死をさせたと言われていました。

 

そのため、逮捕された大久保愉一に対しては、同情の声が集まっていました。しかし、事件が明るみになるにつれて、これは単なる安楽死ではなかった、嘱託殺人事件だったということがわかってきました。

 

 

ALS患者嘱託殺人事件の経緯

出典:kyoto-np.co.jp

 

ALS患者の嘱託殺人事件は2019年11月30日に起こりました。ALS患者だった京都在住の林優里さん(当時51歳)宅に大久保愉一容疑者と山本直樹容疑者が訪問し、そこで薬物を投与しました。その直後に林さんの容体が急変し、死亡が確認されています。

 

大久保愉一容疑者と山本直樹容疑者は2人とも医師免許を持つ医師でした。

 

現在の日本では安楽死は合法化されていませんので、安楽死させたこと自体は犯罪です。これは大前提のことですが、この事件での大きなポイントは、大久保愉一容疑者も山本直樹容疑者も、林さんの主治医ではなかったことです。

 

主治医ではない2人がALS患者に頼まれて、薬物を投与し、死亡させたとなれば、これは安楽死ではなく、嘱託殺人事件と言うことになるのです。

 

 

ALS患者とはSNSで交流があった

大久保愉一と山本直樹はALS患者の林さんの主治医ではありませんでした。では、どこで2人の容疑者はALS患者の林さんと知り合ったのでしょうか?

 

どうやら、SNSのTwitterを通じて、大久保愉一と林さんは知り合ったようなんです。

 

このtangoleoさんがALS患者の林さんで、羆さんが大久保愉一です。林さんが安楽死の希望をツイートしたら、大久保愉一が「訴追されないならお手伝いしたいのですが」とリプライしています。

 

このやりとりが、事件の10ヶ月前です。そこから、DMなどでやり取りをして、犯行に及んだものと思われます。

 

ちなみに、林さんから山本直樹容疑者の口座に、合計130万円が振り込まれているのが確認されています。

 

 

大久保愉一の経歴と学歴~出身高校や大学【弘前大学医学部】

では、容疑者の1人である大久保愉一の経歴を高校時代から見ていきましょう。

 

 

大久保愉一の高校や大学

出典:cyoppaya.com

 

大久保愉一のプロフィールや高校や大学の情報はこちらです。

 

・生年月日:1987年
・出身:北海道釧路市
・高校:北海道釧路湖陵高等学校
・大学:弘前大学医学部

 

出身大学の弘前大学は国立大学です。国立大学医学部出身ということは、かなりのエリート医師だったことがわかります。医学部に入学すること自体がかなりの難関なのに、さらに国立大学に入学するのは本当に難しいです。

 

ここまでの経歴でわかることは、大久保愉一はエリートだったということですね。

 

 

大学卒業後の経歴

出典:fnn.jp

 

弘前大学医学部を卒業した大久保愉一は、そのまま臨床医になったわけではありません。厚生労働省の医系技官として働きます。つまり、医師免許を持つ官僚になったというわけですね。

 

厚生労働省の中で、医師国家試験を担当する部署の課長補佐などを7年半務めた後、32歳から研修をやり直して、複数の医療機関に在籍し、専門医(精神保健指定医)の資格を取得します。

 

そして、宮城県名取市に大久保呼吸器メンタルクリニックを開業しました。このクリニックを開業した後も、医師としての仕事はしていたようです。

 

 

山本直樹とは大学時代に知り合った?

出典:ktv.jp

 

ALS患者の嘱託殺人事件で一緒に逮捕された山本直樹と大久保愉一は、どうやら以前からの知り合いだったようです。

 

どのような知り合いだったかは、今のところ明確になってはいませんが、次のようなことはわかっています。

 

・違う大学だったが、医学部時代に交流があった
・山本直樹は海外の医学部を卒業したとの情報はあるが、それは確認されていない
・山本直樹が医師免許の申請をした時に大久保愉一は厚労省の医師国家試験の担当だった
・大久保愉一は山本直樹に医薬品の横流しをしていた模様

 

このような情報や大久保愉一の嫁である大久保三代のブログを見ていると、大久保愉一は山本直樹に何らかの弱みを握られていたのかもしれません。

 

 

大久保愉一が結婚した嫁は元衆議院議員・大久保三代

大久保愉一が結婚した嫁について調べました。大久保愉一の嫁は、なかなかすごい人物なんです。

 

結婚した嫁は大久保三代

大久保愉一が結婚した嫁は大久保三代です。

 

 

出典:okb34.jp

大久保三代

生年月日:1976年7月27日

出身:鹿児島県鹿児島市

出身校:東京女子大学文理学部哲学科、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科

活動:政治家

 

大久保三代は、保育士や社会福祉士、精神保健福祉士の資格を持つ人物で、2012年の衆議院総選挙で、自民党から比例で出馬し当選しました。衆議院議員を1期務め、その後は自民党の公認を得られずに、国政への出馬を断念しました。

 

その後は、宮城県議会選挙や名取市議会選挙に次々に出馬するものの、すべて落選しています。

 

 

大久保愉一の嫁・大久保三代の言動がヤバイ・・・

大久保愉一が結婚した嫁は大久保三代ですが、この嫁はなかなかヤバい人物なんです。

 

 

女タイゾーと呼ばれていた

出典:tohoku360.com

 

大久保三代は2012年に衆議院議員に当選していますが、女タイゾーと言われるほど、ユニークな人物でした。

 

自民党批判をブログに書きこんだことで、石破幹事長に呼び出されたら、ブログに「胃が痛い。ストレス性イシバ症候群になる」と書き込んだこともありました。

 

このような経緯があり、次の総選挙では自民党の公認を得られず、出馬できませんでした。その後は、ブログにて「実はわたしは、できることなら、公認をもらいたくなかったのです」と書き込んでいます。

 

そして、無所属となった後は宮城県や仙台市、名取市の選挙に出馬するものの、全部落選しています。

 

 

ブログがヤバイ

出典:ameblo.jp

 

大久保愉一の嫁は、ブログがかなりヤバいです。

 

ただ体の相性だけはとてもよかったので、最後の晩、抱き合えばよかったと、たった一つの後悔を感じています。

 

引用:たったひとつの後悔 | 大久保三代 オフィシャルブログ「いつみてもSocial Work」 Powered by Ameba

 

ブログには何を書いても良いですが、容疑者の家族であり、政治活動をしている人物がこういうことを書いているのは、さすがに心証が悪いですよね。というか、「たった一つの後悔」がそれか!とツッコミたくなります。

 

夫が逮捕されたとき「もし妊娠しちゃってたらどうしよう!」と気がかりだったのですが、今日妊娠していなかったことが判明しました。これで心おきなく、前に進みます。

 

引用:もたないから | 大久保三代 オフィシャルブログ「いつみてもSocial Work」 Powered by Ameba

 

いや、確かにその通りだし、本心だとは思いますが、これをブログに書いてしまうメンタルが凄いです。

 

27日は、44歳の誕生日。また恋だってできる。きらっきらの40代にしようと決めた。

 

引用:名取市の皆さまへ | 大久保三代 オフィシャルブログ「いつみてもSocial Work」 Powered by Ameba

 

きらっきらの40代はステキですが、これを夫が逮捕された翌日にブログに書けるのは・・・。

 

さらに、なぜか過去の不正までも、大久保愉一の嫁は告白しています。

 

慶應の末端研究員だったころ、研究費の取り方を教えてもらうために、当時医系技官だった愉一に近づいた私。

(中略)

申請書や予算書は、夫が書いてくれた。今だからいえる話。

 

引用:下心 | 大久保三代 オフィシャルブログ「いつみてもSocial Work」 Powered by Ameba

 

これは・・・。「今だからいえる話」で終わってしまって良い問題なのかどうか。

 

この後詳しく説明しますが、大久保愉一の嫁は夫の大久保愉一の逮捕の翌日に、記者会見を開いています。このような言動を見ていると、大久保愉一の嫁の大久保三代は、自己顕示欲が異常に強いタイプなのかもしれませんね。

 

 

大久保愉一の子供は娘が2人

出典:okb34.jp

 

大久保愉一は子供が2人います。

 

・長女:小4(2021年時点)
・次女:小2(2021年時点)
 
嫁のブログを見ていると、娘2人はパパ(大久保愉一)のことが大好きみたいですね。長女は大久保愉一の逮捕の後は、不登校になってしまったようです。

 

 

大久保愉一はアスペルガーだった

大久保愉一はアスペルガーだったという情報があります。アスペルガーとは発達障害の1つで、相手の気持ちを察したり、共感したり、場の空気を読むことが苦手なことが特徴です。

 

大久保愉一はアスペルガーだったのでしょうか?

 

 

アスペルガーと診断されていた

出典:norarikurarigo.com

 

大久保愉一の嫁のブログによると、大久保愉一はアスペルガーと診断されていたとのことです。これは、嫁の記者会見でも大久保愉一はアスペルガーだったことを話しています。

 

アスペルガーだったために、厚生労働省の仕事が続けられず、その後もたびたび職場を変えてきたとのことです。

 

 

自殺未遂を繰り返していた

出典:news.infoseek.co.jp

 

大久保愉一はアスペルガーだったことで、対人関係で問題を抱えることが多く、嫁の大久保三代によると、事件前は自殺未遂を繰り返していたとのことです。

 

そして、大久保愉一自身に自殺願望があるから、被害者のALS患者の林さんが安楽死したいことに共感してしまったのではないかと記者会見では述べていました。

 

確かに、そのような気持ちで、大久保愉一は犯行に及んだのかもしれません。でも、大久保愉一はアスペルガーです。アスペルガーは共感能力が非常に低く、他人の気持ちを察するスキルが非常に低いです。

 

だから、対人関係で問題を抱えることが多いのです。もちろん、アスペルガーにもいろいろなタイプがいると思いますので、一概には言えませんが、本当にアスペルガーだったのであれば、たとえ自分自身が自殺願望を持っていて、相手も自殺願望を持っていたからといっても、共感し過ぎてしまったから犯行に及んだということはないように思えますが・・・。

 

 

 

大久保愉一が山本直樹の父親殺害容疑で再逮捕

2020年にALS患者の嘱託殺人事件で逮捕された大久保愉一ですが、2021年5月12日に再逮捕され再び注目を浴びることとなります。大久保愉一は、ALS患者の嘱託殺人事件の共犯者でもある山本直樹の父親を2011年に殺害したと見られており、山本直樹とその母親と共に3人で逮捕されたのです。

 

出典:https://mainichi.jp/

 

 

山本直樹の父親・靖さんは精神疾患により長野県の病院に入院していましたが、2011年3月5日、山本直樹が転院を申し出て靖さんを連れ出しました。その後、靖さんは数時間以内に殺害されたとみられており、同日に山本直樹の母親により死亡届が出されています。

 

捜査関係者によると、靖さんは精神疾患で長野県内の病院に入院していたが、山本容疑者が知人が勤める病院に転院させると申し出たため、同年3月5日午前に退院。だが府警が、転院先とされた病院に確認すると、転院した形跡はなかった。退院前、病院が提案した胃ろう造設に対し、山本容疑者が反発していたことも確認されている。

靖さんの死亡届は同日午後、淳子容疑者名で都内の区役所に提出されており、同日午後に都内のアパートで死亡したと記されていた。

 

引用:「父、知人病院へ転院」と嘘 逮捕の医師 退院日に死亡届

 

3容疑者のパソコンなどからは、殺害計画に関する複数のメールが確認されたといいます。また、靖さんが死亡する約1カ月前から、山本直樹と大久保愉一が死亡診断書の作成や火葬などについてやりとりしていたことも判明しており、メールの一部は山本直樹の母親に転送されていたそうです。

 

犯行の動機は明らかになっていませんが、山本直樹は父親について「周囲を不幸にする」といった内容のメールを母親とやりとりしていたようで、父親を疎ましく思っていたのではないかと考えられています。

 

また、大久保愉一は山本直樹との共著で「扱いに困った高齢者を『枯らす』技術 ー誰も教えなかった、病院での枯らし方ー」という電子書籍を出版しています。書籍の説明文には〈「今すぐ死んでほしい」といわれる老人を、証拠を残さず、共犯者もいらず、スコップや大掛かりな設備もなしに消せる方法がある。医療に紛れて人を死なせることだ。〉とあり、高齢者の命を軽んじた過激な考え方を垣間見ることができます。

 

山本容疑者の父親の死亡後には、ブログで高齢者への関心も寄せていた。「高齢者を『枯らす』技術」と題し、「痛々しいですし、こういう人に医療行為を続けるのもためらわれるのですが、変に仏心を出して手を下せば殺人犯です」と記していた。山本容疑者はこうした持論を表明していないが、事件前には母親の淳子容疑者と、入院中の父親について「周囲を不幸にする」とのメールをやりとりしていたことが判明している。

 両医師は平成27年、共著で電子書籍「扱いに困った高齢者を『枯らす』技術」を出版。紹介文には「違和感のない病死を演出できれば警察の出る幕はない。荼(だ)毘(び)に付されれば完全犯罪だ」と、犯行につながるような表現が散見される。

 

引用:「父、知人病院へ転院」と嘘 逮捕の医師 退院日に死亡届 

 

10年という時が経ってから容疑者逮捕となった、山本靖さん殺害事件。ALS患者の嘱託殺人事件と共に、捜査による動機などの解明が待たれています。

 

大久保愉一のまとめ

ALS患者の嘱託殺人事件で逮捕された大久保愉一の経歴や嫁・子供、アスペルガーの噂をまとめました。

 

・大久保愉一は2020年7月23日にALS患者の嘱託殺人の容疑で逮捕された
・大久保愉一は弘前大学医学部卒業後、厚労省の医系技官をしていた
・現在は宮城県名取市で開業医をしている
・結婚した嫁と子供は2人(娘)がいる
・嫁は元衆議院議員でブログがヤバイ
・大久保愉一はアスペルガーと診断されていた
・大久保愉一はALS患者嘱託殺人事件の共犯者・山本直樹の父親を殺害した容疑で、山本直樹とその母親と共に2021年に逮捕された

 

ALS患者の嘱託殺人事件や山本靖さん殺害事件はまだまだ真相がわかっていません。今後、事件の詳細や2人の容疑者の関係・動機などが解明されるのを待ちたいですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

岸颯の現在!生い立ちや家族と結婚・山本美幸の息子とのLINE内容・裁判と判決まとめ【太宰府市主婦暴行死事件の犯人】

佐藤剛(猪苗代湖ボート事故犯人)の生い立ちや実家と家族!出身高校など学歴・経営する土木会社も総まとめ

桶川のひょっこり男(成島明彦)の現在!生い立ちと親や家族情報・自宅と職業・裁判の判決まとめ

野津英滉(宝塚ボーガン殺人事件犯人)の生い立ちや顔写真・弟や親など家族!高校と大学・犯行動機も総まとめ

光山和希(慶應大学)の現在!親や家族・出身高校・渡辺陽太と逮捕された件や不起訴まとめ

小森章平の生い立ち&実家の親や家族!四日市の中学・小森和美との馴れ初めや結婚と子供・女子高生の鷲野花夏さん殺害事件の動機まとめ

嘉本悟の出身は出雲市!生い立ちや実家と家族・顔写真・高校・大東市の吉岡桃七さん殺人事件の動機も総まとめ

山田未来(沼津大学生)さん殺人事件の犯人は堀藍!日本大学での関係・LINEのストーカー行為・裁判の判決など総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

小畑由香里の昔と現在!旦那の柳沢敦と結婚や子供・不倫騒動とその後も総まとめ

ヨーコ・ゼッターランドの若い頃と現在!国籍と父親/母親など家族・結婚した旦那と子供・実家が民泊の噂も総まとめ【画像多数】

稲川みゆきの現在!沖田光男の痴漢冤罪事件の経緯・裁判や判決・顔写真など情報の有無も総まとめ

和久井映見の現在と若い頃!旦那の萩原聖人との息子や離婚原因も総まとめ【画像多数】

長谷部優の現在!旦那の新田健太との結婚・Dream脱退理由も総まとめ

藤崎奈々子の現在!結婚と旦那・若い頃やロンブー淳との交際まとめ

早川史哉の現在!白血病の闘病・出身高校・髪型・結婚など最新情報も総まとめ

ハンター(バイデン息子)のスキャンダルと家族!兄嫁やオバマ娘との関係・小児性愛疑惑や逮捕の噂も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

顔面タトゥーがある芸能人/有名人22人!心理や特徴・後悔する理由も総まとめ【2021最新版】

V系バンドのメンバーの死去33選~自殺・事故・薬物など衝撃順にランキング【2021最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す