グリコ森永事件の犯人像や真相!被害会社や捜査など詳細~死者数も総まとめ

日本中を震撼させた「グリコ森永事件」は未解決のまま時効を迎えた事件で、現在でも犯人や真相にまつわる数々の噂が囁かれています。

 

今回は「グリコ森永事件」の詳細、死者数、犯人や真相にまつわる5つの説をまとめてみました。

 

「グリコ森永事件」とは 【日本列島を揺るがせた劇場型犯罪

 

出典:https://uitanlog.com/

 

 

警察庁広域重要指定114号事件、通称「グリコ・森永事件」とは、1984年と1985年に、阪神を舞台に食品会社を標的とした一連の企業脅迫事件を言います。

 

バブル景気直前の日本経済が絶頂期に向かいつつあった1980年代半ば、「かい人21面相」を名乗る犯行グループが、日本を代表する食品会社6社を次々に脅迫しました。

 

「どくいり きけん たべたら 死ぬで」

 

店頭に青酸ソーダ入りの菓子をばら撒くという卑劣な手口で、国民をパニックに陥らせるとともに、被害者企業は株価暴落など経営に大打撃を与えました。

 

その一方で犯行グループは、次のような警察を挑発するような“挑戦状”をマスコミ各社に送付しました。

 

「けいさつのうそはごう盗のはじまり」

「あほあほと ゆわれてためいき おまわりさん」

 

出典:http://ameblo.jp/

 

これらのことから、「グリコ森永事件」は“劇場型犯罪”の走りと言われました。

 

ただ、その一方で…

 

犯人が“劇場型”にしたのは、あくまで犯行をカモフラージュして捜査を攪乱するためにすぎない。この「グリコ森永事件」が未だに“劇場型”などと語り継がれていること自体、まだ犯人グループの手の中で踊らされていることに他ならない。

 

なんて意見も少なくないようです。

 

が、しかし!一連の事件は、1985年8月12日、突如として幕を下ろしました。

 

「くいもんの会社いびるの もおやめや」

 

こんな終息宣言ともとれる言葉を残し、「かい人21面相」は静かに闇に消えたのです。

 

その後の懸命の捜査も実ることはなく、2000年2月13日、全ての事件の公訴時効が成立し、この事件は完全犯罪となりました。

 

 

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

 

先ほどもちらっと触れたとおり、この事件を“劇場型犯罪”だと考えている時点で、一生、犯人や真相にたどり着くことはないのかも知れませんね。

 

まずは、「グリコ森永事件」の詳細について、時系列に沿って順に見ていくことにしましょう。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細の時系列まとめ 【要求や捜査状況も解説】

 

「グリコ森永事件」の詳細① 江崎グリコ社長が誘拐される

 

「グリコ森永事件」は、1984年3月18日に発生した江崎グリコの社長・江崎勝久さんの誘拐事件から始まります。

 

その夜、兵庫県西宮市内の自宅にて、子供と一緒に入浴中だった江崎勝久さんは、自宅に押し入った2人組の男たちに拉致され、裸のまま上から袋をかぶせられた状態で連れ去られました。

 

江崎勝久さんが拉致された時、居間にいた妻と長女も手を縛られ、トイレに閉じ込められていたと言います。しかし、妻は自力で縛られていた縄をふりほどき、すぐに警察に通報しています。

 

 

出典:https://image.middle-edge.jp/

 

その翌日、大阪府高槻市に住む江崎グリコ取締役宅に誘拐犯から電話があり、指示された場所へ行くと、「10億円の現金と100㎏の金塊」を身代金として要求する脅迫状を発見しました。

 

ちなみに「かい人21面相」を名乗る犯人は、事件を通して「用意しろ」を「よおいしろ」といった感じで、独特な文章の書き方をしており、当時はこの点についても、大変な話題になりました。

 

とは言え、10億円の現金だけでも130kgほどの重量となり、とても現実的な要求とは思えません。

 

案の定、この身代金要求は陽動作戦でしかなかったようで、約束の時間になっても指定された場所に犯人が現れることはありませんでした。

 

 

誘拐された江崎勝久さんは、事件発生から3日目となる1984年3月21日に、犯人に閉じ込められていた大阪府茨木市にある水防倉庫から自力で脱出して、警察に保護されています。

 

ただ、自力で脱出と言っても、犯人たちが江崎勝久さんの足のロープをほどき、しかも見張りを解いた状況下だったことから、実際には犯人から解放されたと見たほうが良さそうです。

 

こうして江崎勝久社長が保護されたことで、「グリコ森永事件」のうちの「誘拐事件」だけは解決したことになります。

 

 

出典:https://www.jiji.com/

無事に保護された江崎グリコ社長・江崎勝久さん

 

昭和59年3月18日に自宅で誘拐された江崎社長は、3日後の21日、大阪府摂津市内の水防倉庫から自力で脱出した。警察に保護された当初は興奮した口調で話しだした。ところが、そこに飛んできた会社の役員としばし密談すると、態度が一転し、かたくななまでに口を閉ざしてしまったという。

 

引用:夕刊フジ特捜班「追跡」 http://www.zakzak.co.jp/

 

少なくとも、犯人とともに3日間を過ごした江崎勝久さんですから、犯人について何らかの情報を持っていたはずですが、取締役との密談後、口を閉ざしてしまったのはなぜなのでしょうか?

 

この役員との密談の内容は、いまだに「グリコ森永事件」の大きな謎として残されているようです。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細② 江崎社長宅への脅迫と本社への放火

 

江崎勝久社長の保護により、この事件は終結したものと誰もが思っていました。

 

しかし、江崎勝久社長の誘拐は、「グリコ森永事件」の幕開けに過ぎず、江崎グリコの悪夢はまさにこれから始まろうとしていたのです。

 

 

出典:https://pixabay.com/

 

その1つ目の事件は…江崎勝久さんの誘拐から約2週間後の1984年4月2日、今度は江崎勝久さんの自宅に塩酸入りの目薬と現金6,000万円を要求する脅迫状が届いたことです。

 

しかし、この時の脅迫状も犯人による陽動作戦でしかなかったらしく、約束の時間になっても指定された場所に犯人が現れることはありませんでした。

 

 

その後、1984年4月8日には犯人からマスコミ宛に挑戦状が送り付けられました。

 

その2日後の4月10日夜、江崎グリコ本社とグリコ栄養食品を次々に放火され、本社の工務部試作室が全焼する事件が発生したのです。

 

そして、この事件から「グリコ森永事件」の犯人は、メディアにも挑戦状のような手紙を送り付けるようになりました。

 

これにより、マスコミを巻き込む“劇場型犯罪”が、「グリコ森永事件」の大きな特徴と言われるようになります。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細③ 「かい人21面相」の登場とグリコ菓子への毒物混入

 

江崎グリコに犯人からの3度目の脅迫状が送られてきたのは、1984年4月23日のことでした。

 

1億2,000万円が要求されましたが、この時も指定された場所に犯人が現れることはありませんでした。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

ただ、この4月23日の脅迫には、犯人からマスコミ宛に2度目の挑戦状が送り付けられたのですが、犯人はこの挑戦状から「かい人21面相」を名乗り始めたのです。

 

そして、同年5月10日には、マスコミ宛に次の文面の挑戦状を送っています。

 

「グリコの せい品に せいさんソーダ いれた」

 

この時は、本当に青酸入りの菓子がばら撒かれませんでしたが、この「かい人21面相」からの脅迫受けて、店頭から江崎グリコの製品が撤去されるといった騒動にまで発展しました。

 

江崎グリコは、急遽生産工場をストップをし、回収作業に追われる事になり、結果、数十億円単位の損失が発生したと言われています。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細④ 替え玉による身代金回収に失敗

 

さらに、1984年5月20日には、3億円を要求する脅迫状が届きました。

 

しかし、この時も指定場所に現れることはなかった「かい人21面相」ですが、同年の5月31日にも江崎グリコへ再度3億円を要求する脅迫状を送っています。

 

 

出典:https://ironna.jp/

 

空振り覚悟で、受け渡し先に指定された大阪・摂津市内のレストランに張り込んでいた警察官たちは、不審な男が身代金の入った車へ近づいて来たため、その男の身柄を確保しました。

 

しかし、この男は犯人に彼女を人質にとられ、目的地まで運転することを強要されていただけの人物だったのです。

 

男性から「かい人21面相」との合流場所を聞き出した警察は、捜査車両を急行させ不審な車を発見したものの、残念ながらあと一歩のところで国道1号線の交差点で見失ってしまいました。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細⑤ 「江崎グリコゆるしたる」と突然の終結宣言

 

「かい人21面相」の再三の脅迫で経営危機に陥っていた江崎グリコですが、なぜか1984年6月26日、犯人からマスコミ宛に「江崎グリコゆるしたる」と一方的な終結宣言が届いたのです。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

「かい人21面相」が突如として終結宣言を出した背景には、江崎グリコと犯人一味との間で裏取引があり、江崎グリコ側が大金を支払ったのではないかとの憶測も流れました。

 

実際、「かい人21面相」はこの後、他の食品会社を脅迫し始めるのですが、その際に送った脅迫状に「江崎グリコが6億円支払った」の一文があったとも言われています。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細⑥ 森永製菓にも脅迫状が届く

 

事件名が「グリコ森永事件」と銘打たれているように、森永製菓も大きな被害を受けています。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

森永製菓に最初に脅迫状が届いたのは、1984年9月12日のことで、要求額は1億円でした。

 

この時も「かい人21面相」は現金受け渡し現場には現れなかったものの、江崎グリコを脅迫した時同様、マスコミ宛てに「青酸入りの菓子をばら撒く」との挑戦状が送り付けられました。

 

そして、1984年10月8日には、関西地方のコンビニを中心に実際に青酸入りのドロップが発見され、大騒動へと発展することになります。

 

 

出典:https://blog.goo.ne.jp/

 

ただ、この事件では大きな展開がありました。

 

それは、コンビニの防犯カメラに野球のキャップ帽をかぶったグリコ・森永事件の犯人だと疑われている男が、商品棚で不審な動きをしている所を目撃されているのです。

 

 

出典:http://www.thutmosev.com/

菓子を置いた「防犯カメラの男」

 

しかし、現在ほど防犯カメラの技術が高くなかったため、画像が不鮮明だったせいか、「グリコ森永事件」犯人の逮捕には繋がりませんでした。

 

森永製菓には、1984年11月1日にも2億円を要求する脅迫状が届きましたが、具体的な受け渡し場所の指定まで進展することはありませんでした。

 

 

「グリコ森永事件」の詳細⑦ その他の食品会社への脅迫

 

事件名が「グリコ森永事件」なので、ここでは江崎グリコと森永製菓への脅迫に焦点を当てましたが、実は、「かい人21面相」からの脅迫はこの2社だけではありませんでした。

 

 

出典:https://item.mercari.com/

 

簡単にまとめると次の通り。

 

1984年6月22日~ 丸大食品に対する脅迫が始まる

1984年11月7日~ ハウス食品に対する脅迫が始まる

1984年12月15日~ 不二家に対する脅迫が始まる

1985年3月6日 和歌山県の老舗和菓子会社駿河屋に脅迫状が届く

 

特に、丸大食品に対する脅迫では、受け渡し場所にキツネ目の男が現れ、捜査員が遭遇しています。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

また、ハウス食品に対する脅迫では、捜査員がキツネ目の男に肉薄しているのですが、犯人車両をみすみす取り逃がす失態を演じてしまい、残念ながら犯人逮捕には至りませんでした。

 

 

「グリコ森永事件」の死者数とは

 

毒入り菓子による死者はゼロ!しかし、捜査上の失態を苦に滋賀県警本部長が焼身自殺

 

毒性の極めて高い青酸ソーダ入りの菓子が複数回ばら撒かれたものの、「どくいり きけん」とラベルが貼られていたため、奇跡的に被害者は0人、死者も0人だった「グリコ森永事件」。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

しかし一方で、ハウス食品への脅迫事件の際に、犯人車両をみすみす取り逃がしてしまうという失態を演じてしまった滋賀県警本部長が、これを苦にして退職の日に焼身自殺を遂げています。

 

 

「グリコ森永事件」の犯人像と真相とは 【囁かれる5つの説を解説】

 

「グリコ森永事件」は未解決のまま既に時効を迎えており、真相は闇の中ですが、未解決の「グリコ森永事件」の犯人像とはどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

「グリコ森永事件」の犯人像と真相① “キツネ目の男”宮崎学説

 

“キツネ目の男”の有力候補として、警察に事情聴取を受けたことで有名になったのが、事件当時週刊誌向けのフリー記者として活動していた宮崎学さんでした。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

宮崎学さんが“キツネ目の男”の有力候補とされた理由は次の通り。

 

・“キツネ目の男”に酷似していた

・過去にマスメディアを操作して警察と敵対したことがある

・事件当時、会社を倒産させて借金を抱えていた

 

その他、地理的条件やアウトローとの人脈からも有力視する声が多かったのですが、アリバイがあったことと物証がなかったことから、捜査が打ち切られたと言われています。

 

 

 

ただ、丸大食品事件とハウス食品事件で“キツネ目の男”を実際に2度にわたって目撃した唯一の捜査員は、手記の中で「一時期話題になったM氏など論外です」と宮崎学説を一蹴しています。

 

 

「グリコ森永事件」の犯人像と真相② 元グリコ関係者説

 

犯人グループが江崎家やグリコの内部事情に通じていたことから、この元グリコ関係者説が出てきたようです。

 

具体的には…

 

・江崎社長誘拐の実行犯が江崎社長の長女の名前を呼んだこと

・江崎社長誘拐における身代金要求の脅迫状で社長運転手の名前を名指したこと

・世間一般にほとんど知られていないグリコの関連会社を知っていたこと

・江崎を水防倉庫に監禁した際に、江崎社長に着せていたコートが戦前から戦中にかけての江崎グリコ青年学校のものと似ていたこと

・グリコがすぐ10億円を用意できることを知っていたこと

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

その他にも…

 

・グリコのみ人質を取ったり放火したりしたこと

・脅迫状ではグリコ以外の会社の社長を「羽賀」「松崎」「浦上」「藤井」と苗字で書く中で、江崎社長のみ「勝久」と名前で書いていること

 

など他の企業を脅迫した時には見られなかった特徴があることから、犯人グループの中にグリコに怨みを持つ者がいる可能性が指摘されています。

 

 

「グリコ森永事件」の犯人像と真相③ 株価操作説

 

「グリコ森永事件」発生前の1984年1月時点で745円だったグリコ株は、社長誘拐・工場放火事件があった翌日である5月17日には、598円にまで暴落しています。

 

 

出典:https://gentosha-go.com/

 

すなわち、江崎グリコ株の株価暴落をもしも事前に知ることができれば、結果24.5%の利益を得られたとも考えられるわけです。

 

さらに、事件の「終息宣言」が出されれば株価が戻ることも前提にすれば、底値と思われる時点で買いに転じることで、さらに利益も得られる計算になります。

 

実際、警察でも、脅迫による現金奪取はあくまでカムフラージュで、株価操作による利益獲得が目的だった可能性を考えていたようです。

 

そして、事件に関係した企業の株取引で目立った動きをした人物や団体を、徹底的にチェックしていたと言われています。

 

 

「グリコ森永事件」の犯人像と真相④ 総会屋グループ説

 

1982年の商法改正により総会屋の取り締まりが厳しくなった際、江崎グリコは、それまで長年付き合いの深かった総会屋一派と、これ幸いと縁を切ることを画策していたと言います。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

そのことを逆恨みした総会屋グループの1つが起こした事件が、グリコ森永事件という説です。

 

もっぱら犯人一味と目されていた総会屋グループは、元警察官をリーダーとした20人近い団体でした。

 

そして、「グリコ森永事件」を起こした目的は、あくまで江崎グリコ側に今後も利益供与を続けさせるために、“恐怖心”を植え付けるための“脅し”だったと言われています。

 

 

 「犯人の目的は、グリコと江崎社長に徹底して恐怖感を植え付けることにあったのではないか。会社の隅から隅まで知っているぞ、ということを見せることで、会社をつぶしかねない相手だと認識させ、社長自身を誘拐してみせることで、命すら危ないと思わせることにあったのではないか」

 

引用:夕刊フジ特捜班「追跡」 http://www.zakzak.co.jp/

 

捜査の現場指揮に携わった、別の警察幹部は次のように語っています。

 

 

「グリコは創業以来、いろんな問題が起きている。息子の不審死、勝久と正道(弟)との関係、下請け会社との関係など挙げ始めたらきりがない。複雑な家庭事情や企業秘密のすべてを知っている者の仕業だろう

 

引用:夕刊フジ特捜班「追跡」 http://www.zakzak.co.jp/

 

「グリコ森永事件」で、実際に青酸入り菓子をばら撒かれる被害を受けた森永製菓も、江崎グリコ同様、商法改正を機に総会屋と縁を切ろうと目論んでいたと言われています。

 

 

出典:https://smcb.jp/

 

ちなみに、犯人と有力視されている総会屋グループへの捜査は、背後にいる大物政治家たちから横槍が入り続けたことで、結局、捜査継続を断念をする羽目になったとも言われています。

 

 

「会社も悪いのがいっぱいあった。会社はオレたちのような与党総会屋を使って、悪い部分が露見しないようにしていたクセに、急に『悪いのは総会屋だ』と言うようになった。だいたい総会屋が絡んだ何百億円、何千億円という金はほとんど九割が政治家に流れていたんだ。会社は『先生に迷惑がかかるとアレだから』と及び腰になったわけだよ」

 

引用:夕刊フジ特捜班「追跡」 http://www.zakzak.co.jp/

 

 

「グリコ森永事件」の犯人像と真相⑤ 元暴力団組長グループ説

 

1990年ごろから捜査本部が本星として有力視していたのが、元暴力団組長の実業家を中心とするグループでした。

 

 

出典:https://deskgram.net/

 

この元暴力団組長が容疑者として浮上した理由は、次の通りです。

 

・この元組長は、1979年にグリコから5億円を脅し取ろうとして拒否された過去がある

・「グリコ森永事件」後、元組長本人の口座に被害企業の関係者から3億円の入金があった

・脅迫状などに使われたのと同型の和文タイプライターを所有していた

・いわゆる「53年テープ」に登場する人物と交流があった

・グリコに恨みを持つ人物が周囲にいた

 

など、怪しすぎる状況証拠が揃った人物だったんですよね。

 

警察側も1992年3月に、この元組長をはじめとするグループ関係者に任意同行を求めて、徹底した事情聴取が行いました。

 

ですが、主要メンバーにアリバイがあった他、容疑を認める関係者もいなかったこと、物証もなかったことで、結局フルスイングでの空振りとなりました。

 

かくして、事実上「グリコ森永事件」の捜査は終了したと言われています。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

日本列島を揺るがせた劇場型犯罪「グリコ森永事件」の詳細について時系列で振り返るとともに、この事件による死者数と、現在も噂される犯人像と事件の真相についてまとめてみました。

 

「グリコ森永事件」の犯人像については、現在も様々な説が取り沙汰されていますが、結局のところ真相は謎のままとなっています。

 

果たして、事件の真相が明らかになる日は来るのでしょうか?

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

渡辺陽太(ミスター慶応)の現在!祖父や両親と兄弟・逮捕歴5回・事件その後も総まとめ

紀州のドンファン野崎幸助の死因~結婚歴や嫁と子供・経歴や会社名・死亡事件まとめ

トンボ鉛筆事件・佐藤佳弘の現在!非道メール・長尾弘司GMの神対応・クビ説も総まとめ

スーパー玉出がヤバイ&闇が深い?創業者(元社長)の逮捕も総まとめ

船戸雄大の現在!嫁の船戸優里など家族・目黒虐待事件とその後まとめ

徳永美穂(電波子17号)の現在!大学生駆け落ち&旦那のその後の死去など総まとめ

【工藤会】野村悟の現在!自宅・息子や嫁・看護師刺傷など事件5つも総まとめ

寺内樺風の現在!埼玉少女・齋藤杏花さん誘拐事件の犯人まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

東住吉事件の真相!青木恵子と朴龍晧の逮捕・息子の現在・娘の青木めぐみ死亡の経緯・冤罪確定まで

女子高生コンクリート殺人事件の犯人の現在!被害者と加害者の詳細も解説

性の喜びおじさん死去~正体・病気説・犯人の現在やその後も総まとめ

吉川友梨ちゃん行方不明事件の真相と両親の現在!詐欺や霊視騒動も総まとめ

小林基の現在!桜宮高校体罰事件の加害者教師・被害者生徒の自殺・判決などその後も総まとめ

渡辺陽太(ミスター慶応)の現在!祖父や両親と兄弟・逮捕歴5回・事件その後も総まとめ

プチエンジェル事件の真相~顧客名簿&犯人や被害者少女のその後も総まとめ

岡山地底湖行方不明事件の真相とその後!犯人は部長?不可解な行動5つを総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

吉川友梨ちゃん行方不明事件の真相と両親の現在!詐欺や霊視騒動も総まとめ

平田実音が肝不全で死去~ガリガリ画像や現在ある死因の噂も総まとめ【ひとりでできるもん初代舞ちゃん】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す