余嶋学の国籍や家族!嫁と娘・ラーメン屋や経歴・事件の犯人や葬儀・前科と逮捕歴も総まとめ

山口組系の現役暴力団員でラーメン店店主の余嶋学さんが何者かに殺害されました。

 

この記事では余嶋学さんの本名や国籍、生い立ちや結婚した嫁や娘ら家族、湊興業を起こしラーメン店開業までの経歴、過去の逮捕歴や前科、殺害された事件の概要と犯人、現在などについてまとめました。

この記事の目次

余嶋学は山口組系組長兼ラーメン店「龍の髭」店主で何者かによって殺害

 

出典:https://kakidas.com/

 

2023年4月22日、兵庫県神戸市長田区東尻池町のラーメン店「龍の髭」の店主で当時57歳だった余嶋学(よじま・まなぶ)さんが何者かに殺害される事件が発生しました。

 

その後の報道で、殺害された余嶋学さんが広域指定暴力団6代目山口組系の暴力団三代目弘道会の若中で、湊興業の組長の肩書を持つ現役の暴力団構成員だった事が判明し世間に衝撃を与えています。

 

ここではこの余嶋学さんについて現在までに判明している内容をまとめていきます。

 

 

 

余嶋学は本名で渡世名として「湊学」を使用していた

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

「余嶋学」というのは本名です。

 

余嶋学さんは山口組系の暴力団関係者でしたが、こちらでは本名ではなく、主に「湊学(みなと・まなぶ)」という渡世名(稼業名とも)で活動されていたようです。

 

 

 

余嶋学の国籍は日本だが過去に帰化したとの情報も

 

余嶋学さんの国籍は「日本」ですが、過去に韓国籍から帰化したとの情報が2019年に匿名掲示板に書き込まれています。

 

それによると、余嶋学さんは小学生の頃に帰化しており、帰化前の本名は「余学官」だったとの事。

 

匿名掲示板への書き込みなので真偽は不明ですが、余嶋学さんがラーメン店「龍の髭」を経営していた兵庫県神戸市長田区は全国でも有数のコリアンタウンで、在日コリアンの方々も多く居住する地域である事から信憑性が高いのではないかと見られているようです。

 

 

 

余嶋学の生い立ち…1966年1月神戸市生まれで10代の頃に両親を亡くし妹と弟の親代わりだった

 

余嶋学さんの詳しい生い立ちは明かされていませんが、1966年1月に兵庫県神戸市で生まれた事がわかっています。

 

また、余嶋学さんの生い立ちについては、10代の頃に両親を亡くしており、幼い妹と弟の面倒を見ていたとの暴力団関係者からの証言が文春オンラインの記事で紹介されています。

 

この方によれば、若い頃の余嶋学さんは、腕っぷしの強さを当時の司忍さん(六代目山口組組長)に見込まれて暴力団の世界に入ったのだとか。

 

暴力団関係者が語る。

「余嶋は神戸の生まれで、10代の頃に両親を亡くし幼い妹と弟の面倒を1人で見てたんや。若い頃から腕っぷしが強くてな。暴れまわっていたところを司組長に見初められ、こっちの世界に足を踏み入れたんや」

 

引用:「ヤクザ辞めてラーメン屋に専念したい」口の中で発砲…射殺された“ラーメン組長”が悩んでいたこと

 

 

余嶋学の家族① 結婚していて嫁がおり子供は娘3人と息子2人の5人

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

余嶋学さんはインスタグラムに家族の写真を数多く投稿されていました。(ただし、家族に関する投稿は事件後に全て削除されている)

 

そのインスタへの投稿などから、余嶋学さんは結婚されていて嫁がおり、子供は娘が3人と息子が2人いる事がわかっています。

 

余嶋学さんの結婚の時期や嫁についての詳細は不明なのですが、兵庫県神戸市兵庫区で嫁と娘がスナックを経営しているとの情報が2019年頃に匿名掲示板に書き込まれています。

 

 

 

余嶋学の家族② 娘3人とはとても仲が良かった

 

余嶋学さんには3人の娘さんがいます。

 

娘さんのうち長女については、2023年1月の投稿で「もう40歳ですわ」と投稿しているため、余嶋学さんは10代後半の頃には結婚していて子供が誕生していたようです。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

また、次女に対しても同様のいたずらをして写真を投稿していますが、次女の年齢は「32歳」と書いています。

 

出典:https://trans-kobe.jp/

 

余嶋学さんは酔っ払った娘さん達の鼻にタバコをつっこむなどの悪戯をしたり、ラーメン店のアルバイトを頼む事もあったようで、娘さんらとの関係は良好だったようです。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

余嶋学さんの三女の年齢は不明ですが、既に結婚していて孫がいるようです。

 

余嶋学さんは2018年6月にインスタグラムに娘達の画像と共に「長女と次女の誕生日のお祝いで三女と孫たちと寿司屋に行った。」と投稿されていました。

 

 

 

余嶋学の家族③ 娘は結婚していて孫もいる

 

出典:https://www.yuga-yamato.jp/

 

余嶋学さんの娘さんも結婚されていて孫達も産まれています。

 

余嶋学さんは孫達を溺愛されていたようで、インスタグラムには孫に関する投稿が多くされていました。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

2018年8月には2人の孫の写真と共に、「孫と娘とラーメン食べてプールに行き、和田岬の駄菓子屋さんに行きました。」と投稿。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

2018年10月には、「やっと娘と孫にプレゼントを渡す事ができた。」と投稿されています。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

2021年7月、「孫たちと、これまた身内がやっている新長田の「Yojisun」へ。フルーツサンドとか食べました。」と投稿。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

2022年11月にも「娘と孫と大阪にラーメン食べに行ってその後は元町のケーキを買いました。」と投稿されています。

 

インスタグラムの投稿を見る限り、余嶋学さんは、とても良い父親、おじいちゃんであったように見えます。

 

余嶋学さんの孫の正確な人数は不明ですが6人以上いるようです。

 

 

 

余嶋学の家族④ 息子2人とも仲が良かった

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

余嶋学さんには息子さんも2人いた事がわかっています。

 

2019年11月に、インスタグラムに長男とのツーショットと共に「長男に奢ってもらいました。どこかのお好み焼き屋さん。」と投稿。長男はかなりガタイがよい方です。

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

次男については、2017年4月に「次男(28歳)の誕生日 長女と一緒に。」と投稿されています。2023年5月の現在は34歳になられているはずです。

 

 

 

余嶋学の家族⑤ 娘婿の1人が5代目山口組傘下の組員に刺殺されている

 

余嶋学さんの娘さんのうち少なくとも2人は結婚されている事がわかっています。

 

しかし、その娘婿のうちの1人(おそらく長女の旦那さん)は2003年に5代目山口組系の暴力団員同士の喧嘩に巻き込まれて刺殺されています。

 

この娘婿も山口組系の暴力団組織に所属していたとの事でした。

 

2003年、余嶋組長の娘婿が5代目山口組傘下の三笠組(本部:兵庫県神戸市)の組員に殺害される事件が発生した。 「三笠組が、5代目山口組傘下の中野会から同傘下の尾崎組(本部:徳島県徳島市)に移ってからの事件です。当時21歳だった余嶋組長の娘婿が神戸・須磨で集団のケンカに巻き込まれ、三笠組の若い衆に刺殺されたということです」

 

引用:「ラーメン組長」が娘婿を刺殺された顛末 6代目山口組・司忍組長が激怒した一件とは

 

 

 

余嶋学の家族⑥ 孫の1人も既に結婚している

 

出典:https://denki-ns.jp/

 

余嶋学さんは、2023年3月12日に「娘と孫の嫁と」とインスタに投稿されています。孫の嫁という事は男の孫でしょうが、上で紹介した男の子の孫はまだ結婚するような年齢には見え無いので、インスタには登場していないお孫さんでは無いかと推測されます。上の投稿からは余嶋学さんの孫の1人も既に結婚されている事がわかります。

 

以上、余嶋学さんの家族は、嫁、娘3人、息子2人、孫が推定6人の存在が確認されています。

 

 

 

余嶋学の経歴① 5代目山口組初代弘道会傘下「北東興業」若頭

 

続けて、余嶋学さんの経歴について判明している内容を紹介していきます。

 

10代の頃に暴力団の世界に入ったという余嶋学さんは、当時は地元に近い神戸市兵庫区の湊川や須磨区の板宿で活動していたようです。

 

正確な時期は不明ですが余嶋学さんは若い頃は、神戸市長田区に本拠を置いていた加茂田組の、板本組(後の初代弘道会舎弟頭補佐・板本信明組長)に所属し若頭を務めており、板本信明組長が加茂田組を離れ、組の名を北東興業に改名して弘道会傘下になった際に、余嶋学さんもそれに従ったという事です。

 

余嶋組長の稼業歴をさかのぼると、加茂田組傘下の板本組にルーツがあるという。板本組の板本信明組長は加茂田組とたもとをわかった後、1990年ごろに弘道会傘下となり、余嶋組長もそれに従ったとされる。

 

引用:「ラーメン組長」葬儀に弔問へ訪れた大物の名 「カタギになりたい」情報の真贋 使用された車両の持ち主と暴力団組織との関係

 

 

 

余嶋学の経歴② 弘道会直参に昇格し湊興行組長に

 

その後、余嶋学さんは2023年から見て30年ほど前、27歳前後の頃に弘道会の直参に昇格しています。当時は最年少での直参昇格で、暴力団としてのエリート街道を進んでいたようです。

 

余嶋組長は今から30年ほど前に弘道会の直参に昇格したそうです。当時もっとも若い直参だということでした

 

引用:「ラーメン組長」葬儀に弔問へ訪れた大物の名 「カタギになりたい」情報の真贋 使用された車両の持ち主と暴力団組織との関係

 

その後は弘道会若中として、自身でも「湊興業」を立ち上げて組長となっています。

 

1995年頃に、余嶋学さんは神戸市須磨区の物件を買ってそこに湊興業の事務所を移しています。当時は湊興業には組員が10名以上いたとの事です。

 

この湊興業の事務所を設立する際に、建物の改築費用として余嶋学さんが弘道会から3000万円を借りたとの情報も出ています。

 

 

 

余嶋学の経歴③ 地下格闘技大会に出場しヒクソン・グレイシーとスパーリングの経験も

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

正確な時期は不明ですが、余嶋学さんは過去に神戸チキンジョージで開催された地下格闘技大会に出場しています。

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp/

 

かなり本格的に格闘技に取り組んでいたようで、あのブラジリアン柔術のヒクソン・グレイシーとのスパーリング経験もあるようです。

 

 

 

余嶋学の経歴④ 2016年5月にラーメン店「龍の髭」をオープン

 

出典:https://blog-imgs-160.fc2.com/

 

余嶋学さんは、2016年5月、兵庫県神戸市長田区東尻池町で、ラーメン店「龍の髭」をオープンさせています。

 

余嶋学さんは元々ラーメンが好物だったようで、好きが高じてラーメン屋を経営し始めたと見られていますが、一方で多額の借金がありお金に困っていたとの情報もあり、上部組織への上納金や借金の返済金などを工面するためにラーメン店を経営していたという側面もあったと見られています。

 

ただ、余嶋学さんはこのラーメン店をかなり熱心に経営されていたようで、多くのラーメン店を食べ歩いて熱心に研究されていたようで、インスタグラムにも各地のラーメンの写真が100枚以上投稿されています。

 

ラーメン店「龍の髭」は食べログなどの評価も高く、従業員も何人も雇っていた事もインスタグラムの投稿などからわかっています。

 

中華そば 龍の髭 – 苅藻/ラーメン – 食べログ

 

 

 

余嶋学の逮捕歴と前科① 2011年に約1億円を奪い取ろうとする恐喝未遂

 

余嶋学さんには過去に逮捕歴が複数回あり、多くは不起訴となっているようですが一部前科もあるようです。

 

余嶋学さんの逮捕歴としてわかっているもので最も古いものは2011年11月の恐喝未遂事件です。

 

当時の報道によると、余嶋学さんは輸入雑貨販売業の男性(当時48歳)に対して、男性の知人が賭博で借金を作ったなどと存在しない金銭トラブルをでっち上げ、「俺は弘道会だ、代わりにお前が借金を支払え」などと脅迫して現金約1億円を脅し取ろうとしたという事です。

 

輸入雑貨販売業の男性から現金約1億円を脅し取ろうとしたとして、警視庁組織犯罪対策4課は8日までに、神戸市須磨区妙法寺口ノ川、山口組弘道会系組長、余嶋学容疑者(45)と同区高倉台1、韓国籍の自称元山口組系組員、金明国容疑者(59)を恐喝未遂容疑で逮捕した。

 

引用:弘道会系組長ら2人逮捕 1億円恐喝未遂容疑で警視庁

 

 

 

余嶋学の逮捕歴と前科② 2016年4月に道路交通法違反容疑

 

余嶋学さんは2016年4月26日には、飲酒をしていると知りながら知人の男性に自宅まで送ってくれと依頼し、飲酒運転の車に同乗したとする道路交通法違反(酒気帯び運転の同乗)の容疑で逮捕されています。

 

兵庫県警長田署は26日、飲酒運転と知りながら知人男性(50)の車に同乗したとして、道交法違反(酒気帯び運転の同乗)の疑いで、指定暴力団山口組弘道会系組長、余嶋学容疑者(50)=神戸市須磨区妙法寺=を逮捕した。

 

引用:山口組弘道会系組長、飲酒車同乗容疑で逮捕 兵庫県警

 

 

 

余嶋学の逮捕歴と前科③ 2016年5月に暴力行為等処罰法違反と傷害容疑

 

出典:https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/

 

余嶋学さんは2016年5月に、兵庫県神戸市のバー店長に因縁をつけて脅迫、頭を踏むなどして怪我を負わせた容疑で、他2人と共に暴力行為等処罰法違反と傷害の容疑で逮捕されています。

 

ただし、この事件では2017年に無罪判決が下されています。

 

 

 

余嶋学の逮捕歴と前科④ 2020年に組織犯罪処罰法違反容疑

 

出典:https://sgi.cyclehope.com/

 

余嶋学さんは、2020年11月25日、「取り込み詐欺」グループから、詐欺で得た金と知りながら10万円を受け取ったとする組織犯罪処罰法違反容疑で逮捕されています。

 

詐欺で得た金と知りながら現金10万円を受け取ったとして、大阪府警捜査2課などは25日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで、特定抗争指定暴力団山口組の中核組織「弘道会」系組長の余嶋(よじま)学容疑者(54)=神戸市長田区東尻池町=を逮捕した。

 

引用:詐欺グループから現金 容疑で弘道会系組長を逮捕

 

この10万円は、ラーメン屋の調理器具を購入するために使ったとの事です。

 

 

 

余嶋学が殺害された事件の概要

 

出典:https://sun-tv.co.jp/

 

余嶋学さんは2023年4月22日に、経営するラーメン店「龍の髭」の店舗内で何者かによって殺害されて亡くなりました。余嶋学さんが殺害された事件の概要について見ていきます。

 

4月22日の午前11時過ぎ頃、買い出しから戻ったラーメン店の女性従業員が、厨房内で頭から血を流して仰向けに倒れている余嶋学さんを発見し119番通報しました。

 

その後、救急搬送先の病院で余嶋学さんの死亡が確認されます。頭部に外傷は見当たらなかっため、一時は脳卒中が死因ではないかとの推測も出ましたが、その後のCTスキャンにより頭部に銃弾が見つかり、何者かに銃撃された事による殺人事件である可能性が高まりました。

 

4月24日には司法解剖が行われ、余嶋学さんの死因は脳の「橋延髄境界部」の断裂である事が判明。捜査関係者からは、拳銃で口の中から頭に向かって銃撃された可能性があるとの情報も明かされています。

 

また、事件現場となったラーメン店の店内からは空の薬莢も発見されているという事です。

 

22日午前11時ごろ、神戸市長田区東尻池町9丁目のラーメン店の女性従業員から、店主の余嶋学さん(57)が「血を流して倒れている」と119番があった。余嶋さんは搬送先で死亡が確認された。頭部に銃弾のようなものが残っており、兵庫県警は殺人事件とみて、長田署に捜査本部を設置した。

 

引用:ラーメン店で男性店主死亡、神戸 頭部に銃弾、暴力団組長か

 

また、元山口組系「義竜会」会長で、特定非営利活動法人「五仁會」代表の竹垣悟さんによれば、余嶋学さんは報道されているように口の中から撃たれたのではなく、右目の下あたりから銃弾が入った痕跡があるとの事です。

 

「銃弾は余嶋組長の口の中から頭に向かって撃たれたとの報道もありましたが、実際は右目の下から入ったとのことです」

 

引用:暴力団組長兼「ラーメン屋店主」の死は抗争によるものか私怨か 右目下から入った銃弾の行方、野球賭博の胴元説の真贋

 

 

 

余嶋学が殺害された事件の犯人はまだ逮捕されていない

 

出典:https://cdn.mainichi.jp/

 

余嶋学さんが殺害された事件の犯人(実行犯)は2023年5月14日の現在も逮捕されていません。

 

犯人と思われる男が事件現場のラーメン店近くの防犯カメラに記録されており、その男の行方を警察が追っているようです。

 

22日午前11時ごろ、組長が台所で鼻や口から血を流し倒れているのを、買い物から戻った女性従業員が見つけ119番。防犯カメラにはその約20分前、男が店内に入り数分後に立ち去る様子が記録されていた。

 

引用:ラーメン店主の組長殺害事件 通報の20分前、店に入る帽子男がいた

 

また、事件の直前に事件現場のラーメン店「龍の髭」の中に1人で入っていく男が目撃されています。

 

犯人と思われるこの男は20代くらいで全身黒ずくめの服装だったそうです。そして、店内でしばらくの間、余嶋学さんはこの犯人と思われる男と話をしていたとの情報も出ています。この男はわずか5分ほどで店を出て行ったという事で、この間に犯行が行われたと見られています。

 

事件直前、現場では1人の男が店に入っていく様子が目撃されていたという。

「近くにいた人によると、店員の女性が戻ってくる前の午前10時半すぎ、20代くらいで全身黒ずくめの男が店に入って余嶋組長と話をしていました。黒の上下に黒の帽子までかぶり、開店前の店に入ったので不審に思っていたそうです」(前出の記者)

 この男は5分ほどで店を後にし、防犯カメラにもその姿が映っていたという。

 

引用:《神戸ラーメン組長銃殺》「弾は貫通せずに頭に残っていた…」裏の顔はヤクザの人気店店長が抱えた「金欠」と「借金」と「黒ずくめの男とのトラブル」

 

また、防犯カメラに映っていた犯人については、ベージュっぽい黄色のニット帽、黒縁メガネ、痩せ型の165cmくらいの男との情報も出ており、この犯人が逃走に使った車の周りに合計3人が映り込んでいて、犯人が複数いる可能性も浮上しています。

 

ラーメン店の防犯カメラに映っていたのは、ベージュっぽい黄色のニット帽をかぶり、黒縁の眼鏡をした男だったという。やせ型で身長は165センチ程度とのことだ。

 防犯カメラの映像をリレーして行くと、クルマの周辺に計3人が映り込んでいたとの情報もあるという。複数犯の可能性も浮上しているということか。

 

引用:「ラーメン組長」葬儀に弔問へ訪れた大物の名 「カタギになりたい」情報の真贋 使用された車両の持ち主と暴力団組織との関係

 

竹垣悟元山口組系「義竜会」会長は、余嶋学さんの若い衆の知人から、余嶋学さんは用心深いタイプのため開店前に知らない人間を店の中に入れるとは考えられないとの話を聞いたそうです。

 

そのため、竹垣悟さんは犯人は余嶋学さんとは顔見知りでは無いかとの見方を示されています。

 

余嶋組長の配下には若い衆が1人おり、その人物の知人から竹垣氏は話を聞いたのだと打ち明ける。

「余嶋組長は用心深いタイプで、少なくとも開店前に知らない人間を店の中に入れることはないだろうということでした。これを裏返せば顔見知りが店にやってきた可能性が高く、“帽子をかぶった人物”は余嶋組長とは顔なじみだったのかもしれません」

 

引用:暴力団組長兼「ラーメン屋店主」の死は抗争によるものか私怨か 右目下から入った銃弾の行方、野球賭博の胴元説の真贋

 

一方、余嶋学さんはガタイがよく若い頃は武闘派で鳴らし、過去に格闘技経験もある人物です。その余嶋学さんが犯人と思しき身長165cmの痩せ型の男に簡単に殺害されたのは不可解だとの見方もあります。

 

この事から、余嶋学さんが関係者に依頼して自殺をしたのではないかとして、犯人の男は自殺幇助をしただけなのではないかとの見方も出ています。

 

店内には争った形跡がなかったという。誰かに組み伏せられ、無理やり口腔内に銃身をねじ込まれたなら、通常、無抵抗とは考えにくい。暴れて歯が折れたり、多数の裂傷・擦過傷があるはずなのにそれもない。「なので自殺の可能性もある。でも自分で銃身をくわえて撃ったなら、店内に拳銃があるのに凶器は見つかっていません。誰か自殺を幇助した人間がいて、拳銃をも持ち去ったのかもしれない。

 

引用:山口組系組長のラーメン店店主が厨房で銃殺 ラーメン屋が暴力団の「シノギ」として人気になった背景

 

他にも、余嶋学さんに、多額の借金や会費の滞納などがあった、暴力団組織を抜けたがっていたとする情報が出ている事から、見せしめに自殺を促されたのでは無いかと推測する見方も出ています。

 

ラーメン店を開業する前から湊興業は上納金の支払いもままならいほど「金欠」だったという。「ずいぶん昔から湊興業が弘道会の会費を滞納しているという話はあった。組事務所を開いたときに貸し付けられた3000万円の返済も滞っていて、組長本人はヤクザとして生きていく気持ちがなかったのではないかとも。

 

引用:《神戸ラーメン組長銃殺》「弾は貫通せずに頭に残っていた…」裏の顔はヤクザの人気店店長が抱えた「金欠」と「借金」と「黒ずくめの男とのトラブル」

 

 

 

余嶋学の現在① 犯人に車を貸した元暴力団関係者を兵庫県警が逮捕

 

余嶋学さんが殺害された事件後、犯人の使用した車が岡山県内で発見されていますが、これが手掛かりとなって、犯人に車を貸した4代目山健組傘下の初代妹尾組の元若頭補佐が兵庫県警に逮捕されています。

 

この元若頭補佐は、犯人に貸した車を解体業者のところへ持ち込み、解体しようとしたという事でしたが、警察が間一髪で証拠として差し押さえたようです。この際に解体業者も逮捕されていますが、この解体業者は余嶋学さん殺害事件には関与していない可能性が高いという事です。

 

「4代目山健組傘下の初代妹尾組(本部・岡山県)の元若頭補佐が、兵庫県警に逮捕されました。元若頭補佐が余嶋組長を射殺したヒットマンの乗ったクルマを解体業者のところへ出し、解体寸前の状況だったということです。この解体業者も同時に逮捕されています」

 と語るのは、元山口組系義竜会会長の竹垣悟氏(現・NPO法人「五仁會」主宰)。

 

引用:「ラーメン組長」射殺事件に絡んで逮捕された、4代目山健組直参組織の元若頭補佐

 

 

 

余嶋学の現在② 通夜・葬儀には6代目山口組関係の大物が参列

 

出典:https://www.dailyshincho.com/

 

余嶋学さんの通夜と葬儀は4月25日と26日に催されています。

 

余嶋学さんの通夜・葬儀には、6代目山口組関係の大物が多数出席した事も話題にされています。

 

余嶋組長の通夜は25日の18時から行われた。

 

「3代目弘道会から野内正博若頭(野内組組長)、松山猛統括委員長(10代目稲葉地一家総裁)、間宮誠治本部長(5代目河村一家総長)、加藤英喜若中(加藤組組長)、川上勉若中(8代目浜長会長)、小栗敏憲若中(6代目笹若一家総長)ら計13名の直参が出席したということです」

 

引用:「ラーメン組長」葬儀に弔問へ訪れた大物の名 「カタギになりたい」情報の真贋 使用された車両の持ち主と暴力団組織との関係

 

葬儀には、6代目山口組若頭補佐兼3代目弘道会会長である竹内照明会長も弔問に訪れたとの事でした。

 

26日に行われた葬儀には、大物も顔を見せたという。

「3代目弘道会の竹内照明会長が弔いに訪れたとのことでした。当初は赴かない予定だったようですが、やはり盃を交わした若い衆ということで出席するに至ったようですね」

 

引用:「ラーメン組長」葬儀に弔問へ訪れた大物の名 「カタギになりたい」情報の真贋 使用された車両の持ち主と暴力団組織との関係

 

 

余嶋学の現在③ ラーメン店は休業

余嶋学さんが経営していたラーメン店「龍の髭」は休業状態となっています。

 

中華そば 龍の髭 – 苅藻/ラーメン – 食べログ

 

おそらくこのまま閉店するのではないかとみらえています。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、2023年4月22日に自身が経営するラーメン店の厨房で何者かによって殺害された山口組系の現役暴力団員・余嶋学さんについてまとめてみました。

 

余嶋学さんは現役の暴力団員でありながら、ラーメン店を経営し自ら厨房にも立っていた事が明かされ世間に衝撃を与えネットでも注目されています。

 

「余嶋学」というのは本名で、国籍は日本ですが実は韓国籍で過去に帰化したとの情報がありますが真偽不明です。

 

余嶋学さんの生い立ちについては、1966年1月に兵庫県神戸市で生まれで、10代の頃に両親を亡くして幼い妹や弟の面倒を見ていた事などが関係者から明かされています。

 

余嶋学さんの家族については、10代の頃に結婚した嫁と、娘が3人、息子が2人、さらに孫も何人もいる事がわかっています。

 

余嶋学さんの経歴については、10代の頃に山口組の司忍組長に腕っぷしの強さを見込まれて暴力団の世界に入り、板本信明組長の板本組、北東興業の若頭を経て弘道会直参に昇格して自身で「湊興業」を立ち上げて組長になっています。

 

その後、2016年5月にラーメン店「龍の髭」を神戸市長田区にオープンさせ経営されていました。

 

余嶋学さんには過去に逮捕歴と前科が複数あり、2011年恐喝未遂、2016年に道路交通法違反と暴力行為等処罰法違反と傷害、2020年に組織犯罪処罰法違反で逮捕されています。

 

そして、余嶋学さんは2023年4月22日に何者かに銃で頭部を撃たれて殺害されました。犯人はまだ逮捕されていませんが、犯人に車を貸した暴力団関係者が兵庫県警に逮捕されています。

 

余嶋学さんの通夜と葬儀は4月25日と26日に行われ、6代目山口組の大物が大勢出席しています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

田丸大の現在!関東連合や木村兄弟との関係・逮捕事件とその後まとめ

宇田川警備隊の歴代総長と現在!チャイ・高山尚基・小山恵吾・樺沢大輔など/関東連合との関係/OBのエスパーと西山友紀とのトラブルも総まとめ

神原三兄弟の現在!長男・神原雅行の伝説と事件/親や生い立ちまとめ

鳴海清の現在!女や子供・刺青・事件詳細・悲惨な殺され方と死の真相も総まとめ【山口組組長銃撃犯】

与国秀行の現在!関東連合や幸福の科学との関係・嫁や失明事件・最新活動も総まとめ

山根真一の現在!出身と家族や結婚歴・石垣島での店経営やコロナ除染会社設立など経歴・逮捕歴・最新情報も総まとめ

打越スペクターの現在!関東連合や木村兄弟との関係・メンバー西村聡造が関与した事件も総まとめ

川奈毅(川名毅)の現在!父親や家族・関東連合の事件と逮捕歴まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

青木菜花(梶田冬磨の嫁)の現在!夫の死因や子供・首の傷・身長や年齢・今の活動まとめ

秋山佳胤(不食の弁護士)の現在!年齢や経歴・秋山桃子との結婚や子供・体重激減も総まとめ

庄山仁くん失踪事件の真相!隠蔽の噂や行方不明後の手紙など謎3つ・なんJの反応も総まとめ

安室温大(安室奈美恵の息子)の現在!大学など学歴と経歴・父親SAMなど家族も総まとめ

三坂知絵子(新海誠の嫁)の現在!結婚と子供(娘/新津ちせ)な・身長や女優活動などプロフィールまとめ

五郎丸歩の現在!嫁や子供・代表落ちの理由や引退説の真相など総まとめ

奥村真粧美の現在!車椅子生活と病名・家族と結婚歴・逮捕歴も総まとめ【勝新太郎と中村玉緒の娘】

深川通り魔殺人事件の犯人・川俣軍司の現在!被害者との関係・遺族のその後・判決やドラマ化も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

西村まこ(住吉会の元女ヤクザ)の現在!生い立ちや若い頃・旦那と子供など家族も総まとめ

ケンカオ(道端ジェシカ旦那)の現在!経歴と資産・結婚と子供・逮捕とその後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す