上田美由紀の生い立ち&夫と子供!鳥取連続不審死事件犯人の現在までを総まとめ

「鳥取連続不審死事件」の犯人として死刑が確定した上田美由紀は、その殺害手段もさることながら生い立ちや家族も話題です。

 

今回は上田美由紀の生い立ち、3人の旦那や5人の子供など家族、死刑判決を受けた現在をまとめました。 

 

「鳥取連続不審死事件」の概要と経緯

 

出典:https://www.ycnet-shiga.com/

 

 

「鳥取連続不審死事件」とは、詐欺容疑で逮捕された元ホステス・上田美由紀の周辺で、たった5年の間に少なくとも6人の男性が不審死を遂げていたことが発覚した、連続不審死事件です。

 

2009年11月、元ホステスの上田美由紀が詐欺容疑で逮捕されたことから、事件は明るみになっています。

 

と言うのも、上田美由紀の周辺で、2009年だけでも3人の男性が不審死を遂げていたため、鳥取県警は刑事事件として上田美由紀の周辺を捜査中だったのです。

 

鳥取県警は、これ以上の被害の拡大を防ぐために、容疑が固まっている詐欺容疑で上田美由紀を別件逮捕したわけです。

 

まずは、一連の不審死事件の詳細について見ていくことにしましょう。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

上田美由紀が起こした?第1の事件: 42歳読売新聞記者

 

2004年5月13日、当時上田美由紀と交際していた読売新聞鳥取支局に勤める42歳の新聞記者・古川司さんが、段ボールに詰められた状態で鳥取市内のJR因美線で列車に轢かれ死亡します。

 

 

出典:https://www3.nhk.or.jp/

 

段ボールには「出会って幸せだった」との遺書らしき一文が書かれていたことから、鳥取県警は古川司さんの死因を「自殺」と処理して、司法解剖すら行いませんでした。

 

 

上田美由紀が起こした?第2の事件: 27歳警備員

 

2007年8月18日、上田美由紀の家族と共に貝を採りに鳥取砂丘海水浴場に出かけた27歳の警備員の古田新一さんが海で溺れ、搬送された病院で約10日後に死亡しました。

 

 

出典:https://www.e-aidem.com/

 

古田新一さんは、上田美由紀が勤務していたスナックの常連客で、2001年頃にスナックで知り合い、2005年頃から同居するようになっていたそうです。

 

泳げないにも関わらず海で溺れて命を落とす…という不可解な死を遂げた古田新一さんですが、この件についても鳥取県警は、事件として捜査することはありませんでした。

 

 

上田美由紀が起こした?第3の事件: 41歳警察官

 

2008年2月、鳥取市郊外の山中で、41歳警察官・藤田格さんの首吊り死体が発見されました。

 

 

出典:https://miyazaki.mypl.net/

 

藤田格さんは妻子持ちでありながら、上田美由紀が働いていたスナックの常連客であり、2人は不倫関係にあり、上田美由紀にかなりの額を貢いでいたことが分かっています。

 

この件についても、鳥取県警は事件性なしとして、藤田格さんの自殺として処理しています。

 

 

上田美由紀が起こしたとされる第4の事件: 47歳トラック運転手

 

2009年4月11日早朝、北栄町沖の日本海で47歳のトラック運転手・矢部和実さんの水死体が発見されました。

 

 

出典:https://driveragent.jp/

 

遺体からは睡眠導入剤の他、水死の場合、入るはずがない砂が肺から検出されるなど不自然な点が多く、鳥取県警はさすがに他殺の可能性が高いと結論づけ、捜査を開始しました。

 

この事件は「鳥取連続不審死事件」の捜査を開始するきっかけであり、後に起訴に至っています。

 

矢部和実さんは生前、上田美由紀に生活費として総額270万円ほどのお金を貸していました。

 

その後、上田美由紀が内縁の夫である安東儀導と同棲中(正確には隣室に住んでいた)だったことを知り、返済を要求したため殺害されたと見られています。

 

 

上田美由紀が起こしたとされる第5の事件: 57歳電気店経営者

 

2009年10月7日、57歳の電気店経営者・円山秀樹さんが、自宅から約4km離れた鳥取市内の摩尼川の浅瀬で、うつ伏せの状態で死亡しているのが発見されました。

 

 

出典:http://www.asahi.com/

 

当時、円山秀樹さんは自身が経営する電気店に、客としてやってきた上田美由紀と安東儀導により、約140万円の家電製品の取り込み詐欺被害に遭っており、代金を支払うよう交渉中でした。

 

そして、上田美由紀から「代金を支払う」との連絡を受け、自宅に呼び出された円山秀樹さんは、その後、鳥取市内を流れる摩尼川で遺体となって発見されることに…。

 

 

円山秀樹さんの遺体が発見された事件現場は、決して溺れるはずのない”水深20cm”程度の浅い川で、第三者に顔を押しつけられた可能性が高く、遺体からも睡眠導入剤が検出されたため、起訴へと至った。

 

引用:鳥取連続不審死事件 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/

 

 

上田美由紀が起こしたとされる第6の事件: 58歳の無職男性

 

2009年10月27日、上田美由紀と同じアパートに住んでいた58歳の無職男性・田口和美さんが、急な体調不良で急逝しました。

 

 

出典:https://www.theguardian.com/

 

同年9月、田口和美さんは上田美由紀の車を借りて運転していた際、鳥取駅前で乗用車と衝突事故を起こしました。

 

その際、上田美由紀は「相手と示談する」と言って田口和美さんから8万円を受け取るも、話し合いは一向に進展せず、結局田口和美さんは示談で揉めることになりました。

 

その1ヶ月後、田口和美さんは自宅アパートで昏睡状態に陥って死亡することに…。

 

田口和美さんは、上田美由紀が勤めるスナックの常連客であり、上田美由紀に自宅の鍵を預けていたことがわかっています。

 

ただ、この田口和美さんの一件は、他殺の証拠が得られなかったようで、鳥取県警は刑事事件化を断念しています。

 

 

出典:http://jwssnnews.blog.jp/

 

以上のように6人もの男性の不審死との関係が指摘されている上田美由紀ですが、最終的には矢部和実さんと円山秀樹さんの2人に対する強盗殺人罪などで起訴されることになります。

 

残る4人の不審死については、残念ながら間接証拠の積み重ねすら困難と判断されたため、立件が見送られています。鳥取県警の完全な初動捜査のミスですね。

 

 

「鳥取連続不審死事件」の犯人・上田美由紀の生い立ち 

 

上田美由紀のプロフィール

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

プロフィール

 

・通名:上田 美由紀(うえた みゆき)

・本名:李 美由

・生年月日:1973年12月

・出身地:鳥取県倉吉市

・身長:150cm

 

これはあまり報道されなかったので、知らない方も多いとは思いますが、実は、上田美由紀は韓国籍で、本名を「李 美由」と言います。

 

と言うのも、永住権を持つ在日韓国人や朝鮮人、中国人などには“在日特権”というものがあり、起訴されるまで実名は報道しないという取り決めがあるようなんですよね。

 

しかも、起訴された際になされた実名報道は、何故か本名ではなく通名の“上田美由紀”でした。

 

 

 

 

 

 

“毒母”に育てられた上田美由紀は幼少期から素行が悪かった

 

そんな上田美由紀の生い立ちは、土木作業員の父親と専業主婦の母親、そして5歳年上の兄という4人家族でした。

 

ちなみに、父親は物静かで無口な人だったそうですが、早くに亡くなられているようです。

 

ただ、現在の上田美由紀のそっくりとも言われている母親は、派手好きで悪い噂が絶えない人だったようです。

 

 

出典:http://irresponsibility.seesaa.net/

 

幼少期から、この母親に怒鳴られたり、殴られながら育った上田美由紀。

 

既に小学校時代には手が付けられない子供になっていたようで、隣家に勝手に上がり込んでは物を盗んだり壊したりを繰り返していたと言います。

 

ただ、父親を早くに亡くした後は、叔父の手を借りて生活していたようで、少女時代の上田美由紀は、それほど貧しい家庭ではなかったとも言われています。

 

地元の中学校に進学した上田美由紀は、取り入りたい同級生には、相手が喜びそうな物をプレゼントして気を引こうとする一方、気弱な同級生はパシリ扱いしていたとの証言もあるようです。

 

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

また、当時からうるさいくらいのお喋りで、嘘つきとしても有名だったそう。

 

母親の悪評も相まって、地元では「あの家に近寄るな!」と、近隣住民から距離を置かれるような鼻つまみ家族だったようです。

 

 

高校を中退し職を転々としながら結婚・出産を繰り返した上田美由紀

 

地元の中学を卒業した上田美由紀は、一旦は高校へ進学するも周りに馴染むことができず、すぐに中退してしまいました。

 

高校中退後は、地元・鳥取を離れ、大阪のストッキング製造工場の工員や結婚情報センターの事務員などとして働いていたようですが、どの仕事も長続きしませんでした。

 

そんな折、ひょんなことで知り合った自衛隊員の男性と一度目の結婚をした上田美由紀は、すぐに2人の子供をもうけるのですが、金銭トラブルを起こしたため1996年頃に離婚しています。

 

離婚後の上田美由紀は、2人の子供を連れて実家へ戻り、鳥取駅前の大衆スナックなどで働いていたのですが、そこで知り合った会社員の男性とすぐに再婚しています。

 

 

出典:https://recipe-book.ubiregi.com/

 

その後、その男性との間にも2人の子供をもうけた上田美由紀ですが、1999年頃より親戚から受け継いだというスナックの経営を始めました。

 

当初は上手くいっていたようですが次第に経営不振に陥り、さらにスナックで働くうちに不倫相手ができてしまった上田美由紀は、2004年頃に2度目の離婚を経験しています。

 

また、経営不振に喘いでいたスナックも、同時期に閉店しているようです。

 

 

子供4人のシングルマザーとなった上田美由紀はホステスだけでは生活できなかった

 

2度の結婚と2度の離婚を繰り返した上田美由紀は、結局のところ4人の子持ちシングルマザーとなてしまいました。

 

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

そんな上田美由紀は、2度目の離婚の後、鳥取市内のスナックで雇われホステスとして働いていたと言います。

 

見た目通りの姐御肌で、会話も上手く、スナックの同僚からの評判は決して悪くなかったようですが、何事も長続きしない正確が祟ってか、1店舗に長く勤めることはなかったようです。

 

また、供の都合で欠勤することが多く、月給は7万円程度との証言もあり、スナック勤務だけでは生活できなかった上田美由紀は、昼は病院で清掃員などをして食いつないでいたとの話も…。

 

 

出典:http://owaraimovielink.com/

 

ただ、一つ所でコツコツと働くことが苦手な上田美由紀にとっては、なかなか辛い生活だったと言えそうですね。

 

そうした生活を続けていく中で、やがて、金銭目的で男性に近づいては、次々と金銭トラブルを起こし、その状況から逃れるために安直に殺害という手段を選んでいったと思われます。

 

 

「鳥取連続不審死事件」の犯人・上田美由紀に男達が群がった理由とは?

 

巨顔、細眉、しじみ目、ガミースマイル…お世辞にも“美人”とか、“かわいい”とかいう形容が難しい容姿をしている上田美由紀。

 

そんな上田美由紀に少なくとも6人の男達が群がり、次々と籠絡されていったことが、「鳥取連続不審死事件」の最大の謎と言われています。

 

 

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

「死神女」と題して報じられた上田美由紀の写真

 

 

 

上田美由紀と関係した人の証言によると、どうやら彼女にはホステスとしての天賦の才能があったと言われているようです。

 

ホステスをしている時の上田美由紀は、とっても甘え上手で、スナックを訪れる客に無邪気にジャレついたりと、かわいらしい印象を植え付けるのが上手だったようです。

 

また、同時期に“毒婦”として話題になった木嶋佳苗死刑囚同様、かなりの筆まめだったようで、狙った常連客には手紙やメールを頻繁に送るなど、男性を落とす努力を惜しまなかったそう。

 

 

出典:https://nikkan-spa.jp/

 

その他にも、常連客に街中でたまたま遭遇した際には、しっかりとした挨拶をするなど、「男を立てる女」を演じることにも長けていたようで、この辺りも木嶋佳苗死刑囚と共通しています。

 

また、木嶋佳苗死刑囚も自身のアレについて、ことあるごとに“名器”と自慢していましたが、上田美由紀のアレについても、次のような証言があるようです。

 

 

「今回の事件以外にも、500万円突っ込んで、殺されそうになった男もいるんよ。酒に薬を入れられて、おかしな味がしたから吐いて助かったのよ。その人が言うには、アソコの具合が良いって、ミミズ千匹って言うでしょう。亡くなった男の人たちもみんなそうだと思うよ。あの体に病みつきになっちゃうのよ」

 

引用:鳥取連続不審死事件部屋はゴミ袋で埋まりタンスには…|日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/

 

また、上田美由紀には多くの子供を育てるシングルマザーという特別な境遇で、同情する男性客も少なくなく、知らず知らずのうちに入れ込んでしまう男性が後を絶たなかったようです。

 

 

「鳥取連続不審死事件」の犯人・上田美由紀の家族~3人の旦那と5人の子供

 

上田美由紀の内縁の旦那も詐欺事件に関与し懲役3年の実刑判決を受けている

 

これまでに戸籍的には2度の結婚・離婚歴が確認されている上田美由紀ですが、2度目の離婚後も彼氏が途切れることはなかったようです。

 

そして、「鳥取連続不審死事件」で逮捕された時にも、10歳年上の自動車セールスマン・安東儀導(あんどう のりみち)と内縁の夫・妻の関係だったようです。

 

 

出典:https://chestnut375.com/

 

元々、別に妻子がいた安東儀導は、たまたまスナックで知り合った上田美由紀と不倫関係なり、「3つ子を妊娠した」と騙された挙げ句、養育費を請求されているんですよね。

 

その請求額はなんと…3,000万円!

 

あまりに途方も無い額だったことから、養育費を支払うことができなかった安東儀導は、妻子を捨てて上田美由紀が住むアパートの隣室に引越し、同棲生活が始まったそうです。

 

もちろん、同棲後も生活費を要求され続けた安東儀導は、結局、上田美由紀に1,000万円以上を貢いでいるそうですが、全て上田美由紀が湯水のように使い尽くしたと言われています。

 

さらに、同棲生活のきっかけとなった3つ子については、「お腹の子供を小さくする薬を飲んで脱胎した」と意味不明な説明をされたのだとか…。

 

 

 

その後、お金に困った上田美由紀と安東儀導は、2008年11月~2009年11月に渡り、後払いで購入した商品の代金を支払わず、そのまま転売するという取り込み詐欺事件を起こしています。

 

 

鳥取署が、トラクターなど3台を販売会社からだまし取ったとして鳥取市福部町湯山の無職、安東儀導容疑者(46)を詐欺の疑いで逮捕。4月下旬、代金を支払う意思もないのにトラクター2台と田植機1台(482万円相当)を八頭町に支店を持つ農機販売会社から買うように装い、だまし取った疑い。農業機械は転売していたという。

 

引用:農機具詐取容疑の無職男を逮捕 鳥取署 https://agri-biz.jp/

 

最終的に、上田美由紀に殺されるところにまでは至らなかった安東儀導ですが、2009年11月に逮捕され、その後、懲役3年の実刑判決を受けています。

 

 

5人の子供たちはネグレクト状態でゴミ屋敷で暮らしていた上田美由紀

 

2度の結婚と2度の離婚により、2人の元旦那との間に4人の子供をもうけた上田美由紀ですが、実はその後さらにもう1人、子供を出産していたようで、逮捕時は5人の子供がいました

 

そんな5人の子供と、家賃2万5,000円のアパートで暮らしていた上田美由紀ですが、家事をほとんどしていなかったようで、室内にはゴミが散乱していたそうです。

 

ちなみに「鳥取連続不審死事件」が話題になった時に報じられた記事には、「ゴミ屋敷に住む元ホステスの正体」なんて見出しが付けられていました。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

さらに、そんなゴミ屋敷の中で犬を3匹、猫を5匹飼っていたとの情報もあり、5人の子供たちの生活環境はかなり劣悪なものだったと想像できますね。

 

また、自分そっくりの毒母に育てられた上田美由紀は、自分の子供たちに対しても同じような育て方をしていたようです。

 

子供たちの食事もコンビニで買ってきたパンやおにぎりなどで済ませる…といった具合に、ネグレクト状態だったと言われています。

 

 

出典:https://kochan-genki.blog.ss-blog.jp/

 

 

「鳥取連続不審死事件」の犯人・上田美由紀の現在~死刑が確定している

 

2010年に強盗殺人罪で再逮捕され起訴された上田美由紀

 

2010年1月になると、47歳トラック運転手・矢部和実さんと57歳電気店経営者・円山秀樹さんに対する強盗殺人罪で鳥取県警に再逮捕された上田美由紀。

 

ですが、残る4人の不審死に対しては間接証拠の積み重ねも困難だったため、立件が見送られています。

 

 

出典:https://blog.goo.ne.jp/

 

その後、上田美由紀は2010年2月18日に電器店経営者・円山秀樹さんに対する強盗殺人罪、2010年3月24日にはトラック運転手・矢部和実さんに対する強盗殺人罪で追起訴されています。

 

 

出典:https://a19750601.exblog.jp/

 

 

上田美由紀は2017年7月に死刑が確定!現在、広島拘置所で死刑執行を待つ身に

 

そんな上田美由紀は公判では一貫して無罪を主張し続けましたが、2017年7月に開かれた上告審判決において…

 

1.上田美由紀被告が行方不明になった被害者と最後に接触していた

2.遺体から検出された睡眠薬を入手可能だった

3.被害者に借金をしており殺害の動機があった

 

以上の理由により、最高裁は「被告が犯人であることは、合理的な疑いを差し挟む余地がない程度に証明されている」とし、上田美由紀の上告を棄却、上田美由紀の死刑判決が確定しました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

鳥取連続不審死事件で男性2人への強盗殺人罪などに問われ、1、2審で死刑とされた元スナック従業員、上田(うえた)美由紀被告(43)の上告審判決で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は27日、「借金返済を免れようと殺害しており、強固な殺意に基づく計画的で冷酷な犯行。刑事責任は極めて重い」として被告の上告を棄却した。死刑判決が確定する。

 

引用:上田美由紀被告の死刑確定へ 鳥取連続不審死事件で最高裁が上告棄却:イザ! https://www.iza.ne.jp/

 

被害者遺族にとって朗報である死刑確定ですが、一方で、公判中一貫して無罪を主張していた上田美由紀の口から直説謝罪の言葉を聞く機会を失ったため、複雑な思いも残ったようです。

 

 

会見で円山さんの長男、弘幸さん(43)は、上田被告の死刑が確定することになったことに対し「予想はしていたが、ほっとした」と話した。形見の仕事道具を捨てずに残し、思い出に触れているという。最後まで一貫して無罪を主張した上田被告には「もう今更ごまかしても仕方がない。最後の最後ぐらいは(罪を認め)謝罪があってもよかったのに」と憤った。

 

引用:【鳥取連続不審死】「最後ぐらい、謝罪あっても…」死刑確定する上田被告に、遺族のやるせなさ今も https://www.sankei.com/

 

 

出典:https://s1.dmcdn.net/

 

現在、そんな上田美由紀は広島拘置所に移送され、ただただ死刑執行を待つ身となっているようです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

1人の元ホステスの周辺で、たった5年の間に少なくとも6人もの男性が次々と不審死を遂げていたことが発覚した「鳥取連続不審死事件」。

 

この事件の犯人で、現在は死刑が確定している上田美由紀の生い立ちを振り返るとともに、上田美由紀の3人の旦那や5人の子供などの家族との関係についてまとめてみました。

 

「鳥取連続不審死事件」によりお亡くなりになった被害者のご冥福を、心よりお祈り致します。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

少年犯罪の犯人のその後や現在25選!衝撃の殺人事件ランキング【2020最新版】

津山事件の犯人・都井睦雄と寺井ゆり子の現在!30人殺人の詳細も総まとめ

大矢誠の現在!猫13匹虐待事件の犯人の経歴・裁判の判決まとめ

坪野鉱泉失踪事件・少女2人の現在と真相まとめ!冝保愛子も訪れた心霊スポット

石橋和歩の現在&親や生い立ち!東名あおり運転事故の裁判や判決も総まとめ

内田マイクの現在!本名と経歴・逮捕と判決/積水ハウス地面師事件の詳細も解説

林真須美の現在!夫や子供(息子/娘)・冤罪の噂まとめ【和歌山毒物カレー事件】

日本の誘拐事件20選と犯人!監禁や未解決も/衝撃順にランキング【2020最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

福士加代子の今現在!ハーフ説や若い頃・結婚した旦那と子供も総まとめ

松原千明の現在!元旦那の石田純一との離婚原因や娘・再婚相手との息子など総まとめ

細木かおり(細木数子の娘)の現在!学歴と経歴・実母や旦那と子供など家族まとめ

永井美奈子アナの今現在!旦那や子供・若い頃・人生転落の噂と真相・最新情報も総まとめ

吉井怜が旦那・山崎樹範との子供産めない理由や闘病まとめ

三宅ひとみの現在!結婚相手(旦那)や子供・引退理由と最新情報まとめ

白城あやか(中山秀征の嫁)の現在!宝塚時代や実家・結婚式と子供・最新情報も総まとめ

古田順子の生い立ちや両親の現在~飯島愛コンクリート事件関与のデマも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

アグネスラムの若い頃と現在の画像!結婚した旦那や子供も総まとめ【元祖グラビアアイドル】

【韓国船】セウォル号沈没事故の原因と真実!死者と生存者・船長らの判決など現在も解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す