パニック障害の芸能人/有名人35人~男性・女性別で紹介【2019最新版】

テレビを見ていると、芸能人がパニック障害で休養しているというニュースを時々耳にしますよね。また、日常生活内でもパニック障害に苦しむ人に出会うこともあると思います。

 

パニック障害の症状や原因、パニック障害を患った芸能人・有名人をまとめました。

パニック障害とは

 

パニック障害は不安障害の1つで、突然「死んでしまうかもしれない」という不安に襲われて、パニックになる精神疾患です。

 

精神疾患ですので、身体的な症状が出ても、身体に何か疾患があるというわけではないんです。

 

パニック障害は珍しい病気ではありません。誰でもかかる可能性がある病気です。

 

パニック障害は決して珍しい病気ではありません。一生の間にパニック障害になる人は100人に1~2人といわれます。

 

引用:パニック障害・不安障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省

 

ちなみに、パニック障害と診断されなくても、生涯に1回でもパニック発作に襲われる人の割合は22.7%とされていますので、4~5人に1人はパニック発作に襲われる可能性があるということになりますね。

 

この割合を見ると、パニック障害がいかに身近な病気なのか、誰でもかかる可能性がある病気なのかがわかると思います。

 

 

パニック障害の症状

パニック障害の症状は、次の3つに大きく分けることができます。

 

・パニック発作
・予期不安
・広場恐怖
 
この3つのパニック障害の症状を詳しく説明していきます。
 

 

パニック発作

 

パニック障害の主症状は、予期しないパニック発作です。突然、パニック発作に襲われるのです。パニック発作は、次のような症状が現れます。

 

・息切れ
・めまい
・動悸
・発汗
・窒息感
・吐き気
・手足の震え

 

このような症状に襲われ、「このまま死んでしまうかもしれない」、「私はもう死ぬ」といういう不安に襲われるようになります。

 

ただ、このパニック発作は発作発生から10分程度でピークを迎えて、30分程度で自然に消失します。

 

パニック発作に襲われている時は、患者さんは本気で「死んでしまう」と思っていますし、周囲の人が見ていても「何か心臓が悪いのでは?」と思うこともあります。

 

でも、精神疾患で精神的なものが原因ですので、病院で精密検査を行っても、身体的な異常は認められません。

 

 

予期不安

 

パニック発作は患者さん本人にとって、本当に恐ろしいものです。そして、パニック発作を繰り返すうちに、「またいつパニック発作に襲われるのか」という不安を常に持ち続けるようになるんです。次の発作が怖くて怖くて仕方がなくなるんですね。

 

この症状が予期不安になります。次の発作が怖くなって仕事を辞めたりすることもありますし、この予期不安がストレスになり、パニック発作の回数が増えていくこともあります。

 

 

広場恐怖

 

パニック障害の患者さんは、次にパニック発作が起こることを恐れています。そして、もし外出先でパニック発作が起こってしまったら、

 

・そこから逃げられないかもしれない
・誰も助けてくれないかもしれない
・恥をかいてしまうかもしれない

 

のように考えて、外出を避けるようになり、家の中に引きこもりがちになります。これが、広場恐怖です。

 

パニック発作の患者さんの中には、各駅停車の電車はすぐに降りられるからOKだけど、新幹線や飛行機は乗ることができないという人が多いですね。

 

外出を避け引きこもりがちになることで、友人関係が狭まるなどの弊害も出てきます。

 

 

パニック障害の原因

 

パニック障害の原因は、まだ解明されていませんが、過労やストレスが間接的な要因となっているのではないかと言われています。

 

過労やストレスによって、潜在意識が「このままではヤバい!」」となり、それをパニック発作という顕在的な症状として出しているというわけですね。

 

パニック発作は、脳内のノルアドレナリンが過剰になるためと言われてます。また、パニック障害は遺伝との関係性も指摘されていて、親や兄弟がパニック障害だとパニック障害を発症するリスクが高いというわけですね。

 

さらに、外的な要因もパニック障害の引き金になっているという説もあります。

 

・喫煙
・カフェイン
・アルコール
・向精神薬

 

これらのものを服用(常用)している人は、パニック障害の発症リスクが上がると言われています。

 

 

パニック障害の男性芸能人・有名人19名

パニック障害の男性芸能人・有名人を見ていきましょう。たくさんの人がパニック障害を患い、それを公表しているんです。

 

 

1.King&Prince|岩橋玄樹さん

岩橋玄樹

生年月日:1996年12月17日

出身:東京都

身長:164m

所属:ジャニーズ事務所

血液型:O型

活動:アイドル

 

キンプリことKing & Princeの岩橋玄樹さんは、2018年11月にパニック障害であることを公表し、芸能活動を休止して休養することを発表しました。

 

2019年2月には3rdシングルから活動を一部再開することを発表し、ファンを喜ばせましたが、その発表から約10日後には、「一部活動再開を発表した後に、再度不安定な状況に陥ったことから、医師より入院加療が適切であるとの診断を受け、活動再開を見送らざるを得なくなりました」として、再び活動を休止し、休養に入っています。

 

 

2.Sexy Zone|松島聡

出典:showholic.jp

松島聡

生年月日:1997年11月27日

出身:静岡県

身長:168cm

所属:ジャニーズ事務所

血液型:A型

活動:アイドル

 

Sexy Zoneの松島聡さんも、2018年11月にパニック障害を患っていることを発表して、休養に入っています。松島さんがマスコミ各社に送った文書によると、約1年前から体調不良だったとのことです。

 

松島さんは真面目過ぎるし、とても気づかいがある人との評判なので、自分でも意識しないうちにストレスを溜めこみ、それが引き金になってしまったのかもしれません。

 

 

3.KinKi Kids|堂本剛

出典:.johnnys-net.jp

堂本剛

生年月日:1979年4月10日

出身:奈良県奈良市

身長:166cm

所属:ジャニーズ事務所

血液型:AB型

活動:アイドル、ミュージシャン、俳優

 

Kinki Kidsの堂本剛さんも、パニック障害に苦しんだ芸能人ですね。堂本剛さんは、ライブ中に体調不良で倒れたことをきっかけに、ジャニーズオフィシャル携帯サイト「Johnny’s web」でパニック障害と過換気症候群であることを告白しています。

 

「ココロの話」という著書では10代のころはかなり悩んでいて記憶がないとしていますし、突発性難聴にもなっていますので、かなり繊細な方なのだと思います。

 

 

4.星野源

星野源

生年月日:1981年1月28日

出身:埼玉県蕨市

身長:168cm

所属:大人計画、アミューズ

血液型:AB型

活動:ミュージシャン、俳優

 

ミュージシャンとしても俳優としても大人気の星野源さんは、2014年の情熱大陸で小学校の頃のいじめが原因でパニック障害と不安神経症を患っていたことを告白しています。

 

いじめに合っていたなんて、今の星野さんの姿からは想像もできないですよね。星野さんはパニック障害と不安神経症以外にもクモ膜下出血で一時期活動を休止するなど、いろいろな病気と闘ってきた過去があります。

 

 

5.中川家|剛

出典:oricon.co.jp

中川剛

生年月日:1970年12月4日

出身:大阪府守口市

身長:161cm

所属:吉本興業

活動:お笑いタレント

 

中川家の剛さんは、1997年にパニック障害を発症しています。この時、ちょうど中川家が全国区になり売れかけていたころでしたが、剛さんは1年間休養を余儀なくされています。

 

その後はパニック障害を克服し、2001年のM-1グランプリでは初代王者になるなど、目覚ましい活躍をされていますよね。

 

 

6.円広志さん

出典:daily.co.jp

円広志

生年月日:1953年8月21日

出身:高知県安芸郡野根町

所属:オフィスとんで

活動:シンガーソングライター

 

シンガーソングライターで歌手の円広志さんも、パニック障害に苦しんだ芸能人です。2015年に「パニック障害、僕はこうして脱出した」という本を出版しています。

 

死にたいと思ったことはない。でも、死んだ方が楽やろなと思ったことはありますよ。たぶん、俺は50までは生きられん。ずっとそう思っていました。それほど、つらいんです。このパニック障害という病気は。

 

引用:円広志が「パニック障害」地獄からの脱出15年を告白! | アサ芸プラス

 

パニック障害が原因で、全部番組を降板したこともあったとのこと。ちなみに、そのころはなぜかギャンブルが強くなったそうですよ。

 

 

7.長嶋一茂さん

長嶋一茂

生年月日:1966年1月26日

出身:東京都大田区

身長:182cm

所属:ナガシマ企画

血液型:B型

活動:タレント、元プロ野球選手

 

長嶋一茂さんも、パニック障害に苦しんでいたことを告白しています。30歳のころに、突然パニック障害を発症したそうです。

 

それが原因で現役を引退されたとのこと。長嶋一茂さんは岩橋玄樹さんがパニック障害を公表した時にも、ワイドナショーに出演して、パニック障害の症状などを語っています。また、「乗るのが怖い 私のパニック障害克服法」という本も出版されていますね。

 

 

8.IKKOさん

出典:wezz-y.com

IKKO

生年月日: 1962年1月20日

出身:福岡県田川郡福智町

身長:171cm

血液型:A型

活動:美容家

 

タレントで美容家のIKKOさんも、発達障害に苦しんだ過去を持っています。多忙であることがきっかけで、39歳でパニック障害を発症したそうですが、41歳でテレビに出演して、人の優しさに接するようになってからは、少しずつ改善したそうですよ。

 

「パニック障害から私を救ってくれたのは、知人のある一言でした。『リラックスして体の力を抜くことが必要だ』。それから、だいぶ気持ちにもゆとりを持つことができるようになりました」

 

引用:IKKOがパニック障害の経験を語る 人の優しさに触れ症状は改善 – ライブドアニュース

 

 

9.小谷野栄一さん

小谷野栄一

生年月日:1980年10月10日

出身:東京都江東区

身長:177cm

所属:東北楽天ゴールデンイーグルス

活動:元プロ野球選手、野球指導者

 

元オリックスバファローズの選手で、現在は東北楽天ゴールデンイーグルスのコーチを務める小谷野栄一さんは、現役中で日本ハムファイターズに在籍していた2006年にパニック障害を発症しています。

 

パニック障害を抱えながらも、ご両親やチームメイトの支え、さらに病気の少年との出会いを支えに現役を続け、2018年に引退されています。

 

 

10.高嶋政伸さん

出典:oricon.co.jp

高嶋政伸

生年月日:1966年10月27日

出身:東京都

身長:180cm

所属:東宝芸能

血液型:B型

活動:俳優

 

俳優の高嶋政伸さんは、真面目で繊細な性格だったためにパニック障害を発症したことがあったそうです。

 

「彼はパニック障害で、精神安定剤が手放せない時期もありました。ドラマの出演前には『おれが失敗したらドラマが終わってしまう』と言って必要以上に自分を追い込み、ノイローゼ気味になってしまうなど非常に繊細なタイプ。

 

引用:高嶋政伸 必要以上に自分を追い込んでしまうパニック障害だった? – ライブドアニュース

 

高島一家というと華やかなイメージがありますが、だからこそのプレッシャーもいろいろあるのかもしれませんね。

 

 

11.マーク・パンサーさん

マーク・パンサー

生年月日:1970年2月27日

出身:フランスのマルセイユ

身長:181cm

所属:AndJapan Production

血液型:B型

活動:ミュージシャン

 

globeのマーク・パンサーさんは、2003年にパニック障害を発症しました。その後、治療のためと娘さんの環境を考えて、石垣島に移住し、東京と石垣島を往復する生活をしていたそうです。

 

石垣島の環境は、ストレスが原因と言われるパニック障害の治療にはピッタリの環境だったのかもしれませんね。

 

 

12.大江裕さん

出典:hayariuta.jp

大江裕

生年月日:1989年11月16日

出身:大阪府岸和田市

身長:175cm

所属:北島音楽事務所

活動:演歌歌手

 

演歌歌手であり、北島ファミリーの一員である大江裕さんは、デビューして2年後の21歳の時に、パニック障害を発症しています。最初にパニック発作に襲われた時は、救急搬送されたそうです。

 

それからは、北島三郎さんの支えもあってパニック障害を克服し、発作の予感がしても「来るなら来てみろ」と思えるようになったそうですよ。

 

 

13.島田紳助さん

出典:zakzak.co.jp

島田紳助

生年月日:1956年3月24日

出身:京都府京都市

身長:170cm

所属:元吉本興業

血液型:AB型

活動:元お笑い芸人

 

お笑いタレントで現在は芸能界を引退されている島田紳助さんは、以前にパニック障害だったことを2009年に公表しています。

 

1996年ごろにパニック障害を発症し、そのころは時期は休みを取っていたくらいひどい症状で暗い部屋に閉じこもり体を小さくしていたとのことです。2009年当時でも、仕事をする前には薬を飲んでいたとのことです。

 

 

14.古谷経衡さん

古谷経衡

生年月日:1982年11月10日

出身:北海道札幌市

身長:

所属:株式会社オフィス・トゥー・ワン

血液型:A型

活動:評論家、作家

 

評論家や作家であり、サンデージャポンやバイキング、ワイドスクランブルなどに不定期に出演されている古谷経衡さんは、20年間にわたってパニック障害と闘っているそうです。

 

高校生だった1998年にパニック障害を発症したそうですが、当時は今よりもパニック障害に対する周囲の理解が得られなかったため、常に偏見とも闘わなくてはいけなかったとのこと。パニック障害だけでも辛いのに、偏見もあったなんて、本当に大変だったんですね。

 

現在も完治したわけではなく、薬などでうまくコントロールしているそうですよ。

 

 

15.深瀬慧さん

出典:twitter.com

深瀬慧

生年月日:1985年10月13日

出身:東京都

所属:TOKYO FANTASY

血液型:B型

活動:ミュージシャン

 

SEKAI NO OWARIのFukaseこと深瀬慧さんは、10代後半にパニック障害を発症しています。

 

で、アメリカンスクールに1年間通った後に2年間の予定でNYに留学するんですけど、まあちょっと、精神的な不安定もあったのか、パニックになって帰ってきちゃって。そこで精神病院に入院して……もう学歴も、得意なことも何にもない、そんな状態で自分に残ったものは、病気と、強い薬と、出られない――閉鎖された病棟っていう。

 

引用:INTERVIEW(1)――病気と、強い薬と、閉鎖された病棟 – TOWER RECORDS ONLINE

 

深瀬慧さんはパニック障害以外に、ADHD(注意欠陥多動性障害)という発達障害も抱えているんですよね。そう思うと、ご本人もご家族もいろいろと大変だったと思います。

 

 

16.鎌田實さん

出典:kamataminoru.com

鎌田實

生年月日:1948年6月28日

出身:東京都杉並区

所属:JIM-NET

活動:医師

 

諏訪中央病院の名誉院長であり、著作多数でテレビなどでもおなじみの鎌田實医師は、48歳の時にパニック障害を発症しました。

 

実は、ぼくも48歳のとき、パニック障害になった。患者さん宅を往診したとき、突然、動悸が激しくなり、冷や汗が出て、胸が苦しくなった。

 

引用:芸能人に相次ぐパニック障害 自身も罹患した医師の言葉 (2/4ページ) – zakzak

 

自分自身がパニック障害にかかったことで、「がんばらない」という境地にたどり着き、代表作である「がんばらない」が生まれたとのことです。

 

 

17.江川卓さん

出典:dot.asahi.com

江川卓

生年月日:1955年5月25日

出身:福島県いわき市

身長:183cm

所属:元読売ジャイアンツ

活動:元プロ野球選手、タレント

 

元ジャイアンツの選手で現在はプロ野球解説者として活動している江川卓さんは、パニック障害であることをテレビ番組の「徹子の部屋」で語りました。パニック障害を発症したのは現役時代とのこと。

 

これを考えると、現役中にパニック障害を発症するプロ野球選手は多いですよね。成績のことなどで、いろいろとストレスがかかるからかもしれません。

 

 

18.岡田義徳さん

岡田義徳

生年月日:1977年3月19日

出身:岐阜県揖斐郡大野町

身長:172cm

所属:odff

血液型:AB型

活動:俳優

 

俳優の岡田義徳さんは、2007年に「フライトパニック」というドラマの制作発表の場で、パニック発作に襲われたことがあると告白しています。

 

「半年くらい前に電車に乗っていて軽いパニック障害になり、過呼吸になってしまった。ストレスが原因らしい」

 

引用:岡田義徳、電車でパニック障害の過去激白 | Junママ日記

 

やはり、ストレスがかかると、パニック障害になるリスクが上がるんですね。

 

 

19.宮本輝さん

宮本輝

生年月日:1947年3月6日

出身:兵庫県神戸市

活動:小説家、作家

 

芥川賞作家の宮本輝さんも、パニック障害を患っていた有名人です。宮本輝さんは、若いころはサラリーマンとして働いていましたが、その時にパニック障害を発症し、電車に乗れなくなってしまったとのこと。

 

これではサラリーマンとして働けないから、小説家になるかという考えて、小説家の道を歩み出したそうです。これを考えると、数々の名作を生みだしたのは、パニック障害のおかげと言えるのかもしれません。不思議なものですね。

 

 

パニック障害の女性芸能人・有名人16名

パニック障害の女性芸能人・有名人を見ていきましょう。

 

 

1.大場久美子さん

出典:daily.co.jp

大場久美子

生年月日:1960年1月6日

出身:埼玉県川口市

身長:153cm

所属:オフィスキコ

血液型:A型

活動:女優

 

女優の大場久美子さんは、長い間パニック障害と闘ってきた芸能人です。40歳前頃からパニック障害の症状が現れ始めたそうですが、その当時はきちんとした診断がつかず、2003年になってようやくパニック障害との診断がつきました。

 

その経験を活かして、2008年には心理カウンセラーの資格を取得されて、心の悩みを抱えている人に寄り添う活動もしているそうです。

 

 

2.安西ひろこさん

安西ひろこ

生年月日:1979年2月9日

出身:神奈川県川崎市

身長:157cm

所属:株式会社エイジアプロモーション

血液型:A型

活動:女優、タレント

 

グラビアタレントや女優として活動していた安西ひろこさんは、パニック障害が原因で2001年から2008年まで芸能活動を休止しています。

 

パニック障害を発症した当時は忙しくて、食事や睡眠もままならない状態だったそうです。もしかしたら、身体からのSOSがパニック障害として現れたのかもしれませんね。

 

 

3.YUIさん

YUI

生年月日:1987年3月26日

出身:福岡県古賀市

身長:155cm

所属:スターダストプロモーション

血液型:AB型

活動:シンガーソングライター

 

シンガーソングライターであり、現在はFLOWER FLOWERのボーカル兼ギタリストとして活動しているYUIさんは、2014年にパニック障害であることをFLOWER FLOWERのブログで発表し、しばらくは休養してゆっくり過ごすと話しています。

 

現在は4児の母となり、2019年にはライブ活動を再開する予定とのことです。

 

 

4.畠田理恵さん

畠田理恵

生年月日:1970年11月10日

出身:大阪府堺市

身長:155cm

所属:エムアール

血液型:A型

活動:元歌手、元女優

 

将棋棋士の羽生善治さんの奥様である畠田理恵さんも、パニック障害に苦しんだ過去を持っています。羽生さんとの熱愛が発覚した時に、玉の輿狙いだとか武豊さんとの三角関係だとか根も葉もないうわさを立てられ、それで精神的に追い込まれたとのことですね。

 

 

5.高木美保さん

出典:serai.jp

高木美保

生年月日:1962年7月29日

出身:東京都葛飾区

血液型:A型

活動:タレント、女優

 

コメンテーターやタレントとして活動している高木美保さんは、1998年に栃木県に移住し、農業を行っていますが、そのきっかけとなったものがパニック障害だそうです。

 

農業にいそしむことで、パニック障害と併せて発症していたうつ病を克服したとのことですね。

 

 

6.釈由美子さん

出典:twitter.com

釈由美子

生年月日:1978年6月12日

出身:東京都清瀬市

身長:164cm

所属:トミーズアーティストカンパニー

血液型:B型

活動:タレント、女優

 

タレントや女優として活動する釈由美子さんは、ブログでパニック障害を10代のころから患っていたことを告白しています。

 

先日、番組告知させていただいたとき
自身のパニック障害についてお伝えしたところ
 
思った以上に反響があって
びっくりしました

 

引用:パニック障害 | 釈由美子オフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」Powered by Ameba

 

「パニック障害とちゃんと向き合えて乗り越えることができた」とも言っていますので、現在はパニック障害を克服されているようです。

 

 

7.小林麻耶さん

小林麻耶

生年月日:1979年7月12日

出身:新潟県小千谷市

身長:157cm

所属:元セント・フォース

血液型:A型

活動:フリーアナウンサー

 

現在は芸能界を引退されている(けれどテレビは出ている)小林麻耶さんは、妹の小林麻央さんの病気を公表する前にバイキングに出演されていた時に、体調不良で倒れて救急搬送されたことがありました。

 

この時の症状がパニック障害に酷似しているとのことで、パニック障害ではないかと噂されています。

 

妹さんががんだったことを必死に隠してテレビで笑顔を振りまいていれば、ストレスでパニック障害になってもおかしくはないですよね。

 

 

8.森昌子さん

出典:sanyonews.jp

森昌子

生年月日:1958年10月13日

出身:栃木県宇都宮市

所属:おんがく工房

活動:歌手、タレント

 

歌手の森昌子さんは、自伝の「明日へ」という本の中でパニック障害だったことを告白しています。

 

ストレスや不安により過換気症候群と呼ばれる一種のパニック障害の発作を起こして緊急入院したことがあるそうです。しかも、森進一さんがハワイで友人とゴルフの約束をしていたために無理に強制退院させられたとのことです。

 

森進一さんとの結婚生活がストレスで、パニック障害になったのかもしれませんね。

 

 

9.アン・ルイスさん

出典:discogs.com

アン・ルイス

生年月日:1956年6月5日

出身:兵庫県神戸市

レーベル:ソニー・ミュージックエンタテインメント、ビクターエンタテインメント

活動:歌手

 

現在は芸能界を引退されているアン・ルイスさんは、1990年代後半からパニック障害を患い、1999年には一度芸能活動を休止しています。

 

2005年には芸能活動を再開していますが、2009年には、テレビ番組の「独占!金曜日の告白SP」に出演した際は、「現在もパニック障害の影響で人前で歌うライブができない」と告白しています。

 

 

10.相川茉穂さん

出典:twitter.com

相川茉穂

生年月日:1999年3月26日

出身:神奈川県

身長:163cm

所属:アップフロントプロモーション

血液型:A型

活動:元アイドル

 

元アンジュルムのメンバーで現在は芸能界を引退されている相川茉穂さんは2017年1月にパニック障害であることを公表し、芸能活動を休養していましたが、2017年12月をもって、アンジュルムとハロープロジェクトを卒業、芸能界を引退しています。

 

今年の1月から「パニック障害」の診断を受け活動を休止しておりましたが、
症状は快方に向かっており、最近では日々大学にも通っております。

 

引用:ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

 

 

11.丸岡いずみさん

丸岡いずみ

生年月日:1971年8月6日

出身:徳島県美馬市

所属:ホリプロ

血液型:O型

活動:フリーアナウンサー、タレント

 

フリーアナウンサーでタレントの丸岡いずみさんは、東日本大震災の取材などのストレスからパニック障害になり、さらにうつ病を発症したそうです。

 

日本テレビの「ニュース・エブリィ」で一緒に仕事をしていたアナウンサーの丸岡いずみさんも、自分の本でパニック障害からうつ病になったと述べている。

 

引用:芸能人に相次ぐパニック障害 自身も罹患した医師の言葉|NEWSポストセブン

 

2011年8月にはパニック障害からのうつ病で、休養に入って、そのまま日本テレビを退社されています。

 

 

12.田中美里さん

田中美里

生年月日:1977年2月9日

出身:石川県金沢市

身長:165cm

所属:株式会社アンプレ

血液型:O型

活動:女優

 

女優の田中美里さんは、1997年に朝ドラ「あぐり」でヒロインを務め、その後は順調に女優のキャリアを重ねていましたが、2000年12月に23歳でパニック障害を発症して、芸能活動を一時休止せざるを得ませんでした。

 

パニック障害のために、エレベーターにも乗れなくなってしまったとのことです。その後は、パニック障害を克服されて、マイペースに女優活動を続けているそうです。

 

 

13.広田レオナさん

出典:sanspo.com

広田レオナ

生年月日:1963年3月7日

出身:北海道札幌市

身長:160cm

所属:株式会社ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル

血液型:O型

活動:女優

 

女優の広田レオナさんも、自身がパニック障害であることを公表しています。2018年には次のようなツイートをしています。

 

 

このツイートによると、もう30年もパニック障害と付き合っているということですね。ただ、このツイートを見る限り、普段はうまく薬でコントロールできているようです。

 

 

14.今井美樹さん

出典:asahi.com

今井美樹

生年月日:1963年4月14日 

出身:宮崎県児湯郡高鍋町

身長:168cm

所属:IRc2 CORPORATION

血液型:AB型

活動:歌手

 

歌手の今井美樹さんも、パニック障害だったとの噂がある芸能人です。ただ、パニック障害の芸能人として名前は上がっているものの、詳細については全く出ていません。

 

わずかな情報をたどると、2007年以前にパニック障害を患ったものの、現在は克服されているようです。

 

 

15.アンジェリーナ・ジョリーさん

アンジェリーナ・ジョリー

生年月日:1975年6月4日

出身:アメリカのロサンゼルス

身長:170cm

活動:女優、映画プロデューサー

 

ブラッド・ピットと離婚が成立したアンジェリーナ・ジョリーさんは、両親の離婚などをきっかけにして10代のころからパニック障害やうつ病を患い、自傷行為などをしていました。

 

しかし、女優としてのキャリアをスタートさせて、少しずつ有名になっていく中で、パニック障害を克服していったそうです。

 

 

16.エマ・ストーンさん

出典:front-row.jp

エマ・ストーン

生年月日:1988年11月6日

出身:アメリカのアリゾナ州

身長:168cm

活動:女優

 

大ヒット映画である「ラ・ラ・ランド」の主演で知られるエマ・ストーンさんは、なんと7歳でパニック障害を患ったそうです。

 

「小学2年生になる前に初めてのパニックアタックを経験した。本当に、本当に恐ろしくて、どうすればいいのかわからなかった。友達の家にいた時に、突然、家が燃えて焼け死ぬと思い込んでいた。本当は友達のベッドの上に座っていただけで、もちろん家が燃えているわけでもないのに、死なないと思う気持ちが私にはなかった」

 

引用:エマ・ストーンがスパイス・ガールズの名曲に合わせて踊る動画が可愛すぎる – フロントロウ

 

8~10歳までセラピーに通っていたと公表しています。

 

 

まとめ

パニック障害の症状や原因、パニック障害の芸能人・有名人35人をまとめましたが、いかがでしたか?パニック障害は非常に身近であり、誰でも突然発症する可能性がある精神疾患です。

 

パニック障害の芸能人や有名人のエピソードを見ると、ストレスや多忙が引き金になるようですので、ストレスはためず、ゆっくり休息を取れるような生活を送りたいものですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

難病の芸能人36名一覧・男性女性別~あの有名人も病気と闘っている【2019最新版】

アデノイド顔貌の芸能人32人~口ゴボ・顎なしの有名人とは【2019最新版】

発達障害の芸能人/有名人を種類別に48人紹介~自閉症・アスペルガー・ADHD・LD【最新版】

吐きダコの噂がある芸能人24人・画像付き~症状や原因も解説【2019最新版】

アスペルガー症候群の芸能人/有名人32人~対人関係の障害やパターン化した行動【2019最新版】

口唇口蓋裂の芸能人/有名人20人~口唇裂・みつくち【2019最新版】

アルコール依存症の芸能人32名~悲惨な末路の有名人も【2019年最新版】

自閉症スペクトラムの芸能人/有名人26名~男性女性別で紹介【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

私服がダサい芸能人40選~男性女性別&画像付きランキング【最新版】

豊胸手術の噂がある芸能人/有名人27人~女優・アイドル・モデルなど【2019最新版】

ハスキーボイスの芸能人や歌手・男性女性別26人!特徴や原因も総まとめ

あざとい芸能人TOP40・男性女性別~ずる賢い有名人をランキング【最新版】

嫌いな芸能人50選・男性女性別ランキング最新2019!ムカつくタレントを大公開

キリスト教の芸能人/有名人26人~特徴や評判も解説【クリスチャン・2019最新版】

不仲の芸能人54組~衝撃の確執・共演NGをランキングで紹介【2019最新版】

腹筋女子の芸能人40選!美くびれランキングを公開【画像付き・2019最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

発達障害の芸能人/有名人を種類別に48人紹介~自閉症・アスペルガー・ADHD・LD【最新版】

吐きダコの噂がある芸能人24人・画像付き~症状や原因も解説【2019最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す