押尾学の現在!ホステス田中香織の正体・事件の真相や黒幕まとめ

人気俳優だった押尾学さんは「押尾学事件」で実刑を受けましたが、出所後の現在や黒幕など事件の真相が話題です。

 

今回は押尾学事件について、銀座ホステス田中香織さんの正体、押尾学さんの現在や黒幕など事件の真相をまとめました。

 

押尾学のプロフィール

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

プロフィール

 

本名:押尾 学(おしお まなぶ)

生年月日:1978年5月6日

出生地:東京都

身長:184 cm

血液型:A型

職業:元俳優、歌手

活動期間:1998年 – 2009年

配偶者:矢田亜希子(2006年 – 2009年)

事務所:エイベックス・マネジメント(最終所属)

 

 

「押尾学事件」とは~押尾学がホステス・田中香織を見殺しにしたと話題に

 

「押尾学事件」の詳細① 不倫中にMDMAを服用したホステス・田中香織が急変

 

まだ矢田亜希子さんとの離婚の話し合いがまとまる前だった、2009年8月2日、押尾学さんは致命的な刑事事件を起こしてしまいました。

 

この日、押尾学さんは借りていた六本木ヒルズの高層マンションの一室で、当時の押尾学さんの愛人で銀座のホステスだった田中香織さんと合成麻薬MDMAを使用していました。

 

たところ、田中香織さんのみ中毒症状を起こして泡を吹いて死亡してしまいました。

 

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

この後、実は一悶着あるのですが、詳しくは後述するとして…その後、駆けつけた友人が119番通報して事件が発覚し、翌8月3日に押尾学さんは麻薬取締法違反の容疑で逮捕されました。

 

あくまで矢田亜希子さんとの離婚が成立する前に起こった事件なので、押尾学さんの“不倫の果ての死亡事件”ということになりますね。

 

 

通称「押尾学事件」と呼ばれているこの事件ですが、もしも押尾学さんがホステスの異変に気付いた段階で119番通報していれば、このホステスの命は助かっていたとも言われています。

 

もちろん押尾学さんが早急に119番通報しなかった理由は、スキャンダルになるのを恐れたとも言われていますが、実は、この事件の黒幕が絡んだ別の説もあるようです。

 

その辺りのことは、後ほど詳しく見ていくことにしましょう。

 

 

「押尾学事件」の詳細② 駆けつけたマネージャーに身代わり出頭を懇願

 

事件当日の2009年8月2日の午後7時頃のこと、押尾学さんから元マネージャーの男性の元に「部屋で友人が死んでいる」との電話が入りました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

実は、この連絡を受けて事件現場に駆けつけた元マネージャーらに対して、押尾学さんは身代わり出頭を懇願していたそうです。

 

その辺りのことを具体的に記述している記事を引用してみましょう。

 

 

駆けつけた元チーフマネジャーらに救急車を呼ぶよう諭されたが、押尾被告は「おれも薬を飲んでいるからできない」と拒否。「お前のことを一生面倒みるから、第一発見者として名乗り出てくれないか」と元現場マネジャーに泣きついたという。

 

 押尾被告は「(お前が)知人の女性を連れ込んでセックスした後、その女性が亡くなったというのはどうか」と具体的な計画まで提案。

 

 元チーフが「女性の体内の体液を調べると押尾だと分かる」と諭すと、今度は「(自分が)女性を呼びセックスした後、仕事があると部屋を出て、その後(現場マネジャーに)見に行かせたら女性が死んでいたのはどうか」と、さらに悪知恵を働かせた。

 

 元チーフは「マンションには防犯カメラがあるから意味がない」と、再び冷静に一蹴。押尾被告はつめをかみ、貧乏ゆすりをしながら「プランBを考えてくれ」と依頼。その後、駆けつけた友人が119番通報すると、元現場マネジャーと2人の友人を残して別の階の部屋に“逃亡”したという。

 

引用:卑劣!押尾“身代わり”工作を元マネジャーが暴露! (2/2ページ) – 芸能 – ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/

 

この数時間前には押尾学さんもMDMAを服用しており、クスリの影響や、突然の愛人の死に気が動転していたのでしょうが、とても一人前の男とは思えない、無責任かつ幼稚な発想ですよね。

 

にわかには信じがたいやり取りなのですが、これらは全て「押尾学事件」の公判に出廷した元マネージャーの証言なので、どうやら全て事実のようです。

 

結局、この元マネージャーの男性も、証拠隠滅罪で罰金刑が科せられています。

 

 

「押尾学事件」の詳細③ 押尾学には3年6ヶ月の実刑判決が下される

 

最終的に、押尾学さんには3年6ヶ月の実刑判決が下されています。

 

 

2009年8月に合成麻薬MDMAを一緒に飲んだ女性を救命しなかったとして、保護責任者遺棄罪などで懲役2年6月の実刑判決を受け上告棄却の決定が下された押尾被告は、既に確定していた麻薬取締法違反(使用)の執行猶予も取り消され、約3年半服役することが決定した。

 

引用:押尾学実刑判決確定に「迷惑な事件でした」元下着会社社長のアキれた無責任 (2012年2月18日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/

 

 

出典:https://www.morningwoodrocks.com/

 

押尾学さんは、裁判中に一度も、死亡したホステス田中香織さんやその遺族に対して謝罪の言葉を口にしませんでした

 

しかし、初公判後に遺族に損害賠償金100万円と謝罪文を送付するのですが…遺族により受け取りを拒否されています。

 

押尾学さんは刑務所内では芸能人ということで独房に入っており、炊場工場での刑務作業をしていたと言われています。

 

 

そんな押尾学さんは、3年6ヶ月の刑期を終え、2014年12月に仮釈放されているのですが…その後、世間がびっくりするような優雅な生活を再開させるんですよね。

 

 

 

 

 

「押尾学事件」で死亡したホステス・田中香織の正体とは 

 

田中香織さんは、報道では“銀座ホステス”と報じられていますが、実はキャバ嬢だったそうで、

麗城あげは”という源氏名でお店に出ていたといいます。

 

ちなみに、この情報の出所は、裁判中に証人として出廷した田中香織さんの兄貴分を名乗る人物で、彼はこの源氏名で始終呼んでいたそうです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

田中香織さんは、非常に向上心の強い女性だったようで、一介のキャバ嬢から大物とも知り合える可能性が高い銀座のホステスになるために、この兄貴分の男性に相談してきたそうです。

 

その一方で、田中香織さんは暴力団関係者と密接な関係にあったようで、そのことを裏付ける証拠として、法廷で押尾学さんの弁護人が語った冒頭陳述が次の通りです。

 

 

「田中さんは暴力団関係者の組長と親密な付き合いがあったことも明らかとなっています。田中さんの自宅からは暴力団関係者の名刺がたくさん発見され、田中さんの背中には入れ墨がありました。田中さんが働いていたクラブのママの調書には、田中さんが最近薬物を使用していたとも書かれてあります」

 

引用:押尾学MDMA事件 亡くなった田中香織さんの素性について | ЯαYの日記 https://ameblo.jp/

 

 

出典:https://www.zakzak.co.jp/

 

そして、暴力団組長と愛人関係にもあった田中香織さんが、芸能人の押尾学さんい近づいた理由は、今後の成功の足がかりとして押尾学さんのバックについている人脈が狙いだったそうです。

 

押尾学さんのバックについている人脈とは、つまり、森喜朗元総理の息子・森祐喜さんさんのことでしょうか?

 

ちなみに、田中香織さんは初めて押尾学さんと関係を持った時に、兄貴分に対して「食っちゃった」と話したことが法廷で証言されています。

 

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

確かにこの写真でも、あの森喜朗さんの両肩に手をかけるあたり、田中香織さんの大物に近づきたい!って想いが伝わってきそうですね。森喜朗元総理もご満悦の表情です。

 

また、田中香織さんが働いていたクラブのママの調書では、田中香織さんは麻薬を普段から使用していたことが明かされており、田中香織さんの家宅捜査ではコカインも押収されています。

 

「押尾学事件」では、押尾学さんがMDMAを強引に勧めた…と報じられましたが、実は田中香織さんはコカインを常用する麻薬中毒者で、MDMAくらい普通のことだったと言われています。

 

 

押尾容疑者の事件では、同容疑者と一緒にMDMAを摂取したとされる女性(30)が急死している。死因はまだ不明だが、女性の部屋からはコカインが押収されており、チャンポンが死に結びついた可能性もある

 

「MDMAは乱用者の7割が10代から20代の若者。

“市場”が小さいため、品質が安定しない。

不純物や別の成分が混ぜられているケースも多く、

これが事故につながりやすい。ほかの薬物と併用すると、

より危険度は増す」(捜査関係者)

 

引用:劇ヤク「MDMA」体験者が激白 | MATSUFUJI http://blog.matsufuji.jp/

 

ただし、田中香織さんの死因は、あくまでMDMA中毒だとされており、コカインの成分が検出されたとは公表されていません。

 

MDMAの中には粗悪品も少なくなく、中には致死性の高い猛毒成分であるダイオキシンが含まれているものも見つかっています。

 

田中香織さんは、こうした粗悪品に当たってしまった可能性も否定できないと言われています。

 

ただ、押尾学さんが田中香織さんの異変に気付いた段階で、自らの保身など考えずに、すぐに救急車を呼んでいれば助かっていた可能性の高い命だったと言われています。 

 

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

 

 

「押尾学事件」で出所後の押尾学の現在~豪遊する姿をスクープ

 

羽振り良く遊び回る出所後の押尾学の現在

 

「押尾学事件」では、3年6ヶ月の実刑判決を受けた押尾学さんですが、模範囚として2014年12月に、静岡刑務所から仮釈放されていました。

 

その後、家賃30万円のマンションに住み、運動不足を解消するためにジムやテニスで汗を流したり、時には芸能人のパーティーに参加したりと、実に悠々自適な生活を送っているんです。

 

また、仮釈放された3ヶ月後である2015年2月には、押尾学さんがキャバクラで豪遊する姿を週刊誌にスクープされています。

 

このように、逮捕前と何ら変わらない…むしろ、逮捕前よりも豪勢な毎日を送っている姿が度々目撃されているのです。

 

 

出典:http://www.officiallyjd.com/

 

暴露本の出版などが噂されるも、さすがに出所後少しは大人しくしている……かと思いきや、18歳の未成年キャバ嬢をプライベートでお持ち帰りしていた様子を、2月12日発売の『週刊新潮』(新潮社)が押尾の近影付きで報じている。深夜、女性が運転するプリウスの助手席に乗った押尾は、途中コンビニなどで買い物を済ませたあと、横浜にある彼女の自宅へ消えたという。

 

引用:押尾学がキャバ嬢をお持ち帰り…“プレイボーイ”は健在か http://news.livedoor.com/

 

さらに2015年8月には、虎ノ門ヒルズのオープンテラスで、昼間から色っぽい女性とワイングラスを傾けている…どころではなく、がぶ飲みしている押尾学さんの姿もスクープされています。

 

女性にモテモテなのは相変わらずですが、シャバに出てきた途端、ヤケに景気が良い押尾学さん。

 

 

出典:https://geitopi.com/

 

逮捕後の報道では、押尾学さんは都心からかなり離れた生家に身を寄せるのでは、と言われていました。

 

ですが、これらの写真を見る限り、東京のど真ん中、虎ノ門ヒルズでサンダル履きに手荷物1つ持っていないという軽装です。

 

しかもアルコールも盛大に飲んでいることから、現在はこの近辺に住んでいると言われているようです。

 

 

出典:http://blog-imgs-79.fc2.com/

 

まるで映画のようなワンシーンです。ちなみに、この女性は一般人なのだとか。

 

同誌記者の直撃に「ざけんなよ、マジかよ(笑)」などと言いつつも、質問に回答。芸能界復帰は「ないない。裁判でオレ言ったよ。芸能界はやめるって。(中略)第一、オレが戻れる場所なんて絶対ないし」と未練がない様子で語り、クスリについては「やってるわけないじゃん!」と答えている。

 

引用:押尾学、白昼堂々のディープキス撮られた! ベールに包まれた出所後の生活と金銭事情(2015/08/21 11:45)|サイゾーウーマン https://www.cyzowoman.com/

 

この頃は久しぶりのシャバでの自由な生活を満喫していたためか、記者からの芸能界復帰の可能性について聞かれた押尾学さんは、「ないない。」と即答しています。

 

しかし、2016年1月には、自身のバンドである「LIV」の活動を再開するなど、まだ少し芸能界には未練があるところを見せているようです。

 

 

出典:https://www.rbbtoday.com/

 

 

 

「押尾学事件」の真相&黒幕① 大物政治家が絡んでいる噂・タニマチS氏とは

 

芸能界にいた頃より全然儲かってるらしい押尾学

 

押尾学さんは仮出所して間もない頃、ある週刊誌からのインタビューで、現在の収入について、「具体的な職業は言えないものの芸能界で活動していた時よりも稼いでる」と語っていました。

 

現在の職業は不明だが「何をやってるかは言えないけど、芸能界のころより全然儲かってるよ」と羽振りのよさそうなことを、写真誌の記者に話しているという。

 

ただ、前出の記者によると「平日3日ほどを追跡しても会社に出勤している様子はなかった」というから、その金の出どころはその後援者なのだろうか。

 

引用:押尾学はなぜ悠々自適なのか……「森喜朗元首側近から2億円の口止め料」情報を追う (2015年9月7日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/

 

果たして押尾学さんは現在、どのような仕事をされているのでしょうか?

 

 

FX投資の情報販売で稼いでいるとも言われるものの…

 

押尾学さんは出所後、輸入関連事業を始めたとも言われており、出所した6ヶ月後には「押尾学完全特集」と題した、押尾学さんへのインタビュー動画がネット上で公開されました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

これは、FX投資の手法を販売する会社の企画で、”押尾学が月に300万円を稼いでいるという噂は本当なのか”という、ど派手なキャッチコピーが目を引きます。

 

それと同時に、見込み客を呼び込み、最終的にはFX関連の情報商材の勧誘に導かれるものです。

 

押尾学さんがFXで月に300万円を稼いでるわけではなく、言ってみれば儲かる系の情報を有料で売るビジネスで、押尾学さんはその広告塔を務めているに過ぎないようです。

 

 

ただ、そんな詐欺まがいな仕事など長続きするはずはありません。実際、上記のサイトは現在は削除されており、見られない状態のようです。

 

そんな中で浮上したのが…こうした収入以外にも、押尾学さんには“S氏”と呼ばれる資金援助者、つまり”タニマチ”が付いているとの情報があるんですよね。

 

 

現在の押尾学を援助しているタニマチ“S氏”とは?

 

出所後の押尾学さんの動向を追った週刊誌記者の情報によれば、押尾学さんに定期的に資金援助している“S氏”と呼ばれる人物がおり、ゴミ処理事業で成功した事業家だと言われています。

 

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

実際、“S氏”はよく押尾学さんと一緒にいるところを目撃されており、飲食代などの支払いは全て“S氏”が行い、都心の高級マンションの一室も、“S氏”が押尾学さんに用意したものだそう。

 

しかし、押尾学さんと“S氏”の関係について、こんな気になる証言もあるんですよね。

 

「どこまで押尾を援助しているのかはまだつかみきれてないんですが、とにかく押尾を援助しているようで、それなのに2人が会っているところを見ると、接している態度は押尾の方が上から目線な感じだった」(同記者)

 

引用:押尾学はなぜ悠々自適なのか……「森喜朗元首側近から2億円の口止め料」情報を追う (2015年9月7日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/

 

しかも驚くべきは、この“S氏”と呼ばれる人物は、なんと押尾学さんが逮捕された当時は政治家の秘書をやっていたというのです。

 

で、押尾学さんと交友関係がある政治家と言って浮かんでくるのが…森喜朗元首相の長男、森祐喜氏なんですよね。

 

つまり、出所後の押尾学さんの現在の生活を支えているのは、森祐喜氏の元秘書なんじゃないか?ってことです。

 

 

森喜朗元首相の長男、森祐喜と言えば…

 

森祐喜さんは森元総理の長男で、石川県議会議員を務めていましたが、”押尾学事件”から2年後の2011年7月25日に急性膵炎による多臓器不全で46歳の若さで亡くなっています。

 

 

出典:http://tokumei10.blogspot.com/

 

4年前に急性すい炎による多臓器不全で46歳の若さで死去したが、押尾の逮捕時は2期目の石川県議で、交友関係のひとりとして名前が挙がった。亡くなったホステスと祐喜氏が一緒に写った写真があったり、彼女が出入りした銀座のクラブに押尾と祐喜氏が常連だったとの証言などから、事件当時一緒にいたのではないかという疑惑が浮上したこともあった。

 

引用:押尾学はなぜ悠々自適なのか……「森喜朗元首側近から2億円の口止め料」情報を追う (2015年9月7日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/

 

 

また、森祐喜氏と言えばこんな過去があったりするんですよね。

 

押尾逮捕後の10年、飲酒運転でコンビニに突っ込む大事故を起こして県警に逮捕されており、このときは「車から降りる際に足下がよろめき、意味不明な言葉を発していた」という報道もあり、ドラッグ使用のウワサも流れた。この事故をきっかけに議員辞職した祐喜氏だったが、まるで薬物依存者のようにその後は体調不良を繰り返し、翌年にこの世を去っている。

 

引用:押尾学はなぜ悠々自適なのか……「森喜朗元首側近から2億円の口止め料」情報を追う (2015年9月7日) – エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/

 

 

出典:http://www.accessjournal.jp/

 

 

つまり、森祐喜氏は生前、政治家でありながら違法薬物を使用していた疑惑が持たれていたわけです。

 

ってことは、森祐喜氏は押尾学さんと交友があり、違法薬物も使用していた可能性が高い…とくれば、残すはホステス・田中香織さんとの関係ですよね。

 

驚くことに、森祐喜氏は田中香織さんとも繋がりがあったことが分かっています。

 

 

森祐喜は「押尾学事件」で亡くなったホステス・田中香織と繋がっていた!

 

森祐喜さんは生前、押尾学さん同様、ホステス・田中香織さんが在籍していた銀座のクラブの常連だったことは有名で、実際、田中香織さんが同席していたことを示唆する写真が存在します。

 

その写真がこちら。

 

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

 

出典:https://japaneseclass.jp/

 

この2つの画像でピースサインをして写っている女性は、韓国人タレントのユンソナさんです。

 

ちなみにこの2枚の写真は、「ユンソナのオフィシャル・ブログ」にアップされた画像なのだとか。

 

石川県にある四季彩「粋庵」というお店で撮影した写真らしく、「この間ね、超おいしいお店をみつけちゃった」という出だしで始まる記事に添付された画像のようです。

 

つまり、この2枚の画像はいずれも四季彩「粋庵」の一室で撮られた写真で、恐らく、テーブルを挟んで森親子が左右に座っており、ユンソナさんが2人の間を移動して撮ったと思われます。

 

そして、森喜朗元総理と撮影した上の写真で、赤丸で囲った女性が、「押尾学事件」で亡くなったホステス・田中香織さんだと言われています。

 

検証画像がこちら。

 

出典:https://geinou-news.jp/

森祐喜と田中香織が同席していたことを示唆する写真

 

クリックすれば大きな画像で見られます

 

ちなみに…この2枚の写真に嬉しそうにピースサインで収まっているユンソナさんは、何故か「押尾学事件」後、日本での芸能活動を休止しているんですよねぇ…。

 

森喜朗元総理親子に都合の悪い写真をブログにアップことが、森元総理の逆鱗に触れたとか?

 

ちなみにユンソナさんは、衆院選で森喜朗元総理の応援にわざわざ地元石川県まで駆けつける程親しかったそうなのですが……どうしちゃったんでしょうね~。

 

 

 

 

「押尾学事件」の真相&黒幕② 押尾学は森喜朗の息子・森祐喜の身代わりだったとの噂

 

① 押尾学さんと森祐喜さんに交友関係があり、2人が常連だった銀座のクラブに、田中香織さんが在籍していた。

 

② 森祐喜さんにも、押尾学さん同様、違法薬物を使用していた疑惑があり、しかもかなりの常用者だった可能性も指摘されている。

 

以上の2点から、ネットを中心に浮上したのが…次のような噂なんですよね。

 

 

出典:http://mikarin1215.com/

 

本当か嘘かはわからないが、押尾学被告が、田中香織さんの容態に異変が起きたことを警察に連絡するまで時間が異常に長くかかったのは、森祐喜側から3億円をもらって、森祐喜の身代わりになったからという噂もネットでは飛び交っている。

 

つまり、当日、田中香織さんと部屋にいたのは、押尾学と森祐喜の2人であり、押尾学は森祐喜に頼まれて、田中さんと2人だけで部屋にいたことにされたということだ。

 

引用:カナダde日本語 森祐喜に田中香織さんの罰が下った日 http://minnie111.blog40.fc2.com/

 

田中香織さんが中毒症状を起こした現場には、実は森祐喜さんもおり、森祐喜さんが逃げる代わりに、押尾学さんが罪を被る…というやり取りがあったという可能性が浮上したのです。

 

実際にも、”押尾学事件”が起きた直後、押尾学さんの周りでは次のような不穏な動きがあったようです。

 

森祐喜さんの不祥事として公になることを恐れた森喜朗さんは側近に命令して、当時押尾学さんのタニマチだったパチンコ業界関係者を通じて口止め料として2億円を振り込んだと言われています。

 

引用:関西ローカル74760 | ログ速@2ちゃんねる(sc) https://www.logsoku.com/

 

ただ、これが事件の真相だとしても、森祐喜さんは既に亡くなっており、これ以上進展はなさそうです。

 

しかし、もしかすると今後、全てを知る押尾学さんが、金銭目当てで暴露するぞと騒ぎ出す可能性はあるかもしれませんね。

 

きっと、森喜朗さんもそれを危惧しているため、息子の秘書を務めていた“S氏”をタニマチに仕立てて、押尾学さんにピッタリと付け、金銭的援助を続けているのでしょう。

 

“S氏”と押尾学さんに見られる不可解な上下関係について、全てこれで説明がつきますしね!

 

また、押尾学さんと田中香織さんが2人でMDMAを服用していた時に体調が急変したとされていますが、それなら田中香織さんの体内からは、押尾学さんの体液のみ検出されるはずですよね。

 

ところが実際は、週刊誌の「フラッシュ」によると、田中香織さんの遺体からは、押尾学さんとは別の複数名の体液も検出されたとのことです。

 

しかも、この件についての真相は未だに不明なのだとか。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

2009年8月2日、六本木ヒルズの高層マンションの一室で、押尾学さんはホステス・田中香織さんと合成麻薬MDMAを使用し、田中香織さんのみ中毒症状を起こして死亡した「押尾学事件」。

 

現在、既に刑期を終え出所している押尾学さんの優雅な生活ぶりから、この「押尾学事件」の真相と黒幕についてまとめてみました。

 

田中香織さんのご冥福をお祈り致します。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

干された芸能人40人と現在!俳優・モデル・歌手・芸人・アイドル等【最新版】

香里奈の現在!フライデー画像・彼氏と結婚の真相・消えた噂も総まとめ

ペニーオークション詐欺の芸能人一覧21名!衝撃順にランキング・詐欺内容と現在も総まとめ

黒歴史のある芸能人TOP35まとめ~衝撃過去やスキャンダルなど【最新版】

芸能人の枕営業50選~女優・モデル・アイドル・グラドルなど衝撃順にランキング【最新版】

在日中国人&台湾人の芸能人/有名人22選~衝撃順にランキング【最新版】

芸能人のスキャンダル50選~写真流出・不倫・事件など衝撃順にランキング形式で紹介【最新版】

マジギレした芸能人/有名人30選~衝撃の激怒ランキング【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

中村あゆみの現在!旦那と娘・元夫の逮捕理由・病気の噂も総まとめ

高橋克也の現在!逃亡生活17年間~逮捕・死刑執行の教団幹部も紹介

E-girlsメンバー人気順ランキング最新TOP11~脱退者の現在やプロフィールも紹介【2019年版】

世田谷一家殺人事件の真相~犯人は韓国人?宗教絡み?被害者家族の裏の顔も総まとめ

坂本一生の現在!昔の新加勢大周・便利屋とジム経営や結婚歴も総まとめ

植村花菜の現在!結婚した旦那と子供・西野亮廣との熱愛と破局も総まとめ【トイレの神様】

川越シェフの今現在と干された理由!水800円事件の真相も公開

カルーセル麻紀の今現在!若い頃や逮捕歴・結婚と破局も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

【工藤会】野村悟の現在!自宅・息子や嫁・看護師刺傷など事件5つも総まとめ

オタクな芸能人35選・女性男性別~アニメ・ゲーム・アイドルなど【2019最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す