小倉輝美(元宝塚/大滝子)の若い頃と現在!家族や結婚・逮捕理由・事件と逮捕まとめ

元宝塚の男役トップスターの大滝子こと小倉輝美容疑者が詐欺容疑で逮捕され話題です。

 

この記事では小倉輝美容疑者の宝塚時代など若い頃の画像や経歴、宝塚退団の理由、家族や結婚、詐欺事件を起こした理由や現在の活動、逮捕された事件の概要などについてまとめました。

小倉輝美(元宝塚・大滝子)は詐欺容疑で逮捕の会社役員の女

 

元宝塚の大滝子こと小倉輝美のプロフィール

 

生年月日:1945年10月20日

出身地 :神奈川県横浜市

公称身長:160cm

活動名義:大滝子(宝塚時代)、光原エミカ(現在の活動名義)

 

2024年5月22日に、知人から現金約1000万円を騙し取ったとする詐欺容疑で逮捕された小倉輝美容疑者は、1960年代から1970年代にかけて宝塚歌劇団で活躍した元タカラジェンヌで、当時は「大滝子(だい・たきこ)」の芸名で、雪組を経て月組の男役トップスターも務めた方でした。

 

宝塚退団後は光原エミカの芸名で活動し一般の女優としてドラマなどに出演し、現在もディナーショーやコンサートを開催し芸能活動を続けられていましたが、「映画制作を企画しているが費用が不足している、田園調布の一戸建てを売って返済する」などと嘘を言い東京都の70代女性から現金約1000万円を騙し取った疑いが持たれています。

 

この記事ではそんな、元宝塚月組トップスター・大滝子こと光原エミカこと小倉輝美容疑者について改めてみていきます。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の若い頃の画像や経歴

 

出典:https://cdn.mainichi.jp/

 

小倉輝美容疑者は若い頃は「大滝子」の芸名で宝塚歌劇団の男役として活躍し、1973年から月組の男役トップスターに就任した人気の高いタカラジェンヌでした。

 

小倉輝美容疑者は法政大学女子高等学校在学中だった1961年に第49期生として宝塚音楽学校に合格し入学し、1963年3月に首席で卒業して同4月に宝塚歌劇団に入団しました。芸名の「大滝子」は、国内を代表するバレエダンサーだった大滝愛子さんから命名されています。

 

大滝子こと小倉輝美容疑者は「花詩集 1963年」で初舞台を踏み、組回りを経て1964年12月1日に雪組に配属されました。

 

その後、1968年の「ウエストサイド物語」の新人公演では主人公のトニー役を務めた後、1969年に月組に組み替えとなり、1973年に同期生の榛名由梨さんと共に男役トップスターに就任しました。

 

出典:https://stat.ameba.jp/

 

1974年には、「白い朝」で主人公のサブ役、「ベルサイユのばら」で初風諄さんのマリー・アントワネットの相手役であるフェルゼン役を演じています。

 

翌1975年の「赤と黒」で主人公のジュリアン・ソレル役を演じ、さらに翌1976年6月の「スパーク&スパーク/長靴をはいた猫」の千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団しています。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の若い頃(宝塚時代)の出演舞台一覧

 

出典:https://cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/

 

小倉輝美容疑者の若い頃(宝塚時代)の主な出演舞台の一覧は以下のとおりです。

 

1963年3月〜4月 宝塚大劇場 「花詩集」(初舞台)

 

1965年10月〜11月 宝塚大劇場 「なよたけの恋」、「ラ・グラナダ」

 

1966年4月〜5月 宝塚大劇場 オペレッタ「春風とバイオリン」 

 

1967年3月 宝塚大劇場 「忘れじの歌」、「タカラジェンヌに乾杯」

 

1967年9月 宝塚大劇場 「花のオランダ坂」、 「シャンゴ」

 

1968年8月〜9月、1969年3月 宝塚大劇場 「ウエストサイド物語」(新人公演主演)

 

1969年7月〜8月 宝塚大劇場 「怒濤の果て」、「アリア・イン・ジャズ」

 

1969年10月〜11月 宝塚大劇場 「纏おけさ」、 「嵐が丘」

 

1970年9月 宝塚大劇場 「鴎よ波涛を越えて 」、「青春のプレリュード」 

 

1971年2月〜3月 宝塚大劇場 「ドン・ホセの一生」 、「タイム・マップ」

 

1971年7月 宝塚大劇場 「川は光る 」、 「人魚姫」

 

1971年12月 宝塚大劇場 「ゴールド・ヒル」 、 「ハレルヤ」

 

1972年7月〜8月 宝塚大劇場 「蒼き湖 」、「グラン・ソレイユ」

 

1973年3月 宝塚大劇場 「鼓よ空に響け 」、 「愛のラプソディ 」 

 

1973年5月〜6月 宝塚大劇場 「霧深きエルベのほとり」、 「ファニー・フィーリング」

 

1974年1月〜2月 宝塚大劇場 「白い朝」(主演)、「ロマン・ロマンチック」

 

1974年8月〜9月 宝塚大劇場 「秋扇抄」、 「ベルサイユのばら」(フェルゼン役)

 

1975年1月 宝塚大劇場 「春鶯囀」 、 「ラビング・ユー」

 

1975年3月〜5月 宝塚大劇場 「春の宝塚踊り」、 「ラムール・ア・パリ」

 

1975年10月〜11月 宝塚大劇場 「赤と黒」、「イマージュ」

 

1976年3月 東京宝塚劇場 「赤と黒」、「イマージュ」

 

  • 1976年5月〜6月 宝塚大劇場 「スパーク&スパーク」、 「長靴をはいた猫」(退団公演)

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の宝塚退団理由

 

大滝子こと小倉輝美容疑者は、1976年6月に宝塚歌劇団を退団しています。

 

宝塚退団は、その年のフジテレビ「3時のあなた」への出演時に発表されました。ただ、退団理由などは特に明かされていません。

 

当時の宝塚では結婚を理由に退団してそのまま芸能界も引退するパターンが主流でしたが、小倉輝美容疑者は宝塚退団後も「大多貴子」の芸名で女優として活動を続けられているので退団理由は結婚ではなかった可能性の方が高いようです。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)は宝塚退団後は一般の女優として活動

 

小倉輝美容疑者は宝塚退団後は芸名を「大多貴子」(読みは大滝子と同じ「だいたきこ」)に変えて、一般の女優として活動されていました。

 

小倉輝美容疑者の「大多貴子」時代の代表的出演作には、1988年のNHK大河ドラマ「武田信玄」(飯冨虎昌の妻まさ役、準レギュラー出演)、1989年のNHK朝ドラ「青春家族」、1992年のNHK大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」(今井宗久の奥方役)などがあります。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)は宝塚退団後に佐川急便との裁判で敗訴

 

出典:https://stat.ameba.jp/

 

小倉輝美容疑者は宝塚歌劇団を退団後の1982年からディナーショーやチャリティーショーを毎年のように開催していましたが、採算の合わない豪華なディナーショーを続けたために赤字が膨らみ借金を抱えるようになったようです。

 

そして1990年、金に困った小倉輝美容疑者が頼ったのが、佐川急便グループの創業者で当時の会長、芸能界のタニマチとして名を馳せていた佐川清さんでした。

 

小倉輝美容疑者は、佐川清さんと面会した際にディナーショーの累積赤字が1億3000万円にものぼる事を打ち明けたところ、佐川清さんは、東京佐川急便の当時の社長・渡辺広康さんを紹介。翌日、小倉輝美容疑者が言われた通りに東京佐川急便を訪れると、渡辺広康さんは「会長直々のお声がかりだから、大さんは特別扱い。お金の方は用意しておくから、明日また来なさい」と言われ、その翌日、言われた通り来訪した小倉輝美容疑者は、紙袋に入れられた現金1億3000万円を渡されています。

 

ところが、それから2年後の1992年、会社の金で小倉輝美容疑者ら多くの芸能人に多額の支援をしていた事が問題になり、渡辺広康社長らは東京佐川急便に952億円の損害を与えたとする特別背任容疑で東京地検特捜部に逮捕されてしまいます。

 

小倉輝美容疑者は「税金対策のため」と言われて、1億3000万円を渡された際に借用書を書いており、これが証拠となって東京佐川急便から返済を求められて裁判を起こされます。

 

借用書が決め手となり、東京地検は「貸し付けであることは明らか」との判断を下し、小倉輝美容疑者に対して1億3000円全額の返還を命じました。

 

豪華なディナーショーを続けた経費がかさみ、佐川急便グループの佐川清元会長を頼り、渡辺広康元社長から1億3000万円の提供を受けた。しかし、佐川急便が返還を求めて提訴。平成4年に東京地裁が「貸し付けであることは明らか」として小倉容疑者に全額返還を命じていた。

 

引用:逮捕の元宝塚「大滝子」、在籍時は「ベルばら」初代フェルゼン 退団後は金銭トラブル絶えず

 

小倉輝美容疑者はこの佐川急便事件以外にも金銭トラブルが絶えなかったようで、今回の逮捕以前にもネット上ではよくない噂が流れていたようです。

 

宝塚のトップスターだったプライドから採算を度外視して金をかけたディナーショーを開催していたのではないかとも言われています。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の家族や結婚

 

小倉輝美容疑者は、家族や結婚についての情報は明かされていません。

 

小倉輝美容疑者は宝塚退団後も「大多貴子」名義で芸能活動を続けており、佐川急便との裁判沙汰から現在までは「光原エミカ」名義でディナーショーなどの芸能活動を継続している事から、結婚はされておらず、自分の家族ももっていなかった可能性の方が高いとみられています。

 

小倉輝美容疑者はお嬢様学校として知られる私立の法政大学女子高等学校から宝塚音楽学校に入学している事などから実家の家族はかなりのお金持ちだったと見られています。

 

ただ、宝塚を退団した後は金銭トラブルを繰り返し、2024年5月には1000万円を騙し取ったとする詐欺事件で逮捕されている事から、実家の家族が残した資産を高額なディナーショーの開催などで全て食いつぶしてしまったのではないかといった憶測も呼んでいます。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の現在① 光原エミカ名義でディナーショー

 

出典:https://lh4.googleusercontent.com/

 

小倉輝美容疑者は宝塚退団から2年後の1978年から現在近くまでほぼ毎年、ホテルオークラやパレスホテル、帝国ホテルなど都内の高級ホテルでディナーショーを開催していました。

 

東京佐川急便との裁判沙汰以降は、「光原エミカ」に芸名を変えてディナーショーを続けており、チケット代はずっと税込1万円とディナーショーとしてはリーズナブルな値段設定だったという事ですが、2021年に突然5万円に値上げされ、2022年からは8万円というトップクラスのアーティスト並みの値段設定になっていたとの事です。

 

小倉輝美容疑者のディナーショーの映像は、光原エミカのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されています。

 

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の現在② 水曜日のダウンタウン出演が話題に

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

小倉輝美容疑者が、2015年1月7日放送の「水曜日のダウンタウン」に出演していた事が現在話題になっています。

 

この回の水曜日のダウンタウンでは「『ざます』をマジで使っている金持ちなどいない説」が検証され、田園調布を取材していたスタッフが謎の老婦人に接触。この老婦人が「光原エミカ」名義で活動していた小倉輝美容疑者でした。

 

小倉輝美容疑者は、インタビューに「私、女優よ」、「「大河も全部出てるわよ。私が出るとヒットするんだって。50パー(視聴率50パーセント)行ってるよ全部」、「Wikipediaご覧なさい」と豪語し、「これはフランスのケーキざますわよ」、「これがホントざますわよ」、「相手様に合わせながら使って差し上げて…いるんざますのよね」と、番組の趣旨に沿って「ザマス」発言をするサービス精神も発揮していました。

 

また、小倉輝美容疑者は、このインタビューで、「嘘をつくのはちょっとよくない。自分の中でね」、「私はどんなことでも嘘はつけない。本当、嘘はつけない」とも語っていたため、今回、詐欺で逮捕された事でこの部分が特にピックアップされています。

 

 

小倉輝美(元宝塚・大滝子)の現在③ 1000万円詐欺容疑で逮捕

 

出典:https://image.news.livedoor.com/

 

ここまででも触れているように、小倉輝美容疑者は2024年5月22日に、ファンの女性から1000万円を騙し取ったとする詐欺の容疑で警視庁に逮捕されました。

 

小倉輝美容疑者は、「映画制作を企画しているが、費用が不足している。」とファンの女性に持ちかけ、「田園調布の家を売ってお返しする」と、家を担保にして借金をしていたようです。しかし、この田園調布の家というのはとっくの昔に手放しており嘘だった事がわかり、おそらくこの女性が警察に相談したために事件となったと思われます。

 

なお、小倉輝美容疑者は「返すつもりだった」と容疑を否認しているという事で、詐欺行為を行った理由についてもわかっていません。

 

ファンの女性から現金1000万円をだまし取ったとして、警視庁王子署は22日、詐欺容疑で、元宝塚トップスターの光原エミカこと小倉輝美容疑者(78)=東京都港区台場=を逮捕した。「いずれ返すつもりだった」と容疑を否認している。

 

引用:元宝塚トップスターを逮捕 ファンから1000万円詐取容疑―警視庁

 

小倉輝美容疑者が詐欺を行った理由は不明ですが、チケット代を値上げしていた事からディナーショーの運営で赤字がかさみ金に困っていたのではないかと推測する声も見られます。

 

 

まとめ

 

今回は、元宝塚の男役トップスターで、2024年5月に詐欺の容疑で逮捕された事で話題になっている、大滝子こと光原エミカこと小倉輝美容疑者についてまとめてみました。

 

小倉輝美容疑者は若い頃は、法政大学女子高校から宝塚音楽学校に入学して主席で卒業し宝塚歌劇団に入団。その後、大滝子の芸名で雪組を経て月組の男役トップスターに就任し、あの「ベルサイユのばら」のフェルゼン役を演じました。

 

小倉輝美容疑者は1976年に宝塚歌劇団を退団していますが、退団の理由は特に明かされていません。

 

小倉輝美容疑者は家族についても明かしておらず、結婚の有無も不明です。

 

現在、小倉輝美容疑者は「光原エミカ」の芸名でディナーショーなどの活動を続けていましたが、2024年5月に詐欺の容疑で逮捕された事で注目されています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

川口和人(旭川BB弾事件)の現在!被害者夫婦の金澤孝雄・生い立ちと家族や経歴・事件の動機まとめ

渥美遼馬の生い立ち&実家の親や家族!中学や経歴・結婚や嫁と子供・野本結梨香さん事件の動機・堀俊哉との関係や現在もまとめ

山上徹也の現在!生い立ちと経歴・父親と母親など家族・出身高校・安倍晋三元首相暗殺事件の動機や統一教会との関係まとめ

スシローペロペロ犯人の現在!父親と母親など家族・迷惑行為事件の内容・その後の退学や賠償金も総まとめ

今村磨人の生い立ち&親や家族!中学と高校など経歴・嫁と娘・腕の根性焼き・ルフィや渡辺優樹との関係も総まとめ

嘉本悟の出身は出雲市!生い立ちや実家と家族・顔写真・高校・大東市の吉岡桃七さん殺人事件の動機も総まとめ

西高舞(ミク)の生い立ち&親と兄など家族!配信者の唯我(原唯之)殺害事件の動機・高校など経歴・顔写真も総まとめ

仁科日花の現在!行方不明と書き置き内容・高校や体重と知的障害の噂・親など家族もまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

渚光の現在!ホスト時代の伝説・生い立ちや家族・整形前画像・消えた噂も紹介

松嶋クロスの現在!逮捕と判決・関東連合の伝説や弱い説まとめ

清水章吾の現在!若い頃・嫁と子供(娘/息子)・離婚と自殺未遂・再婚の有無も総まとめ

花柳幻舟の今現在!死因は暗殺?国籍や家族・結婚歴と2度の逮捕理由・死亡現場や事故説も総まとめ

熊谷真実の若い頃と現在!結婚/離婚歴・元旦那2人と子供・生い立ちと家族も総まとめ

キマグレンの解散理由と現在!人気曲LIFEも総まとめ【ISEKI・KUREI】

北野井子(ビートたけし娘)の現在!元旦那や子供・消えた理由と近況まとめ

村上和成の現在!弱い?性格はいい人?経歴と強さ・武蔵との花束事件・結婚した嫁と子供・自宅も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

間嶋里美(古谷徹の嫁)の若い頃と現在!結婚の馴れ初め・子供や孫・自宅もまとめ

三ツ矢雄二の若い頃や結婚情報!カミングアウトの内容や病気・古谷徹との関係まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す