中田カウスの現在!若い頃や怖い話・山口組や小指ない噂の真相・襲撃事件の犯人・結婚や子供も総まとめ

吉本興業の大御所漫才師の中田カウスさんが怖いヤバいとネットで話題になっています。

 

この記事では中田カウスさんの若い頃の画像や経歴、怖いヤバい理由や山口組や小指ないの噂、襲撃事件や脅迫状事件の経緯やその犯人、結婚や子供、現在の活躍などについてまとめました。

中田カウスのプロフィール

 

中田カウスのプロフィール

 

本名  :野間勝道

生年月日:1949年6月29日

出身地 :愛媛県越智郡伯方町(現在の今治市)

身長  :170cm

血液型 :A型

 

中田カウスさんは、1960年代から活躍している芸人(漫才師)で、吉本興業の大御所芸人の1人で、2002年から2010年にかけてM-1グランプリ決勝戦の審査員を務めていた事もあり、若い世代のお笑いファンにも知られている存在です。

 

中田カウスさんは若手の指導などを担当する吉本興業特別顧問の役職にも就いていましたが、世襲を望む創業家と経営陣との対立に端を発した吉本興業のお家騒動の矢面に立たされ、2007年に週刊新潮に山口組5代目組長との親密な関係を暴露され特別顧問を退任。

 

さらに、2009年1月には車に乗車中に突然、フルフェイスヘルメットで顔を隠し、金属バットで武装した何者かの襲撃を受けて怪我を負い、さらに同年4月には中田カウスさんの自宅に「舞台に出られなくする」といった内容が書かれた脅迫状が届くなど、裏社会とのつながりを疑わせるような事件が連続して起こりました。

 

一連の騒動以降、中田カウスさんには怖い、ヤバいといったイメージが定着しており、現在の吉本の顔であるダウンタウンの2人すらも恐れる存在だとしてネット上で度々話題にされています。

 

 

中田カウスの若い頃の画像と経歴① 漫才師デビューをするまで

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

中田カウスさんは1949年に愛媛県越智郡伯方町で、和菓子屋の長男として生まれています。

 

小学生の頃、地元に訪れた旅芸人の漫才を見て漫才師に憧れ、ラジオで聴いた漫才ネタを漫談風に書き直して近所の銭湯で1人漫才として披露するようになり地元で評判になりました。

 

中学卒業後は単身で大阪に出て織物会社に就職するもすぐに退職し、しゃべくり漫才の元祖「エンタツ・アチャコ」の横山エンタツ師匠の自宅を直接訪問(当時は雑誌などで芸能人の住所が公開されていた)して「弟子入りさせてください」と志願。しかし、「もう引退したから吉本へ行け」と断られてしまいます。

 

次いで、中田カウスさんは大阪の千日劇場で「暁伸・ミスハワイ」の漫才に衝撃を受け、暁伸(あかつき・しん)さんの自宅に突撃して弟子入りを懇願するもこれも断られてしまい、代わりにと暁伸・ミスハワイ夫婦の友人であったコミックバンド「あひる艦隊」を紹介され、ボーヤ(バンドのローディ)として働きました。このボーヤー時代には、地元の愛媛の仕事にも帯同し凱旋しています。

 

出典:https://auctions.c.yimg.jp/

 

「上方 柳次・柳太」への入門が叶いますが、相方候補が廃業してしまったためにデビューが叶わず、バーテンダーのアルバイトを働きながら漫才師になる道を模索するように、この頃働いていたバーの常連客だったのが相方となる中田ボタン(本名:藤長明)さんで、中田カウスさんが誘って1967年に漫才コンビを結成しています。

 

その後、このバーに「中田ダイマル・ラケット」のダイマルさんが客として来店。弟子入りを直訴したところ、一門の中田チャック(1970年に中田アップに改名)さんを紹介され、その弟子になって中田ダイマル・ラケット一門入りが叶いました。

 

 

中田カウスの若い頃の画像と経歴② 斬新なスタイルでアイドル的人気に

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

「中田ダイマル・ラケット」一門に入門した中田カウスさんは、相方の中田ボタンさんと共に「中田カウス・ボタン」の名前を貰い漫才コンビとしてデビューを果たしました。

 

中田カウスさんとボタンさんは当時はお金がなく、揃いの背広を買う事ができずに苦肉の策としてジーパンにロン毛姿で舞台に立ちました。格好がラフすぎるとして先輩から叱責を受けるも、結果としてそのスタイルが当時の若者達、特に女子高校生からの人気を集め、アイドル的漫才師として一躍脚光を浴びるようになります。

 

この頃の「中田カウス・ボタン」のアイドル的人気は凄まじく、初めて漫才師として「追っかけファン」がついたコンビとも言われています。

 

 

中田カウスの若い頃の画像と経歴③ 実力派となり上方漫才大賞も受賞

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

デビューしてすぐにアイドル漫才師として絶大な人気を獲得した中田カウス・ボタンの2人でしたが、女性週刊誌に中田カウスさんが結婚していた事をすっぱ抜かれて人気が急落してしまいます。

 

しかしこの時に逆に本格的に漫才に取り組むようになり実力派の漫才師として再び人気を上げました。

 

「中田カウス・ボタン」の2人は1991年には漫才コンクールの中でも最も歴史が古く権威もある上方漫才大賞を受賞し、2001年と2005年にも同賞を受賞し、実力派漫才師の地位を確かなものとしました。

 

 

中田カウスが怖いヤバいと噂の理由は山口組との関係

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

吉本の漫才師としては大御所で実力派でもある中田カウスさんですが、ネットでは怖い、ヤバいとネタにされています。

 

これは、2007年の吉本興業お家騒動の中で、中田カウスさんと指定暴力団山口組5代目組長の渡辺芳則氏との関係が週刊誌に暴露されたのがきっかけでした。

 

中田カウスさんと山口組5代目組長の渡辺芳則氏の関係を最初に暴露したのは、吉本興業の9代目社長の林裕章の嫁の林マサさんという方でした。

 

林マサさんは、吉本興業の創業者一族(初代社長の吉本せいの実弟)で元社長(2代目、4代目、7代目と合計3度社長就任)の林正之助の一人娘で、9代目社長の林裕章の嫁でした。

 

この林裕章社長の側近だったのが中田カウスさんでしたが、林裕章さんが2005年に死去すると創業者一族を経営から排除する動きが出たため中田カウスさんは創業者一族を見限って距離を置き週刊誌に林家と暴力団のつながりを暴露。

 

これを裏切り行為だと腹を立てたのが林マサさんで、反撃として週刊新潮に中田カウスさんと山口組5代目組長の渡辺芳則さんとの親密な関係と、そのつながりに目をつけた林裕章社長が中田カウスさんに吉本興業特別顧問の役職を与えて、裏社会関連のトラブル処理や仕事を担当させていた事などをリークし泥沼の暴露合戦へと発展しました。

 

吉本興業側も、中田カウスさんも事実ではないと反論するも、この報道を受けて他の複数メディアも中田カウスさんが山口組5代目組長の渡辺芳則さんに可愛がられていたのは芸能界ではよく知られていたなどと追従記事を発表したため、事実のように見られてしまい、中田カウスさんはヤバい、怖いという噂が実しやかに囁かれるようになったのでした。

 

カウスは、山口組5代目の渡辺芳則組長にかわいがられていた。関西に仕事に行った東京の芸能人が5代目にあいさつする際、カウスが仲介役になっていたという話は関西のみならず、東京の芸能界でも有名な話だった。

 

引用:「紳助を潰した張本人!?」”影のフィクサー”中田カウスと暴力団の黒過ぎる関係

 

中田カウスという漫才師がいる。かつて山口組五代目・渡辺芳則組長と親しいことを吹聴し、その力をバックに吉本を乗っ取ろうとしていると、創業家から批判が噴出したことがあった。

 

引用:芸人を「消耗品」と見下す吉本興業のブラックさ

 

さらに、「週刊文春」(2011年9月29日号)に「ビートたけし『暴力団との交際』すべて語った」という記事が掲載されました。この中でビートたけしさんが山口組の5代目組長(中田カウスさんとの関係が取り沙汰されていた渡辺芳則さん)と会った事があり、これは「ある芸人が嘘をついて、ほとんど無理矢理会わされた」のだと主張しています。

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

ビートたけしさんは「ある芸人」と名前を伏せましたが、週刊文春はこの芸人こそが中田カウスさんであると名指しで掲載。これがきっかけとなって、中田カウスさんが山口組と親密な関係だという噂は事実のように語られるようになり、一部ではむしろ中田カウスさんが山口組の構成員であるとか暴力団組長であるなどの事実無根の噂まで飛び出しました。

 

一方、中田カウスさんはこの記事を受けて、「たけしさんと一緒の時に山口組の5代目組長に会った事は事実」と、山口組の5代目組長と知り合いである事は認める発言をしています。

 

ただ、会ったのは偶然であり、週刊誌で書かれているのな親密な関係ではない事を強調しています。

 

「文春の記事にあるように、大阪・北新地でたけしさんと一緒のときに五代目と会ったことは事実です。その日、たけしさんと夕食を食べていて、次の店に行ったときに偶然会ったんです。そもそも五代目がどこにいるかという情報を、一芸人が知れるわけがないじゃないですか。山口組も、そんなに甘い情報管理をしていないでしょう」と笑う。

 

引用:中田カウス たけしが語った暴力団交際の証言に「事実関係が違う」

 

そうした流れの中で、吉本の後輩芸人(ダウンタウンなどの大物も中田カウスさんから見れば後輩)らは中田カウスさんの怖い、ヤバいといった世間のイメージをむしろネタにしており、メディアなどで中田カウスさんの話が出ると本気で怖がっているようなフリをして笑いを取っています。

 

詳しい経緯を知らない人がそうしたシーンだけを見て「ダウンタウンにもあれほど怖がられる中田カウスとはいったいどれだけ怖い人でヤバいのか」とネット検索をかけ、それで過去の山口組と中田カウスさんの関係の噂に関する記事を目にし、それに尾鰭がつく形でどんどんと話が大きくなっていった面もあるようです。

 

 

 

中田カウスは小指ないという噂はデマ

 

出典:https://www.asahicom.jp/

 

山口組5代目組長の渡辺芳則さんとの関係が噂され、怖いヤバいと言われている中田カウスさんですが、「小指ない」というワードが関連づけられています。

 

 

もちろんこれは、暴力団で何らかの不祥事を起こしたものが小指を落とすという慣習を指しているのですが、結論から言えば中田カウスさんの小指ないというのはデマで、小指は両方ともちゃんとあるのが確認できます。

 

 

中田カウス襲撃事件も怖いヤバいと話題に

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

中田カウスさんは、2007年の吉本興業お家騒動の矢面に立たされ、山口組5代目組長の渡辺芳則さんとの関係の疑惑が出て怖いやヤバいと噂されるようになりました。

 

この噂の信ぴょう性を高めてしまったのが、騒動から1年半後の2009年1月に発生した中田カウスさん襲撃事件でした。

 

中田カウスさん襲撃事件があったのは2009年1月9日20時45分頃で、「中田カウス・ボタン」がなんばグランド花月で大トリを務めた後、中田カウスさんは弟子の女性2人と3人でベンツに乗り移動していました。

 

犯人は黒い布を頭に被りさらにフルフェイスのヘルメットで顔を隠し、金属バットで武装した男で、ベンツの窓ガラスを叩き割って、後部座席に座っていた中田カウスさんの頭をつくようにして怪我を負わせた後、近くに停車していたミニバイクに乗って逃走しました。この事件直後には中田カウスさんは犯人に心当たりはないと話しています。

 

吉本興業の漫才師中田カウス(59=本名・野間勝道さん)が9日午後8時45分ごろ、大阪市中央区日本橋の路上で、乗車していた車の窓ガラスを男に金属バットで割られ、軽傷を負ったことが分かった。犯人は逃走し、府警南署では傷害と器物損壊の容疑で捜査している。カウスは「犯人に心当たりはない」と話しているという。

 

引用:中田カウス、金属バット覆面男に襲われた

 

中田カウスさんは突然の襲撃で金属バットを頭を突かれながらも、怯む事なく反撃して犯人の金属バットを奪い取っています。

 

無言で窓が割られ、カウスは窓越しにバットで突かれた。カウスは何度も頭を突かれ、先端が左こめかみに当たったという。 しかしカウスも反撃。バットをつかみ、男と引っ張り合う形になった。ちょうど青信号になったため車は発進し、男は進行方向とは反対の南に走り、十数メートル離れた場所に停車してあったミニバイクで逃走したという。凶器のバットは、カウスが奪い取った。

 

引用:中田カウス、金属バット覆面男に襲われた

 

勇敢ですが、逆にこうした武勇伝が中田カウスさんの山口組との関係性の噂に信ぴょう性を与える結果となり、怖い、ヤバいといった声に拍車をかける事になり、中田カウスさんが襲撃事件時に乗っていた車が黒塗りのベンツだった事も報道で明らかになって、中田カウスさんのダーティーなイメージがさらに強まりました。

 

何よりもこの襲撃事件自体がどう見ても反社会的な組織による犯行に見える事もあって、中田カウスさんの山口組との関係の噂が再び蒸し返される事となりました。

 

 

中田カウス襲撃事件の犯人は未だ逮捕されていない

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

中田カウスさんの襲撃事件の犯人は現場から逃走し、その後も捕まっておらず結局犯人が何者だったのかは現在もわかっていません。

 

襲撃事件の後の報道では、兵庫県警に容疑者としてある個人の名前が浮上していると明かされ、犯人逮捕も間近と見られていましたが現在まだ犯人が捕まったという報道は出ていません。

 

襲撃犯について具体的な言及を避けたものの目星はついている様子。関係者によると兵庫県警にも個人名で情報が寄せられており、大阪府警も本格捜査。ほかにも複数の情報で、同一人物の名前が浮上しているという。
 「僕はそういうスジの人たちと付き合うこともない。トラブルも何もない。襲撃は頼まれ仕事と違いますか。犯人はずっと無言でしたわ」

 

引用:カウス断言「思い当たる犯人の目星はひとつ」

 

ただ、黒い布を被った上からさらにフルフェイスヘルメットをかぶって徹底して顔を隠している事から、犯人は中田カウスさんが顔を知っている何者かではないかとも推測されています。

 

そしてこの襲撃事件の翌日に「ヤマモト」を名乗り、中田カウスさんを劇場に出演させない事を求める脅迫電話がなんばグランド花月にかかってきた事も明かされ、中田カウスさんは襲撃事件の犯人と同じグループだろうと推理している事も明かしています。

 

男は「ヤマモトというモンや」と名乗ると、「今後も中田カウスを出演させる気なら昨日のようなことではすまへんで」などと脅迫。さらに「客も巻き込む言うてんねん」と一方的に話して、電話を切った。

 

引用:中田カウス襲撃翌日、NGKに脅迫電話

 

 

中田カウスは襲撃事件の犯人は相方のボタンだとボケて余裕を見せていた

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

中田カウスさんを襲撃した犯人は現在もわかっていませんが、襲撃事件発生直後に中田カウスさんは犯人は相方の中田ボタンさんか、吉本興業の社長だとボケるなど余裕を見せていました。

 

カウスは早速、事件に触れ「物騒な世の中になりまして…」と語り「犯人が分かりました。相方のボタンです」とボケをかました。さらに「もしくはギャラアップを要求したんで、(犯人は所属する吉本興業の)社長かも」と続けた。
 恐怖の体験もネタにして余裕の表情。

 

引用:カウス襲撃犯はボタン?「バット返してや~」

 

 

 

中田カウス脅迫事件で犯人扱いされた前田五郎は吉本を提訴

 

出典:https://blog-imgs-24-origin.fc2.com/

 

中田カウスさんの襲撃事件からちょうど3ヶ月後の2009年4月3日に、中田カウスさんの自宅に中田カウスさん宛の脅迫状が送られる事件が発生しました。

 

この脅迫状には、中田カウスさんを劇場に出演させない事を求める内容と、吉本興業のある幹部の名前が書かれていました。

 

この脅迫状の筆跡と、吉本に所属していた芸人の前田五郎さん(コメディNo.1、坂田敏夫さんの相方)の筆跡が似ていると中田カウスさんの嫁が言い始め、これが広まって報道もされ、吉本興業も前田五郎さんが犯人ではと疑い、筆跡鑑定を受けさせた上、休養処分にしてしまいます。

 

筆跡鑑定の結果は別人だった事から、前田五郎さんは復帰を求めるも吉本興業側が取り合わずに関係が破綻し、前田五郎さんは吉本興業を解雇される理不尽な展開となりました。

 

出典:https://stat.ameba.jp/

 

前田五郎さんはこれを不当だとして、吉本興業などを相手取って総額で1億2000万円の損害賠償を求める訴訟を起こしています。また、前田五郎さんを犯人と名指しする報道をした「週刊朝日」(朝日新聞と執筆者)に対しても損害賠償を求める裁判を起こしました。

 

吉本興業との裁判は前田五郎さんの敗訴、朝日新聞社との裁判は前田五郎さんの勝訴に終わっています。

 

吉本興業所属の漫才師中田カウス(60)宅に脅迫文が送られた事件で、漫才師の前田五郎(67)が「犯人扱いされ、仕事を奪われた」として同社などに慰謝料と逸失利益など計1億2000万円の損害賠償を求める訴訟を24日、大阪地裁に起こした。

 

引用:前田五郎1億2000万円の賠償求め吉本提訴

 

さらにその後、中田カウスさんはこの脅迫状について、襲撃事件の犯人とは関係のない別人だと思うと予測。そして、この脅迫状の犯人ついては「思い当たる節はひとつ」と犯人の目星がついている事を匂わせました。

 

25日の吉本興業の株主総会を前に、今年1月の路上襲撃や脅迫状事件で渦中にある漫才師の中田カウス(59)が取材に応じた。「襲撃と脅迫電話、それと脅迫状はまったくの別もん。思い当たる節はひとつしか考えられない。闇にはどんどん光を当てていきます。情報も集まってきています」と明言。

 

引用:カウス断言「思い当たる犯人の目星はひとつ」

 

ただその後、中田カウスさんに脅迫状を送りつけた犯人が逮捕されたとの報道は出ておらず、事件は未解決となったようです。

 

 

 

 

中田カウスに関わる一連の事件の犯人は創業家一族ではとの噂もあった

 

出典:https://m.media-amazon.com/

 

これらの中田カウスさんがターゲットにされた一連の事件は、当時は上場企業であった吉本興業の株主総会を睨んで行われたものだと推測する向きもあります。当時、吉本興業の経営権をめぐって創業家側と現行の経営陣側で対立が発生しており、その権力争いに流れの中で起きたと見られていたためです。

 

中田カウスさんはこの騒動時現行の経営陣側に立っていたので、襲撃事件も脅迫状事件も創業家一族が裏で手を引いていた犯人ではないかとの推理もされていました。

 

何はともあれ、仮に中田カウスさんが単なる吉本の一芸人にすぎないのであれば、このように繰り返しターゲットにされる理由は無いように客観的には思えます。

 

また、山口組組長との関係の疑惑が報じられ、さらに立て続けに裏社会が絡んでいるように見える事件に巻き込まれていながら、中田カウスさんは依然として吉本興業内での力を維持し続けているという事実そのものが、中田カウスさんに強力な後ろ盾がいる事を暗に証明しているようにも見えてきます。

 

こうした一連の出来事が、中田カウスさんは本当に山口組と関係があり、怖い、ヤバい人物というイメージを定着させてしまったところもあるのでは無いかと思います。

 

 

 

中田カウスの結婚

 

中田カウスさんは、「中田カウス・ボタン」としてデビューし、アイドル的な人気が絶頂だった若い頃に一般の女性と結婚しています。

 

中田カウスさんの結婚した嫁が誰なのか詳しい事は明かされていませんが、2011年に「週刊実話」が、中田カウスさんの嫁が、SBIホールディングス代表取締役会長兼社長兼CEOを務める実業家の超大物の北尾吉孝さんの親戚である事を明かしています。

 

「当時、ライブドアの堀江貴文社長はフジだけではなく、吉本も買収しようとしていたんです。北尾氏がカウスの奥さんと親戚関係にあることを知った吉本は、カウスを通じて北尾氏に買収阻止を頼んで救われた。その後、吉本とソフトバンクがビジネスをするキッカケを作ったのも北尾氏なんです」

 

引用:芸能界復帰へ前進 紳助と中田カウスの電撃和解裏

 

吉本興業はこの中田カウスさんの嫁を通じて北尾吉孝さんに何度も頼っていた事も明かされています。つまり、中田カウスさんが吉本興業で力を持っている理由は、山口組との関係ではなく、この北尾吉孝さんとの関係にあると考えられます。

 

 

 

中田カウスの子供は関西テレビ局員の久生さんで坂元龍斗アナと結婚

 

出典:https://newslog.info/

 

中田カウスさんと嫁との子供については、久生さんという娘さんの存在が明らかになっています。

 

中田カウスさんの子供の久生さんは関西テレビの営業局に勤務しており、2010年に同局の坂元龍斗アナウンサーとの結婚が発表され話題になりました。2人の馴れ初めは坂元龍斗アナウンサーが新人歓迎会(坂本アナの方が1年先輩)で久生さんに一目惚れした事だったそうです。ちなみに、入籍は2009年11月22日だったようです。

 

また、この結婚発表時には久生さんが妊娠している事も明かされ、中田カウスさんは孫が生まれる事をとても嬉しそうに話されていました。

 

関西テレビの坂元龍斗アナウンサー(25)とベテラン漫才師・中田カウス(60)の長女で関西テレビに勤務する久生(ひさお)さん(25)の挙式・披露宴が10日、大阪市内のリーガロイヤルホテルで開かれ、カウスが“おじいちゃん”になることを明かした。

 

引用:娘が妊娠6カ月…中田カウス“おじいちゃん”に

 

これが中田カウスさんにとっての初孫という事でした。

 

 

 

中田カウスの現在① 上方漫才協会会長でブラックジョークは健在

 

出典:https://pict.giga.co.jp/

 

中田カウスさんは2014年の「よしもと漫才劇場」の開館と同時に発足した「上方漫才協会」の会長に就任し2023年の現在も務めています。

 

中田カウスさんはこの立場から吉本のイベントに出席されていますが、2023年12月1日の「森ノ宮よしもと漫才劇場」の開場3周年記念イベントに出席。

 

上方漫才協会会長の中田カウス(74)は1日、大阪ミナミのよしもと漫才劇場で開かれた「よしもと漫才劇場」開場9周年、「森ノ宮よしもと漫才劇場」開場3周年記念イベント、会見に出席した。

 

引用:中田カウス「賞レース勝ち抜く天才だらけ」 よしもと漫才劇場9周年会見で、有能な若手続々輩出を喜ぶ

 

中田カウスさんはこの時、自分の名前をネット検索すると「中田カウス 小指ない」とサジェストワードが表示される事を自らネタにし会場を微妙な空気にして面白がっていました。

 

カウスは会見の最中に「ネットの情報はいい加減なものだ」と切り出し、自身を例にあげた。「勝手な書き込みは困ります。『中田カウス』で検索してみると『指が無い』」と口にした。 出席者や客がリアクションに困る中、カウスは両手の手のひらを開いて客席に向けた。

 

引用:中田カウスのブラックジョークに客席も困惑 司会コンビがすかさずフォロー

 

中田カウスさん本人も自分が怖い、ヤバいなどとネットで話題にされている事を面白がっているのかも知れません。

 

 

 

中田カウスの現在② ボタン引退で「中田カウス・ボタン」は事実上解散へ

 

出典:https://upload.wikimedia.org/

 

中田カウスさんは現役の漫才師ですが、2019年に相方の中田ボタンさんが体調不良により休養を発表し、それ以降はコンビでの活動はされていませんでした。

 

そして、2023年2月に、中田ボタンさんと吉本興業の契約終了が発表されました。これは中田ボタンさんの「区切りをつけたい」との意向を尊重し「双方合意の上」での契約解除と説明されています。

 

中田ボタンさんは事実上の引退と見られており、したがって漫才コンビ「中田カウス・ボタン」も事実上の解散の見通しと報じられました。

 

ボタンが体調面の不安を抱えることから、カウスとのコンビ継続は難しいとみられ、事実上の解散になる見通し。

 

引用:中田ボタン契約解除、カウスボタンは事実上の解散へ

 

 

 

中田カウスの現在③ 漫才のDENDO全国ツアーを主宰

 

出典:https://img.hmv.co.jp/

 

中田カウスさんは、現在は後進の育成にも力を注いでおり、吉本の若手漫才師を率いて全国を回る「漫才のDENDO全国ツアー」を2013年から主宰されています。

 

「漫才のDENDO全国ツアー」はかなり好評でチケットは連日完売しており、2023年7月には通算100回目の公演を迎えています。

 

 

 

まとめ

 

今回は、吉本興業の大御所漫才師である中田カウスさんについてまとめてみました。

 

中田カウスさんは若い頃から漫才師を志し、中学卒業後に単身大阪へ出てバーテンダーのアルバイトをしていた時に相方となる中田ボタンさんと知り合ってコンビを結成。

 

「中田ダイマル・ラケット」の一門に入門して「中田カウス・ボタン」の名前で漫才師としてデビューしました。若い頃はアイドル的人気を集め、後に実力派として当確を表し上方漫才大賞を3度受賞しています。

 

中田カウスさんはネット上では怖い、ヤバいと噂されていますが、これは過去に山口組の5代目組長との関係の噂を週刊誌に報じられた事や、襲撃事件や脅迫状事件のターゲットにされるなどしてダーティーなイメージが定着しているためです。

 

中田カウスさんの襲撃事件の犯人も脅迫状事件の犯人も未だ見つかっておらず、事件の真相は謎のままです。

 

また、こうした噂と関連して中田カウスさんと「小指ない」というワードが関連づけられています。もちろんこれは中田カウスさんが暴力団と関係があり小指を詰めているのではという噂から関連づけられたものなのですが、これはデマで中田カウスさんの小指は両方ともちゃんとあります。

 

中田カウスさんはアイドル的人気を博していた若い頃に一般の女性と結婚しており、嫁は超大物実業家の北尾吉孝さんの親戚である事がわかっています。

 

中田カウスさんの子供は久生さんという娘さんが1人いる事がわかっており、2009年に関西テレビのイケメンアナウンサー・坂元龍斗さんと結婚し子供(中田カウスさんの初孫)も生まれています。

 

中田カウスさんは現在も漫才師として活躍しており、上方漫才協会の会長として後進の育成に力をいれ、「漫才のDENDO全国ツアー」を主宰されています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

内海桂子の現在!若い頃・夫との結婚や子供・入院と死去など最新情報も総まとめ【ナイツの師匠】

山本高広の現在!織田裕二などものまね動画や性格・消えた理由も総まとめ

ケーシー高峰の現在や死因!若い頃と学歴・名言やネタ集・医師免許の有無な度総まとめ

尾形あい(パンサー尾形の嫁)の年齢や顔画像は?馴れ初めや結婚・子供も総まとめ

田代まさしの現在!薬物事件など逮捕歴&神と崇められた理由も紹介

小林礼奈の現在!元旦那の瀧上伸一郎との結婚や子供・離婚原因も総まとめ

新妻悠太(トップリード)の現在!AKBとの関係・窃盗での逮捕・その後の活動も総まとめ

前田けゑの現在!兄弟/家族や結婚・資産家と養子縁組で遺産相続・自宅や今の活動まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

田中健の若い頃と現在!嫁の古手川祐子/加賀千景や娘・現在や死因のデマも総まとめ

安室温大(安室奈美恵の息子)の現在!大学など学歴と経歴・父親SAMなど家族も総まとめ

大塚悦子の昔と今現在!草刈正雄との結婚・息子や娘も総まとめ

デーモン・コア事故の原因と現在!実物画像・被爆量など被害・参加者のその後・現場猫との関係も徹底解説【マンハッタン計画】

吉岡毅志の現在!若い頃や結婚と離婚・嫁や子供・仮面ライダーと共演・経営する店(バー)も徹底紹介【ウルトラマンガイア】

3億円事件の犯人と真相!少年S・モンタージュ写真裏話・真犯人と名乗る人物の告白本も総まとめ

萩原健一の現在や死因!若い頃・結婚歴と嫁や子供・薬物など逮捕歴も総まとめ

三五十五(電撃ネットワーク)の死因!結婚や家族・病気と死亡の経緯まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

鹿毛陽子(旦那毒殺未遂事件)の出所後の現在!カードショップの経歴・結婚と子供・事件の動機や判決を総まとめ

西原愛夏の現在!実家の歯医者や父親・仁科克基との結婚や子供・芸能界引退まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す