岸田翔太郎(岸田文雄首相の息子)の高校や経歴・結婚や嫁と子供!フジテレビ女性記者との疑惑など現在もまとめ

岸田文雄首相の長男で政務担当首相秘書官を務める岸田翔太郎さんが話題です。

 

この記事では岸田翔太郎さんの高校や大学などの学歴、現在までの経歴、家族構成、結婚や嫁、子供の噂、現在は重要情報リーク疑惑や女性記者との不倫疑惑で炎上している件などについてまとめました。

岸田翔太郎(岸田文雄首相の長男)のプロフィール

 

岸田翔太郎のプロフィール

 

生年月日:1991年1月14日

出身地 :広島県広島市

血液型 :B型

 

岸田翔太郎さんは、岸田文雄首相の長男で、2023年1月の現在は父・岸田文雄さんの政務秘書官を務めている人物です。

 

岸田翔太郎さんの政務秘書官登用人事に関しては「親バカ人事」などと一部から批判が出ています。さらに2022年12月に岸田翔太郎さんがフジテレビの総理番の女性記者と親密な関係にあり、官邸内の極秘情報をリークしているとの疑惑が一部メディアで報じられ物議を醸しています。

 

今回はそんな岸田翔太郎さんのこれまでの学歴や経歴、家族や結婚などを中心に紹介していきます。

 

 

岸田翔太郎の学歴① 出身幼稚園は「みみょう幼稚園」

 

岸田翔太郎さんは広島県広島市南区にある「みみょう幼稚園」の出身です。

 

岸田翔太郎さんが大学生時代に利用されていたmixiの自己紹介で明かされています。

 

 

 

岸田翔太郎の学歴② 出身小学校は国立の「広島大学附属東雲小学校」

 

岸田翔太郎さんの出身小学校は、広島県広島市の国立小学校「広島大学附属東雲小学校」です。こちらもmixiで明かされていた学歴です。

 

岸田翔太郎さんは受験をしてこの東雲小学校に入学されています。

 

 

 

岸田翔太郎の学歴③ 出身中学校は私立の「修道中学校」

 

岸田翔太郎さんの出身中学は広島県広島市の私立の男子校「修道中学校」です。こちらもmixiで明かされていました。

 

修道中学校は偏差値「63」の進学校で、岸田翔太郎さんはこちらも受験をして進学されています。

 

 

 

岸田翔太郎の学歴④ 出身高校は私立の「修道高等学校」

 

岸田翔太郎さんの出身高校は広島県広島市の私立男子校「修道高等学校」です。

 

岸田翔太郎さんの出身高校が修道高校である事は大手メディアも報じており、公式に明かされている情報です。

 

修道中学校・高等学校は中高一貫校なので、岸田翔太郎さんは内部進学でこの高校へと進学されたようです。

 

修道高校は別の中学校からでも受験でき、学力偏差値は「70」と、広島県内トップの名門私立高校として知られています。

 

岸田翔太郎さんは修道高校時代はバドミントン部に所属して県大会ベスト16の成績を残しており、文武両道の高校時代を送られたようです。

 

 

 

岸田翔太郎の学歴⑤ 出身大学は「慶應義塾大学」の法学部政治学科

 

出典:https://drift-kingdom.com/

 

岸田翔太郎さんは2009年3月に修道高校を卒業後、1年間浪人して代々木ゼミナール本部校に通い、2010年4月に「慶應義塾大学」の法学部政治学科へと進学されています。慶應大学法学部政治学科の偏差値は「67.5」です。

 

岸田翔太郎さんは大学では、慶應バードフェローズ(KBF)という強豪バドミントンサークルに入ってバドミントンを続けられています。

 

2011年の神奈川県綾瀬市の「第23回あやせオープンバドミントン大会」のダブルスの部に出場し準優勝した記録が確認できます。

 

 

 

岸田翔太郎の経歴① 大学卒業後は三井物産に入社

 

岸田翔太郎さんは慶應大学を2014年3月に卒業し、大手総合商社の「三井物産」に就職しています。これは複数の大手メディアが報じており、公開されている情報です。

 

翔太郎氏は慶應義塾大学法学部を卒業後、三井物産に入社

 

引用:岸田首相に続き麻生副総理も…息子が要職就任で疑問の声「日本は世襲社会」「ほんと縁故主義」

 

岸田翔太郎さんが三井物産時代にどういった仕事をしていたのかなどは特に明かされておらず不明です。

 

岸田翔太郎さんは社会人になってからもバドミントンを続けられていたようで、2017年(当時26歳)の千代田区主催のバドミントン大会に出場されていた記録が確認できます。

 

 

 

岸田翔太郎の経歴② 2020年に父の岸田事務所に入所し公設秘書に

 

出典:https://www.nippon.com/

 

岸田翔太郎さんは、三井物産で数年間勤務した後の2020年3月に、父の岸田文雄さんの事務所に入り公設秘書になっています。

 

翔太郎氏は岸田首相の長男で31歳。慶大法学部を卒業後、2014年、三井物産に入社し、2020年から岸田文雄事務所の公設秘書を務めている。

 

引用:田崎史郎氏、岸田文雄首相が長男を総理秘書官に起用した理由を解説…「後継者として育てていくのではないか」

 

岸田翔太郎さんが三井物産を退職して務めた公設秘書は、国会議員が3人まで置くことが国会法で認められているスタッフで、個人給与が国費で賄われます。

 

給与が国費から支払われる公設秘書に息子を置いた事に対しては公私混同では?と批判する声も一部ありましたが、国会議員が公設秘書に妻や息子、親族などの身内を置く事は岸田文雄首相に限らず普通に行われている事で特別な事ではありません。

 

裏切りや陰謀が渦巻く政治の世界では、信用できる親族を側近として秘書にする事はある種の常識だとも言われています。

 

また、岸田文雄首相は元々長男の岸田翔太郎さんを自身の後継者として育てたいという意向を持たれており、そのための経験を積ませるために秘書として起用されたようです。

 

岸田文雄さんは総理大臣に就任する以前より、岸田翔太郎さんと三男の岸田晃史郎さんと3人で港区赤坂の議員宿舎で同居されていました。

 

出典:https://news.ntv.co.jp/

 

これは、日本テレビのニュース番組「news every.」が岸田文雄さんの生活に密着した特集の中で明かされた内容です。

 

そんな岸田氏とは、どんな人物なのか。私たちは、議員宿舎の自宅へ。カメラが入るのは初めてです。

秘書で長男の翔太郎さん、大学生の二男・晃史郎さんと男3人での生活。妻は地元・広島。三男は都内で暮らしています。

 

引用:“ポスト安倍”の行方 岸田氏独占取材

 

この特集の放送は2020年8月ですが、この放送時に長男の岸田翔太郎さんが岸田文雄さんの秘書を務めている事が明かされています。(ただし、給与が国費から支払われる公設秘書だとは言及されていなかった)

 

岸田翔太郎さんも父親のサポートをしながら、政治の世界について学ぼうと熱心に勉強されている様子でした。

 

この頃から岸田文雄さんは長男の岸田翔太郎さんを自身の後継者に考えている事も公言されていました。

 

出典:https://jprime.ismcdn.jp/

 

2021年10月の衆議院議員選挙の際には、岸田翔太郎さんは、他の自民党候補者の応援演説などで全国を駆け回る岸田文雄さんに代わって、「候補者長男」のタスキをかけて広島市内(岸田文雄さんは広島県第1区が地盤)の街頭に立って演説を行ない話題になりました。

 

 

 

岸田翔太郎の経歴③ 父・岸田文雄首相の政務秘書官に任命される

 

出典:https://www.nippon.com/

 

岸田文雄さんの公設秘書として約2年半経験を積んだ岸田翔太郎さんは、2022年10月4日付で内閣総理大臣秘書官(政務担当秘書官)に任命されています。

 

政府は4日、岸田文雄首相の長男で公設秘書の翔太郎氏(31)を、同日付で政務担当の首相秘書官に充てる人事を発表した。

 

引用:岸田首相の長男、政務秘書官に

 

内閣総理大臣秘書官は、国会議員がそれぞれに置く公設秘書とは違い、国家公務員の役職の1つです。その中でも岸田翔太郎さんが務める政務担当首相秘書官は首相のスケジュール調整の他に、政府内外との調整役やメディアや霞が関対策などを行う極めて重要な役割を担うとされています。

 

そのため、この岸田翔太郎さんの政務担当首相秘書官任命の人事に対しては、まだ経験の浅い岸田翔太郎さんにその役目が務まるのかと不安視する声も出ていました。

 

また野党からは、岸田文雄さんが自身の後継者としての箔を付けさせるために個人的な事情で行った人事ではないかとして、「公私混同」、「政治の私物化」などの批判的な声も上がりました。

 

 

 

岸田翔太郎の家族① 父親は総理大臣の岸田文雄

 

岸田翔太郎の父・岸田文雄のプロフィール

 

生年月日:1957年7月29日

出身地 :東京都渋谷区

身長  :173cm

血液型 :AB型

 

岸田翔太郎さんの父親である岸田文雄さんは、元衆議院議員の岸田文武さんの長男として東京都渋谷区に生まれました。

 

早稲田大学法学部を卒業後に入行した株式会社日本長期信用銀行を経て、1987年から父親の岸田文武衆議院議員(当時)の議員秘書を務めました。

 

1992年に岸田文武さんが他界すると、1993年の第40回衆議院議員総選挙に父親の跡を継いで旧広島1区から自民党公認で出馬して初当選しています。

 

2007年から2008年にかけて、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、規制改革、国民生活、再チャレンジ、科学技術政策担当)、2012年から2017年8月にかけて外務大臣、2017年7月から8月までは防衛大臣を担当。

 

その後は、自民党政調会長、自由民主党広島県連会長などのポストを経て、2021年10月に内閣総理大臣に就任し、2023年1月の現在も務められています。

 

 

 

岸田翔太郎の家族② 母親は岸田裕子さん

 

岸田翔太郎の母・岸田裕子さんのプロフィール

 

生年月日:1964年8月15日

出身地 :広島県三次市

 

岸田翔太郎さんの母親は、岸田文雄首相の夫人である岸田裕子さんです。

 

岸田翔太郎さんの母親の岸田裕子さんは、広島女学院中学校・高等学校を経て、東京女子大学文理学部日本文学科を卒業した才女で、大学卒業後に自動車会社「マツダ株式会社」に入社して役員秘書を務めました。

 

1988年に岸田文雄さんとお見合いをして結婚し、1991年に長男の岸田翔太郎さんを出産。その後も2人の男児を出産しています。

 

愛妻の裕子さんは、広島県の三次市出身で、地元後援会の関係者によると、広島女学院から東京女子大に進学した後、1986年マツダに入社。マツダでは、当時副社長だった和田淑弘・元社長らの役員秘書を務めていたが、88年秋に岸田氏と見合いで結婚したという。

 

引用:自民総裁選、愛妻家の岸田氏はマツダの役員秘書と見合い結婚[新聞ウォッチ]

 

岸田文雄さんが衆議院議員となった後は、夫人としてその政治活動を支えられています。

 

 

 

岸田翔太郎の家族③ 弟の岸田晃史郎さん

 

出典:https://color-creation.jp/

 

長男の岸田翔太郎さんには弟が2人います。

 

1人目の弟(次男)は岸田晃史郎さんという方で、1997年5月28日の生まれで岸田翔太郎さんの6歳年下です。

 

岸田翔太郎さんは兄と同じく修道高校を卒業後、日本大学スポーツ学科へと進学しています。学生時代はハンドボールに打ち込まれていました。

 

大学卒業後は地元広島に本社を置くスポーツ用品会社「株式会社モルテン」に就職されています。

 

 

 

岸田翔太郎の家族④ 下にもう1人弟がいる

 

出典:https://color-creation.jp/

 

岸田翔太郎さんには、弟の岸田晃史郎さんの下にもう1人弟(岸田文雄さん三男)がいます。

 

この岸田文雄さん三男の名前は明かされていませんが、岸田文雄さんを応援する動画に岸田裕子さんや岸田翔太郎さん、岸田晃史郎さんと一緒に出演されていました。

 

岸田文雄さんのTwitterに投稿された内容から、三男の生年月日は2000年6月1日である事が判明しており、2023年1月の現在は22歳で、学年で見ると岸田翔太郎さんのちょうど10歳年下です。

 

 

また、岸田文雄さんのテレビ出演時の発言から、三男は都内の大学に通いながら一人暮らしをしている事も明らかにされています。

 

 

 

岸田翔太郎の結婚と嫁や子供

 

出典:https://matenrou-opera.jp/

 

岸田翔太郎さんが結婚していて嫁や子供がいるという噂があるようです。

 

この噂は、岸田翔太郎さんが2016年3月26日に自身のFacebookのプロフィール画像を、女性と肩を寄せ合っている画像に変更し、この画像に対して「岸田結婚おめでとう」というコメントがつけられていた事から浮上したもののようです。(このFacebookの画像は既に削除されている)

 

ただ、前述の「news every.」で2020年8月に放送された岸田文雄首相の密着特集では、岸田翔太郎さんは港区赤坂の議員宿舎で岸田文雄さんと弟(岸田文雄さん次男)と3人で同居生活を送っている事が明かされていました。

 

そのため、岸田翔太郎さんは現在も結婚はされておらず嫁や子供はいない可能性の方が高いと見られています。

 

岸田翔太郎さんは学生時代に活用していたmixiなどのSNSでは友人達から冗談でいじられるタイプだったようなので、このFacebookへの「岸田結婚おめでとう」というコメントも、友人によるイジリだった可能性も考えられます。

 

 

 

岸田翔太郎の現在① 首相秘書官を務めるも重要情報リーク疑惑が浮上

 

出典:https://www.nippon.com/

 

2022年10月に岸田文雄首相の政務担当首相秘書官に任命された岸田翔太郎さんは、2023年1月の現在もこの役職で活躍されています。

 

そんな岸田翔太郎さんに関して、2022年12月22日に月刊の総合情報誌「FACT」が、号外速報として『「官邸極秘情報ダダ漏れ」情報源は首相長男・岸田翔太郎氏か』と題するスクープ記事を発表しました。

 

この記事によれば、フジテレビが10月24日に統一教会(世界平和統一家庭連合)との関係が批判されていた山際大志郎経済再生相(当時)の辞任が決まった事を他メディアに先駆けてスクープ。山際前経済再生相の辞任の情報は官邸内でもごく一部の人間しか知り得ない極秘情報だっため、他のメディアは「重要機密」が何者かによって外部にリークされているのではと騒いだそうです。

 

各社が「リーク元」を探ったところ、2022年10月4日に政務担当首相秘書官に任命されたばかりだった岸田翔太郎さんが浮上したという事でした。

 

そして、そのリーク先として疑われているのが、フジテレビの総理番の女性記者だという事も記事内で明かされています。

 

岸田文雄首相が「公私混同」との批判を受けながら10月、首相秘書官に起用したばかりの長男・翔太郎氏を巡り、ある醜聞が永田町を駆け巡っている。「翔太郎氏の秘書官就任直後から、官邸内の極秘情報が外部に漏れている。疑われている流出先はフジテレビの総理番の女性記者。

 

引用:「官邸極秘情報ダダ漏れ」情報源は首相長男・岸田翔太郎氏か/「早すぎるフジテレビ」スクープ連発/10月の秘書官就任直後から

 

 

 

岸田翔太郎の現在② フジテレビ総理番との不倫疑惑まで浮上

 

出典:https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/

 

最重要情報をリークしたとの疑惑が浮上した岸田翔太郎さんでしたが、そのリーク先と疑われているのはフジテレビ所属の総理番の女性記者という事でした。

 

「FACT」の記事によると、このフジテレビの政治記者は、入社4年目で、学生時代は体育会系の部活動に所属したスポーツウーマンであり、「官邸スタッフにも明るい笑顔を振り撒き、すぐにLINE友達になるような社交的な性格」、「もともと他社からマークされる腕利き」、「名うての敏腕記者」だという事でした。

 

そして、「FACT」の記事が出た5日後の2022年12月27日には「デイリー新潮」(週刊新潮のニュースサイト)が、このフジテレビの総理番記者は既婚者であり、岸田翔太郎さんはこの女性と不倫の関係にあるという衝撃的な情報を掲載しました。

 

「先日、翔太郎氏のスキャンダルが出るという情報が永田町を駆け巡りました。フジテレビの首相番を務める女性記者と交際しており、しかも女性記者は結婚しており、不倫だという話でした」

 と、政治部デスク。

 

引用:岸田首相長男「フジテレビ既婚女性記者と密接交際」情報に激怒  内部調査に翔太郎氏は何と答えたのか?

 

このフジテレビの総理番記者ですが、「FACT」に掲載された情報や、「デイリー新潮」に掲載されたモザイク入りの画像などをヒントに、長島理紗さんという方ではないかと言われています。

 

長島理紗さん

青春時代を早稲田大学・ラクロス部で過ごした後、2019年にフジテレビ入社。報道局に配属され、現在は政治部の総理番記者に。趣味は御朱印集めと筋トレ。一時はスクワットで100キロ持ち上げていたことも。座右の銘は「永劫回帰」。

 

引用:フジテレビ・20代女性政治部記者に聞く「総理番の仕事」って?

 

 

「JJ」のウェブメディアで紹介された長島理紗さんの画像

 

 

「デイリー新潮」が掲載した噂された女性記者のモザイク画像

 

フジテレビの総理番記者がこの長島理紗さんである事は事実のようですが、「デイリー新潮」に掲載された不倫の噂は真偽不明の情報のようです。

 

「日刊ゲンダイ」によると、フジテレビ側は「FACT」に掲載された記事内容について「そのような事実はない」、「事実無根で、FACTに強く抗議する」との見解を示しているようです。

 

「FACTA」に名指しされた民放キー局に問い合わせると「そのような事実はございません」と回答。首相官邸に問い合わせると「事実無根で、FACTAには強く抗議する方向」(総理秘書官付室)と答えた。

 

引用:岸田首相の長男・翔太郎氏“ド素人”秘書官は限界? 官邸機密情報ダダ漏れ騒動で“犯人”扱い

 

岸田翔太郎さんも官邸幹部の聞き取り調査に対して、報道内容を事実ではないと否定されたようですが、岸田文雄さんはこうした報道が出る事自体が脇が甘いとして「情報管理を厳格にすべし」と。岸田翔太郎さんに厳重注意をしたとの情報も出ています。

 

翔太郎首相秘書官を通じてテレビ局の女性記者に情報が漏れたという『醜聞』を、政治情報誌が大きく報じています。事実関係は藪の中ですが、官邸は大騒ぎになりました。たしかにこの2ヶ月、政府発表より先に人事や法案情報がメディアに漏れた事例がいくつもありました。真相はともかく、岸田首相は『情報管理を厳格にすべし』と、翔太郎秘書官を厳重注意。改めて緊張感をもって職務にあたるよう強く求めたと聞いています

 

引用:情報漏洩で岸田首相が翔太郎秘書官を叱責…官邸が「なにかおかしい」と気づいた瞬間とは

 

 

 

まとめ

 

今回は、岸田文雄総理大臣の長男で、現在は政務担当首相秘書官を務める岸田翔太郎さんについてまとめてみました。

 

岸田翔太郎さんは、国立の「広島大学附属東雲小学校」、私立の名門男子校「修道中学・修道高校」を経て、「慶應義塾大学」の法学部政治学科を卒業した学歴を持ちます。

 

大学卒業後の経歴は、大手総合商社の「三井物産」で勤務後、2020年に父の岸田文雄事務所に入所して公設秘書を務め、2022年10月に内閣総理大臣秘書官(政務担当秘書官)に任命され、現在も務めています。

 

家族構成は両親と弟が2人の5人家族で、父親は岸田文雄首相、母親は岸田裕子さん、弟は6歳下の岸田晃史郎さんと、10歳下の末弟(名前は非公開)です。

 

岸田翔太郎さんは結婚していて嫁や子供がいるとの噂もありますが、これは事実ではない可能性が高いようです。

 

岸田翔太郎さんは現在も父の岸田文雄さんをサポートする政務担当首相秘書官を務められていますが、2022年12月に官邸内の重要情報を外部にリークした疑惑や、フジテレビの総理番女性記者との不倫疑惑などが一部メディアによって報道され炎上しています。

 

ただし、フジテレビ側も岸田翔太郎さんもこの報道を事実ではないと否定しています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

今村雅弘の現在!大臣辞任の失言4つ・激やせと病気疑惑・嫁や最新情報も総まとめ

宮崎謙介の現在!元嫁の加藤鮎子・現嫁の金子恵美・グラドルMとの不倫騒動を総まとめ

不破哲三の若い頃や現在!フワちゃんは娘?結婚や子供の有無・豪邸の自宅も総まとめ

小泉純一郎の現在!家系図や若い頃・元嫁と子供3人も総まとめ

舛添要一の今現在!生い立ちと学歴など若い頃・スキャンダルや辞任理由も総まとめ

村田信之(蓮舫の元夫)の若い頃と学歴&現在の仕事!離婚原因や子供も総まとめ

濱口雄幸はなぜ東京駅で襲撃?暗殺の犯人と死因・子供や子孫・生い立ちや総理大臣時代のエピソードも徹底解説

奥田愛基(SEALDs)の現在!父親など家族・国籍や学歴・就職できない理由など最新情報も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

矢部美穂の昔と現在!旦那/山林堂信彦との結婚・父親と母親など家族も総まとめ

財津一郎の今現在!嫁と息子・財津和夫との関係~若い頃のギャグ「厳しい~!」も総まとめ

小保方晴子の現在!結婚や旦那は?STAP細胞の真実・笹井芳樹教授の自殺などその後も総まとめ

板橋管理人夫婦殺害事件と犯人の少年(長男)の現在!両親との関係・動機や判決・創価学会とのつながりも総まとめ

生徒会長金子(エンタの神様芸人)の現在!ブレイクまでの経歴・ネタ動画・最新情報も総まとめ

松居直美の若い頃と現在!元旦那と息子・猫ハナちゃんと自宅・結婚と離婚や再婚も総まとめ

家長晶(家長昭博の嫁)の現在!年齢と身長・結婚と子供・インスタ炎上の噂や非公開の理由も総まとめ

犬鳴トンネルの現在!殺人事件と犯人・怖い話や都市伝説・心霊写真・映画化もまとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

浜村淳の若い頃と現在!嫁や子供(息子)・北川景子や松原千明との関係・年収・滑舌や引退の噂も総まとめ

片岡真麻(片岡孝太郎の嫁)の現在!結婚式や子供(息子)・旦那の家族と家系図・プロフィールも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す