歴代ベストジーニストの受賞者50選・女性男性別!衝撃順にランキング【2020最新版】

毎年日本ジーンズ協議会よりジーンズの似合う芸能人に送られるベストジーニスト賞。何度も受賞し殿堂入りを果たした芸能人から、「え!ベストジーニスト賞もらっていたの?」という芸能人まで今回は歴代のベストジーニスト賞受賞者を男女別ランキング形式でご紹介します。

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【女性編】25位〜21

25位:安藤美姫

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

 

名前:安藤美姫(あんどうみき)

生年月日:19871218

出身:愛知県名古屋市

身長:160cm

 

2度にわたりフィギュアスケート世界選手権において優勝を果たし、2010年のバンクーバーオリンピックでは5位に入賞を果たすなど、日本を代表するフィギュアスケート選手として活躍しました。

 

そんな元フィギュアスケート選手である安藤美姫さんは「ベストジーニスト2014」において「協議会選出部門」を受賞。

 

フィギュアスケートはファッションにも関連するスポーツであるため、ファッションに関する賞を受賞したことはとても光栄だと話しました。

 

24位:真矢みき

 

出典:https://jisin.jp/

 

 

名前:真矢みき(まやみき)

生年月日:1964131

出身:広島県広島市

身長:166cm

血液型:O

 

元宝塚歌劇団の花組トップスターとして活躍し、現在は女優として多くの映画やドラマに出演している真矢みきさん。

 

真矢さんは「ベストジーニスト2011」において「協議会選出部門」を受賞しました。

 

かっこいい女性のイメージが強いためベストジーニスト賞は納得ですよね。

 

授賞式にはジーンズ姿はもちろんですが、黒のハットでクールに決めた姿がとてもお似合いでした。

 

23位:小池栄子

 

出典:https://grapee.jp/

 

 

名前:小池栄子(こいけえいこ)

生年月日:19801120

出身:東京都世田谷区

身長:167cm

血液型:AB

 

「宇宙一のメロンパイ」をキャッチフレーズにグラビアアイドルとして活躍しましたが、所属していたイエローキャブの倒産に伴い独立。

 

その後は女優に転向し、「八日目の蝉」で日本アカデミー賞助演女優賞を受賞するなど、実力派女優としての地位を確立しました。

 

スタイル抜群で、女優だけにとどまらずバラエティでタレントとしても活躍を見せるマルチな才能の持ち主である小池栄子さんは、「ベストジーニスト2014」で「協議会選出部門」を受賞。

 

授賞式では大人のハンサムな女性を意識した、タイトなジーンズにタキシードジャケットで登場し観客を沸かせました。

 

22位:ベッキー

 

出典:https://www.excite.co.jp/

 

 

名前:ベッキー

生年月日:198436

出身:神奈川県

身長:157cm

血液型:AB

 

タレントとしてブレイクし、多くのレギュラー番組を抱える売れっ子タレントでしたが、2016年ゲスの極み乙女の川谷絵音さんとの不倫騒動で一時は芸能活動を休止する事態に。

 

現在も徐々に番組出演を増やし、持ち前のトーク力を見せ活躍しています。

 

そんなベッキーさんは「ベストジーニスト2005」において、「協議会選出部門」を受賞しています。

それ以降ベストジーニストトップ56年連続ランクインを果たす常連となりました。

 

 

21位:吉田羊

 

出典:https://jisin.jp/

 

 

名前:吉田羊(よしだよう)

生年月日:23

出身:福岡県久留米市

身長:163cm

血液型:O

 

2009年頃から女優として知名度を上げ、2014年「HERO」では重要な役どころに抜擢されたことで一気にブレイク。

 

その後は現在に至るまでドラマに映画に引っ張りだこの売れっ子女優の地位を確立した吉田羊さんは、「ベストジーニスト2015」で「協議会選出部門」を受賞。

 

実力派女優のベストジーニスト受賞とあって、意外と思う方も多く、ご本人も「120パーセントの驚きとともに嬉しく思います」コメントしています。

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【女性編】20位〜16

20位:夏木マリ

 

出典:https://www.kateigaho.com/

 

 

名前:夏木マリ(なつきまり)

生年月日:195252

出身:東京都

 

19歳の時、歌手としてデビューを果たしましたが不遇の時代を過ごし、その後部隊の仕事をするようになると、1993年には企画から構成、演出、出演まで全てを手がける舞台表現「印象派」を発表し海外でも高い評価を受けました。

 

それ以降は女優としての活動が主となり、今でも第一線で活躍する名女優としての地位を確立。

 

そんな夏木マリさんは、「ベストジーニスト2012」において「協議会選出部門」を受賞。

 

「今年はスギちゃんかと思った」と自身の受賞に驚きを見せていましたが、かっこいい女性の象徴とも言える方ですから、かっこよく、でも女性らしく素敵な着こなしを見せていました。

 

19位:滝沢カレン

 

出典:https://book.asahi.com/

 

 

名前:滝沢カレン(たきざわかれん)

生年月日:1992513

出身:東京都

身長:172cm

血液型:AB

 

2008年「SEVENTEEN」のオーディションでグランプリを受賞しモデルとして芸能界入りしましたが、2015年頃からはバラエティ番組でタレントとしてブレイクを果たしました。

 

独特の言語感覚が「じわじわくる」「クセになる」と人気を集め、日本生まれ日本育ちなのに日本語が下手というキャラクターを確立。

 

そんなモデルとタレント2束のわらじを履く滝沢カレンさんは「ベストジーニスト2017」で「協議会選出部門」を受賞しました。

 

滝沢さんは自身が選ばれたことに「謎が深まった」と言いながらも、「ジーンズと言ったら私と影で言っているくらいジーンズが好き」と受賞の喜びを独自のワールド全開でコメントしました。

 

18位:渡辺直美

 

出典:https://www.sankei.com/

 

 

名前:渡辺直美(わたなべなおみ)

生年月日:19871023

出身:台湾

身長:157cm

血液型:A

 

家出同然の形でNSCに入り、2008年頃からビヨンセのモノマネのネタでブレイク。

 

14代目いいとも青年隊としても知名度を上げ、売れっ子女芸人として多くのレギュラーを抱えています。

 

現在はニューヨークに移住し、世界を股にかける芸人として活躍を見せている渡辺直美さんは、「ベストジーニスト2016」において「協議会選出部門」を受賞。

 

自身もファッションブランドを立ち上げているためファッション関連の名誉ある賞を受賞したことにはとても喜びを見せました。

 

17位:松嶋菜々子

 

出典:https://eurosim2007.org/

 

 

名前:松嶋菜々子(まつしまななこ)

生年月日:19731013

出身:神奈川県横浜市

身長:172cm

血液型:A

 

GTO」「やまとなでしこ」「救命病棟24時」「家政夫のミタ」など大ヒットドラマに出演し、「視聴率女王」の異名を持つ松嶋菜々子さん。

 

女優として高い評価を受けているだけではなく、その抜群のスタイルと美貌で男性からも女性からも高い人気を集めています。

 

そんな松嶋菜々子さんは、「ベストジーニスト1999」において「一般選出部門」を受賞しています。

すらっとした長い脚はジーンズが本当によく似合っていました。

 

16位:吉川ひなの

 

出典:https://grapee.jp/

 

 

名前:吉川ひなの(よしかわひなの)

生年月日:19791221

出身:東京都東久留米市

身長:168cm

 

瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」で女優としてデビューし、デビュー作にして日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

舞台女優、モデルなど幅広く活躍を見せ、モデルとしてはパリコレにも出演を果たしました。

 

現在は結婚されてハワイに移住しセレブ生活を送っている吉川ひなのさんは、「ベストジーニスト1998」において「一般選出部門」を受賞。

 

抜群のスタイルを披露し、その年の顔として話題を集めました。

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【女性編】15位〜11

15位:江角マキコ

 

出典:https://芸能人の裏ニュース.com

 

 

名前:江角マキコ(えすみまきこ)

生年月日:19661218

出身:島根県出雲市

身長:170cm

血液型:AB

 

バレーボール選手としてかつてはVリーグでプレーしていましたが、怪我による引退後はモデルに転身し、1995年以降は女優として活躍しました

 

女優に加えてMC業などマルチな活躍を見せましたが、2017年に芸能界を引退されました

 

そんな江角さんは、「ベストジーニスト1996」で「一般選出部門」を受賞。

 

モデルだった経験もありますから、そのスタイルは抜群で長い脚が強調されるジーンズ姿で表彰式に登場しました。

 

14位:篠原涼子

 

出典:https://thetv.jp/

 

 

名前:篠原涼子(しのはらりょうこ)

生年月日:1973813

出身:群馬県桐生市

身長:162cm

血液型:B

 

「東京パフォーマンスドール」の一員としてデビューし、「ごっつええ感じ」での体当たりなコントなどが人気を集め知名度を上げます。

 

1994年にリリースした小室哲哉さんプロデュースの「いとしさと切なさと心強さと」は200万枚を売り上げる大ヒットとなりました。

 

歌手としても成功を収めましたが、次女に女優としての活動が増え、現在は実力派女優の地位を確立した篠原涼子さんは「ベストジーニスト1995」で「一般選出部門」を受賞。

 

ジーンズのイメージはあまりありませんが、実は受賞してたのですね。

 

13位:内田有紀

 

出典:https://yoshio526.com

 

 

名前:内田有紀(うちだゆき)

生年月日:19751116

出身:東京都中央区

身長:165cm

血液型:O

 

中学2年生の頃からモデルとして活動を始め、1992年にドラマ「その時、ハートは盗まれた」で女優デビューを果たしました

 

歌手デビューも果たし、アイドルとして、女優として高い人気を誇り、現在は女優として数々の作品に出演しています。

 

内田有紀さんは「ベストジーニスト1994」で「一般選出部門」を受賞。

 

その年の旬な顔が選ばれる傾向が高く、アイドルと女優どちらも成功を収めた内田さんの受賞には誰もが納得でした。

 

12位:観月ありさ

 

出典:https://www2.nhk.or.jp/

 

 

名前:観月ありさ(みづきありさ)

生年月日:1976125

出身:東京都練馬区

身長:169cm

血液型:A

 

子役としてCM出演やキッズモデルなどで活躍し、これまで、映画やドラマなど出演した作品はほとんどが主役を務めています。

 

「ナースのお仕事」「鬼嫁日記」など人気ドラマに多数出演し、女優としても成功を収めていますが、歌手やモデルとしてのイメージも強いです。

 

そんな芸能生活大ベテランの観月ありささんは「ベストジーニスト」を1992年と1993年の2年にわたり受賞しています。

 

幼い頃からモデルとして活躍しているだけあって、とても名誉あるこの賞を2度も受賞したことは観月さんにとってもとても光栄だったでしょう。

 

11位:宮沢りえ

 

出典:https://www.jprime.jp/

 

 

名前:宮沢りえ(みやざわりえ)

生年月日:197346

出身:東京都練馬区

身長:167cm

血液型:B

 

11歳でモデルとしてデビューし、瞬く間にトップアイドルに上り詰めた宮沢りえさんでしたが、異性スキャンダルや拒食症疑惑などマスコミから連日バッシングを受け一時は芸能活動を休止していたこともありました。

 

女優として復帰して以降は、実力が認められ本格派女優としての地位を確立しています。

 

そんな宮沢さんは、「ベストジーニスト1990」で「一般選出部門」を受賞。

 

トップアイドルとして一時代を築いたら一人として名誉ある賞を受賞しました。

 

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【女性編】10位〜6

10位:浅野温子

 

出典:https://www.news-postseven.com/

 

 

名前:浅野温子(あさのあつこ)

生年月日:196134

出身:東京都大田区

血液型:A

 

15歳で女優としてデビューし、「あぶない刑事」や「パパはニュースキャスター」などの大人気ドラマに出演。

 

トレンディドラマに多く出演し、共演した浅野ゆう子さんとともに「W浅野」と呼ばれ大人気を博し、その後はコメディーなどの分野にも挑戦し演技の幅を広げました。

 

そんな大女優・浅野温子さんは「ベストジーニスト1989」で「一般選出部門」を受賞しています。

 

では芸能界の大物的存在のためベストジーニストというと少しイメージが湧きませんが、この頃はアイドルのような存在だったため納得の受賞でした。

 

9位:今井美樹

 

出典:https://grapee.jp/

 

 

名前:今井美樹(いまいみき)

生年月日:1963414

出身:宮崎県

身長:168.2cm

血液型:AB

 

ロック歌手・布袋寅泰さんの妻として知られ、「PRIDE」などのヒット曲が有名な歌手である今井美樹さん。

 

実はモデルとしてデビューし、女優としても多くの作品に出演しています。

 

今井美樹さんは「ベストジーニスト1988」において「一般選出部門」を受賞。

 

モデルとしても活動していたためスタイル抜群で、ボーイッシュなジーンズを大人の女性らしく着こなしました。

 

8位:本田美奈子

 

出典:https://twitter.com/

 

 

名前:本田美奈子(ほんだみなこ)

生年月日:1967731

没年月日:2005116

出身:東京都葛飾区

 

1985年、アイドル歌手としてデビューし、中山美穂さんや南野陽子さんなど後にトップアイドルとなる顔ぶれの中に肩を並べました。

 

デビューしたその年に武道館ライブを成功させるなどアイドルとしてトップに上り詰め、1990年以降はミュージカル女優として活躍。

 

しかし2004年、急性骨髄性白血病の診断が降り2005116日、38歳の若さでこの世を去りました。

 

本田美奈子さんは「ベストジーニスト1987」において「一般選出部門」を受賞し、その年の顔とも言える栄誉ある賞を勝ち取りました。

 

7位:早見優

 

出典:https://jisin.jp/

 

 

名前:早見優(はやみゆう)

生年月日:196692

出身:静岡県熱海市

血液型:A

 

1982年アイドル歌手としてデビューし、「花の82年組」の一人として活躍を見せ同年のレコード大賞で新人賞を受賞しました。

 

「夏色のナンシー」がヒットし、アイドル全盛期とも言える時代を支えた一人と言えます。

 

「ベストジーニスト1986」において「一般選出部門」を受賞した早見さんは、アイドル激戦の時代とも言える中で見事、ベストジーニストに輝き、その活躍を見せつけました。

 

6位:浅野ゆう子

 

出典:https://myfavoritetopics.net/

 

 

名前:浅野ゆう子(あさのゆうこ)

生年月日:196079

出身:兵庫県神戸市

身長:167cm

血液型:AB

 

今では実力派大物女優として知られている浅野ゆう子さんですが、デビュー登場はアイドル歌手として活躍していました。

 

この頃はアイドルは小柄で可愛らしい女性という認識が強かったため、長身で抜群のスタイルを強調した衣装を着ていた浅野さんは女性から嫌悪されていました。

 

本格的に女優に転身しトレンディドラマに欠かせない女優として人気を集めたことで、今の地位を確立しました。

 

そのスタイルの良さから「ベストジーニスト1984年」において「一般選出部門」を受賞しています。

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【女性編】5位〜1

5位:黒木メイサ

 

出典:https://jisin.jp/

 

 

名前:黒木メイサ(くろきめいさ)

生年月日:1988528

出身:沖縄県名護市

身長:165cm

血液型:A

 

中学2年の頃に芸能界入りし、2004年ファッション誌「JJ」の専属モデルとして知名度を上げます。

 

その後は主に女優として活動し、2008年頃からは歌手としても活動するなど幅広く活躍しました。

 

黒木メイサさんは「ベストジーニスト2011」で「一般選出部門」を受賞しており、夫の赤西仁さんもこの年のベストジーニスト8位にランクインしていたことも話題となりました。

 

4位:菜々緒

 

出典:https://entamix777.com/

 

 

名前:菜々緒(ななお)

生年月日:19881028

出身:埼玉県大宮市

身長:172cm

血液型:O

 

レースクイーンやモデルとして活動を始め、驚くべき脚の長さが瞬く間に話題となりました。

 

最近では女優としての活動が目立ち、「悪女キャラ」で一躍注目の的に。

 

その後は悪女だけではなく、大河ドラマなどにも出演し女優として演技の幅を広げています。

 

そんな菜々緒さんは「ベストジーニスト2016」で「一般選出部門」を受賞して以降3年連続で受賞し、殿堂入りを果たしました。

 

おきまりの菜々緒ポーズで、殿堂入りの喜びを表しました。

 

3位:ローラ

 

出典:https://blogos.com/

 

 

名前:ローラ

生年月日:1990330

出身:東京都

身長:165cm

 

モデルとしてデビューし、ファッション誌「ViVi」の専属モデルとして人気を集めました。

 

バラエティ番組に出演した際には、その天真爛漫で天然なキャラクターで一気にブレイクを果たし、ハーフタレントブームのきっかけを作りました。

 

そんなローラさんは、「ベストジーニスト2013」から3年連続で「一般選出部門」を受賞し殿堂入り。

 

モデルとしてカリスマ的存在のローラさんは、受賞式でもそのスタイルの良さとモデルとしての存在感を見せつけました。

 

2位:浜崎あゆみ

 

出典:https://www.excite.co.jp/

 

 

名前:浜崎あゆみ(はまさきあゆみ)

生年月日:19781020

出身:福岡県福岡市

 

1998年ソロ歌手としてデビューして以降、平成を代表する日本の歌姫として長く君臨し、多くのヒット曲を世に送り出しました。

 

ファッションにおいても、若者たちの間では社会現象となり、ネイルやヒョウ柄、大きなサングラスなどはみんな真似するほどでした。

 

若者たちのカリスマ的存在として崇められていた浜崎あゆみさんは元祖「ベストジーニスト」のイメージが強く、もちろん殿堂入りを果たしています。

 

ネイルクイーンでも殿堂入りを果たすなどファッションリーダーとしても高く評価されていました。

 

1位:倖田來未

 

出典:https://rhythmzone.net/

 

 

名前:倖田來未(こうだくみ)

生年月日:19821113

出身:京都府京都市伏見区

身長:154cm

 

日本に先駆けてアメリカでデビューし、アメリカではそれなりにヒットしたものの日本ではあまりヒットしませんでした。

 

2004年「LOVE & HONEY」がヒットし、同時にカップリングとしてリリースされた「キューティーハニー」の主題歌カバーのPVにやりエロかっこいいという新たなジャンルを確立つしました。

 

倖田來未さんは「ベストジーニスト2006」から5年連続で「一般選出部門」を受賞し見事殿堂入りを果たしました。

 

念願の殿堂入りには喜びを爆発させました。

 

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【男性編】25位〜21

25位:桐谷健太

 

出典:https://www.asahi.com/

 

 

名前:桐谷健太(きりたにけんた)

生年月日:198024

出身:大阪府大阪市

身長:181cm

血液型:O

 

2002年に俳優としてデビューし、2008年の「ROOKIES」で知名度を上げました。

 

それ以降は数々のドラマや映画に出演し、エランドール新人賞を受賞するなどその演技は高い評価を受けています。

 

また歌手としても活躍し、「海の声」はレコード大賞優秀賞を受賞するなど幅広い活躍を見せています。

 

そんな桐谷さんは「ベストジーニスト2010」において「協議会選出部門」を受賞し、「ジーズ大好きです!」と喜びをコメントしました。

 

24位:渡辺謙

 

出典:https://eiga.com/

 

 

名前:渡辺謙(わたなべけん)

生年月日:19591021

出身:新潟県

身長:184cm

血液型:A

 

渡辺謙さんと言えば日本を代表する俳優の1人ですが、日本だけにとどまらずハリウッドでも活躍しています。

 

初の海外作品「ラスト・サムライ」で海外でも高い評価を受けて以降、多くのハリウッド作品に出演し、英語も自ら学び通訳なしで臨んでいます。

 

そんなハリウッドでも知名度の高い渡辺謙さんは「ベストジーニスト2013」において「協議会選出部門」を受賞し、若い顔ぶれが並ぶ受賞者の中で恐縮気味に受賞を喜びました。

 

23位:井浦新

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

 

名前:井浦新(いうらあらた)

生年月日:1974915

出身:東京都日野市

身長:183cm

血液型:A

 

もともと役者志望でしたが、「men’s non-no」「anan」などの雑誌でトップモデルとして活躍し、パリコレや東京コレクションにも出演を果たしました。

 

その後「ピンポン」での演技で注目を集め、最近は多くのドラマや映画に出演し演技力の高さが評価されています。

 

「ベストジーニスト2012」において「協議会選出部門」を受賞した井浦さんは、同時に「ベストフォーマリスト」を受賞し、俳優として成功を収めながら、元トップモデルとして栄誉ある賞の2冠を達成しました。

 

22位:さまぁ〜ず

 

出典:https://natalie.mu/

 

 

コンビ名:さまぁ〜ず

結成年:1989

メンバー:三村マサカズ、大竹一樹

 

1989年「バカルディ」というコンビ名で活動を開始しましたが、2000年に出演した「新ウンナンの気分は上々。」の企画で、コンビ名を「さまぁ〜ず」に強制変更されました。

 

三村さんの「〜かよ!」のツッコミが徐々に浸透してブレイクし、現在は多くのレギュラー番組を抱える中堅どころ芸人の代表格として活躍しています。

 

そんな2人は「ベストジーニスト2012」において「協議会選出部門」を受賞し、兼ねてから冗談で言っていたベストジーニスト受賞が現実になったことに驚きを隠せない様子でした。

 

21位:藤岡弘

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

 

 

名前:藤岡弘(ふじおかひろし)

生年月日:1946219

出身:愛媛県

身長:180cm

血液型:O

 

1964劇団NLT俳優教室に入所し、翌年俳優としてデビューすると、1971年「仮面ライダー」で主役を演じたことで一躍スターへと上り詰めます。

 

その後「日本沈没」などのヒット映画や、大河ドラマなどに多く出演し、現在では日本の大物実力派俳優の1人として認知されています。

 

藤岡弘さんは「ベストジーニスト2015」において「協議会選出部門」を受賞しています。

 

実は大御所俳優が若い頃にベストジーニスト賞を受賞していたということはよくありますが、藤岡さんは歳を重ねダンディーの代名詞とも言えるかっこいいおじさまになった2015年に受賞しているのが驚きですね。

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【男性編】20位〜16

20位:草刈正雄

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

 

名前:草刈正雄(くさかりまさお)

生年月日:195295

出身:福岡県小倉市

身長:185cm

血液型:O

 

1970年、資生堂の専属モデルとしてデビューし売れっ子モデルとして活躍。

 

その端正な顔立ちと抜群のスタイルで多くの女性ファンを獲得、その後は俳優に転向しました。

 

映画、ドラマなど多くの作品に出演し、2枚目からコミカルな役まで幅広く演じられる実力派俳優の地位を確立しました。

 

「ベストジーニスト2016」において「協議会選出部門」を受賞した草刈さんは昔からいつもジーンズを履いていたと言い、この歳になって受賞できたことに「感無量」と喜びを爆発させました。

 

19位:別所哲也

 

出典:https://jisin.jp/

 

 

名前:別所哲也(べっしょてつや)

生年月日:1965831

出身:静岡県島田市

身長:185cm

血液型:A

 

1987年、ミュージカル俳優としてデビューし1990年「クライシス2050」でハリウッドデビューを果たしました。

 

俳優として活躍する傍ら、自ら映画祭を主宰し映画評論家としての地位をきずきました。

 

そんな別所さんは「ベストジーニスト2017」において「協議会選出部門」を受賞し、ジーンズにジャケット姿で登場し、名誉ある賞の受賞に歓喜しました。

 

18位:中島裕翔

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

名前:中島裕翔(なかじまゆうと)

生年月日:1993810

出身:東京都町田市

身長:178cm

血液型:A

 

10歳でジャニーズ事務所に入所し、2007年「Hey!Say!JUMP」のメンバーとしてデビューしました。

アイドルでありながら、俳優、モデルなど幅広い活躍を見せていて、プライベートで多趣味で、多彩な一面があります。

 

中島さんは「ベストジーニスト2018」において「一般選出部門」を受賞し、これまで上位に入賞していたことから悲願となる受賞に喜びを噛み締めました。

 

17位:氷川きよし

 

出典:https://www.excite.co.jp/

 

 

名前:氷川きよし(ひかわきよし)

生年月日:197796

出身:福岡県福岡市

身長:178cm

血液型:A

 

2000年「箱根八里の半次郎」で演歌歌手としてデビューし、数々の音楽賞において新人賞を受賞。

 

レコード大賞も受賞し、演歌界のプリンスとして人気を集め、「氷川きよし」名義でリリースされたシングルは全てシングルチャートベストテンにランクインするという記録を保持しています。

 

アイドルさながらの人気を集める氷川きよしさんは「ベストジーニスト2005」において「一般選出部門」を受賞し、本人も驚きと喜びを感じていました。

 

16位:堂本剛

 

出典:https://www.johnnys-net.jp

 

 

名前:堂本剛(どうもとつよし)

生年月日:1979410

出身:奈良県奈良市

身長:166cm

血液型:AB

 

ジャニーズ事務所に入所する前は子役として活躍しており、小学6年生でジャニーズ事務所に入所しました。

 

1993年にKinKi Kidsを結成し、翌年からは俳優としても活動を開始。

 

KinKi Kidsとしての活動だけではなくソロ活動も活発で、歌手として、俳優としてそのマルチな才能を発揮しています。

 

堂本剛さんは「ベストジーニスト2004」で「一般選出部門」を受賞しました。

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【男性編】15位〜11

15位:福山雅治

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

 

名前:福山雅治(ふくやままさはる)

生年月日:196926

出身:長崎県長崎市

身長:181cm

血液型:O

 

1990年にソロ歌手としてデビューを果たし、1994年「IT’S ONLY LOVE/SORRY BABY」が自身初のミリオンセラーを達成して以来、多くのヒット曲を世に送り出し、日本を代表する男性歌手として地位を確立。

 

俳優としての活躍もめまぐるしく、「一つ屋根の下」「ガリレオ」「龍馬伝」など幅広いジャンルの役柄をこなしています。

 

そんな福山さんは「ベストジーニスト1994」において「一般選出部門」を受賞しました。

 

歌手としての才能だけではなく、俳優としても素晴らしく、その上顔もスタイルも抜群とあって、人気に火がついたこの年のベストジーニストに選ばれたのは納得ですね。

 

14位:織田裕二

 

出典:https://thetv.jp/

 

 

名前:織田裕二(おだゆうじ)

生年月日:19671213

出身:神奈川県

身長:177cm

血液型:A

 

1987年に俳優としてデビューを果たし、1991年「東京ラブストーリー」でヒロインの相手役に抜擢され大ブレイク。

 

1997年「踊る大捜査」は大人気を博し映画化もされ、大変な興行収入を得たことで自身の代表作として知られるようになりました。

 

東京ラブストーリーでの人気爆発の影響からか「ベストジーニスト1992」で「一般選出部門」を受賞。

本人もファッション関連の賞とは無縁だと思っていたとして、驚きを隠せなかったそうです。

 

13位:吉田栄作

 

出典:https://chestnut375.com/

 

 

名前:吉田栄作(よしだえいさく)

生年月日:196913

出身:神奈川県

身長:182cm

血液型:A

 

1988年スクリーンデビューを果たし、モデル出身の俳優というのはこの頃はあまりなく、イケメン俳優というジャンルのはしりとも言える存在でした

 

その後はトレンディドラマなどに数多く出演し、顔だけ、スタイルだけというモデルのイメージを一変させ、実力派俳優としての地位をきずきました。

 

そんな吉田栄作さんは「ベストジーニスト1991」で「一般選出部門」を受賞。

 

モデル出身の抜群のスタイルを生かして、シンプルなジーンズ姿で観客を魅了しました。

 

12位:高嶋政伸

 

出典:https://toyokeizai.net/

 

 

名前:高嶋政伸(たかしままさのぶ)

生年月日:19661027

出身:東京都

身長:180cm

血液型:B

 

芸能一家に生まれ、父と兄の付き人を経て俳優としてデビュー。

 

根っからの役者で、毎回役にのめり込みやすく、時に共演者から本番前は話しかけられないと言われることも。

 

若い頃は好青年役が多かったものの、最近は悪役や適役までこなし幅広い演技を見せています。

 

そんな俳優一筋の高嶋政伸さんは意外にも「ベストジーニスト1990」で「一般選出部門」を受賞しています。

 

11位:真木蔵人

 

出典:https://entamescramble.com/

 

 

名前:真木蔵人(まきくろうど)

生年月日:1972103

出身:東京都港区

血液型:O

 

マイク真木の息子で2世俳優として人気を集め、映画を中心に活躍しました。

 

その後はプロモーションビデオの監督やサーフィンショップの経営、ラッパーとしての活動など幅広く活躍を見せました。

 

お騒がせタレントの一面もあった真木蔵人さんは「ベストジーニスト1989」で「一般選出部門」を受賞しています。

 

大物俳優の2世として世間の関心が集まりました。

 

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【男性編】10位〜6

10位:東山紀之

 

出典:https://geitopi.com/

 

 

 

名前:東山紀之(ひがしやまのりゆき)

生年月日:1966930

出身:神奈川県川崎市

身長:178cm

血液型:A

 

渋谷のスクランブル交差点で信号待ちをしていた際にジャニー喜多川さんからスカウトされジャニーズ事務所に入所。

 

1985年「少年隊」のメンバーとして「仮面舞踏会」で華々しくデビューし、2008年以降はソロ活動として俳優業に力を入れました。

 

東山さんは「ベストジーニスト1988」で「一般選出部門」を受賞。

 

ベストドレッサー賞などファッション関連の賞は多く受賞していて、アイドルとして絶大な人気を誇っていたことがわかりますね。

 

9位:所ジョージ

 

ƒ

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

 

 

名前:所ジョージ(ところじょーじ)

生年月日:195516

出身:埼玉県所沢市

身長:172cm

 

自称「シンガーソングコメディアン」として芸能界デビューし、今では多くの冠番組を抱えるタレントとして活躍しています。

 

多彩な才能を発揮し、声優や司会業、ラジオパーソナリティ、ディスクジョッキーなど幅広く活躍し、コピーライター、発明家、漫画家など多くのジャンルで活動の場を広げています。

 

多彩で、今でも若々しい所さんは「ベストジーニスト1987」において「一般選出部門」を受賞しています。

 

今でもラフでいて、清潔感のあるカジュアルスタイルのイメージが強く、ファッショングッズのプロデュースも行っている所さんは昔からおしゃれだったようですね。

 

8位:田原俊彦

 

出典:https://www.excite.co.jp/

 

 

名前:田原俊彦(たはらとしひこ)

生年月日:1961228

出身:神奈川県横須賀市

血液型:B

 

1976年ジャニーズ事務所に入所し、1980年「哀愁でいと」で歌手デビューを果たしました。

 

のちに「たのきんトリオ」として人気を博する内の1人として先陣を切ってデビューし、1980年代のトップアイドルとして、歌って踊る男性アイドルというスタイルを確立。

 

俳優業にも力を入れ「教師びんびん物語」など大ヒットドラマにも多数出演しました。

 

その後ジャニーズ事務所の反対を押し切る形で独立し、個人事務所を設立しました。

 

トップアイドルとして人気絶頂だった1986年に田原さんは「ベストジーニスト」「一般選出部門」を受賞しています。

 

7位:藤竜也

 

出典:https://post.tv-asahi.co.jp/

 

 

名前:藤竜也(ふじたつや)

生年月日:1941827

出身:神奈川県横浜市

身長:173cm

血液型:O

 

1962年にスクリーンデビューを果たし、デビュー当初はエキストラのような端役での出演も多くありました。

 

1976年「愛のリコーダー」で劇中での本番シーンが大変話題となり、俳優として高い評価を受けました。

その後は

アクションや時代劇などに多く出演し、現在では日本を代表する大御所俳優として地位を確立しています。

 

若かりし頃には「ベストジーニスト1985」において「一般選出部門」を受賞。

 

今では体を鍛え上げている芸能人は多いですが、その先駆けとも言えるほど鍛え上げられた肉体美でタイトなジーンズがよく似合っていました。

 

6位:郷ひろみ

 

出典:https://zaynhiruta.com/

 

 

名前:郷ひろみ(ごうひろみ)

生年月日:19551018

出身:福岡県

身長:176cm

血液型:A

 

1971年ジャニーズ事務所に入所し、「フォーリーブス」のバックダンサーなどを務め徐々にファンを獲得。

 

1972年には事務所を移籍して、1973年には野口五郎さん、西城秀樹さんとともに「新御三家」と呼ばれトップアイドルに登りつめました

 

未だに根強いファンを持ち、トップアイドルとしての栄光も色あせず第一線で活躍しています。

 

そんな郷ひろみさんは、初代ベストジーニストとして知られ、プロマイドの年間売上数で何度も1位を獲得していたその人気ぶりが伺えます。

 

歴代ベストジーニスト賞受賞者ランキング最新版【男性編】5位〜1

5位:藤ヶ谷太輔

 

出典:https://hiramine.xyz/

 

 

名前:藤ヶ谷太輔(ふじがやたいすけ)

生年月日:1987625

出身:神奈川県

身長:175cm

血液型:AB

 

1998年にジャニーズ事務所に入所し、2004年にKis-My-Ftが結成され、翌年からはKis-My-Ft2として活動を開始。

 

2011年にCDデビューを果たし、最近では俳優としての活動にも力を入れています。

 

ベストジーニスト賞の殿堂入りが3年連続受賞に変更され、藤ヶ谷さんは2014年から3年連続で「一般選出部門」を受賞し見事に殿堂入りを果たしました。

 

多くのジャニーズの先輩が成し遂げた殿堂入りを自身も現実のものにし、感激の様子を見せました。

 

4位:相葉雅紀

 

出典:https://www.jprime.jp/

 

 

名前:相葉雅紀(あいばまさき)

生年月日:19821224

出身:千葉県千葉市

身長:175cm

血液型:AB

 

1999年、「嵐」のメンバーとして華々しくデビューを果たし、現在は日本のトップアイドルとして地位を確立しました。

 

アイドル、俳優の活躍にとどまらず、バラエティ番組での司会業にも力を入れています。

 

国民的アイドルとして、NHK紅白歌合戦では嵐として、また個人としても白組司会を務め、大トリも務めています。

 

相葉さんは2011年から3年連続で「ベストジーニスト」において「一般選出部門」を受賞し、殿堂入りを果たしました。

 

「ジーンズのための生きます」とジーンズ好きをアピールし喜びを表現しました。

 

3位:亀梨和也

 

出典:https://realsound.jp/

 

 

名前:亀梨和也(かめなしかずや)

生年月日:1986223

出身:東京都江戸川区

身長:171cm

血液型:B

 

1998年にジャニーズ事務所に入所し、2001年にKAT-TUNを結成。

 

2005年にKAT-TUNのメンバーだった赤西仁さんとともに出演した「ごくせん」で大ブレイクを果たし、同年、「野ブタ。をプロデュース」で共演した山下智久信徒の期間限定ユニット「修二と彰」でもミリオンセラーを達成するなど大活躍の一年となりました。

 

その後KAT-TUNがデビューした2006年から3年連続でベストジーニスト「一般選出部門」を受賞し殿堂入りしました。

 

大ブレイクにより大変な活躍を見せ、素晴らしい偉業を成し遂げました。

 

2位:草なぎ剛

 

出典:https://thetv.jp/

 

 

名前:草なぎ剛(くさなぎつよし)

生年月日:197479

出身:埼玉県春日部市

身長:170cm

血液型:A

 

中学1年生でジャニーズに入り、1988年「SMAP」のメンバーとしてデビュー。

 

ただかっこいいだけではなく、アイドルのバラエティでの活躍や司会業、キャスター業などを開拓し新たなアイドル像として28年間国民的アイドルであり続けました。

 

俳優としての実力も高く評価され、アイドルという概念を覆したトップアイドルと言えます。

 

また「ベストジーニスト」=SMAPと言えるほど、ベストジーニストのイメージの強い草なぎ剛さんは、1999年から5年連続でベストジーニスト「一般選出部門」を受賞。

 

無類のジーンズマニアで知られ、ビンテージ物をコレクションしていることでも有名です。

 

 

1位:木村拓哉

 

出典:http://music-book.jp/

 

 

名前:木村拓哉(きむらたくや)

生年月日:19721113

出身:東京都

身長:176cm

血液型:O

 

1987年ジャニーズ事務所に入所し、1988SMAPのメンバーとしてデビュー。

 

解散するまでの28年間で築き上げたものは、芸能界に多大な影響を及ぼし、アイドルとしての常識をいくつも覆してきました。

 

そんなSMAPの絶対的エースとして、28年間アイドルのトップを走り続けてきた木村拓哉さんは、「かっこいい」の象徴のような存在。

 

「ベストジーニスト」=SMAPと先述したように、木村さんは初代ベストジーニスト殿堂入りを果たし、それまで1人に偏ることのなかったこの賞において、5年連続で受賞し人気の高さを見せつけました。

 

 

とめ

 

ベストジーニスト賞は、年に一度のビッグイベントで大変栄誉ある賞です。

 

歴代の受賞者を見ると、実はあまり知られていない人から、殿堂入りを果たした人まで数多くの芸能人が選出されています。

 

その年の顔とも言えるこの賞は、毎年豪華な顔ぶれが並びます。

 

今年は誰が選ばれるのか今からとても楽しみですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

沢田憲一の若い頃と現在!昔の経歴・薬逮捕2回まとめ【元うたのおにいさん】

小浦愛の現在!武豊との浮気不倫騒動・結婚や消えた噂などその後まとめ

東尾理子と石田純一の子供は3人!息子と娘・馴れ初めや結婚式まとめ

梅田直樹の現在!益若つばさとの離婚・子供に会えない理由も総まとめ

知念芽衣(知念里奈の妹)の現在!結婚した旦那や子供・兄弟まとめ

松本零士の脳卒中の現在の容体!嫁と子供・槇原敬之の盗作騒動も総まとめ

佳美(ビッグダディ元嫁)の現在!三つ子の子供や離婚原因・最近の様子まとめ

斎藤夏美の現在!結婚や旦那と子供・テラハで性格悪いと言われた理由まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

上嶋祐佳の若い頃と現在!岡田圭右との離婚理由・子供の岡田結実・病気歴も総まとめ

田代まさしの息子の田代タツヤ・娘の田代小夏の現在!嫁と子供まとめ

女性モデルの人気ランキング最新50選|日本人(年代別)と海外【2020年版】

紀里谷和明の現在!宇多田ヒカルとの離婚原因・子供も総まとめ

人気の10代俳優ランキングTOP40・2020最新版を投票で決定【期待の次世代俳優!】

高田万由子の若い頃と現在!実家と家族・旦那と息子や娘も総まとめ

梅田賢三の現在!身長や今の仕事・矢口真里との土下座不倫騒動・再婚も総まとめ

山田親太朗(山田優の弟)の現在!家族・彼女や結婚・薬で逮捕疑惑の真相も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

Wanna Oneメンバー人気順と現在&解散理由まとめ<国総合・日本・韓国>【2020最新版】

韓国人女性の美女50選!人気アイドル・女優・モデル・歌手・スポーツ選手別のランキング【2020最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す