志賀泰伸の現在!ジャニーズ忍者の若い頃・結婚や嫁と息子・ジャニー喜多川からの性被害とその後まとめ

「忍者」などで活動した元ジャニーズアイドル志賀泰伸さんがジャニー喜多川氏から受けた性被害を告白しました。

 

この記事では志賀泰伸さんの身長や若い頃の経歴と画像、家族や2度の結婚と嫁、子供、ジャニー喜多川氏から受けた性被害の内容、現在などについてまとめました。

志賀泰伸のプロフィール

 

志賀泰伸のプロフィール

 

生年月日:1968年8月3日 

出身地 :神奈川県横浜市港北区樽町

身長  :非公表

血液型 :O型

 

志賀泰伸(しが・やすのぶ)さんは、1984年から1994年までジャニーズ事務所に所属し、アイドルグループ「忍者」で活動した人物です。

 

志賀泰伸さんは、元ジャニーズアイドルとしてはそこまで有名な方ではありませんが、2023年5月に発売された「週刊文春」(2023年6月1日号)で、自身がジャニーズ事務所に所属していた時に当時の社長であるジャニー喜多川氏から、長期的に性被害を受けていた事を告白して注目を集めています。

 

今回はこのジャニーズアイドルグループ「忍者」の元メンバー・志賀泰伸さんについて紹介していきます。

 

 

 

志賀泰伸の身長

 

出典:https://decopachi.com/

 

志賀泰伸さんはジャニーズ事務所に所属していた当時から身長を非公表としていました。

 

志賀泰伸さんの身長は推定で160cm台後半から170cm台前半と見られています。

 

志賀泰伸さんが他の身長を公表しているタレントなどと並んで立っている画像が少ないため比較しての推測は難しいのですが、志賀泰伸さんの「忍者」でのデビュー時の体重は「52kg」との事なので、その当時の画像の体型などから推定して身長は160cm台後半から170cm台前半だと推測できます。

 

 

 

志賀泰伸の若い頃① 田原俊彦に憧れてジャニーズ事務所に入所

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

 

志賀泰伸さんは地元の横浜市立大曽根小学校を経て、日本大学中学校を卒業。小学校・中学校時代は勉強が好きで成績も優勝でした。また、小学生の頃には剣道を習っており、大会で日本一に輝いた実績も持っています。

 

日本大学高等学校に入学したばかりだった1984年の春に、当時絶大な人気を誇った田原俊彦さんに憧れてジャニーズ事務所に入所しています。ジャニーズでの同期には現在は俳優として活躍する高橋和也さん(当時の名義は高橋一也)がいました。

 

当時は「少年隊」のバックダンサーを務める「少年隊ジュニア」などで活動しています。

 

また、志賀泰伸さんは「男闘呼組」の前身グループにあたる「東京男組」(1984年12月結成)の候補メンバーにも選ばれています。

 

 

 

志賀泰伸の若い頃② 「忍者」の前身となる「少年忍者」を結成

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

 

志賀泰伸さんは16歳だった1985年7月に、「少年隊ジュニア」の中から選抜されたメンバーらによって結成された「少年忍者」のメンバーに加わりました。

 

この「少年忍者」は、中村繁之さん(元ジャニーズ、現在は俳優として活躍)がソロデビューするにあたって、そのバックダンサーとして結成されたグループで、当初の事務所内での名称は「シゲダン」でした。

 

その後、1985年9月17日放送のTBS系のバラエティ番組「おじゃまします」にレギュラー出演する事が決まり、その際にジャニー喜多川氏が「少年忍者」と命名しています。

 

これは、以前に中村繁之さんが出演した番組で共演した片岡鶴太郎さんが、後ろでアクロバットを決める「シゲダン」のメンバーらを見て驚き「まるで忍者みたいな奴らだな!」と発言した事に因んだものでした。

 

その後、「少年忍者」は「少年隊」のバックダンサーを務めたり、「光GENJI」と「男闘呼組」と共に「少年御三家」と呼ばれて活躍し人気を得ています。

 

なお、志賀泰伸さんが若い頃加わっていた「少年忍者」と現在活動するジャニーズJr.内ユニットの「少年忍者」とは特に関係はありません。

 

また、志賀泰伸さんは1986年から1987年にかけては、当時放送がスタートしたばかりであったテレビ朝日「ミュージックステーション」専属のバックダンサーグループ「Mr.ミュージック」にも加わっています。

 

その他、少年隊のヒット曲「STRIPE BLUE」のバックダンサーを務めた4人グループ「ジャニーズ・シニア (ジャニーズSr.)」にも志賀泰伸さんはこの時期に加わっています。

 

 

 

志賀泰伸の若い頃③ 「忍者」としてメジャーデビューを果たす

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

 

1990年春、「少年忍者」のCDデビューが決定し、それに備えてグループ名が「忍者」に改名されました。

 

これは、ちょうどその時期にアメリカで亀の姿をした忍者が活躍する実写映画「ミュータント・タートルズ」が公開されヒットしていた事から、世界でも通用する名前になるようにと、外国人でもわかりやすいシンプルな「忍者」という名前に改名したという経緯がありました。

 

1990年8月22日、日本コロムビアから、デビューシングル「お祭り忍者」をリリースし、「忍者」はメジャーデビュー(CDデビュー)を飾っています。

 

 

デビュー曲の「お祭り忍者」は、美空ひばりさんの名曲「お祭りマンボ」をリメイクした楽曲で、「日本の伝統文化を取り入れた、演歌のような楽曲も歌えるアイドル」との触れ込みでのデビューとなりました。

 

1990年末には「忍者」はNHK紅白歌合戦への出場も果たしています。デビュー4ヶ月での紅白出場は当時の史上最短記録でした。

 

1991年公開のアメリカ映画「トイ・ソルジャー」では、メインキャラクターらの日本語吹き替えの声を「忍者」の6人が担当。志賀泰伸さんは、ヘンリー・“ハンク”・ガイルズ3世の声を担当しています。

 

 

 

志賀泰伸の若い頃④ 結婚して子供がいた事がバレてジャニーズを解雇

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

 

「忍者」のメンバーとして人気を上げていた志賀泰伸さんでしたが、CDデビュー以前から結婚しており、その嫁との間に子供がいる事が1994年に発覚。

 

志賀泰伸さんはジャニーズ事務所にも他のメンバーにも内緒で結婚をしていた事が判明。これが原因となってジャニーズ事務所を解雇され「忍者」からも脱退する事になりました。

 

志賀泰伸さんの結婚や嫁、子供については後半で改めて紹介します。

 

 

 

志賀泰伸の若い頃⑤ 俳優として舞台やVシネマに出演

 

出典:https://jjpedia.web.fc2.com/

 

ジャニーズ事務所を解雇された後も、志賀泰伸さんは芸能活動を続けています。

 

志賀泰伸さんはまず、芸能事務所「天クリエイト」に所属。舞台を中心に活動した後、1995年に「グランクリュ・コンサルティング」へと移籍し、1995年7月2日放送のフジテレビの単発ドラマ「裸の大将 (74) ~ オロチに巻かれてサア大変 」に角田行雄役で出演しギターを演奏するシーンも演じています。

 

1995年には「D-run」という3人組バンドを結成してボーカルを担当し、下北沢や恵比寿のライブハウスで活動していました。バンド名を決めたのは志賀泰伸さんで、「夢に向かって走る(Dream run)」という意味が込められていました。

 

その後、志賀泰伸さんは「パン・プランニング」を経て「スパイス」に所属し、この頃には、Vシネマ「ワイルドタッチⅡ パチスロ大攻略 AREX編」、「ワイルドタッチⅢ パチスロ大攻略 アステカ編」、映画「蛾狼の群れ」、Vシネマ「新・銀鮫 ~六本木金融伝説~」、舞台「奇想天外万事良」などに出演しています。多くは準主役級やメインキャストとしての出演でした。

 

志賀泰伸さんは2001年からはフリーで活動しており、Vシネマ「梁山泊 究極の攻略軍団」などに出演されています。

 

 

 

志賀泰伸の家族① 実家は金物店を営んでいた

 

志賀泰伸さんの家族についても見ていきます。

 

志賀泰伸さんの実家は神奈川県横浜市港北区樽町で、両親は金物屋を営んでいました。

 

志賀泰伸さんは小・中学校時代は勉強もよくでき、両親の勧めで始めた剣道では日本一にもなっています。中学校は私立の日本大学附属の日本大学中学校に入学しており、実家は裕福だったようです。

 

 

 

志賀泰伸の家族② 妹は元グラドルで歌手の川村愛

 

志賀泰伸の妹・川村愛のプロフィール

 

本名  :志賀ゆき子(旧芸名)

生年月日:1969年12月1日

出身地 :神奈川県横浜市港北区樽町

身長  :156cm

血液型 :O型

 

志賀泰伸さんは1歳下の妹がいる2人兄妹です。

 

志賀泰伸さんの妹は「川村愛」の名義でグラビアアイドルや歌手として芸能活動をされていました。

 

志賀泰伸さんの妹の川村愛さんは中学3年生だった1985年3月、学校帰りに東京目黒区の東急電鉄の自由が丘駅スカウトされ、六本木にあった芸能事務所「ASIAプロモーション」に所属して芸能活動を始めています。

 

当初は本名の志賀ゆき子で活動し、1985年5月にロッテのアイスクリーム「イタリアーノ」のテレビCMに出演してデビュー。その後、「川村愛」の芸名で1985年11月にデビューシングル「LOVE・・・見つめてください」をリリースして歌手としてデビューしています。

 

 

その後、1986年6月21日に2ndシングル「PRISONER」、1987年1月25日に3rdシングル「パッショナータ (熱情)」をリリースしています。

 

タレントやグラドルとしても活動し、バラエティ番組「スーパーJOCKEY」やテレビドラマ「月とスッポン」などに出演しています。その他大学の学園祭や雑誌出演などを中心に活動。

 

現在は芸能界からは引退されています。

 

 

 

志賀泰伸の1度目の結婚はCDデビュー前で嫁はSという9歳年上の女性

 

志賀泰伸さんの結婚や嫁などについても見ていきます。

 

志賀泰伸さんは、「忍者」としてCDデビューする以前に、9歳年上の「S」というイニシャルの一般女性と結婚されています。

 

この結婚はファンのみならず、ジャニーズ事務所や「忍者」のメンバーにすら内緒にした極秘の結婚でした。

 

結婚した詳細な時期は不明なのですが、志賀泰伸さんが21歳以前、結婚相手の元嫁は30歳前後の時に結婚したと見られています。

 

また、この嫁との間に志賀泰伸さんは子供も1人儲けています。志賀泰伸さんはこの極秘結婚が事務所にバレたことでジャニーズ事務所を解雇されました。

 

その後、志賀泰伸さんはこの嫁「S」とは離婚していますが、離婚の理由などは不明です。また、この元嫁のSがどのような女性なのかについても情報がなく不明です。

 

 

 

志賀泰伸の2度目の結婚の嫁は香川県の病院の院長の娘

 

出典:https://www.co-medical.com/

 

志賀泰伸さんは1度目の結婚後、元嫁のSという女性と離婚していますが、その後再婚されています。

 

志賀泰伸さんの2度目の結婚の嫁は、香川県東かがわ市三本松にある「医療法人社団雅友愛会太田病院」の院長の娘です。

 

志賀泰伸さんは現在、この嫁の父親が経営する太田病院の医療事務の事務長兼人事担当として勤務されています。志賀泰伸さんは元ジャニーズであることを公表しており、 太田病院の所属する「太田メディカルグループ」主催のイベントに出演された事もあります。

 

ちなみに、志賀泰伸さんと2度目の結婚の嫁である太田病院院長の娘との馴れ初めですが、これは若干ネガティブな噂が存在します。

 

志賀泰伸さんは、フリーで活動していた2005年5月に会費1万円でファンイベントを開催し、その年の夏にもファンとのバーベキュー大会を開催しています。

 

このイベントの少し後にファンの間である噂が流れました。噂によれば、志賀泰伸さんは、このイベントに集まったファンの女性数十名に電話をかけてファンクラブの設立を名目として1人あたり3万円を集めたそうです。

 

ところが、ファンクラブは設立されず、集めたお金も返金されないまま、公式サイトは閉鎖され、志賀泰伸さんは消息不明となってしまったのだそうです。

 

これは当時、閉鎖される前の志賀泰伸さんの公式サイトに設置されていた掲示板で騒動になっています。ただ、あくまでも噂でさり、真実のほどはわかっていません。

 

  • そして、実はこの時のファンの1人が、志賀泰伸さんの2度目の結婚相手の嫁であり、この嫁との結婚が決まり、嫁の親が経営する太田病院への就職が決まったため、志賀泰伸さんは急遽芸能活動を引退し、ファンクラブの話もファンに無断で中止してしまい、集めたお金もそのまま懐に入れてしまったと言われているのです。

 

これももちろん噂であり、真偽のほどは判明していません。

 

ただ、志賀泰伸さんは「忍者」でCDデビューをする前に極秘で結婚して子供を作るなど、ファンを裏切るような前科があったため、この噂を信じた人も多く、志賀泰伸さんにはお騒がせタレントというイメージがつけられていました。

 

 

 

志賀泰伸の子供は1度目の結婚の嫁との間に誕生の男子が1人

 

志賀泰伸さんは1度目の結婚相手の嫁の「S」という女性との間に子供が1人産まれています。

 

この子供については男の子だという事がわかっていますが、名前や顔、職業などの詳しい事は不明です。

 

志賀泰伸さんは「忍者」でのCDデビューの1990年以前に結婚して子供を作っているので、2023年の現在は、この子供の年齢は30代半ばから前半くらいではないかと推測されています。

 

志賀泰伸さんと現在の嫁である太田病院の娘との間に子供が生まれているのかどうかはわかっていません。

 

 

 

志賀泰伸がジャニー喜多川から受けた性被害を週刊文春で告白

 

出典:https://bunshun.ismcdn.jp/

 

芸能界引退後は表舞台に出てきていなかった志賀泰伸さんでしたが、長い沈黙を破り2023年5月に「週刊文春」(2023年6月1日号)で、自身がジャニーズにいた時に当時の社長であるジャニー喜多川氏から受けたという性被害を告白し大きな注目を集めています。

 

この週刊文春での告白によると、志賀泰伸さんがジャニー喜多川氏からの性被害を始めて受けたのは、入所したばかりの2度目のレッスンを受けたくらいの頃だったそうです。

 

その日、ジャニー喜多川氏から突然「ユー、ちょっと合宿所に来ない?」と誘われ、ジャニー喜多川氏の運転するベンツで原宿のジャニー喜多川氏の自宅(通称・合宿所)に行って泊まることになります。

 

その夜、ベッドに横になっていると、突然ジャニー喜多川氏が部屋に入ってきて、志賀泰伸さんの隣に寝そべるようにし、体をマッサージするようにしてから、突然パンツを下ろして性的な加害行為を受けたという事です。

 

「ジャニーさんが横に来たんです。添い寝か何かするのかなと思っていたら、触り始めて。ちょっとマッサージみたいな感じだったんですけど、すぐにパンツに手がいって、下ろされたんです」 ジャニー氏の顔は布団をかぶっていて見えない。言葉を発することもなく、無言のままだった。15歳の志賀氏は寝たふりを続けた。射精には至らず、ジャニー氏は部屋を出て行った。

 

引用:ジャニーズ・デビュー組から初の性被害告白 元「忍者」志賀泰伸氏(54)が「30回から40回くらいは性的虐待があった」

 

無料版の文春オンラインの記事では、志賀泰伸さんがジャニー喜多川氏から受けた性被害の内容はかなりソフトに書かれていますが、「週刊文春」(2023年6月1日号)の本誌の方では、これよりもかなり生々しくその性被害の内容が書かれています。

 

有料の記事なのでここでは詳しくは紹介しませんが、志賀泰伸さんはジャニー喜多川氏から肛門性交までも強要されたとの事です。

 

そして、それからも志賀泰伸さんはジャニー喜多川氏からの性被害を受け続け、18歳になる頃までに30回〜40回にもわたって性被害を受けたという事です。

 

ジャニー氏に行為をされるときもあれば、されないときもあった。ジャニー氏の行為は18歳頃まで続いたという。

「30回から40回くらいは性的虐待があったと思います。そのたびに、ジャニーさんの性癖にまた巻き込まれてるって思い、会うのも嫌だし、話すのも嫌になって、合宿所から足が遠のいていきました」

 

引用:ジャニーズ・デビュー組から初の性被害告白 元「忍者」志賀泰伸氏(54)が「30回から40回くらいは性的虐待があった」

 

志賀泰伸さんはジャニーズ時代は、ファンや事務所にも極秘で無断結婚をするなどお騒がせキャラのように見られていましたが、こうした行動にもジャニー喜多川氏から受けた性被害によって精神的に不安定になっていた事が少なからず関係していたようです。

 

志賀泰伸さんは「忍者」でCDデビューした頃には摂食障害になり、体重が42kgにまで激減した事や、現在も時折、ジャニー喜多川氏からの性被害のフラッシュバックして苦しめられている事なども週刊文春の取材に明かしています。

 

「デビューの頃は摂食障害というか、ものが食べられなくなっちゃっていて、体重が42キロしかなかったんです。精神的に完璧にやられちゃってたんですよ」

 

引用:ジャニーズ・デビュー組から初の性被害告白 元「忍者」志賀泰伸氏(54)が「30回から40回くらいは性的虐待があった」

 

だが今も時折、フラッシュバックが起こることもあるという。

「突然調子が悪くなって、心療内科に行くこともあります。カウンセリングを受けて薬を飲んで軽快しても、また何かをきっかけにあのことが蘇ってきて、またカウンセリングに行って。その繰り返しです」

 

引用:ジャニーズ・デビュー組から初の性被害告白 元「忍者」志賀泰伸氏(54)が「30回から40回くらいは性的虐待があった」

 

 

 

志賀泰伸の現在

 

結婚のところでも触れていますが、志賀泰伸さんは現在は嫁の親が院長を務めている「医療法人社団雅友愛会太田病院」で働かれています。

 

現在は太田病院で医療事務の事務長兼人事担当を務められています。

 

また、志賀泰伸さんは現在、大きな問題となっているジャニー喜多川氏からタレントが性被害を受けた問題に関する活動にも積極的に参加されており、上記の週刊文春の取材に応じた他にも、オンライン署名サイト「Change.org」で『ジャニーズ性加害問題「#児童虐待防止法改正」を求めます!』と題する署名活動を発起人として開始しています。

 

このサイトで集まった3万9326筆の署名は国会で与野党6党の代表者に提出されています。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、「忍者」などで活躍した元ジャニーズアイドルで、ジャニー喜多川氏から受けた性被害を週刊文春に告白した事で話題になっている志賀泰伸さんについてまとめてみました。

 

志賀泰伸さんは、中学3年生だった1984年にジャニーズ事務所に入所し、若い頃は「少年忍者」や「忍者」として活動。極秘結婚と子供の存在がバレてジャニーズ事務所を解雇された後は俳優としてVシネマなどに出演しました。

 

志賀泰伸さんの家族としては、両親は横浜市で金物屋を経営し、妹はタレントや歌手として活動した川村愛こと志賀ゆき子さんです。

 

志賀泰伸さんは2度結婚しており、1度目の結婚は「忍者」としてデビューする前にファンやジャニーズ事務所にも秘密で極秘で結婚。子供も男の子が1人生まれています。嫁については「S」というイニシャルの9歳年上の女性である事がわかっていますが、その後離婚しています。

 

2度目の結婚はジャニーズ事務所を解雇されてフリーの俳優として活動したいた頃で、嫁は香川県東かがわ市三本松にある「医療法人社団雅友愛会太田病院」の院長の娘です。

 

志賀泰伸さんはジャニーズ事務所に入所したばかりの頃にジャニー喜多川氏からの性被害を受け、その後18歳になるまでに30回から40回もの性被害を受けた事を告白しました。現在もこれが志賀泰伸さんの心の傷になっており、拒食症やフラッシュバックに苦しみ、精神科病院へ行く事もあるとの事です。

 

現在、志賀泰伸さんは2度目の結婚相手の嫁の家族が経営する太田病院で医療事務の事務長兼人事担当として働かれています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

V6メンバー6人の人気順ランキング・最新版プロフィール【2024年版】

二本樹顕理の現在!若い頃や身長・結婚・ジャニー喜多川からの性被害とその後まとめ

ふぉーゆーのメンバー人気順TOP4!身長やプロフィールも紹介【松崎祐介/越岡裕貴/福田悠太/辰巳雄大】

稲垣吾郎の同居人ヒロくんの正体と現在!経歴や年齢・結婚した嫁も総まとめ【画像あり】

山田千尋(山田涼介の姉)と旦那の結婚式や子供!姉弟仲の良さも総まとめ

小柴陸の現在!彼女や喫煙・謹慎と退所・出身大学と経歴などプロフィールまとめ

ジャニーズ年収ランキング最新TOP40~推定収入・給料まとめ【2024年版】

ジャニーズ身長低いランキングTOP30!低身長No.1とは【2024最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

鮎川純太(杉田かおる元夫)の現在!経歴と資産・結婚と子供や離婚原因・再婚の噂など総まとめ

尾上縫の死因!若い頃や晩年・大和ハウスや松下幸之助の愛人説・結婚した旦那/子供/孫も総まとめ【恵川の女将/銀行詐欺事件で逮捕】

ムーディ勝山の今現在!ネタ動画・嫁や子供・闇営業での謹慎騒動とその後も総まとめ

せんだみつおの現在!ギャグや若い頃・嫁や息子&娘まとめ

小磯勝弥(たけしくん子役)の現在!結婚した嫁の関メリッサや子供・出身高校と大学も総まとめ

酒井美紀の若い頃と現在!結婚や旦那と子供・実家と家族・大学院や不二家との関係も総まとめ

北見寛明(ベイビーギャング)の現在!身長・昔や彼女・逮捕理由も総まとめ

福田麻由子の現在!本名や子役時代・大学・彼氏情報など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

秋田コンクリート殺人事件/加藤しのぶの息子と婚約者・経歴や勤務先!犯人の家族や現在も総まとめ

二本樹顕理の現在!若い頃や身長・結婚・ジャニー喜多川からの性被害とその後まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す