ロスチャイルド家の日本人女性・麻生彩子とは?都市伝説や麻生太郎との関係も総まとめ

世界を牛耳っていると言われるほどの富を持つ一族「ロスチャイルド家」ですが、日本人女性が嫁いだと言われており、その女性は麻生太郎氏の娘の麻生彩子さんです。

 

今回はロスチャイルド家の歴史や都市伝説、嫁いだ日本人女性と麻生太郎の関係をまとめました。

ロスチャイルド家とは

出典:myushop.net

 

ロスチャイルド家とは、簡単に言うと、ヨーロッパを中心に世界経済を牛耳っている財閥で、ユダヤ系一族です。

 

五家の創設

出典:matome.naver.jp

 

ロスチャイルド家の初代は、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドです。ドイツのフランクフルトで古銭商としてビジネスを始めます。

 

1790年代にはそのビジネスが成功し、ロスチャイルド家は躍進していきます。

 

初代のマイヤー・アムシェル・ロスチャイルドには5人の息子がいましたが、その5人の息子をそれぞれ、ヨーロッパ各国に向かわせ、そこでロスチャイルド家の事業をスタートさせます。

 

・長男:ドイツ

・次男:オーストリア

・三男:イギリス
・四男:イタリア
・五男:フランス

 

このようにして、ロスチャイルド家はヨーロッパで幅広くビジネスを展開し、ヨーロッパを牛耳るようになっていったのです。

 

 

ナポレオン戦争で大儲け!

出典:weblio.jp

 

ロスチャイルド家が一躍ヨーロッパで有名になり、一気に力を持つようになったのは、ナポレオン戦争(1799~1815)がきっかけです。

 

ナポレオン戦争は複雑ですが、ここではフランスVSイギリスという側面に焦点を当てて説明していきます。

 

ナポレオン戦争では、フランスとイギリスが対立していたので、ナポレオンはヨーロッパ大陸とイギリスの貿易を禁止します。

 

当時、コーヒーやタバコ、砂糖、綿製品などは全部イギリスが植民地から輸入して、ヨーロッパ各国に輸出していました。

 

そのため、ヨーロッパ諸国ではイギリスとの貿易が禁止されたことで、これらのものが不足し、価格が高騰しました。

 

そんな中、ロスチャイルド家は、ヨーロッパ各国の兄弟ルートを活かして、イギリスからヨーロッパ各国にコーヒーなどを密輸し、大儲けしたんです。

 

 

また、イギリスのロスチャイルド家はイギリス国債でも大儲けしました。

 

ナポレオン戦争でイギリスが勝てばイギリス国債は高騰し、イギリスが負ければイギリス国債は下落します。

 

ナポレオン戦争でイギリスが勝つか、フランスが勝つかわからなかった時、イギリスのロスチャイルド家は秘密裏にイギリスが勝利するという確実な情報を得ます。

 

そして、イギリスのロスチャイルド家は表向きは国債を売りさばき始めました。

 

その動きを見た他の投資家は「イギリスが戦争に負けるんだ」と思い込み、一斉にイギリス国債を売りさばき、イギリス国債は大暴落しました。

 

しかし、ロスチャイルド家は裏でその暴落したイギリス国債を買い漁っていたんです。

 

そしてナポレオン戦争でイギリスは大勝利を収め、イギリス国債の価格は高騰したため、ロスチャイルド家は大儲けしたというわけですね。

 

これによって、他の投資家や財閥はイギリス国債で大損をし、ロスチャイルド家の一人勝ちになったのです。

 

 

世界最大の財閥に成長

出典:note.com

 

その後も、ヨーロッパ各国で金融や不動産、ワイン事業、水道事業など多角的な事業を展開し、巨大な富を築いていきます。

 

そして、世界を牛耳るだけの財産を持ち、世界最大の財閥へと成長していきました。

 

ロスチャイルド家の総資産は公表されていませんが、世界経済の2分の1~3分の1はロスチャイルドの支配下にあると言われていますので、どれだけ大きな財閥なのかがわかると思います。

 

 

ロスチャイルド家にまつわる都市伝説・噂

ロスチャイルド家は世界を牛耳る財閥です。これだけ巨大な財閥になると、いろいろと怪しい都市伝説・噂がついて回ります。

 

ここでは、ロスチャイルド家にまつわる都市伝説や噂を紹介していきます。

 

 

イルミナティと関係?

出典:amazon.co.jp

 

ロスチャイルド家は、イルミナティの幹部を務めており、イルミナティを動かしているのは、ロスチャイルド家であるという都市伝説があります。

 

イルミナティとは、小説・映画の「天使と悪魔」で有名になった秘密組織で、フリーメーソンの上位組織や300人委員会とも噂されています。

 

このイルミナティの歴代幹部をロスチャイルド家が務めているため、世界を牛耳っているのもロスチャイルド家であると言われているんです。

 

実際、イルミナティの創設者とロスチャイルド家の初代当主は仲が良かったと言われています。

 

都市伝説好きにはたまらない噂ですよね。

 

 

スターリンはロスチャイルド家?

出典:newsweekjapan.jp

 

スターリンはソ連の第2代最高指導者であり、史上最悪の独裁者とも言われている人物ですが、このスターリンはロスチャイルド家の隠し子であるという噂があります。

 

ロスチャイルド家の1人がロシアにビジネスで来た際、現地の女性と関係を持ってできた子と噂されているんです。

 

スターリンの娘とロスチャイルド家の人物のDNA鑑定を行う動きもあったようですが、結局は行われませんでした。

 

 

ヒトラーはロスチャイルド家出身?

出典:kamesennin2.info

 

ナチス・ドイツを率いたヒトラーは、ユダヤ人を毛嫌いし、迫害を行ったことで知られていますが、ヒトラーはロスチャイルド家出身だったという噂があります。

 

ヒトラーの祖母がロスチャイルド家で働いていて、その時にロスチャイルド家当主と関係を持ったのでは?という噂ですね。

 

ロスチャイルド家は最初に説明した通り、ユダヤ系の財閥ですから、もしこの噂が本当だったら、ヒトラーがユダヤ人を迫害したのはなんとも皮肉な話ですよね。

 

 

ロスチャイルド家に日本人女性?麻生太郎の娘の麻生彩子が嫁いだ

世界の経済を牛耳るロスチャイルド家。経済は政治と切っても切り離すことができませんから、世界の政界を牛耳ることにもつながります。

 

つまり、ロスチャイルド家は世界のすべてを牛耳っていると言っても過言ではないのです。

 

そんなロスチャイルド家に日本人女性が嫁いだという噂があります。いったい、どういうことでしょうか?

 

 

ロスチャイルド家に日本人がいるとの噂がある

出典:twitter.com

 

ヨーロッパを中心としたロスチャイルド一家は、何度も言いますがユダヤ系であり、日本人が簡単に入り込めるようなところではありません。

 

でも、ロスチャイルド家の分家に嫁いだ日本人女性がいるというのは本当のようです。

 

 

麻生太郎の娘がロスチャイルドに嫁ぐ

出典:buenavistacity.com

 

ロスチャイルド家の分家に嫁いだのは、政治家・麻生太郎氏の娘で、麻生彩子さんという方です。

 

麻生彩子さんは東京大学文学部出身で、美術を学び、さらにイギリス留学も経験されているのだとか。

 

そのような女性が世界のロスチャイルド家に嫁いだというわけですね。「日本人女性がロスチャイルド家に?」と聞くとビックリしますが、麻生太郎氏の娘なら納得です。

 

麻生太郎氏は、高祖父に大久保利通、祖父に吉田茂を持つ名家の出身ですから、ロスチャイルド家の分家に娘が嫁いでも、ビックリはしますが、納得ですよね。

 

 

麻生太郎の娘が嫁いだロスチャイルド家とは?

出典:twitter.com

 

麻生太郎の娘が嫁いだロスチャイルド家は、ロスチャイルド家の本家ではなく分家と言われています。具体的にはデホン家ですね。

 

麻生氏の娘は、同年1月中旬に結婚お披露目会をパリで開催した。会場は、フランスで200年以上の歴史を持つ5つ星ホテル「ル・ムーリス」。両家と近しい関係者約30人が参加した夕食会は、ルイ15世の寵愛を受けた公妾の肖像画が飾られている「ポンパドゥール夫人の間」だった。

 

引用:【麻生太郎】水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報|日刊ゲンダイDIGITAL

 

デホン家のフレデリック・デホン氏と麻生太郎の娘は結婚したと言われています。

 

これで麻生太郎氏とロスチャイルド家はつながりを持ったわけですが、この結婚からは何やらきな臭い噂が出てきているんです。

 

 

ロスチャイルド家が麻生太郎の手引きで日本を牛耳る噂も…

ロスチャイルド家の分家であるデホン家に麻生太郎の娘が嫁いだようですが、これによって、ロスチャイルド家が日本を牛耳ろうとしているのでは?と噂されています。

 

 

ロスチャイルドが水道民営化に食い込む?

出典:nikkei.com

 

日本では現在、水道民営化が進められています。

 

この水道民営化に、ロスチャイルド家の分家であるデホン家が関係していると噂されています。

 

デホン家は、フランスの大手水道会社であるヴェオリオ社の幹部(もしくは経営)と言われています。

 

 

 

麻生太郎が自分の娘婿のために、水道民営化を推し進め、フランスの水道会社であるヴェオリア社に日本の水道事業を売り渡していると言われています。

 

 

ロスチャイルド家と水道民営化は関係ない説も

出典:sankei.com

 

ただ、ロスチャイルド家と日本の水道民営化は関係ないという説もあります。

 

ロスチャイルドの分家はデホン家というのは本当、麻生太郎の娘とフランス人が結婚したのも本当。

 

でも、それ以外はあくまでも憶測なんです。そして、デホン家と日本の水道事業に食い込んできているヴェオリオ社は何の関係もないとも言われています。

 

麻生太郎氏はヴェオリオ社ではなく、違うフランス企業と接点があるという噂すらあります。

 

あくまでも噂であり、ヴェオリオ社はただ単に水道民営化において入札価格が一番安かったから、日本の水道事業を請け負っているとも説もあります。

 

それに、ヴェオリオ社の社長は日本人女性ですし(麻生太郎氏の娘とは違います)。

 

あくまでも噂の域をすぎないので、きちんとした証拠が出ない限り、あまり先入観を持って決めつけない方が良さそうです。

 

それでも、世界のロスチャイルド家に日本人女性が嫁いだのは、なんともロマンがある話ですよね。

 

 

まとめ

ロスチャイルド家の都市伝説や噂、ロスチャイルド家に嫁いだ日本人女性と麻生太郎氏の関係をまとめましたが、いかがでしたか?

 

・ロスチャイルド家はヨーロッパを中心とした世界最大の財閥
・世界経済や政治を牛耳っている
・ロスチャイルド家にまつわる都市伝説や噂がたくさんある
・ロスチャイルド家の分家に日本人女性が嫁いだという噂がある
・その女性とは麻生太郎氏の娘である
・麻生太郎氏の娘がロスチャイルド家に嫁いだのは日本の水道民営化と関係がある?
 
ロスチャイルド家の資産はあまりにも膨大で公開されていないというのも、またいろいろな都市伝説を生みだしそうですよね。
 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ジュリアナ・ブラウンの現在!年齢と経歴・元カレと彼氏・逮捕の噂まとめ

イルミナティが新型コロナウイルスを予言?志村けん死去との関係もまとめ

チャレンジャー号爆発事故の原因と乗組員の死因!会話が残ったボイスレコーダーの噂も総まとめ

マレーシア機行方不明事件の真相と現在!370便のその後・撃墜事件も総まとめ

アルカイダとは?指導者や日本人テロ事件&現在をわかりやすく解説

ヨーコ・ゼッターランドの若い頃と現在!国籍と父親/母親など家族・結婚した旦那と子供・実家が民泊の噂も総まとめ【画像多数】

ラオスのダム決壊事故の原因は韓国?日本?その後現在まで総まとめ

ヒンターカイフェック事件の犯人と真相!写真や関連映画も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ハゲや薄毛の芸能人75選・男性女性別~俳優・女優・芸人等【画像付き・2020最新版】

アルビノとは~原因・発生確率と寿命・人間と動物の画像まとめ

女性モデルの人気ランキング最新50選|日本人(年代別)と海外【2020年版】

グレタ・トゥーンベリの現在!障害のアスペルガー・親と家族・怖い演説や評判・コロナ感染など最新情報まとめ

ジョンベネ事件の真犯人は?父/母/兄・性的被害など遺体の様子・霊視での犯人捜しも総まとめ

パンチドランカーの芸能人/有名人30名・日本人と海外別!基礎知識も徹底解説【2020最新版】

下膨れ顔の芸能人30人/女性男性別~その特徴や原因も総まとめ【2020最新版】

ENHYPEN(エンハイフン)のメンバー人気順ランキング!身長やカラーなどプロフィールも総まとめ【2020最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

守谷香(TOSHIの元嫁)の現在!MASAYAとの洗脳・子供や近況まとめ

立正佼成会の芸能人/有名人一覧表!教えなど基本情報や現状も解説【2020最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す