反日ハリウッドスター26選!日本嫌いの海外セレブを衝撃順にランキング【2019最新版】

日本食や日本のアニメなど海外で人気を集め多くの外国人に親しまれていますが、中には反日を掲げる人もいます。

 

回は、反日だと噂されるハリウッドスターや海外セレブをランキング形式でご紹介しましょう。

反日ハリウッドスターランキング最新版 26位〜21

26位:アヴリル・ラヴィーン

 

出典:https://twitter.com/

 

 

名前:アヴリル・ラヴィーン

生年月日:1984927

出身:カナダ・オンタリオ州

 

アメリカに拠点を置き、世界的にも知名度、人気共にトップクラスのシンガーソングライター・アヴリル・ラヴィーンさんは、2002年にリリースしたアルバム「Let Go」は全世界で2000万枚という驚異的な売り上げを誇っています。

 

そんなアヴリル・ラヴィーンさんは2011年に日本で公演予定だったライブを東日本大地震のために延期し、さらには2013年の来日講演もキャンセルされました。

 

また「日本の男性はニヤニヤしていて気持ち悪い」と発言していて、日本が嫌というよりは日本の男性に嫌悪感を抱いているようです。

 

 

25位:ジェニファー・ラブ・ヒューイット

 

出典:https://oucedonc.com/

 

 

名前:ジェニファー・ラブ・ヒューイット

生年月日:1979221

出身:アメリカ・テキサス州

身長:157cm

 

1997年ホラー映画「ラストサマー」に出演し、アメリカで人気に火がつき、同作が世界的ヒットとなったことでハリウッドスターの仲間入りをはたしました。

 

ドラマ「ゴースト〜天国からのささやき」などで日本でも知られるハリウッド女優で、高い人気を誇っていますが実は反日だと言われています。

 

ジェニファーさんは日本でのアイドル的な人気が嫌だと言い、自分が小柄であるということが人気の理由なのだと語っていたそうです。

 

外国人に比べてへ平均身長が低い日本人に対して嫌悪感を抱く外国人は多いようです。

 

24位:アン・ハサウェイ

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

 

名前:アン・ハサウェイ

生年月日:19821112

出身:アメリカ・ニューヨーク州

身長:170.2cm

 

デビュー当初から注目を集め、2001年公開の「プリティプリンセス」でブレイクを果たしました。

 

日本では「プラダを着た悪魔」「レイチェルの結婚」「レ・ミゼラブル」などで知られ、世界的にも知名度の高いハリウッドのトップ女優と言えます。

 

これほど多くの作品が日本でも公開され、大ヒットを記録しているにもかかわらず、ほかの俳優と比べると極端に来日回数が少ないことから反日ではと言われています。

 

かなり性格が傲慢であることでも知られているので、仕事であっても「日本に行きたくない」とわがままを突き通しているのかもしれません。

 

23位:リヴ・タイラー

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

 

名前:リヴ・タイラー

生年月日:197771

出身:アメリカ・ニューヨーク州

 

ハリウッドスターとして注目を集めたのは日本でも大ヒットとなった「アルマゲドン」でヒロインを演じたことでした。

 

同作の主題歌を実父スティーブン・タイラーがボーカルを務めるエアロスミスが務めたことでも話題になりました。

 

「ロードオブザリング」なども日本では人気を集めましたが、リヴタイラーさんは反日家で有名だそうです。

 

海外のテレビ番組で、日本の悪口を話していたことがファンの間で噂となり反日として知られるようになりました。

 

22位:マドンナ

 

出典:https://nme-jp.com/

 

 

名前:マドンナ

生年月日:1958816

出身:アメリカ・ミシガン州

 

アメリカを拠点に活動する歌手としては、世界で最も知名度が高く、カリスマ的な存在として知られています。

 

シングル・アルバムのセールスは27000万から3億枚以上とされ、「史上最も売れたアーティスト」4位にランクインするなど、世界で最も売れた女性アーティストであるマドンナさん。

 

日本には何度も来日していて親日家という声もありますが、日本でのインタビューやライブでの態度が他の国での公演に比べてかなりひどかったこともあり、日本人をバカにしているようにネタにして笑いをとったこともあり、実は反日だという噂があります。

 

世界の歌姫として知られるマドンナさんは多くの国で公演を行っているため、日本でだけ態度が悪いとすれば日本嫌いだと取られても仕方ありませんね。

 

21位:ウィノナ・ライダー

 

出典:https://middle-edge.jp/

 

 

名前:ウィノナ・ライダー

生年月日:19711029

出身:アメリカ・ミネソタ州

 

1990年「恋する人魚たち」でゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされ、1993年には「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事」で同作の受賞を果たしました。

 

実力派ハリウッド女優としての地位を確立し、「17歳のカルテ」では映画プロデューサーとしてもその才能を開花させました。

 

日本では「シザーハンズ」や「エイリアン4」で知られていますが、かなりの反日で有名です。

 

「ハリウッドの人はみんな日本が嫌い」と過去に発言したという噂に始まり、日経のスタイリストがついた際には露骨な嫌がらせをするなどかなりの日本嫌いだそう。

 

アカデミー賞にノミネートされた際には映画評論家の別所哲也さんがインタビューを試みた際には、ものすごい形相で睨みつけたと言いますし、反日は事実だと思われます。

 

反日ハリウッドスターランキング最新版 20位〜16位

20位:オリビア・ニュートン・ジョン

 

出典:https://www.cnn.co.jp/

 

 

名前:オリビア・ニュートン・ジョン

生年月日:1948926

出身:オーストラリア・ビクトリア州

 

1966年に歌手としてデビューし、1971年「イフ・ノット・フォー・ユー」をカバーし人気を集めると、1974年「愛の告白」が全米1位を獲得し、グラミー賞最優秀レコード賞と最優秀女性歌唱賞を受賞しトップスターに上り詰めました。

 

日本でも大変な人気を集め、日本でのライブ公演も予定されましたが、オリビア・ニュートン・ジョンさんの発言により公演は中止されました。

 

その発言とは、「イルカのようにかわいくて賢い哺乳動物を殺すことを認めるような国では歌を歌う気にはなれません」というもの。

 

壱岐の無人島においてイルカ駆除がおこなれていることに対して批判し、日本公演を拒否したことで反日のイメージが一気に広まりました。

 

反日の意図はなかったと誤解を晴らすためにその後何度か来日しましたが、日本人には反日のイメージがかなり強く日本ではそれ以降ヒットはしていません。

 

19位:ボノ

 

出典:https://www.afpbb.com/

 

 

名前:ボノ

生年月日:1960510

出身:アイルランド・ダブリン

 

アイルランド・ダブリン出身のメンバーで構成されたロックバンド「U2」は1979年にメジャーデビューを果たし、激しいライプパフォーマンスやその大胆な発言などが注目を集めました。

 

楽曲の歌詞のほとんどをボノさんが担当し、宗教的、政治的、社会的なメッセージが込められたものが多く社会はバンドとして人気を集めました。

 

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」で第32位に選ばれるなど世界的に有名なロックバンドですが、日本ではあまり評価されていません。

 

歌詞が宗教的政治的なものが多く日本人にはあまり理解されないことなどが理由として考えられますが、大きいのはボノさんが反日で知られているからです。

 

ボノさんは90年代の強引な企業買収や捕鯨に関して日本を批判し、日本で歌いたくないと拒否していたことがあるそうで、反日として認知されるようになりました。

 

18位:ミシェル・ロドリゲス

 

出典:https://www.afpbb.com/

 

 

名前:ミシェル・ロドリゲス

生年月日:1978712

出身:アメリカ・テキサス州

 

「ガールファイト」主演をオーディションで勝ち取りハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

 

その後「ワイルドスピード」シリーズや「バイオハザード」などに出演し、日本でもこれらは大ヒット映画となりました。

 

どの作品でも激しいアクションを難なくこなし、男女ともに高い人気を誇るミシェルさんですが、日本嫌いだという噂があります。

 

その理由は、彼女が海洋生物の保護団体である「シーシェパード」に所属しているため、捕鯨の文化を持つ日本を嫌悪しているのではという見方があるようです。

 

ミシェルさん本人が反日を思わせる発言をしているわけではないようですが、海外セレブの中にはこういった団体に多額の寄付をして捕鯨活動をする人種を毛嫌いする人も多いため、ミシェルさんもその1人だと言われています

 

17位:アル・パチーノ

 

出典:https://screenonline.jp/

 

 

名前:アル・パチーノ

生年月日:1940425

出身:アメリカ・ニューヨーク州

身長:170cm

 

映画「ゴッドファーザー」シリーズや「スケアクロウ」などで知られ、全世界で知られる大物ハリウッドスターとして地位を確立しました。

 

映画にとどまらず、舞台やミュージカル俳優としても活躍しており、数多くの名誉ある賞を受賞しています。

 

これだけ大物で世界的スターのアルパチーノさんですが、来日経験が全くなかったことから長年、大の日本嫌いだと言われてきました。

 

日本でも彼の出演作は親しまれてきたにも関わらず一度も来日していないということは来日を拒否しているのではと噂になったようです。

 

本人は「行く予定がなかっただけだよ」と否定しているため、今後は日本を訪れることもあるかもしれません。

 

16位:チャーリー・シーン

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

 

名前:チャーリー・シーン

生年月日:196593

出身:アメリカ

 

両親や兄弟、叔父まで俳優業で俳優一家として知られているチャーリー・シーンさんは、「ウォール街」や「ヤングガン」などが大ヒットを記録したのをきっかけにハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

 

先述したように海外では捕鯨の文化などを否定されることが多いですが、チャーリーさんもまた捕鯨に関して否定的で、さらにうなぎをとって食べる文化もバカにしているそうです。

 

メジャーリーグで共演した石橋貴明さんに見立てたと思われる男性を笑いにしたり、出演していたコメディドラマの中に日本を見下すような台詞があるそうです。

 

反日ハリウッドスターランキング最新版 15位〜11

15位:クロエ・グレースモレッツ

 

出典:https://ciatr.jp/

 

 

名前:クロエ・グレーフモレッツ

生年月日:1997210

出身:アメリカ・ジョージア州

身長:163cm

 

5歳の頃からモデルとして活躍を始め、2004年頃から女優としての活動を開始しました。

 

「キック・アス」「モールス」で一気に知名度を上げハリウッド女優の仲間入りを果たしました。

 

2014年の最も影響力のある25人のティーン」に選ばれるなど、これからの活躍が期待される若手女優として今大注目を集めています。

 

日本でも人気を集めているクロエさんですが、以前日本のファンたちが熱狂的にキャーキャーと騒いでいたのを見て恐怖を感じ、それ以降、日本に対して嫌悪感を抱いていると言います。

 

若くて可愛いハリウッドスターとあって少しどのすぎた声援だったのかもしれませんね。

 

14位:ロバート・ダウニーJr.

 

出典:https://ciatr.jp/

 

 

名前:ロバート・ダウニーJr.

生年月日:196544

出身:アメリカ・ニューヨーク州

 

映画監督・ロバート・ダウニーSr.の息子として5歳で子役としてデビュー。

 

「ピック・アップ・アーティスト」「レス・ザン・ゼロ」などで注目を集めると、1992年「チャーリー」での演技が高く評価され、英国アカデミー賞主演男優賞を受賞しました。

 

日本では「アイアンマン」や「アベンジャーズ」などで人気を集め、なんども来日していますが2009年を最後に来日していません。

 

その理由は、2008年に来日した際、前歴のために入国審査に6時間もかかり、また日本のレストランで牛肉に当たってしまい、体調を崩してしまいほとんどの仕事をキャンセルせざるを得なくなったそう。

 

さらに、禁酒中のロバート・ダウニーJr.さんの元に鏡開きのお酒が振舞われ戸惑ったそうで、これらのエピソードを2009年に来日した際には「う日本に来てはいけないのではないかと思った」とジョーク交じりに話しましたが、ジョークではなかったのか来日はこの日が最後となりました。

 

13位:ブルース・ウィリス

 

出典:https://ciatr.jp/

 

 

名前:ブルース・ウィリス

生年月日:1955319

出身:西ドイツ

身長:183cm

 

ブルースウィリスさんは、日本を始め世界でも知らない人はいないと言っても過言ではないほど、ハリウッドスターの中でもトップと言える存在です。

 

「ダイハード」「アルマゲドン」「シックスセンス」など代表作をあげればきりがないほどで、アメリカだけではなく日本やそのほか多くの国々で大ヒットを飛ばしました。

 

激しいアクションもこなし、未だ第一線で活躍を続けるブルース・ウィリスさんは以前は親日家だと思われていました。

 

しかし、最近は反日、抗日をテーマにした中国映画で主役級を務めたことで反日だと言われるようになりました。

 

日本で公開されることがないためあまり知られていませんが、日中戦争中の旧日本軍による重慶爆撃を題材とし、実際の歴史とはかけ離れた表現がなされていると言います。

 

12位:アンジェリーナ・ジョリー

 

出典:https://www.harpersbazaar.com/

 

 

名前:アンジェリーナ・ジョリー

生年月日:197564

出身:アメリカ・カリフォルニア州

身長:170cm

 

元々はモデルとしてデビューしましたが、1988年に出演した「ジーア/悲劇のスーパーモデル」での演技が高く評価され、一気に人気ハリウッドスターへとのしあがりました。

 

さらに「17歳のカルテ」「60セカンズ」などでその地位を確立し、「Mr.&Mrs.スミス」は記録的な興行収入を得ました。

 

日本でも最も有名と言えるハリウッド女優の1人で、アンジーの愛称で親しまれて、出演する多くの作品が大ヒットを記録しています。

 

そんなアンジーは来日回数も多く親日家のイメージがありますがネット上では反日家だと言われ来日した際にはかなりのバッシングにあいました。

 

その理由は、彼女が監督を務めた「アンブロークン」で旧日本軍を非人道的に描かれているため反日映画だと言われているからです。

 

反日とも取れる表現が使われた映画で監督を務めていれば反日と言われても仕方ありませんね。

 

11位:ヘレナ・ボナム・カーター

 

出典:https://ciatr.jp/

 

 

名前:ヘレナ・ボナム・カーター

生年月日:1966526

出身:イングランド・ロンドン

 

ヘレナボナムカーターさんが国際的な注目を集めるきっかけとなったのは「眺めのいい部屋」で、その後「鳩の翼」で、アカデミー主演女優賞にノミネートされるなど一気に知名度を上げました。

 

日本では「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」や「英国王のスピーチ」などで知られ、イギリスを代表するトップ女優として世界的に人気を集めています。

 

彼女が反日だと言われる理由は、元夫であるティム・バートンさんが大の親日家で何度も来日しているにもかかわらず一度も同行しなかったためです。

 

夫婦揃ってハリウッドスターですから、同行すればより盛り上がりそうなものですが一度も来日しなかったというのはそれなりの強い意志が感じられますね。

 

反日ハリウッドスターランキング最新版 10位〜6

10位:ラナ・デル・レイ

 

出典:https://tower.jp/

 

 

名前:ラナ・デル・レイ

生年月日:1985621

出身:アメリカ・ニューヨーク州

 

メジャーデビューアルバム「Born To Die」はアメリカやイギリスなど世界各国でアルバムチャート上位を獲得し、日本でも人気を集めています。

 

自身について「ギャングスタスタイルのナンシー・シナトラ」だと名乗っており悲しみを表現した歌が多いと言われています。

 

日本でも爆発的な人気を集めていて、来日公演の予定もありました。

 

しかし急遽、体調不良を理由に公演中止が決定し、さらに別の国で食事をしている姿がキャッチされ体調不良は嘘だったのではという疑惑が深まりました。

 

それ以来、一度も来日の予定はなく反日だと言われるようになりました。

 

9位:トーマス・マクドネル

 

出典:http://jin115.com/

 

 

名前:トーマス・マクドネル

生年月日:198652

出身:アメリカ・ニューヨーク州

 

アメリカの大人気ドラマ「THE 100/ハンドレッド」で主演を務める今注目のハリウッド俳優・トーマスマクドネルさんは俳優としては日本ではそれほど知られていません。

 

ただ、かなりの反日家で有名なため俳優としてではなく反日海外セレブとして認知している人は多いかもしれません。

 

トーマスマクドネルさんは大の韓国好きで、その愛は格別だそう。

 

そのため、SNSで韓国圏が記された地図に竹島に矢印をして「独島」と書いたり、日本海を示す「sea of Japan」をわざわざ赤でバツ印をして「East sea 」と訂正するなど、その反日加減はかなりのもの。

 

韓国にどんな思い入れがあるのかはわかりませんが、正しい歴史や文化も知らずに韓国政府や韓国の人々の思想をそのまま鵜呑みにして日本を毛嫌いするというのは、日本人としては許せない気持ちになりますね。

 

8位:ペネロペ・クルス

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

 

 

名前:ペネロペ・クルス

生年月日:1974428

出身:スペイン・マドリード

 

2006年に公開されたスペイン映画「ボルベール」で高い評価を受け、スペインの女優としては初めてアカデミー主演女優賞にノミネートされました。

 

日本をはじめ世界的に彼女の知名度を上げ、ハリウッド女優のトップに仲間入りを果たしたのは「それでも恋するバルセロナ」への出演でした。

 

この作品でアカデミー主演女優賞を受賞し、ラテン系女優として二人目、スペイン人俳優として二人目、スペイン人女優として初めての受賞者となる快挙を成し遂げました。

 

そんなトップ女優ペネロペクルスさんは反日で有名です。

 

日本を「気持ち悪い国」とし、アジアの男性を「不気味」と表現、女性については「ブスばっかりだった」と発言しています。

 

最後には「日本人に生まれなくてよかった」と発言したとして大バッシングを受けました。

 

7位:ジュリア・ロバーツ

 

出典:https://oucedonc.com/

 

 

名前:ジュリア・ロバーツ

生年月日:19671028

出身:アメリカ・ジョージア州

 

ハリウッド女優としてその名を世界に轟かせたのは「プリティウーマン」での当たり役で、日本でも大ヒットを記録しました。

 

「エリン・ブロコビッチ」や「食べて、祈って、恋をして」などでも人気を集め、トップハリウッド女優の地位を確立しました。

 

ジュリア・ロバーツさんは「来日しない最後の大物」と呼ばれ、これだけ日本でも知名度もあり人気があるにもかかわらず、来日しないことから反日だと言われていました。

 

「食べて、祈って、恋をして」のPRイベントのために来日し、日本語で挨拶するなど反日は嘘だと思えるような神対応を見せていましたが、来日はこの一回きりです。

 

6位:ヴァネッサ・パラディー

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

 

名前:ヴァネッサ・パラディー

生年月日:19721222

出身:フランス

 

1987年にフランスで歌手デビューし、デビュー曲からフランスで11週連続でナンバー1となる大ヒットを記録。

 

フランスだけにとどまらずイギリスのシングルチャートでもトップ10にランクインするなど飛ぶ鳥を落とす勢いでした。

 

そんなヴァネッサ・パラディーさんは、「日本人が(フランスの)高級ブランドを身につけているのはおかしい」と発言していることから反日だと言われています。

 

「西洋の服を着た猿」などと欧州では日本人を揶揄する言葉がありますが、ヴァネッサパラディーさんはまさに日本人をこのように捉えているのでしょう。

 

 

反日ハリウッドスターランキング最新版5位〜1

5位:t.A.T.u.

 

出典:https://anohitohaima.tokyo/

 

 

グループ名:t.A.T.u(たとぅー)

メンバー:リェーナ・カーチナ、ユーリャ・ヴォルコヴァ

出身:ロシア・モスクワ

結成:1988

 

1988年に結成され、2000年に発表した「ヤー・サシュラー・ス・ウマー」で一躍有名になると、翌年もヒット曲を連発しインターネット上で世界的に広まっていきました。

 

主に東欧での人気が爆発的で、当時は「同性愛の少女2人組」というコンセプトで活動していましたが、本人たちは事実とは異なるこのコンセプトに抵抗。

 

日本で人気に火がついた2003年頃には路線が変わり、スキャンダラスなイメージが強くなっていましたが、日本での初アルバム「t.A.T.u.」は200万枚の売り上げを記録しました。

 

そんなt.A.T.u.2人は来日しイベントに出席した際に、共演した内田裕也さんが「北方領土返還よろしく」と言ったのを通訳され、「絶対に返さない」とコメント。

 

これをきっかけに反日と言われるようになりました。

 

4位:ポール・マッカートニー

 

出典:https://nme-jp.com/

 

 

名前:ポール・マッカートニー

生年月日:1942618

出身:イングランド

 

ポールマッカートニーさんと言えば、世界で最も有名なロック歌手とも言える存在で、1960年代には「ビートルズ」が世界を熱狂の渦に包みました。

 

「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」としてギネス世界記録に掲載されています。

 

日本でもビートルズの人気は熱狂的で、過激なファンも多くいたことで知られています。

 

80歳を目前にした今でも歌を歌い続け、来日公演も何度か行っていますが、実はドタキャン常習犯。

 

ポールマッカートニーさんがライブを行うとなると、大勢の人が押し寄せるためドタキャンによる損害は甚大です。

 

ビートルズが解散した際には、「ジョンが死んだのは日本のせい」「ビートルズを殺したのは日本」などと、オノヨーコさんだけではなく日本という国全体を批判した発言があったため、コンサートのドタキャンはそう言った反日感情によるものでは?という疑惑もあります。

 

3位:キャメロン・ディアス

 

出典:https://movie.walkerplus.com/

 

 

名前:キャメロン・ディアス

生年月日:1972830

出身:アメリカ・カリフォルニア州

 

キャメロンディアスさんと言えば、日本で最も知名度の高いハリウッド女優の1人です。

 

「マスク」「チャーリーズ・エンジェル」「ナイト&デイ」「メリーに首ったけ」など代表作は数多く、全世界でヒットを記録しています。

 

日本でもかなり有名なキャメロンディアスさんですが、実は反日として知られています。

 

来日した際には親日家のように振舞いますが、ある対談で海外で日本人を差別するときに使う「ジャップ」という言葉を口走るなど

 

反日を思わせる言動が多いと言われています。

 

2位:ユアン・マクレガー

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

 

名前:ユアン・マクレガー

生年月日:1971331

出身:スコットランド

 

1994年に出演した「シャロウ・グレイブ」で注目を集めると、「トレインスポッティング」でイギリスの映画賞を総なめにし、若者たちから絶大な人気を集めました。

 

日本では、「スターウォーズ」や「ゴーストライター」で知られていますが、ほかのハリウッドスターに比べてまだまだ知名度は低いと言えます。

 

そんなユアンマクレガーさんは、日本人が外国人のことを「ガイジン」と呼ぶことに嫌悪感を抱いているため反日だと言われています。

 

イギリス人の多くが黄色人種を嫌うと言われているため、そもそも日本を好きになるということはハードルが高いようです。

 

1位:ジョニー・デップ

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

 

名前:ジョニー・デップ

生年月日:196369

出身:アメリカケンタッキー州

 

「パイレーツオブカリビアン」シリーズ、「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工場」「アリスインワンダーランド」など幅広い年齢層から支持される作品で主演を務め、日本での知名度はハリウッドスターの中でもトップ。

 

顔を知らない人はいないほど来日回数も多く、親日家のイメージがあるジョニーデップさんが、実は反日だという噂があります。

 

反日だと言われるようになった理由は、東日本大震災が起こった頃に放射能が怖いという理由から来日をキャンセル。

 

他の親日ハリウッドスターが多くの支援をしてくれた中、ジョニーデップさんは一切支援もなかったそうです。

 

このことから親日ではないと言われるようになり、最近では反日の噂が流れるようになりました。

 

 

まとめ

日本でも有名な世界的スターの中には、反日を公言しているひともいるのですね。

 

日本で人気があるにもか関わらず、反日だ言われてしまうとかなしい気がしますが、文化や宗教も違うため一概に日本の文化が素晴らしいとは言えません。

 

少しでも来日した際にはハリウッドのセレブたちに日本の良さを知ってもらいたいですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ハリウッド女優の人気ランキング最新60選~若手・中堅・ベテラン別【2019年版】

ハリウッド俳優の人気ランキング最新60選~若手からおじさんまで【2019年版】

親日ハリウッドスター30選!日本好きの外国人芸能人を紹介【2019最新版】

オードリーヘップバーンの晩年や死因!名言・髪型やファッション・旦那や子供も紹介【画像多数】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

「モーニング娘。’19」現在のメンバー人気順とプロフィール【2019最新版】

原宿駅前パーティーズ5チームの人気順ランキング!主な脱退者5人の現在も紹介【2019年最新版】

二世タレント成功&残念ランキング25選!逮捕や不祥事で負け組も【2019最新版】

D☆DATEメンバー人気順TOP4!代表曲・プロフィール・脱退者の現在も紹介【最新版】

HKT48メンバー人気順~歴代TOP30と現役TOP10をランキングで紹介【2019最新版】

シブがき隊のメンバー人気順!解散理由や現在も紹介【2019最新版】

歴代の将棋棋士・最強人気ランキングTOP21【最新版】

フェアリーズのメンバー人気順と脱退者の現在~プロフィールや名曲集も紹介【2019最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

女流棋士かわいい人気ランキング25選!将棋界の女性アイドル【2019最新版】

【炎上】非常識な芸能人30選・女性男性別!批判殺到ランキング【2019最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す