ペッパーランチ事件の真相~犯人や黒幕など闇6つ・被害者も総まとめ

2007年に大阪で起きた凶悪事件「ペッパーランチ事件」は、未だに被害者の数や黒幕などその真相や闇の部分が注目を集めています。

 

今回はペッパーランチ事件の経緯、犯人と被害者、真相や黒幕など闇の噂をまとめてみました。

 

ペッパーランチ事件とは

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

ペッパーランチ事件

 

 

 

通称「ペッパーランチ事件」とは、2007年5月9日、ステーキチェーン店「ペッパーランチ」心斎橋店内で、深夜の営業時間中に起きた強姦、監禁致傷事件です。

 

「ペッパーランチ」心斎橋店は、大阪の繁華街のど真ん中にありました。

 

事件が発生したのは深夜1時でしたが、その時間帯でもその辺りの人通りが絶えることはなく、そんな場所で堂々と行われた犯行だった点も、この事件の恐ろしさの1つと言えます。

 

また、当初は短絡的かつ衝動的な犯行と見られており、実際、犯行が発覚した後まもなく犯人は逮捕されています。当然、事件の真相もすぐに明らかになると思われていました。

 

しかし残念ながら、このペッパーランチ事件は多くの謎を残したまま、今日に至っていると言わざるを得ません。

 

まずは、この忌まわしく底知れぬ闇を抱えるとも言われている「ペッパーランチ事件」の概要から見ていくことにしましょう。

 

 

 

ペッパーランチ事件の概要

 

閉店間際に訪れた20代女性客をスタンガンで脅迫し拉致

 

ペッパーランチ事件は2007年5月9日、ペッパーランチ心斎橋店で営業時間中の午前1時頃、店内の客が20代女性1人になったタイミングを見計らって発生しました。

 

犯人は同店店長だった長北山大輔(当時25歳)と同従業員の三宅正信(当時25歳)の2人とされており、この時彼らは「ペッパーランチ」の制服のまま犯行に及んだと報道されています。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

犯人の2人は共謀し、閉店作業を装って店のシャッターを閉めて被害者女性を店内に閉じ込めた上で、「逃げたら殺す」とスタンガンを使って女性を脅迫し、睡眠薬を強引に飲ませました。

 

そして被害者の携帯電話を確認し、来店前に誰かと連絡をとっていたかをチェックしたようです。また、携帯のGPS機能を恐れて、その場で破壊しています。

 

その後、あらかじめ用意していた泉佐野市内の貸しガレージまで車で移動しました。

 

 

泉佐野市の貸しガレージに女性を監禁し暴行

 

犯行現場となった泉佐野市の貸しガレージに到着後、被害女性を拉致監禁した上で複数回に渡って強姦しています。また、彼女から現金5万6千円入りの財布を奪いました。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

そのガレージを借りていた三宅正信は、朝を待って女性から奪った金で滞納していた駐車料金を支払いに行ったと言います。その時の様子がこちらです。

 

 

実は三宅は犯行に及んだその日の朝、ガレージの賃料を支払いに来たという。「二月から五月までの四ヶ月分を支払いに来ました。(中略)今から思うと事件を起こした朝やのに焦ってる様子もないし、慌ててる素振りもありませんでした

 

引用:週刊文春

 

そして、翌日以降も強姦するつもりだったのでしょう、犯人達は被害女性の衣服を全て奪い、全裸の彼女の手足を縛り、ガレージにチェーンで繋いで監禁していたそうです。

 

 

 

女性が自力でガレージから脱出

 

衣服や財布といった所持品を全て奪われ、全裸で手足を縛られていた女性は、ガレージ内から助けを呼ぶことしかできませんでした。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

幸いなことに、被害女性はその数時間後の午前9時半頃、彼女の助けを呼ぶ声を聞きつけた第一発見者により救出されました。

 

その時、監禁現場となったガレージの中からは、女性用のキャミソールやジーパン、ブラジャーなどの衣類の他、保険証や通帳、カード類が多数発見されたとの情報もあります。

 

 

出典:https://s.webry.info/

 

もしもこの情報が正しければ、被害女性は1人ではない可能性があるということですね。

 

 

女性を解放する気はなく、殺すつもりだったと供述

 

出典:https://www.pinterest.de/

 

監禁女性が無事に保護され、犯行が発覚したことを知らない北山大輔と三宅正信の2人の犯人は、この日も何事もなかったように「ペッパーランチ」心斎橋店で勤務していました。

 

まもなく駆けつけた捜査員に逮捕されたわけですが、その取り調べの中で、「女性を解放せず囲っておくつもりだった」という趣旨の供述をしています。

 

普通、犯罪行為に及ぶ場合、できるだけ顔や身元を隠そうとするはずですが、犯人の2人は「ペッパーランチ」の従業員であることを隠さず、報道によれば制服姿のまま犯行に及んだそう。

 

その理由は、やはり供述通り、顔も勤務先も知られてしまった被害者を、解放することは全く考えていなかったからなのでしょう。

 

とは言え、1人の人間をずっと監禁し続けるのは実質的に不可能であることを考えると、恐らく犯人達は、監禁が面倒になったら女性を殺害しようと考えていたに違いありません。

 

 

その一方で犯行には計画性が認められる面も

 

出典:https://19730619.at.webry.info/

 

以上のように、犯人達は極めて無計画で短絡的かつ衝動的とも思える犯行を犯したわけですが、その一方で、彼らの犯行に計画性が認められる面もあると指摘されています。

 

まず、北山大輔と三宅正信は、今回の犯行に必要な物を事前に携帯通販サイトで購入しています。

 

また、女性を襲う際に使ったスタンガンや睡眠薬、革製拘束具やコンドーム、バイブレーター、潤滑剤や精力剤など、考えつくありとあらゆる物を用意していたことが明らかになっています。

 

少なくともこの点だけでも、かなりの計画性の高さが見て取れます。

 

そして、犯行現場として利用した貸しガレージの場所が空港や港の近くであったことから、わざわざ人身売買に都合の良い場所を選んだのではないか?との憶測も流れていたようです。

 

もしそれが事実だとすると、北山大輔と三宅正信の裏には大がかりな組織や黒幕が隠れている可能性も指摘されています。

 

 

 

ペッパーランチ事件の犯人について

 

ペッパーランチ事件の犯人は、当時の「ペッパーランチ」心斎橋店の店長、北山大輔と店員の三宅正信の2人によって引き起こされたものとされています。

 

ちゃんとした定職に就いており、恋人もいて一緒に暮らしていた…と言われている両名ですが、なぜ女性を拉致・監禁し、強姦しようと考えたのでしょうか?

 

次に、ペッパーランチ事件の犯人である北山大輔と三宅正信の生い立ちから、事件の真相に迫ってみたいと思います。

 

 

 

ペッパーランチ事件の主犯格: 北山大輔

 

出典:https://www.youtube.com/

 

北山大輔は家族とは早くに死別しており、北山大輔を育てたのは、叔母に当たる人物だったようです。

 

だからと言って、この叔母の育て方が悪かったのかと言えば決してそうではないようで、我が子のように大切に育てられたそうです。

 

また、叔母から見た北山大輔は、とても真面目に仕事に励んでいる青年として映っており、裁判でも、「両親がいないせいで性格が歪むということはなかった」と証言されています。

 

実際、「ペッパーランチ」心斎橋店で店長を任されていた北山大輔。交際相手もおり、しかも事件当時は彼女は妊娠中だったそうです。

 

一見すると順風満帆な私生活のように思えるのですが、なぜ女性を拉致監禁し、強姦するという非道な計画を立てたのでしょうか?

 

 

「ペッパーランチ」心斎橋店は、大阪随一の繁華街である心斎橋のど真ん中にあったことから、場所柄、同店には美人やかわいい女性客が多かったようです。

 

そんな女性客を接待しているうちに、北山大輔は「綺麗な女の子とセックスがしたい」との思いが強くなっていったそうです。

 

ただ、自分の容姿に自信が無かった北山大輔はいつしか、「綺麗な女の子とセックスするには襲うしかない」と考えるようになったのだとか。

 

 

出典:http://dokujyoch.net/

 

実は北山大輔と三宅正信は、ペッパーランチ事件を起こすずっと前から女性の強姦計画を立てていました。

 

当初は、大阪市内を車で流しながら、強姦できそうな女性を物色していたのですが、なかなか目当ての女性が見つからなかったようです。

 

そして、どちらからともなく出たのが「閉店間際の店を使えば簡単に襲えるんじゃないか」という計画でした。それ以来、2人は互いに意見を出し合い、必要な物を1つ1つ揃えていきました。

 

 

ペッパーランチ事件の共犯者:三宅正信

 

出典:https://www.youtube.com/

 

ペッパーランチ事件の共犯者である三宅正信は、小学4年生の頃から不登校となり、その後はひきこもりの生活を続けていたようで、中学校にもほとんど通っていなかったそうです。

 

そのため、漢字を書いたり本を読んで理解することも難しく、三宅正信には他者の気持ちを察することや、犯罪行為をした後のことを考える力や想像力が乏しかったと言われています。

 

三宅正信の父親は既に他界しており、ペッパーランチ事件の裁判で、母親の代わりに証人として姉が出廷しました。

 

姉は被害者女性に対して涙ながらに詫びるとともに、三宅正信に対する家族や自分の接し方について反省する次のような証言をされています。

 

 

「父親も母親も弟を甘やかしすぎた、私も文字の読み書きや社会のルールをもっと教えるべきだった」

 

そんな三宅正信が、どのようにして「ペッパーランチ」心斎橋店の店員として務めるようになったのでしょうか?

 

実は、三宅正信は北山大輔とは、泉佐野市内の中学校で同級生だったそうです。そして三宅正信は、北山大輔が「ペッパーランチ」心斎橋店の店長になると同時に雇用されています。

 

北山大輔にとって、自分の自己中心的で幼稚な欲望を実行に移すために、何でも自分の言うことを聞いてくれそうな子分として、三宅正信のような存在が必要だったのかも知れませんね。

 

 

 

ペッパーランチ事件の被害者とは

 

出典:https://www.newsweekjapan.jp/

 

ペッパーランチ事件の被害者となった女性は、20代前半の女性でした。

 

たまたま食事のために入った飲食店内で拉致されて所持金を奪わた上、強姦され拘束されて、そのまま監禁されるという、想像を絶する非人道的な事件に巻き込まれてしまったわけです。

 

このペッパーランチ事件の被害者である女性については、氏名や顔写真等、一切の情報は公開されていません一切の情報は公開されていません

 

性犯罪の被害者ですので、身元が分かるような情報は伏せられるのは至極当然だと言えます。

 

 

 

ペッパーランチ事件の深い闇の噂6つ

 

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

 

ペッパーランチ事件は、大阪一の繁華街のど真ん中、かつ全国に名を知られたチェーン店の店長と店員が起こした、非人道的で悪質極まりない事件です。

 

本来であれば、世間の注目度の高い事件になったはずです。

 

 

ところが、この事件は一部の週刊誌やゴシップ雑誌が取り上げていただけで、当時のテレビや新聞ではほとんど報道されることはありませんでした。

 

事件そのものの残虐性はもちろんですが、事件に対する当時のマスコミや警察の取り扱いを疑問視する声も少なくなくありませんでした。

 

一部では「報道規制では?」との声や、「背後に闇の組織が関与しているのでは?」などという憶測まで飛び交うことに…。

 

そこで、“ペッパーランチ事件が抱える闇”についてまとめてみましょう。

 

 

 

ペッパーランチ事件の闇① 不自然な報道

 

出典:https://www.youtube.com/

 

ペッパーランチ事件が発生したのは、2007年5月9日ですが、テレビで初めて報道されたのは、1週間後の5月16日のことです。

 

なぜ1週間も報道が遅れたのでしょうか?

 

考えられる理由の1つに、「性犯罪被害者の報道被害を防ぐため」という目的が考えられます。

 

これまで説明してきたように、ペッパーランチ事件は非人道的で悪質極まりない事件です。

 

もし報道規制を敷かなければ、マスコミが大々的に報じ、中には被害者への取材を試みるメディアも現れたかも知れません。また、ネットユーザーによる被害者特定も加熱していたでしょう。

 

その意味では、あえて報道を遅らせることに意味があったと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

ペッパーランチ事件の闇② ネット上での早すぎる情報規制

 

出典:https://irorio.jp/

 

ペッパーランチ事件は、ネットでの情報規制が早かったことでも知られています。

 

実は、ペッパーランチ事件発生直後の報道から、キャッシュ削除や検索ワード除外、いわゆる「Google八分」などの対処が取られたと言われています。

 

検索エンジンのキャッシュ削除といったGoogle八分は、“神”とも呼ばれるGoogleの胸先三寸なところがあり、通常は申請してもすぐには対処されないのが一般的です。

 

ですが、ペッパーランチ事件に関しては、その対処が異常に速かったんですよね。

 

また、「ペッパーランチ」の公式ホームページも事件直後に閉鎖されたことから、「なぜこんなに早く情報を削除するのか?」とネットユーザーの猜疑心を煽ることになりました。

 

 

ペッパーランチ事件の闇③ 被害者が複数だった可能性

 

出典:https://bunshun.jp/

 

ペッパーランチ事件の被害者は、2007年5月9日に被害に遭った20代女性1人だけとの報道がなされていますが、実は複数の被害者がいるのではないかとの根強い噂があります。

 

その根拠として、被害者女性が救出された際、監禁現場となったガレージから、複数の女性の物と思われる衣類の他、保険証や通帳、カード類が多数発見されたとの情報があるからです。

 

 

出典:https://s.webry.info/

 

実際、北山大輔と三宅正信はペッパーランチ事件以前から、強姦できそうな女性を物色する目的で浪速区をドライブしており、名乗り出ていない被害者がいる可能性も否めません。

 

また、監禁現場となった貸しガレージは、ペッパーランチ事件が発覚する2年半も前から借りていたことからも、この説を支持する根拠となっているようです。

 

 

ペッパーランチ事件の闇④ 元従業員の証言も

 

出典:http://dokujyoch.net/

 

さらに、「ペッパーランチ」心斎橋店の隣にある千日前店でバイトしていた吉本の芸人が、あるクラブイベントで「ペッパーランチ事件の被害者は3人いた」と発言し、話題になりました。

 

その驚きのコメント内容を引用すると、次の通りです。

 

 

「あの店長(犯人:北山大輔)も知ってるんですよ。俺にあの店(心斎橋店)の店長やらせてくれ!って何故か言い出してね」

「それから一ヶ月もしないうちにあの事件を…」

「俺らより先にテレビ出て有名なりやがって」(笑)

 

「僕らね、店(心斎橋店)の片付けの手伝いにも行ったんですよ」

「そしたらエロDVDが20本ぐらい出てきた」

「やっぱりそういう変態やったんですね」

「たらこ唇のええ人やったんですけどね」

 

「それでね、これはここだけの話」

「2ちゃんに書くなよ!」「ミクシィに書け!」(笑)

「いやそれ皆やってるし!すぐ伝わるし!」

 

「あの、店長ともう一人と男二人で、女の人一人泉佐野まで連れてって、レイプしてたんですけど…」

「あれね、ホンマはね、女の人三人おったんですよ」

「三人泉佐野まで連れてって、睡眠薬飲まされて」

「で、一人脱出して見つかって・・・・・・あとの二人、まだ行方不明なんです」

(会場、えーーっとどよめき)

 

引用:日本人で良かった ペッパーランチ監禁強姦事件と巨大裏組織 http://japan0609.blog.fc2.com/

 

 

ペッパーランチ事件の闇⑤ 人肉提供や組織的な人身売買の噂 

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

この芸人の話が事実だとすると、残りの2人の女性はどうなってしまったのか気になりますよね。

 

残念なことに、脱出に成功した被害者以外は、2人とも死亡していると言われています。

 

 

そして、北山大輔と三宅正信は、その女性の死体を使って料理を作っていた、という信じがたい話もあるんですよね。

 

なんでも「ペッパーランチ」心斎橋店の冷蔵庫の中に、死亡した女性たちの体の部位が入っていた…なんて噂も。

 

色んな意味で恐ろしい話ですが、こちらについてはよくある都市伝説的な噂のようですね。

 

また、そもそも「ペッパーランチ」自体の経営が疑われています。

 

店舗経営はあくまで表向きで、実は組織的に人身売買という闇のサイドビジネスを行っていて、拉致した女性を強姦後、売り飛ばしていたのでは?なんて説まで乱れ飛んでいる始末…。

 

実際、三宅正信が借りていた貸しガレージの場所が空港や港の近くであったことから、そのような人身売買説や臓器売買説に拍車がかかったようです。

 

 

 

ペッパーランチ事件の闇⑥ 複数の支店の緊急閉店

 

さらに、こんな闇の噂を加速させたのは、「ペッパーランチ」の支店6店舗の緊急閉店です。

 

ペッパーランチ事件が起こったのは、「ペッパーランチ」心斎橋店ですが、事件発覚後まもなく、東京の4店舗と福岡の2店舗、いずれも繁華街にある6支店を緊急閉店しているんですよね。

 

これら大都市の繁華街にある6支店で組織的に同様の犯行が行われており、心斎橋店での事件発覚により、証拠隠滅のために緊急閉店したのでは?なんて噂がまことしやかに囁かれました。

 

 

 

ペッパーランチ事件の真相【本当の黒幕とは】

 

ペッパーランチ事件に根強く噂される黒幕の存在について

 

ペッパーランチ事件の犯人である北山大輔は、実は在日韓国人・朝鮮人であるという説もあったようです。この事件の犯人が在日であるため、在日団体が事件を握り潰したと言うのです。

 

その根拠として挙げられているのは、前述した通り、情報の規制が異様に早かった点です。

 

マスコミや検索エンジンにあそこまでの影響力を及ぼすには、相当な権力を持つ人物の指示がなければ難しいだろうというものです。

 

 

また、実はペッパーランチ事件の犯人は4人いたという情報もあり、北山大輔と三宅正信は即逮捕したものの、残りの2人については捜査すらされませんでした。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

そこで浮上したのが、北山大輔と三宅正信をスケープゴートにして、共犯の2人を逃亡させたのではないか?という説です。

 

そして、逃亡犯たちの存在に目をつむったのは、彼が創価学会員や在日韓国人・朝鮮人だからだという推理なのです。

 

 

 

愛知長久手町立てこもり発砲事件とのタイミング

 

ペッパーランチ事件の第一報は、事件発生から1週間後の2007年5月16日の午後2時過ぎから始まりました。

 

そして、その翌日である5月17日から18日にかけて、愛知県愛知郡長久手町で、男性が元妻を人質に取って民家に立てこもるという、世間の注目を集めるような事件が発生しています。

 

 

出典:http://japan0609.blog.fc2.com/

 

当然マスコミはこの立てこもり事件を優先し、ペッパーランチ事件の報道は自然とすっ飛んでいきました。これって、あまりにタイミングが良すぎるのではないか?と言われています。

 

さらに、ペッパーランチ事件の犯人の三宅正信の父親関係を辿っていくと、この愛知長久手町立てこもり発砲事件の犯人である大林久人(本名:朴久人)の元親玉との繋がりがあるそうです。

 

但し、北山大輔と三宅正信が創価学会員、在日韓国人・朝鮮人だということを示す信頼できる証拠はないようですので、あくまで噂レベルの話と言えそうです。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

2007年5月9日の深夜、ステーキチェーン店「ペッパーランチ」心斎橋店内で発生した、拉致監禁、強姦致傷事件、通称「ペッパーランチ事件」。

 

犯人の背景や被害者、事件に噂される闇の部分を中心に、事件の真相や黒幕の存在について総まとめしてみました。

 

ペッパーランチ事件が、史上稀に見る凶悪な性犯罪であったことから、被害女性を保護を目的に報道規制が敷かれたことで、よりこの事件をミステリアスにした側面があるように感じました。

 

ただ、それを差っ引いても、多くの謎や闇と噂される疑問点が多く残る事件と言えそうです。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

姉歯秀次の現在!姉歯事件や経歴・嫁や子供のその後も総まとめ

ライブドア事件の真相&黒幕!野口英昭の不審死や堀江貴文の逮捕をわかりやすく解説

林真須美の現在!夫や子供(息子/娘)・冤罪の噂まとめ【和歌山毒物カレー事件】

鮫島事件の本当の真実と内容~NHKも言及した2chの絶対的タブーを紹介

大津いじめ事件の加害者の現在~木村束麿呂・小網健智のその後や被害者への虐め内容など公開

酒鬼薔薇聖斗(元少年A)の現在!本名や顔写真・結婚と子供の噂や家族まとめ【神戸連続児童殺傷事件】

宅間守の生い立ち・父親と母親や兄・嫁や獄中結婚~死刑執行時と最期の言葉も紹介

村岡万由子の今現在の画像流出?彼氏やケツ毛バーガー事件とその後まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

性の喜びおじさん死去~正体・病気説・犯人の現在やその後も総まとめ

石原佑里子の現在!引退理由は動画流出?大学?その真相など総まとめ

ライブドア事件の真相&黒幕!野口英昭の不審死や堀江貴文の逮捕をわかりやすく解説

木村兄弟の現在や関東連合の伝説~木村泰一郎&木村孔次郎の逮捕の噂も総まとめ

SHINeeメンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィール~ジョンヒョン死去の真相も紹介【2019最新版】

日本の地震~死者数など被害・規模の大きさランキング17選まとめ

長谷川豊アナの現在!横領疑惑の真相・人工透析批判・差別発言など炎上事件を総まとめ

芸能界の闇・裏事情など黒い噂50選~有名芸能人の裏話をランキングで解説【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

芸能人の卒アル120選~衝撃の学生時代をランキング【画像付き・最新版】

堀北真希の現在!山本耕史との子供や結婚秘話など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す