モーリーロバートソン(ハーフ)の嫁は池田有希子!若い頃やカミングアウトの噂の真相も総まとめ

「スッキリ」のコメンテーターなどで知られるジャーナリストやラジオパーソナリティなど幅広く活躍するモーリーロバートソンさんが話題です。

 

ここでは、モーリーロバートソンさんの実はハーフの生い立ちや天才と言われた若い頃、カミングアウトの噂や事実婚状態の嫁・池田有希子さんや子供についてなどをまとめました。

モーリーロバートソンのプロフィール

 

モーリーロバートソンのプロフィール

 

名前  :モーリー・エドマンド・ロバートソン

生年月日:アメリカ・ニューヨーク州

出身地 :1963年1月12日

 

 

モーリーロバートソンさんは、日本テレビの朝の情報番組「スッキリ」のコメンテーターとして人気を集めるアメリカ人です。情報番組でのコメンテーター以外にもラジオパーソナリティ、ジャーナリスト、書籍の出版や企画デザイン、講演活動など、知性派タレントとして幅広く活躍されています。

 

また、一般にはあまり知られていませんが、大学時代にプロミュージシャンとしてデビューしており、現在も現代音楽とモジュラー・シンセサイザーの専門家、クラブDJとして人気を集めています。

 

 

 

モーリーロバートソンは日本とアメリカのハーフ

 

出典:https://twitter.com/

 

アメリカ国籍のモーリーロバートソンさんですが、実は日本人の母親のロバートソン黎子(旧姓・蒲田)とスコットランド系アメリカ人の医師の父親を持つ日米のハーフです。

 

モーリーロバートソンさんは、アメリカのニューヨーク州で生まれ、その後サンフランシスコに引っ越して幼稚園に通う頃まではそこで育ちました。その後、父親の広島県広島市への転勤によって来日、それからは中学2年生の途中まで日本で過ごしています。

 

中学2年生の1学期末、父親の転勤によってアメリカに戻り、サンフランシスコの高校に進学しますが、ディスコ通いによって不良扱いされて自主退学し、再び母と弟と共に日本へと戻り、母の地元富山県の富山県立高岡高等学校に編入し、1981年3月に卒業しています。

 

その後、モーリーロバートソンさんは、東京大学、ハーバード大学と日米の一流大学で学び、その後はラジオパーソナリティを中心に、日本でのタレント活動を開始しました。

 

このように、モーリロバートソンさんは幼少期から青年期になるまでハーフとして日米両方の文化に触れた事によって洗練された国際感覚を持っており、これが、コメンテーター、ジャーナリストとしての高い評価につながっています。

 

 

 

モーリーロバートソンの天才と呼ばれた若い頃から現在までの活躍

 

出典:https://twitter.com/

 

モーリーロバートソンさんの若い頃が天才だと話題です。ここでは、そんなモーリーロバートソンさんの若い頃の活躍を紹介します。

 

モーリーロバートソンさんは高校在学中にパンクロックバンドを結成して音楽活動を始めているのですが、バンドの宣伝のために東大に入ろうと思い立って受験の3ヶ月前から猛勉強して東京大学理科一類に合格。

 

さらに、アメリカトップの大学であるハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学をはじめ、ブリンストン大学、イェール大学、カリフォルニア大学バークレー校など、アメリカの錚々たる大学に同時合格した事でメディアから天才として注目を集めたのです。

 

出典:https://twitter.com/

 

バンドの宣伝のために東大に入学したモーリーロバートソンさんでしたが、その思惑通りメディアが天才と囃し立て注目を集めます。新聞や雑誌は、パンクロッカーで外国籍なのに日本語受験で東大に合格した天才外国人現るとして特集記事を組むほどで、これが音楽プロデューサー酒井政利氏の目にとまり、バンドはレコードデビューを果たします。

 

しかし、あまりにもモーリーロバートソンさんだけが注目を集めすぎたため、バンドメンバーから「お前の脇役になりたくない」という理由でバンドをクビにされてしまったようです。

 

その後、モーリーロバートソンさんは入学からわずか4ヶ月で東大を中退し、ハーバード大学

に入り直しています。これは当時の東大キャンパスに「今からまた学んでいこう」という雰囲気がない事に失望したためだったようです。

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

モーリーロバートソンさんは、ハーバード大学在学中の1984年に自叙伝「よくひとりぼっちだった」を発表し、これが5万部を突破するベストセラーとなります。

 

それをきっかけにしてさらに注目を集めたモーリーロバートソンさんは、1991年から1998年まで、FMラジオ局「J-WAVE」の深夜番組「Across The View」のパーソナリティに起用され、芸能の世界での活動を本格的にスタートさせました。

 

2001年にはドキュメンタリー番組「情熱大陸」で紹介されるなど注目度をあげ、2005年には、サービスがスタートしたばかりだったポッドキャストでラジオ番組「i-morley」の配信をスタートさせ、その年の「Podcasting Award」を受賞。

 

2007年には、中国による人権弾圧が指摘されているチベット・ウイグル自治区を訪れ、そこからネット配信を行うという新しい形でのジャーナリズム活動を展開。

 

このように、若い頃のモーリーロバートソンさんは、新たな事に次々と挑戦し、時代を先駆ける存在として一部から熱い視線を集め続けていました。

 

こうした若い頃の活動が認められる形で、モーリーロバートソンさんは2012年頃にタレントとしてブレークを果たします。同年には、MXTVの「ゴールデン・アワー」や「ニッポン・ダンディ」、NHKの「ただイマ!」など、テレビ番組でのレギュラーを一気に増やしています。

 

2016年4月からは、フジテレビの情報番組「ユアタイム〜あなたの時間〜」にレギュラー出演。2017年からコメンテーターとしてレギュラー出演を続ける「スッキリ」など、現在まで知性派タレントとしての活躍を続けています。

 

 

 

モーリーロバートソンがLGBTをカミングアウト?

 

出典:https://twitter.com/

 

若い頃から輝かしい経歴を持つモーリーロバートソンさんですが、2014年に自身が「同性愛者」「LGBT」である事をカミングアウトしたという噂がインターネット上で流れた事がありました。

 

結論から言うと、このカミングアウトの噂はデマ情報です。モーリーロバートソンさんがカミングアウトしたとの噂のきっかけになったのは、同時期に世界的に有名なオーストラリアの水泳選手・イアンソープさんが、自身が同性愛者である事カミングアウトしたことについて、以下のツイートをされた事でした。

 

 

また、モーリーロバートソンさんがコメンテーターを務める情報番組「スッキリ」で同じくコメンテーターを務めるアメリカ人の日本文学者・ロバートキャンベルさんが、2018年にブログで自分が同性愛者である事をカミングアウトしました。

 

これについても、モーリーロバートソンさんは関心を寄せているようで、この件について取り上げたネットメディア「ハフポスト」の記事を自身のツイッターで紹介しています。

 

 

この事も、モーリーロバートソンさんのカミングアウトという噂に関連づけられたようです。

 

 

 

モーリーロバートソンの嫁は女優・池田有希子

 

出典:https://www.instagram.com/

 

同性愛者である事をカミングアウトしたとの噂が流れたモーリーロバートソンさんでしたが、2006年に取材した事をきっかけに知り合った女優の池田有希子さんと事実婚関係にあります。

 

 

モーリーロバートソンの嫁(事実婚)・池田有希子のプロフィール

 

出典:https://www.instagram.com/

 

生年月日 :1970年6月23日

出身地  :東京都

身長   :157cm

血液型  :B型

所属事務所:プランニングクレア

 

 

モーリーロバートソンと嫁・池田有希子の馴れ初め

 

出典:https://www.instagram.com/

 

モーリーロバートソンさんの嫁(事実婚)の女優・池田有希子さんの出会いのきっかけは、2006年、池田さんの出演していた舞台「皆に伝えよ!ソイレント・グリーンは人肉だと」をモーリーロバートソンさんが「ポッドキャスト」のラジオで紹介するために取材に訪れた事でした。

 

モーリーロバートソンさんはこの舞台の打ち上げにも参加し、そこで池田有希子さんと意気投合し、そのままの勢いで付き合い始めたのだそうです。

 

池田有希子さんは実は離婚経験があり、モーリーロバートソンさんが取材に訪れた舞台は、池田有希子さんが離婚後はじめて出演した舞台だったそうです。

 

池田有希子さんの前の夫との生活は100平米の高級マンションに住み、高級車のあるセレブ生活だったそうなのですが、インターネットのないアナログな生活だったそうで、モーリーロバートソンさんと一緒に暮らすようになってからインターネットに触れ、突然に社会への窓が開かれたと当時の驚きを以下のように語っています。

 

モーリーと付き合うまでは、インターネットさえない生活でした。家に夫のパソコンはあっても私は触ったこともなくて。離婚の手切れ金代わりにマックブックを買ってもらったのが、人生初パソコン(笑)。だから一緒に暮らすようになって、びっくりするぐらい突然に、社会への窓が開かれましたね。

 

引用:モーリー・ロバートソン 妻との出会いは放尿場面?

 

モーリーロバートソンさんと嫁の池田有希子さんが事実婚状態で正式に籍を入れない理由については、池田有希子さんは「(1度結婚して)気が済んだところがある」「結婚で浮気が阻止できるわけではないので、」「自分たちで決めた以外のルール(結婚制度)に縛られるよりも、自分たちのルールを守る方が楽しい」と語っています。

 

モーリーロバートソンさんも「人それぞれ、国によっても違う」と事実婚がスタンダードになっているフランスの例などをあげて嫁と事実婚である理由を説明しています。

 

国境にとらわれずに自由な活動を続けてきたモーリーロバートソンさんらしい結婚の形だと感じます。

 

 

 

モーリーロバートソンと池田有希子に子供は?

 

出典:https://www.instagram.com/

 

モーリーロバートソンさんと嫁の池田有希子さんの間にまだ子供はいないようです。

 

モリーロバートソンさんも池田有希子さんも子供についてコメントした事はなく、こだわりを持って事実婚を貫いていることから考えて将来的に子供を作る事は考えていない可能性もありそうです。

 

 

 

まとめ

 

今回は「スッキリ」のコメンテーターなどのテレビタレントのほか、作家やジャーナリスト、ミュージシャンなど幅広く活躍するモーリーロバートソンさんについてまとめてみました。

 

モーリーロバートソンさんは、純粋なアメリカ人と思われがちですが、実は日本人の母親とスコットランド系アメリカ人の父親の間に生まれたハーフです。

 

モーリーロバートソンさんは、父の故郷アメリカと母の故郷日本を行き来しながら成長し、東京大学とハーバード大学やマサチューセッツ工科大学をはじめとするアメリカの一流大学複数に同時合格した事から、若い頃は天才と呼ばれ注目を集めました。

 

2014年、世界的水泳選手だったオーストラリアのイアン・ソープさんが同性愛者を告白した事についてツイートをした事で、モーリーロバートソンさんが「同性愛者であることをカミングアウトした」との噂が流れますが、これらはデマ情報です。

 

モーリーロバートソンさんは2006年に取材をきっかけに知り合った女優の池田有希子さんと事実婚の関係ですが、現在も嫁の池田百合子さんとの間に子供はいません。

 

今後もモーリーロバートソンさんの活躍を応援していきたいと思います。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

佐野研二郎の現在!家族や親戚・五輪エンブレムのデザイン騒動・その後の葬式ごっこも総まとめ

新原浩朗(菊池桃子の旦那)の経歴!出身高校や大学と年収・馴れ初めと結婚・ゴミ屋敷の噂も総まとめ

山尾志桜里の若い頃と現在!倉持麟太郎との不倫や性豪の理由4つ・元夫や子供も総まとめ

横粂勝仁(弁護士)の現在!高校や大学・結婚した嫁や子供まとめ【あいのりの総理】

岩田健太郎の経歴!出身高校と大学・コロナウイルス日本批判まとめ

加藤鮎子と元夫・宮崎謙介との離婚理由!再婚した旦那と子供も総まとめ

安倍昭恵の身長や若い頃!家系図や家族・学歴コンプも総まとめ【昔と現在の画像多数】

佐川宣寿の今現在!カツラや身長低い噂・不起訴その後の天下りまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

茅原ますみ(笠井信輔の嫁)の若い頃と現在!子供(息子)は立教大学?結婚生活も総まとめ

梅田直樹の現在!益若つばさとの離婚・子供に会えない理由も総まとめ

藤谷美和子の現在!若い頃・旦那や子供・奇行と徘徊生活など噂の真相も紹介

五十嵐暁子(ハライチ澤部佑の嫁)の現在!実家は白洋舎?馴れ初めや結婚生活・子供も総まとめ

下平さやかの現在!旦那の長野久義や子供・広島への半分移住生活も総まとめ

鈴木誠也と嫁・畠山愛理の結婚や馴れ初め!実家の家族も総まとめ

角田信朗の現在!松本人志との関係・身長と嫁や子供(息子/娘)も総まとめ

政治家の不祥事・スキャンダル衝撃ランキング30!不倫・不正・問題発言を総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

田中彪の兄弟はジャニーズ!高校と大学や野球好き・結婚まとめ【田中聖の弟・田中樹の兄】

ニューヨーク(芸人)の現在!性格と態度・炎上騒動で消えた噂まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す