加藤鮎子と元夫・宮崎謙介との離婚理由!再婚した旦那と子供も総まとめ

“加藤の乱”の失敗で失脚した政治家・加藤紘一氏の後継者である愛娘の加藤鮎子議員ですが、前夫があの宮崎謙介さんだと話題です。

 

今回は加藤鮎子さんの家族関係、宮崎謙介さんとの結婚や離婚理由、再婚した夫と子供をまとめました。

 

加藤鮎子のプロフィール

 

出典:http://sky-view1.com/

プロフィール

 

・名前: 加藤 鮎子(かとう あゆこ)

・本名: 角田 鮎子(つのだ あゆこ)

・生年月日: 1979年4月19日

・出生地: 山形県鶴岡市

・出身大学: 慶應義塾大学法学部

・最終学歴: コロンビア大学国際公共政策大学院

・前職: 衆議院議員秘書

・現職: 自民党女性局次長

・所属政党: 自由民主党(谷垣グループ)

・配偶者: 宮崎謙介(2006年 – 2009年)

・親族:

  祖父・加藤精三(衆議院議員)

  父・加藤紘一(内閣官房長官)

 

 

加藤鮎子の経歴

 

加藤鮎子さんが政治家を志したのは、高校3年生の時だったそうです。そのきっかけは、先生や友人から政治家を目指すべきだと言われたからなのだとか。

 

慶應義塾大学法学部入学後には、政治活動を始めていたという加藤鮎子さん。

 

大学卒業後は、ドリームインキュベータ勤務を経て、自民党所属の野田聖子衆議院議員の秘書を務め、政治家のイロハを学びました。

 

 

出典:http://kato-ayuko.net/

 

日本に小泉旋風が吹き荒れた郵政解散による第44回祝儀委員議員選挙後、加藤鮎子さんは米国コロンビア大学国際公共政策大学院に留学しています。

 

ちなみに、コロンビア大学では小泉真次郎氏と同窓だったようです。

 

 

出典:http://kato-ayuko.net/

 

 

 

加藤鮎子の実家の家族 【祖父も父親も政治家】

 

加藤鮎子さんの祖父・加藤精三氏は、1952年に行われた第25回衆議院議員総選挙において、山形2区で初当選を果たして以来、5期に渡って衆議院議員として活躍した政治家です。

 

特に地元・赤川水系の電源開発に尽力し、自治政務次官、法務委員長などを務めのですが、1965年に64歳の若さで任期半ばにしてこの世を去っています。

 

そんな加藤精三氏の死後、後援会から一致して後継者に推されたのが、精三氏の五男であり、加藤鮎子さんの父親である加藤紘一氏でした。

 

 

出典:https://www.asahi.com/

加藤鮎子の父親は加藤紘一

 

 

出典:https://www.jiji.com/

衆院本会議で打ち合わせをする自民党の小泉純一郎氏(左)と加藤紘一氏

 

1972年12月、第33回衆議院議員総選挙に山形2区から自由民主党公認で出馬し、初当選。

 

その6年後の1978年には、なんと当選2回にして第1次大平内閣の内閣官房副長官に抜擢されるんですよね。

 

さらに、1984年の第2次中曽根改造内閣で防衛庁長官に任命されて初入閣を果たすと、その後は、内閣官房長官や自民党政調会長、自民党幹事長を歴任。

 

次期首相候補と目されながらも、2000年に当時の森喜朗首相の退陣を求めた「加藤の乱」が失敗に終わったことで失脚し、その夢は儚く散り去りました。

 

 

出典:https://www.huffingtonpost.jp/

 

 

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

「加藤の乱」で本会議に出席しようとする加藤紘一氏を説得する盟友・谷垣禎一氏

 

 

 

加藤紘一氏も谷垣禎一氏も男泣き…。

 

「総理の椅子に限りなく近づいた男」

 

2016年9月9日、父親同様に志し半ばで静かにこの世を去った加藤紘一氏は、死去から約4年経った現在もなお、このように語り継がれています。

 

 

加藤鮎子は父・加藤紘一氏の遺志を継いだ政治家

 

そんな政治家・加藤紘一氏の遺志を継いだのは、娘である加藤鮎子さんです。

 

 

出典:https://shinbishika-guide.com/

 

2014年の衆議院総選挙に、父親の後継者として出馬して初当選を果たし、現在は次世代の自民党を支える若手のホープの1人として期待される存在になっています。

 

尊敬する政治家であり、父親である加藤紘一氏の死に際して、加藤鮎子さんは取り囲む報道陣に対して次のように毅然と答えたことが、記憶に新しいですね。

 

 

出典:https://www.sankei.com/

 

「父はしっかり根を張り、大地を高い所からも見渡すことができる、巨木のような政治家だった」

 

そんな加藤鮎子さんの姿に、「さすがは加藤紘一氏の愛娘!」との声が上がったと言います。ただ、一部の記者からはこんな声も…

 

「元後継者はどうしたんだ」

 

その元後継者とは…次で紹介していきましょう。

 

 

 

加藤鮎子が結婚していた元夫は“ゲス不倫代議士”こと宮崎謙介だった

 

加藤鮎子の元夫・宮崎謙介のプロフィール

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

プロフィール

 

・名前: 宮崎 謙介(みやざき けんすけ)

・生年月日: 1981年1月17日

・出生地: 東京都新宿区

・出身校: 早稲田大学商学部

・身長: 188cm

・前職: 政治家

・選挙区: 京都3区

・当選回数: 2回

・在任期間: 2012年12月16日 – 2016年2月16日

・配偶者:

  加藤鮎子(2006年 – 2009年)

  金子恵美(2015年 – 現在)

 

加藤紘一氏の元後継者、それは…“ゲス不倫代議士”こと宮崎謙介・元衆議院議員なんですよね。

 

妻の金子恵美・衆院議員(当時)の妊娠中に育休取得を猛アピールしておきながら、妻の出産入院中に、グラビアアイドルとの不倫が発覚、議員辞職に追い込まれた、あの宮崎謙介さんです。

 

 

出典:https://blogos.com/

 

夫婦揃ってテレビに出演しまくっている宮崎謙介さんは、現在ではすっかり「金子恵美さんの旦那」の印象が強いですよね。

 

ですが、実はこの宮崎謙介さんは、2006年から2009年の約3年間は、加藤鮎子さんの夫だったのです。

 

 

宮崎謙介は加藤紘一の地盤を狙って加藤鮎子と結婚した?

 

実は、加藤鮎子さんとの結婚を機に、宮崎謙介さんは加藤紘一氏の地盤を引き継いで、政治家への道を一歩づつ歩み始めていたそうです。

 

 

出典:https://www.jiji.com/

加藤鮎子(中央)と宮崎謙介(右奥)

 

実際、宮崎謙介さんは結婚により、「加藤謙介」と改姓していることから、本人もその気は満々だったのでしょうし、地元からも「山形3区」からの出馬を期待されていたようです。

 

そんな宮崎謙介さんに対して、当時は加藤紘一氏の後継になることを狙って加藤鮎子さんと結婚したのでは?などと陰口を叩かれていたようなのです。

 

ですが、現実は、わずか3年ほどで夫婦生活にピリオドが打たれ、早々に加藤家から放り出されたことで、宮崎謙介さんの野望は露と消えることになります。

 

 

 

加藤鮎子が元夫・宮崎謙介と離婚した原因は?

 

加藤鮎子と宮崎謙介の離婚原因はやはり女性問題だった…

 

宮崎謙介さんと加藤鮎子さんの表向きの離婚原因はこうです。

 

かねてより政界への道を志していた宮崎謙介さんは、妻である加藤鮎子さんにはサポート役に回ってもらい、家庭に入って欲しいと考えていました。

 

 

出典:https://king06.com/

 

しかし、加藤紘一氏を尊敬してやまない加藤鮎子さんは、学生時代から議員になることを志しており、コロンビア大学への留学や議員秘書などの経験を積んできたわけです。

 

そんな2人の相容れない意思の食い違いが、離婚原因になった…と。

 

 

出典:https://www.asahi.com/

 

これに対して、加藤鮎子さんと宮崎謙介さんの離婚原因は、単に宮崎謙介さんの女性問題が原因だったとも報じられているんですよね。

 

それによると、宮崎謙介さんは結婚当初から女遊びがひどく、結局、たった3年で加藤家を追い出されてしまったのだ…と。

 

まぁ、どちらが真相だったのかは、その後の宮崎謙介さんの行動を見れば火を見るよりも明らかですな。

 

人間の本性などそう変わるものではありませんし、宮崎謙介さんについて知れば知るほど、「ゲス」の2文字が浮かび上がってくる印象ですから…。

 

 

出典:https://www.huffingtonpost.jp/

 

 

加藤鮎子との離婚後、京都3区から出馬し初当選を果たした宮崎謙介

 

ただ、加藤鮎子さんとの離婚によって、「宮崎」姓に戻った宮崎謙介さん。

 

やっとのことで掴みかけた「山形3区」の後継の道は断たれたものの、その後、なぜか自民党からの支持を取り付けるのです。

 

 

出典:https://news.merumo.ne.jp/

 

そして、幼少期より馴染みがあった「京都3区」からの出馬を目指し、2011年には自民党京都府第三選挙区支部長に選任。

 

翌2012年に行われた衆議院議員選挙において、31歳という若さで初当選を果たしています。

 

 

宮崎謙介、“美人すぎる政治家”金子恵美とできちゃった婚を果たす

 

さらに、宮崎謙介さんの快進撃は続きます。

 

2回目の当選を果たした翌年である2015年5月19日、生来の口の上手さと、イケメンを駆使して、同じ自民党・二階派の金子恵美衆議院議員(当時)との再婚を発表するんですよね。

 

 

出典:https://www.sankei.com/

金子恵美とのできちゃった婚を発表した宮崎謙介

 

美男・美女の政治家同士、しかもそれが「できちゃった婚」だったことから、世間は騒然としたものです。

 

 

実は、金子恵美は宮崎謙介の元嫁・加藤鮎子に結婚の相談をしていた!

 

実は、金子恵美さんは、同じ自民党所属であり、同世代の加藤鮎子さんや大沼瑞穂参院議員らとよく女子会を開いている仲なのだとか。

 

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

 

そして、宮崎謙介さんとの結婚前、金子恵美さんは宮崎さんとの結婚を女子会の席で相談したことがあったそうなんですよね。

 

もちろんその場にいた全員から猛反対を受けるのですが、特に身をもって痛い目を見ている加藤鮎子さんは、次のように強く引き留めたそうです。

 

「女癖の悪さで私も別れたんだから、あの男だけはやめときなよ!女癖と高飛車な態度は絶対治らない。恵美ちゃんはわかってない!」

 

引用:金子恵美議員 宮崎氏との離婚を相談、相手はなんと夫の前妻! | 女性自身 https://jisin.jp/

 

 

出典:https://www.sankei.com/

 

結局、そんな周囲の反対を押し切って金子恵美さんは宮崎謙介さんとの結婚に踏み切ったわけですが、加藤鮎子さんの不安というか忠告はたった8ヶ月後には現実のものとなるんですよね…。

 

 

宮崎謙介のゲス不倫が発覚!

 

2016年2月、週刊文春が宮崎謙介さんのゲス不倫を報じました。

 

出典:https://twitter.com/

 

政治家として男性の育児休暇の重要性を、必死のパッチで訴えていたイクメン議員・宮崎謙介さん。

 

しかし、当の本人が事もあろうに妻が不在、しかも切迫早産で緊急入院のさなか、グラビアアイドルを自宅マンションに招き入れて浮気三昧…そんなゲス極まりない行動に出たんですよね。

 

また、マスコミでは宮崎謙介さんが浮気相手となったグラビアアイドル・宮沢磨由さんに送っていたという、ゲスいLineメッセージの内容も明らかになり、大バッシングを受けることに…。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

結局、宮崎謙介さんが議員辞職しただけでは収まらず、安倍総理が自民党総裁として陳謝せざるを得ない事態にまで発展しました。

 

 

 

加藤鮎子が再婚した現在の夫とは?子供はいる? 

 

一方、今回のテーマである加藤鮎子さんも、その後再婚しているのですが、その再婚相手となったお相手が、前夫とは比べものにならないほどよく出来た、素晴らしい方のようです。

 

 

加藤鮎子が再婚した夫・角田賢明氏のプロフィール

 

出典:https://twitter.com/

プロフィール

 

・名前: 角田 賢明(つのだ よしあき)

・出身: 神奈川県横浜市

・学歴: 慶応義塾大学理工学部管理工学科卒業

・肩書: 株式会社さんどれっど 代表

 

加藤鮎子さんの現在の夫である角田賢明さんは、加藤鮎子さんと同い年で、しかも加藤鮎子さんと同じ慶応大学出身の慶応ボーイなんですよね。

 

ただし、加藤鮎子さんの法学部に対して、角田賢明さんは理工学部と異なるので、大学時代から接点があったのかどうかは不明です。

 

角田賢明さんは、大学卒業後は日本IBMに就職。さらに2006年8月には三菱UFJモルガン・スタンレー証券に転職してキャリアを積みました。

 

また、角田賢明さんは会社員時代にMBAの取得を考えていたそうで、海外留学の準備を進めていたそうなのですが、加藤鮎子さんがその頃ちょうど衆議院議員に初当選を果たすんですよね。

 

 

出典:https://sp.kahoku.co.jp/

 

とても一緒に海外に行ける状態ではないと考えた角田賢明さんは、海外留学を諦め、経営コンサルタントとして有名な大前研一さんの大学院でMBAを取得されたそうです。

 

 

子供の出産を機に証券会社を退職して地元山形へ

 

加藤鮎子さんと現在の夫である角田賢明さんが、いつ結婚したのかについては詳しい情報がなかったのですが、少なくとも2012年頃には、2人の間に子供が誕生しているようです。

 

 

出典:https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/

 

前述したように、角田賢明さんはもともと三菱UFJモルガン・スタンレー証券に務めるサラリーマンでしたが、加藤鮎子さんの衆議院議員初当選を裏方から支えるため、会社を退職しました。

 

そして、角田賢明さんには「子供は地元で育てたい」との思いがあったことから、退職後は家族で山形県鶴岡市に引っ越し、そこで一緒に息子さんを育てているそうです。

 

育休をダシに不倫に走った誰かさんとは大違いですよね~。

 

 

出典:http://kato-ayuko.net/

 

そんな加藤鮎子さんの夫・角田賢明さんは現在、地元山形県で「株式会社さんどれっど」というコンサルティング会社を経営しているのだとか。

 

なお、「加藤鮎子さんが2019年5月に出産を控えている」との記事があったようなので、現在は子供さんがもう1人誕生しているはずです。

 

ただ、次の写真以外、2人目の子供さんに関する詳細は公表されていないようです。

 

 

出典:https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

衆議院議員・加藤鮎子さんの家族関係、“ゲス不倫代議士”で知られる前夫の宮崎謙介さんとの結婚生活と離婚理由について振り返るとともに、再婚した現在の夫と子供もまとめてみました。

 

 

出典:http://kato-ayuko.net/

 

政治家を志すとなると、離婚するにも大変だったとは思いますが、たった3年でゲスな前夫に見切りをつけ、早々に離婚を決断したのは本当に正解でしたね。

 

現在の加藤鮎子さんの幸せっぷりを見ると、きっと加藤紘一さんも、あの世でそっと胸をなで下ろしていることでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

小渕恵三の死因は脳梗塞!嫁と息子や娘・ろれつや暗殺説まとめ【平成おじさん】

鳩山幸(鳩山由紀夫の嫁)の若い頃と現在!略奪結婚や子供も総まとめ

新原浩朗(菊池桃子の旦那)の経歴!出身高校や大学と年収・馴れ初めと結婚・ゴミ屋敷の噂も総まとめ

横粂勝仁(弁護士)の現在!高校や大学・結婚した嫁や子供まとめ【あいのりの総理】

村田信之(蓮舫の元夫)の若い頃と学歴&現在の仕事!離婚原因や子供も総まとめ

中川郁子の若い頃と現在!路チューや喫煙・娘や息子・旦那の中川昭一の死因も総まとめ

佐藤ゆかり議員の現在!若い頃の美人画像・不倫疑惑メールのスキャンダル・結婚歴も総まとめ

佐川宣寿の今現在!カツラや身長低い噂・不起訴その後の天下りまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

杏さゆりの現在!彼氏や結婚・大物カメラマンのセクハラ被害暴露まで総まとめ

かたせ梨乃の若い頃と現在!年齢・旦那や子供の有無・結婚しない理由も総まとめ【画像多数】

福島正紀(山田花子の旦那)の現在!子供や最低エピソードの数々まとめ

ウド鈴木の現在!結婚した嫁や子供・元ヤン説・実家や弟まとめ

時東ぁみの昔と現在!結婚した夫や子供・最新活動まとめ【眼鏡っ子アイドル】

山口百恵の現在!生い立ちと父親など家族・引退理由など総まとめ

石川梨華の現在!全盛期・旦那と結婚や子供・最新情報も総まとめ

渋谷恭正の現在!嫁や子供など家族・余罪まとめ/リンちゃん殺害事件の犯人

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

みうごん&橋本涼と作間龍斗のベッド画像!文春その後・キンプリ永瀬廉を狙う噂も総まとめ

伊藤蘭の若い頃と現在!旦那の水谷豊や娘の趣里・最新情報も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す