黒田隼之介(sumika)の死因は?父親など家族や結婚情報・ワクチン/事故/病気など死去の真相まとめ

人気バンド「sumika」のギタリストの黒田隼之介さんの34歳という若さでの死去が発表され悲しみが広がっています。

 

この記事ではsumika・黒田隼之介さんの経歴や家族、事故説や病気説、コロナワクチン説などが出ている死因の噂などについてまとめました。

黒田隼之介(sumika)のプロフィール

 

黒田隼之介のプロフィール

 

生年月日:1988年6月10日

没年月日:2023年2月23日(享年34歳)

出身地 :神奈川県川崎市

 

黒田隼之介(くろだ・じゅんのすけ)さんは、4人組の音楽バンド「sumika」(スミカ)のギター、コーラスとして活躍されていたミュージシャンです。

 

ハイレベルなギター演奏技術と優しい人柄でファンから愛されている人物ですが、2023年2月23日に34歳という若さで亡くなった事が発表され悲しみが広がっています。

 

ここでは、sumikaなどで活躍したギタリスト・黒田隼之介さんについて改めて紹介していきます。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の経歴

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

sumika・黒田隼之介さんは青森山田高校卒業で、2009年に解散した川崎のインディーズロックバンド「White Crow」の元メンバーでした。国士舘大学在学中だった2012年1月にsumikaの前身となる、片岡健太さん(sumikaのボーカル、ギター)を中心とするバンド「banbi」に加入。

 

2013年5月17日に、片岡健太さん、荒井智之さん(ドラム、コーラス)らと「sumika」を結成し、2015年には小川貴之さん(キーボード、コーラス)さんも加入し、現在のsumikaの編成となります。

 

その後、sumikaはインディーズシーンで活躍して人気を上げ、2018年4月にソニー・ミュージックレコーズからメジャーデビューを果たしています。

 

黒田隼之介さんは、作曲も担当しています。黒田隼之介さんが作曲を担当した楽曲は以下です。

 

New World」、「透明」、「Lost Found.」、「リタルダンド」、「白昼夢」、「アルル」、「わすれもの」、「ハイヤーグラウンド」、「願い」、「下弦の月」、「春風」、「Someday」、「明日晴れるさ

 

 

 

その他、黒田隼之介さん個人の経歴としては、「さよなら劇場池袋」、「SUPER BEAVER」など、他バンドのサポートギタリストとして参加されています。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の家族① 父親はミュージシャンのアントニオさん

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

黒田隼之介さんの家族構成は、両親と兄と姉の5人家族である事が過去のSNS投稿などで明かされています。

 

黒田隼之介さんの父親は黒田康介さんという方で、「アントニオ」の芸名で音楽活動をされており、サンバやボサノバを中心に弾き語りシンガーとして長年活躍されています。

 

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の家族② 母親、兄、姉

 

黒田隼之介さんは母親が仙台出身である事を明かされていました。

 

 

また、Twitterではお兄さんとのツーショット写真も公開されています。

 

 

ちなみに、お兄さんの名前は「しんのすけ」さんだそうです。

 

 

また、お姉さんとのエピソードもTwitterで公開されていました。

 

 

こうしたTwitterの過去の投稿から、黒田隼之介さんが家族に愛されていた事が伝わってきます。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の結婚

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

黒田隼之介さんは結婚はされていません。

 

過去には「きゃりーぱみゅぱみゅと結婚したい」とツイートされていた事がありましたが、もちろんこれは冗談でした。

 

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の死因は非公開

 

出典:https://news.tv-asahi.co.jp/

 

黒田隼之介さんは2023年2月23日に34歳の若さで亡くなられています。

 

黒田隼之介さんの訃報は、sumikaのオフィシャルサイトにて、2023年2月24日に発表されていますが、死因は発表されませんでした。

 

いつもsumikaを応援してくださっている皆様に謹んでご報告いたします。

sumikaのギター/コーラス黒田隼之介が、2月23日に永眠致しました。

享年34歳。

 

引用:sumikaオフィシャルサイト sumikaに関するお知らせ

 

黒田隼之介さんは亡くなる前日の2月22日にもTwitterでsumikaに関する告知をツイートされていました。

 

 

この事から黒田隼之介さんはあまりにも突然の死であった事が窺えます。

 

sumikaのファンの方の中には、やはり、なぜ突然に黒田隼之介さんが死去したのか死因が知りたいという気持ちの方が多いようです。

 

ネット上では、黒田隼之介さんの死因について様々な憶測が飛び交っているようです。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の死因は事故の噂

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

黒田隼之介さんがあまりにも突然の死去であった事と、死因が公表されない事から、何らかの事故に巻き込まれたのではないか?と推測する声が多く見られます。

 

黒田隼之介さんの死因が何らかの事件性のある事故だった場合、警察の捜査や裁判などの兼ね合いもあって死因が伏せられる事は考えられます。

 

現在、ネット上で言われている黒田隼之介さんの死因の噂の中では、この事故説が最も可能性が高いようには思えます。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の死因は病気の噂

 

黒田隼之介さんの死因としては病気ではないかとの声も多く見られます。

 

ただ、黒田隼之介さんが何らかの病気を持っていたとの情報はこれまでに出ていません。病気があったが伏せていたという事も考えられますが、現在までにわかっている情報だけを見れば、何か突発的な病気で亡くなった可能性の方が高そうです。

 

ネット上では死因が病気だとすれば「心筋梗塞」や「脳梗塞」、「大動脈解離」ではないかなどと言われているようです。

 

ただ、死因が病気であれば、あえて伏せる必要は考えにくいようにも思えます。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の死因はワクチンの副作用の噂

 

インターネット上では、黒田隼之介さんの死因が公表されていない理由は、新型コロナワクチンが関係しているのではとの憶測も飛んでいます。

 

新型コロナワクチンの接種後に副反応によって急死する場合があるという説を唱えている人が一部存在するため、特に病気を公表していなかった人物が若くして死亡するとワクチンの副作用で死亡したのではと疑う人が必ず出てきます。

 

黒田隼之介さんも特に病気などを公表していたわけではなく、34歳という早すぎる死であったため例のごとく死因は新型コロナワクチンではないかという噂が飛び交っています。

 

また、脳梗塞や大動脈解離、致死性不整脈、心不全、くも膜下、横紋筋融解症などの病気が死因であっても、それを新型コロナワクチンの接種と関連づける人が現れるため公表していないのではといった推測も出ています。

 

なお、黒田隼之介さんはTwitterでは、コロナワクチンを接種したというツイートをされた事はありませんでした。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の死因は自死の噂

 

黒田隼之介さんの死因としては、自殺ではないかとの噂も囁かれています。

 

死因が公表されないのは自殺だからではと噂になっているようですが、黒田隼之介さんは前日までTwitterでsumikaに関する告知を行なっており、自ら命を断つような兆候は見られませんでした。

 

また、sumikaは2023年3月には複数のライブ公演が予定されており、4月には「『sumika』~10th Anniversary THE MOVIE~」というドキュメンタリー映画の公開を予定していて、いずれも黒田隼之介さんはTwitterで告知を行なっていました。

 

そうした状況で、黒田隼之介さんが自ら命を断つ事は考えづらいのではという見方も強くあるようです。なお、予定されていたライブ公演は中止に、ドキュメンタリー映画は公開延期がそれぞれオフィシャルサイトで発表されています。

 

ただ、本当に自ら命を絶ってしまう人は、辛い気持ちを抱えていても周囲に悟られないように無理をして明るく振る舞っている事も多く、人一倍優しい性格で知られていた黒田隼之介さんも何か辛い気持ちを人に悟られないように無理をしていたのではないかといった声も多く上がっています。

 

最近はコンプライアンス上、後追いを防ぐために有名人が自殺で亡くなった場合は死因を伏せる事も多いため、黒田隼之介さんの死因は自殺の可能性が最も高いのではないかと見られているようです。

 

 

 

黒田隼之介(sumika)の死因は過労死ではという声も

 

黒田隼之介さんが亡くなったのは2023年2月23日と発表されていますが、この当日に黒田隼之介さんは、声優の長久友紀さんの「睡眠不足改善アプリ」についてのツイートに「いいね」をしていました。

 

 

この事から、黒田隼之介さんが睡眠時間をあまり取れないほど多忙な状態にあり、死因は過労死だったのではないかと推測する声が出ているようです。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2023年2月23日に34歳という若さで亡くなった、音楽バンド「sumika」のギタリスト・黒田隼之介さんについてまとめてみました。

 

黒田隼之介さんの経歴は、2009年までインディーズのロックバンド「White Crow」で活躍後、2012年1月に「sumika」の前身にあたるバンド「banbi」に加入。2013年5月17日に「sumika」を結成し2018年4月にメジャーデビューを果たしています。

 

黒田隼之介さんの家族は、弾き語りシンガーである父親のアントニオさんと母親、兄と姉の存在が明かされています。黒田隼之介さんは結婚はされておらず独身でした。

 

黒田隼之介さんの死因は非公開とされているため、ネット上では様々な憶測が飛んでおり、事故説や病気説、コロナワクチンの副作用説、自死説、過労死説などが出ています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

小林龍二の現在!DISH//脱退理由・彼女“しほ”による交際暴露騒動の全容・その後も総まとめ【画像多数】

ORANGE RANGEメンバー6人の現在!KATCHAN・YAMATO・HIROKI・RYO・NAOTO・YOHとバンドの今

ジョニー大倉の生い立ちと死因!精神病院と転落事故の真相・嫁や息子など家族も総まとめ

河口恭吾の現在!代表曲「桜」のパクリ疑惑・結婚した嫁や子供情報など総まとめ

恒岡章の死因はうつ病?ワクチン?経歴と家族・結婚や子供も総まとめ【Hi-STANDARDのドラム】

フジファブリック志村正彦の死因の真相!実家の家族・彼女が椎名林檎の噂も総まとめ

ファンキー加藤の現在!アンタ柴田英嗣の元嫁との不倫騒動・炎上発言も総まとめ

チバユウスケの若い頃や現在!死因は酒?身長や結婚した嫁と子供・自宅も総まとめ【SLUM DUNK主題歌】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

石川千鶴子(久慈暁子の母親)の若い頃と現在!出身大学や岩手放送時代など経歴・結婚した旦那や子供など家族を総まとめ

硫化水素で自殺した芸能人/有名人!死亡事故や自殺の事例を総まとめ【2024最新版】

伊藤えみの現在!結婚や旦那・身長や写真集と水着画像・病気と手術の公表まとめ

神谷力の生い立ち&死因など現在まで!父親や職業・トリカブト保険金殺人の真相まとめ

バーンズ勇気の現在!田森美咲やあーちゃんとの熱愛や結婚・身長や天てれ時代も紹介【テラスハウス出演者】

明石花火大会歩道橋事故の死因は圧死?4つの原因や犠牲者・その後と現在まで総まとめ

小泉今日子の若い頃と現在!亀梨和也との破局理由・豊原功補との不倫愛とその後も総まとめ

桜庭あつこの今現在!羽賀研二との関係・結婚した旦那や子供も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

星野道夫(ヒグマ襲撃事件)の死因&最後の写真や映像!生涯や名言・結婚した嫁や子供(息子)・その後も総まとめ

浜野日菜子と犯人/宮本一希はパパ活?実家の両親や家族・高校など経歴・京都女子大生タリウム殺人事件の動機と真相も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す