小松魁人の生い立ち&親や家族!タトゥーや少年院の前科・齋藤瑞希さん事件の動機もまとめ

交際相手の齋藤瑞希さんを暴行して死亡させた小松魁人の凶悪さが注目されています。

 

この記事では小松魁人の生い立ちや親などの家族、身長や全身のタトゥー、少年院の前科などの経歴、齋藤瑞希さんを暴行する事件を起こした動機、現在の状況などについてまとめました。

小松魁人は千葉県柏市の齋藤瑞希さん死亡事件で逮捕された男

 

出典:https://bunshun.ismcdn.jp/

 

小松魁人(こまつ・かいと、事件当時22歳)は、2023年9月23日に千葉県柏市末広町のマンションで、この部屋に住む齋藤瑞希さん(事件当時24歳)が倒れているのが見つかり搬送先の病院で死亡が確認された事件で傷害の容疑で逮捕された男です。

 

小松魁人は齋藤瑞希さんと交際し事件現場となった部屋で同棲していました。

 

逮捕容疑は、事件発覚の約2週間前の9月10日の午前0時10分から約20分間にわたって齋藤瑞希さんの顔などを複数回殴る暴行を加えたとするものですが、齋藤瑞希さんには全身に傷や痣があったという事で、小松魁人がかなり激しい暴行を加えたとみられています。

 

小松魁人は、自らの暴行により重傷を負った齋藤瑞希さんを2週間にわたって放置し、9月23日の16時半頃にようやく「女性が倒れている。意識がない」と119番通報しています。

 

駆けつけた救急隊によって齋藤瑞希さんは病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

 

出典:https://kanagawa-yc.jp/

 

翌24日、千葉県警察は傷害の容疑で小松魁人を逮捕しました。齋藤瑞希さんの正確な死因は不明ですが、警察は傷害致死を視野に捜査を進めているという事です。

 

 

 

小松魁人の生い立ちや親などの家族

 

出典:https://kanagawa-yc.jp/

 

小松魁人の生い立ちや家族については、2023年9月29日配信の「週刊文春オンライン」の記事で、2001年に栃木県宇都宮市の生まれで、幼い頃に両親が離婚して母親に引き取られて育ち、17歳の頃に茨城県阿見町に引っ越した事が明らかになっています。

 

2001年、栃木県宇都宮市で生まれた小松。幼少期に両親が離婚し、パート勤務の母と暮らしていたが、17歳の時に茨城県阿見町へと移り住んだ。

 

引用:《柏24歳キャバ嬢“暴行死”事件》「お前の家族も住所も、全部わかってんだからな?」逮捕の“クビタトゥー”殴打男(22)元同僚が明かす“2度の暴力事件”「なんでお前が俺に! と身体を引きずって顔面を殴りつけ…」

 

一方、9月30日配信の「集英社オンライン」の記事では、中学時代まで小松魁人が住んでいた集合住宅の住民の証言として、小松魁人の家族や生い立ちについて、「父親はヤクザっぽい人」、「母親はスナック勤め」、「小学校高学年くらいから素行が悪くなり親はそれをほったらかしていた」との情報が明かされています。

 

小松くんのお父さんはちょっとヤクザっぽい人でお母さんはスナック勤めをしていたそうです。小松くんは小学校高学年くらいから素行が悪くなっていって、親もそれを放ったらかしているような感じでした」

 

引用:〈柏・同居女性“殴打死”事件に驚愕の新事実〉「また人を殴って死なせたんですか?」逮捕された男は13歳時に16歳少年を松葉杖で殴り失血死させていた…「当時から“札付き”の印象しかなかった」

 

さらに、この女性は小松魁人が小学校高学年頃から万引きを繰り返し、中学では同級生に暴力を振るって問題になった事もあると証言しています。

 

小学校高学年から万引きを繰り返すようになった小松容疑者は、中学に入ると粗暴な行為が目立つようになったという。女性が続ける。

「突然、同級生を後ろから蹴ったり、足をケガしていた生徒さんを蹴り倒して問題になったこともありました」

 

引用:〈柏・同居女性“殴打死”事件に驚愕の新事実〉「また人を殴って死なせたんですか?」逮捕された男は13歳時に16歳少年を松葉杖で殴り失血死させていた…「当時から“札付き”の印象しかなかった」

 

 

 

小松魁人の身長は175cm

 

出典:https://yamagata-dainigeka.jp/

 

小松魁人の身長は175cmで、ボクシング経験者で筋肉質だったとの情報が明かされています。

 

身長が約175センチの小松は筋肉質でボクシング経験者。

 

引用:《柏24歳キャバ嬢“暴行死”事件》「お前の家族も住所も、全部わかってんだからな?」逮捕の“クビタトゥー”殴打男(22)元同僚が明かす“2度の暴力事件”「なんでお前が俺に! と身体を引きずって顔面を殴りつけ…」

 

 

 

小松魁人は身体中にタトゥーを入れ過去に殺人事件を起こした日付も

 

出典:https://bunshun.ismcdn.jp/

 

小松魁人が送検される際の様子がテレビニュースなどで流された際に、首筋にタトゥーを入れている事が話題になりました。

 

「文春オンライン」に情報を提供した小松魁人の元同僚の男性の証言によると、小松魁人は首筋以外にも身体のあちこちにタトゥーを入れており、右胸には過去に自分が暴行し殺害した先輩が死亡した日付のタトゥーが入っており、小松魁人はそれを自慢げに語っていたのだそうです。

 

右胸に刻まれているタトゥーをよく見ると、日付らしき数字である。やや斜めの筆記体。トライバル(部族)風の装飾が施されていた。

 男はそれを見せびらかすと、こう言い放った。

「これは俺が先輩を殺した日。それを忘れないように彫ってあるんだ」

 

引用:〈柏24歳キャバ嬢暴行死〉逮捕の男(22)が右胸に刻み込んだ“13歳で先輩を殺した日”タトゥー 金属製の松葉づえで頭や腹などを複数回殴打し……「俺に楯突くとこうなるんだ」《腕の刺青写真》

 

小松魁人は茨城県内のタトゥースタジオに足繁く通い、全身のあちこちにタトゥーを入れていたとも、元同僚が証言しています。

 

小松はそれ以外にも全身にタトゥーを入れていた。

「確か左腕にはダルマの和彫り。リアルな鳳凰や鯉も入っていました。今時の若い子なのでお洒落な感じですよ。絵柄を気に入ってくれていて、完成するといつも喜んでいました」

 

引用:〈柏24歳キャバ嬢暴行死〉逮捕の男(22)が右胸に刻み込んだ“13歳で先輩を殺した日”タトゥー 金属製の松葉づえで頭や腹などを複数回殴打し……「俺に楯突くとこうなるんだ」《腕の刺青写真》

 

 

 

小松魁人の前科の傷害致死事件について

 

出典:https://yamagata-dainigeka.jp/

 

過去に先輩を暴行し死亡させた日付をタトゥーで自分の体に彫っていたという小松魁人ですが、この小松魁人に傷害致死の前科を共同通信が2015年に報じています。

 

小松魁人の傷害致死の前科は、当時住んでいた宇都宮市の集合住宅で、中学の先輩で当時高校1年生の16歳の少年を暴行し死亡させた事件によるものです。

 

宇都宮市の集合住宅の一室で1月、この部屋に住む高校1年の須田勇輔さん(16)が倒れ、死亡が確認された事件で、栃木県警は26日、傷害致死の疑いで、当時13歳だった市内在住の中学2年の少年を栃木県中央児童相談所に送致した。少年は同日、宇都宮家裁に送致された。少年審判を開くかどうか決めるための調査が行われる。

捜査関係者などによると、須田さんと少年は同じ中学の先輩と後輩だった。

 

引用:宇都宮高1死亡、中2少年を家裁送致

 

事件当時、被害者の少年は足を怪我をして松葉杖をついており、小松魁人はその松葉杖を奪って少年を殴りつけて大怪我を負わせ死亡させています。

 

小松魁人は未成年だったため少年院へと送られているため、正確には前科ではありませんが、小松魁人が過去にも暴行により人を殺している事は事実です。

 

 

 

小松魁人の経歴

 

出典:https://michinoekimie.com/

 

小松魁人の経歴については、傷害致死の前科により少年院に送られたものの義務教育である中学は2015年に卒業しており、その後は地元で建築関係の仕事に2年間していたようです。

 

その後の経歴は、17歳の時に茨城県阿見町に移り住んで飲食店従業員をし、齋藤瑞希さん暴行死事件を起こす前年の2022年から柏市内のキャバクラ店で働いていたとの事です。

 

小松容疑者は2015年に宇都宮市内の市立中学を卒業後、地元で建築関係の仕事を数年した後、茨城県内の飲食店従業員を経て、2022年から柏市内のキャバクラ店で働くようになったという。

 

引用:〈柏・20分間殴られた24歳同居女性が死亡〉逮捕された刺青男(22)はヤクザや経営者に憧れるトラブルメーカー「上にはペコペコして下の人間の前では横柄…まさに“小者”でした」

 

「文春オンライン」に証言した小松魁人の元同僚男性によると、小松魁人は阿見町の塗装屋をトラブルを起こしてクビになり、18歳の頃に茨城県龍ケ崎市のパチンコ店に正社員として入社したという事です。

 

「入社してきたのは小松が18歳の頃。それまでは阿見町の塗装屋で働いていたようですが、トラブルを起こして職場にいられなくなったという。ウチには正社員として入ってきました」(A氏)

 

引用:《柏24歳キャバ嬢“暴行死”事件》「お前の家族も住所も、全部わかってんだからな?」逮捕の“クビタトゥー”殴打男(22)元同僚が明かす“2度の暴力事件”「なんでお前が俺に! と身体を引きずって顔面を殴りつけ…」

 

しかしこのパチンコ店でも小松魁人は副店長など他の同僚に暴行する事を繰り返し、わずか8ヶ月で解雇されています。これが2018年〜2019年頃だと思われます。

 

その後、小松魁人は茨城県内の飲食店で勤務を経て2022年から柏市内のキャバクラ店で働くようになったようですが、最初に勤めたキャバクラ店もトラブルを立て続けに起こして半年後に退職しています。

 

この時のトラブルは、女の子(キャバクラ店のキャストか)を脅迫した事と、友人に貸した金のカタとしてキャデラックを受け取った事が警察沙汰になり逮捕されて20日間勾留された後に不起訴処分になった事だったようです。

 

その後、店を転々とした小松魁人は2022年10月から茨城県土浦市のキャバクラ店で勤務。しかしここも長くは続かずに、2023年の夏頃に再び柏市内のキャバクラ店で勤務し、ここで事件の被害者である齋藤瑞希さんと出会い交際に発展。店のキャストとボーイが交際する事はルール違反のため1ヶ月ほどで解雇されています。

 

そして、それから2ヶ月〜3ヶ月後に小松魁人は齋藤瑞希さんを暴行して死亡させる事件を起こし逮捕されました。

 

 

 

小松魁人が齋藤瑞希さんを死亡させる事件を起こした動機

 

出典:https://assets.shueisha.online/

 

小松魁人が交際していた齋藤瑞希さんに対して、死亡させるほどの激しい暴行をした動機は現在の時点でははっきりとはわかっていません。

 

ただ、小松魁人が取り調べに「昔の彼女に戻ってもらえるよう目を覚ましてほしかった」などと動機を語っているとの情報が出ています。

 

一部報道によると、小松容疑者は暴力を振るった動機について、

「昔の彼女に戻ってもらえるよう目を覚ましてほしかった」

 といった趣旨の供述をしているという。

 

引用:《千葉・被害女性の齋藤瑞希さん(24)を連続20分暴行、その後死亡》小松魁人容疑者(22)「“ヤバい奴”だから注意しろ」戦慄の素顔とイカつすぎるヤンキー写真

 

これが事実だとすれば、人を自分の思い通りにしたいという身勝手な動機だと言えます。

 

今後の裁判などで、小松魁人と齋藤瑞希さんの間で何があったのかや詳細な動機が明らかにされると思われます。

 

 

 

小松魁人の現在

 

小松魁人は2023年9月25日までに齋藤瑞希さんに対する傷害の容疑で逮捕送検されています。

 

ただその後、小松魁人が起訴された、傷害致死の容疑で再逮捕されたとする情報は上がってきていません。

 

小松魁人の暴行によって齋藤瑞希さんが亡くなったとする証拠が現在の時点で確保できていない可能性も考えられます。

 

 

 

まとめ

 

今回は、2023年9月23日に千葉県柏市末広町のマンションで、齋藤瑞希さんが全身に怪我を負って倒れているのが見つかりその後死亡が確認された事件で、傷害の容疑で逮捕された交際相手の小松魁人についてまとめてみました。

 

小松魁人の生い立ちや家族については、栃木県宇都宮市で2001年に生まれ、父親はヤクザ風、母親はスナック勤めで兄弟はおらず一人っ子である事などがわかっています。両親はその後離婚しており、母子家庭で育ったようです。

 

小松魁人は子供時代から素行が悪く、小学校高学年の頃から万引きをし、中学進学後は同級生を暴行するなどし問題になっています。13歳の時には中学の先輩に激しく暴行して死亡させた前科もあり少年院に入っていたようです。

 

中学卒業後の経歴は、茨城県で、建築現場や飲食店、パチンコ店、キャバクラ店など仕事を転々とする生活をしていますが、小松魁人は身長175cmでボクシング経験者で、気に入らない事があるとすぐに暴力を働くためトラブルを起こし、長く続けた仕事はないようです。

 

小松魁人は全身にタトゥーを入れており、左胸には前科の傷害致死事で先輩が死亡した日付のタトゥーも入れているとの事です。

 

小松魁人が交際相手の齋藤瑞希さんを殺害した動機ははっきりとはわかっていませんが、「昔の彼女に戻ってもらえるよう目を覚ましてほしかった」などと供述しているという事で、自分の思いどりにしようと暴力を振るったのが動機となった可能性が高いとみられています。

 

現在、小松魁人は齋藤瑞希さんに対する傷害容疑で逮捕送検されていますが、2023年10月23日の現在はその後、小松魁人が傷害致死などで再逮捕されたという情報や起訴されたなどの情報は出ていません。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

渥美遼馬の生い立ち&実家の親や家族!中学や経歴・結婚や嫁と子供・野本結梨香さん事件の動機・堀俊哉との関係や現在もまとめ

藤原一弥の生い立ちと現在!親と家族・目やタトゥー・事件と判決まとめ【札幌2歳女児衰弱死事件の犯人】

川野美樹の元旦那と子供・勤務先や経歴!名古屋の実家の親と家族・犯人/寺内進の事件の動機も総まとめ

田村瑠奈の顔写真&父親と母親など家族!高校など経歴・精神疾患やサイコパスの噂・すすきの頭部切断殺人事件の動機まとめ

スシローペロペロ犯人の現在!父親と母親など家族・迷惑行為事件の内容・その後の退学や賠償金も総まとめ

八田與一の生い立ち&親や家族!大学など経歴・前科や執行猶予の噂・ひき逃げ事件と指名手配まとめ

碇利恵の生い立ち&元夫と子供など家族!知的障害の噂やかわいいという意見・篠栗事件の赤堀恵美子や創価学会との関係も徹底解説【福岡5歳児餓死事件で逮捕】

穂坂大地の生い立ち&父親と母親など家族!結婚や嫁・出身高校と知的障害・神戸6歳男児遺棄事件の動機もまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

石原佑里子の引退理由と現在!動画流出事件・高校と大学も総まとめ

佐野有美の現在!結婚と旦那や子供の出産・生い立ちと高校時代も総まとめ【車椅子のチアリーダー】

弘田三枝子の若い頃から今現在まで!刺される事件と不倫・結婚や娘・死因も総まとめ

木村美里(木村沙織の妹)の現在!身長や結婚・木村拓哉ファンのエピソードまとめ

少年院に入った芸能人/有名人12人!年齢や期間・生活など基本情報も解説【2024最新版】

三又又三の現在!松本人志との確執やクズエピソード6選まとめ

杉本有美の現在!旦那や子供・離婚原因・病気「腎盂炎」や事務所トラブルも総まとめ

ビューティーコロシアムその後!成功例6選・失敗例3選・相談者2人の現在も総まとめ<お岩さん・フランケン・カマキリ女・ナメクジなど>

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

藤田海里の現在!親や家族・高校と大学・卒アルや笑ってる写真・熊井ひとみとの結婚や子供も総まとめ

有愛きい(宝塚)のおでこ火傷加害者は天彩峰里?いじめ事件&転落死亡の真相・双子の妹や家族・結婚情報もまとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す