ヘキサゴンファミリーの現在!消えた&不幸ランキングTOP38【2020最新版】

人気クイズ番組「クイズ!ヘキサゴンII」の出演者は「ヘキサゴンファミリー」と呼ばれ一世を風靡しましたが、現在は消えたとか不幸になったと噂です。

 

今回はヘキサゴンファミリーの消えた&不幸ランキングTOP38を紹介します。

ヘキサゴンファミリーとは

 

出典:thetv.jp

 

フジテレビで2005年10月19日から2011年9月28日まで放送され、人気があったクイズ番組「クイズ!ヘキサゴンII」。

 

「クイズ!ヘキサゴンII」にはたくさんの出演者がいて、出演者同士の仲が良いと言われていました。

 

さらに、番組内でユニットを組んでデビューし、それがヒットしたりしたので、ヘキサゴンによく出演していた人たちを「ヘキサゴンファミリー」と呼ぶようになったんです。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング① 38位~36位 【現在も紹介】

ヘキサゴンファミリーの消えた&不幸度ランキングを作りました。

 

ヘキサゴンファミリーは不幸になる人が多いことがわかると思います。現在の様子も併せて紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

 

第38位 里田まいさん

出典:hochi.news

里田まい

 

里田まいさんはヘキサゴンの中で、「おバカキャラ」としてブレイクした人の1人です。


また、同じ出演者だったスザンヌさんや木下優樹菜さんと一緒に「Pabo」というユニットでデビューして、大人気になっています。

 

その他、「アラジン」「里田まい with 合田兄妹/家族」「ツバサ」「famille 〜ファミーユ〜」というユニットにも参加しました。

 

 

そんな里田まいさんは、ランキングでは最下位にしましたが、ヘキサゴンファミリーの中では一番幸せになっている人ではないでしょうか。

 

番組終了の翌年の2012年にプロ野球選手の田中将大さんと結婚、2014年には田中投手がメジャー移籍したため、ニューヨークに移住して、人がうらやむようなセレブな生活を送っています。

 

とても幸せそうな夫婦ですし、元タレントなのに、スポーツ選手の妻として出しゃばりすぎずに露出は控えめにしているなど、好感度が非常に高いです。

 

今やヘキサゴンのおバカタレントという印象はなく、田中将大投手を支える良妻という印象が強いですよね。

 

 

第37位 田中卓志さん

田中卓志

 

アンガールズの田中卓志さんも、ヘキサゴンファミリーでした。「エア(ヴィジュアル)バンド」「エアメタルバンドfeat.冠徹弥」などのユニットに参加しています。

 

スザンヌさんなど、女性メンバーに交際を迫ったことが暴露されています。

 

 

そんなアンガールズの田中さんは、ヘキサゴン当時よりも現在の方が活躍されていますね。バラエティに引っ張りだこですし、「優秀なバラエティタレント」としても知られています。

 

南海キャンディーズの山里亮太さんが結婚した今、「3高」を持つ田中さんが次に結婚するのでは?と言われています。

 

 

第36位 向井慧さん

出典:oricon.co.jp

パンサーの向井慧

 

パンサーの向井慧さんも、ヘキサゴンファミリーでした。品川祐さん・松岡卓弥さんと共に「MUSH」というユニットを作っています。


ヘキサゴンファミリーだった頃、misonoさんが嫌いだったと藤本さんに暴露されていました。

 

 

そんなパンサーの向井慧さんも、ヘキサゴンファミリーだった頃よりも現在の方が芸人として売れていますね。

 

よしもと男前ランキングでは2013年第3位、2014年第2位、2015年第1位と、ヘキサゴンが終わってからも女性人気が高いですし、パンサー自体も売れてきていますよね。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング② 35位~31位 【現在も紹介】

第35位 辻希美さん

辻希美

 

元「モーニング娘」の辻希美さんも、おバカキャラとしてヘキサゴンに出演していたヘキサゴンファミリーです。


第1子出産後の2009年頃から、ヘキサゴンファミリーに参加しています。

 

 

辻希美さんは現在でもタレントとして活躍しています。2007年に入籍した杉浦太陽さんといまだにラブラブですし、お子さんも4人いて、とても幸せそうです。

 

ブログはたまに炎上していますが、あえて炎上させているとも言われていますし、ブログからの収入でマイペースに優雅に生活していますよね。

 

 

第34位 元木大介さん

出典:dot.asahi.com

元木大介

 

元木大介さんは、ヘキサゴンファミリーでおバカタレントでした。


矢口真里さんと「矢口真里とストローハット」というユニットを作り、『ONE PIECE』とのタイアップではサンジに扮しています。

 

 

そんな元木大介さんの現在は読売巨人軍のコーチに就任しています。2020年シーズンは、なんとヘッドコーチです。

 

ヘキサゴンファミリーの中でおバカをやっている時は、2度とNPBには戻れない、巨人からコーチの誘いはないとまで言われていたのに、現在は一軍ヘッドコーチですから大出世ですよね。

 

ヘキサゴンではおバカキャラだった元木大介さんですが、学校の勉強は得意ではないものの、野球脳は異常に高いと言われる人物ですので、ヘッドコーチに抜擢されたのかもしれません。

 

 

第33位 大沢あかねさん

大沢あかね

 

タレントの大沢あかねさんは、「矢口真里とストローハット」「スザンヌ×スザンぬ」の2つのユニットに参加していました。


番組開始当初の「元祖おバカタレント」でしたが、里田まいさんなどが出てくると一時出演しなくなりました。ですが、また2008年頃からヘキサゴンファミリー入りしています。

 

 

大沢あかねさんは現在、劇団ひとりさんと結婚して、ママタレとして幸せそうに見えますよね。

 

お子さんは3人いて劇団ひとりさんとも仲睦まじい様子ですし、タレント活動も順調そうです。

 

 

第32位 つるの剛士さん

つるの剛士

 

つるの剛士さんは、ヘキサゴンファミリーの中でおバカタレントとして人気になりました。

 

ユニット「羞恥心」ではリーダー的な存在であり、女性人気が非常に高かったです。


最初はおバカタレントでしたが、番組末期には高得点を取るなど、「ニセおバカタレント」疑惑もありました。

 

 

そんなつるの剛士さんはヘキサゴン終了後は、当時の人気には及びませんが、タレントとして地道に活動していますし、その歌唱力を活かして歌手としても活動しています。

 

また、つるのさんと言えば「イクメン」ですよね。5人のお子さんがいますが、第4子と第5子の時には育児休暇を取り、家事を担当していて、ママ世代の女性からの支持も高いです。

 

 

第31位 小島よしおさん

出典:thetv.jp

小島よしお

 

小島よしおさんは、「そんなの関係ねぇ!」でブレイクした後にヘキサゴンファミリー入りしています。

 

海パン1枚ですが、早稲田大学卒という高学歴を活かして、賢いキャラという立ち位置でした。


一発屋2008」「南明奈のスーパーマイルドセブン」「(品川祐と)スベラーズ」などのユニットを組んでいます。

 

 

小島よしおさんは、ヘキサゴン内で「一発屋2008」というユニットを組んでいることからもわかるように、一発屋として消えると言われていましたが、現在でも消えていませんよね。

 

以前ほどの爆発力はありませんが、途切れることなくテレビに出演しています。また、2016年には小松愛唯さんと結婚していてとても幸せそうです。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング③ 30位~26位 【現在も紹介】

第30位 品川祐さん

出典:jisin.jp

品川祐

 

 

品川庄司の品川祐さんも、ヘキサゴンファミリーの一員でした。

 

misono&ヒロシ」「矢口真里とストローハット」「品川祐とスベラーズ」「MUSH」など、参加ユニットもたくさんあります。

 

おバカキャラではありませんが、番組には欠かせないバイプレーヤータイプですね。

 

 

現在の品川祐さんは、ハッキリ言えば、ヘキサゴンファミリーだった時ほど人気はありません。

 

しかし、ずっと途切れずにテレビに出演しています。時々ウザくはありますが、「アメトーク」や「ロンハー」には重宝されている芸人さんですよね。

 

 

第29位 庄司智春さん

庄司智春

 

庄司智春さんも、相方の品川祐さん同様、ヘキサゴンファミリーにに加わっていました。品川祐さんよりも、おバカな立ち位置でした。

 

「ミキティーーーーー!!!」のギャグは、ヘキサゴン内でもよく披露されていましたよね。

 

エア(ヴィジュアル)バンド」「トモとスザンヌ」「エアメタルバンドfeat.冠徹弥」の3つのユニットに参加しています。

 

 

庄司智春さんは現在も、変わらずに芸人を続けています。相方の品川祐さんとの関係も一時よりも改善したようで、一時期よりもテレビ露出が増えているように感じます。

 

また、「すぐに離婚しそう」と言われていましたが、嫁の藤本美貴さんとも相変わらず仲が良く、幸せそうです。

 

 

第28位 南明奈さん

南明奈

 

 

南明奈さんも、ヘキサゴンファミリーの中ではおバカキャラの立ち位置で出演していました。


南明奈のスーパーマイルドセブン」「矢口真里とストローハット(2011年から正式メンバー)」「famille 〜ファミーユ〜」などのユニットに参加しています。

 

 

そんな南明奈さんは現在、よゐこの濱口優さんと結婚して幸せそうです。

 

芸能活動は以前ほど行っていないようですが、濱口優さんがとにかく優しくていい旦那さんと評判ですし、収入は安定していそうですから、ヘキサゴンファミリーの中では勝ち組でしょう。

 

 

第27位 渡辺正行さん

出典:torigei.com

渡辺正行

 

渡辺正行さんも、ヘキサゴンファミリーでしたよね。

 

ユニットに参加したりはありませんでしたが、「賢いおじさん枠」として毎回のように出演していました。

 

 

渡辺正行さんの現在は、ヘキサゴン前後でそれほど変わらずにタレント業を続けています。

 

渡辺正行さんほどの大物になると、「ヘキサゴンファミリーに入ったから」とか「ヘキサゴンが終わったから」などの理由で、タレント活動が大きく変わるわけではないのだと思います。

 

 

第26位 ラサール石井さん

出典:ameblo.jp

ラサール石井

 

ラサール石井さんもヘキサゴンファミリーとして、ヘキサゴンにレギュラー出演していました。


ラサール石井さんも「賢いおじさま枠」でしたね。特に、ユニットに参加したりすることはありませんでしたが、若手出演者の保護者的な存在でもありました。

 

 

ラサール石井さんは現在も、変わらずにタレントとして活躍されています。

 

渡辺正行さん同様、ラサール石井さんクラスになると「ヘキサゴンファミリーだったから」という理由だけでは、特にタレント業に影響は出ないのでしょう。

 

また、2012年には32歳年下の奥様と再婚されて、とても幸せそうです。

 

ただ、最近はツイッターでの過激な発言が目立ち、インターネットニュースで取り上げられることが増えています。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング④ 25位~21位 【現在も紹介】

第25位 原西孝幸さん

 

原西孝幸

 

FUJIWARAの原西孝幸さんもヘキサゴンファミリーでした。番組を盛り上げる役どころですね。


南明奈のスーパーマイルドセブン」「矢口真里とストローハット」「波田原西」の3つのユニットに参加しています。

 

 

原西孝幸さんは、ヘキサゴンが終わった現在も変わらず、ギャグを量産する芸風は変わっていません。テレビなどメディアへの露出量・レギュラーの数もさほど変わっていないようです。

 

大ブレイクするわけではありませんが、息が長く、芸人仲間からも支持されるタイプの芸人さんだと思います。

 

 

第24位 山根良顕さん

山根良顕

 

アンガールズの山根さんは、ヘキサゴンファミリーの中で「賢いけれど、ちょっとキモイ」的な役割でした。

 

ラクダとカッパ」「エア(ヴィジュアル)バンド」「矢口真里とストローハット」「エアメタルバンドfeat.冠徹弥」に参加していますが、ラクダとカッパのイメージが強いですね。

 

 

現在の山根良顕さんは、相方の田中卓志さんと比べるとメディア露出は少なく、コンビ間格差があるように感じますが、それでも変わらずに芸人活動を続けています。

 

2015年に第一子が誕生した後は、イクメンパパとしてメディアに取り上げられることが増え、2019年には第9回イクメン オブ ザ イヤー2019のイクメン芸人部門に選出されました。

 

 

第23位 岡田圭右さん

出典:oricon.co.jp

岡田圭右

 

ますだおかだの岡田圭右さんは、ヘキサゴンファミリーの中では、FUJIWARAと同じように盛り上げ役でした。


相方の増田さんは途中で降板しましたが、岡田圭右さんはピンで出演していました。


エアバンド」「(品川祐と)スベラーズ」「矢口真里とストローハット」などのユニットに参加しています。

 

 

岡田圭右さんの現在は、タレントとしてはヘキサゴンファミリーだった時よりも売れていますよね。

 

ただ、私生活では「嫁や娘や岡田さんをダシに芸能界復帰をもくろんでいる」のように言われ、結果的に離婚になっています。

 

岡田圭右さんはその後に再婚していますので、不幸というわけではありませんが、一波乱あった感じですね。

 

 

第22位 具志堅用高さん

具志堅用高

 

具志堅用高さんは、ヘキサゴンファミリーの中では「おとぼけおじさん」枠でした。


ヘキサゴンはレギュラー出演していましたが、もともと天然キャラがさく裂していて、ヘキサゴンファミリーではあるものの、ヘキサゴンコンサートなどへの出演はありません。

 

 

具志堅用高さんは現在、タレント業を続けながら、ボクシングジムを経営していましたが、そのボクシングジムを2020年6月で閉鎖することが発表されました。

 

週刊新潮の取材によると、奥様の悪評でトレーナーなどが離反したようです。

 

 

第21位 ダンディ坂野さん

ダンディ坂野

 

ダンディ坂野さんは、2008年にヘキサゴンの番組内で、小島よしおさんに「ダンディも呼んだろか?」と島田紳助さんが何気なく発言したことから、ヘキサゴンへの出演が決まりました。


そして、その翌週からレギュラー出演することになったんです。

 

 

ダンディ坂野さんは全盛期のような勢いはありませんが、なんだかんだ言いつつも生き残っている芸人さんではないでしょうか。

 

バラエティ番組には定期的に呼ばれていて、テレビで見ることは多いですし、営業にも引っ張りだこという噂があります。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング⑤ 20位~16位 【現在も紹介】

第20位 山田親太朗さん

山田親太朗

 

山田親太朗さんはヘキサゴンファミリーの中で、イケメンおバカタレント枠でした。


デビュー時はクールなイメージでしたが、天然&おバカな解答のギャップが受けて一躍人気者になっています。


ヘキサゴンでは、「サーターアンダギー」のユニットに参加しています。

 

 

山田親太朗さんは現在もタレントとして活動しています。

 

最近のイメージは、おバカタレントというよりも、潔癖症タレントになっていますね。殺菌グッズなどを大量購入していて話題になっています。

 

 

第19位 波田陽区さん

出典:ure.pia.co.jp

波田陽区

 

波田陽区さんは、2005年の番組当初からレギュラー出演していました。

 

一発屋2008」「エア(ヴィジュアル)バンド」「南明奈のスーパーマイルドセブン」「(品川祐と)スベラーズ」「波田原西」「エアメタルバンドfeat.冠徹弥」などに参加しました。


しかし、2010年10月からは出演がなくなっていて、降板した形になっています。

 

 

波田陽区さんは現在、家族で福岡に引っ越していて、福岡を拠点にタレント活動をしています。しかも、かなりの大成功を収めているんです。

 

冠番組を持ち、2019年時点でテレビとラジオ合わせて8本のレギュラーを持っています。福岡で大ブレイクをしているなんてビックリですね。

 

 

第18位 クリス松村さん

出典:asahi.com

クリス松村

 

クリス松村さんは、オネエキャラだったので、ヘキサゴンファミリーの中では、いじられキャラでした。

 

最初に出演した時に島田紳助さんにいじられ、番組的にはまってから、ヘキサゴンファミリーになっています。

 

 

クリス松村さんは現在も、タレント活動を続けています。ただ、全国ネットでの放送ではなく、TOKYO MXなどローカル放送が多いようです。ラジオのレギュラー番組も持っています。

 

タレントは辞めていないものの、以前ほどの露出はなくなっているようです。

 

 

第17位 崎本大海さん

崎本大海

 

崎本大海さんは、慶応大学卒業という高学歴を活かして、ヘキサゴンファミリーの中では「イケメン秀才」枠でした。


フレンズ」「南明奈のスーパーマイルドセブン」のユニットに参加しています。

 

 

そんな崎本大海さんは現在、俳優としてドラマ、映画、舞台と幅広く活動しています。

 

2020年になってからは、長田成哉さんと一緒にYoutubeチャンネルを開設しています。

 

 

第16位 上地雄輔さん

上地雄輔

 

上地雄輔さんは、ヘキサゴンファミリーの中で一番ブレイクし、人気になった人ではないでしょうか。

 

イケメンおバカ枠ですが、愛敬があって、おバカな珍回答でも憎めないし、フリーダムなところが人気でした。


羞恥心」「アラジン」のユニットに参加していました。

 

 

上地雄輔さんは、現在は俳優として活動しています。また、歌手活動も続けています。

 

2009年にはソロで紅白に出場していますが、その後も地道に音楽活動を続け、2019年にはソロで武道館ライブを行いました。

 

ただ、ヘキサゴンファミリーの時の人気が凄かったので、その時と比べるとどうしても失速している感は否めません。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング⑥ 15位~11位 【現在も紹介】

第15位 神戸蘭子さん

出典:soraxniwa.com

神戸蘭子

 

神戸蘭子さんは、2009年頃からヘキサゴンファミリーに加入しました。美人&おバカキャラで、里田まいさんやスザンヌさんなどの二番煎じを狙った感がありました。


里田まい with 合田家族」「famille 〜ファミーユ〜」のユニットに参加しています。

 

 

そんな神戸蘭子さんは、ヘキサゴン終了後はメディア露出が目に見えて減りましたが、現在は結婚してお子さんが2人います。

 

ママライフを楽しむ様子を公式ブログで見ることができます。今は、芸能活動よりも家庭優先ということだと思います。

 

 

第14位 RYOEIさん

RYOEI

 

RYOEIさんは島田紳助さんのバックアップを受けて、ヘキサゴンファミリーに加入した人です。

 

ツバサ」「エアヴィジュアルバンド」「エアメタルバンドfeat.冠徹弥」のユニットに参加し、ヘキサゴンファミリーに楽曲を提供したこともあります。

 

 

RYOEIさんは現在も、ミュージシャンとして活動しています。

 

ライブ活動などを行っている他、Youtubeチャンネルを開設して、自身の楽曲を披露しているほか、名曲カバーなども投稿しています。

 

 

第13位 KENTAさん

出典:crank-in.net

KENTA

 

KENTAさんは、ヘキサゴン末期にヘキサゴンファミリー入りをしたので、あまり覚えていない人も多いかもしれません。

ユニット等には参加しないまま、ヘキサゴンが終了してしまいましたが、ヘキサゴンファミリーコンサートには出演していますので、ヘキサゴンファミリーであることには間違いありません。

 

 

KENTAさんは2015年頃まで俳優業を続けていましたが、現在は渡米し、パーソナルトレーナーをしています。

 

実は、KENTAさんはメジャーリーガーのダルビッシュ有さんの弟で、本名はダルビッシュ賢太と言います。お兄さんの伝手があって、アメリカに行ったのかもしれませんね。

 

 

第12位 松岡卓弥さん

松岡卓弥

 

松岡卓弥さんは、ヘキサゴンの「ヘキサゴンで歌いたい人オーディション2009」に応募して、グランプリを獲得し、ヘキサゴンファミリー入りをしています。

2011年からはヘキサゴンの番組にも出演し、イケメンおバカタレントになっていました。

 

 

そんな松岡卓弥さんは現在でも、ミュージシャンとして活動しています。2018年1月31日には、7枚目のアルバムを発売しました。

 

ただ、ヘキサゴン終了後は、「売れた」とは言い難い状態ではありますね

 

ブログも頻繁に更新されていますので、松岡さんの現在の活動を知ることができます。

 

 

第11位 さとう里香さん

出典:twitter.com

さとう里香

 

さとう里香さんは、2008年にヘキサゴンに出演して以降、かわいいおバカキャラとしてブレイクします。

しかし、2010年に『天装戦隊ゴセイジャー』の役が内定すると、すぐにヘキサゴンを降板し、その後はヘキサゴンファミリーコンサートにも出演はありません。

 

 

そんなさとう里香さんは、ゴセイジャーの放送が終わり、2011年には所属事務所を退所して、現在は芸能界を引退しています。

 

友人であるにわみきほさんのInstagramによると、現在はママになっているそうです。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング⑦ 10位~6位 【現在も紹介】

第10位 冠徹弥さん

出典:barks.jp

冠徹弥

 

冠徹弥さんは、2011年からヘキサゴンファミリーに加入しています。番組の末期ですね。

 

それでも、「エアメタルバンドfeat.冠徹弥」に参加していますし、その後のヘキサゴンファミリーコンサートにも参加しています。

 

 

冠徹弥さんは、現在もミュージシャンとして活動しています。2020年4月には「日本のヘビーメタル」というアルバムを発売しました。

 

ヘキサゴンファミリーに加入して、「さぁ、売れるぞ!」という時に番組が終了してしまった感じですね。

 

 

第9位 金剛地武志さん

出典:thetv.jp

金剛地武志

 

金剛地武志さんは、ヘキサゴンの番組初期の2005年~2008年に出演していました。

 

ユニット「エアバンド」「一発屋2008」に参加しましたが、その後は番組出演はありません。

 

 

金剛地武志さんは現在、主に俳優として活動しています。

 

現在は所属事務所はなく、フリーで活動していて、定期的に作品には出演しているものの、あまり目立った活動というわけではないようです。

 

未だにエアギターのイメージが強いですが、中途半端にヘキサゴンファミリーになってしまったという感じだとも思います。

 

 

第8位 藤本敏史さん

出典:ameblo.jp

藤本敏史

 

FUJIWARAの藤本敏史さんは、ヘキサゴンファミリーとしてユニットに参加していましたが、それ以上に「木下優樹菜をゲットした」という印象が強い人が多いのではないでしょうか。

2010年に8月には、ヘキサゴン内で結婚を報告しています。木下優樹菜さんを好きになった藤本敏史さんは、島田紳助さんに泣きながら相談したというエピソードは有名ですね。

 

 

そんな藤本敏史さんは現在、芸能活動はまあまあ順調であり、そういう意味では成功していると言えますが、私生活では不幸になっていると言えるんです。

 

2019年末に木下優樹菜さんとの離婚を発表しましたが、これは木下優樹菜さんのタピオカ騒動のダメージを少しでも和らげるためと言われています。

 

離婚後も同じマンションに住んでいて、実は夫婦円満で偽装離婚だったのでは?とも囁かれています。

 

もし本当に偽装離婚だったら、フジモンのタレントとしてのダメージはかなり大きいですよね。

 

 

第7位 misonoさん

出典:sanspo.com

misono

 

misonoさんは、ヘキサゴンでおバカキャラとしてブレイクし、いろいろなユニットに参加しています。


ヘキサゴンファミリーになったのは、島田紳助さんの尽力が大きかったと言われています。

 

 

misonoさんは、ヘキサゴン終了後は歌手やタレントとして活動しますが、情緒不安定な様子を見せたり、激太り・激やせを繰り返したりしています。

 

2017年にはNosukeさんと結婚しますが、Nosukeさんはガンを公表し、本人も体調不良で入院し、メニエール病を発症したことを公表しました。

 

 

第6位 スザンヌさん

スザンヌ

 

スザンヌさんは、「Pabo」「アラジン」として活動し、ヘキサゴンファミリーの中心的な存在でした。


天然でおバカキャラで、しかもかわいいビジュアルで人気者になります。

 

ヘキサゴンファミリーとしてはもちろん、それ以外にもバラエティやドラマなどに出演し、活動の幅を広げていきました。

 

 

そんなスザンヌさんは、2011年にソフトバンクホークスの斉藤和巳投手と結婚し、2014年には第一子を出産しますが、2015年には離婚しています。

 

離婚理由は、旦那だった斉藤和巳さんの不倫と言われていて、育児には全く協力的ではなかったと言われています。

 

現在は、実家がある熊本県に拠点を移し、シングルマザーとしてタレント活動と子育てを両立させています。

 

 

ヘキサゴンファミリー消えた&不幸ランキング⑧ 5位~1位 【現在も紹介】

第5位 木下優樹菜さん

出典:quizjapan.com

木下優樹菜

 

木下優樹菜さんは、ヘキサゴン内でおバカなヤンキーキャラで人気となりました。

 

Pabo」「アラジン」「famille 〜ファミーユ〜」のユニットに参加していて、ヘキサゴンファミリーの中心的な存在でした。


ヘキサゴンで藤本敏史さんと出会って、2010年に結婚しています。

 

 

現在の木下優樹菜さんは、芸能活動を休止しています。

 

2019年の途中までは人気ママタレントであり、旦那さんの藤本敏史さんと共演することも多かったのですが、2019年後半にタピオカ騒動が起こります。

 

タピオカ店を恐喝したという事実を認め、さらにその他のディズニーランドでの態度の悪さなどが暴かれ、人気ママタレントから転落し、芸能活動自粛に追い込まれています。

 

 

第4位 矢口真里さん

出典:npn.co.jp

矢口真里

 

矢口真里さんは、ヘキサゴンファミリーとして4年ぶりにCDデビューを果たしています。


ヘキサゴンファミリーだった頃の矢口真里さんは、バラエティ番組に引っ張りだこで、ヘキサゴンの出演がバラエティタレントとしてのスタートと言っても良いかもしれません。

 

 

矢口真里さんは現在でもタレントとして活動していますが、不倫騒動があってからは一気に露出が減っていますよね。

 

2013年に自宅で不倫していたところに、夫だった中村昌也さんが帰宅してきて鉢合わせとなり、当時は芸能活動の無期限自粛に追い込まれました。

 

2018年にはその不倫相手と結婚し、2019年に第一子を出産していますが、自宅不倫の印象はずっとついて回っています。

 

 

第3位 野久保直樹さん

出典:twitter.com

野久保直樹

 

野久保直樹さんは「羞恥心」のメンバーで、爽やか系のイケメンおバカ枠として人気になりました。

羞恥心の歌は大ヒットし、紅白にも出場しましたが、2009年に事務所の独立騒動で、芸能活動を休止し、ヘキサゴンも降板しています。

 

 

一時芸能活動を休止していた野久保直樹さんは、現在は舞台を中心に俳優活動をしています。ただ、ヘキサゴンファミリーだった頃と比べると、かなり厳しいことは間違いありません。

 

また、簡単な料理レシピを紹介するYoutubeチャンネルを開設しています。SNSは頻繁に更新していますので、現在の野久保直樹さんの様子がわかりますよ。

 

 

第2位 新選組リアン 

出典:oricon.co.jp

新選組リアン

 

新選組リアンは、島田紳助さんプロデュースの5人組ユニットです。

 

大学生だった5人がアイドルとしてデビューし、ヘキサゴンファミリーになって、ファミリーアルバムにも参加しています。

 

 

普通の大学生だった新選組リアンは、島田紳助さんの芸能界引退によって、突然はしごを外された状態になり、その後はセルフプロデュースで活動しましたが、2014年に解散しています。

 

現在でも芸能活動を続けているメンバーもいますが、島田紳助さんに人生を狂わされたと言っても良いと思います。

 

 

第1位 島田紳助さん

出典:oricon.co.jp

島田紳助

 

島田紳助さんは、ヘキサゴンの司会であり、ヘキサゴンファミリーの親・ボス的な存在でした。


ヘキサゴンファミリーのユニットは、ほとんど島田紳助さんの思い付きでやっていましたし、島田紳助さんのコネでヘキサゴンファミリーに加入した人もいます。

 

 

島田紳助さんは2011年に突然芸能界を引退しています。これは、反社会的勢力とのつながりが報道されたからですね。

 

その後、ヘキサゴンは島田紳助さんがいないと成り立たないとのことで、番組が終了することになり、たくさんのヘキサゴンファミリーが路頭に迷うような状態になりました。

 

芸能界引退後、テレビ等には一切出演していませんでしたが、2019年にmisonoさんのYoutube動画にゲスト出演して話題になりました。

 

 

まとめ

ヘキサゴンを見ていた人、ヘキサゴンが大好きだった人にとっては、懐かしいと思えるヘキサゴンファミリーがたくさんいたと思います。

 

ヘキサゴンファミリーの中には、確かに消えた人もいますし、不幸になった人もたくさんいます。ヘキサゴンファミリーは呪われている、8割は不幸になるとも言われています。

 

ただ、メディアから消えても幸せをつかんでいる方もいれば、当時以上に活躍している方もいます。

 

これ以上、不幸になる方が出ないよう、これからのヘキサゴンファミリーの動向にも注目です。 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

大家族・坪井家の現在!九女/美波の事故・父親と母親の離婚など総まとめ

王様のブランチの出演者~司会&リポーターの人気ランキング29選【2020最新版】

東大王の歴代メンバー人気ランキングTOP15!得意分野・愛称や魅力も総まとめ【2020最新版】

テレビの放送事故35選!怖い・面白い別の衝撃順ランキング【2020年最新版】

大家族・澤井家の現在!父と母や子供の名前・居酒屋・コロナ感染とその後も総まとめ

大家族・渡津家の現在!父と母&子供14人の詳細とその後・離婚の噂と真相も総まとめ

竹下家(漂流家族)のその後と現在!家系図(父/母/子供)や大家族エピソードまとめ

あいのり南ちゃん(南里始)の現在!岸田玲花への告白・2度の逮捕とその後まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

切れ長の目の芸能人36選・女性男性別!スッキリとクールな印象【2020最新版】

山上愛の現在!韓国人ハーフ説・彼氏は田中樹の噂・休業理由と真相まとめ

メアリーオースティンの現在!夫と子供・フレディーマーキュリーとの関係・相続した遺産も総まとめ

香椎由宇の現在!オダギリジョーとの子供(次男)の急死や結婚生活も総まとめ

水野美紀の現在!若い時に干された理由・旦那や子供など結婚生活も総まとめ

荒木さやかの昔と現在!元旦那との結婚や離婚・子供の有無・自宅やスタイルの盛り方も総まとめ

須賀健太の子役時代と現在!身長や高校・彼女や結婚の噂・最新情報も総まとめ

天才てれびくん歴代メンバー45人の現在!てれび戦士30人/司会15人を衝撃順にランキング【2020最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

やまとなでしこ(ドラマ)のキャスト16人の現在!役どころ・最新情報も総まとめ

純恋(すみれ)の死因!小悪魔agehaモデル時代・突然死の経緯・ボランティア活動も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す