白線流し(ドラマ)のキャストの現在!俳優と女優の役柄・最近の活動も総まとめ【2020最新版】

1996年に放送されたドラマ「白線流し」は、その後もキャストを変えずにスペシャルドラマが複数回放送された大ヒットドラマです。

 

今回は「白線流し」のキャストだった俳優・女優12名について、役どころと現在をまとめました。

「白線流し」は不朽の名作ドラマ

出典:amazon.co.jp

 

ドラマ「白線流し」は、1996年の冬クールにフジテレビで放送された連続テレビドラマです。

 

主演は元TOKIOの長瀬智也さんと酒井美紀さんで、長野県松本市の松本北高校を舞台に、高校卒業間近の高校生7人に焦点を当てた青春ストーリーです。

 

みずみずしく爽やかで、危うさも含んだ高校生の青春と、松本市の美しい風景が話題になり、さらに主題歌であるスピッツの「空も飛べるはず」の世界観が見事にマッチした人気ドラマです。

 

1996年に3ヶ月間の連続ドラマが終わった後は、1997年、1999年、2001年、2003年、2005年にスペシャルドラマが制作され、高校生だった7人のその後の成長が描かれました。

 

スペシャルドラマがこれまで5回も放送されていることで、いかに人気が高く、視聴者から支持されていたかがわかりますね。

 

 

そもそも「白線流し」とは、1930年代後半、岐阜県高山市の旧制斐太中学校で、卒業式の後に卒業生が学帽の白線を川に流したのが始まりで、やがて友人同士で白線を結んで流すように

 

そして、その伝統は現在の斐太高校に受け継がれているそうです。

 

この白線流しの習わしが、ドラマ「白線流し」のストーリーの根幹を作り上げています。

 

 

白線流しに出演した俳優・女優の現在① メインキャスト7人

白線流しの俳優・女優の現在を見ていきましょう。まずは、メインキャストの7人からです。

 

 

大河内渉役 長瀬智也さん

大河内渉

 

 

TOKIOの長瀬智也さんが演じた大河内渉は、母親が家出し父親は亡くなったことで、工場で働きながら一人暮らしをしている、定時制に通う高校生です。

 

真面目で成績優秀であり、父親と同じ天文台で働くことを夢見ています。

 

 

出典:bunshun.jp

長瀬智也さんの現在

 

 

長瀬智也さんは、長年TOKIOとして活動しながら、俳優活動を続けています。

 

しかし2020年7月、ジャニーズ事務所を2021年3月末をもって退所することが発表されました。

 

音楽活動にも熱心な長瀬智也さんですが、現在はTOKIOとして音楽活動ができておらず、そのことが原因とも言われています。

 

今後の芸能活動にも注目が集まっています。

 

 

七倉園子役 酒井美紀さん

七倉園子

 

 

酒井美紀さんが演じた七倉園子は、父親は開業医で、渉とは正反対の生い立ちで育ちました。

 

真面目な性格ですが、明確な夢や目標を持つことができず、進路に悩んでいました。

 

渉とは天文という共通の趣味で急接近し、スペシャルドラマでも一途に渉に想いを寄せている女の子でした。

 

 

出典:oricon.co.jp

酒井美紀さんの現在

 

 

酒井美紀さんは、白線流し以降もドラマに途切れることなく出演し、高い演技力が評価されている女優さんです。

 

2008年に大学病院勤務の医師と結婚した後は、連続ドラマのレギュラー出演は少なくなり、連続ドラマのゲスト出演や2時間ドラマへの出演が多くなっています。

 

2019年春からは、東京の大学院に進学したことを発表しています。

 

 

飯野まどか役 京野ことみさん

飯野まどか

 

 

京野ことみさんが演じた飯野まどかは、園子とは中学時代からの同級生で、富山慎司と付き合っていました。

 

大学への推薦入学が決まっていましたが、卒業直前に彼氏の慎司が雪山で遭難したことをきっかけに、大学ではなく、名古屋の看護学校に進学し、看護師として働くことになります。

 

 

出典:oricon.co.jp

京野ことみさんの現在

 

 

女優の京野ことみさんは、白線流しに出演した後は、大人気ドラマ「ショムニ」シリーズで人気女優としての地位を確立します。

 

2008年に舞台スタッフの男性と結婚、しばらくは女優業を続けていましたが、2014年頃からは露出が少なくなり、今ではメディア出演はほとんどなくなっています。

 

 

長谷部優介役 柏原崇さん

長谷部優介

 

 

柏原崇さんが演じた長谷部優介は、成績優秀で京都大学進学を目指していたプライドが高い優等生でした。

 

銀行員の父親が逮捕されたことで自暴自棄になりかけますが、新聞記者の影響で弁護士を目指すことになりました。

 

園子をずっと好きで、スペシャルドラマ「白線流し~夢見るころを過ぎても」では結婚寸前までこぎつけますが、結局振られてしまいます。

 

 

出典:10-beans.com

柏原崇さんの現在

 

 

柏原崇さんはイケメン俳優として人気でしたが、傷害事件を起こしたことを機に、日本のメディア出演は少なくなっています。

 

現在は中国で活動していて、微博(Weibo)では100万人近いフォロワーがいます。

 

 

橘冬美役 馬渕英里何さん

橘冬美

馬渕英里何さんが演じた橘冬美は、浅間温泉の旅館の娘で、女優になることを夢見ていました。少しひねくれた性格の女子高生でした。

上京後は劇団員として女優を目指しますが、挫折して脚本家を目指すことになります。

 

馬渕英里何さんが演じた橘冬美は、浅間温泉の旅館の娘で、女優になることを夢見ていた女子高生で、少しひねくれた性格でした。

 

上京後は劇団員として女優を目指しますが、挫折して脚本家を目指すことになります。

 

 

馬渕英里何さんの現在

 

 

女優の馬渕英里何さんは、現在でも女優を続けています。テレビドラマはもちろん、映画や舞台など幅広い分野で活躍しています。

 

2018年の映画「娼年」、2019年のTBSドラマ「4分間のマリーゴールド」に出演しています。

 

新型コロナウイルスでの自粛中には、オンラインでのリモートドラマ「ただいまオンライン喧嘩中」に石井正則さんと出演しました。

 

 

富山慎司役 中村竜さん

富山慎司

 

 

中村竜さんが演じた富山慎司は、勉強は苦手だけど、運動神経は抜群の男子高校生で、飯野まどかと付き合っていました。

 

卒業直前には雪山で遭難して一時は記憶喪失になりますが、仲間たちの支えで回復し、卒業後は警察官になっています。

 

 

中村竜さんの現在

 

 

中村竜さんは、2000年にプロサーファーのテストに合格し、ドラマなどで俳優業を続けながらも、世界中を拠点にサーファーとして活動し始めます。

 

さらに、サーファーアイテムブランド「Zeji」や手作り和風家具ショップ「和楽」をプロデュースするなど、マルチな活動を続けています。

 

 

汐田茅乃役 遊井亮子

汐田茅乃

 

 

遊井亮子さんが演じた汐田茅乃は、渉に想いを寄せていて、渉と同じ工場で働いていました。

 

いわゆる「不良」で保護観察中であり、園子に嫌がらせを繰り返していましたが、6人の友情に触れることで、生活態度を改めていくようになります。

 

一時は優介と交際していましたが、自然消滅しています。

 

 

出典:twitter.com

遊井亮子さんの現在

 

 

女優の遊井亮子さんは、白線流し出演後も途切れることなく女優として数えきれないほどの作品に出演しています。近年は、2時間ドラマへの出演が多いですね。

 

2020年4月には、フジテレビの「アウトデラックス」のディレクターとの結婚を発表しています。

 

 

白線流しに出演した俳優・女優の現在② 主要キャスト以外5人

白線流しの俳優・女優の現在、次は主要キャスト以外のレギュラーメンバーやストーリーには欠かせないメンバーの現在を見ていきましょう。

 

 

小澤雅子役 余貴美子

出典:pandora.tv

小澤雅子

 

 

余貴美子さんが演じた小澤雅子は、園子や優介など主要キャスト5人が在籍する松本北高校3年A組の担任でした。

 

サバサバした性格で、5人を温かく見守り、スペシャルドラマの「夢見るころを過ぎても」では園子が発案した天文台での校外学習をバックアップしています。

 

 

出典:thetv.jp

余貴美子さんの現在

 

 

女優の余貴美子さんは、その圧倒的な存在感・演技力で、ドラマや映画に欠かせない名女優となっています。

 

2020年だけでも、映画は3本、ドラマも3本出演(予定を含む)にのぼります。

 

2019年度には紫綬褒章も受賞していて、主役というわけではありませんが、替えの利かない女優さんの1人と言えるでしょう。

 

 

相馬一朗役 平泉成さん

出典:pandora.tv

相馬一朗

 

 

平泉成さんが演じた相馬一朗は、渉と茅乃が働く工場の工場長で、優介の父親と幼馴染の関係です。

 

スペシャルドラマの「二十歳の風」では、工場が倒産し、自殺未遂騒動を起こしました。

 

 

平泉成さんの現在

 

 

平泉成さんは、白線流しに出演後もずっと俳優業を続けていて、刑事役や父親役として、2時間ドラマなどには欠かせない俳優です。

 

NHK・民放各局問わず、毎年たくさんのドラマに出演しています。

 

 

七倉彩子役 松本留美さん

出典:pandora.tv

七倉彩子

 

 

松本留美さんが演じた七倉彩子は、園子の母親です。

 

やや過干渉気味で、園子の行動・友達付き合いなどに口を挟みますが、基本的には園子を心から心配している良い母親です。

 

 

出典:ameblo.jp

松本留美さんの現在

 

 

松本留美さんは、現在でも女優業を続けています。

 

70代という年齢的なこともあるためか、以前ほどは頻繁に出演していませんが、近年は「黄昏流星群」や「リーガルハート」に出演しています。

 

 

七倉克彦役 山本圭さん

出典:pandora.tv

七倉克彦

 

 

山本圭さんが演じた七倉克彦は、園子の父親です。開業医をしていて、穏やかながらも厳しく、妻と娘を見守る理想的な父親像と言えるかもしれません。

 

スペシャルドラマの「旅立ちの詩」で急逝しました。

 

 

出典:dig-mov.net

山本圭さんの現在

 

 

山本圭さんは、名脇役としてたくさんの作品に出演し、2020年現在でも俳優業を続けています。

 

近年では「やすらぎの郷」や「やすらぎの刻〜道」に出演しています。

 

 

芳川美里役 原沙知絵さん

出典:youtube.com

芳川美里

 

 

原沙知絵さんが演じた吉川美里は、渉の内縁の妻です。青年海外協力隊で行ったスリランカで渉と出会っています。

 

渉が芳川美里と結婚したことで、園子は白線流しをした川で泣き崩れ、その後、優介と結婚寸前まで行きましたが、結局は破局しています。

 

そんな美里は、スペシャルドラマ「夢見る頃を過ぎても」で病死しています。

 

 

出典:thetv.jp

原沙知絵さんの現在

 

 

原沙知絵さんは、現在も女優として活動しています。

 

特に、テレビ朝日の警視庁捜査一課9係シリーズ 「特捜9」では、早瀬川真澄役として長くレギュラー出演しています。

 

 

まとめ

白線流しのキャストだった俳優・女優12人の現在をまとめました。

 

白線流しのキャストを見て、ドラマ当時の記憶が一気によみがえった人もいるのではないでしょうか?

 

白線流しはDVD化されていますので、もう一度見たいと思った人は白線流しを是非見返してみてください。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

キスシーンの人気ランキング45選!ドラマと映画(邦画・洋画)別で紹介【2020最新版】

テラスハウスの歴代カップル11組の現在!衝撃順にランキング【2020最新版】

ミステリー・推理ドラマの人気おすすめランキング35選!見所やキャストも紹介【2020最新版】

日本のコメディドラマ人気おすすめランキング50選!笑えるポイント・魅力・あらすじも解説【2020最新版】

ブラッディマンデイのキャスト30人の現在!呪いで死去する俳優が続出?噂と真相を徹底紹介【2020最新版】

あすなろ白書のキャストと現在13人!相関図やあらすじと結末も解説

ミステリーハンター歴代人気ランキングTOP28!世界ふしぎ発見のリポーター【2020最新版】

トレンディドラマの俳優/女優ランキング36選~バブル時代に人気【2020最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

隆大介の現在!若い頃や韓国籍・嫁と子供・逮捕事件の詳細も総まとめ

坂本真(俳優)が逮捕!嫁と子供など家族・ライアーゲームなど代表作まとめ

小畑由香里の昔と現在!旦那の柳沢敦と結婚や子供・不倫騒動とその後も総まとめ

福知山線脱線事故は運転士や白い車が原因?四肢切断や心霊現象・その後現在まで総まとめ

野村忠宏の現在!結婚した嫁や子供・天才の理由・金メダルや記録も総まとめ

佐藤江梨子の現在!旦那ケンと子供・若い頃の海老蔵との破局原因まとめ

椿姫彩菜の現在!昔や性別・ガチ両刀や借りパクの真相・椿彩菜への改名も総まとめ

堀北真希の現在!山本耕史との子供や結婚秘話など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ハリウッド黒人俳優の人気ランキング30選!プロフィール・代表作や受賞歴も総まとめ【2020年最新版】

ショムニの俳優/女優キャストの現在!呪いの噂・役柄や最近の活動も総まとめ【2020最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す