芸能界の闇・裏事情など黒い噂50選~有名芸能人の裏話をランキングで解説【最新版】

芸能界は華やかな世界である一方で、一般には知られていない裏事情や深い闇・黒い噂があると言われています。今回はそんな都市伝説とも言える芸能界の裏事情についてランキング形式でご紹介します。

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版50位〜46

50位:ヘビースモーカーで知られる意外な女性芸能人

 

出典:https://entertainment-topics.jp/

 

 

芸能人はCMや広告塔に起用されることも多いため、イメージというものがとても大切です。

 

特に女優さんやアイドルなどは清楚や純情などを売りにしていることもあるので、視聴者には清楚な女優さんに見えていても実は裏ではヘビースモーカーなんていうことも。

 

意外にもヘビースモーカーで知られる女優さんで有名なのは松たか子さんや蒼井優さん、綾瀬はるかさん、北川景子さんなどで、いずれもタバコを吸う姿をイメージできませんよね。

 

喫煙が悪いわけではありませんが、やはり表沙汰になっていないのはそれぞれのイメージを守るためなのでしょう。

 

49位:芸能人の飲酒による不祥事

 

出典:https://news.infoseek.co.jp/

 

 

芸能人は一般人とは違い、普段生活しているだけでも注目される存在であるためある程度節度を持った行動や発言が求められます。

 

しかしその反動なのか、芸能人の飲酒による不祥事が後を絶ちません。

 

最近では、元モーニングの吉澤ひとみさんが飲酒した状態で運転をして歩行者を跳ねたにもかかわらずひき逃げした事件や、元TOKIOの山口達也さんの泥酔状態で未成年に対する強制わいせつ事件など、本当に次から次へと飲酒による不祥事が絶えません。

 

普段は周りの目を気にして生きているため、お酒を飲みすぎて羽目を外してしまうのかもしれませんが、芸能界ならではの派手な夜遊びにより行き過ぎた飲酒が事件を引き起こしていると言えます。

 

48位:芸能人のステルスマーケティング

 

出典:http://sp.starblog.jp/

 

 

芸能界に蔓延しているステルスマーケティング、通称・ステマは、過去に「ペニーオークション事件」などにも結びつきましたが。大きな闇として今も存在しています。

 

ステマとは、実際には使用していない商品を芸能人など影響力を持つ人があたかも普段から使用しているように紹介する、マーケティング方法のひとつです。

 

多くの芸能人がこのステルスマーケティングにより企業からお金を受け取っていると言われています。

過去に起きた「ペニーオークション事件」では、参加者が入札しても事実上落札できない仕組みのペニーオークションサイトの宣伝を、複数のタレントがブログで行っていたというもので、ほしのあきさん、熊田曜子さん、小森純さんなど多くの芸能人が関わっていたと言われています。

 

芸能人としての影響力を利用したかなり悪質お金稼ぎと言えますね。

 

47位:芸能人の義援金詐欺

 

出典:http://saigaijyouhou.com/

 

 

大きな災害が起こった際や、貧しい国の子どもたちを救うためなどの理由から芸能人が多額の寄付をすることがあります。

 

SMAP5人が東日本大震災が起こった際に数億円の寄付をしたことや、多くの芸能人が被災地に出向いてチャリティー活動を行なったことなどがメディアでも取り上げられました。

 

しかし中には、チャリティー活動として寄付金を集め、その一部を自身の懐に収めたという芸能人もいると言われています。

 

有名なのはGacktさんやアグネスチャンさんで、それぞれに独自のチャリティー活動をおこなっていますが、それらは「胡散臭い」などの声が上がっています。

 

46位:芸能人の元ヤン

 

出典:http://akogare.me/

 

 

芸能界には、実は元ヤンという人が結構いると言われています。

 

木下優樹菜さん、あびる優さんなどは有名で、過去には2人がタイマンを張って木下さんが号泣したなどという噂も。

 

小泉今日子さんや重盛さと美さんなど想像もできませんが実は元ヤンで、暴走族だったと言います。

男性で有名なのは宇梶剛さんや、元SMAPの中居正広さん、織田裕二さんなど、どの人も芸能界の第一線で活躍している人ばかり。

 

喧嘩や悪さをするエネルギーを芸能界という世界にぶつけることで成功を収めたのかもしれませんね。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版45位〜41

45位:肉弾接待騒動

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

あとで詳しく説明する大手芸能事務所「バーニング」の社長・周防郁雄がNHKプロデューサーに食事会の接待だけではなく女性をあてがう「肉弾接待」をさせたと週刊文春が報じました。

 

内容によれば、大河ドラマ「八重の桜」のプロデューサーN氏に対して、当時まだ10代だった元モーニング娘。の矢口真里さんをあてがい性接待をさせたと言うのです。

 

決して敵に回してはいけないと言われる芸能界のドン・周防氏に関する記事を書いた文春の記者はもはや命がけ。

 

しかしこれだけ表沙汰にした騒動にもかかわらず、メディアでは一切取り上げられることもなく、芸能界の闇の深さを感じます。

 

44位:女性アイドルの恋愛事情

 

出典:https://aikru.com/

 

 

AKB48グループやモーニング娘。などアイドルと言われる女性の多くが恋愛禁止をルールとされていることが多いです。

 

しかし、本当に恋愛をせず仕事に邁進しているなんていう人は少なく、多くが隠れて恋愛を楽しんでいますが、時としてそれがスクープされアイドル生命が終わってしまった人も少なくありません。

 

AKB48では、柏木由紀さん、峯岸みなみさんなどが記憶に新しく、峯岸みなみさんは頭を丸めて反省しましたが、その後にも男性との合コンパーティーに参加する姿がスクープされるなど、もはや全く反省の色はありません。

 

元モーニング娘。のメンバを見ても、矢口真里さんは小栗旬さんとの熱愛が報じられモーニング娘。を脱退していますし、藤本美貴さんもリーダーに就任してすぐ現在の夫である庄司智春さんとの熱愛がスクープされリーダーをおろされています。

 

43位:男性アイドルの恋愛事情

 

出典:https://scandalmatome.com/

 

 

ジャニーズアイドルもまた、ファンを悲しませるような女性スキャンダルを次々とだし、事務所の力でもみ消し、もしくは完全スルーということも度々。

中でも、事務所が一切制御できないプレイボーイの1人がNEWSの手越祐也さん。

 

これまでAKB48の柏木由紀さん、きゃりーぱみゅぱみゅさんなどの女性アイドルや歌手の他にも一般の女性とのワンナイトラブなどまでスクープされる始末です。

 

また関ジャニ・錦戸亮さんなども女性スキャンダルが多いですが、週刊誌でスクープされても一切メディアでは報じられないところに芸能界ならではの事務所の圧力を感じます。

 

42位:芸能界の仮面夫婦

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

おしどり夫婦で有名だった、船越英一郎さんと松居一代さんが、泥沼離婚劇を繰り広げていたことは記憶に新しいですね。

 

芸能人同士の夫婦は、仕事のために実は不仲であっても仮面夫婦を演じている場合があります。

 

特に「理想の夫婦」「理想の妻」などにランクインしてしまうと、実は離婚間近という状況であっても仮面夫婦を演じ続けなくてはいけないこともあるようで、見えている姿が真実ではないのだと思い知らされます。

 

船越&松居夫婦の他にも、高橋ジョージ&三船美佳、及川光博&檀れいなどおしどり夫婦と言われた夫婦が突然離婚を発表し、世間が驚くこともあります。

 

41位:アンタッチャブル・柴田さんの休業の真相

 

出典:https://kyun2-girls.com/

 

 

2004年にM-1グランプリで優勝し、人気絶頂だったアンタッチャブルですが、2010年にツッコミの柴田英嗣さんが突如、体調不良で1年間の休業を発表しました。

 

あまりに不可解すぎる休業に様々な憶測が飛びましたが、2011年に芸能活動を再開し、2015年に休業の本当に理由を語りました。

 

休業前の発表では無期限の休養としていましたが、実は事務所から5ヶ月の謹慎を受けていたそうで、その間に当時の社長が亡くなってしまったため休業が解かれるタイミングを逃してしまったと言います。

そして謹慎を受けた理由は、女性トラブルによる冤罪で逮捕されていたからだと語りました。

 

元カノと再会し不倫関係になった挙句妊娠させ、元カノに脅迫メールを送ったり男性友達に頼んで元カノを殴らせたことで被害届が出され任意で事情聴取を受けたそうですが、これらは元カノと言われる女性の策略だったようで柴田さんはめられただけというのが真実だったようです。

 

まさに芸能界の裏事情という感じが満載ですね。

 

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版40位〜36

40位:性格の悪い女性芸能人の噂

 

出典:https://the-rankers.com/

 

 

芸能界はイメージが命とも言える世界です。

 

女優さんの場合は演じる役柄によって、実力があればあるほどその役柄のイメージが強くなりますが、清純派で売っている女性芸能人にとっては性格が悪いといのはマイナスのギャップとなります。

 

たとえば広瀬すずさんは、国民的美少女として若年層高い支持を集めていますが、バラエティ番組での失言や、キスプリの流出などによりバッシングの的となりました。

 

また、黒木瞳さんが娘さんの不祥事をお金でもみ消した、CAさんが最も嫌いな芸能人に松嶋菜々子さんが選ばれたことがあるなど、清廉なイメージのある女優さんが裏では横柄な態度を取っているということは芸能界ではよくある話のようです。

 

39位:性格の悪い男性芸能人の噂

 

出典:https://rank1-media.com/

 

 

男性芸能人も同じく、裏では性格の悪い人というのは多いようです。

 

村本大輔さんや西野亮廣さん、品川祐介さんなど一部のお笑い芸人は性格の悪さをもはやオープンにして、それを武器にしていることもありますが、爽やかで人の良さそうな男性芸能人が実は性格が悪いとこともあります。

 

たとえば、嵐の櫻井翔さんは知的なイメージもある国民的アイドルですが、プライベートでファンサービスは一切行わないと決めていると公言していて、

 

その理由はアイドルは全員に一定であるべきだという持論からのようですが、それでいて恋愛スキャンダルも多く、もはやプロとして意識が高いのか低いのかわからない状態。

 

イメージを大切にするジャニーズアイドルは裏では素行が悪いというのはよくある話です。

 

38位:千野志麻さんの起こした轢死事故の謎

 

出典:http://entapple.com/

 

 

2013年、元フジテレビ人気アナウンサーの千野志麻さんは、宿泊していたホテルの駐車場内で男性1人をはねる事故を起こし死亡させました

 

事故の原因は千野さんの不注意によるものだったため、本来であればその場で現行犯逮捕されるはず。

しかし千野さんは顔が知れた有名人であることから「逃亡の恐れがない」として任意での事情聴取にとどまり、現在も逮捕に至っていません。

 

これは、千野さんの結婚した相手が、元総理大臣福田康夫さんの孫にあたることから特別な配慮を受けているのではないかと言われています。

 

メディアでも逮捕されないことに関する言及は極端に少なかったですし、芸能界における何らかの力を感じてなりません。

 

37位:芸能人の整形

 

出典:http://www.antichemetallurgie.com/

 

 

芸能人はその見た目を売りにしているといっても過言ではないため、実は整形なのではという疑惑は常について回ります。

 

あまりに綺麗な顔だと必ず整形が疑われますが、中には実際に整形している例がかなり多いと言われています。

 

有村架純さんや北川景子さん、石原さとみさんなど今をときめく超美女たちには皆整形の疑惑があり、昔の写真と比べてみると確かに整形だと思われても仕方のないレベルです。

 

芸能人として人前に出ることでより綺麗になっていくということはあるでしょうが、一重だった目が急にぱっちりな二重になったり、鼻筋、唇、エラなどが急に変わるのはやはり不自然すぎますね。

 

36位:事務所移籍には多額の手切れ金

 

出典:http://news.livedoor.com/

 

 

タレントのYOUさんが「バイキング」で芸能人が事務所を移籍する際には多額の手切れ金を支払うということはあると明言したことが話題となりました。

 

YOUさん自身も払ったことがあると話し、芸能関係者の話によれば、事務所はタレントをスカウトしてから売れるまでの間多額の投資をするわけですから、稼ぎ頭となるタレントが移籍する際にはそれ相応の金額を支払うことは普通のことだと言います。

 

小さな事務所にいた有望なタレントを大手事務所に移籍させる際に大手事務所が多額の手切れ金を払って引き抜くという場合や、タレントが事務所を辞め独立する場合にもめることもしばしばあるためその際にも手切れ金が支払われるなど、芸能界における「手切れ金」は当たり前のように存在しているようです。

 

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版35位〜31

35位:モーニング娘。の裏事情

 

出典:https://abematimes.com/

 

 

モーニング娘。の黄金期を築いたメンバーたちは現在OGとして度々番組に出演し、当時の裏話などを語っています。

 

吉澤ひとみさん、加護亜依さん、矢口真里さんなど現在はスキャンダルや不祥事により芸能界引退を余儀なくされている、もしくは復帰したものの厳しい状況に置かれているOGメンバーも多いです。

 

盛期には、ギスギスバチバチとした女同士のバトルも繰り広げられていて、雰囲気は最悪だったと辻希美さんが語っていたり、当時姉御分としてリーダーを務めていた中澤裕子さんに関する「中澤ルール」が存在していたことなど多くの暴露話があります。

 

人気絶頂期には心身のバランスを崩してしまうほどの多忙を極め、若くして多額のギャラを稼いでいたメンバーたちは、テレビ上ではわからないトラブルや揉め事を多く起こしていたようですね。

 

34位:芸能界の不倫騒動

 

出典:https://cherri.jp/

 

 

「ゲス不倫」という言葉が流行語にノミネートされてしまうほど、芸能界で不倫が蔓延しています。

 

ベッキーさんと川谷絵音さんによる「ゲス不倫」、小室哲哉さんと担当看護師の不倫、矢口真里さんのクローゼット不倫、袴田吉彦さんのアパ不倫など挙げればキリがありません。

 

最近では国会議員までもが不倫をスクープされる始末で、しかも不倫騒動を逆手にとってバラエティ番組で活躍を見せる芸能人も多いのです。

 

芸能人だから許されるということは決してないはずですが、芸能界という世界ではやはり一般的な社会よりも広く不倫が蔓延してしまっているのでしょうね。

 

33位:イチローさんの不倫騒動

 

出典:http://mlbeat.com/

 

 

国民的スターとして国内外ともに熱烈なファンを持つ元メジャーリーガー・イチローさんですが、実は過去に不倫騒動がスクープされたことがあります。

 

2人の会話を録音したテープが週刊誌に売られてしまい、そのお相手は20代の日本人留学生だったことも判明しています。

 

長い現役生活を支えてきた弓子さんという妻がいながら、不倫騒動はこの一度だけではありませんでした。

 

しかし、日本はもちろんアメリカでもほとんどイチローさんの不倫は報道されず、当時在籍していたマリナーズは一切の取材を拒否しました。

 

悪いことをしても、これだけのスター選手である場合守られるというところに芸能界闇を感じます。

 

32位:売れないアイドルの声優転向説

 

出典:https://ddnavi.com/

 

 

近年、声優が表立ってメディアに登場し歌を披露したり、紅白歌合戦にまで出場を果たすなどもはやアイドル化しています。

 

アニメオタク以外のファン層を広げようとしているのかと思われましたが裏事情はもっとドロドロとしたもののようです。

 

アニメ声優たちがその仕事だけで食べてはいけない厳しい世界であるため、イベントなどに登場した際に見栄えがいいように、最近の声優は実力よりも容姿の良さが求められます。

 

そのため声優業界に、売れないアイドルが流れる傾向にあり、アイドルでは鳴かず飛ばずであった、若くてそれなりに可愛い子たちは声優に転向するケースが増えています。

 

しかし声優としてのスキル、経験などは全くないため、声優として成功していくことはほとんどなく、結局中途半端なアイドル声優のような立ち位置で終わっています。

 

その例とも言えるのが、AKB48グループでは仲谷明香、佐藤亜美菜や秦佐和子石田晴香など、ハロプロでは能登有紗など、いずれもアイドル出身でグループ卒業後に声優に転身しています。

 

31位:売れないアイドルの艶系女優転向説

 

出典:https://eropalace21.com/

 

 

アイドルでダメなら声優という構図が最近は主流になっていると前述しましたが、アイドルから声優に転向し、それでもだめなら最終的には艶系女優に転向するしかないようです。

 

アイドルを夢見て芸能界に入ったものの、結果を残せなかった元アイドルたちは、お金を稼ぐ最後の手段としてAV女優として事務所から売り出されるのです。

 

SKE鬼頭桃菜は現在三上悠亜という名前でAV女優として活躍していて、現在No. 1AV女優といっても過言ではありません。

 

また元AKB48のやまぐちりこ、高松絵里元NMB48岡田梨沙子など、アイドル時代には名も顔も売れてなかったもののAV女優として大人気を集めている人が大勢います。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版30位〜26

30位:芸能人の枕営業

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

芸能界でのし上がるためには、美貌や実力はもちろんですが、大物に気に入られるということもとても大切になります。

 

どんな社会でも力のある人物から目をかけてもらうことで成功を収めることはあるわけですが、芸能界で常に噂されるのが枕営業です。

 

中でもアイドルやグラビアアイドルなどは枕影響の噂が絶えず、大島優子さん、ほしのあきさん、熊田曜子さんなどは有名です。

 

元レースクイーンの岡本夏生さんは若い頃に枕営業で2億の年収があったと暴露するなど、実際に芸能界では枕営業が当たり前のように行われていることがわかります。

 

29位:モデルの枕営業

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

芸能界の中でもアイドルやグラビアの世界ではより枕営業が蔓延していると前述しましたが、華やかなモデルの世界でも枕営業やパワハラ、セクハラは日常茶飯事だといわれ、芸能界の中でも特に厳しい世界だといわれています。

 

枕営業は売れないモデルの「副業」とも言われるはどモデル業界では枕営業が当たり前で、有名ブランドの社長と関係を持って広告に使ってもらうなども頻繁だと言います。

 

いかに権力者に気に入られるかが大切なので、他のモデルをいかにして蹴落とすかが鍵となる世界のようです。

 

28位:アイドルが売れるまでの苦悩

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

 

15歳、プロ彼女~元アイドルが暴露する芸能界の闇~」という、元アイドルの暴露マンガの内容が衝撃すぎると話題になりました。

 

登場する人物は実在の芸能人ばかりだそうで、15歳でアイドルを夢見て芸能界に入ったものの、グラビアアイドルの卵のような活動を続け、「プロ彼女」という様々な業種の男性からお金をもらって彼女となるという生活を続けてきたというのです。

 

その衝撃の内容に読者からは相当な反響があったにもかかわらず、本人は全く悪いことをしているとか大人や男性を恨むこともないと言います。

 

それだけ1人の人間の感覚を鈍らせるてしまう大きな闇がやはり芸能界にはあるということでしょう。

 

27位:スターダストプロモーションの闇

 

出典:https://rank1-media.com/

 

 

黒い噂の絶えない芸能界の中で、わりとクリーンなイメージのあるスターダストプロモーションには、竹内結子、柴咲コウ、など数多くの大物芸能人が所属しています。

 

しかし、過去にスターダストプロモーションに所属していたタレントにはスキャンダルまみれの芸能人も多いと言われます。

 

塩谷瞬、高岡蒼甫、沢尻エリカなど立て続けに元スターダストプロモーション所属のタレントがスキャンダルを起こしました。

 

噂では、同事務所は事務所所属の芸能人については体を張って守るそうですが辞めたものに関しては容赦なく、時には自ら週刊誌に裏情報を売ることもあると言います。

 

クリーンなイメージがある事務所でさえも、この有様ですから本当に芸能界は怖い世界ですね。

 

26位:芸能事務所の優劣

 

出典:https://rank1-media.com/

 

 

芸能界は、力のある事務所による勢力図が完全に出来上がってしまっているため弱小と言われる小さな芸能事務所では、どんなに実力があっても同じ土俵で戦うことができない構図になっているといいます。

 

そのため、大手事務所に所属しているタレントは無名であっても同じ事務所の先輩タレントのバーターとして起用されたり、CMや広告に起用されるなどチャンスが多いのですが、弱小事務所に所属しているとそのチャンスもなかなか回ってきません。

 

弱小事務所に所属しているタレントたちにはもはや人権はなく、拒否権もなく、事務所のいいなりになって、取った仕事は全てやらされるというのが当たり前のようです。

 

弱小であればあるほど働く環境は最悪なのです。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版25位〜21

25位:「とんねるずみなさんのおかげでした」での事故

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

「とんねるず」と言えば、冠番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」で見せる暴走した演出が人気の一つですが、その暴走が行き過ぎてテレビでは決して放送できない大きな事故を起こした過去があります。

 

ずん・やすさんが新潟県内のゲレンデで、水上スキー用のゴムボートに乗って、タイムを競うゲームに挑戦していた際に約4メートル転落し、第2腰椎破裂骨折および第1腰椎両側突起骨折などの重傷を負いました。

 

その他にも葛城ユキさんやおぎやはぎ・小木さんなどもロケで骨折事故を起こしていますが、これらは大きくメディアで取り上げられることなく、番組からの謝罪も行われることはありませんでした。

 

24位:島田紳助さん引退の真相

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

島田紳助さんは2011年、暴力団との黒い交際を週刊文春によりスクープされたことをきっかけに電撃的に芸能界を引退しました。

 

記事では紳助さんと暴力団員とのメールのやり取りなどが証拠として載せられていましたが、会見で紳助さんは暴力団員との交際を認めたものの、決して親しい仲ではないことや金銭のやり取りがなかったことを強調しました。

 

しかし、実際には不動産のやり取りに関して例の暴力団員が同席していたことや、紳助さんの経営するバーにやってきた際には多額の現金を置いて帰ったなど、信ぴょう性の高い証拠も次々と出てきたのです。

 

引退した紳助さんについてその真実の追求がされることなく、真実はうやむやのままとなりました。

芸能界のドンと、暴力団員とのズブズブな関係と、それをもみ消そうとする芸能界の力が働いているように見えます。

 

23位:芸能人と暴力団との関係

 

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

 

芸能界という世界は暴力団ときっては切れない関係であると言われます。

 

先述した島田紳助さんの例もありますが、何と噂ではよしもと興業自体が山口組とズブズブの関係だと言います。

 

演歌界の大物・北島三郎さんや細川たかしさんは暴力団の忘年会やゴルフコンペに参加しているなどの噂もありますし、昔は大物芸能人の裏には常にヤクザが付いていたと言われるくらいです。

 

22位:大物芸能人の喜び組

 

出典:https://lemon-like.info/

 

 

先述した島田紳助さんは芸能界で多大なる権力を持っていたとされていますが、それだけにその闇も深いと言われます。

 

数多くのスキャンダルがありますが、東スポによりスクープされたのは「7人の喜び組」と言われる女性たちを抱えていたことです。

 

伊東美咲、大木優紀、熊田曜子、高橋みゆき、ほしのあき、ヨンアそして小林麻耶の7人の実名が挙げられ、紳助さんからの寵愛を受けていたとされています。

 

紳助さんは気にいる女性タレントを見つけると積極的に自身の冠番組に起用し、ブレイクさせていましたが、この7人は特にお気に入りだったと言われています。

 

21位:広告企業の接待

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

広告代理店といえば、電通が日本でも大手企業として知られていますが、過去に、元AKB48の高橋みなみさんが電通の社員とカラオケで乱痴気パーティーをしている様子が写真付きでスクープされました。

 

広告代理店にとって、「広告モデルとして起用する」「キャンペーンガールの仕事がある」などの決まり文句は、売れない芸能人の格好の餌となります。

そのため、大手広告代理店の営業マンやお偉いさんたちは、頻繁に芸能人からの接待を受けると言い、その接待は性接待であることも少なくないと言います。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版20位〜16

20位:よしもと興業の闇

 

出典:https://www.airly.net/

 

エンタメ業界最大、最古と言われる吉本興業は、ダウンタウン始め数多く芸人が所属していますが、芸能界でも大きな力を持つ言われる事務所なだけにその実態は深い闇があると言われています。

 

事務所自体が暴力団との関わりがあると言われ、大物芸人たちのスキャンダルは週刊誌もやすやすとは報じられないようです。

 

内部では、経営陣たちと創業者一族との権力争いが絶えないそうですが、それらのブラックな部分が表沙汰になることはありません。

 

所属するタレントたちからは頻繁にブラック企業という言葉で表現されますが、内情はもっと深い闇で、笑えないようなネタばかりのようですね。

 

19位:もみ消された「老人火あぶり致死事件」

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

「老人火あぶり事件」はフジテレビの関係者の無責任で悪質な行為が原因で起きた事件で、2003年頃に起こったにもかかわらず2012年まで隠蔽されてきました。

 

2012年にフリージャーナリスト・中川一徳によりスクープされたこの事件の概要は次の通りです。

 

当時放送されていた「退屈貴族」という番組で、かつて「火渡りをする老人」として取り上げられていた老人にオファーをしました。

 

老人はオファーを快諾し、みかん箱を解体したものに火をつけその上を歩くという内容で撮影が行われましたが、より面白くするため、とスタッフは灯油3リットルを老人にまくように指示。

 

老人自ら灯油をまき、火をつけ、腰の高さほどある炎の中を歩こうとしましたが、あまりの熱さに断念。

 

老人の足は真っ赤に焼けただれていたにもかかわらず、番組責任者は軟膏を塗るだけの処置をしてギャラの2万円をわたしタクシーで帰宅させたというのです。

 

その後老人は危篤な状況に陥り、自宅で倒れているところを兄に発見され救急搬送された結果、多機能不全に陥りました。

 

病院が警察に通報しフジテレビの撮影に問題があったのではないかと捜査が行われましたが、そんな撮影自体がなかったとフジテレビ上層部が回答し、警察の捜査はそのまま打ち切られました。

 

撮影された内容はそのまま放送され、視聴者からは大変な批判を浴びましたが、事件自体はなかったこととして扱われ、2012年にスクープされるまで表沙汰になることはありませんでした。

 

その後2007年に老人は火傷が原因と考えられる腎不全で死亡しています。

 

18位:「フライデー襲撃事件」の真相

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

フライデー襲撃事件は、1986年にビートたけしさんが軍団の仲間を連れて週刊誌「フライデー」の事務所を襲撃した事件で、当時メディアでも大きく取り上げられました。

 

フライデーは、当時たけしさんが交際していたとされる専門大学生に強引な取材をしようとしたのを拒否され、手を引っ張ったりテープレコーダーを顔面に突きつけるなど乱暴な取材を強行した結果、全治2週間のけがを負わせました。

 

これ激怒したたけしさんは軍団を連れ事務所に乗り込みましたが、実はこの時軍団のメンバーには手を出さないように指示をしていたと言います。

 

しかし、挑発的な記者たちの態度にどちらからともなく傷害事件へと発展し、たけしさんと軍団のメンバーは現行犯逮捕、半年間の活動自粛を要請されました。

 

愛人を守るために襲撃をしたというのが主な原因ですが、それまでにもフライデーによるたけしさんの家族への執拗な取材などもあり、不満の積み重ねも一つの原因だったと考えられます。

 

現在も週刊誌記者たちの強引で過激な報道は度々メディアでも問題視されていますが、不倫、未成年者との交際、傷害事件などいくつも問題行動がありながらもテレビの第一線に戻ってこれるたけしさんの芸能界における存在の大きさも伺えます。

 

17位:芸能界のいじめ

 

出典:https://matomake.com/

 

 

芸能界では、どんなブレイクしていてもどんどん若手が代頭してくる世界であるため、常に周りはライバルだらけ。

 

芸能界ではそんなライバルに対する妬みや嫉みから壮絶いじめが繰り広げられることがあります。

 

モデル業界などは特に女同士の争いが絶えないため、トリンドル玲奈さんが実はいじめっ子である、ももクロの有安さんが辞めたのはグループ内のいじめが原因、小林麻耶さんがTBSアナ時代壮絶ないじめをうけていた、など芸能界ではいじめは絶えないようです。

 

16位:芸能人と薬物

 

出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/

 

 

毎年、数多くの芸能人が薬物により芸能界を去っています。

 

最近では、清原和博さん、ASKAさん、田中聖さん、清水良太郎さん、ピエール瀧、田口淳之介さんなど日本中から人気を集めていた顔ぶればかりです。

 

芸能人と薬物が切り離せない関係であるのは、芸能界と暴力団に親密な関係があることや、VIPが集まるバーなどで薬物の取引が行われることが多いなど、芸能人は一般人に比べて薬物に出会う機会が多いのです。

 

次は一体誰が逮捕されるのか、と予想する週刊誌が出てくるほど、芸能界には薬物が蔓延しています。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版15位〜11

15位:沢尻エリカさんの女優復帰の裏事情

 

出典:https://gqjapan.jp/c

 

 

「別に」騒動で芸能界引退の危機まで追い込まれた沢尻エリカさんが、現在は見事に返り咲いています。

 

すっかり落ち着いた大人の女性になった沢尻さんですが、あれほどバッシングの嵐の中で復帰を果たすことが出来たのには表沙汰には出来ない裏事情がありました。

 

実はこの頃薬物にも手を染めていたとされる沢尻さんは、薬物使用の事実を隠蔽することや当時置かれていた厳しい状況を打破することを条件に、「ヘルタースケルター」で“脱ぐことを事務所から強要されたと言われています。

 

全てを理解した上で沢尻さんはどう映画への出演を決めました。

 

実際に沢尻さんは現在女優として完全復活を遂げ、CMなどにも起用されるほどイメージも取り戻しています。

 

しかしその裏には芸能界の裏事情があったようです。

 

14位:芸能界と創価学会

 

出典:https://rank1-media.com/

 

 

新興宗教としては日本で最大の規模を持つとも言われる創価学会は、芸能界にも多くの信者がいると言われています。

 

久本雅美さんや山本リンダさんは有名ですが、そのほかにも石原さとみさんや高橋みなみさん、氷川きよしさんなど信者は年齢層も広いようです。

 

勧誘が強引で、自殺者も多いなどと噂される創価学会と芸能界の深い繋がりは闇を感じてなりませんね。

 

13位:セレブ芸能人の真実

 

出典:https://grapee.jp/

 

 

叶姉妹やGacktさんなど芸能界の中でもとりわけセレブな生活で知られて芸能人の中には、豪勢な生活ぶりはあくまでテレビ向けであって、実際にはセレブではないということがあります。

 

噂では、叶姉妹がテレビで身につけている豪華な装飾品はレンタルで、セレブなエピソードの数々もあくまで設定であって創作された話に過ぎないといいます。

 

またGacktさんも以前から金持ちは本当なのかという疑惑が上がっていて、金欠すぎて義援金詐欺にも手を出した、スタッフを解雇したなどお金に困っているという話もちらほら聞かれます。

 

12位:創価学会のバックアップ

 

出典:https://grapee.jp/

 

 

芸能界には創価学会の信者が多く存在すると前述しましたが、これほど大きな宗教団体ですから表沙汰にはならない権力を行使していることもあります。

 

創価学会の信者とされる赤西仁さんは、数々の不祥事を起こしてきた挙句ジャニーズ事務所をできちゃった結婚で退職したにもかかわらず、その後、ソロアーティストとして成功を収めています。

 

本来ジャニーズをあのような辞め方をして芸能界で生き残ることは不可能に近いですが、こうして活躍できているのは創価学会のバックアップのおかげだと言われ、CDを信者たちが買い占めているなどとも噂されています。

 

11位:創価学会からの勧誘

 

出典:https://entertainment-topics.jp/

 

 

芸能界に信者が多い理由は、芸能界の中の信者が次々と勧誘をするからです。

 

信者である芸能人で、確固たる地位を築き冠番組なども持っているような人は創価学会の中でもそれなりの地位にいることが多いです。

 

そんな人たちが若手芸能人に声をかけ創価学会に勧誘をし、番組出演などを餌に強引に引き込もうとします。

 

それでも断った場合には芸能界を干されることもあるようで、売れたいがために信者になる若手芸能人少なくありません。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版10位〜6

10位:事務所に推された芸能人

 

出典:https://dot.asahi.com/

 

 

これといった代表作や注目を集めるきっかけもないのに、彗星のごとく現れブレイクしテレビ出演が多いタレントがいます。

 

剛力彩芽さんやマギーさんなどがその例で、特別容姿がずば抜けて綺麗というわけでもなく、際立つキャラクターがあるわけでもありませんがブレイクした理由は、事務所から押されているからです。

 

事務所が大手であるほどテレビ出演の機会は多くもらえますし、また事務所の権力者やテレビ業界の権力者とのコネも押される理由となります。

そのコネは枕営業によるものということもあるのです。

 

9位:バーニングプロダクションの闇

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

芸能事務所・バーニングプロダクションは芸能界でも最大の権力を持つとされ、小泉今日子さんや郷ひろみさんなど多くの大物タレントを抱えています。

 

そんな事務所の社長は周防郁雄さんという方で、これぞまさに芸能界のドンと言われる方で芸能界を牛耳っています。

 

バーニングプロダクションはヤクザがらみの事務所だそうで、正解など多方面にもつながりがあるとされます。

 

周防さんを敵に回すということはすなわち芸能界追放を意味し、若手アイドルたちは必死に枕営業するほど。

 

創価学会との関係も深く創価学会のバックは周防郁雄さんだと言われるため、創価学会が芸能界でも広く浸透しているのだと言われています。

 

芸能界の闇を一身に表すような存在ですね。

 

8位:レプロエンタテイメントの闇

 

出典:http://mirai2.hatenablog.com/

 

 

バーニングプロダクションの系列であるレプロエンタテイメントもまた、芸能界では悪行の高い芸能事務所です。

 

以前所属していた能年玲奈さんが、「あまちゃん」でブレイクしたにもかかわらず、月給は5万円しか支払われていなかったと暴露し、そのブラック企業ぶりが表沙汰となりました。

 

またあれだけテレビに引っ張りだこだったマギーさんが芸能界から消えたのは、不倫がスクープされたことが原因でしたが、あれだけ芸能人の不倫を扱うワイドショーがマギーさんの不倫については一切報道しませんでした。

 

これも事務所の力だと言われています。

 

7位:大手事務所と決別した芸能人の末路

 

出典:https://haru-journal.com/

 

 

大手芸能事務所に所属するということはそれだけで芸能界で成功するビッグチャンスを多くもらえるということですが、大手事務所を去るということは、芸能界を干されるということになります。

 

現在「のん」の芸名で芸能活動を細々と行なっている能年玲奈さんは、レプロエンタテインメントと決別してから「能年玲奈」という名を名乗ることは二度とできず、あれだけ実力があっても決してメディアでの露出が増えることはありません。

 

大手事務所の力でタレントが守られているという側面がある一方で、大手事務所との揉め事はその後の芸能活動に大いに影響を与えるということなのです。

 

6位:レコード大賞は出来レース

 

出典:http://royalplaza.info/

 

 

年末の風物詩であるレコード大賞において、三代目JSBが所属する株式会社LDHと、業界最大手として絶大な力を持つバーニングプロダクションとの間での「1億円の買収取引」があったことを週刊文春がスクープしました。

 

またもバーニングが噛んでいる案件で、もはやレコード大賞は初めから大賞が決まっている出来レースだったのです。

 

しかも、これは3代目JSBだけに限らずこれまで当たり前に行われてきたと言います。

 

レコ大連続受賞などの裏には表沙汰にならないお金が動いていた可能性がありますね。

 

芸能界の闇・裏事情ランキング最新版5位〜1

5位:ジャニーズ事務所の闇

 

出典:http://netacube.com/t

 

 

これまでジャニーズ事務所といえば、バーニングプロダクションと同じように、芸能界では大きな力を持っていました。

 

しかし、その体制が弱まりつつあることが指摘されており、所属するアイドルたちの統制が全く取れていません。

 

それが露呈したのが、SMAP解散です。

 

国民的アイドルでジャニーズの中でも確固たる地位を築いていたSMAPの解散により、内部抗争の構図が表沙汰になりました。

 

この騒動を皮切りにジャニーズアイドルたちの不祥事は止まることなく、また引退や活動休止なども頻繁に起こっていることからも、内部の状況の深刻さが伺えます。

 

この状況を打破するために芸能界を引退し裏方に徹することを余儀なくされたのが滝沢秀明さんです。

今後、この体勢を立て直すことはできるのでしょうか。

 

4位:SMAP解散の真実

 

出典:https://news.merumo.ne.jp/

 

 

ジャニーズの中でも不動のトップを走り続けてきた国民的アイドルの解散は日本中に衝撃とショックを与えました。

 

それでも5人のメンバーが解散という選択をした裏にはジャニーズ事務所の内部抗争が原因にあったのです。

 

SMAP結成当初からチーフマネージャーを務めていた飯島美智さんはSMAPを国民的スターにのしあげました。

 

結成当初11歳だった香取慎吾さんにとって本当の母親のような存在であった飯島さんは、事務所副社長・喜多川メリーさんと決別。

 

退社と同時にSMAP5人の新事務所への移籍を希望したものの、木村拓哉さんが事務所移籍に反対したことで香取さんは木村さんを裏切り者として非難し、対立を深めました。

 

一時は活動休止で話がまとまったにもかかわらず、香取さんが解散を強く希望し、木村さんと中居さん以外がそれに同意したことで解散が決定したと言われています。

 

1人の恩人を巡って、これまで切磋琢磨してきた5人が決別することとなってしまった背景には、タレントには関係のない上層部の権力抗争があったのです。

 

3位:金屏風事件

 

出典:https://matome.naver.jp/

 

 

現在も語り継がれる芸能界の大事件の一つ「金屏風事件」。

 

当時、人気絶頂だった近藤真彦さんと中森明菜さんは交際関係にありましたが、ジャニーズ事務所はこの交際に断固反対し2人を別れさせました。

 

そのショックから近藤さんの自宅で中森さんが自殺未遂を図り救急搬送されたのです。

 

中森さんを潰そうと考えたジャニーズ事務所副社長・メリー氏は中森さんに、当時所属していた研音と仲違いさせるための嘘を吹き込み、それを信じた中森さんは事務所を独立。

 

当時近藤さんを担当していた小杉理宇造さんと個人事務所を設立し、再スタートを切らせると中森さんには伝えていました。

 

「マッチとの婚約会見をする」と中森さんを呼び出し、会見場についた中森さんは「近藤さんとは関係などなかったと言いなさい」といわれ、謝罪会見をさせられたのです。

 

そして、小杉さんも降ろしてしまい本格活動ができない状態にさせるという徹底ぶりで、中森さんは芸能界で孤立する形となりました。

 

2位:大手事務所の持つ大きな力

 

出典:https://rank1-media.com/

 

 

芸能界で大きな力を持つといわれる大手事務所は、バーニングプロダクション、ジャニーズ事務所、吉本興業、ホリプロなどが挙げられます。

 

これらの事務所に所属しているタレントについては、スキャンダル黙認が当たり前でメディアでは取り上げないことが多いです。

 

枕営業の強要なども問題視される部分ですが、芸能界では大手事務所の権力については絶対タブー。

触れれば消されるという世界で、もはや暴力団、政界、警察、有名大企業など権力のあるものとは密につながって、事件のもみ消しや情報操作なども日常茶飯事です。

 

芸能界に深い闇があるとすれば、その闇の正体は芸能界を牛耳っている大手事務所であると言えるでしょう。

 

1位:嵐のスキャンダル

 

出典:https://www.johnnys-net.jp/

 

 

SMAP解散を受け、ジャニーズ事務所の中でも単独トップを勝ち取ったのは嵐。

 

今や日本を代表するアイドルグループで、メンバーの中の良さやクリーンなイメージが人気を集めています。

 

しかし、実は嵐は決してクリーンではなく、爽やかで仲の良いというのは完全にイメージ戦略にハマっていると考えられます。

 

過去には相葉雅紀さんが真剣交際していたという牧野田彩さんが暴露本で暴露したのは、櫻井さん以外とは関係を持っていた、二宮さんには公衆トイレに呼び出され行為に及んだなど衝撃的な暴露話がありました。

 

松本潤さんは長年井上真央さんと交際していながら、AV女優のセフレがいたとスクープされていますし、櫻井さん、二宮さんは熱愛スキャンダル、大野智さんの大麻使用疑惑などきりがないほどのスキャンダル。

 

決してクリーンではない5人の私生活は、スクープされてもメディアは完全スルー。

 

完全に事務所の力によってもみ消されてきた黒歴史は、クリーンなイメージが強いからこそ、ファンにとっては知りたくない事実ですね。

 

 

まとめ

芸能界という華やかな世界は表向きだけで、本当は深い闇があると言われます。

 

事務所の優劣、枕営業、暴力団との交際、不倫、薬物の蔓延、不仲、イメージ戦略など私たち視聴者が知らないところで、大きな力が動いているのです。

 

見えるものだけが真実ではないと思い知らされる、芸能界ならではの裏事情を紹介しましたが、ファンにはショックな内容も多いです。

 

芸能界がクリーンで開かれた業界になる日は遠いです。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

香里奈の現在!フライデー画像・彼氏と結婚の真相・消えた噂も総まとめ

芸能人のスキャンダル50選~写真流出・不倫・事件など衝撃順にランキング形式で紹介【最新版】

芸能人の不倫&浮気TOP60~女優・俳優・芸人・歌手・アイドルなど【2019最新版】

在日中国人&台湾人の芸能人/有名人22選~衝撃順にランキング【最新版】

闇営業のお笑い芸人メンバー20選!反社会的勢力からの受領金額や処分も総まとめ【最新版】

金屏風事件のデマと真相!中森明菜と近藤真彦の仲・自殺未遂とその後まとめ

芸能人の枕営業50選~女優・モデル・アイドル・グラドルなど衝撃順にランキング【最新版】

押尾学の現在!ホステス田中香織の正体・事件の真相や黒幕まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

洋楽女性歌手の歌唱力ランキング最新TOP40~海外の歌姫【YouTube動画付き】

ゆるめるモ!メンバー人気順TOP4とプロフィール~代表曲・脱退者も総まとめ【最新版】

ハリウッド女優の人気ランキング最新60選~若手・中堅・ベテラン別【2019年版】

芸能人愛用のレディースファッションブランド人気ランキング32選【2019最新版】

THE RAMPAGEのメンバー16人の人気順とプロフィール【2019最新版】

ジャニーズ年収ランキング最新TOP40~推定収入・給料まとめ【2019年版】

ミステリーハンター歴代人気ランキングTOP28!世界ふしぎ発見のリポーター【2019最新版】

タバコ吸う女性芸能人30選!意外な喫煙者ランキング【画像あり・2019最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

女性芸能人のピアス37選~レディース人気ブランドランキング【2019最新版】

田代まさしの現在!薬物事件など逮捕歴&神と崇められた理由も紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す