バッドナイス(常田/内田英輔)の現在!解散理由・結婚の有無・引退とその後も総まとめ

「バッドナイス」は2019年に解散したワタナベエンターテインメントのお笑いコンビですが、解散理由や現在が話題です。

 

今回は「バッドナイス」の経歴や解散理由、芸人を引退した内田英輔さんのその後や2人の結婚の有無もまとめました。

バッドナイスのプロフィール:2019年に解散したお笑いコンビ

結成年:2013年

解散年:2019年

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

「バッドナイス」は内田英輔さん、バッドナイス常田さんからなるお笑いコンビです。

 

内田 英輔(うちだ えいすけ、1987年3月28日)
ツッコミ担当。立ち位置は左。
埼玉県行田市出身。血液型B型。
埼玉県立熊谷高等学校、埼玉大学経済学部卒。
3人兄弟の末っ子。
小学生の頃から「かっこいいから」と言う理由で芸人になることを密かに心に決めていた。
カレー、カラオケ、THE YELLOW MONKEY、野球、ミュータント・タートルズ、犬が好き。

 

バッドナイス常田(ばっどないすつねだ、1988年4月5日 )
ボケ担当。立ち位置は右。
本名は常田 功(つねだ いさお)。通称「バッツネ」。
身長は178cm。
富山県出身。
富山県立滑川高等学校卒業。
かつては2009年にコンビ「ムービングボール」、2009年から2010年までとコンビ「スナッチ」で活動、スナッチ解散後はピンで活動。

 

2013年~2019年までコンビとして活動していましたが、2019年1月27日に解散。

 

内田英輔さんが引退することをきっかけに、”バッドナイスを脱退”する形でのコンビ解散が発表されました。

 

 

バッドナイスの経歴

 

「バッドナイス」の2人は、所属事務所「ワタナベエンターテインメント」が運営するお笑い養成所「ワタナベコメディスクール」に10期生として入所。

 

内田英輔さんは当初、高校の同級生で、現在は構成作家として活動している長谷川ヨシテルさんと結成したお笑いコンビ「あからいか」として活動していました。

 

一方のバッドナイス常田さんも、お笑いコンビ「ムービングボール」を経て、「スナッチ」として活動。

 

その後、2010年にスナッチを解散したバッドナイス常田さんは、ピンで活動していましたが、2013年に「あからいか」を解散した内田英輔さんと、お笑いコンビ「つねうち」を結成

 

2014年には単独ライブ「翼をください」を開催し、2015年に現在の「バッドナイス」に改名しています。

 

 

お笑い向上委員会でプチブレイク

出典:https://twitter.com/BouhanBayern/status/835498832964141057

 

「バッドナイス」は、改名後の2016年に開催された若手ネタバトルライブで初優勝を飾るなど、活動は順調でした。

 

特に飛躍のきっかけとなったのが、バラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」への出演です。

 

同番組の”モニター横”と言われるポジションに、バッドナイス常田がピンで出演。

 

セット外にスタンバイし、ネタを披露するチャンスをうかがうというポジションでありながら、確実にチャンスをつかみ、世間の注目を集めました。

 

コンビ活動が軌道に乗ってきた矢先に解散・・・

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

 

コンビ出演も増加していき、2016年にテレビ朝日系列の「くりぃむナンチャラ」、2017年よりテレビ東京の「じわじわチャップリン」などのネタ番組などに出演していた「バッドナイス」。

 

また、フジテレビ系列のバラエティ番組「新しい波24」「AI-TV」ではレギュラーも務めました。

 

2017年にはコンビ初となる冠番組、「バッドナイスのドッキリ☆レシピ」がインターネットテレビ局「SunSetTV」でスタート。

 

静岡朝日テレビが運営するインターネットテレビ局「SunSetTV」にて、“バッツネ”の愛称で注目される若手芸人バッドナイス常田と、その相方・内田からなるバッドナイスの初冠番組『バッドナイスのドッキリ☆レシピ』が2017年5月30日(火)より配信されます。

 

引用:若手注目芸人「バッドナイス」初の冠番組が2017年5月30日(火)よりSunSetTVで配信開始!

 

2018年には漫才コンテスト「M-1グランプリ」で準々決勝にも進出するなど、さらなる活躍に期待がかかっていました。

 

しかし、2019年1月27日に2人はツイッターで内田英輔さんの「バッドナイス脱退」を発表。事実上の解散となりました。

 

 

バッドナイスが解散した理由は?内田英輔は引退して結婚?

 

このように、バッドナイスは2019年に解散しています。

 

Twitterにてバッドナイス常田が内田の引退を報告し、その直後に本人も「就活と婚活に精を出します。親愛なるうちだーの皆様、約9年お世話になりました!」と挨拶。同日に嵐が活動休止を発表していたことから、内田は「別に今日発表しなきゃいけなかったわけじゃないんです。正直ビビりました。おかげで芸人人生最後のつっこみが『いやタイミング!』になりました。やっぱり最高の相方でしたね」とも綴っていた。

 

引用:バッドナイス内田が芸人引退、最後のツッコミは「いやタイミング!」

 

解散理由については明らかにされていないものの、内田英輔さんが「やっぱり最高の相方でしたね。」と言及しているあたり、円満解散だったのではないでしょうか。

 

ちなみに内田英輔さんは引退後について、「就活と婚活に精を出します」ともコメントしており、就職・結婚をして一般人としての道を歩んでいくことを示唆していました。

 

しかし、現在においては、2人とも結婚について明言しておらず、独身である可能性が高いようです。

 

 

バッドナイス常田は久代萌美アナと熱愛関係?結婚の可能性はある?

 

バッドナイスについて調べていると、バッドナイス常田さんとアナウンサー・久代萌美さんとの熱愛疑惑に関する記事が数多く目につきます。

 

実際に交際には至っていないようなので、結婚の可能性はなさそうですが、2人に交際の噂が立つようになったのは、バラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」での共演です。

 

同番組では久代萌美さんが進行を務め、バッドナイス常田さんが”モニター横芸人”として出演していました。

 

そして、2017年頃に久代アナがバッドナイス常田さんを「タイプ」だと明言。一方のバッドナイス常田さんもまんざらではない様子でした。

 

以降、同番組は2人の関係性に着目し、さらに久代アナがアナウンス部部長に「モニター横芸人とは付き合うな!」と釘を刺されていたと、MCの明石家さんまさんが暴露していました。

 

その後、番組プロデューサー・ディレクター・久代アナ・バッドナイス常田さんの4人での食事会が開かれ、だいぶ打ち解けた様子ではあったそうですが、連絡先の交換すらしなかったそう。

 

2人の関係は以降も注目されていましたが、バッドナイス常田さんがモニター横芸人から外れたことをきっかけに、話題になることも少なくなりました。

 

そして2020年、久代アナはかねてより仲を噂されていたYouTuber・はるくんさんと結婚しました。

 

 

久代萌美アナウンサーのプロフィール

生年月日:1989年10月6日

出身地:アナウンサー

所属事務所:フジテレビ→吉本興業

 

久代萌美さんは、首都大学の東京都市教養学部都市教養学科を卒業後、フジテレビに入社。

 

当初より報道志望だったそうで、BS富士の「ストレートニュース」や「BSフジLIVE プライムニュース」に出演していました。

 

地上波においては「笑っていいとも!」のテレフォンアナウンサーを経て、2015年からは「さんまのお笑い向上委員会」の進行を担当。バラエティ番組を中心に世間の認知度を高めました。

 

2018年からは、ワイドショー「ワイドナショー」でもアシスタントMCを務めていましたが、2021年に突如、アナウンス室からネットワーク局への異動が発表され、大きな話題に。

 

しかも本人も理由や経緯を知らされていなかったようで、明石家さんまさんは久代アナから「どういうことでしょう」とフジテレビの人間でないにもかかわらず、相談されたと明かしました。

 

そして、2022年にネットワーク局へと異動した同年3月末にフジテレビを退社し、4月より吉本興業所属のフリーアナウンサーとなっています。

 

また、フリー転身後はアナウンサーとしてだけではなく、タレント活動が目立つように。

 

日本テレビ系列の「ダウンタウンDX」やフジテレビ系列の「トークィーンズ」など、トーク番組などにも出演するなど、幅広く活躍しています。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”① 岩井ジョニ男

生年月日:1974年4月27日

出身地:千葉県

所属事務所:浅井企画

 

「バッドナイス」が飛躍するきっかけとなった、バラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」の”モニター横芸人”。

 

実は、バッドナイス常田さん以外にも多数のブレイク芸人を輩出しており、新たな若手芸人の登竜門となっているんです。

 

1人目の岩井ジョニ男さんは、お笑いコンビ「イワイガワ」として活動。

 

タレント・タモリさんの付き人を経て、2003年に「イワイガワ」を結成しました。

 

NHKで放送されていた「爆笑!オンエアバトル」や、フジテレビ系列の「爆笑レッドカーペット」などで活躍するも、世間の知名度は低い状態が続いていた岩井ジョニ男さん。

 

しかし、プライベートの飲み会で明石家さんまさんと接する機会が増えたことで、明石家さんまさんは「(岩井ジョニ男さんを)なんとかしてテレビに出演させたい」と思ったそうです。

 

そして「勝手に見学に来た」という体で「さんまのお笑い向上委員会」のセット外、いわゆる”モニター横”に岩井ジョニ男さんを立たせることに。

 

岩井ジョニ男さんはモニター横で、明石家さんまさんからのフリに見事答え、ブレイクのきっかけをつかみました。

 

以降、岩井ジョニ男さんはパネラー出演を経て、準レギュラーという立ち位置まで昇格。”モニター横芸人”枠は後輩へと引き継がれ、数多くのブレイク芸人を輩出しています。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”② 平野ノラ

生年月日:1978年10月20日

出身地:東京都

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

平野ノラさんはOLなどを経て、31歳で芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」の養成所「ワタナベコメディスクール」へと入所。2010年にデビューを果たしました。

 

2014年頃より徐々にメディアにも出演するようになり、2016年から”モニター横芸人”として出演した「さんまのお笑い向上委員会」でブレイク

 

同年にダンス強豪校・登美丘高校が、平野ノラさんのネタ中のセリフを用いた”バブリーダンス”が大流行したこともあり、幅広い層からの認知されるようになりました。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”③ サンシャイン池崎

生年月日:1981年10月9日

出身地:鹿児島県

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

 

サンシャイン池崎さんは、大分大学の工学部知能情報システム工学科を卒業。2005年に平野ノラさんと同じくワタナベコメディスクールに入学し、コンビでデビューしています。

 

解散後はピン芸人として活動。平野ノラさんと同時期に「さんまのお笑い向上委員会」に”モニター横芸人”として出演し、ブレイクを果たしました。

 

同年開催されたピン芸人コンテスト「R-1グランプリ」では決勝進出、2017年の同大会では準決勝を果たしています。

 

以降、様々なバラエティ番組で活躍する一方で、2018年頃より保護猫を飼い始めたことを機に保護猫活動にも注力。

 

ネタ動画中心のYouToubeチャンネル「超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極」、保護猫動画が中心のYouToubeチャンネル「ふうちゃんらいちゃんねる」も人気です。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”④ みやぞん

生年月日:1985年4月25日

出身地:東京都

所属事務所:浅井企画

みやぞんさんは、保育園からの幼馴染であるあらぽんさんと中学卒業時にお笑いコンビ「mix」を結成。

 

その後、2007年にお笑いコンビ「ANZEN漫才」としてデビューし、2009年に浅井企画に所属したことで、プロの芸人となりました。

 

ライブを中心に活躍し、2013年頃より歌ネタに特化したコンテスト「歌ネタ王決定戦」で準決勝に進むなど頭角を現すように。

 

2017年頃より、みやぞんさんがモニター横芸人として注目を集めると同時期に、バラエティ番組「世界の果てまで行ってQ!」にも出演。

 

これにより、ほかのモニター横芸人と比べ、短期間でブレイクしました。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”⑤ しゅんしゅんPクリニック

 

生年月日:1983年7月2日

出身地:群馬県

所属事務所:吉本興業

しゅんしゅんPクリニックさんはピン芸人で、医師としても勤務。

 

医師免許取得・研修医を経て、吉本興業のお笑い養成所「NSC」へと入所しました。

 

お笑いコンビ「フレミング」としてNSCを首席で卒業するも、2016年に解散。以降、ピン芸人として活動しています。

 

2018年から「さんまのお笑い向上委員会」のモニター横芸人となり、飛躍的に知名度がアップ。

 

医者あるあるや、医学知識をベースとしたネタが話題となり、医大・看護学校といった医療に関する学校の文化祭オファーが殺到したのだとか。

 

2019年にモニター横芸人を卒業するも、アイドルグループ「吉本坂46」への加入やTikTokで度々バズるなど、今も活躍しています。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”⑥ ワタリ119

生年月日:1993年10月24日

出身地:北海道

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

ワタリ119さんはピン芸人で、元消防士という経歴でも知られています。

 

高校を卒業後、消防士として3年8か月勤務。ケガを機に退職し、2015年に「ワタナベコメディスクール」へと入所しました。

 

卒業後の2016年より男女コンビ「キラキラ関係」を結成し、活動。

 

2018年頃より「さんまのお笑い向上委員会」にモニター横芸人として出演し始めたほか、日本テレビ系列のお笑い番組「うちのガヤがすみません!」などにも出演しています。

 

「R-1グランプリ2020」では決勝にも進出。しかし、同年にコンビを解散し、本格的にピン芸人として活動するように。

 

現在は元消防士という経歴から、体を張る仕事も数多くこなしているそうです。

 

 

バッドナイス常田以外にもブレイクした”モニター横芸人”⑦ お見送り芸人しんいち

生年月日:1985年4月21日

出身地:大阪府

所属事務所:グレープカンパニー

お見送り芸人しんいちさんは、大学を卒業した後、2009年にお笑い芸人としてデビュー。お笑いコンビ「しんいちけんぢ」として芸能事務所「松竹芸能」に所属していました。

 

その後、相方が芸人を引退。お見送り芸人しんいちさんも2011年に同事務所を退社し、ピン芸人として活動し始めます。

 

ブランクもありつつ、2013年に現在の所属事務所「グレープカンパニー」へと所属。

 

2017年頃より「さんまのお笑い向上委員会」のモニター横芸人となりますが、久代萌美アナウンサーへの痛烈すぎるイジりネタが炎上騒ぎになってしまったこともありました。

 

しかし、「R-1グランプリ2022」では見事優勝。自身のネタも相まって”炎上芸人”としてブレイクを果たしました。

 

 

バッドナイスの現在① バッドナイス常田は今もお笑い芸人として活動中

 

バッドナイス常田さんは現在も芸人として活動しており、2020年にテレビ朝日系列で放送されたバラエティ番組「ひかくてきファンです!」「フリースタイルティーチャー」などに出演。

 

ライブにも精力的に出演しているほか、2023年はあばれる君のラジオ番組「あばれる君のイグニッション ラジオタイム」や、ABEMAの競輪番組「ミッドナイト競輪」にも出演中です。

 

また、2023年にテレビ朝日系列で放送されたドラマ「警視庁アウトサイダー」第2話には、役者として出演。自転車の修理屋・大越役を演じました。

 

 

 

バッドナイスの現在② バッドナイス常田はYouTubeチャンネルも運営

 

 

バッドナイス常田さんは2021年にYouTubeチャンネル「バッツネVICE」を開設。ネタ動画などを中心に投稿しており、2023年現在でチャンネル登録者数13万人を突破しています。

 

ネタ動画は、自身のワルっぽいヴィジュアルを生かしたものが多いほか、自身が大ファンだという役者・窪塚洋介さんをオマージュしたものなどが人気を博しています。

 

 

バッドナイスの現在③ バッドナイス常田が番組でカップル成立?

 

バッドナイス常田さんは、2023年にテレビ朝日系列で放送された恋愛バラエティ番組「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました」に出演

 

タレント・佐藤佳奈子さんとカップルが成立し、話題になりました。

 

常田は「ゲームの時は雑に手を繋いじゃったけど、改めていいかな?」と手繋ぎのおかわりをおねだりした。常田は佐藤と恋人繋ぎを満喫。すっかりいい雰囲気に。最後の告白では常田が「一緒にお笑いライブに行ったり夕飯に行きませんか!」と目に力を込めて佐藤にアピール。佐藤は「お願いします!」と満面の笑顔で告白を受け入れた。

 

引用:バッドナイス常田、合コンでカップル成立! お相手の12歳年下女優と“ピロートーク”も

 

 

バッドナイスの現在④ 内田英輔の詳細は不明だが、YouTube出演も

 

 

バッドナイス常田さんの元相方・内田英輔さんの現在についてはほとんど情報がなく、今どういった職業についているのか、結婚できたのかなどは不明です。

 

ただ、芸人を引退したからといってまったく表舞台に出なくなったわけではなく、サンシャイン池崎さんのYouTubeには度々出演しています。

 

もしかすると今後、作家などといった形でお笑い界に引き続き携わっていく…という可能性もあるのかもしれませんね。

 

 

まとめ

バッドナイスは、バッドナイス常田さん・内田英輔さんがメンバーだったお笑いコンビです。

 

バッドナイス常田さんがバラエティ番組「お笑い向上委員会」に出演したことを機に注目を集め、プチブレイク。

 

ネタ番組を中心にメディアにも多数出演しましたが、2019年に解散しています。

 

バッドナイス常田さんは現在もピン芸人として活動しており、2023年にはドラマにも挑戦。

 

一方の内田英輔さんは引退後の職業などについて明かしていませんが、今後作家などといった形でお笑いに携わる可能性もあるでしょう。

 

バッドナイス常田さん・内田英輔さん、2人が今後どうなっていくのかが楽しみですね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

アントキの猪木の現在!身長や学歴と経歴(公務員)・結婚した嫁と子供・病気の噂や副業ビジネスでの成功も総まとめ

福島正紀(山田花子の旦那)の現在!子供や最低エピソードの数々まとめ

坂上二郎(コント55号)の現在と死因!飛びますのギャグ・学校の先生のヒット・結婚した嫁や子供(息子/娘)も総まとめ

杉山裕之(我が家)の現在!酒の問題と性格・高校と経歴・家族や結婚歴も総まとめ

パッション屋良の現在!心臓強打ネタ動画・嫁や子供・筋肉とジム設立も総まとめ

お笑い芸人ブサイクランキングTOP50~顔面偏差値の低い芸人を公開【2024版】

ニューヨーク(芸人)の現在!性格と態度・炎上騒動で消えた噂まとめ

宮川花子の若い頃と現在!旦那/宮川大助と子供(娘)・浮気騒動・病歴(胃がん/多発性骨髄腫)・自宅や病状も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

前園泰徳の現在!嫁との離婚・教え子殺害事件の判決や出所も総まとめ

風船おじさんの現在!行方不明事件その後と真相/鈴木嘉和の詳細も総まとめ

甲田英司の現在!山口組との関係や逮捕2回・国生さゆりとの離婚原因・最新情報も総まとめ

あのちゃん(元ゆるめるモ)の脱退理由や現在!リストカットの噂・King Gnu井口理とのフライデー画像や匂わせも総まとめ

小野悦男の現在!生い立ちと国籍・首都圏女性連続殺人事件での逮捕と冤罪・その後まとめ

和田敦子(近藤真彦の嫁)の実家はタクシー会社?大学など学歴・結婚と子供も総まとめ

室蘭女子高生失踪事件・千田麻未の現在!パン屋店長や彼氏など犯人の噂3人・霊視捜査などその後も解説

岡村真美子の現在!その後や結婚の噂・文春とフライデー不倫彼氏3人も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

若林豪の若い頃と現在!ハーフ説と家族・嫁や子供(娘/息子)・身長と体重や病気説も総まとめ【赤い霊柩車シリーズ】

八田與一の生い立ち&親や家族!大学など経歴・前科や執行猶予の噂・ひき逃げ事件と指名手配まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す