島倉千代子の若い頃から現在!結婚した旦那や子供・壮絶な人生と死後も総まとめ

“泣き節”と呼ばれる哀愁を帯びた独特の歌唱法で、美空ひばりさんと昭和の歌謡界を牽引した、“お千代さん”こと島倉千代子さん。

 

今回は島倉千代子さんの若い頃から現在までの壮絶な人生、家族や結婚した旦那や子供をまとめました。

 

島倉千代子のプロフィール

 

出典:https://mainichi.jp/

プロフィール

 

・名前: 島倉 千代子(しまくら ちよこ)

・愛称: お千代さん

・生年月日: 1938年3月30日

・没年月日: 2013年11月8日(75歳没)

・出身地: 東京府東京市品川区

・学歴: 日本音楽高等学校卒業

・ジャンル: 演歌、歌謡曲

・職業: 歌手

・活動期間: 1954年 – 2013年

・レーベル: 日本コロムビア

 

 

 

島倉千代子の若い頃の経歴と家族関係

 

警察官の父・島倉壽雄(としお)さんと母・ナカさんの間に、二男四女の四女としてこの世に生を受けた島倉千代子さん。

 

第二次世界大戦末期の1945年、島倉千代子さんが7歳の時、疎開先の長野県松本市で、井戸から水を運ぶ途中で転倒。

 

島倉千代子さんは、水の入った瓶を割ってしまい、その破片で左手首からひじまでを切るという大怪我を負ってしまいました。

 

 

出典:https://www.idohorikoji110.com/

 

母親のナカさんが、「女の子だから腕を残して欲しい」と医師に懇願したことで、切断こそ免れたたものの、47針を縫った左腕は、動かすことはおろか感覚すら無い状態に…。

 

また、この時の治療の際に大量の血液を輸血されており、島倉千代子さんが後に発症するC型肝炎の遠因になったと言われています。

 

左腕に大きな傷跡が残り、気持ちが沈んだ島倉千代子さんのために、母・ナカさんは当時大流行していた「リンゴの唄」を繰り返し聴かせてくれたと言います。

 

これが、歌手・島倉千代子の原点になったようです。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

その後、家族で東京に戻ってきた島倉千代子さんは、15歳で日本音楽高等学校へ入学、翌1954年、コロムビア全国歌謡コンクールで優勝したことを機に、同社と専属契約を結びました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

翌1955年3月、16歳の時に本名「島倉千代子」で歌手デビューを果たした島倉千代子さん。

 

デビュー曲の「この世の花」は、半年後にはなんと200万枚を突破し、一躍人気歌手となりました。

 

伸びのある高音と、細かくビブラートを効かせる独特の歌唱法は“泣き節”と呼ばれ、歌手・島倉千代子の代名詞となりました。

 

 

出典:https://www.fnn.jp/

 

さらに彼女を特徴付けたのが、歌に添えられる“語り”だったと言います。戦争を傷跡を引きずりながらも、ただひたむきに復興を目指して頑張る、当時の日本人の心を鷲づかみにしました。

 

その後も、驚異的なスピードで新曲を次々と発表していった島倉千代子さん。

 

特に、1957年にリリースした「東京だョおっ母さん」が、150万枚の大ヒットを記録し、さらに島倉千代子さん自身を主演とする映画化までされました。

 

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

映画「東京だョおっ母さん」のワンシーン

 

そして、この年の年末、念願のNHK紅白歌合戦に初出場を果たし、1歳年上で島倉千代子さんの憧れだった美空ひばりさんと共演。その後は生涯に渡って実妹のように可愛がられます。

 

翌1958年には、20歳にして港区高輪に一戸建てを購入した島倉千代子さんは、同年には「からたち日記」が130万枚のヒットを記録。

 

そして、1960年末には、憧れの美空ひばりさんを抑えて、初めて紅白の紅組トリを抜擢されると、1962年までの3年間連続で紅組のトリを務めることになります。

 

最終的に島倉千代子さんは、1960年~1962年、1973年~1975年の計6回に渡って紅組のトリを務めています。 

 

 

出典:https://books.bunshun.jp/

 

 

 

島倉千代子が結婚した旦那はプロ野球選手の藤本勝巳

 

そんな順風満帆な歌手生活を送っていた島倉千代子さんですが、その後は次々と不幸が襲うことになります。

 

 

出典:https://www.jiji.com/

 

1961年、島倉千代子さんが23歳の時、ファンが投げたテープが偶然目に直撃し、失明の危機に直面しています。

 

幸い、治療により視力を回復するのですが、翌1962年には、後援会事務所に爆発物が送りつけられて負傷者が出る事件に見舞われています。

 

さらに翌1963年には、最愛の父・壽雄さんが他界してしまうんですよね。

 

悲しみに暮れる島倉千代子さんを、側に寄り添って支えたのが、当時、阪神タイガースに所属していたプロ野球選手・藤本勝巳さんでした。

 

 

出典:https://www.sankei.com/

 

まもなく島倉千代子さんは、この藤本勝巳さんと母親の反対を押し切って結婚しています。

 

 

島倉千代子の旦那・藤本勝巳のプロフィール

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

プロフィール

 

・名前: 藤本 勝巳(ふじもと かつみ)

・生年月日: 1937年8月8日

・出身地: 和歌山県日高郡みなべ町

・身長: 175 cm

・体重: 77 kg

・出身校: 和歌山県立南部高等学校

・職業: 元プロ野球選手

・ポジション: 一塁手、外野手

・投球・打席: 右投右打

・プロ入り: 1956年

・初出場: 1956年9月21日

・最終出場: 1967年10月15日

・所属: 大阪タイガース → 阪神タイガース

 

まさに人気絶頂だった島倉千代子さんと、有名なプロ野球選手というスター同士の結婚は、当時の世間を大いに賑わせました。

 

島倉千代子さんは結婚を機に歌手活動をセーブし、当時、大阪を本拠地とする阪神タイガース所属だった旦那・藤本勝巳さんに合わせて大阪へ移り住み、主婦業中心の生活が始まりました。

 

 

出典:https://gisland.seesaa.net/

 

しかし、この結婚に最後まで反対した母親の危惧が的中する形となり、この結婚がその後の島倉千代子さんの人生を大きく狂わせることになるんですよねぇ…。

 

 

 

島倉千代子の旦那・藤本勝巳が事業に失敗・子供を中絶し芸能界に復帰

 

慣れないながらも主婦として頑張っていた島倉千代子さんに、待望の子供が授かるのですが、ちょうどその頃、旦那の藤本勝巳さんが球界引退後に始めていたクラブ経営に失敗しています。

 

そして夫婦は、6,000万円もの借金を背負うことになります。

 

 

出典:https://www.sanspo.com/

 

大好きな歌を辞めてまで妻や母親になろうとしていた島倉千代子さんでしたが、多額の借金を返済するために歌手活動の再開を余儀なくされるんですよね。

 

そして、再び歌手として働くために、ようやく身籠もった子供を中絶する…という苦渋の決断を強いられることに。

 

実は結婚前にも2度、子供を中絶している島倉千代子さん。

 

後年、島倉千代子さんが身籠もった3人の子供を合わせて「忍」と名付け、その名前を小さなお地蔵さんに付けて肌身離さず持ち歩いていたと言います。

 

さらに、「忍」の名前は島倉千代子さんの墓碑にも、母・千代子さんに寄り添うように刻まれています。

 

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

島倉千代子の墓碑に刻まれた「島倉忍」

 

皮肉なことに、その後の島倉千代子さんの歌手活動はすこぶる順調でした。

 

1968年には、これまで“泣き節”を売り物にしてきたお千代さんにとっては、まさに異色の作品である「愛のさざなみ」が幅広い層にウケ、大ヒットを記録するんですよね。

 

島倉千代子さんはこの曲で、日本レコード大賞・特別賞を受賞しています。

 

ただ、すれ違いの生活が続いていた旦那・藤本勝巳さんとは、島倉千代子さんが30歳のこの年に、別居生活を経て離婚が成立しています。結局は、たった5年の結婚生活でした。

 

離婚後、家族の元に戻ろうとした島倉千代子さんでしたが、母親の反対を押し切って結婚したために門前払いをされてしまったと言います。

 

そんな島倉千代子さんに残されたのは、莫大な借金だけだったのです…。

 

 

出典:https://www.asagei.com/

 

 

 

島倉千代子の借金がさらに膨らんだ理由やその後

 

が、しかし!島倉千代子さんを襲う“不幸”はこれで終わりではありませんでした。

 

島倉千代子さんが37歳だった1975年、離婚後に新たに交際していた男性に、不動産事業の連帯保証人になって欲しいと頼まれます。

 

それまで世間のことをあまり知らずに生きてきた島倉千代子さんは、不用意にもその男性に実印を渡してしまいました。

 

 

出典:http://www.a-insho.com/

 

結局、この男性は4億円もの借金を残して夜逃げし、勝手に連帯保証人にされていた島倉千代子さんがその全てを背負うことになってしまうんですよね。

 

しかも、その男性だけではなく、島倉千代子さんが知らない間にマネージャーや全く面識のない赤の他人まで、多数の人々の保証人にされていたことが発覚!

 

借金は雪だるま式に膨らんでおり…なんと総額16億円に及ぶとも言われる莫大な借金を抱えていたと言います。

 

ところが、そんな大変な事態に陥っても島倉千代子さんの態度は意外なものだったそうです。島倉千代子さんの30年来の元付き人・綿引あつ子さんは次のように語ってます。

 

彼のことを悪く言ったことは全然聞いたことなかったです。もう前進のみ。歌って私が返していくという気持ちですね」

 

引用:離婚・借金・がん…まさに“人生いろいろ” 島倉千代子の今明かされる素顔 https://www.fnn.jp/

 

16億円もの莫大な借金を返済するため、島倉千代子さんはコンサートやテレビ出演のみならず、写真集や全国各地のキャバレー周り、地方興行なども精力的にこなしていたと言います。

 

そんな島倉千代子さんの不遇な人生を知った作詞家の中山大三郎氏と一緒に作り、誕生したのが1987年、お千代さんが49歳の時にリリースした名曲「人生いろいろ」だったのです。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

時代はまさにバブルの絶頂期にあった中、この「人生いろいろ」は130万枚の大ヒットを記録しました。

 

そして、他人によって負わされた借金を返済し続けること10年以上…お千代さんは遂に、総額16億円とも言われる莫大な借金を完済したのです。

 

 

 

島倉千代子は借金を完済した矢先に乳がんを発症していた…

 

しかし!そんな島倉千代子さんに更なる悲劇が襲いました。

 

1993年、島倉千代子さんが55歳の頃、初期の乳がんであることが判明するんですよね。

 

島倉千代子さんは会見を開き、自らが乳がんを発症したことを告白し、次のように気丈に語っていました。

 

 

出典:https://www.fnn.jp/

 

「いろいろありすぎます。やっといろんなことが終わって、やっと心静かになった時だったので、がんにはなりたくなかったですね。私にはありがたいことに歌がありまして、歌が好きだから、歌いたいから元気になります」

 

引用:離婚・借金・がん…まさに“人生いろいろ” 島倉千代子の今明かされる素顔 https://www.fnn.jp/

 

幸い手術は成功し、その後に続いた約1ヶ月に及ぶ放射線治療にも絶え続けた島倉千代子さんは乳がんを克服。退院から1ヶ月も経たないうちに、コンサートに復帰しています。

 

その後は、活動の幅を広げて、バラエティ番組へも積極的に出演すると、持ち前の天真爛漫なキャラクターが大ウケし、幅広い層から人気を集めました。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

 

 

島倉千代子は2010年にも肝臓がんを発症している…

 

しかし、がんは再び島倉千代子さんを襲いました。

 

幼少期に左腕に負った大怪我で大量の輸血を受けたことにより、後にC型肝炎を発症していた島倉千代子さん。

 

これにより慢性肝炎が進行していたようなのですが、2010年12月には、それが悪化して肝臓がんを発症していたことが判明し、手術や入退院を繰り返すようになっていました。

 

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

しかし、島倉千代子さんは肝臓がんを発症したことを、ごく少数の関係者にしか打ち明けていなかったようです。

 

島倉千代子さんが乳がんの時とは違い、自身の病状について沈黙を貫いた理由は、2014年に歌手活動60周年コンサートを予定していたからだったそうです。

 

2013年3月30日の75歳の誕生日には、コロムビアレコードの100周年を記念した記念コンサートに出演し、「人生いろいろ」を歌うなど、元気な姿を見せていた島倉千代子さんでしたが…。

 

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

 

「その日まで待てない」…島倉千代子が挑んだ死の3日前のレコーディング

 

2013年10月中旬に一時退院していた島倉千代子さんは、死去3日前の2013年11月5日に自身のデビュー60周年に向けた記念曲「からたちの小径」を自宅で録音しました。

 

レコーディングは当初、11月15日に行う予定だったのですが、その半月ほど前に島倉千代子さんから、この曲を作った南こうせつさんの元に直接電話がかかってきたそうです。

 

 

出典:https://www.daily.co.jp/

 

「『もうすぐレコーディングですね、頑張りましょう』という話かと思ったら、『その日を待てない』と。声だけでも録っておきたいって。これは尋常じゃないと思いまして、島倉さんの自宅に録音機材を運ぶ段取りをつけました」

 

引用:離婚・借金・がん…まさに“人生いろいろ” 島倉千代子の今明かされる素顔 https://www.fnn.jp/

 

録音中もお千代さんを気遣い、近くで待機していた南こうせつさんは、島倉千代子さんが1曲(スリーコーラス)を歌い切れるか、いても立ってもいられなかったそうです。

 

 

出典:https://www.fnn.jp/

 

そんな南こうせつさんの心配を尻目に、島倉千代子さんはフルコーラスを歌い切ったどころか、その歌声は闘病中とは思えないほど気力溢れるものだったと言います。

 

しかし、その3日後の2013年11月18日朝、容体が急変した島倉千代子さんは、その日のうちに75年の壮絶な人生に静かに幕を下ろしました。

 

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

東海寺に建てられた島倉千代子さんの墓碑

 

後ろにはカラタチが植えられているそうです。

 

 

 

島倉千代子の現在…5年目の命日、2018年11月8日に追悼番組が放送される

 

島倉千代子さんがこの世を去って、ちょうど5年目の命日となる2018年11月8日に放送された「シンソウ坂上!」。

 

番組では、これまでに語られてこなかった島倉千代子さんの75年の人生に迫るもので、さながら追悼番組といった感じの放送内容でした。

 

10歳の頃から島倉千代子さんを母親のように慕っていたという小林幸子さんが出演し、生前に島倉千代子さんがプレゼントされたという、お千代さんとのペアリングを紹介しました。

 

 

出典:https://www.fnn.jp/

 

リングの飾りの部分がクルっとひっくり返る仕掛けになっており、その裏に書かれていたのは…「忍」という文字でした。

 

そして、小林幸子さんは、島倉千代子さんがこの指輪に込めた思いについて、次のように語っていたことを明かしました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

「人生は、何があっても忍びなさい。何にも言わずに忍びなさい。どんなことがあっても忍耐。何しろ、余計なことを言わずに、忍びなさいという意味だからね」

 

引用:離婚・借金・がん…まさに“人生いろいろ” 島倉千代子の今明かされる素顔 https://www.fnn.jp/

 

その言葉通り、島倉千代子さんの75年の人生は、まさに忍びに忍び続けた人生だったようです。

 

 

出典:https://www.mercari.com/

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

戦後復興という激動の時代に、歌で多くの日本人を癒やし続けた一方で、“不幸のデパート”と呼ばれるほど、度重なる不幸に見舞われた“お千代さん”こと島倉千代子さん。

 

そんな島倉千代子さんの若い頃の経歴から現在までの壮絶な人生を振り返るとともに、彼女の家族や唯一結婚した旦那や子供などプライベートな部分についてもまとめてみました。

 

島倉千代子さんがこの世を去った6日後の2013年11月14日、葬儀会場では、遺作となった「からたちの小径」の録音後に涙声で語る、お千代さんの生涯最期の肉声テープが流されました。

 

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

「私の部屋の中にスタジオができて、そこで私はできる限りの声で歌いました。自分の人生の最後に、二度と見られない風景を見せて頂きながら歌を入れられるって、こんな幸せはありませんでした。人生の最後に素晴らしい時間をありがとうございました」

 

引用:島倉千代子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/

 

お千代さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

Asami(吉田麻美)の現在!小室哲哉との結婚と子供・離婚原因・最新情報も紹介

北山みつきの旦那はサンコン!年齢19歳差の結婚や子供・妹の妊活応援も総まとめ

長谷部優の現在!旦那の新田健太との結婚・Dream脱退理由も総まとめ

藤井萩花の現在!引退理由と結婚の噂・兄弟など家族・最新情報も総まとめ

飯島真理の現在!旦那と子供や離婚・若い頃の可愛い画像や近況まとめ

今陽子の若い頃と現在!結婚した夫や子供も総まとめ【ピンキーとキラーズ】

桂銀淑の今現在!ヒット曲・薬逮捕や借金・旦那や子供も総まとめ

武田杏香の現在!E-girls脱退理由・山田涼介の子供を妊娠中の噂と真相も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

次原かなの現在!藤森慎吾が彼氏?六本木の歯科医院勤務?結婚の噂の真相もまとめ

高知東生の現在!五十川敦子と薬で逮捕&その後を総まとめ

須田光樹(徳永有美の元旦那)の現在!離婚原因や子供・内村光良と不倫等の詳細まとめ

公開大捜索・和田竜人のその後現在!やらせ疑惑と真相も総まとめ

高畑裕太の現在と事件!ハニートラップ説&被害者の相手女性や真実を総まとめ

土肥美智子(田嶋幸三の嫁)の若い頃と学歴!結婚や子供・新型コロナエピソードも総まとめ【女性スポーツ医師の先駆け】

サヘルローズの現在!結婚は?生い立ちと母・創価学会の噂と真相も総まとめ

林真須美の現在!夫や子供(息子/娘)・冤罪の噂まとめ【和歌山毒物カレー事件】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ラファエル・ナダルが彼女と結婚!性格や年収・筋肉画像・高級時計も総まとめ

ヴァネッサカービーの身長や水着姿!彼氏トムクルーズとの結婚や妊娠中の噂も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す