Sakura(ドラマー)の現在!薬逮捕とラルク脱退・結婚や本名と年齢などプロフィールまとめ

L’Arc〜en〜Cielの元ドラマーのSakuraさんの経歴や現在が話題です。

 

この記事ではSakuraさんの本名や年齢、ドラマーとしての経歴やL’Arc〜en〜Ciel脱退の理由となった薬物での逮捕、結婚の有無、現在の活躍などについてまとめました。

Sakura(ドラマー)の本名や年齢などのプロフィール

 

元L’Arc〜en〜Ciel・Sakuraのプロフィール

 

本名  :櫻澤泰徳(さくらざわ・やすのり)

生年月日:1969年11月20日

出身地 :東京都練馬区桜台

身長  :171cm

血液型 :A型

 

Sakuraさんは、国内でも人気の高いロック・ドラマーの1人で、ロックバンド「L’Arc〜en〜Ciel」で、1993年のメジャーデビューから1997年までドラマーを務めていた事でも知られています。

 

Sakuraさんの本名は「櫻澤泰徳」で、L’Arc〜en〜Cielでドラマーを務めていた頃も本名を公開していて当時からファンからは本名をもじった「やっちゃん」の愛称で呼ばれる事もありました。また、現在も本名の櫻澤泰徳名義で活動される時があります。

 

Sakuraさんの現在の年齢は「52歳」です。L’Arc〜en〜Ciel時代は、tetsuさんと年齢が同じで、hydeさんとkenさんは1学年年上でした。

 

今回はこの、現在もアマチュアのロック・ドラマー達の間でも人気の高い存在であるSakuraさんの経歴や現在についてまとめていきます。

 

 

 

Sakuraの経歴① セッションドラマーとして東京で多数のバンドに参加

 

出典:https://i.pinimg.com/

 

Sakuraさんは、東京都練馬区桜台で3人兄姉の末っ子として生まれました。「ザ・ポリス」のドラマー、スチュワート・コープランドに憧れてドラムを始めたそうです。

 

Sakuraさんは、1990年代に入った頃からセッションドラマーとして都内で注目されるようになり、当時関東圏で活動していた多数のバンドに参加しています。

 

当時は、「Speak easy」、「the HAREM Q」、「DIE-KÜSSE」、「Smell of the Banana」などのバンドにドラマーとして参加しています。

 

またこの頃、Sakuraさんは、ヴィジュアル系バンドの先駆け的存在としても知られる「DEAD END」のドラマー・湊雅史さんのローディーを務めていて、その当時、DEAD ENDのメンバーが、よく行っていたレコード店でtetsu(L’Arc〜en〜Cielのリーダーでベーシスト、現在はtetsuya名義で活動)がバイトをしており、この頃に知り合っています。

 

 

Sakuraの経歴② tetsuの誘いを受けL’Arc〜en〜Cielに正式加入

 

出典:http://visual-matome.com/

 

1992年12月、当時関西を拠点にインディーズで活動していた「L’Arc〜en〜Ciel」の当時のドラマー、Peroさんが急遽脱退する事になります。Sakuraさんは、代わりのドラマを探していたL’Arc〜en〜Cielのリーダー、tetsu(現在はTetsuya名義)さんに勧誘され、1993年1月16日にL’Arc〜en〜Cielにドラマーとして正式加入しました。

 

Sakuraさんの加入はL’Arc〜en〜Cielの1stアルバム「DUNE」のレコーディングが開始される1週間前でした。「DUNE」は、オリコンインディーズアルバム週間チャートランキング首位を獲得。これを皮切りに、L’Arc〜en〜Cielはメジャーデビュー、全国ツアー、武道館公演、4thアルバム「True」のミリオンセラーと、数年で国内トップのバンドの1つへと成長。

 

L’Arc〜en〜Cielの成長に伴いドラマーとしてのSakuraさんも全国的に知られるようになります。

 

 

 

 

Sakuraの経歴③ 薬物で逮捕されその後L’Arc〜en〜Cielを脱退

 

L’Arc〜en〜Cielの初期を支えたドラマーであるSakuraさんでしたが、バンド人気が絶頂を迎えつつあった1997年2月24日に覚醒剤取締法違反(覚醒剤所持)で現行犯逮捕されてしまいます。

 

このSakuraさん逮捕を受けてL’Arc〜en〜Cielは活動予定が全て白紙となり、さらに、それまでにリリースしたシングル、アルバム、映像作品の全てが出荷停止となり、そのまま活動休止状態となりました。

 

その後、Sakuraさんは1997年5月1日に懲役2年・執行猶予3年の有罪判決が言い渡されました。

 

L’Arc〜en〜Cielは、サポートドラマーとしてyukihiroさんが加わり、1997年10月に活動復帰となりますが、同年11月4日にSakuraさんの脱退が正式に発表されました。脱退の理由は「音楽性の違いのため」とされましたが、薬物での逮捕が本当の脱退理由である事は明白でした。

 

 

 

Sakuraの経歴④ ZIGZOでドラマーとして完全復活

 

出典:https://image.middle-edge.jp/

 

薬物による逮捕から2年後、L’Arc〜en〜Ciel脱退から1年半後の1999年2月、Sakuraさんは、元MALICE MIZERのボーカルの高野哲(TETSU)さんらと、ロックバンド「ZIGZO」を結成し、プロドラマーとしての活動を再開させました。

 

「ZIGZO」は、すぐに爆発的な人気を呼び、シングル7枚、アルバム3枚をリリースし、2002年3月に解散しています。(その後、2012年に復活し話題になった)

 

 

 

 

Sakuraの経歴⑤ KenとSONS OF ALL PUSSYSを結成

 

出典:https://vk.gy/

 

SakuraさんはZIGZOでの活動終了後、2002年にL’Arc〜en〜Cielのギター・Kenさんらと、バンド「SONS OF ALL PUSSYS」を結成。ミニアルバム3枚とシングル「Paradise」をリリースしています。

 

2003年からは、同バンド主催で音楽フェス「BUBBLE FESTiVAL」を開催。このフェスにはHYDE(hydeのソロ名義)、acid android(yukihiroのソロプロジェクト)も参加しています。

 

 

 

 

Sakuraの経歴⑥ SOPHIAの都啓一とRayflowerを結成

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

2009年、Sakuraさんは、ロックバンド「SOPHIA」のキーボードの都啓一さんが中心となって結成されたバンド「Rayflower」にドラマーとして参加しました。

 

「Rayflower」は、2010年放送のアニメ「裏切りは僕の名前を知っている」の主題歌「裏切りのない世界まで/蒼い糸」でメジャーデビューすると人気を上げ、2019年には全国22都市の全国ツアーも成功させています。

 

同バンドは現在も活動しており、2022年春の東名阪ツアーが予定されています。

 

 

 

 

Sakuraは結婚しているが嫁の詳細は不明

 

Sakuraさんは結婚されていますが、いつ頃に結婚されたのかや年齢や名前、顔写真などの嫁の詳細は明かされておらず不明です。

 

なお、一時期、ファンの間ではSakuraさんが結婚しているのかしていないのかで論争になっていましたが事実として結婚しています。なお一部のファンの間ではSakuraさんの結婚した嫁は元hydeさんのファンという噂もあるようですが真偽不明です。

 

ちなみに、Sakuraさんは遅くとも2010年頃には結婚されていたようです。

 

 

 

 

Sakuraの現在① THE MADCAP LAUGHSで活動

 

SakuraさんはL’Arc〜en〜Cielの時代から卓越したドラミング技術には定評がありましたが、現在もプロのドラマーとして第一線で活躍されており、その演奏技術はさらに磨かれています。現在も複数のバンドに所属し、その他多数のバンドにサポートドラマーとしても参加しているかなりの売れっ子です。

 

2012年には、「deadman」のギターのaieさん、ロックボーカリストの森重樹一さんのサポートも務める凄腕の女性ベーシスト・清さんと、3ピースバンド「THE MADCAP LAUGHS」を結成し、2014年にオリジナルアルバム「THE MIDNIGHT LOVE」をリリース。その後はライブ活動を中心に展開し海外でも注目を集めました。同バンドは現在も活動を続けています。

 

ただし、現在はバンド自体は存続していますが、新型コロナウイルスの影響などもあり、2019年を最後にライブや音源発表などの積極的な音楽活動は停止状態にあるようです。

 

 

 

 

 

Sakuraの現在② gibkiy gibkiy gibkiyで活動

 

出典:https://spice.eplus.jp/

 

Sakuraさんは、2016年2月には、上述のバンド「THE MADCAP LAUGHS」のギターのaieさんや、「Merry Go Round」のkazumaさん、「蜉蝣」のkazuさんら実力派ミュージシャンらと、新バンド「gibkiy gibkiy gibkiy」を結成。

 

独特な世界観と圧倒的なパフォーマンスが話題になり、1stアルバム「不条理種劇」を発表、国内12カ所ツアーを成功させています。2017年には2ndアルバム「In incontinence」、2018年にはライブアルバム「LIVE AT CAM HALL」を発表。現在も豪華メンバーによる実力派バンドとして絶大な人気を集めています。

 

 

 

 

Sakuraの現在③ 全国のBASS ON TOPでドラムレッスンを定期的に開催

 

出典:https://prbassontop.com/

 

L’Arc〜en〜Cielで活躍されていた頃から、Sakuraさんのドラマーとしての演奏技術には定評がありましたが、現在その技術にはさらに磨きがかかっており、ドラム講師としても人気を集めています。

 

Sakuraさんは現在は関西を中心に展開する音楽スタジオ「BASS ON TOP」で、ドラムレッスンを定期的に開催されています。

 

現在は、東京都新宿の高田馬場店と、大阪心斎橋のアメ村店でレッスンを担当されています。

 

Sakuraさんのドラムレッスンの受講料は、マンツーマンレッスンなら60分(うち10分は転換)で9000円、バンドレッスンなら120分(うち30分転換)で1万8千円となっています。

 

Sakuraさんのドラムレッスンは技術的な向上が目に見えるだけでなく、丁寧に優しく教えてもらえると評判になっています。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、L’Arc〜en〜Cielの元ドラマーとして知られ、現在も様々なバンドで活躍する凄腕のドラマー・Sakuraさんについてまとめてみました。

 

Sakuraさんは本名は「櫻澤泰徳」、2022年2月の現在の年齢は52歳です。Sakuraさんは、L’Arc〜en〜Cielの1stアルバムレコーディング直前に正式加入し、初期のL’Arc〜en〜Cielを支えたメンバーでした。しかし、L’Arc〜en〜Cielが人気絶頂を迎えつつあった1997年2月、覚せい剤取締法違反(所持)で現行犯逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けました。

 

この逮捕が原因でL’Arc〜en〜Cielは活動休止となり、その後、Sakuraさんはバンドを脱退しました。

 

Sakuraさんは薬物での逮捕から約2年後にバンド「ZIGZO」を結成してドラマーとして復帰し、以降は「Rayflower」をはじめ、多くの実力派バンドで活躍しています。

 

現在もSakuraさんはプロのドラマーとして活躍中で「gibkiy gibkiy gibkiy」で活動する他、バンドレッスンの講師としても人気を集めています。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

桂銀淑の今現在!ヒット曲・薬逮捕や借金・旦那や子供も総まとめ

中村晃子の若い頃と現在!服部晴治を大竹しのぶに略奪された騒動・結婚願望や豪邸生活も総まとめ【虹色の湖の歌手】

二代目J Soul Brothersのメンバー人気順!プロフィールと現在も紹介【2022最新版】

林明日香の現在!元旦那の石井慧との結婚や子供・離婚原因も総まとめ【天才歌手】

殿さまキングスのメンバー4人の現在!なみだの操などヒット曲・解散理由やその後も総まとめ

Coccoの現在!旦那と息子・リストカットや病気など過去まとめ

平川地一丁目の現在!弟・林直次郎の最新画像/兄・林龍之介の結婚/ヒット曲やバイク事故・再結成など総まとめ

V系バンドのメンバーの死去33選~自殺・事故・薬物など衝撃順にランキング【2022最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

末田健(吉田美和の元旦那)の死因は胚細胞腫瘍!元嫁や子供・再婚・闘病生活やその後も総まとめ

山口このみ(子役)の現在!引退や結婚と子供・さんま大先生出演などまとめ

武東由美(モト冬樹の嫁)の現在!実家と年齢や大学など学歴・元夫との離婚原因や再婚・子供も総まとめ

浜田幸一の若い頃と伝説や死因!稲川会との関係ややラスベガスカジノ事件・結婚した嫁/子供(息子)・晩年や自宅も総まとめ

NHK貧困女子うららの現在!炎上の経緯・Twitter特定やバレた嘘・姉などが登場したその後も紹介

スマイリーキクチのコンクリート事件殺人犯のデマはなぜ流れた?誹謗中傷被害事件の詳細・その後や現在まとめ

大久保愉一(ALS嘱託殺人の医師)の出身大学と高校!嫁と子供・アスペルガーなど発達障害まとめ

佐藤愛(福島行方不明中2女子)の現在!失踪から保護までも経緯も紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

奇病の一覧(実在30選/創作10選)と衝撃度ランキング!患者の画像やその後も徹底解説

夏樹陽子の若い頃と現在!結婚歴や旦那と子供・実家の家族(両親)・芦屋の自宅も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す